記事ID141564のサムネイル画像

キャッシング審査が甘い会社はどこ?即日でお金を借りるおすすめ方法を徹底解説!

お金を即日ですぐに借りることができるキャッシングには審査が必ず必要になります。今回の記事ではキャッシング審査が甘い会社についてやキャッシング審査に通るタメのポイントやキャッシングのおすすめ人気会社などを徹底的に解説していきます!

そもそもキャッシングとは?基本をおさらい!

「お金がどうしても必要だからキャッシングを利用したい」
 
「キャッシング審査って怖い。。。。審査が甘いキャッシング会社って無いの?」

 

どうしてもすぐにお金が必要!でも審査が怖い。。。というような気持ちをお思いの方は大勢いらっしゃると思います。

 

審査が怖いから「審査が甘いキャッシング会社」を多くの方が探していらっしゃいます。

 

しかし、結論から先に行ってしまうと「審査が甘くて信頼のできるキャッシング会社」というのは存在しません。

 

今回の記事ではキャッシングとはそもそもなにか?ということから審査が甘くて信頼のできる会社がないというしっかりとした理由早急にお金が欲しい人のために、即日キャッシングできる信頼のできるおすすめキャッシング会社などを紹介していきます!

 

今回の記事を読んでいただければ、ご自身にあったキャッシング会社はどこなのか判断することができます!

キャッシングとはそもそもなに?

キャッシングとはクレジットカードに付帯している「キャッシング機能」を利用して、ATMなどからお金を借りることを指します。

 

キャッシングの限度額は数万円から数十万円と比較的少額なケースが多い小口融資です。

 

キャッシングの返済方法は基本的なクレジットカードと同様、翌月一括払いやリボルビング払いなどで、金利はやや高めなのが一般的です。

キャッシングとカードローンってなにが違うの?

キャッシングとよく比較されるもので「カードローン」が挙げられます。

 

カードローンはバンク系が発行したカードをしようしてATMなどからお金を引き出したり銀行などの口座振込でお金を借りることを言います。

 

カードローンは最初に行う審査結果による借入限度額の範囲の中であれば、基本的に何回でも利用することができます。

 

カードローンの借入限度額はキャッシングよりも高額で数十万円から数百万円までの場合が多いです。

カードローンの返済方法はリボルビング式や毎月の分割払いが多く、金利はやや低めです

キャッシングとカードローンはどっちがおすすめ?

キャッシングとカードローンはどちらの方が優れていると言うわけではなく、ご自身の状況に合わせてうまく使い分けましょう。

 

キャッシングとカードローンのどっちが適しているかは以下の表で詳しくまとめました。

キャッシング
  • クレジットカードを所持している人
  • 少額(10数万円)が必要な人
  • 一時的なしのぎ資金が必要な人
  • すぐにお金が欲しい人
カードローン
  • 数十万円以上必要な人
  • まとまったお金が必要な人

すぐにお金が欲しい!と言う方や比較的少額の資金が欲しい方はキャッシングがおすすめです。

キャッシングの審査が甘くて即日融資可能な会社ってあるの?

早急にお金が必要でキャッシングを行いたい!と思っても「審査」が怖いと言う方がいらっしゃるのではないでしょうか。

 

キャッシングにはカード会社による「審査」が必要になります。

 

実際、お金が早急に必要だけど審査に落ちるのが怖いから、キャッシング審査の甘い会社を探そうとする方も沢山いらっしゃいます。

 

しかし、「キャッシング審査の甘い会社」と言うのは存在するのでしょうか。

 

このキャッシング審査が甘い会社が存在するのかと言うことについてこの章では解説していきます。

キャッシング審査が甘い会社は基本ない【結論】

結論から述べてしまうと、キャッシング審査の甘い会社と言うのはしっかりした会社では存在しません。

 

キャッシング審査は徹底的に厳しく、どんな人でも借りれないと言うほどではありませんが、どんなキャッシング会社でもしっかりと審査を行います。

 

