記事ID141465のサムネイル画像

ホエイプロテインのおすすめ人気ランキング20選【製法に注目】

プロテインにはさまざまな種類に分けられますが、その中でもホエイプロテインは幅広い層から人気がありおすすめの種類です。ホエイプロテインを選ぶなら、製法に注目して目的に合った商品をチェックしていきましょう。おすすめのホエイプロテインを、製法別で紹介していきます。

ホエイプロテインとは?

ホエイプロテインとは、牛乳を原料とした現在主流のタイプです。プロテインにはホエイプロテインの他にもさまざまな種類が存在していますが、その中でもホエイプロテインは人気のある種類になっています。

 

プロテインといえば、筋肉をガッツリとつけたい人が飲むイメージを持っている人も少なくありません。しかし、プロテインは筋肉増強に活躍するだけではなく、人間に必要なタンパク質を手軽に摂取するために便利なアイテムだといえます。

 

ここでは、ホエイプロテインの選び方や、おすすめのホエイプロテインを製法別に紹介していきます。記事の最後には、購入後に気をつけるポイントについても解説します。

ホエイプロテインを摂取した方がよい理由とは?

プロテインを摂取したほうがよい理由は、筋肉が増えるというだけではなく、肌や髪に元気を与えて、健康的なカラダづくりのサポートをしてくれることです。

 

プロテインの中でもホエイプロテインについては、吸収が非常にスムーズなのでトレーニングのお供として補給するのに適しています。水に溶けやすく味は淡白なので、飲みやすさを兼ね備えているのも魅力です。

 

筋肉を効率よく回復させるためには、トレーニング直後にタンパク質を補給することが重要であり、筋力トレーニングやスポーツ時に摂取するプロテインを探している場合はホエイプロテインがおすすめです。

ホエイプロテインの選び方

ホエイプロテインと一言でいっても、商品によってさまざまな特徴があります。ホエイプロテインを購入するときは、どのようなポイントを重視して選ぶのかを考えていきましょう。ここからは、ホエイプロテインの選び方について解説します。

製法別(タンパク質の含有率が異なる)から見てみよう!

ホエイプロテインにはさまざまな製法が存在しており、製法によってタンパク質の含有率は異なります。ここでは、WPC製法・WPI製法・WPH製法の3つを紹介していきます。

 

ホエイプロテインと一言でいっても選択肢は多く、どのような商品を選べばよいのか迷ってしまう人も少なくありませんが、まずはどの製法でつくられているのかチェックしてみましょう。それぞれの製法の特徴を把握することで、自分に合ったプロテインを選ぶことが可能です。

コスパ重視ならWPC製法を

WPC製法は濃縮膜処理法とも呼ばれています。WPC製法のタンパク質含有率は80%程度ですが、比較的に購入しやすい販売価格なのでコスパを重視する場合には適しています。

 

乳糖が含まれているタイプなので、下痢やお腹が痛くなってしまうことも考えられます。牛乳を飲むとお腹が痛くなる人は、WPC製法を飲む場合は十分に注意して試してみましょう。

お腹の調子が気になる方にはWPI製法を

WPI製法はイオン交換法とも呼ばれており、タンパク質以外の成分はできる限り除かれているので、非常に濃度の高いホエイタンパクが摂取できます。お腹が痛くなる原因をつくる乳糖の含有率が低いので、お腹の調子が気になる場合におすすめのプロテインです。

トレーニング中や効果重視でいく方にはWPH製法を

WPH製法はホエイペプチドとも呼ばれており、約95%のタンパク質含有率が特徴です。タンパク質含有率が高いことで、効果を重視してプロテインを選びたい人に適しています。比較的高価なタイプなので、プロテイン初心者にとっては手を出しづらい商品になっています。

 

いくつかのプロテインを試してみないと効果の違いも実感しづらいので、どちらかといえばプロテイン常用者に向いている商品です。

飲みやすい味をしっかり確認しておこう!

