記事ID141662のサムネイル画像

アウトドアチェアのおすすめ人気ランキング25選【タイプ別】

アウトドアチェアは、キャンプやBBQなどアウトドアシーンを快適に過ごすための必須アイテム。ロータイプやリクライニング、コンパクトタイプなど、ひと言でチェアといっても種類も豊富でどれを選べばいいのか迷ってしまいます。そこで今回はアウトドアチェアについて詳しくご紹介していきます。

アウトドアチェアのメリット!

キャンプやBBQなどアウトドアシーンで欠かせないアウトドアチェア。室内用チェアにはない機能が搭載されているのが魅力のひとつ。アウトドアチェアの一番のメリットは軽量で折りたたんで持ち運びができること。これは室内用のチェアとの一番の違いでもあります。

 

コンパクトに収納できて持ち運びが楽だからこそ、キャンプだけではなく運動会やスポーツ観戦、行列に並ぶ時間やフェスなど屋外でちょっと座りたい時にも便利です。さらに、長時間座ることを考慮して設計されているので快適に過ごせる機能も搭載されています。

 

しかし、アウトドアチェアといえどさまざまなメーカーから販売されており種類も豊富。そこでここではアウトドアチェアのおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。記事の最後にはアウトドアテーブルもご紹介しますのでぜひ参考にしてくださいね。

アウトドアチェアを選ぶ軸!

1.タイプ:アウトドアチェアは大きく分けて「ディレクターズチェア」「ハイバックチェア」「グランドチェア」「コンパクトチェア」「リクライニングチェア」「ベンチチェア」と6つのタイプがあります。それぞれに特徴がありますので、ご自身の好みによって選ぶようにしましょう。

 

2.高さ:アウトドアチェアには、ハイタイプとロータイプの2種類の高さがあります。食事をするときなどテーブルの高さを合わせておくと快適に使う事ができます。小さなお子さまがいるご家庭はロータイプのチェアがおすすめ。

 

3.フレーム素材:アウトドアチェアのフレーム素材は「アルミ」「スチール」「ウッド」が主流です。それぞれの素材に特徴がありますので、ご自身の好みによって選ぶようにしましょう。

 

4.重量:持ち運びをすることが前提のアウトドアチェアですから、なるべく軽いものがおすすめ。家族全員のチェアを運ぶことになるとかなり重くなりますので、なるべく3キロ以下のものを選ぶのがおすすめ。

 

5.収納方式:アウトドアチェアは使わない期間の方が多くなると思いますので収納方式も必ずチェックしておきましょう。収納方式によって収納サイズも変わってきますので確認しておくと安心です。

 

6.機能性:リラックスして使うためには、機能性にも注目してみましょう。テーブルやドリンクホルダーや収納ポケットなどが搭載されているととても便利です。どのような機能があるのかチェックしておきましょう。

 

7.安全性:アウトドアチェアの安全性を確認するには、耐荷重をチェックしましょう。ただし耐荷重は静止した状態で利用したことを想定しているので要注意。100キロ前後の耐荷重があると安心ですね。

 

8.有名ブランド:アウトドアチェア選びに迷ってしまったら有名ブランドもチェックしてみましょう。アウトドアチェアでは、コールマンやロゴス、ヘリノックスなどが人気です。

アウトドアチェアの選び方

それではここからは、アウトドアチェアの選び方の軸をさらに詳しくご紹介していきたいと思います。それぞれポイントがありますので購入の参考にしてくださいね。

好みに合わせてタイプを選ぼう!

アウトドアチェアを選ぶ時のポイントは、タイプの違いを知ることです。ひと言でアウトドアチェアといっても種類が豊富です。ここではタイプ別に特徴をご紹介しますのでご自身がどのように使いたいのか、どのようなタイプが好みなのかを決めていきましょう。

室内でも使える「ディレクターズチェア」

アウトドアチェアの一般的なタイプはディレクターズチェアです。背もたれとひじ掛けがあるのが特徴で、映画監督が撮影時に使用している椅子をイメージするとわかりやすいと思います。

 

ひじ掛けや背もたれがあることでゆったりと座れるのが特徴。ひじ掛け部分にカップホルダーが搭載されているものもあります。折りたたんで収納できるので持ち運びも便利。アウトドアだけでなく、運動会やスポーツ観戦などにもおすすめです。

リラックスしたいなら「ハイバックチェア」

ハイバックチェアはその名のとおり、背もたれが高くなっているアウトドアチェアです。ゆったりと背を預けて座ることができるのでリラックスしたい人にはおすすめです。基本的には、肩甲骨よりも高さがあり、頭が当たる部分にはクッションが搭載できるものもあります。

 

ハイバックチェアは、アウトドアだけではなく室内で使用している人も多いのが特徴。屋外でも屋内でもリラックスできるのがメリットです。しかし、高さがある分収納時にはサイズが大きくなってしまうのがデメリットとなりますのでコンパクトに収納したい人には不向きです。

ロースタイルを好むなら「グランドチェア」

囲炉裏テーブルや焚火テーブルなどロースタイルキャンプを楽しみたい人には、グランドチェアがおすすめです。背もたれから座面までつながっており、地面に近い形で座るタイプです。座椅子になっているものと少しだけ高さがあるものの2種類が主流です。

