記事ID141444のサムネイル画像

カーワックスのおすすめ人気ランキング20選【愛車をピカピカに】

洗車後に使用することでボディにツヤを与えるカーワックス。カーワックスの定番シュアラスターや、水を弾く超撥水カーワックス、ツヤ長持ちの持続力の高いものなど様々な商品が販売されています。今回はカーワックスの選び方や塗り方と人気のおすすめ商品20選を紹介します。

カーワックスのメリット!

大切な愛車であるからこそ、常にピカピカで美しい外観を保ちたいですよね。愛車が綺麗であれば気分も上がるという方も多いと思います。そんな時に大活躍するのが、ボディにツヤを与えてピカピカにするカーワックスです。

 

現在では、水を弾く超撥水カーワックスや、扱いやすいスプレータイプなど様々なカーワックスが販売されています。また、商品によってはワックスと同時に洗車までできてしまう意外な機能を搭載したものも。

 

そこで今回はカーワックスの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。記事の最後には塗るときのポイントや、コーティング剤との違いについても紹介しています。

 

カーワックスを選ぶ軸はこちら!

1.形状:カーワックスの形状タイプによって、耐久性や作業効率が異なります。どのタイプにも一長一短があるので、自分の優先度に合わせて選びましょう。

 

2.車体に合う色:カーワックスの色の種類は多くありませんが、愛車のボディに近いカーワックスを使うことで、仕上がりをさらによく見せることができます。

 

3.傷隠し:車体に小さな傷が多い方には、傷を目立たなくしてくれる傷隠しタイプがおすすめです。

 

4.疎水タイプ:水や水アカを残したくないという方には、水の粒子を固まりにして流れてくれる疎水タイプを選びましょう。

 

5.ボディ以外にも使えるもの:1つのワックスで車体の大部分を綺麗にしたいという方には、ボディの他、ホイールやフロントガラスにも使用できるタイプがおすすめです。

カーワックスの選び方

カーワックスと一口に言っても様々な種類があり、どれを選んだらいいか困ってしまいますよね。ここでは幾つかのポイントに絞ってカーワックスの選び方をご紹介します。

形状から耐久性や作業効率が異なる!

カーワックスの形状は大きく3種類あります。それぞれ耐久性や作業効率が異なるので、洗車経験や、車の使用頻度に合わせて選びましょう。

「固形タイプ」はツヤ・撥水性が抜群、作業効率が悪め

「固形タイプ」のカーワックスは、ツヤや光沢感が出て最も仕上がりが美しいタイプです。また、水を弾く撥水性が高く、外傷などからの保護力にも優れています。このタイプはほとんどが洗浄機能がないノーコンパウンドなので、必ず洗車が必要です。

 

ワックスがけの際は、引っかかるような感じで滑りが悪いため、作業効率に劣ります。塗りやすさよりも仕上がり重視の方におすすめ。

「半練りタイプ」はムラができにくい

固形タイプに水分を含ませることで柔らかいテクスチャーにしたものが「半練りタイプ」です。固形タイプよりもツヤや耐久性が劣りますが、伸びが良くて引っかかりにくく、作業効率に優れています。仕上がりと作業効率のバランスを重視する方におすすめ。

 

固形タイプとは異なり、コンパウンドが含まれているものが多く、細かな傷を消してくれる効果があります。黒などの濃色車に使用すると塗装を剥がしてしまう可能性があるので注意しましょう。

「液体タイプ」は軽度の汚れなら短時間で落とせる

「液体タイプ」のカーワックスは、最も作業効率に優れています。固形タイプや半練りタイプと比べると、ツヤや耐久性で劣りますが、洗車後の濡れた状態でも使用できるものが多く、気になったときにサッと使えるお手軽さが魅力で、洗車初心者にもおすすめです。

 

また、液体タイプと言っても、ムースや、ウェットシートタイプ、スプレータイプなどに分かれており、自分がお手入れしやすいタイプで選ぶことができます。

 

中にはワックス効果と洗車を両立した製品もあり、コンパウンドを含まないものが多いので、傷付きが気になる方や、頻繁にお手入れする方におすすめです。

色は車に合わせよう!