プロテインを選ぶときは、自分にとって飲みやすい味を見つけることも大切です。ホエイプロテインにもさまざまな味が販売されているので、自分好みの味を探してみましょう。たとえば甘党の人がプロテインを購入する場合は、チョコレートやラテの味がおすすめです。

 

スッキリとした味が好きな場合は、グレープフルーツなど少し酸味のある味を試してみるとよいでしょう。一般的に人気の高いプロテインの味というと、甘みを感じやすいチョコレートやラテが挙げられる傾向にあります。

 

甘みのあるプロテインが選ばれる理由は、プロテイン初心者でもジュース感覚で味わえる商品が多いためです。プロテイン初心者であれば、まずは甘みの強いものから試してみると、飲みやすくて継続できる可能性が高まります。

水への溶けやすさも継続の鍵!

プロテインを継続して飲むためには、水への溶けやすさも重要になります。プロテインにはサラサラした喉ごしのよいものと、ドロドロしたタイプの商品が販売されています。ホエイプロテインは、ソイプロテインと比較して水に溶けやすい部類です。

 

そんなホエイプロテインの中でも、より水に溶けやすくて飲みやすいことがウリになっている商品が数多く販売されています。水に溶けやすくサラサラしたホエイプロテインは、ドロドロとしたプロテインと比較してジュース感覚でスッキリと飲めます。

 

プロテインに飲みやすさえを求めるのであれば、水への溶けやすさをチェックして選んでみましょう。

糖質も合わせてしっかり摂取しよう!

プロテインを飲むときは、糖質を合わせて摂取することも大切です。プロテインに合わせて糖質を摂取することで、タンパク質の吸収をスムーズにしてくれます。ジュースなどとプロテインを合わせることで、糖質を摂取しながら飲みやすくなるのでおすすめです。

脂質・カロリーなどは大丈夫?しっかりチェック!

ダイエットを目的としてプロテインを選ぶのであれば、脂質やカロリーをチェックすることが重要です。プロテインの中には、飲みやすい味にするために脂質やカロリーを多く含んでいるものがあります。

 

ダイエットをするためには、カロリーの摂取をできる限り減らしたいものです。プロテインを選ぶときに、脂質やカロリーの値が低いものを選ぶことによって、ダイエットを効果的に進めることができます。

定評のあるメーカーもチェック!

プロテインを販売しているメーカーは数多く存在しますが、特にプロテイン初心者であれば人気の高いメーカーの商品をチェックしてみましょう。ここでは、コンバットとマイプロテインという2つの商品を紹介していきます。

クセがなく飲みやすい「コンバット」

アメリカのメーカーであるマッスルファームから販売されているコンバットは、1食あたりのタンパク質含有量が25gとなっており、含有量が比較的に高いという特徴があります。アメリカ国内での人気の高さはもちろん、日本においても注目を浴びているプロテインです。

 

日本のプロテインと比較して、どの種類も全体的に甘めの味付けで仕上げられており、特に甘党の人はおいしく飲めるプロテインとして高い支持を得ています。

世界中で大人気!「マイプロテイン」

世界中で大人気のマイプロテインは、ヨーロッパを代表するプロテインブランドです。マイプロテインは高品質でありながら、比較的リーズナブルな価格で販売されており、多くのファンを獲得する要因になっています。

 

マイプロテインの味の種類は豊富で、自分好みで味を選べるのも魅力的なポイントです。またマイプロテインでは、プロテイン飲料などのスポーツ栄養食品の他にもフィットネスウェアを販売しており、日本においても大きな注目を浴びています。

【WPC製法】おすすめ人気ランキング7選 

第7位

ボディウイング

ホエイプロテイン チョコミルク 1kg

価格:2,390円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

甘さ控えめでスッキリ飲める

甘味料は自然植物由来のステビアを使用し、チョコミルク風味でありながら甘さ控えめのホエイプロテインです。甘さが控えめになっていることで、プロテインをスッキリと飲みたい人にも適しています。

