記事ID141651のサムネイル画像

カースピーカーのおすすめ人気ランキング25選【取り付け方法も】

車内で音楽を思いっきり楽しむために、カースピーカーはとても重要です。海外メーカー・高級・最新・置き型など目的に合わせて選ぶ必要があります。今回は、カースピーカーの選び方やおすすめ人気ランキング、さらに取り付け方を紹介します。おすすめタイプを探してみましょう。

カースピーカーのメリット!

2人でドライブなど車での旅はとても楽しく、よい音質で好きな音楽を聴くためにできるだけ最新のカースピーカーを取りいれたいものです。しかし、もっとハイスペックのカースピーカーは価格が高くてなかなか手が出せないと思っている人も多いでしょう。

 

自動車に元から取り付ける純正タイプのカースピーカーは、軽量にこだわっていることで高音質なサウンドを出すのは難しいです。そこで今回はカースピーカーの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。

 

海外メーカーや最新タイプ・高級タイプなどをピックアップしているため、購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。

カースピーカーを選ぶ軸!

1.希望のオーディオ環境に近いタイプを選ぼう!

2.ハイレゾ対応のスピーカーもGood!

3.音量の大きさは「出力W数」をチェックしよう!

4.再生周波数の幅が広いとより良質に!

5.上級者には3Wayタイプもおすすめ

6.パワーアンプとのスペックに合っているかチェックしよう!

 

カースピーカーといっても色んな種類があり、オーディオ環境などから選ぶことが大事です。そのほかにもハイレゾ・出力W数・再生周波数・3WAYタイプ・パワーアンプとのスペックに合ったタイプから選ぶと失敗が少ないでしょう。

カースピーカーの選び方

最適なカースピーカーに交換するには、用途や目的に合ったタイプで選ぶことが基本です。失敗しないカースピーカーの選び方を紹介しましょう。

希望のオーディオ環境に近いタイプを選ぼう!

カースピーカーはおもに2つの種類に分かれます。「コアキシャルタイプ」「セパレートタイプ」それぞれの特徴を見てみましょう。

まとまりのある音が聴ける「コアキシャルタイプ」

コアキシャルタイプは、高音域・中低音域を出すパーツが一体化しているタイプのカースピーカーです。2種類のパーツが同軸に配置されていることで、音が分離することがなくまとまったキレイな音色を奏でてくれるでしょう。

 

設置もわりと簡単にできるため、初めてカースピーカーを交換したいと思っているけれども一人では不安に感じている人にもおすすめです。とにかくいい音を手軽に聴きたいという人はコアキシャルタイプを選びましょう。

 

ただし、ドア部に設置すると人の声が低い場所から聴こえ、音の臨場感にはやや乏しいのが難点です。

上級者向けの「セパレートタイプ」

セパレートタイプは、高音域と中低音域を再生するパーツが分かれており、中低音域の再生をするウーファーが純正タイプと同じようにドア部に配置されているのが特徴です。高音域を出すツィーターは好きなところに取り付けることができます。

 

ツィーターは基本はダッシュボード・ピラーに配置することが多く、コアキシャルタイプのように足元で高音域の音が沈まずに自然に再現が可能です。ツィーターの設置の調整でちょっと手間がかかりますが、リアルな音を楽しみたい人におすすめします。

 

価格もコアキシャルタイプよりもやや高めですが、上級者向けのカースピーカーとしてこよなくカーライフを楽しみたいのであればセパレートタイプを探してみましょう。

ハイレゾ対応のスピーカーもGood!

とにかく音にこだわりたい、より高音質で上級者向けのカースピーカーを目指したいのであればハイレゾ対応のスピーカーがよいでしょう。ハイレゾ対応のカースピーカーであれば、音がとても豊かで高音質な音楽再生が可能です。

 

ハイレゾとは「ハイレゾリューション」の略語で、CDの何倍もの情報量であるハイレゾ音源の情報をこよなく引き出せます。通常のスピーカーでは再現できない音域まで広げられるため、まるでライブ会場のような臨場感を楽しめるわけです。

 

CD音源ではちょっと物足りないという人は、ハイレゾ対応のカースピーカーを検討してみるとよいでしょう。

音量の大きさは「出力W数」をチェックしよう!

車内で大きな音で好きな音楽を楽しみたいときは、アンプの出力W数もチェックしておくとよいでしょう。アンプのW数が大きいほど、カースピーカーはとても迫力のあるサウンドを楽しむことができます。

 

とくにCDの音をそのままの音量では思うように楽しめないという人は、最大限の音量でガンガン聴きたいものです。カースピーカー初心者・中級者であれば、最大出力100W前後のスピーカーを選ぶと失敗がありません。

 

とてもパワフルなサウンドで、ドライブを景色を楽しみながら好きな音楽でライブ感覚を体感できるでしょう。

再生周波数の幅が広いとより良質に!