 

ロータイプのテーブルやテント内での使用にも最適。キャンプだけでなく、運動会や野外イベントなどにもおすすめ。体を包み込んで座れるのが魅力です。

小さく収納できるのは「コンパクトチェア」

とにかくコンパクトに収納したい人にはコンパクトチェアがおすすめ。フレームに座面が取り付けられた必要最低限の機能のみが搭載されたチェアです。コンパクトに収納できるのが最大の特徴で持ち運びもしやすいのでアウトドアにもぴったりです。

 

座り心地は、快適とは言えませんが簡易チェアとしては十分。運動会や、ピクニック、スポーツ観戦などちょっと腰を掛けたい時に大活躍します。コンパクトに収納できるので、車に常備しておくのもおすすめです。

昼寝もできる「リクライニングチェア」

ゆっくりとリラックスしたい人にはリクライニングチェアがおすすめ。背もたれや脚の部分の角度が変えられるタイプのアウトドアチェアです。角度はメーカーによって異なりますが、何段階かに調節できるタイプのものがおすすめ。

 

フレームが多くなるので、重くなり持ち運びには労力がかかるのがデメリットとなりますが、昼寝や日光浴もできるので1台持っておくと便利です。

お子さま用としても人気「ベンチチェア」

2人以上座れるアウトドアチェアが欲しい場合は、ベンチチェアがおすすめ。その名の通りベンチになっており、座るだけではなく荷物置きとしても便利です。背もたれ付きや収納付き、背もたれなしタイプなど種類も豊富なので使い方によって選ぶといいですね。

 

2人用でも子供であれば3~4人座れることもあるのでお子さまがいるキャンプにも最適。折り畳み方は簡単ですが、幅が広い分コンパクトにはならないのがデメリットです。

高さは机などと合わせて選ぼう!

アウトドアチェアのタイプについて詳しくご紹介しましたが、実は椅子の高さもかなり重要なポイントとなります。テーブルとチェアの高さがあっていなければ使い勝手も悪くなります。チェアの高さはハイスタイルとロースタイルがありますので高さも選ぶ基準としましょう。

リラックスできる「ハイスタイル」

ハイスタイルは高さがあるアウトドアチェアのことです。一般的な椅子に近い高さなので座りやすく立ち上がりやすいのもメリット。高いテーブルとの相性も抜群です。しかし、ハイバックチェアなどサイズが大きくなるので収納スペースは確保しておきましょう。

お子さまにも最適「ロースタイル」

ロースタイルは、その名の通り、高さが低いアウトドアチェアです。座椅子のようなグランドチェアなど地面との距離が近くなっているので、ローテーブルや焚火、囲炉裏型テーブルを囲む時やテント内での使用に最適です。

 

また、低いタイプのチェアなので小さなお子さまを座らせる椅子としても人気。両足が地面につくので椅子から落下する危険性も回避できます。しかし、立ったり座ったりという動作は足腰に負担がかかるので要注意です。

特徴を理解してフレーム素材をチェックしよう!

続いてのチェックポイントは素材です。アウトドアチェアのフレーム素材にも種類があります。特徴を理解して好みの素材を採用しているものを選ぶようにしましょう。

軽さにこだわりたいなら「アルミフレーム」

とにかく軽さにこだわりたいなら、アルミフレームを採用しているものがおすすめ。軽量でさびにくくお手入れしやすいのが特徴です。フレームが細いためスチールに比べて耐久性は劣りますが最低限の強度は保たれます。

耐久性重視なら「スチールフレーム」

耐久性を重視したい人は、スチールフレームがおすすめです。アルミフレームよりも重さはありますがその分強度は高くなります。しかし、錆びやすいのでアウトドアで使用する場合は、錆び対策が施されているものを選ぶと安心です。

デザイン性を重視するなら「ウッドフレーム」

デザイン性を重視する人は、ウッドフレームがおすすめ。フレーム部分が木製になっているだけで温かみがまし雰囲気あるチェアになります。木製は使えば使うほど味がでるのも魅力のひとつ。しかし、重さがあることとコンパクトに収納しにくいことがデメリットになります。

持ち歩くものならば、できるだけ軽いものを!

アウトドアチェアを選ぶ時は、重さも重視して選ぶようにしましょう。車で運ぶとはいえ、駐車場から目的地まで徒歩で移動する場合は持ち運ぶことになります。1脚だけでなく家族分を運ぶとなると、コンパクトチェアであってもそれなりに負担になります。

 

歩いて持ち運ぶことを考えると3キロ以下のものにするといいでしょう。1キロ以下のアウトドアチェアもたくさんありますのでぜひチェックしてみましょう。

 

 

収納方式をチェックして保管のサイズを見積もろう!

アウトドアチェアの収納方法は、折り畳み式と組み立て式、収束式が主流となっています。ベンチチェアなどは、折り畳み式を採用しているものが多く、大きさはありますがスリムに収納できるのが特徴。

 

収束式は、フレームを持ち上げて収束させる方法で、ディレクターチェアはこのタイプが多くなっています。組み立て式は、すべて分解して収納するタイプで、組み立てたり分解したりと手間はかかりますが、かなりコンパクトサイズに収納できます。

 

収納時に、どこに収納するのか、どれくらいの椅子を収納しておくのかなどを考慮しながら収納時サイズもチェックしておきましょう。

ドリンクホルダーやサイドテーブル付きだと便利!