 

7種類のビタミンを配合しているので、食事の置き換えとしても活躍するプロテインです。無駄なものは含まずシンプルな商品で、良心的な価格設定も人気のポイントだといえます。

 

チョコミルクカロリー25gあたり96kcal
脂質1.5g

口コミをご紹介

チョコミルク味を水に溶かして飲んでいますが、溶けやすいし甘すぎず、すっきりしてて飲みやすいです。やっと自分に合った味を見つけられたので良かったです!

出典:https://www.amazon.co.jp

第6位

LOHAStyle(ロハスタイル)

LOHAStyle ホエイプロテイン 1kg グラスフェッド

価格:2,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

グラスフェッド牛の生乳100%を使用

添加物不使用にこだわり、グラスフェッド牛の生乳100%を使用した高品質のホエイポロテインです。豊富な栄養素を補給できる商品で、食事に置き換えるダイエット用としても適しています。水に溶けやすく、スッキリと飲みやすい商品です。

 

トレーニングによって筋肉を増加させるだけでなく、健康的で美しいカラダをつくるために、ホエイプロテインが重要な役割を担ってくれます。

プレーンカロリー30gあたり118kcal
脂質1.44g

口コミをご紹介

プロテインに美味しさを求めていないので、味に関しては満足です。水で薄めた低脂肪牛乳の様な感じ。人工甘味料入りのプロテインが甘ったるくて飲んでいられない、という方にオススメです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第5位

ドーム

DNS19プロテインホエイ100 プレミアムチョコレート1050g

価格:3,817円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

幅広い用途で飲みやすい

牧草を食べて育った牛のグラスフェッド・ホエイを使用した、プレミアムチョコレート味のホエイプロテインです。水で溶かしてもおいしく飲めるプロテインなので、飲みやすいプロテインを探している人に適しています。

 

また、チョコレートの味はしっかりと感じられるプロテインでありながら、後味がクドくなのも魅力的なポイントだといえます。アスリートやトレーニングをがんばる人、体調管理のためにプロテインを利用したい場合など、幅広い層におすすめの商品です。

プレミアムチョコレートカロリー35gあたり142kcal
脂質2.9g

口コミをご紹介

実際に飲んでみると、「脱プロテイン」も納得のプロテイン感のなさでした。

正直今までもプロテイン感をイヤと感じたことはなかったのですが、知り合いとかでプロテイン感がイヤという人に躊躇せずオススメです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

ボディプラスインターナショナル

バルクスポーツ プロテイン ビッグホエイ 5kg アーモンドチョコレート

価格:16,001円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

質の高いホエイプロテインを使用

バルクスポーツのロングセラー商品として人気の、アーモンドチョコレート味で仕上げたプロテインです。世界大手のミルクプロテインメーカーと契約しており、質のよいホエイプロテインを使用しています。

 

品質がよいプロテインでありながら、コスパが高いのも魅力的なポイントです。アーモンドチョコレートを含め、全部で11種の味が展開されており、いくつか気になる味を試してみるのもおすすめの楽しみ方です。

アーモンドチョコレートカロリー25gあたり100g
脂質1.6g

口コミをご紹介

数多くコスパに優れたプロテインがある中で一番気に入っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

オプティマムニュートリション

Gold Standard 100% ホエイ エクストリーム ミルクチョコレート 907g

価格:4,900円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

おいしくて飲みやすい

ブラックボディの見た目がインパクトのある、ミルクチョコレート味のホエイプロテインです。パッケージの見た目はガッツリとしたプロテインのように見えますが、チョコレート味でおいしく飲めるのが特徴になっています。

 