再生周波数帯域は、低音を高音がどれくらい出力されるかをHz(ヘルツ)からkHZ(キロヘルツ)で表します。この帯域が広ければ広いほど、より原音に近いサウンドを再生できることでより良質になるでしょう。

 

どれくらいの帯域を選べばいいのか迷ってしまう場合は、人の耳に聞こえる再生周波数帯域で選んでください。ちなみに、一般的には20Hzから20kHzで、この数値の再生周波数帯域で選ぶと失敗がありません。

 

また、ハイレゾ音源で楽しみたい場合は、40kHz以上の高域再生をもつハイレゾ対応の製品で探してみましょう。

上級者には3Wayタイプもおすすめ

よりよいカースピーカーを選ぶ場合、上級者は3WAYタイプがおすすめです。スピーカー形式には2WAY・3WAYがあり、WAYとはスピーカーの数を表し、車内につけるとすれば2から3WAYが主流でしょう。

 

中低音用スピーカー・高音用ツィーターの2つで構成されているのが2WAYタイプで、コアキシャルタイプは一体化・セパレートタイプは外付けのツィーターが付属しています。一方、3WAYタイプは2WAYに中音から中高音再生用スコーカーを追加したものです。

 

幅広い音域でバランスがよく音を鳴らせるため、臨場感があふれる再生が可能な点でも3WAYタイプは上級者向けといえるでしょう。

パワーアンプとのスペックに合っているかチェックしよう!

カースピーカーはパワーアンプとのスペックについてもしっかりと把握しておく必要があります。モデルによっては定格入力値が異なるため、ワット数などの確認は怠らないようにしましょう。

 

しかし、独立したパワーアンプを設置していない場合、カーナビユニットやAVメインユニットにアンプが組みこまれています。そのときは、製品の説明書に書かれている数値をしっかりと確認しておきましょう。

 

たとえば、パワーアンプの定格出力が30W・カースピーカーの定格入力値が40Wであれば、アンプのパワーは不足しています。音質に影響が出るため、必ずパワーアンプとのスペックに合っているのかチェックしてください。

コアキシャルタイプ|カースピーカーおすすめ人気ランキング8選

第8位

JBL

CLUB 6520

価格:10,651円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

アメリカ大手メーカー・JBLが手掛けるカースピーカー

アメリカの大手スピーカーメーカーである「JBL」が手掛けるカースピーカーです。イタリアの高級車であるフェラーリに採用されているなど、高い評価が期待されているタイプで老舗メーカーならではの洗練された技術とデザインに脱帽でしょう。

 

ウーファーの中央にツィーターを配置している2WAYタイプで、低音域から高音域までバランスよく再生することができます。純正スピーカーとの交換でより高いグレードのサラウンドを楽しみたい人にぴったりです。

タイプコアキシャルタイプ再生周波数55Hz-20kHz
定格入力50W

口コミを紹介

これいいよー、今まで同価格の国産品をとっかえひっかえで満足出来ませんでしたが、これに替えた途端、低音も満足!バランスもよいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第7位

カロッツェリア(carrozzeria)/パイオニア(Pioneer)

デュアルコーンスピーカー TS-G1010F

価格:4,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コスパ力に優れたカースピーカー

ドア・リアトレイなどに取りつける形のユニットタイプ・カースピーカーです。お手ごろ価格で購入しやすく、デザイン性も凝っていることから多くの人に支援されているタイプのアイテムでしょう。

 

また、薄型設計によってとても柔軟な取り付けが可能であり、色んな車種に対応しているところが最大の魅力です。

タイプコアキシャルタイプ再生周波数44 Hz~25,000 Hz
定格入力30W

口コミを紹介

すごく良い音が出る 高音から低音まで良く出てると思う。10㎝の割に取り付けビスの位置が4箇所もあるのでしっかり固定が出来るから大音量でもビビり音が出にくい。

出典:https://www.amazon.co.jp

第6位

カロッツェリア(carrozzeria)/パイオニア(Pioneer)

16cm2ウェイスピーカー ハイレゾ対応 TS-F1640

価格:5,709円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

取り付けがとても簡単なカースピーカー

クリアでとても力強い音と取り付けがとても簡単な、おすすめのカースピーカーです。エントリーモデルですがハイレゾ再生にも対応し、取り付けも純正からの変換コネクター・接続アダプターがついてワンタッチでできます。

 

何よりもコスパ力に優れ、 少しでも安くカースピーカーを購入したい人にぴったりのアイテムといえるでしょう。

タイプコアキシャルタイプ再生周波数34 Hz - 58 000 Hz
定格入力30W

口コミを紹介

ダイハツ ムーブLA150Sにつけました。純正のスピーカーの悪さがよくわかりました。人の声、ボーカルサウンドがとてもハッキリと聞こえます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第5位

ケンウッド(Kenwood)

KFC-RS164

価格:6,336円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ゆがみが少ないクリアな音質が望めるカースピーカー

特許技術のウェーブ形状のディフューザーを振動板に採用していることで、良音が実現できるおすすめカースピーカーです。また、ダイヤモンドアレイパターンを配置していて、ゆがみの少ないクリアな音質が望めるでしょう。

 

換装アダプターは同封されており、M5の20ミリボルトとナットを用意するだけで簡単に取り付けが可能です。

タイプコアキシャルタイプ再生周波数-
定格入力-

口コミを紹介

この価格なら、文句無しです。
LA100ムーブ用に購入しました。
取説も親切で、取り付けも簡単でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

アルパイン(Alpine)