アウトドアチェアには、テーブルやドリンクホルダーが搭載されているタイプもあります。食べ物や飲み物、携帯などの小物などちょっとしたものを置いておけるのでおすすめ。スポーツ観戦時などではドリンクホルダーが大活躍するので搭載されているととても便利です。

耐荷重は十分?安全面をチェック!

アウトドアチェアの安全性を確認するには、耐荷重をチェックするのがポイント。ただし、耐荷重は静止時の利用を想定しているので、100キロ前後の耐荷重があれば安心です。耐荷重が高いことは耐久性にもつながりますので必ずチェックしておきましょう。

迷ったら有名ブランドをチェック!

販売されているメーカーも種類も豊富なアウトドアチェア。どのように選べばいいのかわからない時は、有名ブランドで選ぶのもおすすめ。特にアウトドアブランドでは、機能的で便利なアウトドアチェアがたくさん販売されています。

 

アウトドア用品ブランドの人気と言えば、コールマン。シンプルなスタイルながらも機能的なアウトドアチェアが種類豊富にそろっています。コンパクトさや軽量さを求めるなら、ヘリノックスもおすすめ。超軽量素材を採用しているので超軽量のチェアが見つかります。

 

比較的リーズナブルな価格で購入できるのは、ロゴス。デザインがおしゃれなアウトドアチェアもたくさんあるのでチェックしてみてくださいね。

ディレクターズ|アウトドアチェアのおすすめ人気ランキング5選 

第5位

キャンパーズコレクション

山善 ダブルディレクターチェア DD-02WT(GYN)

価格:4,199円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

持ち運びしやすいチェア

山善のダブルディレクターチェアは、サイドテーブルとカップホルダーを搭載しています。アームクッション付きなのでリラックスしてくつろぐことができます。簡単に折り畳むことができ、スリムに収納可能。持ち手付で持ち運びも楽です。

サイズ77.5/60×49.5×78cm重量2.5㎏
素材アルミ・ポリエステル耐荷重100㎏

口コミを紹介

サイドテーブルが本当に便利。バーベキューで大活躍しました。ドリンクホルダーにビール置いて、お皿や小物置いて楽しめました。軽いし、丈夫だし、安いし、便利。今度リピします。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

BUNDOK(バンドック)

ロー スタイル チェア BD-115

価格:3,618円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ローテーブルに最適

ローテーブルと相性がよい、ロースタイルのディレクターチェアです。シートはコットンを採用、ひじ掛けには竹を使用しているのでおしゃれであたたかみのあるデザインになっています。折りたたむと8センチのスリムに。お子さまの椅子としてもおすすめです。

サイズ約55x65x68㎝重量約3.4㎏
素材フレーム/スチール・シート/綿100%・ひじ掛け/竹集成材耐荷重80㎏

口コミを紹介

ずっと座ってられるし、コスパ的にもいい
畳んだ時の薄さまも荷物の隙間に入れれてかさばらず良かったです

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

camping moon

ローチェア F-1003C-K

価格:6,480円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

焚火用チェアに最適

キャンピングムーン社製のローチェアは、焚火チェアとしてつかえるように、火の粉に強い帆布生地を採用しています。座面高は36センチまで低く設計しているのでお子さまにも最適。パット広げるだけの簡単ワンタッチセットアップ式です。

サイズ51.5×51.5×76.5cm重量3.25㎏
素材アルミ合金・コットン生地耐荷重120㎏

口コミを紹介

アディロンダックのスモールキャンパーズチェアを使用しており追加しようと思ったのですが、値段を考えてこちらを選びました。サイズ感はスモールキャンパーズチェアと似ています。ただ背もたれの角度が少し倒れ気味に感じました。生地はとてもしっかりしており、また色味も渋く、自分のサイトにぴったりでした。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)

アウトドアチェア パレットラウンジチェア type2

価格:1,082円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スポーツ観戦や運動会にも

キャプテンスタッグのパレットラウンジチェアです。ひじ掛けにカップホルダーを搭載しているので飲み物を入れたりスマホを入れたりすることが可能。収束収納で専用の袋にいれれば持ち運びも楽に。ゆったりと座ることができるのでお子さまの運動会やスポーツ観戦にもおすすめ。

サイズ82×51×80㎝重量2.3㎏
素材鋼(エポキシ樹脂塗装)・ウレタンフォーム耐荷重80㎏

口コミを紹介

バーベキューや運動会等、家族揃うイベントに購入しました。コールマンのレビューを見ながら、我が家もこちらのブランドのベンチタイプがあったので、購入しました。色違い四個を購入。凄く軽かったのと座り心地は良かったです。収納袋付きだから、コンパクトにしまえて良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)

アウトドアチェア UC-1675

価格:1,847円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シンプルチェア

キャプテンスタッグのシンプルなディレクターズチェアです。収納や組み立てがスムーズに行う事ができます。便利なドリンクホルダー付き、ひじ掛けアーム部分は曲げることができるのでゆったりとした座り心地を実現します。

