記事ID141636のサムネイル画像

スポーツイヤホンのおすすめ人気ランキング25選【簡単に外れない】

ランニングや筋力トレーニングなどで音楽を聴くことは、モチベーションを上げるのに最適な方法です。スポーツ時に使用するイヤホンは、防水性やノイズキャンセンリング、耳から外れにくいことが重要なポイントになります。今回はそんなスポーツイヤホンに注目してみましょう。

スポーツをもっと快適に!役立つイヤホンを!

どのようなイヤホンを選ぶのかによって、スポーツ時の快適さやモチベーションが大きく異なってきます。イヤホンと一言でいっても、年々さまざまな機能を備えた商品がリリースされており、スポーツに適したイヤホンの選択肢も多いです。

 

たとえばランニングの場合、音楽を聴きながら走ることが継続していくポイントになってきます。またアスリートの中でも、モチベーションを上げるために音楽を聴く人は多く、スポーツにおいて音楽とイヤホンは重要なアイテムです。

 

そこで今回は、スポーツイヤホンの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。イヤホンと共にスポーツを快適にしてくれる、スマートフォンや小物を入れるランニングポーチ・アームバンドについても紹介していきます。

スポーツ用イヤホンを選ぶ軸!

1.防水性能:スポーツ時にイヤホンを装着する場合は、雨や自分の汗から守れるように防水性能が備わっている商品がおすすめです。

 

2.耳からハズレにくいもの:激しい動きの中でイヤホンを使用すると、耳から外れてしまうことも考えられます。スポーツ時に使うイヤホンであれば、耳から外れづらいということもチェックして選びましょう。

 

3.左右一体と分離タイプ:イヤホンには左右一体型と左右分離型の商品が存在し、それぞれに異なる特徴があります。

 

4.連続使用時間:連続してどのくらいの時間使用できるのか、イヤホンによって異なる部分です。使用する場面や頻度によって、適した連続使用時間を選びましょう。

 

5.機能:イヤホン選びでは、どのような機能を備えた商品なのかをチェックすることも大切です。自分が必要とする機能を備えたイヤホンを探すことが、後悔のないイヤホン選びにつながります。

 

6.コーデック:コーデックは、音楽のファイルを圧縮変換するために使われるソフトや方式です。音質や遅延に大きな影響を与えるコーデックにも注目してみましょう。

7.有名なメーカー:どのようなイヤホンを購入しようか迷っている場合は、有名なメーカーの商品をチェックしてみましょう。有名なメーカーであれば、保証や品質の面で安心して購入しやすいといえます。

スポーツ用イヤホンの選び方

スポーツ用イヤホンの選び方は、機能性や使いやすさに重点を置いて選ぶようにしましょう。どのようなイヤホンが自分に合っているかを明確にすることで、選ぶべき商品が見えてくるでしょう。

防水性能をチェック!

スポーツ用のイヤホンを選ぶときは、防水性能を備えているかをチェックすることが重要です。たとえばランニングするときには、突然の雨や自分の汗を防ぐことができるイヤホンが活躍してくれます。

 

特に外で使用する機会が多い場合には、防水性能の備えたイヤホンを選ぶことがおすすめです。

耳からハズレにくいものを選ぶ

スポーツするときに使用するイヤホンは、激しい動きの中でも耳から外れないことが重要で、快適で安心して使えるかどうかのポイントです。耳から外れにくいように、さまざまなメーカーからあらゆる特徴を備えた商品が販売されています。

 

たとえば完全にワイヤレスで、ケーブルを垂らさずに使えるイヤホンは数多く販売されていますが、ワイヤレスのイヤホンは耳から外れてしまうと簡単に地面に落ちてしまいます。

 

ワイヤレスイヤホンの中にも、耳から外れづらい工夫をされている商品を見つけることは可能です。スポーツ時に使うイヤホンを探すのであれば、耳から外れづらいかをチェックして選ぶようにしましょう。

左右一体?分離?好きな方を選ぼう!

イヤホンには左右一体型と完全分離型の商品があり、どちらを選ぶのかで使い心地は変化してきます。完全分離型のイヤホンは、コードがないのでスポーツ時にストレスを感じづらいといえます。

 

一方で左右一体型のイヤホンは、コードが邪魔に感じてしまう可能性はありますが、分離型と比較して音質が良い傾向にあります。

「左右一体」|音質が良い!

