記事ID141396のサムネイル画像

赤ちゃん用の日焼け止めおすすめ人気ランキング20選【タイプ別】

バリア機能が弱い赤ちゃんの肌を紫外線から守るには日焼け止めが欠かせません。しかしアロベビーやニベアなど様々なメーカーから販売されており、ミスト・クリームタイプなど市販で購入できる日焼け止めは種類も豊富。そこで今回は赤ちゃん用の日焼け止めのおすすめ商品をご紹介します。

赤ちゃん用の日焼け止めの重要性とは?

赤ちゃんの日焼け止めはいつから使用すればいいのかとお悩みのママさんも多いのではないでしょうか。日本小児皮膚科学会では紫外線を浴びすぎると、「シワやシミなどの皮膚老化を早める」「将来皮膚がんを起こしやすくなる」「目の病気を起こしやすくなる」と指摘しています。

 

ですから乳幼児期から強い日焼けをしすぎないように注意してあげることが大切です。そのために欠かせない日焼け止めは小さい赤ちゃんから使う事ができますが、通常は病院で処方してもらうことが難しいのでベビー用や子供用として市販されているものを購入します。

 

しかし、日焼け止めにはたくさんの種類があり選ぶのが難しいですよね。そこで今回は日焼け止めの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。記事の最後には、日焼け止めの正しい塗り方についてもご紹介しますので参考にしてくださいね。

赤ちゃん用の日焼け止めを選ぶ軸!

1.種類:大きくわけて3種類に分かれており、つけ心地や塗りやすさなどに違いがあります。どんな時に、どんな場所で使うのかを考えて選ぶようにしましょう。

 

2.対象年齢:小さなお子さまが使うものですから必ず対象年齢はチェックしましょう。0歳児から使えるものもあります。

 

3.内容成分:小さなお子さまの直接肌につけるものですから、内容成分は必ずチェックしましょう。紫外線カット成分が強いものや肌に優しい低刺激のものまで幅広くありますのでどんな場所で使うのかも考慮しつつ選びましょう。

 

4.落としやすさ:赤ちゃん用の日焼け止めは石鹸やお湯で落とせるものが多いのが特徴。落としやすさは肌への負担も軽減させるのでチェックしておきましょう。

 

5.SPF/PA値:防御指数であるSPF/PA値は必ずチェックします。使う場所や外にいる時間によって使い分けするのがおすすめです。

 

6.虫よけ効果:外遊びをしたり、レジャーなどに出かけたりする時は虫よけ効果があるものにすると安心です。日焼け止め+虫よけ効果があるのかチェックしてみましょう。

赤ちゃん用の日焼け止めの選び方

それではここからは、赤ちゃん用の日焼け止めの選び方のポイントをさらに詳しく解説していきますので参考にしてくださいね。

種類別で選ぶ

赤ちゃん用の日焼け止めを選ぶ時には、まずはタイプを選ぶようにしましょう。赤ちゃん用の日焼け止めには、大きくわけて「クリーム」「ミスト」「ジェル」の3つのタイプがあります。それぞれに特徴がありますのでお子さまに最適なタイプを選んでくださいね。

保湿力が高いクリームタイプ

クリームタイプの日焼け止めは、柔らかいテスクチャーで肌になじみやすく伸びがいいのが特徴です。保湿成分が配合されている日焼け止めも多く、紫外線による肌の乾燥を防止することができます。

 

肌がデリケートでバリア機能も弱い赤ちゃんは、紫外線の乾燥によって肌トラブルを起こしやすくなるので、保湿成分が配合されているものがおすすめです。

ムラなく塗れるミストタイプ

活発なお子様に日焼け止めを塗る時に、逃げ回ったり嫌がったりして苦労した経験はありませんか?そんなママさんにはミストタイプがおすすめです。ミストタイプは適量を手になじませて体全体に広げるだけ

 

動きまわるお子さまにもサッと塗りやすいのがメリット。また塗った後、乾きやすいのもミストタイプの特徴です。べたつきが嫌いなお子様にも最適です。また、ローションタイプやミルクタイプもムラなく塗れるのでおすすめです。