2ウェイスピーカー コアキシャル 17cm STE-G170C

価格:6,158円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

2WAYタイプのおすすめカースピーカー

ウーファーの中央にツィーターを配置している2WAYタイプのコアキシャルカースピーカーです。17センチサイズで色んな車種に対応しており、トヨタ・ニッサン・ホンダ・マツダ車用の取り付けスペーサーが付属しています。

 

最新車種にも可能で、これからカースピーカーを交換したいという人にぜひ試してほしいアイテムです。ブラックカラーがスタイリッシュで、シンプル・飽きの来ないデザインが長く愛用できるポイントでしょう。

タイプコアキシャルタイプ再生周波数(Hz~kHz) 30~48
定格入力W30

口コミを紹介

カローラフィールダー に取り付けましたが、コスパ高く、音のバランスは価格以上だと思います。デッドニング、ALPINE純正木製バッフルを取り付けて格段に良くなったと満足です!

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

響音

2WAYコアキシャルスピーカー16cm CH-226 CH-226

価格:2,878円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

京都のメーカーから誕生したカースピーカー

京都のカー用品メーカー「アークヒル」が手掛けるブランド「響音」から誕生したおすすめカースピーカーです。ウーファの中央にツィーターを配置した2WAYタイプで、定格入力30W・再生周波数40から20000Hzとクリアな高音を楽しめます。

 

後部座席の純正リアスピーカーとの交換をしたいと思っている人にぴったりで、コスパ力にも優れていることから検討する価値があるでしょう。ブラックカラーはとてもスタイリッシュでかっこよく、見た目を邪魔しません。

 

メーカー・ブランドからこだわりたい人は、響音のカースピーカーを一度試してみるとよいでしょう。

タイプコアキシャルタイプ再生周波数40~20000Hz
定格入力60W

口コミを紹介

軽自動車のリアスピーカーが付いてなかったので音質などらこだわりがないのでこちらを購入。
低音域は薄いが綺麗に音が出るので満足。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

アルパイン(Alpine)

2ウェイスピーカー コアキシャル 10cm STE-G100C

価格:5,720円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

小型ながら機能性に優れたカースピーカー

10センチと小径のコアキシャルタイプ・カースピーカーです。3センチのセミリングドームツィーターを採用しており、48000Hzの超高音域を実現しているのがとても魅力的といえるでしょう。

 

ゆがみの少ない、クリアな音の世界を堪能でき、とくに楽器の高音域の音色を楽しみたい人におすすめです。ヴォーカルというよりもインストゥルメンタルをよく聴くという人はこのタイプがよいでしょう。

 

エントリーモデルですが、上位のハイモデルと同じぐらいのパワー磁気回路を採用していてよりリアルな音を再現できます。

タイプコアキシャルタイプ再生周波数50Hz~48KHz
定格入力20W

口コミを紹介

音は純正とは比べ物にならない程良く、車に乗るのが楽しみになりました。
まだまだR2を手放す事はなさそうです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

ケンウッド(KENWOOD)

17cmセパレートカスタムフィットスピーカー KFC-RS173S

価格:9,100円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

代表的なメーカー自動車に対応したカースピーカー

トヨタ・日産・ホンダ・スバル・三菱・スバル・マツダ・スズキ・フォルクスワーゲン専用のカースピーカーです。キラキラ輝く高音と爽やかに伸びるヴォーカルがうまくマッチして、より臨場感あふれるサウンドを提供してくれます。

 

振動板の表面には独自開発のダイヤモンドアレイパターンを配置しており、クリアでゆがみの少ない音が特徴です。また、幅広い車種に取り付けることができるブラケットを標準装備しています。

 

シンプルながら飽きの来ないデザインは幅広い世代に人気があり、コスパ力にも優れている点が魅力的といえるでしょう。

タイプコアキシャルタイプ再生周波数25Hz~30kHz
定格入力35W

口コミを紹介

取り付け車種はレガシィ BP前期で、メインユニットを純正オーディオと社外オーディオ両方聴き比べましたが、ライトに楽しみたいだけであれば純正オーディオのままでもスピーカー交換のみでなかなか満足できると思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

コアキシャルタイプ|カースピーカーおすすめ比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5320476の画像

    ケンウッド(KENWOOD)

  • 2
    アイテムID:5320620の画像

    アルパイン(Alpine)

  • 3
    アイテムID:5320633の画像

    響音

  • 4
    アイテムID:5321033の画像

    アルパイン(Alpine)

  • 5
    アイテムID:5321312の画像

    ケンウッド(Kenwood)

  • 6
    アイテムID:5322017の画像

    カロッツェリア(carrozzeria)/パイオニア(Pioneer)

  • 7
    アイテムID:5322040の画像

    カロッツェリア(carrozzeria)/パイオニア(Pioneer)