左右一体型のイヤホンは、左右分離型のイヤホンと比較して音質が優れているという特徴があります。音質の良さを求めるなら左右一体型のほうがよいかもしれませんが、コードが邪魔になってしまう可能性があるので、スポーツ用として購入する場合は注意が必要です。

「左右分離」|コードのストレスがない!

左右分離型のイヤホンは、ランニング中など動いているときでも、コードが邪魔になってしまうことがありません。体を動かしているときはコードがあっちこっちに振れてしまい、ストレスを感じる要因になってしまいます。

 

スポーツ時にコードのストレスを感じたくない場合は、左右分離型のイヤホンがおすすめです。

連続使用時間

イヤホンの連続使用時間が商品によって異なり、自分に適した連続使用時間のイヤホンを選ぶことが大切です。連続使用時間が長ければ、長時間のスポーツ時でも安心して使用することができます。

 

数あるイヤホンの中には、連続使用時間が10時間を超える商品も販売されています。長時間のランニングやトレーニングをおこなう場合は、連続使用時間の長いイヤホンを探してみましょう。

機能をチェックしよう!

イヤホンと一言でいっても、さまざまな機能を備えた商品が販売されており、多くの選択肢があります。音質を高める機能からサウンドとは全く別の機能まで、あらゆる機能がイヤホンに搭載されています。

 

自分にとって便利な機能は何なのかを考えて、多くの選択肢の中からイヤホンを探していきましょう。

ノイズキャンセリングで音に集中できる!

ノイズキャンセリング機能を備えたイヤホンは、外からの騒音をシャットアウトしてくれるのが特徴です。ノイズキャンセリング機能を備えたイヤホンは徐々に増えてきており、自分好みの商品を見つけられる可能性は高いといえます。

 

ノイズをシャットアウトして、音楽で自分の世界に入り込みたい場合は、ノイズキャンセリング機能に注目してみましょう。

マイク・リモコン機能|運動しながら簡単操作!

マイク・リモコン機能を搭載したイヤホンは、通話に簡単に切り替えることができるので非常に便利です。リモコンがあることで、わざわざスマートフォンを取り出さなくても操作することができます。

「心拍数測定機能」|正しい圧がかかっているか確認できる!

数あるイヤホンの中には、心拍数を計測することができる商品も存在しています。心拍数を計測することによって、トレーニングのモチベーションを高めることにつながります。

コーデックをチェック!

コーデックとは、音楽のファイルを圧縮変換するために使われるソフトや方式を指します。コーデックの違いによってイヤホンの音質や遅延に大きく影響してくるので、音質にこだわってイヤホンを購入したい場合は、コーデックをチェックして選んでみましょう。

迷ったら有名なメーカーから選ぼう!

イヤホン選びで迷った場合は、有名なメーカーの商品をチェックしてみましょう。自分好みのスポーツイヤホンを探そうとしても、さまざまなメーカーから商品が販売されているので、選択肢が非常に多くて迷ってしまいます。

 

イヤホンについて詳しくなく、どのような商品を購入しようか迷っているなら、有名なメーカーのものをチェックするようにしましょう。有名メーカーの商品は安心感があり、保証などがしっかりとしている可能性が高いといえます。

 

有名なメーカーの一例を挙げると、AppleBOSESONYといったメーカーです。有名メーカーのイヤホンはレビューが多い傾向にあるので、多くのレビューを参考にして決断することが可能です。

スポーツに!おすすめイヤホン人気ランキング25選

第25位

Shure Incorporated

SHURE ワイヤレスイヤホン BT2シリーズ

価格:15,664円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高音質で音楽を楽しむ

ストレスフリーなワイヤレスタイプでありながら、高音質のサウンドが魅力的な商品です。クリアなボディが特徴的で、クールな見た目のイヤホンに仕上げられています。イヤーチップは優れたフィット感を発揮し、快適な付け心地を体感できます。

 

また、豊富なカラーバリエーションを揃えているので、自分好みのカラーを選べるのもうれしいポイントです。

ノイズキャンセリング-マイク・リモコン機能
心拍数測定機能-連続使用時間10時間

口コミをご紹介

エントリーモデルとはいえ、値段相応の音質はあると感じます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第24位