さらりと広がるジェルタイプ

べたつきが苦手なお子さまには、ジェルタイプがおすすめ。肌にさらりと広がってすっとなじんでいくのでべたつきを感じにくいのが特徴です。ジェルタイプは無色透明なものが主流ですから、日焼け止め特有の白浮きが気になる人にもおすすめ。

使用可能な月齢をチェック

赤ちゃんに日焼け止めを使用する時は、使用可能な月齢をチェックしましょう。最近では新生児から使えるものも増えましたが、赤ちゃんが外に出るようになるのは生後2か月ごろからで、赤ちゃんが日焼け止めを使い始める時期は生後4~6か月ごろが多いといわれています。

 

2か月ごろは、短時間のお散歩程度ですから紫外線が少ない時間に出れば日傘や衣類で紫外線を防止する程度でも構いません。しかし、紫外線が一番強いといわれている午前10時から午後2時までにお出かけする場合は日焼け止めを使用するのがおすすめ。

 

日焼け止めのパッケージには、対象年齢が書かれている場合がありますので購入の際はしっかりとチェックしておきましょう。「赤ちゃんから使える」と記載されていると安心ですね。

 

内容成分をチェック 

赤ちゃんが使うものですから、内容成分はしっかりとチェックしておきたいですね。日焼け止めの成分としてチェックしておきたいのが「紫外線散乱剤」と「紫外線吸収剤」です。紫外線散乱剤は紫外線を肌からはね返すもので肌に刺激が少ないといわれています。

 

紫外線吸収剤(ケミカル)は、紫外線を吸収して熱とともに放出するもので、汗をかいてもとれにくいなどのメリットがありますが、肌(皮膚)の弱い赤ちゃんにとっては負担になる場合もあります。

 

赤ちゃん用の日焼け止めは、紫外線吸収剤を使っていない、ノンケミカル(ケミカルフリー)のものを選んでおくと安心です。他にも、オーガニックや無添加、アルコールフリーなどなるべく赤ちゃんのお肌に優しい成分でできている日焼け止めを選ぶようにしましょう。

落としやすさをチェック

赤ちゃん用の日焼け止めを選ぶ時は、落としやすさもチェックしておきましょう。落としにくさは、肌へ負担をかけることにもつながり肌トラブルの要因になることもあります。優しい力でサッと洗い流せるものにすることで肌に負担をかけずにすみます。

 

赤ちゃん用の、日焼け止めの場合は石鹸やお湯で簡単に落とせるものが多く販売されていますのでチェックしみてください。商品レビューや口コミなどでも落としやすさについてコメントしてくださっている方がたくさんいますのでそちらもあわせて参考にすると安心です。

SPF・PA値をチェック

紫外線防御指数は、SPF・PA値で表記されています。基本的には、SPFやPA値の数字が大きければ日焼けしにくいとされています。SPFは紫外線による炎症を防止できる時間。1あたり20分となり、SPF10の場合200分となります。PAは日焼けを防止する指標を示しています。

 

数値が高ければ日焼けをするリスクは低下しますが、同時に肌への負担が大きくなるということも頭にいれておかなければなりません。「どんな場所にどれくらいいるのか」によって選ぶようにします。目安は以下の表のようになります。

 

SPF10~20・PA+~++ 短時間のお散歩やちょっとした外出など
SPF20~30・PA++~+++ 公園などの外遊びや遊園地などの屋外レジャー
SPF30~50・PA+++~++++ 海やハワイなどのリゾート地やアウトドア

 

赤ちゃんの場合は、短時間のお散歩が多いと思いますので、SPF20くらいのものがおすすめです。海に行ったり、海外に行ったりする場合は少し高めのものを選ぶようにしましょう。冬でも紫外線はありますので、長時間屋外にいる場合は軽めのものを塗ると安心です。

 

虫除け効果もあると外でも安心

公園遊びや、お散歩、レジャーなど夏の外出時には虫よけ対策もしておきたいですね。日焼け止めを塗って、虫よけ対策をしてとなると時間も手間もかかりますし、いろんなものを一度に塗ることに抵抗を感じるママさんも多いと思います。