  • 8
    アイテムID:5320605の画像

    JBL

  • 商品名
  • 17cmセパレートカスタムフィットスピーカー KFC-RS173S
  • 2ウェイスピーカー コアキシャル 10cm STE-G100C
  • 2WAYコアキシャルスピーカー16cm CH-226 CH-226
  • 2ウェイスピーカー コアキシャル 17cm STE-G170C
  • KFC-RS164
  • 16cm2ウェイスピーカー ハイレゾ対応 TS-F1640
  • デュアルコーンスピーカー TS-G1010F
  • CLUB 6520
  • 特徴
  • 代表的なメーカー自動車に対応したカースピーカー
  • 小型ながら機能性に優れたカースピーカー
  • 京都のメーカーから誕生したカースピーカー
  • 2WAYタイプのおすすめカースピーカー
  • ゆがみが少ないクリアな音質が望めるカースピーカー
  • 取り付けがとても簡単なカースピーカー
  • コスパ力に優れたカースピーカー
  • アメリカ大手メーカー・JBLが手掛けるカースピーカー
  • 価格
  • 9100円(税込)
  • 5720円(税込)
  • 2878円(税込)
  • 6158円(税込)
  • 6336円(税込)
  • 5709円(税込)
  • 4980円(税込)
  • 10651円(税込)
  • タイプ
  • コアキシャルタイプ
  • コアキシャルタイプ
  • コアキシャルタイプ
  • コアキシャルタイプ
  • コアキシャルタイプ
  • コアキシャルタイプ
  • コアキシャルタイプ
  • コアキシャルタイプ
  • 再生周波数
  • 25Hz~30kHz
  • 50Hz~48KHz
  • 40~20000Hz
  • (Hz~kHz) 30~48
  • -
  • 34 Hz - 58 000 Hz
  • 44 Hz~25,000 Hz
  • 55Hz-20kHz
  • 定格入力
  • 35W
  • 20W
  • 60W
  • W30
  • -
  • 30W
  • 30W
  • 50W

セパレートタイプ|カースピーカーおすすめ人気ランキング8選

第8位

ケンウッド(Kenwood)

カスタムフィットスピーカー KFC-RS174S

価格:12,990円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

300車種以上に取り付け可能なカースピーカー

300車種以上に取り付けることができるブラケットを標準装備しているカースピーカーです。幅広く使えるということで使い勝手が広がりやすく、価格も手ごろなのがランキングや口コミでも注目されています。

 

再生周波数帯域は33Hz〜44kHz・ハイレゾ音源の再生対応とハイグレードでとにかく音質にこだわりたい人におすすめです。中でも低・中・高音域のバランスのよさにも定評があり、とくに高音質でカースピーカーを探している人は試してみる価値があります。

タイプセパレートタイプ再生周波数33Hz〜44kHz
定格入力35W

口コミを紹介

取り付け車種はレガシィ BP前期で、メインユニットを純正オーディオと社外オーディオ両方聴き比べましたが、ライトに楽しみたいだけであれば純正オーディオのままでもスピーカー交換のみでなかなか満足できると思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

第7位

クラリオン(Clarion)

SRT1633S

価格:9,950円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

重厚感のある中域が人気のカースピーカー

ウーファーの中央に大口径ミッドレンジコーンを配置している3WAYタイプのセパレートスピーカーです。重厚感のあるパワフルな中域を再現し、ヴォーカル音楽を思う存分に楽しむことができます

 

また、ツィーターには角度調整ができる「バリアブルアングルツィーター」を採用し、最適な位置への調整が可能です。そして、自分好みに調整ができるのも、ランキングや口コミで話題のカースピーカーといえるでしょう。

タイプセパレートタイプ再生周波数30Hz~50kHz
定格入力-

口コミを紹介

値段もお手頃ですし、個人的に十分に満足出来る音質です。
同じクラリオンの1dinユニットで使っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

第6位

アルパイン(Alpine)

X(エックス) 17cmセパレート2ウェイスピーカー X-170S

価格:25,609円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高音質のハイレゾ対応・おすすめカースピーカー

軽量で高剛性のあるカーボングラファイトを、ツィーターの振動板に採用しているカースピーカーです。立ち上がりのよい中高音域で、ツィーターリングはゴールドをあしらうことでより豪華に印象に仕上がっています。

 

また、高音質のハイレゾ対応により、グレードアップしたサウンドを体感できるのもX-170Sの魅力です。

タイプセパレートタイプ再生周波数23Hz-66kHz(-10dB)
定格入力45 W

口コミを紹介

当初は、デットニングせずに使用していました。ボリュームを上げると、シャカシャカして耳障りでしたが、デットニングすると音がはっきりしとても良い音です。
良いものを買いました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第5位

カロッツェリア(carrozzeria)/パイオニア(Pioneer)

17cmセパレート2ウェイスピーカー TS-V173S

価格:46,350円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ツィーター・ウーファーが独立しているカースピーカー

17センチウーファーを採用しているセパレートタイプのおすすめスピーカーです。ツィーターとウーファーをそれぞれ独立させて、個別にアンプで駆動できるのが最大の魅力といえるでしょう。

 

クリアな高音・パワフルな低音をしっかりと実現できるため、とにかく良質な音にこだわりたい人にぴったりです。また、取り付ける方法も簡単で、角度調節機構を搭載した台座付きツィーターであれば台座がなくても取り付けられます。

 

初心者で簡単な取り付けのカースピーカーを探しているという人は、ぜひ試してみると快適さにびっくりです。

タイプセパレートタイプ再生周波数31Hz~65,000Hz
定格入力50W

口コミを紹介

高音が強い気もしますがその辺はクロスオーバーなりイコライザーで調整すればいいので、満足です。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