また、水に溶けやすくサラサラと飲めるので、プロテインを楽しめながら継続していくことができます。

ミルクチョコレートカロリー32gあたり123kcal
脂質1.0g

口コミをご紹介

成分構成も筋トレしながら飲む用としては非常に適していて、激しくシェークしても泡立たず、良く混ざり、さらさらして飲みやすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

明治

ザバス ホエイプロテイン100 ココア味

価格:4,180円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

日本国内の製造にこだわったプロテイン

日本生産で安心・安全のプロテインを販売しているザバスより、ホエイプロテイン100のココア味です。パッケージ部分には、日本が誇るメジャーリーガーの大谷翔平選手がデザインされているので、気になる人も多いでしょう。

 

こちらの商品はプロテイン初心者でも飲みやすいココア味で、幅広い層に人気があります。7種類のビタミンB群とビタミンCを摂取できるプロテインで、アスリートに必要な栄養素を補給できるのはうれしいポイントです。

ココアカロリー21gあたり83kcal
脂質1.3g

口コミをご紹介

プロテインはもっとまずいものというイメージがありましたが、非常に飲みやすく、飲むのが苦痛になりません。
プロテインを飲む前に比べて筋肉がつきやすくなった気もします。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

マッスルファーム

コンバット 2.2kg チョコレートミルク風味

価格:5,139円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

甘党におすすめ

甘みが強く、チョコレート好きや甘党の人に適したホエイプロテインです。アメリカで高い人気を誇っており、日本でも大きな注目を浴びているプロテインだといえます。チョコレートミルクの味が濃いので、プロテイン特有の味わいが苦手な人でも飲みやすくなっています。

 

グルテンや充填剤といった成分が含まれておらず、さらに低脂肪でつくられているのが魅力的なポイントです。

チョコレートミルクカロリー33gあたり130kcal
脂質-

口コミをご紹介

アメリカでも有名なプロテインのうちの一つ。
グラム単位の値段も安い上に、炭水化物の量も少ないため、ケトジェニックダイエット中に使用していた。

出典:https://www.amazon.co.jp

WPC製法のおすすめ商品価格一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5307523の画像

    マッスルファーム

  • 2
    アイテムID:5304723の画像

    明治

  • 3
    アイテムID:5304783の画像

    オプティマムニュートリション

  • 4
    アイテムID:5304815の画像

    ボディプラスインターナショナル

  • 5
    アイテムID:5304748の画像

    ドーム

  • 6
    アイテムID:5304820の画像

    LOHAStyle(ロハスタイル)

  • 7
    アイテムID:5304742の画像

    ボディウイング

  • 商品名
  • コンバット 2.2kg チョコレートミルク風味
  • ザバス ホエイプロテイン100 ココア味
  • Gold Standard 100% ホエイ エクストリーム ミルクチョコレート 907g
  • バルクスポーツ プロテイン ビッグホエイ 5kg アーモンドチョコレート
  • DNS19プロテインホエイ100 プレミアムチョコレート1050g
  • LOHAStyle ホエイプロテイン 1kg グラスフェッド
  • ホエイプロテイン チョコミルク 1kg
  • 特徴
  • 甘党におすすめ
  • 日本国内の製造にこだわったプロテイン
  • おいしくて飲みやすい
  • 質の高いホエイプロテインを使用
  • 幅広い用途で飲みやすい
  • グラスフェッド牛の生乳100%を使用
  • 甘さ控えめでスッキリ飲める
  • 価格
  • 5139円(税込)
  • 4180円(税込)
  • 4900円(税込)
  • 16001円(税込)
  • 3817円(税込)
  • 2980円(税込)
  • 2390円(税込)
  • チョコレートミルク
  • ココア
  • ミルクチョコレート
  • アーモンドチョコレート
  • プレミアムチョコレート
  • プレーン
  • チョコミルク
  • カロリー
  • 33gあたり130kcal
  • 21gあたり83kcal
  • 32gあたり123kcal
  • 25gあたり100g
  • 35gあたり142kcal
  • 30gあたり118kcal
  • 25gあたり96kcal
  • 脂質
  • -
  • 1.3g
  • 1.0g
  • 1.6g
  • 2.9g
  • 1.44g
  • 1.5g