カーワックスには、ボディの色に合わせた製品を選ぶことでさらに見栄えが良くなります。反対に、適していない色を使用した場合、色がぼやけたり、仕上がりが悪くなるので注意が必要です。特に赤や白などはっきりした色だとぼやけやすいです。

 

主に黒・白・メタリックの大きく3色があり、完全にその色でなくとも、近い色を選ぶことで仕上がりの向上が期待できます。

傷を隠せるタイプだと便利!

カーワックスの中には、小さな傷を隠すことができる便利なものがあります。車体に細かな傷が多い方におすすめのタイプです。

 

ワックス剤がボディの小さな傷に入り込むことで、傷を塞いで目立たなくしてくれます。また、傷単体だけでなく、傷が目立たなくなることで、ボディにツヤや輝きが戻り、全体の見栄えが良くなるのも魅力です。

疎水タイプだと水アカや水が残りにくい

カーワックスは水を強く弾く撥水タイプが人気ですが、水の玉がボディに残り、見栄えが悪くなったり水アカが残りやすくなることがあります。そのため、毎回ボディに残った水を拭き取るのは面倒という方には、疎水タイプのカーワックスがおすすめ。

 

疎水タイプは、水の粒子を固まりにして流すので、ボディに水が残りにくいのが魅力です。雨上がり後でもゴムワイパーをかけた後のような綺麗な仕上がりになり、水気を拭き取る頻度を減らすことができます。

ホイールやフロントガラスにも使える万能タイプも!

カーワックスは基本的にボディ専用のものが多いですが、中にはフロントガラスやホイールなどにも使用できる「万能タイプ」があります。カーワックス1つで車全体を綺麗にすることができるので、その部分専用のワックスを別途用意する必要がありません。

 

万能タイプは、特に液体タイプのカーワックスに多いので、液体タイプを選ぶ際にはボディ以外にも使用できるか確認しておくことをおすすめします。

固形タイプ|カーワックスおすすめ人気ランキング5選

第5位

ウィルソン(Willson)

ワックス ニューウイルソン

価格:523円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

少量でよく伸びる高コスパワックス

創業50年以上の長い歴史を持つ自動車ケミカル用品の老舗「ウィルソン」の固形カーワックスです。容量170gで1000円を切る驚きのコストパフォーマンスを持ち、少量でよく伸びるため非常に経済的。

 

天然カルナバロウ配合でボディに深い光沢を出し、ツヤツヤに仕上げます。光沢は長期に渡って維持し、ワックス剤が雨や紫外線からボディをしっかり保護するのも魅力です。

形状固形タイプ対象カラー全色対応
対象部分-内容量170g

口コミをご紹介

とにかくギラギラに光ります。ツヤツヤです。ふき取りもラクですし、中々減りません。
この艶は、値段が少々高いワックスにも引けを取りません。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

Surluster(シュアラスター)

スーパーエクスクルーシブフォーミュラ

価格:3,590円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ツヤと光沢に徹底的にこだわった高品質カーワックス

国内を代表する自動車ワックスの専門メーカー「シュアラスター」の固形タイプタイプです。厳選された最高級のカルナバ蝋を高濃度配合した高品質で、深みのあるツヤ・光沢を重視する方におすすめ。

 

200の大容量で、中型車であれば13台分のワックスがけが可能です。全色対応で、ノーコンパウンドで塗装にもやさしく、コーティング車にも使用することができます。

形状固形タイプ対象カラー全色対応(艶消し塗装を除く)
対象部分ボディ全般内容量200g

口コミをご紹介

今まで安いインパクトマスターフィニッシュを使っていましたが、評価が良かったので今回初めてこちらを買ってみました。インパクトマスターフィニッシュとは比べものにならないほどの艶と輝きです!手で触ると分かるのですが、ツルッツルです!水の弾きも全然違います!