サイズ82×51×80㎝重量2.3㎏
素材金属(鋼)・エポキシ樹脂塗装・ポリエステル・ウレタンフォーム耐荷重80㎏

口コミを紹介

使用した感想は、ブラックがとてもかっこよく、座り心地も良く、ドリンクホルダーも便利で、設置、収納も簡単、と満足出来る品物でした。高級な物はもっといいのでしょうが十分実用的でコストパフォーマンス抜群です、

出典:https://www.amazon.co.jp

ディレクターズ|アウトドアチェア人気商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5321868の画像

    キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)

  • 2
    アイテムID:5321856の画像

    キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)

  • 3
    アイテムID:5321842の画像

    camping moon

  • 4
    アイテムID:5321825の画像

    BUNDOK(バンドック)

  • 5
    アイテムID:5322286の画像

    キャンパーズコレクション

  • 商品名
  • アウトドアチェア UC-1675
  • アウトドアチェア パレットラウンジチェア type2
  • ローチェア F-1003C-K
  • ロー スタイル チェア BD-115
  • 山善 ダブルディレクターチェア DD-02WT(GYN)
  • 特徴
  • シンプルチェア
  • スポーツ観戦や運動会にも
  • 焚火用チェアに最適
  • ローテーブルに最適
  • 持ち運びしやすいチェア
  • 価格
  • 1847円(税込)
  • 1082円(税込)
  • 6480円(税込)
  • 3618円(税込)
  • 4199円(税込)
  • サイズ
  • 82×51×80㎝
  • 82×51×80㎝
  • 51.5×51.5×76.5cm
  • 約55x65x68㎝
  • 77.5/60×49.5×78cm
  • 重量
  • 2.3㎏
  • 2.3㎏
  • 3.25㎏
  • 約3.4㎏
  • 2.5㎏
  • 素材
  • 金属(鋼)・エポキシ樹脂塗装・ポリエステル・ウレタンフォーム
  • 鋼(エポキシ樹脂塗装)・ウレタンフォーム
  • アルミ合金・コットン生地
  • フレーム/スチール・シート/綿100%・ひじ掛け/竹集成材
  • アルミ・ポリエステル
  • 耐荷重
  • 80㎏
  • 80㎏
  • 120㎏
  • 80㎏
  • 100㎏

ハイバック|アウトドアチェアのおすすめ人気ランキング4選

第4位

PONCOTAN

ウルトラライトフィットチェアA7075

価格:4,277円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

小さい・軽い・気持ちいい

ウルトラライトフィットチェアは、重さわずか1.2キロ。指1本で持ち上がるコンパクト収納サイズは嬉しいポイント。ぬかるみで沈みにくいように脚部ポールを強化、ねじれ方向の動きにも強度があり安定感抜群。ハンモックのような最高の座り心地でリラックスタイムを。

サイズ58×67×103cm重量1.2㎏
素材900D特殊加工ポリエステル ・7075ジュラルミン合金耐荷重120㎏

口コミを紹介

この型の短いのを使っておりましたところ、背もたれの長いのを見つけたので、早速購入しました。普通に寛げます。横にポケットがついていて便利です。収納サイズは前のと比較すると大きくなります。用途に応じて使い分けています。冬のキャンプでは、焚き火に前屈みになることが多いので…。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

KingCamp

アウトドアチェア KC1908

価格:4,580円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

長時間座っても疲れないチェア

Kingcampのアウトドアチェアは、強度のある素材を採用しているので、座面の耐久性が抜群。広くて深く適度な傾きがある座面は長時間座っても疲れないのがポイント。背中とおしり部分はメッシュ素材で快適に。ハイバックチェアですがコンパクトに収納できるのも嬉しいポイント。

サイズ約66×59×95cm重量1.45㎏
素材7075超々ジュラルミン製フレーム耐荷重150㎏

口コミを紹介

全体的に拡大した様な感じでフレームも太く座面も大きい。
何より連結部は専用設計なのか見た目とても頑丈そうです。
その分収納状態も大きくなりますが、「1.45kg」と有る通り何より軽い!

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

DesertFox

DesertFox アウトドアチェア

価格:2,549円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

軽量で耐久性抜群

Desertfoxのアウトドアチェアは、軽量で折れにくいアルミ合金を採用しているので耐久性が抜群。耐荷重も150キロと安全性も確保しています。コンパクトに折り畳んで収納することができ、30秒で簡単に組み立てることもできます。

サイズ55×40×90cm重量2㎏
素材鉄+800Dポリエステル耐荷重150㎏

口コミを紹介

軽いのでショートのハイキングのお供で使用しております。景勝地でのんびりするのが好きなのでこの軽さとハイバックタイプがとても気に入っています。歩いた後に座ってくつろげるとその後の疲れ方がまるで違います。組み立ても簡単ですし場所を少し移動するにもそのまま片手で持って簡単に移動できるのが良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

DOD(ディーオーディー)

スワルスエックスハイ C1-592-BK

価格:8,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

軽量設計、コンパクト収納

DODのスワルスエックスハイは、1.8キロの軽量とコンパクト収納が特徴。アルミ合金を採用することで、軽量と高強度を実現。X型フレームで安全性も向上させています。ヘッドクッション内蔵で、快適なリラックスタイムを。専用キャリーバッグで持ち運びも楽に。