 

そこでおすすめなのが、虫よけ効果のある日焼け止めです。日焼け止め成分の他に、虫よけの成分も配合されているもの。1度で2つの効果があるので、ぬる時間も手間もはぶけるのでおすすめです。

クリームタイプ|赤ちゃん用の日焼け止めおすすめ人気ランキング6選 

第6位

ALLNA ORGANIC ( オルナ オーガニック )

オルナ オーガニック ベビー 日焼け止め

価格:1,547円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

赤ちゃんのことを考えた新しい日焼け止め

オルナオーガニックベビー日焼け止めは、母乳をお手本とした植物由来の保湿成分をたっぷりと配合しているので、紫外線による乾燥が原因の肌トラブルも未然に防止。赤ちゃんのモチモチの肌をキープし続けます。

 

ノンケミカル、無添加、合成着色料不使用。赤ちゃんシートや石鹸で手軽に落とすことが可能。虫が苦手な香りに仕上げているので虫よけ予防にも。0歳の赤ちゃんから使用可能です。

SPF/PA値-落としやすさ石鹸で落とせる
内容量50ml

口コミを紹介

6 ヶ月の時に、ハワイ旅行のために購入しました。合うかわからなかったので、他社商品も買ったのですが、テクスチャーも軽めで伸びもよく、子供も嫌がらないし、今のところ焼けないし、肌に異常がないので、二本目リピートしました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第5位

N&O Life

日焼け止め アロベビー UV モイスト ミルク

価格:2,640円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

100%天然由来の日焼け止め

アロベビーのUVモイストミルクは、100%天然由来でできた日焼け止めです。ノンケミカルの優しい日焼け止めで新生児から使用可能。ホホバオイルやシアバターなど保湿成分もたっぷりと配合しているので外出中も乾燥からお肌を守ってくれます。

 

肌なじみがよく、すーっと伸びるので腕や背中など広範囲にも塗りやすいのも嬉しいポイント。お湯で簡単に洗い流せるのでお肌に負担をかけません。

 

 

SPF/PA値SPF15/PA++落としやすさお湯で落とせる
内容量60g

口コミを紹介

肌の弱い娘でも問題なく使えてベタつきもなく香りもほんのりレモングラスの香りで使いやすいです^_^

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

和光堂

ミルふわ ベビーUVケア 毎日のお散歩用30g

価格:440円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

毎日のお散歩に

離乳食やミルクなどベビー用品でおなじみの和光堂の日焼け止めです。母乳がお手本の保湿成分を配合しているので紫外線の乾燥からお肌を守ってくれます。サラサラのテスクチャで、肌なじみがよく、すーっと伸びるので体など広範囲にも塗りやすくなっています。

 

紫外線吸収剤不使用で、石鹸で優しく落とせるのでお肌に負担もかけません。SPF21でお散歩やお買い物など日常使いにもおすすめです。

SPF/PA値 SPF-21 落としやすさ石鹸で落とせる
内容量30g

口コミを紹介

乳液に近いクリームでするする伸びて塗りやすいです。
伸ばしきれないと少し白く残りますが全然許容範囲です。
臭いもなく肌荒れもしませんでした。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

ユースキン

ユースキンS UVミルク

価格:755円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

敏感肌の赤ちゃんにもおすすめ

ユースキンS日焼け止めミルクは、敏感肌の赤ちゃんにもおすすめ。ヒアルロン酸・アミノ酸系成分・シソの葉エキスの3つの潤い成分で敏感な肌にしっかりと潤いを与えます。アルコールフリー、紫外線吸収剤不使用、普段使っている石鹸や洗浄料で簡単に落とすことができます。

 

 

SPF/PA値SPF25 PA++落としやすさ石鹸で落とせる
内容量40g

口コミを紹介

伸びがよくパッケージのミッフィが可愛いので気に入っています。3歳と0歳に使用しましたがまったくかぶれたりすることがなく、日焼けもしっかりと予防ができました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