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

リンレイ(Rinrei)

ジャパンワックス

価格:562円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

カルナバ蝋と日本製の木蝋のダブル配合

主にワックスを中心とした日本の業務用・家庭用等の清掃用化学製品メーカー「リンレイ」のカーワックスです。カーワックスに広く採用されているカルナバ蝋と、日本製の木蝋のダブル配合が特徴。

 

木蝋による上品でなめらかなツヤを出しつつ、車の塗装を守り、長期間光沢を維持します。 防水効果も備え、長期間雨をはじくことができるのも魅力です。

形状固形タイプ対象カラー全塗装色対応
対象部分-内容量200g

口コミをご紹介

車以外の広い所にワックスをかけたくて安いものを探していましたが、期待以上の艶と撥水効果も長持ちするので、車にも使用するようになりました。
高価なワックスはもういらないですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

ザイモール

チタニウムグレイズ ハンドメイド Z-155 

価格:11,000円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

鏡面のような仕上がりの最強カーワックス

アメリカの人気カーワックスメーカー「ザイモール」の高級カーワックスです。非常に高い品質が特徴で、配合成分に徹底的にこだわりぬき、天然素材100%で製造されています。

 

ブラジル産カルナバを配合し、みずみずしい潤いのある光沢を生み出し、鏡面のような仕上がりを実現。カーワックスの中では高めの価格がネックですが、抜群の仕上がりと、塩酸と樹液に対する耐久性に優れ、全ての塗装タイプと色に適した最高品質のカーワックスです。

形状固形タイプ対象カラー全色対応
対象部分外装塗装内容量227g

口コミをご紹介

ザイモールは天然ワックスですから保護・艶出し成分のみで作られているため水垢を落とす働きはありません。施工後の濡れたような輝きは必ずや言葉を失います。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

Surluster(シュアラスター)

マンハッタンゴールドワックス

価格:2,309円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

圧倒的な高コスパでカーワックスの定番

カーワックスの定番とも言うべき「シュアラスター」の固形タイプです。Amazonをはじめとする多くの通販サイトで、高い評価が目立つ人気商品となっています。

 

希少で最高級といわれる、コスメティックグレードを使用し、独自の精製技術で製造されています。最上級カルナバ蝋をふんだんに使い、美しいツヤと光沢を極限まで追求しつつ、良心的な価格に抑えた高コスパ商品です。

形状固形タイプ対象カラー全色対応(艶消し塗装を除く)
対象部分ボディ全般内容量100g

口コミをご紹介

洗車後にクイックで拭き取りして乾拭きしてマンハッタンゴールドかけて拭き取り鏡面クロスで拭き取りしたらさすがマンハッタンゴールド素晴らしい輝き。10年落ちのパールホワイト50エスティマですが、トロトロの艶で大満足です。

出典:https://www.amazon.co.jp

固形カーワックスのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5299266の画像

    Surluster(シュアラスター)

  • 2
    アイテムID:5299243の画像

    ザイモール

  • 3
    アイテムID:5299047の画像

    リンレイ(Rinrei)

  • 4
    アイテムID:5299031の画像

    Surluster(シュアラスター)

  • 5
    アイテムID:5298991の画像

    ウィルソン(Willson)

  • 商品名
  • マンハッタンゴールドワックス
  • チタニウムグレイズ ハンドメイド Z-155 
  • ジャパンワックス
  • スーパーエクスクルーシブフォーミュラ
  • ワックス ニューウイルソン
  • 特徴
  • 圧倒的な高コスパでカーワックスの定番
  • 鏡面のような仕上がりの最強カーワックス
  • カルナバ蝋と日本製の木蝋のダブル配合
  • ツヤと光沢に徹底的にこだわった高品質カーワックス
  • 少量でよく伸びる高コスパワックス
  • 価格
  • 2309円(税込)
  • 11000円(税込)
  • 562円(税込)
  • 3590円(税込)
  • 523円(税込)
  • 形状
  • 固形タイプ
  • 固形タイプ
  • 固形タイプ
  • 固形タイプ
  • 固形タイプ
  • 対象カラー
  • 全色対応(艶消し塗装を除く)
  • 全色対応
  • 全塗装色対応
  • 全色対応(艶消し塗装を除く)
  • 全色対応
  • 対象部分
  • ボディ全般
  • 外装塗装
  • -
  • ボディ全般
  • -
  • 内容量
  • 100g
  • 227g
  • 200g
  • 200g
  • 170g

半練りタイプ|カーワックスおすすめ人気ランキング5選

第5位

ソフト99(Soft99)