サイズ57×83×97㎝重量1.8㎏
素材アルミ合金 生地:ポリエステル耐荷重-

口コミを紹介

Helinox系のフレームだと、前後に揺れるのが気になってたんですが、このXフレームはそのような揺れもなく安定感抜群です。座る部分はハンモックのように揺れます。好みもあると思うので、実際に座って感触を確かめることをオススメします。170cm75kgですが、ちょうど良い座りごごちで、頭もしっかり支えてくれます。

出典:https://www.amazon.co.jp

ハイバック|アウトドアチェア人気商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5321907の画像

    DOD(ディーオーディー)

  • 2
    アイテムID:5321896の画像

    DesertFox

  • 3
    アイテムID:5321888の画像

    KingCamp

  • 4
    アイテムID:5321880の画像

    PONCOTAN

  • 商品名
  • スワルスエックスハイ C1-592-BK
  • DesertFox アウトドアチェア
  • アウトドアチェア KC1908
  • ウルトラライトフィットチェアA7075
  • 特徴
  • 軽量設計、コンパクト収納
  • 軽量で耐久性抜群
  • 長時間座っても疲れないチェア
  • 小さい・軽い・気持ちいい
  • 価格
  • 8980円(税込)
  • 2549円(税込)
  • 4580円(税込)
  • 4277円(税込)
  • サイズ
  • 57×83×97㎝
  • 55×40×90cm
  • 約66×59×95cm
  • 58×67×103cm
  • 重量
  • 1.8㎏
  • 2㎏
  • 1.45㎏
  • 1.2㎏
  • 素材
  • アルミ合金 生地:ポリエステル
  • 鉄+800Dポリエステル
  • 7075超々ジュラルミン製フレーム
  • 900D特殊加工ポリエステル ・7075ジュラルミン合金
  • 耐荷重
  • -
  • 150㎏
  • 150㎏
  • 120㎏

グランド|アウトドアチェアのおすすめ人気ランキング4選 

第4位

ロゴス(LOGOS)

パッドイングランドチェア 73175059

価格:3,027円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

広げるだけのグランドチェア

ロゴスのパットイングランドチェアは、広げるだけで座椅子タイプになるグランドチェア。背もたれのない球場や会場のベンチに設置すれば、ゆったりとスポーツ観戦も可能。座面にパッドが入っているので型崩れなく長時間座っていても疲れにくくなっています。

サイズ54×43×42cm重量1.7㎏
素材スチール・ポリエステル耐荷重100㎏

口コミを紹介

フレームが廻らされているので、他のアウトドア用品メーカーに比べ安定感が高いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

キャプテンスタッグ

グランドチェア UC-1803

価格:3,300円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

超軽量グランドチェア

キャプテンスタッグのグランドチェアは重さ530グラムの超軽量タイプ。分解して収納すればコンパクトに持ち運びが可能。組み立ても簡単です。キャンプや運動会、お花見やスポーツ観戦などさまざまなアウトドアシーンに大活躍します。

サイズ40×68×39㎝重量530g
素材アルミニウム合金・ポリエステル・ウレタンフォーム耐荷重80㎏

口コミを紹介

他のグランドチェア(コール◯マン)よりもこちらの方が座り心地が良かったかなと個人的に思います。後嵩張らないので軽量コンパクト重視の方にオススメです。収納方法も収納袋に入れるだけでなく畳み方一つでコンパクトになる商品かなと思います。角度もストレスなく座れます。グランドチェアに迷っている方は最初に良きかなと。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

コールマン(Coleman)

グランドチェア 170-7673

価格:2,609円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

しっかり体を支えて快適に

コールマンのグランドチェアは、フレーム入りの背もたれがしっかりと体を支えてくれるので地べたに座っていても快適な座り心地を実現。分解して収束ベルトで固定すればコンパクトに収納可能、専用バッグで持ち運びも便利です。

サイズ39×52.5×43.5(h)cm重量1.3㎏
素材ポリエステル・アルミニウム耐荷重80㎏

口コミを紹介

快適さを求めると、荷物が増えていくのがワカサギ釣り。寄りかかれるので腰の痛み激減。スタイロフォーム+バリバスのクッションと併用してます。耐久性は未知数だが、今の所文句なし!思っていたより重量もなく軽い。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

ヘリノックス(Helinox)

グラウンドチェア 1822229

価格:12,650円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ロータイプでもゆったりとくつろげる

こちらのグランドチェアは、ヘリノックスのアウトドアチェアの中でももっとも軽量・コンパクトなモデルです。地面に近いグランドチェアはどうしても姿勢に無理がでてしまいますが、他モデルよりも座面が深め設計になっているのでゆったりとくつろぐことができます。

サイズ52×44×50cm重量615g
素材メッシュ素材耐荷重120kg

口コミを紹介

携帯性・軽さ・組み立てやすさ・強度など、類似の商品とは全然違う。ヘリノックスは、生地や強度(特にフレームと生地とのマッチングが)が優れており、最低地上高も絶妙でした。良い買い物が出来ました。

出典:https://www.amazon.co.jp

グランド|アウトドアチェア人気商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5321986の画像

    ヘリノックス(Helinox)