Audio Technica

ATH-SPORT10 BK

価格:1,791円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

格安価格で購入可能

非常にリーズナブルな価格設定が特徴で、気軽に購入できるイヤホンです。水で洗える防水性能を備えており、雨天でも安心して使用することができます。U型コードを採用し、首の後ろにケーブルを通して使えるようになっているのもポイントです。

 

リーズナブルな価格で購入できることを重視するなら、お試しで購入しやすい価格のこちらの商品は適しています。

ノイズキャンセリング-マイク・リモコン機能-
心拍数測定機能-連続使用時間-

口コミをご紹介

着け心地のよいイヤホンです。耳にストレスがかかりません。もう少し安いものもありますが、質のよさを考えるとかなりコスパは良いと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

第23位

SoundPEATS

TrueFree+ ワイヤレスイヤホン

価格:3,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

軽量で重さを感じづらい

片耳のみでも使用することができる、小型で軽量なワイヤレスイヤホンです。片耳の重量が約4.7gとなっており、長時間装着していても重さを感じづらいのが特徴になっています。比較的リーズナブルな価格で購入できるのも特徴で、お試し気分で購入しやすい商品だといえます。

ノイズキャンセリング-マイク・リモコン機能-
心拍数測定機能-連続使用時間4時間

口コミをご紹介

軽いランニング用に購入しました。
はじめての完全ワイヤレスなので、どんなものかワクワクしていました。
音質は運動用として、十二分だと思われます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第22位

Anker

Soundcore Liberty Neo

価格:4,990円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

激しい動きの中でも耳にフィット

⽿に装着してひねると固定されるので、激しい動きの中でもフィット感が損なわれないイヤホンです。IPX7の防水規格で雨天でも使用可能になっており、さまざまなシーンで活躍してくれます。

 

イヤホン本体とケースのどちらもシックなデザインで、見た目から上品な雰囲気を漂わせているのも特徴です。

ノイズキャンセリング-マイク・リモコン機能-
心拍数測定機能-連続使用時間5時間

口コミをご紹介

接続の安定性、音の仕上がりの良さ等は、前世代モデルのクオリティをほぼそのまま継承しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

第21位

Apple

Powerbeats Pro

価格:23,832円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シックでおしゃれなデザイン

完全ワイヤレスで、動きの中でも全くストレスを感じないイヤホンです。フィット感を調節できるイヤーフックを採用し、快適な付け心地を実現しています。おしゃれな見た目も魅力的なポイントで、装着するだけで気分を上げることも可能です。

 

ハイセンスなデザインで、安定した装着感を求める人はチェックしてみてはいかがでしょうか。

ノイズキャンセリング-マイク・リモコン機能-
心拍数測定機能-連続使用時間9時間

口コミをご紹介

AirpodsとBeats xを既に所有していますが、遮音性と完全ワイヤレスの両方を求めて通勤用途に買い増しました。結果としては大正解です。Appleファミリー製品としてのiPhoneとの安定した接続性はそのままに、フック型の安定感ある極めて軽いつけ心地、耳とのフィット感も最高です。

出典:https://www.amazon.co.jp

第20位

SHENZHEN VOXTECH CO.,LTD

AfterShokz Aeropex 骨伝導ワイヤレスヘッドホン

価格:19,998円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

快適な付け心地

軽量でストレスを感じず使用できる、ワイヤレスのイヤホンです。臨場感のあるサウンドが魅力で、スポーツをより楽しむことができます。また、人体工学デザインで設計されており、簡単に耳から外れないのもうれしいポイントです。

 

イヤホン本体は柔らかい素材を使用しているので、長時間の使用でも疲れづらく、顔への圧迫感がありません。

ノイズキャンセリングマイク・リモコン機能
心拍数測定機能-連続使用時間14時間

口コミをご紹介

AFTERSHOKZのAIRという前作もその素晴らしさに即買いした。
今回は約2万円とやや値段が高くなったものの、発音機のサイズが非常にコンパクトになっており、装着時の邪魔さがさらに良くなった。

出典:https://www.amazon.co.jp

第19位

JayBird

Jaybird VISTA フルワイヤレスイヤホン

価格:19,800円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スポーツ時でも快適なサウンドを楽しめる