コートもできるクリーナー

価格:642円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

頑固な水アカも落とす半練りカーワックス

カーワックスの国内大手メーカー「ソフト99」の半練りワックスです。ワックスとしては勿論、クリーナーとしての側面も持ち、シャンプーだけでは落とせない頑固な水アカも綺麗に落とします。

 

防水性に優れ、美しい光沢を長期間維持し、半練りタイプであるためお手入れも快適。本製品は、シルバーとダークカラー車用となっています。

形状半練りタイプ対象カラーシルバー・ダークカラー
対象部分ボディ全般内容量230g

口コミをご紹介

キズ消しや水垢等がよくとれます。で、値段も安くておすすめです。
おまけにワックス効果もありました。使いやすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

リンレイ(Rinrei)

キズ消しWAX・ふき取り不要 白艶

価格:987円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

拭き取り不要で傷消し効果もあり

日本のワックスメーカー「リンレイ」のホワイト・パールホワイト・ベージュカラーに対応した半練りカーワックスです。最大の特徴は、ワックス後の面倒な拭き取りが不要である点。

 

また、傷消し効果もあり、超微粒子セラミックパウダーと最上級カルナバロウ配合で美しいツヤを出し、特殊ポリマーレジンで撥水力にも優れます。

形状半練りタイプ対象カラーホワイト・パールホワイト・ベージュ
対象部分ボディ全般内容量180g

口コミをご紹介

塗り込むだけなんて楽過ぎ。野ざらし駐車なのでボディーカバーも時折しますが、しない時の方が多いので塗ってみました。3週間経ちますが、撥水効果は見事です。ボンネットの雨玉が走行中からも確認出来て、素晴らしいです。近所のホームセンターでも買える代物ですが、良い商品でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

ソフト99(Soft99)

激防水

価格:813円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

洗車機にも耐える圧倒的な防水性能

驚異の撥水・防水機能を発揮し、汚れの付着を防ぐ「ソフト99」半練りカーワックスです。メーカー独自の耐久耐水樹脂によって、雨・水・酸性雨をシャットアウトし、洗車機にすら耐えるほどの高い防水性能を持っています。

 

こちらはホワイト系の車に対応していますが、他にもパール系やダーク系に対応したモデルもあるので、ご自分の愛車に合わせて選ぶことが可能。カーワックスに防水性を重視する方におすすめの商品です。

形状半練りタイプ対象カラーホワイト・ホワイトパール
対象部分ボディ全般内容量300g

口コミをご紹介

昔ながらのワックスがけ。スカイウェイブ250のパールホワイトに使用。雨天走行時に撥水効果が如実に現れました。1ヶ月経過しても現在効果は持続しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

リンレイ(Rinrei)

ジャパンワックス 半ネリ

価格:347円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コンパウンドを含んだ全色対応の半練りタイプ

日本のワックスメーカー「リンレイ」の人気シリーズであるジャパンワックスの半練りタイプです。コンパウンドを含んだ半練りタイプであるため、作業効率に優れており、全塗装色に対応しています。

 

日本の木蝋を配合しているので、上品でなめらかなツヤを出すし、雨の多い日本に最適な配合で設計されています。

形状半練りタイプ対象カラー全塗装色対応
対象部分ボディ全般内容量230g

口コミをご紹介

研磨剤入りなので、若干の汚れやキズは消せます。ポリッシュとは違い、あくまでカーワックスなので非常に拭き取りやすく、ポリッシュのように重くはありません。大変良いワックスです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

ソフト99(Soft99)

極WAX 白の極 ハンネリ ホワイトパール

価格:1,024円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

色ごとの究極のツヤにこだわり抜いた抜群の仕上がり

主にカーワックスを手掛ける大手メーカー「ソフト99」の半練りタイプです。最大の特徴は圧倒的なツヤの輝き。ツヤを重視するユーザーも納得の仕上がりを目指し、素材と最先端ケミカル技術を採用するなど、徹底的にツヤにこだわっています。

 