【WPI製法】おすすめ人気ランキング7選

第7位

S-ING

SAVE ホエイプロテイン プレーン 1kg

価格:2,980円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

手軽に購入できる

大豆由来のレシチンが配合されており、無添加の商品よりも溶けやすくなっています。比較的リーズナブルな価格で販売されているので、お試し気分で気軽に購入しやすいのも魅力です。プロテイン初心者で、安い価格でホエイプロテインを探している場合に最適な商品だといえます。

プレーンカロリー30gあたり114kcal
脂質0.3g

口コミをご紹介

他の国産メーカから値段の安さにひかれて購入しました。
お腹が弱いため、WPIのみでいつも飲んでいましたが、某メーカーでは1キロ4100円と高かったのですが、こちらは非常に安くパフォーマンスもいいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第6位

RealStyle

ビーレジェンド ホエイプロテイン地中海レモン風味 1Kg

価格:4,780円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

お腹に優しい

爽やかなレモン風味で、スッキリと飲みやすいホエイプロテインです。お腹が痛くなる原因とされる乳糖を極限まで取り除き、ホエイプロテインを飲むとお腹がゴロゴロしてしまう人でも安心して摂取できます。

 

また乳糖の他にも、脂質などの余分なものを取り除いてつくられているのも特徴で、タンパク質だけを効率的に補給したい人に最適な商品です。ホエイプロテインでありながら、ゴクゴク飲める味わいと口当たりのよさも魅力的なポイントになっています。

地中海レモンカロリー-
脂質-

口コミをご紹介

泡立ちは気になるところですが、重要視していた味に関しては文句なし!
朝でも飲みやすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第5位

明治

ザバス アクアホエイプロテイン100+クエン酸 グレープフルーツ風味840g

価格:4,900円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ゴクゴク飲めるプロテイン

スポーツドリンク感覚で摂取できる、ザバスのアクアホエイプロテインです。クエン酸と7種類のビタミンB群やビタミンCを配合しており、アスリートのカラダをつくるのに必要な成分をまとめて摂取することができます。

 

味は爽やかなグレープフルーツ風味で、スッキリとした後味が特徴です。スポ―ツでカラダを動かした直後にスッキリ飲みやすいことを重視してつくられているので、スポーツ時の水分補給用として最適なプロテインだといえます。

グレープフルーツカロリー21gあたり78kcal
脂質-

口コミをご紹介

色々試してはいるんですが、私にとって毎日のように飲めるプロテインはこれしかない。タンパク質含有量が少なめとか糖質が入ってるとか好ましくない要素はあるけど、そこは毎日飲めた先の話で飲み続けられないプロテインとの比較は意味がない。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

FIX IT

ホエイプロテイン THINK SIMPLE 1kg WPI (プレーン)

価格:3,780円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

無駄を省いたシンプルなプロテイン

糖質や脂質をカットし、余分なものを排除したシンプルで質の高いプロテインです。不純物をほとんど含まないようにつくられており、純度の高いタンパク質を使用しているのが特徴です。

 

味付けなどによる飲みやすさやは考慮されていない商品なので、どちらかといえばプロテイン中級者以上に向いています。

プレーンカロリー30gあたり113kcal
脂質0.3g

口コミをご紹介

少し、ダマが残りますが、気にならないレベルですね。
何よりこの金額!
そして、アフターフォローでメールもいただけます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

株式会社ボディプラスインターナショナル

バルクスポーツ プロテイン アイソプロ 1kg ナチュラル

価格:3,200円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

サッパリとした味わいで手軽に補給

日本国内の工場で製造し、徹底した衛生管理の元でつくられたホエイプロテインです。保存料やデキストリン、増粘剤が不使用で、安心して飲み続けることができます。サッパリとした味わいが特徴で、ストレスを感じず継続できる商品です。