  • 2
    アイテムID:5321970の画像

    コールマン(Coleman)

  • 3
    アイテムID:5321951の画像

    キャプテンスタッグ

  • 4
    アイテムID:5321914の画像

    ロゴス(LOGOS)

  • 商品名
  • グラウンドチェア 1822229
  • グランドチェア 170-7673
  • グランドチェア UC-1803
  • パッドイングランドチェア 73175059
  • 特徴
  • ロータイプでもゆったりとくつろげる
  • しっかり体を支えて快適に
  • 超軽量グランドチェア
  • 広げるだけのグランドチェア
  • 価格
  • 12650円(税込)
  • 2609円(税込)
  • 3300円(税込)
  • 3027円(税込)
  • サイズ
  • 52×44×50cm
  • 39×52.5×43.5(h)cm
  • 40×68×39㎝
  • 54×43×42cm
  • 重量
  • 615g
  • 1.3㎏
  • 530g
  • 1.7㎏
  • 素材
  • メッシュ素材
  • ポリエステル・アルミニウム
  • アルミニウム合金・ポリエステル・ウレタンフォーム
  • スチール・ポリエステル
  • 耐荷重
  • 120kg
  • 80㎏
  • 80㎏
  • 100㎏

コンパクト|アウトドアチェアおすすめ人気ランキング4選

第4位

YOU+(ユープラス株式会社)

Viaggio+ アウトドア チェア

価格:2,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

組み立て簡単アウトドアチェア

こちらのアウトドアチェアは、収束ゴムを外せば、内蔵されているワイヤーゴムが引っ張り合い簡単に組みあがります。収納時はとにかくコンパクトに収納できるので家族全員分を持っても安心。重さ1キロの軽量でありながらも耐荷重は100キロ。安全性も抜群です。

サイズ52×50×65㎝重量1㎏
素材アルミ(7075系)他・ポリエステル100%耐荷重100㎏

口コミを紹介

作りも生地も思っていた以上にしっかりとしていて、高級感もあり、写真通りのセンス良いデザインでした!生地は写真よりもコットンに似た手触りで、むしろ私の理想通りでした。
説明書き通りの軽量コンパクトでこのクオリティ、価格、もっと早く購入すれば良かったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

DOD(ディーオーディー)

スワルスエックス C1-591

価格:7,509円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

軽量でコンパクト

DODのスワルスエックスは、軽量でコンパクトなアウトドアチェア。2Lペットボトル程度の重さで持ち運びも楽に。Xフレームとアルミ合金で安全性も確保。コンパクトながら快適な座り心地です。

サイズ50×55×68cm重量1.1㎏
素材アルミ合金 生地:ポリエステル耐荷重-

口コミを紹介

身体を包み込んでくれるような座り心地が気に入りました。
畳むとコンパクトで軽いのもいいですね!

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

DesertFox

アウトドアチェア

価格:2,699円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

1キロ以下のアウトドアチェア

こちらのアウトドアチェアはなんと997グラムの軽量。収納サイズは2Lポットボトル程度の大きさに。800Dポリエステルシートとアルミ合金で耐荷重150キロを実現。背面はメッシュ素材で夏場でも快適に過ごせます。

サイズ57×50×65cm重量997g
素材アルミウム合金耐荷重120㎏

口コミを紹介

いわゆるパチノックスですが値段5分の1以下にしては大変出来の良い製品です。キャプテンチェアなどに比べれば座り心地や安定感は欠きますが90kg近い私が体重を掛け座ってもグラつかず安定しています。収納も簡単でコンパクトに収納できるため車のトランクに常備してます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

MOON LENCE

Moon Lence アウトドアチェア

価格:2,699円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

便利なサイドポケット付き

MoonLenceのアウトドアチェアは、907グラムの超軽量。コンパクトに収納できるのでツーリングなどにもおすすめ。組み立ても簡単、サイドにはポケットが搭載されているので小物などの収納に便利です。

サイズ56×61×66cm重量907g
素材アルミニウム合金耐荷重150㎏

口コミを紹介

座ってみた感想ですが、思っていた以上にいい感じです。サイドポケットも、スマホなど小物の収納に助かります。
何より、コンパクトに収納できキャンプ道具の積載量削減に大いに貢献してくれました。

出典:https://www.amazon.co.jp

コンパクト|アウトドアチェア人気商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5322032の画像

    MOON LENCE

  • 2
    アイテムID:5322022の画像

    DesertFox

  • 3
    アイテムID:5322013の画像

    DOD(ディーオーディー)

  • 4
    アイテムID:5322010の画像

    YOU+(ユープラス株式会社)

  • 商品名
  • Moon Lence アウトドアチェア
  • アウトドアチェア
  • スワルスエックス C1-591
  • Viaggio+ アウトドア チェア
  • 特徴
  • 便利なサイドポケット付き
  • 1キロ以下のアウトドアチェア
  • 軽量でコンパクト
  • 組み立て簡単アウトドアチェア
  • 価格
  • 2699円(税込)
  • 2699円(税込)
  • 7509円(税込)
  • 2980円(税込)
  • サイズ
  • 56×61×66cm
  • 57×50×65cm
  • 50×55×68cm
  • 52×50×65㎝
  • 重量
  • 907g
  • 997g
  • 1.1㎏
  • 1㎏
  • 素材
  • アルミニウム合金
  • アルミウム合金
  • アルミ合金 生地:ポリエステル
  • アルミ(7075系)他・ポリエステル100%
  • 耐荷重
  • 150㎏
  • 120㎏
  • -
  • 100㎏