軽量コンパクトなイヤホンで、スポーツ時に使用しやすい商品です。防水性と耐久性に優れており、あらゆるシーンで気軽に使うことができます。コンパクトでスポーツシーンに使いやすいイヤホンを探している人には、非常に適した商品だといえます。

 

イヤホン本体だけでなく、充電ケースもコンパクトなサイズ感なので、どこへでも気軽に持ち運ぶことが可能です。

ノイズキャンセリング-マイク・リモコン機能-
心拍数測定機能-連続使用時間6時間

口コミをご紹介

半年以上日々のランニングに使っていますが、まったくストレスはありません。どんなに汗をかこうと、雨の中だろうと壊れません。

出典:https://www.amazon.co.jp

第18位

QCY

スポーツイヤホン QY25Plus

価格:3,580円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スポーツ時に便利なイヤホン

軽量なネックバンドとマグネット式イヤホンを組み合わせた、スポーツシーンで活躍が期待できる商品です。イヤホンを使用しないときに、ネックレス感覚で付けることができるのも特徴になっています。

 

優れた防水性と耐久性を備えているので、ランニング中でも安心して装着することが可能です。バイブレーションアラート機能を搭載しており、あらゆる状況を簡単に把握することが可能です。

ノイズキャンセリングマイク・リモコン機能-
心拍数測定機能-連続使用時間6時間

口コミをご紹介

ジムデビューと同時に、落ちてこないイヤホンが欲しく探した所こちらに辿り着きました。実際にランニング中も耳にフィットして落ちてこないし、左右分離型なので、毎回くるくるになって絡んだコードをほどくわずらわしさから開放されました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第17位

JPRiDE

TWS-520 Bluetooth イヤホン

価格:5,280円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コスパの高いイヤホン

リーズナブルな価格でありながら、クオリティ―の高さにこだわったイヤホンです。高価な商品ではありませんが、ハイブランドのイヤホンにも劣らない上品さと音質が魅力になっています。軽量でストレスフリーなのもうれしいポイントです。

 

リーズナブルな価格でハイブランドに負けないイヤホンを探している場合は、ぜひチェックしてみてください。

ノイズキャンセリング-マイク・リモコン機能-
心拍数測定機能-連続使用時間6.5時間

口コミをご紹介

これはいい。第一印象として品質感がしっかりしている。ペアリングは素早く、毎度のコネクトも迅速。

出典:https://www.amazon.co.jp

第16位

JayBird

X4 ワイヤレスイヤホンJBD-X4-001AMJ

価格:6,345円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

サウンドでランニングを快適に

ランニングを快適にしてくれる、多機能なワイヤレスイヤホンです。優れたフィット性を備えており、激しい動きの中でも安心して使用することができます。またJaybirdアプリを使用することで、サウンドをカスタマイズしてイヤホンに保存することが可能です。

 

耐久性と防水性にも優れているイヤホンなので、屋外での長時間使用も安心できます。

ノイズキャンセリング-マイク・リモコン機能
心拍数測定機能-連続使用時間8時間

口コミをご紹介

設定すればGPSで最終接続位置を確認出来るのが人によっては便利だと思いました。
接続やペアリングも早くて使い勝手は良いと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

第15位

JBL

完全ワイヤレスイヤホン UA SPORT WIRELESS FLASH

価格:14,750円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

充電ケースもかっこいい

激しい動きをしても耳にフィットしてくれるフレックスフィットイヤチップを採用し、快適な付け心地を体感できるワイヤレスイヤホンです。上品な雰囲気のアルミニウム素材を使った充電ケースが付属し、見た目から気分を高めてくれます。

 

スポーツ時に汗をかいても安心して使用できる防水性能があり、さらにイヤホンを外さずに会話できるトークスルー機能を備えているのも魅力的です。

ノイズキャンセリング-マイク・リモコン機能-
心拍数測定機能-連続使用時間5時間

口コミをご紹介

1時間半のランニングおよび、片道1時間の通勤で往復2回使用しました。
現使用品であるSONY WF-1000X との比較が多いですが、
まとめると『ワークアウト特化による機能面での削ぎ落としが気にならないなら、かなり買い』だと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