こちらは白系の車専用ですが、他にも黒系とシルバー系の計3種類から愛車に近い色で選ぶことが可能。優れた耐久性能も魅力で、3か月以上美しい仕上がりを持続させます。

形状半練りタイプ対象カラーホワイトパール・マイカ、白・淡色系ソリッド塗装色
対象部分ボディ全般内容量200g

口コミをご紹介

下地を良く整えてから施工しました。汚れも良く落ちるし、伸びも非常に良く、光沢も申し分なく長く持ちます。蓋がしっかり閉まる。

出典:https://www.amazon.co.jp

半練りカーワックスのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5299434の画像

    ソフト99(Soft99)

  • 2
    アイテムID:5299426の画像

    リンレイ(Rinrei)

  • 3
    アイテムID:5299391の画像

    ソフト99(Soft99)

  • 4
    アイテムID:5299356の画像

    リンレイ(Rinrei)

  • 5
    アイテムID:5299340の画像

    ソフト99(Soft99)

  • 商品名
  • 極WAX 白の極 ハンネリ ホワイトパール
  • ジャパンワックス 半ネリ
  • 激防水
  • キズ消しWAX・ふき取り不要 白艶
  • コートもできるクリーナー
  • 特徴
  • 色ごとの究極のツヤにこだわり抜いた抜群の仕上がり
  • コンパウンドを含んだ全色対応の半練りタイプ
  • 洗車機にも耐える圧倒的な防水性能
  • 拭き取り不要で傷消し効果もあり
  • 頑固な水アカも落とす半練りカーワックス
  • 価格
  • 1024円(税込)
  • 347円(税込)
  • 813円(税込)
  • 987円(税込)
  • 642円(税込)
  • 形状
  • 半練りタイプ
  • 半練りタイプ
  • 半練りタイプ
  • 半練りタイプ
  • 半練りタイプ
  • 対象カラー
  • ホワイトパール・マイカ、白・淡色系ソリッド塗装色
  • 全塗装色対応
  • ホワイト・ホワイトパール
  • ホワイト・パールホワイト・ベージュ
  • シルバー・ダークカラー
  • 対象部分
  • ボディ全般
  • ボディ全般
  • ボディ全般
  • ボディ全般
  • ボディ全般
  • 内容量
  • 200g
  • 230g
  • 300g
  • 180g
  • 230g

液体タイプ|カーワックスおすすめ人気ランキング5選

第5位

NEW HOPE(ニューホープ)

淡色車用液体クリーナーWAX クリンワックス 1L CW480-1L

価格:2,140円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

優れた耐水・撥水効果で雨による水アカもしっかり落とす

一般家庭向けから業務用まで様々な車清掃用品を手掛ける「ニューホープ」製の液体カーワックスです。1Lの大容量で、水アカなどの汚れをしっかり落とす洗浄力と、優れた保護被膜の強度により、汚れの再付着を防止し、ツヤを持続させます。

 

液体タイプの長所である作業効率の良さにより、気楽に使うことができるのも魅力。深みのある光沢と高い耐水・撥水効果を備えたカーワックスです。

形状液体タイプ対象カラー白・ベージュなど淡色系
対象部分ボディ全般内容量1L

口コミをご紹介

車のドアノブの下の爪痕の傷に良く使います。
殆ど目立たなくなり見た目が変わります。
古い車のワックス垢や水垢などはかなり落ちツヤも出て気持ちが良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

株式会社 協和興材(協和興材)

パーマラックス 液体カーワックス

価格:3,600円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

回数を重ねる度に深まる輝き

水洗いのボディにも使用でき、本製品をスプレーして拭き取るだけで撥水性、静電気防止、防汚性に優れた被膜でしっかりコーティングする液体カーワックスです。ボディだけでなく、ガラスやレザーにも使用可能。

 

プラチナクラスの仕上がりのツヤと輝きを持ち、回数を重ねる度に確実に輝きが深まり、撥水力が増します。また、ヨットやバイク、家電製品、スキー板、スノーボード、サーフボード、釣り竿などの表面保護にも使用できるなど汎用性の高さも魅力です。

形状液体タイプ対象カラー全色対応
対象部分ボディ全般・ガラス・レザー内容量300ml

口コミをご紹介

5年前から利用してます。洗車で汚れを落とし濡れたままでキャップ1杯薄めたのをタオルで拭いていくだけで済む。
洗車の度に艶がますので楽だと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

ワコーズ(Wako's)