ナチュラルカロリー94kcal
脂質0.4g

口コミをご紹介

もう僕にとってはプロテインはお腹の事もありアイソプロで決まりです。お腹がゆるくなる方は是非お試しください。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

グロング

ホエイプロテイン100

価格:2,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

さまざまな用途で使える

カルシウムやBCAAを多く含み、高純度のタンパク質を使用したホエイプロテインです。人口甘味料や香料、着色料などをいっさい使用せずにつくられており、タンパク質のみをピンポイントで補給することができます。

 

トレーニングで筋肉を増強したい人からダイエット目的の人まで、幅広い用途で活躍してくれるプロテインです。

ナチュラルカロリー29gあたり111kcal
脂質0.3g

口コミをご紹介

こちらはシェーカーで激しく振ってもほとんど泡立たず、シェーカーのフタの隙間から膨張した液があるれる事もなくストレスフリー。シェーカーの本体とフタの内部に張り付くダマもほとんどなく、容器が洗いやすいのも地味に嬉しい。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

MYPROTEIN

Impact ホエイプロテイン 1kg ミルクティー

価格:4,999円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

クオリティーの高いミルクティー風味

100%天然由来で、安心しておいしく続けられるホエイプロテインです。しっかりとミルクティーらしい味わいで仕上げられており、おいしくてストレスを感じずに継続することができる商品だといえます。

 

味の種類が豊富なので、ミルクティー以外の味も試してみるとおもしろいでしょう。

ミルクティーカロリー100gあたり412kcal
脂質7.5 g

口コミをご紹介

市販品の某紅茶と感触ないほどのおいしさ、なのに圧倒的なタンパク質量を誇る本製品は買って間違いなかったと一発で思いました。

出典:https://www.amazon.co.jp

WPI製法のおすすめ商品価格一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5307554の画像

    MYPROTEIN

  • 2
    アイテムID:5304830の画像

    グロング

  • 3
    アイテムID:5304819の画像

    株式会社ボディプラスインターナショナル

  • 4
    アイテムID:5304841の画像

    FIX IT

  • 5
    アイテムID:5304733の画像

    明治

  • 6
    アイテムID:5304855の画像

    RealStyle

  • 7
    アイテムID:5304859の画像

    S-ING

  • 商品名
  • Impact ホエイプロテイン 1kg ミルクティー
  • ホエイプロテイン100
  • バルクスポーツ プロテイン アイソプロ 1kg ナチュラル
  • ホエイプロテイン THINK SIMPLE 1kg WPI (プレーン)
  • ザバス アクアホエイプロテイン100+クエン酸 グレープフルーツ風味840g
  • ビーレジェンド ホエイプロテイン地中海レモン風味 1Kg
  • SAVE ホエイプロテイン プレーン 1kg
  • 特徴
  • クオリティーの高いミルクティー風味
  • さまざまな用途で使える
  • サッパリとした味わいで手軽に補給
  • 無駄を省いたシンプルなプロテイン
  • ゴクゴク飲めるプロテイン
  • お腹に優しい
  • 手軽に購入できる
  • 価格
  • 4999円(税込)
  • 2980円(税込)
  • 3200円(税込)
  • 3780円(税込)
  • 4900円(税込)
  • 4780円(税込)
  • 2980円(税込)
  • ミルクティー
  • ナチュラル
  • ナチュラル
  • プレーン
  • グレープフルーツ
  • 地中海レモン
  • プレーン
  • カロリー
  • 100gあたり412kcal
  • 29gあたり111kcal
  • 94kcal
  • 30gあたり113kcal
  • 21gあたり78kcal
  • -
  • 30gあたり114kcal
  • 脂質
  • 7.5 g
  • 0.3g
  • 0.4g
  • 0.3g
  • -
  • -
  • 0.3g