第14位

SONY

完全ワイヤレスイヤホン Xperia Ear Duo XEA20JP

価格:28,282円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

完全開放型のワイヤレスイヤホン

スマートで使いやすい、SONYの完全ワイヤレスイヤホンです。耳の下からかけるハンガースタイルで、正しく使えば激しく動いても外れることのないフィット感を備えています。また、耳の形を問わずフィットしやすいのもうれしいポイントです。

 

さらに完全開放型のイヤホンで、音楽を楽しみながら会話することができます。

 

ノイズキャンセリング-マイク・リモコン機能-
心拍数測定機能-連続使用時間12時間

口コミをご紹介

音質については好みもあると思いますが、ソニーらしい綺麗な鳴りで聴かせてくれます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第13位

SoundPEATS

Q35HD ワイヤレスイヤホン

価格:4,099円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

人体工学デザインのイヤーフック

フィット感と音質に優れたワイヤレスイヤホンで、臨場感が溢れるサウンドを楽しむことができます。スポーツ時にも落ちる心配がない商品で、さらにマグネット式充電で、手間をかけず簡単に自動充電が可能です。

 

比較的リーズナブルな価格ですが、上品さを感じさせる見た目も特徴になっています。

ノイズキャンセリングマイク・リモコン機能-
心拍数測定機能-連続使用時間14時間

口コミをご紹介

相変わらずの驚異のコスパで席巻しとりますワイヤレスイヤホン。
絶妙な重量バランスと耳穴で自己主張しない形状、ちょっとはずしたい時は首にかけたままイヤホン同士をくっつけてしまえばポケットにしまう手間さえ不要という究極のエクスペリエンスも健在であります。

出典:https://www.amazon.co.jp

第12位

JVCケンウッド

JVC HA-ET900BT 完全ワイヤレスイヤホン

価格:8,690円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

可愛らしいサイズ感

低遮音イヤーピースを付属しており、周囲の音が聞きやすくなっています。完全ワイヤレスタイプのイヤホンで、体を動かす時にコードが邪魔になることなく使用可能です。また、水洗いも可能な防水性能を備えており、雨天や汗が侵入する心配もありません。

ノイズキャンセリング-マイク・リモコン機能-
心拍数測定機能-連続使用時間3時間

口コミをご紹介

主にスポーツジムにて使用するために購入。以前は3000円程度のBluetoothイヤホンを2種使用してきましたが、どちらもランニングで使用するとノイズが気になり不満でした。このイヤホンに変更したところノイズが気にならず、快適に使用できています。

出典:https://www.amazon.co.jp

第11位

SONY

完全ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン WF-SP700N YM

価格:19,330円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ストレスフリーで集中力アップ

コンパクトなサイズ感で、ストレスフリーな付け心地のワイヤレスイヤホンです。デジタルノイズキャンセリング対応に対応しており、ノイズをシャットアウトしてくれるのもストレスを感じないためのポイントになっています。

 

イヤホンでは珍しい鮮やかなイエローカラーも特徴的です。

ノイズキャンセリングマイク・リモコン機能-
心拍数測定機能-連続使用時間3時間

口コミをご紹介

ノイズキャンセリングはさすがSONYだなと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

第10位

ambie

wireless earcuffs

価格:13,200円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

耳を塞がないタイプ

耳を塞ぐことがなく使用できるイヤホンで、周りの声や音をしっかりと拾いながら音楽を楽しめます。イヤカフ型の商品で、シックでおしゃれなデザインも特徴です。淡いカラーリングが揃っており、どのカラーを選んでもさわやかな印象を与えることができます。

ノイズキャンセリング-マイク・リモコン機能
心拍数測定機能-連続使用時間6時間

口コミをご紹介

音質は軽くてガチ聞き用ではないですが作業に集中するには十分な音質でした!
音楽を聴くというより脳みそにダイレクトに音楽が流れ込んでくるような感覚になります!

出典:https://www.amazon.co.jp

第9位

Sennheiser

ワイヤレス イヤホン CX SPORT In-Ear Wireless apt-X

価格:14,607円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

軽量で汗に強い素材を使用し、スポーツ時でも快適に装着できるワイヤレスイヤホンです。クールなカラーリングでつくられているのも魅力で、おしゃれな雰囲気で身につけることができます。音楽や通話用の3ボタンケーブルがあり、簡単な操作で切り替えることが可能です。

ノイズキャンセリング-マイク・リモコン機能
心拍数測定機能-連続使用時間6時間

口コミをご紹介

スマートで見た目もよく気に入っています!