キャッシング審査が甘い会社というのは基本ないというのはそもそも法律によってしっかりと審査基準が設けられているからです。

貸金業法第 四十一条の二十三 指定信用情報機関は、加入貸金業者が指定信用情報機関から提供を受けた信用情報をその顧客である資金需要者等の返済能力の調査(指定信用情報機関が第四十一条の十八第一項ただし書の承認を受けて加入貸金業者の顧客の金銭債務の弁済能力の調査(当該返済能力の調査を除く。)のために信用情報の提供を行つている場合には、当該弁済能力の調査を含む。)以外の目的で使用しないよう加入貸金業者に対する必要かつ適切な監督を行わなければならない。(指定信用情報機関の情報提供) (引用元:賃金業法条文)

出典:https://elaws.e-gov.go.jp

キャッシングの審査はしっかりと法律で定められているため、キャッシング審査が甘い会社というのは法律を破っている会社、闇金業者の可能性が高いです。

 

キャッシングを申し込む際には「審査が甘い」と宣伝をしているところなどは危険な業者の可能性が高いので避けましょう。

 

しかし、もちろんキャッシング会社によって審査通過率などはそれぞれ異なります。

 

審査通過率が比較的高くて、信頼することができるキャッシング会社の代表例としては「アイフル」が挙げられます。

アイフル

公式サイトで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

大手消費者金融「アイフル」

キャッシングの審査は日本の法律でしっかりと定められているため、キャッシング審査が極端に甘い会社というのは存在しません。

 

「キャッシング審査が甘い/緩い」ということを前面に打ち出してアピールしている会社は闇金や詐欺の可能性が高いので要注意!

 

キャッシング審査の通過率は会社によって異なり、大手消費者金融の中ではアイフルがおすすめ!

 

最大借り入れ可能額800万円金利年3.0%-18.0%

アイフル

  • 商品画像
  • アイテムID:5310615の画像

  • 商品名
  • アイフル
  • 特徴
  • 大手消費者金融「アイフル」
  • 価格
  • 円(税込)

キャッシングは審査の甘さではなく、即日可能なところを選ぶべき!

上述したとおりしっかりとした会社でキャッシングの審査が甘いというところはありませんが、即日でキャッシング融資を受けられる会社はあります。

 

すぐに現金が欲しいという方は審査の甘さではなく、即日キャッシング対応しているかどうかでキャッシング会社を選びましょう。

 

キャッシングの即日は全く違法ではなく、テレビCMなどを出している大手消費者金融も即日対応可能であったりするので安心して行うことができます。

 

即日キャッシングが可能な消費者金融で言うとテレビや街頭広告などでよく見る「プロミス」や「アイフル」などが挙げられます

即日キャッシング可能な大手消費者金融「プロミス」と「アイフル」の違いは?

上述しましたが、キャッシング即日可能で信頼のできる大手消費者金融の代表例として「プロミス」や「アイフル」が多く挙げられます。

 

今回はプロミスとアイフルの違いを見ていきましょう!

  プロミス アイフル
借入可能額 1万円〜500万円 1万円〜800万円
金利(実質年率) 年4.5%〜年17.8% 年3.0%〜年18.0%
審査承認率 約42.5% 約45.9%

 

プロミスとアイフルを比較してみるとアイフルの方が借入可能額が大きく最低金利も低い上に審査承認率も高いことがわかりました。

キャッシング審査はどんな人が落ちる?特徴を解説!

キャッシング審査が極端に甘い会社は無いと言われたら余計審査を受けるのが怖くなってしまいますよね。

今回の章ではキャッシング審査に落ちる方の共通した特徴を解説していきます。

キャッシング審査に落ちる人の特徴
 
  • 収入が安定していない
  • 連続で申し込んでしまっている
  • 返済遅延などが頻繁に起こっている

 

それではそれぞれ解説していきます。

キャッシング審査に落ちる人の特徴①収入が安定していない

キャッシングの審査には年収が高い人が通りやすいと言うことは決してありません。

 

年収に見合った金額の希望であれば年収の高い低いはそれほど関係ありません。

大事なのは収入が安定しているかしていないかです。

 

アルバイトやフリーターなどでも安定した収入があれば問題なくキャッシング審査に通る場合がほとんどです。

逆に年収1,000万円の高収入の方でも収入を得るタイミングが不定期だとキャッシング審査に落ちる場合があります。

 