【WPH製法】おすすめ人気ランキング6選

第6位

八宝商会

リミテスト ホエイペプチド プレーン3kg

価格:11,280円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

苦みが苦手でも飲める

一般的なホエイペプチドと比較して、苦みが少なくサッパリとした味わいが特徴です。人工甘味料や保存料、香料を使用せずにつくられているプロテインで、安心して飲み続けることができます。

プレーンカロリー15gあたり59kcal
脂質0.2g

口コミをご紹介

自分は1日にプロテインパウダーを100g(25g×4回)ほど摂るので、
ホエイペプチド3kgでこの値段は助かります。

出典:https://www.amazon.co.jp

第5位

健康体力研究所

Kentai ホエイペプチド プラチナ オレンジ風味550g

価格:5,480円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

筋肉量の増加をサポート

運動後のリカバリーに活躍してくれるグルタミンを加え、アスリートが満足できるホエイプロテインに仕上げられています。ペプチドは独特の苦みがあるものですが、オレンジ風味で味付けすることで苦みを軽減し、おいしく摂取できる商品になっています。

 

またオレンジ風味ということで、運動直後であってもクドくはなく、水で割って手軽にさっぱりと飲めるのも特徴です。

オレンジカロリー27gあたり100kcal
脂質0.2g

口コミをご紹介

脂肪を抑える為に 通常のホエイプロテインを避け こちらを飲むように勧められ ずっと続けてます。スッキリとした味わいでとても飲みやすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

森永製菓

inゼリー プロテイン ヨーグルト味

価格:5,170円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

手軽に持ち運べるゼリータイプ

いつでもどこでも、持ち運んで摂取できるゼリータイプのプロテインです。コンパクトなサイズ感で持ち運びやすいゼリーですが、タンパク質や栄養をしっかりと補給することができます。

 

日々のトレーニングや部活動などで、プロテインを手軽に摂取したい場合には、ゼリータイプのプロテインも重要な選択肢のひとつです。

 

また運動時だけではなく、仕事が忙しくて食事の時間がとれない場合や食欲が湧かないときでも、栄養補給がカラダにとって必要なことは間違いありません。そのような社会人にとっても、ゼリータイプのプロテインは栄養補給の強い味方になってくれます。

ヨーグルトカロリー1個あたり90kcal
脂質0g

口コミをご紹介

ジムトレーニングやゴルフなどの運動をした後、筋肉再生に必要なタンパク質を補給するために使っています。これまで帰り道のコンビニで買うことが多かったのですが、飲む機会が増えるとけっこうな負担になります。まとめて買うと一個70円も安くなりとても助かっています。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

THINKフィットネス

ゴールドジム CFMホエイプロテイン バナナシェイク風味 2kg

価格:13,591円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

優しい甘みのバナナ風味

世界屈指のフィットネスジムであるゴールドジムブランドより、一貫した管理体制で高い品質が魅力的なホエイプロテインです。筋力アップを目指すアスリートにおすすめの商品で、ビタミンB群やミネラルも添加しています。

 

バナナシェイクの風味は優しい味わいで、水に溶かすだけでも十分においしく摂取することが可能です。

バナナシェイクカロリー30gあたり113kcal
脂質0.3g

口コミをご紹介

非常に美味で飲みやすい。私は無調整豆乳で割っていますが、牛乳で飲むと一層バナナジュース感があって美味です。プロテイン特有の飲みにくさも無し。ただ、泡立ちやすく分離しやすい。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

ニチエー

ホエイプロテイン プレーン1kg×3袋

価格:10,880円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

余計なものを含まない高品質なプロテイン

日本の老舗サプリメントメーカーのニチエーより、高品質で安心のホエイプロテインです。ニチエーは高品質な商品を数多く展開しており、プロテインも例外ではなく安心して購入することができます。

 