花王

キュレル UVエッセンス

価格:1,211円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

セラミドケアしながらお肌を守る

キュレルのUVエッセンスはセラミドケアしながらお肌を守る日焼け止め。セラミドが不足することで、外部刺激から肌を守るバリア機能が低下、肌荒れなどの肌トラブルを起こしやすくなります。

 

そんなセラミドの働きを守り、補い、バリア機能をや空けて潤いを与えてくれるのが、キュレルのセラミドケア。潤い成分を配合することで潤い高密度肌に導きます。ママと赤ちゃん、一緒に使える日焼け止めです。

SPF/PA値SPF30落としやすさ-
内容量50g

口コミを紹介

生後4ヶ月を過ぎたあたりから、息子に使用しています。健診で皮膚科を勧められるほど湿疹が酷く、肌も弱そうだったので、念のためヒルドイドにワセリンを重ねた後、落ち着いた頃に日焼け止めを塗っていますが、特にトラブルもなく使っています。伸びはそこまで良くはないですが、その分保湿されているように感じます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

ミッシーリスト

BABY BORN(ベビーボーン) 日焼け止め

価格:2,970円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

毎日使いたくなる日焼け止め

モデルの東原亜希さんと、エステティシャン高橋ミカさんによる共同開発の日焼け止めです。SPF50+・PA++++でありながらもお子さまが使える理由は、ハイブリッドパウダー。UV吸収剤をパウダーの中に閉じ込めることで肌に直接触れにくく肌への負担を軽減。

 

ウォータープルーフなので、海やプール、海外やリゾート地などにも最適。洗顔フォームやボディソープなどで簡単に落とすことができます。乳液のようなしっとりとしたつけ心地でパサつきなくしっかりと保湿してくれるのも嬉しいポイント。

SPF/PA値SPF50+/PA++++落としやすさ洗顔フォーム・ボディソープ
内容量30g

口コミを紹介

保湿もしてくれる着け心地と敏感肌でも安心して使える成分で作られているので、お子さんにも良いです。
日焼け止め独特の匂いが嫌な人にも、これはオススメです。

出典:https://www.amazon.co.jp

クリームタイプの赤ちゃん用の日焼け止め人気商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5297446の画像

    ミッシーリスト

  • 2
    アイテムID:5297433の画像

    花王

  • 3
    アイテムID:5297305の画像

    ユースキン

  • 4
    アイテムID:5297299の画像

    和光堂

  • 5
    アイテムID:5297281の画像

    N&O Life

  • 6
    アイテムID:5297270の画像

    ALLNA ORGANIC ( オルナ オーガニック )

  • 商品名
  • BABY BORN(ベビーボーン) 日焼け止め
  • キュレル UVエッセンス
  • ユースキンS UVミルク
  • ミルふわ ベビーUVケア 毎日のお散歩用30g
  • 日焼け止め アロベビー UV モイスト ミルク
  • オルナ オーガニック ベビー 日焼け止め
  • 特徴
  • 毎日使いたくなる日焼け止め
  • セラミドケアしながらお肌を守る
  • 敏感肌の赤ちゃんにもおすすめ
  • 毎日のお散歩に
  • 100%天然由来の日焼け止め
  • 赤ちゃんのことを考えた新しい日焼け止め
  • 価格
  • 2970円(税込)
  • 1211円(税込)
  • 755円(税込)
  • 440円(税込)
  • 2640円(税込)
  • 1547円(税込)
  • SPF/PA値
  • SPF50+/PA++++
  • SPF30
  • SPF25 PA++
  • SPF-21
  • SPF15/PA++
  • -
  • 落としやすさ
  • 洗顔フォーム・ボディソープ
  • -
  • 石鹸で落とせる
  • 石鹸で落とせる
  • お湯で落とせる
  • 石鹸で落とせる
  • 内容量
  • 30g
  • 50g
  • 40g
  • 30g
  • 60g
  • 50ml

ミストタイプ|赤ちゃん用の日焼け止めのおすすめ人気ランキング6選

第6位

ピジョン

UVベビーミルク ウォータープルーフ

価格:548円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

海・プール・山などにおすすめ

哺乳瓶などベビー用品でおなじみのピジョンの日焼け止めです。汗や水に強いウオータープルーフタイプなので、海やプール・水遊びなどにも最適。セラミド・ヒアルロン酸の潤い成分を配合しているので紫外線による乾燥も防止。