カロッツェリア(carrozzeria)/パイオニア(Pioneer)

10cmセパレート2ウェイスピーカー ハイレゾ対応 TS-F1040S

価格:12,270円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

繊細かつダイナミックな音が広がるカースピーカー

繊細でありながらダイナミックなサウンドが車内に広がるおすすめのカースピーカーです。ハイレゾ音源の再生対応で、よりクリアな音の世界を堪能できるのも、ランキングや口コミで人気の理由でしょう。

 

また、ツィーターの台座は12度の範囲で、角度を調整できる可動式台座を採用しているのも特徴の1つです。設置したあとでも運転手に最適な向きに微調整ができるため、より臨場感があふれるサラウンドを提供できます。

 

とにかく、バランスの優れた位置にこだわりたい人にぴったりで、価格もお手頃で求めやすいのが魅力といえるでしょう。

タイプセパレートタイプ再生周波数42 Hz~58 000
定格入力20W

口コミを紹介

BMW F30の純正品と交換しました。本当は17センチくらいのスピーカーが付けられればいいのですが…でもこのスピーカーは、安価なのにしっかりといい音を出してくれます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

ケンウッド(Kenwood)

Tuned by Victor Studio KFC-XS174S

価格:25,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高解像サウンドにスポットを当てたカースピーカー

KENWOODのハイグレードモデルである「XSシリーズ」として登場した、おすすめカースピーカーです。高解像サウンドにスポットを当てて、よりよい音質にこだわって作られているのが特徴でしょう。

 

チューニングは、ビクタースタジオのマスタリングエンジニアによっておこなわれ、アーティストがこだわったサウンドを原曲に近い状態のまま車内で楽しめます。とにかく細かい部分まで徹底したい上級者にぴったりのカースピーカーです。

 

外観もダイナミックなデザインで、ちょっと見ただけでもハイグレードな印象を与える作りは脱帽でしょう。まるでライブに参戦しているような次元で実現しているタイプで、最上級の音質を堪能できます。

タイプセパレートタイプ再生周波数34Hz~56kHz
定格入力45W

口コミを紹介

音を言葉で上手く表現できませんが、高音のシャカシャカ感少なくキレ良し、低音の迫力と余韻と表現の豊かさ、キレがとても心地よいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

ケンウッド(KENWOOD)

17cmセパレートカスタムフィット・スピーカー KFC-XS1703

価格:22,572円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

空気感までも再現しているカースピーカー

KENWOODのハイグレードモデル「XSシリーズ」から誕生しているおすすめのカースピーカーです。価格よりも音質を重視する人にぴったりで、ハイレゾ音源の豊かな音の広がりだけでなく、空気感までも再現しているのが特徴でしょう。

 

ツヤのある高音と抑揚が伝わるヴォーカル、そして量感と切れ味が絶妙なハーモニーを惹き出します。ブラックにゴールドカラーが豪華で、見るからにプレミアムなハイレゾサウンドを体感できそうです。

 

とにかく音質にとことんこだわりたい人は、 KFC-XS1703を一度試してみるとその迫力に脱帽すること間違いがありません。

タイプセパレートタイプ再生周波数25Hz~48kHz
定格入力45W

口コミを紹介

音を言葉で上手く表現できませんが、高音のシャカシャカ感少なくキレ良し、低音の迫力と余韻と表現の豊かさ、キレがとても心地よいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

カロッツェリア(carrozzeria)/パイオニア(Pioneer)

17cmセパレート2ウェイスピーカー TS-C1730S

価格:22,526円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

臨場感あふれるおすすめのカースピーカー

臨場感あふれるダイナミックで、かつ空気間を描写するハイレゾ再生に対応したカースピーカーです。アーティストが届けたい音の世界だけでなく、アーティスト自身を頭の中で思い描けるほどの迫力に脱帽する人も多いでしょう。

 

また、単にハイレゾ音源を提供しているだけでなく、そこからより鮮明に表現するために部品などにもこだわっています。メリハリのあるサウンドはとてもクリアで、まるで車内がライブ会場になったような錯覚を覚えるでしょう。

 

人とは違ったハイグレードなカースピーカーにこだわりたい人は、カロッツェリアの17cmカスタムフィットスピーカーを試してみてください。

タイプセパレートタイプ再生周波数33Hz~64kHz
定格入力50W

口コミを紹介

ツイーターも、中高音が綺麗に非常にクリアに出ます。ウーハー側も同様に明らかな違いがあり、社内で映画サントラの様なクラシックなどの沢山の音源の有る曲目が心地よく聴けるようになりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

セパレートタイプ|カースピーカーおすすめ比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5320463の画像

    カロッツェリア(carrozzeria)/パイオニア(Pioneer)

  • 2
    アイテムID:5320482の画像

    ケンウッド(KENWOOD)

  • 3
    アイテムID:5320487の画像

    ケンウッド(Kenwood)

  • 4
    アイテムID:5320663の画像

    カロッツェリア(carrozzeria)/パイオニア(Pioneer)

  • 5
    アイテムID:5320671の画像

    カロッツェリア(carrozzeria)/パイオニア(Pioneer)