リクライニング|アウトドアチェアおすすめ人気ランキング4選 

第4位

Lafuma(ラフマ)

リクライニング フチュラ

価格:31,900円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

自宅でもアウトドアでも

ラクマのリクライニングチェアは、最大120度のリクライニングが可能。この角度は、人間がもっともリラックスするといわれているポジション。スマートに折り畳むことができ、車への積載も可能。自宅でもアウトドアシーンでも大活躍です。

サイズ69.583×115.5cm重量7.8㎏
素材スチール耐荷重140㎏

口コミを紹介

車で移動することが多い私たち夫婦はいつもトランクにパイプ椅子やコーヒーを沸かす道具が置いてあります。景色の良い場所では椅子を広げて楽しみますがこれは軽いのに広げると安定がよく心地よい椅子です。家内が読書にも楽だと気に言ってます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

コールマン(Coleman)

チェア イージーリフトチェアST グリーン 2000010499

価格:5,091円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

簡単リクライニング

コールマンのイージーリストチェアはその名の通り、簡単にリクライニングができるチェアです。座ったまま背もたれに軽く力を加えるだけでリクライニングが可能。背もたれ裏にはメッシュ収納も搭載されています。

サイズ90×71×100(h)cm重量6.7㎏
素材ポリエステル・スチール耐荷重80㎏

口コミを紹介

この値段でこの機能は驚異的でした。簡単にリクライニングして構造はシンプル!コールマンの文字が入ってるだけでも1000円高くてもこっち選んでしまいます。早速焚き火に持って言ったら、大好評でその場で皆んなスマホから購入してました笑

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)

オートリクライニング チェア グリーン M-3884

価格:4,438円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

収束式で携帯に便利

キャプテンスタッグのオートリクライニングチェアは収束型で携帯に便利。ハイバックタイプですが軽量で持ち運びも楽に。背面に体重を加えるだけで自動的にリクライニング。カップホルダーを2つ搭載しているので飲み物や小物入れに便利です。

サイズ90×73/135×97/82㎝重量5.3㎏
素材筋zく・ポリエステル・ウレタンフォーム・エポキシ樹脂塗装耐荷重80㎏

口コミを紹介

キャンプにもっていきました。オットマンのように足を伸ばしてリラックスできます。
思わず寝ました。携帯性もいいのでおすすめです
オットマン部分は使わずに通常の椅子としても使用可能です

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

コールマン(Coleman)

インフィニティチェア

価格:12,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

贅沢アウトドアチェア

コールマンのインフィニティチェアはリラックスを追求して作られています。ノンストレスの座り心地で座ったままでリクライニングが可能。設計や収納がしやすくコンパクトにおさまります。ヘッド部にはクッションが搭載されているので快適な座り心地を実現しています。

サイズ92×69×110(h)cm重量8.8㎏
素材ポリエステル・スチール耐荷重100㎏

口コミを紹介

椅子を広げるのは一瞬です。広げたら場所をかなりとりますが、キャンプで使用する分には問題ありません。家で使用する場合はそれなりのスペースがないとしっかりリクライニングができないかもしれません。寝心地は抜群。ただただ抜群。重いだの場所をとるだの悪い点はありますがこの寝心地が全てを払拭してくれます。

出典:https://www.amazon.co.jp

リクライニング|アウトドアチェア人気商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5322305の画像

    コールマン(Coleman)

  • 2
    アイテムID:5322302の画像

    キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)

  • 3
    アイテムID:5322296の画像

    コールマン(Coleman)

  • 4
    アイテムID:5322291の画像

    Lafuma(ラフマ)

  • 商品名
  • インフィニティチェア
  • オートリクライニング チェア グリーン M-3884
  • チェア イージーリフトチェアST グリーン 2000010499
  • リクライニング フチュラ
  • 特徴
  • 贅沢アウトドアチェア
  • 収束式で携帯に便利
  • 簡単リクライニング
  • 自宅でもアウトドアでも
  • 価格
  • 12980円(税込)
  • 4438円(税込)
  • 5091円(税込)
  • 31900円(税込)
  • サイズ
  • 92×69×110(h)cm
  • 90×73/135×97/82㎝
  • 90×71×100(h)cm
  • 69.583×115.5cm
  • 重量
  • 8.8㎏
  • 5.3㎏
  • 6.7㎏
  • 7.8㎏
  • 素材
  • ポリエステル・スチール
  • 筋zく・ポリエステル・ウレタンフォーム・エポキシ樹脂塗装
  • ポリエステル・スチール
  • スチール
  • 耐荷重
  • 100㎏
  • 80㎏
  • 80㎏
  • 140㎏

ベンチ|アウトドアチェアおすすめ人気ランキング4選 

第4位

ロゴス(LOGOS)

ROSY スプレッドベンチ(Grロゴ) 73173109

価格:1,958円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

広げるだけで簡単ベンチ

ロゴスのスプレッドベンチは2人用のチェア。広げるだけで簡単に設置できるスチール製のベンチです。背もたれがないタイプなので、クーラーボックスなどの荷物置きにも最適。フレーム1本分のスペースがあれば収納が可能です。

サイズ101×32×32cm重量2.5㎏
素材スチール耐荷重160㎏

口コミを紹介

夫婦でゴルフ観戦や運動会と折り畳めて軽いのでオススメです!