キャッシングの審査に通るためには安定した収入と言うのは大事な要素です。

キャッシング審査に落ちる人の特徴②連続で申し込んでしまっている

キャッシング審査に一度落ちてしまったから直ぐにもう一回申し込む、いわゆる「連続申し込み」には要注意です。

 

キャッシングの審査は信用情報をもとに行われ、一度審査に落ちてしまったと言う履歴もその信用情報にしっかりと追加されています。

 

連続申し込みをしている方は他の会社の審査で断られて来て切羽詰まっているから連続で申し込んできているから延滞、滞納のリスクが高いと判断されてしまいます。

 

例えば、プロミスの審査に落ちて直ぐにアイフルに申し込んだ場合、アイフル側は信用情報を見ることによってプロミスの審査に落ちていることがわかります。

 

プロミスからアイフルの2社くらいだと誰でもやることではありますが、3社以上に申し込んでしまうと最悪ブラックリストに登録されてしまう可能性があるので要注意です。

キャッシング審査に落ちる人の特徴③返済遅延や延滞をすでに起こしてしまっている

他社で借り入れている場合に額が少額だとしても、返済の遅れは審査落ちにつながります。

また、過去に金融事故(自己破産や任意整理)などを起こしている場合も審査は基本的に通りません。

 

よくある例としてはクレジットカードの支払い遅延などが挙げられますが、クレジットカードの支払い遅延もしっかりと信用情報に記載されるので注意しましょう。

キャッシング審査に落ちないために事前準備をしっかりしよう!

キャッシング審査は一度落ちてしまい、複数社に申し込むと「連続申し込み」の履歴が残ってしまい、ますます審査に通りづらくなってしまうのでしっかりと審査の前には準備をしましょう!

キャッシング審査を無事に通過するために、まずはキャッシングの流れをおさらいしておきましょう!

  1. 消費者金融に申し込み
  2. 仮審査がキャッシング会社によって行われる
  3. 仮審査通過後、必要書類提出
  4. 書類等、本審査開始
  5. 在籍確認の電話が職場へ
  6. 確認が取れたら、融資が決定!
  7. カード発行または銀行振り込みで融資が行われる

 

とキャッシングはざっくりと上記の流れになっています。 本審査までは特に必要書類なんか何も無いように見えますが、収入等虚偽申請をしてしまった場合審査に通らないだけではなく、ブラックリスト入りをされてしまう可能性もあるので、申し込む前に必要な書類を手元に準備しておきましょう!

 

キャッシング審査に必要なもの

  • 本人確認書類(全員必須)
  • 収入証明書類(必要な場合のみ)
  • 営業状況確認書類(自営業やフリーランスの方など必要な方のみ)

即日キャッシングのおすすめ人気会社ランキング3選!

キャッシングを提供する団体は消費者金融や銀行など様々な種類があり、初めて利用する方には自分にとってどこが最適な借入先なのか判断することは難しいと思います。

 

そのため、今回はキャッシングでおすすめの人気会社を3社ご紹介していきます。

 

今回紹介する会社は信頼性・安全性・金利・審査通過率などを基にしっかりと精査した会社を紹介します!

第3位

アコム

公式サイトで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

消費者金融利用者ナンバー1の「アコム」

テレビCMなどで最も馴染みが深いと思われる消費者金融「アコム」もおすすめの消費者金融の1つです。

 

アコムは三菱UFJファイナンシャルグループの一員で、消費者金融として利用者数ナンバーワンを誇っている会社です。

 

アコムの会社概要は以下の通りです。

運営会社 アコム株式会社(ACOM CO., LTD.)
代表取締役 木下 盛好
資本金 638億3,252万円
本社所在地 東京都千代田区丸の内二丁目1番1号 明治安田生命ビル
設立 1978年10月23日
実質年率3.0%-18.0%借入限度額1-800万円
審査時間最短30分融資時間最短1時間
第2位

プロミス

公式サイトで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

金利がお得な消費者金融!「プロミス」

プロミスは大手消費者金融であり、SMBCグループであるため、銀行系カードローンにも劣っていない社会的信用度と資本力が魅力的な会社です。

 