シェイクワックス 二相式リキッドワックス

価格:1,750円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

お手入れが楽な水が流れていく疎水タイプ

潤滑油や添加剤、カーケア・メインテナンス製品を手掛ける日本のブランド「ワコーズ」の液体カーワックスです。二相式のためよく振って使用し、最高級天然カルナバロウと、フッ素特殊界面活性剤の配合により、深みのある光沢に仕上げます。

 

雨などのはじいた水がボディに残らず流れていく疎水タイプで、拭き取る手間が必要ないのも魅力です。

形状液体タイプ対象カラー全色対応
対象部分ボディ全般内容量380ml

口コミをご紹介

塗って数秒で白く乾き、すぐに拭き上げ可能。かつ軽いタッチで楽々拭き上げできるので
作業性は固形ワックスより数段楽ちん。肝心の仕上がりだが、ヌメヌメ艶感は固形ワックスとほぼ遜色なく艶々なのだが驚いたのが細かい線キズがほとんど見えなくなっている。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

スリーエム(3M)

艶出し用ワックス ポリマーワックス

価格:2,118円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

優れた耐久性と紫外線に対する保護効果

サイエンスとテクノロジーを通じて社会の進歩を促すアメリカの世界的化学・電気素材メーカー「3M」の液体タイプのカーワックスです。深い光沢で美しく仕上げ、耐久性のある保護膜を作ることで新車同様の輝きが得られます。

 

また、紫外線に対する保護効果が期待できるのも特徴。液体タイプのためよく伸び、作業効率にも優れた外観向上および保護・ポリマーワックス塗布用カーワックスです。

形状液体タイプ対象カラー全色対応
対象部分ボディ全般内容量473ml

口コミをご紹介

こちらはタップり吹き付けてからであってもサラっとすべすべのピカピカに。これに頼るお手入れだけだと鉄粉取りねんどなどで根こそぎ劣化した成分をガッツリ除去後、再度これで濡らしては乾いて艶が出てスルスルピカピカになるまで10分を定期的にしたいものです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

リンレイ(Rinrei)

液体カーワックス 濡れたままでWAX

価格:518円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

水拭きと同時にワックスがけが可能

「リンレイ」の使いやすいスプレータイプのカーワックスです。洗車後の塗れた状態の車に、水拭きと同時にワックスがけができるのが最大の魅力。また、ノーコンパウンドで全色対応し、タオルなどで塗りこむだけで効果を発揮します。

 

2ヶ月持続する優れた防水性能もポイントで、美しいツヤも出すことができ、リーズナブルな価格も魅力の高コスパ商品です。

 

 

形状液体タイプ(スプレー)対象カラー全色対応
対象部分ボディ全般内容量450ml

口コミをご紹介

洗車代節約のために購入。GSの洗車機で水洗いだけして帰宅。ボディが乾かない内に適当に噴射してウエスで拭き取るだけ。簡単で効果抜群。私はこれで充分です。

出典:https://www.amazon.co.jp

液体カーワックスのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5299592の画像

    リンレイ(Rinrei)

  • 2
    アイテムID:5299680の画像

    スリーエム(3M)

  • 3
    アイテムID:5299569の画像

    ワコーズ(Wako's)

  • 4
    アイテムID:5299556の画像

    株式会社 協和興材(協和興材)

  • 5
    アイテムID:5299515の画像

    NEW HOPE(ニューホープ)

  • 商品名
  • 液体カーワックス 濡れたままでWAX
  • 艶出し用ワックス ポリマーワックス
  • シェイクワックス 二相式リキッドワックス
  • パーマラックス 液体カーワックス
  • 淡色車用液体クリーナーWAX クリンワックス 1L CW480-1L
  • 特徴
  • 水拭きと同時にワックスがけが可能
  • 優れた耐久性と紫外線に対する保護効果
  • お手入れが楽な水が流れていく疎水タイプ
  • 回数を重ねる度に深まる輝き
  • 優れた耐水・撥水効果で雨による水アカもしっかり落とす
  • 価格
  • 518円(税込)
  • 2118円(税込)
  • 1750円(税込)
  • 3600円(税込)
  • 2140円(税込)
  • 形状
  • 液体タイプ(スプレー)
  • 液体タイプ
  • 液体タイプ
  • 液体タイプ
  • 液体タイプ
  • 対象カラー
  • 全色対応
  • 全色対応
  • 全色対応
  • 全色対応
  • 白・ベージュなど淡色系
  • 対象部分
  • ボディ全般
  • ボディ全般
  • ボディ全般
  • ボディ全般・ガラス・レザー
  • ボディ全般
  • 内容量
  • 450ml
  • 473ml
  • 380ml
  • 300ml
  • 1L