  • 6
    アイテムID:5321068の画像

    アルパイン(Alpine)

  • 7
    アイテムID:5321082の画像

    クラリオン(Clarion)

  • 8
    アイテムID:5321098の画像

    ケンウッド(Kenwood)

  • 商品名
  • 17cmセパレート2ウェイスピーカー TS-C1730S
  • 17cmセパレートカスタムフィット・スピーカー KFC-XS1703
  • Tuned by Victor Studio KFC-XS174S
  • 10cmセパレート2ウェイスピーカー ハイレゾ対応 TS-F1040S
  • 17cmセパレート2ウェイスピーカー TS-V173S
  • X(エックス) 17cmセパレート2ウェイスピーカー X-170S
  • SRT1633S
  • カスタムフィットスピーカー KFC-RS174S
  • 特徴
  • 臨場感あふれるおすすめのカースピーカー
  • 空気感までも再現しているカースピーカー
  • 高解像サウンドにスポットを当てたカースピーカー
  • 繊細かつダイナミックな音が広がるカースピーカー
  • ツィーター・ウーファーが独立しているカースピーカー
  • 高音質のハイレゾ対応・おすすめカースピーカー
  • 重厚感のある中域が人気のカースピーカー
  • 300車種以上に取り付け可能なカースピーカー
  • 価格
  • 22526円(税込)
  • 22572円(税込)
  • 25800円(税込)
  • 12270円(税込)
  • 46350円(税込)
  • 25609円(税込)
  • 9950円(税込)
  • 12990円(税込)
  • タイプ
  • セパレートタイプ
  • セパレートタイプ
  • セパレートタイプ
  • セパレートタイプ
  • セパレートタイプ
  • セパレートタイプ
  • セパレートタイプ
  • セパレートタイプ
  • 再生周波数
  • 33Hz~64kHz
  • 25Hz~48kHz
  • 34Hz~56kHz
  • 42 Hz~58 000
  • 31Hz~65,000Hz
  • 23Hz-66kHz(-10dB)
  • 30Hz~50kHz
  • 33Hz〜44kHz
  • 定格入力
  • 50W
  • 45W
  • 45W
  • 20W
  • 50W
  • 45 W
  • -
  • 35W

ハイレゾ対応|カースピーカーおすすめ人気ランキング5選

第5位

カロッツェリア(carrozzeria)/パイオニア(Pioneer)

17cmセパレート2ウェイスピーカー TS-C1736S

価格:23,913円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

車内をスッキリ見せれるおすすめカースピーカー

カロッツェリア(パイオニア)のハイグレードモデルとして人気のカースピーカーです。ダッシュボードの純正スピーカーの位置への取り付けならば、スムーズに設置できて車内をスッキリ見せることができます

 

高音域を担うツィーターに中音域を担当させることで、重厚感と臨場感のあるサラウンドを体感できるのが特徴です。

タイプセパレートタイプ再生周波数33Hz~65,000Hz
定格入力50W

口コミを紹介

ツイーターも、中高音が綺麗に非常にクリアに出ます。ウーハー側も同様に明らかな違いがあり、社内で映画サントラの様なクラシックなどの沢山の音源の有る曲目が心地よく聴けるようになりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

アルパイン(Alpine)

2ウェイスピーカー コアキシャル 17cmX(エックス) X-170C

価格:18,851円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ハイレゾ対応のおすすめカースピーカー

ハイレゾ対応のコアキシャルタイプのおすすめカースピーカーです。フルモデルチェンジで高音質でパワフルな音を再生できる点が、ドライブ・音楽が好きな人にとってはたまらない存在でしょう。

 

また、高密度のナノファイバー振動板で原曲に近い音の再現が可能であり、超高密度のマグネットと大型径のボイスコイルでゆがみのない音が魅力的です。

タイプコアキシャルタイプ再生周波数23Hz~44kHz(-10dB)
定格入力45W

口コミを紹介

価格帯は違いますが、キンキン耳障りではない澄んだ高音がさすがです!
自分の耳がアルパインの音に馴染んでいるせいも有るかも知れませんが、取り付けが良ければ低音から高音までキッチリ出ますよ!

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

カロッツェリア(carrozzeria)/パイオニア(Pioneer)

ハイレゾ対応 TS-F1740S

価格:12,218円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

幅広い再生周波数帯域が人気のカースピーカー

30Hz〜58kHzと幅広い再生周波数帯域がおすすめのカースピーカーです。また、ハイレゾ対応で良音が期待できるタイプで、独立したツィーターユニットがより臨場感があふれて魅力的でしょう。

 

ユニットは可動式の台座が採用されており、自分の好きな位置に簡単に調整できるのもおすすめポイントです。

タイプセパレートタイプ再生周波数30Hz〜58kHz
定格入力35W

口コミを紹介

GB5 フリード(ツイーター無し)に『08B55-TDK-010』を使用して取り付けました。
ドライバーセットがあれば取り付けれる簡易性が素人には持ってこいでした‼︎

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

カロッツェリア(carrozzeria)/パイオニア(Pioneer)