プロミスもアコムと同様、審査時間や融資速度が非常に優れている消費者金融です。

 

しかし、借入限度額が500万円となっているため、他の消費者金融や銀行カードローンなどと比較するとやや少なめな設定額になっています。

 

プロミスの特徴的な利点は、金利です。

一般的な消費者金融は最大年率を18.0%で設定しているのに対しプロミスは最大17.8%と他の消費者金融よりも低く設定されています。

 

プロミスの会社概要は以下の通りです。

運営会社 SMBCコンシューマーファイナンス株式会社
代表取締役 金子 良平
資本金 140,737百万円
本社所在地 東京都中央区銀座四丁目12番15号
設立 1962年(昭和37年)3月20日
実質年率4.5%-17.8%借入限度額500万円以内
審査時間最短30分以内融資時間最短1時間以内
第1位

アイフル

公式サイトで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

大手消費者金融!「アイフル」

アイフルは上述した通り、最短即日審査・即日融資が強みの消費者金融です。

さらにアイフルは初めて利用する場合最大30日間無利息で利用することができると言うのかなり大きなメリットです。

 

アイフルは年率などは他の消費者金融とあまりさは無いのものの、やはり借入までのスピードに関しては段違いに速いと言うことがわかります。

 

アイフルの会社概要は以下の通りです。

運営会社 アイフル株式会社
代表取締役 福田 吉孝
資本金 940億28百万円
本社所在地 京都市下京区烏丸通五条上高砂町381-1
設立 1978年2月
実質年率3.0%-18.0%借入限度額800万円以内
審査時間最短30分以内融資時間最短1時間以内

即日キャッシングのおすすめ人気消費者金融一蘭早見比較表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5310749の画像

  • 2
    アイテムID:5310732の画像

  • 3
    アイテムID:5310716の画像

  • 商品名
  • アイフル
  • プロミス
  • アコム
  • 特徴
  • 大手消費者金融!「アイフル」
  • 金利がお得な消費者金融!「プロミス」
  • 消費者金融利用者ナンバー1の「アコム」
  • 価格
  • 円(税込)
  • 円(税込)
  • 円(税込)
  • 実質年率
  • 3.0%-18.0%
  • 4.5%-17.8%
  • 3.0%-18.0%
  • 借入限度額
  • 800万円以内
  • 500万円以内
  • 1-800万円
  • 審査時間
  • 最短30分以内
  • 最短30分以内
  • 最短30分
  • 融資時間
  • 最短1時間以内
  • 最短1時間以内
  • 最短1時間

大手消費者金融の審査に落ちてしまったら中小消費者金融も視野に!

過去に金融事故があったり、現在複数社からの借り入れがある場合には、大手消費者金融の審査に落ちてしまうこともあります。

 

しかし、大手消費者金融の審査で落ちてしまったからもうお金を借りることが一切できないというわけではありません。

 

大手消費者金融の審査に落ちてしまっても、中小消費者金融なら審査に通る可能性があります。

 

中小消費者金融の中には金融ブラックの方でも審査に通る会社もあるので、金融事故や返済遅延を繰り返している人でもまずは、電話で相談をしてみましょう。

 

今回は信頼性が高く審査に通る人の幅広いという審査通過率が比較的高いおすすめの中小消費者金融をご紹介していきます。

第3位

キャッシングスペース

公式サイトで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ブラックでも審査に通る可能性がある!

キャッシングスペースは中小消費者金融の1つです。

 

大手消費者金融である、アコムやプロセス、アイフルに比べるとやや金利が高めになっています。

 

しかし、大手消費者金融であるアイフル、アコムやプロセスなどは利用者の信用情報をAIなどで自動的に判断していますが、キャッシング巣エースなのは人が判断しているため、審査に通りやすいと言われています。

 

実際にブラックの方でも審査に通ったという口コミもあるようです。

実質年率15.00%-19.94%借り入れ限度額1万円-200万円
審査時間最短45分
第2位

アロー

公式サイトで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

最短45分で審査が可能な中小消費者金融!