傷を隠せる|カーワックスおすすめ人気ランキング3選

第3位

ソフト99(Soft99)

コーティング施工車専用ワックスキズ消しタイプ

価格:1,330円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

微粒子パウダーが車体の傷を埋める

石油系溶剤を一切使わない新開発の固形化技術によって、従来の油性固形ワックスと同等以上の性能を有した半練りカーワックスです。配合された微粒子パウダーが表面の汚れを除去するだけでなく、塗装面を平滑にしてキズを埋めて目立たなくします。

 

全塗装車に使用でき、ワックス特有のニオイもきつくなく、付属のクロスで塗り込むだけで乾燥・拭き取りは不要であることも魅力です。

形状半練りタイプ対象カラー全色対応
対象部分ボディ全般内容量150g

口コミをご紹介

ひっかきキズが気になったので、消えたらいいなと思って、ダメ元で購入しましたが、ほとんどのキズが消えてとても満足です。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

プロスタッフ(Prostaff)

コーティング剤 CCワックス プラス

価格:1,580円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

UV吸収剤配合で紫外線からボディを守る

洗車グッズをはじめとしたカーケア用品を手掛ける「プロスタッフ」傷消しタイプのカーワックスです。純度の高いカンナバ蝋と有機ガラス系ケミカルをダブル配合しており、上質なツヤと透明感あふれる光沢を実現します。

 

ワックス塗り込み後に乾燥や拭き取りが不要なので、作業時間が大幅に短縮できるのも魅力。また、コンパウンドを含んだ撥水性で、UV吸収剤配合により、紫外線によるダメージからボディとワックス被膜を守ることができるのも特徴です。

形状半練りタイプ対象カラー全色対応
対象部分ボディ全般内容量100g

口コミをご紹介

汚れや小キズ落としの性能は高く、スポンジやクロスとは異なり施工面は深いツヤとさらさらドライな仕上がりが好印象です。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

ソフト99(Soft99)

光鏡面 ダーク&ブラック車用

価格:965円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

新車のような鏡面・光沢に仕上げる傷消しタイプ

白い小傷やスレが目立ちやすい黒系の車を、新開発の超微粒子パウダーによって、傷を目だ立たなくするカーワックスです。傷消しのほか、ワックス効果で新車を思わせるような鏡面・光沢を実現します。

 

専用クロスで磨くだけでお手入れすることができ、塗った後の拭き取りなどは不要です。こちらは黒系専用ですが、同モデルの白系やパール・メタリック系も展開されています。

形状半練りタイプ対象カラー濃色系ソリッド・メタリック・パール・マイカ塗装
対象部分ボディ全般内容量200g

口コミをご紹介

塗りこんで行くと、綺麗に伸びていくので白く残らず本当に楽にワックスがけができました。最後に残ったムラを綺麗なウエスで磨き上げると、ピカピカに深い艶になり、鏡面といえるほど映り込みの艶になります。洗車傷も目立たなくなり本当に良かったです!

出典:https://www.amazon.co.jp

キズ隠しカーワックスのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5299673の画像

    ソフト99(Soft99)

  • 2
    アイテムID:5299659の画像

    プロスタッフ(Prostaff)

  • 3
    アイテムID:5299651の画像

    ソフト99(Soft99)

  • 商品名
  • 光鏡面 ダーク&ブラック車用
  • コーティング剤 CCワックス プラス
  • コーティング施工車専用ワックスキズ消しタイプ
  • 特徴
  • 新車のような鏡面・光沢に仕上げる傷消しタイプ
  • UV吸収剤配合で紫外線からボディを守る
  • 微粒子パウダーが車体の傷を埋める
  • 価格
  • 965円(税込)
  • 1580円(税込)
  • 1330円(税込)
  • 形状
  • 半練りタイプ
  • 半練りタイプ
  • 半練りタイプ
  • 対象カラー
  • 濃色系ソリッド・メタリック・パール・マイカ塗装
  • 全色対応
  • 全色対応
  • 対象部分
  • ボディ全般
  • ボディ全般
  • ボディ全般
  • 内容量
  • 200g
  • 100g
  • 150g