10cm2ウェイスピーカー ハイレゾ対応 TS-F1040

価格:5,327円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ハイレゾ対応のおすすめカースピーカー

クリアで力強い音の世界を演出してくれる、ハイレゾ音源再生対応のおすすめカースピーカーです。音楽性の豊かなサウンドを楽しむためには、ボーカル・楽器など中域の再生能力が欠かせません。

 

このカースピーカーは、車内環境に適したユニットで、中音域に優れたトゥイーターから再生しています。上位モデルを受け継いだ技術を採用しており、より臨場感あふれるサラウンドを楽しむことができるでしょう。

 

ブラックカラーはスタイリッシュでどんな場所にもフィットしやすく、ムダのないおしゃれなデザインが好評です。

タイプコアキシャルタイプ再生周波数30Hz~58kHz
定格入力35W

口コミを紹介

アルトに付けました。フロントスピーカーが片方死んだり、繋がったりしだしたので...デッドニングもせずに10分ほどで交換。いつも小さめの音で聴いていたので、変わりばえしないと感じましたが。大きい音で聴くと、違いますね。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

カロッツェリア(carrozzeria)/パイオニア(Pioneer)

17cm2ウェイスピーカー ハイレゾ対応 TS-F1740

価格:6,091円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

低音重視したハイレゾ対応のカースピーカー

とにかくコスパ力にこだわってカースピーカーを選ぶのであれば、このタイプがよいでしょう。エントリーモデルながらハイレゾ音源再生にも対応していることで、低域・超音域まで幅広く豊かなサウンドを奏でます。

 

低音重視したスピード感あふれる音で、クリアでメリハリのある力強い音が聴けるのも魅力的でしょう。また、コアキシャルタイプで簡単に取り付けることができるため、初心者にもおすすめです。

 

国産車の色んな車種に対応するブラケットが付属していて、すぐに設置できるのがTS-F1740の特徴でしょう。本格派のカースピーカーである反面、価格にもこだわりたい人はぜひ検討してみてください。

タイプコアキシャルタイプ再生周波数30Hz~58kHz
定格入力35W

口コミを紹介

肝心の音の方ですが、当たり前ですが良くなります(笑
特に中低音がパワフルでレスポンス?も良くなりました!

出典:https://www.amazon.co.jp

ハイレゾ対応|カースピーカーおすすめ比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5320452の画像

    カロッツェリア(carrozzeria)/パイオニア(Pioneer)

  • 2
    アイテムID:5320468の画像

    カロッツェリア(carrozzeria)/パイオニア(Pioneer)

  • 3
    アイテムID:5321234の画像

    カロッツェリア(carrozzeria)/パイオニア(Pioneer)

  • 4
    アイテムID:5321263の画像

    アルパイン(Alpine)

  • 5
    アイテムID:5321292の画像

    カロッツェリア(carrozzeria)/パイオニア(Pioneer)

  • 商品名
  • 17cm2ウェイスピーカー ハイレゾ対応 TS-F1740
  • 10cm2ウェイスピーカー ハイレゾ対応 TS-F1040
  • ハイレゾ対応 TS-F1740S
  • 2ウェイスピーカー コアキシャル 17cmX(エックス) X-170C
  • 17cmセパレート2ウェイスピーカー TS-C1736S
  • 特徴
  • 低音重視したハイレゾ対応のカースピーカー
  • ハイレゾ対応のおすすめカースピーカー
  • 幅広い再生周波数帯域が人気のカースピーカー
  • ハイレゾ対応のおすすめカースピーカー
  • 車内をスッキリ見せれるおすすめカースピーカー
  • 価格
  • 6091円(税込)
  • 5327円(税込)
  • 12218円(税込)
  • 18851円(税込)
  • 23913円(税込)
  • タイプ
  • コアキシャルタイプ
  • コアキシャルタイプ
  • セパレートタイプ
  • コアキシャルタイプ
  • セパレートタイプ
  • 再生周波数
  • 30Hz~58kHz
  • 30Hz~58kHz
  • 30Hz〜58kHz
  • 23Hz~44kHz(-10dB)
  • 33Hz~65,000Hz
  • 定格入力
  • 35W
  • 35W
  • 35W
  • 45W
  • 50W

3Wayタイプ|カースピーカーおすすめ人気ランキング4選

第4位

クラリオン(Clarion)

SRT1033 10cmマルチアキシャル3WAYスピーカー

価格:5,090円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

迫力のあるサウンドが感動的なカースピーカー

大口径ミッドレンを搭載しており、ヴォーカルだけでなく迫力のあるサウンドを体感できるカースピーカーです。シャープな立ち上がりからだんだん空気を震わせる勢いのあるサウンドは感動ものでしょう。

 

エネルギッシュな音の世界に、まるでスタジアムライブに参戦したような気分になれること間違いがありません。

タイプマルチアキシャルタイプ再生周波数45Hz~50kHz
定格入力-

口コミを紹介

純正スピーカーの片方(左)の低音が割れ始めたため、こちらを購入しました。
片方ずつ交換して試しましたが、純正よりかなり音が良いです!