出典:https://www.amazon.co.jp

第8位

Pioneer

完全ワイヤレスイヤホン SE-C8TW

価格:8,352円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

柔らかいシリコンスリーブが耳にフィット

柔らかい感触のシリコンスリーブで、優れたフィット感を実現したワイヤレスイヤホンです。左右それぞれの外側部分がボタンになっており、簡単に操作することができます。スマートフォンの通知を音声で読み上げるアプリNotification Appに対応しており、手間をかけずに大事な情報を聴くことが可能です。

ノイズキャンセリング-マイク・リモコン機能-
心拍数測定機能-連続使用時間3時間

口コミをご紹介

音質に関しては、この価格のワイヤレスでは大変いいと思います。
低音から高音まで綺麗に出ます。
特に変な癖は感じません。
ノイズキャンセリングはありませんが、カナル型なのである程度静かに聴けます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第7位

Apple

Powerbeats3 Wireless

価格:13,455円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

柔らかい素材で耳にフィット

5分の充電によって約1時間使用可能なので、バッテリー残量が少なくなっても安心です。柔らかい素材のイヤーフックで、耳にしっかりとフィットしてくれます。臨場感溢れるサウンドも魅力で、激しい動きの中でも音楽を楽しみながら快適さを感じられます。

 

また、シックで高級感を感じさせるデザインなので、見た目にこだわる人にもおすすめです。

ノイズキャンセリング-マイク・リモコン機能-
心拍数測定機能-連続使用時間12時間

口コミをご紹介

価格は高めですが、あれこれ手を出さずに最初からこれにしていればよかったと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

第6位

SONY

ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン WI-1000XM2

価格:31,882円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ノイズがなく快適に聴ける

優れたノイズキャンセリング性能を軽量性を備え、快適にサウンドを楽しめるワイヤレスイヤホンです。シリコン製で柔軟なネックバンドを使用し、付け心地のよさも特徴になっています。コンパクトなサイズのキャリングケースが付属しており、手軽に持ち運ぶことが可能です。

 

また、左側のケーブルにリモコンが搭載されており、音楽や通話の切り替えが容易におこなえます。

ノイズキャンセリングマイク・リモコン機能
心拍数測定機能-連続使用時間10時間

口コミをご紹介

SONYの最強ノイズキャンセリングヘッドホンのWH-1000XM3と同等のノイズキャンセリングと言う触れ込みですが、マジでその域に達しています。イヤホン型でこのレベルのノイズキャンセリングを実現するのはさすがはSONYと言わざる得ないです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第5位

Denon

ワイヤレス イヤホン AH-C160WBK

価格:7,371円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スリムでシックなデザイン

優れたフィット性と軽量さを備え、スポーツ時に快適さを感じられるワイヤレスイヤホンです。イヤーフックはエルゴノミック形状で、激しい動きの中でも耳から外れづらい形になっています。

 

イヤーフックのボタンで音楽と通話を切り替えられるので、わざわざスマートフォンを取り出す手間が省けます。

ノイズキャンセリングマイク・リモコン機能
心拍数測定機能-連続使用時間-

口コミをご紹介

柔らかい素材が立体的に装着され、23gの軽さも相まってつけ心地が良く疲れにくいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

SONY

ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン WF-1000XM3

価格:25,557円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コンパクトでも外れづらい

優れたノイズキャンセリング性能を備えており、ノイズをかき消して高音質のサウンドを楽しむことが可能です。コンパクトなサイズ感のイヤホンでありながら、ハイフリクション・ラバー・サーフェスを採用していることで、耳から外れづらい構造になっています。

ノイズキャンセリングマイク・リモコン機能-
心拍数測定機能-連続使用時間6時間

口コミをご紹介

ケースともども高級感あります。
特にケースのフタの銅色がめちゃくちゃ綺麗。
本体の重量は軽く、長時間の装着も苦になりません。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

BOSE

Bose SoundSport Pulse wireless headphones ワイヤレスイヤホン

価格:24,200円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

心拍数センサーを内蔵

心拍数センサーを内蔵しており、測定することでトレーニングのモチベーションを高められるワイヤレスイヤホンです。マイク付きリモコンによって、スマートフォンを取り出さず簡単に操作することができます。