 

肌荒れ防止成分のグリチルリチン酸を配合しているので、UVカットしながらスキンケアもできます。有機系紫外線吸収剤不使用、無着色、無香料で新生児や敏感肌の人も使う事ができます。

SPF/PA値 SPF35 PA+++落としやすさ石鹸で落とせる
内容量20g

口コミを紹介

有機系紫外線吸収剤不使用の赤ちゃん用日焼け止めです。さらっとして良く伸びます。薄く重ね塗りすれば、白くなることもありません。公園遊びの前に塗っています。帰宅したら、石鹸で洗い流せるので手軽です。赤ちゃん用なので、敏感肌の大人も一緒に使っています。使い心地も気に入っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

第5位

伊勢半

マミー UVアクアミルク

価格:739円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

長時間の外遊びや水遊びに

マミーのUVアクアミルクは、ウオータープルーフタイプなので汗や水に強く、外遊びや水遊びに最適。SPF50+PA++++で長時間のレジャーにもおすすめ。無添加処方で低刺激性、石鹸で楽に落とすことができます。

 

素肌に近い弱酸性で、潤い成分できしまず日焼け止め特有の白浮きもありません。80%食品成分で作られたミルクタイプの日焼け止め。1歳から使う事ができます。

SPF/PA値SPF50+PA++++落としやすさ石鹸で落とせる
内容量50g

口コミを紹介

全く白残りしなくて、塗った感の重さも無い!
日焼け止め効果もちゃんとありそうで、5月の沖縄で日焼けしませんでした。
臭いも無いので、子供の顔に塗っても嫌がられません。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

ロート製薬

ママはぐ 無添加 低刺激性日やけ止めミルク

価格:697円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ポンプタイプで使いやすい

ロート製薬のママはぐ日焼け止めミルクです。ポンプ式タイプなので、玄関に置いておけばお出かけ前にサッと塗ることができます。サラサラパウダーを配合しているので、サラッとしてべたつかず潤いを保ちながら紫外線からお肌を守ります。

 

素肌に近い弱酸性、低刺激、石鹸で落とすことができるので赤ちゃんでも安心して使う事ができます。

SPF/PA値 SPF34 PA+++落としやすさ石鹸で落とせる
内容量100g

口コミを紹介

子供用の日焼け止めなので、敏感肌でも心配せず、毎日付けられます。伸ばしやすく、ベタベタしないので、肌への負担が少なそうです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

花王

キュレル UVローション

価格:1,151円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

しっとりした使い心地

キュレルのUVローションは、乳液タイプでしっとりとした使い心地が特徴。サラッと肌になじむので動きが活発な赤ちゃんにも塗りやすいのでおすすめ。日焼け止め特有の白残りがしにくく、肌への負担のないつけ心地。化粧下地としても使えるのでママにもおすすめ。

SPF/PA値SPF50+ PA+++落としやすさ-
内容量60ml

口コミを紹介

敏感肌で、体は大丈夫なんですが、顔はすぐ荒れてしまいます。日焼け止めは合わないものがほとんどなんですが、この日焼け止めは今のところ特に問題なく使えています。無くなったらリピートすると思います

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

サンリッシュ

EMISH(エミッシュ) UVミスト

価格:1,100円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

安心・安全のこだわり

エミッシュは、「ママの悩みや迷いを救いたい」そんな想いから誕生したブランドです。「食品成分・天然由来成分90%以上配合」「6つのフリー処方」「国産の植物エキス4種配合」この3つのポイントにこだわりスキンケアは全てアレルギーテスト・パッチテスト済みです。

 

UVミストももちろん、食品成分・天然成分95%以上配合。ノンケミカル処方で敏感なお肌の赤ちゃんも安心して使う事ができます。ヒアルロン酸配合で保湿もしっかり。石鹸で簡単に落とすことができます。