保存料や増粘剤などを使用しておらず、余計なものを摂取したくない人に適しています。WPH製法の商品の中では比較的リーズナブルな価格で、安く購入できるのも魅力です。

プレーンカロリー100gあたり380kcal
脂質0.5g

口コミをご紹介

品質が良いのか、効果は感じる。値段もリーズナブル。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

THINKフィットネス

ゴールドジム ヨーグルト風味 500g

価格:5,533円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

苦みが少なくスッキリ飲める

世界屈指のフィットネスジムであるゴールドジムブランドより、少し酸味があってスッキリと飲めるヨーグルト風味のホエイプロテインです。たんぱく質の分解度が高いジ・トリペプチドが主成分となっていますが、ペプチド独特の苦みが少ない商品に仕上げられています。

 

またビタミンB群も一緒に摂取することができるので、健康的なカラダづくりに最適です。

ヨーグルトカロリー-
脂質-

口コミをご紹介

個人的には今までで一番効果を感じるサプリでした。個人的なベストタイミングはトレーニング前です。お腹にたまる感じもないのでトレーニングに入る時のコンディションがかなり良くなります。プレワークアウト系のサプリも取らなくなりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

WPH製法のおすすめ商品価格一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5304866の画像

    THINKフィットネス

  • 2
    アイテムID:5304864の画像

    ニチエー

  • 3
    アイテムID:5304712の画像

    THINKフィットネス

  • 4
    アイテムID:5307625の画像

    森永製菓

  • 5
    アイテムID:5307602の画像

    健康体力研究所

  • 6
    アイテムID:5307601の画像

    八宝商会

  • 商品名
  • ゴールドジム ヨーグルト風味 500g
  • ホエイプロテイン プレーン1kg×3袋
  • ゴールドジム CFMホエイプロテイン バナナシェイク風味 2kg
  • inゼリー プロテイン ヨーグルト味
  • Kentai ホエイペプチド プラチナ オレンジ風味550g
  • リミテスト ホエイペプチド プレーン3kg
  • 特徴
  • 苦みが少なくスッキリ飲める
  • 余計なものを含まない高品質なプロテイン
  • 優しい甘みのバナナ風味
  • 手軽に持ち運べるゼリータイプ
  • 筋肉量の増加をサポート
  • 苦みが苦手でも飲める
  • 価格
  • 5533円(税込)
  • 10880円(税込)
  • 13591円(税込)
  • 5170円(税込)
  • 5480円(税込)
  • 11280円(税込)
  • ヨーグルト
  • プレーン
  • バナナシェイク
  • ヨーグルト
  • オレンジ
  • プレーン
  • カロリー
  • -
  • 100gあたり380kcal
  • 30gあたり113kcal
  • 1個あたり90kcal
  • 27gあたり100kcal
  • 15gあたり59kcal
  • 脂質
  • -
  • 0.5g
  • 0.3g
  • 0g
  • 0.2g
  • 0.2g

ホエイプロテイン購入後に気をつけるポイント

ホエイプロテインを購入後は、プロテインを飲むタイミングに気をつけながら摂取していきましょう。プロテインを飲むタイミングは、トレーニングの前後や朝食のタイミングで摂取するのがおすすめです。トレーニングの前後にすぐタンパク質を補給することで、より効率よく筋肉を形成することができます。

 

朝食のタイミングで摂取する理由は、起床後はさまざまな栄養素が足りていない状態になっており、タンパク質も例外ではありません。筋肉増強に限らず、体にとってタンパク質は必要な要素なので、朝一番で補給してあげましょう。

ホエイプロテインでなりたいカラダに!

ホエイプロテインには、さまざまな味や製法の商品が販売されています。それぞれで特徴は異なり、選ぶ人の好みや用途によって最適なプロテインを選ぶことが重要です。ホエイポロテインは数多くの選択肢があるので、自分に適した商品を探していましょう。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