ホイールやフロントガラスにも|カーワックスおすすめ人気ランキング2選

第2位

プロスタッフ(Prostaff)

ボディーまるまる おもいっきりワックススプレー

価格:697円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

5分程度でワックスがけ完了の万能ワックス

洗車後わずか5分程度でワックスがけができてしまう「プロスタッフ」製のカーワックスです。ボディの他、メッキパーツやヘッドライト、バンパー、ホイールなどにも使用できる万能タイプ。

 

吸水性に優れたマイクロファイバーが付属されているので、経済的ですぐに使用することができます。また、乾いていても濡れていても使用可能で、優れた撥水性で水をはじき、美しいツヤを長期間維持することができるのも魅力です。

形状液体タイプ(スプレー)対象カラー全色対応
対象部分ボディ全般・メッキパーツ・ヘッドライト・バンパー・ホイール内容量400ml

口コミをご紹介

黒い車に使っています。
洗車した水を拭き取らずにそのまま使えるスプレータイプを何個か使いましたが、こちらの商品は良いと思います。ギラギラ黒光りします。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

オカモト産業(Okamoto Sangyou)

車まるごとワックススプレー

価格:547円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

気になった瞬間にサッと使える最強スプレータイプ

高品質自動車用芳香・消臭剤と、洗車用ケミカルを取り扱うブランド「カーオール」のカーワックスです。スプレータイプのため、気になったときにサッとスプレーするだけで塗れるお手軽さが魅力。

 

また、全色対応で、ボディは勿論、ミラーや窓ガラス、ホイール、レンズなどにも使える万能タイプで、2ヶ月持続する撥水性も嬉しいポイントです。非常に使い勝手が良いので、洗車初心者の方にもおすすめの製品です。

形状液体タイプ(スプレー)対象カラー全色対応
対象部分ボディ全般・ミラー・窓ガラス・ホイール・レンズ内容量500ml

口コミをご紹介

窓についてもOKどころか撥水されるなんてレビューを見かけて試しに使ってみたらまぁ素晴らしい!窓は二度拭き(乾拭き)しますが、油膜等なくピカピカです。

出典:https://www.amazon.co.jp

カーワックスを塗るときのポイント!

カーワックスを塗るときのポイントは4つです。1.スポンジを水で濡らして固く絞る。2.ワックスをスポンジに取る。このとき多く付けすぎないように注意。

 

3.スポンジをタテ→ヨコ→タテと動かすように直線的にボディに塗り込む。4.表面が白っぽくなってきたらワックスを拭き取る。以上のことに注意して塗れば、美しく仕上げることができます。

 

カーワックスがけのポイントに関する詳細は下記の記事で紹介しています。是非チェックしてみて下さい。

コーティング剤との違いは?

カーワックスは、多くがカルナバロウと呼ばれるヤシ成分の天然の蝋が主成分です。ボディに塗り込むことで、ツヤを出して美しく見せ、撥水効果を持たせます。

 

対してコーティング剤は、塗装の上に硬い層を定着させ、塗装面を覆い保護するのが特徴です。そのため、美しく見せる点ではカーワックスに劣りますが、耐久性・持続性の面では優れています。

 

カーワックスと並んでコーティング剤も現在人気があり、スプレータイプで拭き取るだけの簡易コーティング剤と、カーワックスのように乾かしてから拭き取る本格派コーティング剤があります。

 

最適なカーワックスで愛車をいつまでも美しく

ここまでカーワックスのおすすめランキング20選を紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。ここで紹介した製品はほんの一部で、他にもたくさんのカーワックスがあります。いつまでも愛車を綺麗に保つことができるように自分にぴったりのカーワックスに出会えるといいですね。

そのほかのカーワックスのおすすめ人気ランキングは下記の記事で紹介しています。選び方使い方も合わせて紹介しているので是非チェックしてみて下さい。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