 

また、BOSE独自のStayHear+Pulseチップを採用していることで、激しい運動の最中でもしっかりと耳にフィットしてくれます。

ノイズキャンセリング-マイク・リモコン機能
心拍数測定機能連続使用時間5時間

口コミをご紹介

装着感も大きさの割には全く気になりません。頭を揺らしてもズレることもありません。二時間走ってもまるで付けていないかのように、しっかり仕事をしてくれます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

JayBird

ワイヤレスイヤホン JBD-TRP-001MBJ

価格:18,900円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

長時間の連続再生が可能

最大で14時間連続再生が可能なワイヤレスイヤホンで、あらゆるシーンで安心してサウンドを楽しむことができます。JaybirdアプリのカスタムEQでサウンドをカスタムして、イヤホンに保存することが可能です。

 

また、マグネットで首回りにイヤホンを固定することができるのも特徴になっています。

ノイズキャンセリング-マイク・リモコン機能-
心拍数測定機能-連続使用時間14時間

口コミをご紹介

音のカスタマイズが可能で、音にこだわりたい人には最高のBluetoothイヤホンです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

Apple

AirPods Pro

価格:29,050円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

雑音がなく快適

雑音をかき消す優れたノイズキャンセリングを備えており、集中してサウンドを楽しむことができます。イヤホンのボディは非常にコンパクトですが、ボディの大きさからは想像できない音質の良さが魅力です。

 

また、3種類のシリコン製イヤーチップが用意されており、付け心地を簡単にカスタムできるのもうれしいポイントです。

 

ノイズキャンセリングマイク・リモコン機能-
心拍数測定機能-連続使用時間4.5時間

口コミをご紹介

長らくノイズキャンセリングヘッドホン/イヤホンを使ってきましたが、新参者のAppleが古参のBOSEやSONYに匹敵する商品を出したことは非常に驚きです。

出典:https://www.amazon.co.jp

スポーツイヤホンのおすすめ商品価格一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5318765の画像