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

iimono117

3WAY スピーカー

価格:2,580円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

臨場感あふれるハイクォリティなカースピーカー

臨場感があふれるハイクォリティの音質で、カーライフを快適にしてくれるカースピーカーです。高音域ツィーター・低音域ウーハーがリアルな音空間を演出し、3WAYスピーカーでダイナミックに奏でます。

 

気になる配線も簡単に取り付けができるため、初心者でも問題がなく容易に設定が可能なのが魅力的でしょう。

タイプセパレートタイプ再生周波数-
定格入力30W

口コミを紹介

これね、想像以上によかった!
「安いからまあ冒険だな」なんて勢いで買ったけど「おお!!」ってなりました

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

ソニックプラスセンター新潟

ソニックデザイン「ソニックプラス」 SP-R50RE

価格:38,500円(税込)

楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

海外の自動車にも対応しているおすすめカースピーカー

千葉県にある株式会社ソニックデザインのカースピーカーです。国産はもちろん、ベンツ・BMW・ミニ・アウディなど海外メーカーにも対応しているのが魅力的で、ドアに確実にフィットします。

 

そのため、音漏れがしないとランキングや口コミでも人気があり、純正スピーカーのような外見で違和感がなく、交換したことを知られたくない人におすすめです。

タイプ-再生周波数-
定格入力-

口コミを紹介

音については中高域の音がとてもきれいに聞こえるいいスピーカーという感想で、フロントスピーカーとあと低音域を補完するサブウーファーの組み合わせで聴いていました

出典:https://review.rakuten.co.jp

第1位

クラリオン(Clarion)

SRT1733S

価格:10,700円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

中音域を担うおすすめカースピーカー

中音域を担うミッドレンジスピーカーを採用している3WAYタイプのおすすめカースピーカーです。とくにヴォーカルの声などをよりくっきりと臨場感あふれるダイナミックなサウンドで再生ができます。

 

また、ツィーターは自由に角度を調整できるバリアブルアングルツィーターが使われていることで、より高音質なサウンドを堪能できるでしょう。取り付けもとても簡単で、初心者でもラクチンです。

 

3WAYのセパレートタイプで、ハイクォリティなサウンドスピーカーを探している人にぴったりマッチします。

タイプセパレート3WAY再生周波数28Hz〜50kHz
定格入力40W

口コミを紹介

純正のスピーカーからの交換でツイーターが増えるため、作業が大変かな?と、ビビってましたか、以外に簡単でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

3Wayタイプ|カースピーカーおすすめ比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5321116の画像

    クラリオン(Clarion)

  • 2
    アイテムID:5321379の画像

    ソニックプラスセンター新潟

  • 3
    アイテムID:5322069の画像

    iimono117

  • 4
    アイテムID:5322083の画像

    クラリオン(Clarion)

  • 商品名
  • SRT1733S
  • ソニックデザイン「ソニックプラス」 SP-R50RE
  • 3WAY スピーカー
  • SRT1033 10cmマルチアキシャル3WAYスピーカー
  • 特徴
  • 中音域を担うおすすめカースピーカー
  • 海外の自動車にも対応しているおすすめカースピーカー
  • 臨場感あふれるハイクォリティなカースピーカー
  • 迫力のあるサウンドが感動的なカースピーカー
  • 価格
  • 10700円(税込)
  • 38500円(税込)
  • 2580円(税込)
  • 5090円(税込)
  • タイプ
  • セパレート3WAY
  • -
  • セパレートタイプ
  • マルチアキシャルタイプ
  • 再生周波数
  • 28Hz〜50kHz
  • -
  • -
  • 45Hz~50kHz
  • 定格入力
  • 40W
  • -
  • 30W
  • -

カースピーカーの取り付けかた

自分でカースピーカーを取り付けるのは難しいと思っている人も多いでしょう。コツを学べばDIYのように自分で取り付けもできます。

取り付けに必要なパーツ

カースピーカーを自分で取り付けるには、必要なパーツを準備することから始まります。インナーバッフル・バッフルボード・吸音材・クリーナーや脱脂材・スピーカー裏を水気から守る樹脂を用意しましょう。

 

製品によってはインナーバッフルが入っているタイプもありますが、入っていなければ自身で準備します。インナーバッフルとは、ベルトのバッフルと同じようにカースピーカーの表面・カバーになる部分です。

 

バッフルがあることで、ドアなどにネジ留めをすることができるため、必ず準備しておきましょう。

簡単な取り付けかた

まずは純正スピーカーを取り外して、スピーカーサイズに合ったバッフルを準備します。市販のカースピーカーではサイズが異なるため、バッフルボードを使うと違うサイズの市販スピーカーでも大丈夫です。

 

注意すべき点は、バッフルボードにはケーブルを固定するための穴が開いており、ネジでドアなどに留めてしまうとケーブルが入りません。配線ケーブルは先に通してからバッフルボードを固定するようにしましょう。

「PCスピーカー」は下記の記事で紹介しています。選び方使い方も合わせて紹介しているので是非チェックしてみてください。

カースピーカーで車内音楽を堪能しよう

今回は、カースピーカーの選び方やおすすめ人気ランキング、さらに取り付けかたを紹介しましたがいかがでしょうか。カースピーカーといっても色んな種類があり、オーディオ環境や低音重視など用途に合わせたタイプを選ぶ必要があります。メーカーなどにもこだわりながら、快適なおすすめ車内音楽ライフを楽しみましょう。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