アロー もキャッシングスペースと同様に人が審査をしているため、やや審査に通りやすいと言われている消費者金融の1つです。

 

また、アロー なら「フリープラン」や「借換ローン」など2種類のプランが存在しており、フリープランなら最短45分で審査が完了するというメリットもありmす。

 

急な用件などでお金が必要になってしまった方は大手消費者金融の次にアローを検討してみるということも可能です。

実質年率15.00%-19.94%借り入れ限度額1万円-200万円
審査時間最短45分
第1位

フクホー

公式サイトで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

中小消費者金融の中ではトップクラスの金利・審査時間!

フクホーは他の消費者金融に比べて審査通過率が高いという評判が多い中小消費者金融です。

 

また、他の中小消費者金融は大手消費者金融に比べてやや上限金利が高い傾向がありましたが、フクホーは上限金利はほとんどの大手消費者金融と同じ18.0%となっています。

 

また、フクホーは大阪に拠点を構える消費者金融ですが、全国どこからでも来店する必要なく融資をネットから受けることができます。

 

 

実質年率7.3%-18.0%借り入れ限度額1万円-200万円
審査時間最短10分

おすすめ人気中小消費者金融一覧比較早見表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5311200の画像

  • 2
    アイテムID:5311185の画像

  • 3
    アイテムID:5311180の画像

  • 商品名
  • フクホー
  • アロー
  • キャッシングスペース
  • 特徴
  • 中小消費者金融の中ではトップクラスの金利・審査時間!
  • 最短45分で審査が可能な中小消費者金融!
  • ブラックでも審査に通る可能性がある!
  • 価格
  • 円(税込)
  • 円(税込)
  • 円(税込)
  • 実質年率
  • 7.3%-18.0%
  • 15.00%-19.94%
  • 15.00%-19.94%
  • 借り入れ限度額
  • 1万円-200万円
  • 1万円-200万円
  • 1万円-200万円
  • 審査時間
  • 最短10分
  • 最短45分
  • 最短45分

即日でキャッシングする際の注意点

上述してきた通り、キャッシングの審査は極端に恐れる必要ありません。

しかし、即日キャッシングをする際には注意するべきポイントがあります。

 

注意するべきなのは「時間」です。

 

即日でキャッシングするためには消費者金融の営業時間内に審査から融資までを終わらせなくてはいけません。

即日キャッシングには申し込みの時間に注意しよう

もし銀行に振り込んでもらう形式でキャッシングを希望されるのであれば、銀行の営業時間以内に審査を終わらせることが必要になります。

 

ネットの申し込みを14時までに申し込んで契約が完了すればその日のうちに銀行口座に入金をしてもらうことができます。

 

銀行申し込みではなく、無人店舗でカード発行などをする場合なら休日だったり時間などを気にすることなく利用することができます。

 

そのため、キャッシングを行い、即日中に現金が欲しい場合には銀行振り込みよりも無人店舗/無人ATMを利用することをおすすめします。

キャッシング審査が甘い会社はある?まとめ!

今回はキャッシング審査は甘い会社はあるのかと言う記事を書いていきました。

 

実際、闇金では無い信用のできる消費者金融で極端に審査が甘いと言うところは存在しません。

 

しかし、即日キャッシングに関しては信頼のできる会社でも行っているため、急に現金が必要になっている方などはぜひ今回ご紹介した会社を利用してみましょう。

 

それでは今回の記事をまとめていきます。

 

  • キャッシング審査が甘い会社と言うのは信頼のできる会社では法律の関係などから存在しない!

 

  • 「審査が甘い」と言うことを前面に出している会社は闇金業者の可能性が高いから要注意!

 

  • 即日キャッシングに関しては違法性はなく、信頼性の高い会社も行っているからすぐに現金が欲しい人は要チェック!

 

  • 即日キャッシングを行う際には申し込みの時間に注意しよう!

 

  • 即日キャッシングなら「アイフル」「プロミス」「アコム」など大手消費者金融がおすすめ!

 

  • 中でもアイフルなら初めて利用する方が30日間金利無料というキャンペーンを行っているから実質ノーリスクでお金を借りれる!

 

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