    Apple

  • 2
    アイテムID:5318893の画像

    JayBird

  • 3
    アイテムID:5318819の画像

    BOSE

  • 4
    アイテムID:5318890の画像

    SONY

  • 5
    アイテムID:5318929の画像

    Denon

  • 6
    アイテムID:5318860の画像

    SONY

  • 7
    アイテムID:5318806の画像

    Apple

  • 8
    アイテムID:5318918の画像

    Pioneer

  • 9
    アイテムID:5318927の画像

    Sennheiser

  • 10
    アイテムID:5318907の画像

    ambie

  • 11
    アイテムID:5318910の画像

    SONY

  • 12
    アイテムID:5318923の画像

    JVCケンウッド

  • 13
    アイテムID:5318874の画像

    SoundPEATS

  • 14
    アイテムID:5318868の画像

    SONY

  • 15
    アイテムID:5318892の画像

    JBL

  • 16
    アイテムID:5318884の画像

    JayBird

  • 17
    アイテムID:5318832の画像

    JPRiDE

  • 18
    アイテムID:5318875の画像

    QCY

  • 19
    アイテムID:5318847の画像

    JayBird

  • 20
    アイテムID:5318748の画像

    SHENZHEN VOXTECH CO.,LTD

  • 21
    アイテムID:5318799の画像

    Apple

  • 22
    アイテムID:5318844の画像

    Anker

  • 23
    アイテムID:5318788の画像

    SoundPEATS

  • 24
    アイテムID:5318915の画像

    Audio Technica

  • 25
    アイテムID:5318836の画像

    Shure Incorporated

  • 商品名
  • AirPods Pro
  • ワイヤレスイヤホン JBD-TRP-001MBJ
  • Bose SoundSport Pulse wireless headphones ワイヤレスイヤホン
  • ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン WF-1000XM3
  • ワイヤレス イヤホン AH-C160WBK
  • ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン WI-1000XM2
  • Powerbeats3 Wireless
  • 完全ワイヤレスイヤホン SE-C8TW
  • ワイヤレス イヤホン CX SPORT In-Ear Wireless apt-X
  • wireless earcuffs
  • 完全ワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン WF-SP700N YM
  • JVC HA-ET900BT 完全ワイヤレスイヤホン
  • Q35HD ワイヤレスイヤホン
  • 完全ワイヤレスイヤホン Xperia Ear Duo XEA20JP
  • 完全ワイヤレスイヤホン UA SPORT WIRELESS FLASH
  • X4 ワイヤレスイヤホンJBD-X4-001AMJ
  • TWS-520 Bluetooth イヤホン
  • スポーツイヤホン QY25Plus
  • Jaybird VISTA フルワイヤレスイヤホン
  • AfterShokz Aeropex 骨伝導ワイヤレスヘッドホン
  • Powerbeats Pro
  • Soundcore Liberty Neo
  • TrueFree+ ワイヤレスイヤホン
  • ATH-SPORT10 BK
  • SHURE ワイヤレスイヤホン BT2シリーズ
  • 特徴
  • 雑音がなく快適
  • 長時間の連続再生が可能
  • 心拍数センサーを内蔵
  • コンパクトでも外れづらい
  • スリムでシックなデザイン
  • ノイズがなく快適に聴ける
  • 柔らかい素材で耳にフィット
  • 柔らかいシリコンスリーブが耳にフィット
  • 耳を塞がないタイプ
  • ストレスフリーで集中力アップ
  • 可愛らしいサイズ感
  • 人体工学デザインのイヤーフック
  • 完全開放型のワイヤレスイヤホン
  • 充電ケースもかっこいい
  • サウンドでランニングを快適に
  • コスパの高いイヤホン
  • スポーツ時に便利なイヤホン
  • スポーツ時でも快適なサウンドを楽しめる
  • 快適な付け心地
  • シックでおしゃれなデザイン
  • 激しい動きの中でも耳にフィット
  • 軽量で重さを感じづらい
  • 格安価格で購入可能
  • 高音質で音楽を楽しむ
  • 価格
  • 29050円(税込)
  • 18900円(税込)
  • 24200円(税込)
  • 25557円(税込)
  • 7371円(税込)
  • 31882円(税込)
  • 13455円(税込)
  • 8352円(税込)
  • 14607円(税込)
  • 13200円(税込)
  • 19330円(税込)
  • 8690円(税込)
  • 4099円(税込)
  • 28282円(税込)
  • 14750円(税込)
  • 6345円(税込)
  • 5280円(税込)
  • 3580円(税込)
  • 19800円(税込)
  • 19998円(税込)
  • 23832円(税込)
  • 4990円(税込)
  • 3980円(税込)
  • 1791円(税込)
  • 15664円(税込)
  • ノイズキャンセリング
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • マイク・リモコン機能
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • 心拍数測定機能
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • 連続使用時間
  • 4.5時間
  • 14時間
  • 5時間
  • 6時間
  • -
  • 10時間
  • 12時間
  • 3時間
  • 6時間
  • 6時間
  • 3時間
  • 3時間
  • 14時間
  • 12時間
  • 5時間
  • 8時間
  • 6.5時間
  • 6時間
  • 6時間
  • 14時間
  • 9時間
  • 5時間
  • 4時間
  • -
  • 10時間

ランニングポーチやアームバンドも便利

ランニングやトレーニングで音楽を楽しむためには、スポーツシーンに適したイヤホンと同じくらい、ランニングポーチやアームバンドがあると便利です。ランニングポーチやアームバンドを用意しておけば、ランニングするときにちょっとした小物やスマートフォンを簡単に携帯することができます

 

スマートフォンのみを携帯したい場合はアームバンド、スマートフォンの他にも小物を持ち運びたい場合はランニングポーチを使用するのがおすすめです。

 

現在はランニングポーチやアームバンドと一言でいっても、イヤホンと同様に多くの選択肢が用意されています。ランニングやトレーニング時に音楽を聴きたい場合は、スポーツイヤホンと一緒にランニングポーチやアームバンドをチェックしてみてください。

自分好みのイヤホンを見つける!

ここではスポーツイヤホンを25選として紹介してきましたが、ここで紹介したイヤホンだけでもさまざまな特徴の商品が販売されていることがわかります。スポーツ時にイヤホンを使用することで、集中力を高めたりリラックスしたり、快適な時間を過ごすことにもつながります。

 

スポーツ時に最適なイヤホンを選択して、ストレスを感じず長く愛用できるようにしましょう。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