出典:https://www.biccamera.com

第3位

DOD(ディーオーディー)

DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー) ストレージベンチ

価格:6,235円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

小物入れ搭載ベンチ

DODのストレージベンチは、クッション入りシートとワイド仕様で快適な座り心地を実現。座面下は、収納できる大容量のストレージが搭載。4つの取り出し口は前後どちらからでも取り出しやすい。フルクローズできるので虫よけにもなります。

サイズ115×38×42センチ重量4.1㎏
素材アルミニウム・スチール・ポリエステル耐荷重130㎏

口コミを紹介

収納時はかなりコンパクトに収納できので場所をとりません。キャンプ場では食品から子供達のおもちゃまでたっぷり収納できるところが良いです。チャックもできるので食品を入れておいても虫が寄ってきません。4歳くらいの子供でも座ってもちょうど足が届く高さです。子供達はこれを使い大人はゆったりできる椅子と使い分けてます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)

ベンチ M-3882

価格:5,780円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

大人2人がゆったり座れる

キャプテンスタッグの大人2人掛けのベンチです。フレームはアルミニウムを採用、軽量かつ丈夫な仕上がりに。ひじ掛け部分は天然木を採用しているのでおしゃれな雰囲気に。使用しない時はコンパクトに折り畳むことができます。

サイズ104×56×66.5㎝重量4㎏
素材アルミニウム・ポリエステル・天然木耐荷重140㎏

口コミを紹介

軽さ、肘掛け、折りたたむ時のスムーズさなど想像以上でした。座面、背もたれにクッションなどをひけば簡易ソファにグレードアップさせることも可能だと思います。一人用のアウトドアチェアにくらべ、座面高が低いのでロースタイルキャンプにはピッタリです

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

コールマン(Coleman)

リラックスフォールディングベンチ 2000031287

価格:6,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

お子さまにもおすすめ

コールマンのリラックスフォールディングベンチは大人2人がゆったりと座れるサイズ。ロースタイルなので小さなお子さまにも最適です。折りたたんでコンパクトに収納でき持ち運びに便利なハンドルがついています。

サイズ108×58×67(h)cm重量3.8㎏
素材ポリエステル・アルミニウム・天然木耐荷重160㎏

口コミを紹介

軽くて持ち運びも苦になりません。
設営もすぐに出来るので1人用のチェアーよりサッと座れて便利です‼︎
子供たちが3人座れる大きさでアウトドアには毎回持って行ってます。

出典:https://www.amazon.co.jp

ベンチ|アウトドアチェア人気商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5322330の画像

    コールマン(Coleman)

  • 2
    アイテムID:5322326の画像

    キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)

  • 3
    アイテムID:5322322の画像

    DOD(ディーオーディー)

  • 4
    アイテムID:5322318の画像

    ロゴス(LOGOS)

  • 商品名
  • リラックスフォールディングベンチ 2000031287
  • ベンチ M-3882
  • DOPPELGANGER(ドッペルギャンガー) ストレージベンチ
  • ROSY スプレッドベンチ(Grロゴ) 73173109
  • 特徴
  • お子さまにもおすすめ
  • 大人2人がゆったり座れる
  • 小物入れ搭載ベンチ
  • 広げるだけで簡単ベンチ
  • 価格
  • 6980円(税込)
  • 5780円(税込)
  • 6235円(税込)
  • 1958円(税込)
  • サイズ
  • 108×58×67(h)cm
  • 104×56×66.5㎝
  • 115×38×42センチ
  • 101×32×32cm
  • 重量
  • 3.8㎏
  • 4㎏
  • 4.1㎏
  • 2.5㎏
  • 素材
  • ポリエステル・アルミニウム・天然木
  • アルミニウム・ポリエステル・天然木
  • アルミニウム・スチール・ポリエステル
  • スチール
  • 耐荷重
  • 160㎏
  • 140㎏
  • 130㎏
  • 160㎏

チェアとともにテーブルもチェックしよう!

アウトドアチェアとあわせて購入すると便利なアウトドアテーブル。キャンプやBBQなどキャンプだけでなく自宅でも使用することができます。キャンプテーブルにもさまざまな種類がありますので、アウトドアチェアにあったサイズのものを選ぶと便利です。

 

下記の記事ではアウトドアテーブルについて選び方やおすすめ商品を詳しくご紹介していますのでぜひチェックしてくださいね。

アウトドアチェアで快適なアウトドアを

アウトドアシーンで便利なアウトドアチェア。コンパクトに収納でき持ち運びしやすいのが魅力です。アウトドアチェアとひとことで言ってもかなりたくさんの種類があります。リラックスできるタイプもありますので、アウトドアチェアで快適に楽しんでくださいね。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