SPF/PA値SPF20 PA++落としやすさ石鹸で落とせる
内容量100ml

口コミを紹介

色白のお肌にめちゃくちゃ憧れてた私。公園へ行く時は冬でも娘だけはせっせと日焼け止めを塗ってます。シュッとスプレーで簡単に塗れ日焼け止めの嫌な匂いもしないので嫌がることなくサッと塗って外へ出れるのが楽で嬉しい。

出典:https://www.cosme.net

第1位

ビーバイイー

ママバター UV ケアミスト 90ml

価格:1,300円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

自然派UVケアミスト

ママバターのUVケアミストは、天然保湿成分シアバターを配合しているので、紫外線による乾燥を防止してくれます。サラッと伸びてみずみずしい仕上がりに。紫外線吸収剤・シリコン・合成香料・合成着色料・パラベン不使用でお子様にも優しい日焼け止めです。

SPF/PA値SPF20PA++落としやすさ-
内容量90ml

口コミを紹介

クリームタイプよりも、広範囲に塗りやすいのと(でも手早く塗らないとすぐに乾きます)塗ったあとテカらないしべたつかないのでクリームタイプよりもこちらの方を良く使っています。顔に塗っても白くならないですし、何よりも肌に優しくて石鹸だけで落ちるので安心して使えます。

出典:https://www.amazon.co.jp

ミストタイプの赤ちゃん用の日焼け止めの人気商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5297787の画像

    ビーバイイー

  • 2
    アイテムID:5297771の画像

    サンリッシュ

  • 3
    アイテムID:5297759の画像

    花王

  • 4
    アイテムID:5297752の画像

    ロート製薬

  • 5
    アイテムID:5297744の画像

    伊勢半

  • 6
    アイテムID:5297737の画像

    ピジョン

  • 商品名
  • ママバター UV ケアミスト 90ml
  • EMISH(エミッシュ) UVミスト
  • キュレル UVローション
  • ママはぐ 無添加 低刺激性日やけ止めミルク
  • マミー UVアクアミルク
  • UVベビーミルク ウォータープルーフ
  • 特徴
  • 自然派UVケアミスト
  • 安心・安全のこだわり
  • しっとりした使い心地
  • ポンプタイプで使いやすい
  • 長時間の外遊びや水遊びに
  • 海・プール・山などにおすすめ
  • 価格
  • 1300円(税込)
  • 1100円(税込)
  • 1151円(税込)
  • 697円(税込)
  • 739円(税込)
  • 548円(税込)
  • SPF/PA値
  • SPF20PA++
  • SPF20 PA++
  • SPF50+ PA+++
  • SPF34 PA+++
  • SPF50+PA++++
  • SPF35 PA+++
  • 落としやすさ
  • -
  • 石鹸で落とせる
  • -
  • 石鹸で落とせる
  • 石鹸で落とせる
  • 石鹸で落とせる
  • 内容量
  • 90ml
  • 100ml
  • 60ml
  • 100g
  • 50g
  • 20g

ジェルタイプ|赤ちゃん用の日焼け止めのおすすめ人気ランキング6選

第6位

近江兄弟社

メンターム サンベアーズマイルドジェル

価格:418円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

すーとなじんでべたつかない

メンタームのサンベアーズマイルドジェルは、すっとなじんでべたつかないジェルタイプ。伸ばしやすいので、腕など広範囲にも塗りやすくなっています。蚊などの虫が嫌いな天然アロマ成分配合で屋外でも安心。無添加・ノンアルコールで小さなお子さまも安心です。石鹸で簡単に落とすことができます。

SPF/PA値SPF35 PA+++落としやすさ石鹸で落とせる
内容量30g

口コミを紹介

日頃から使い慣れたメンタームなので購入。生後2ヶ月半から娘に使ってます。念の為保湿ローションを塗ってその上から塗ってますが、湿疹等出たことありません。スースーする香りで伸びもいいですが量が少ないですね。虫除け効果も嬉しいので大きいサイズが出たら有り難いな〜。

出典:https://www.amazon.co.jp

第5位

ダリヤ

ヒヨコート 日やけ止めミルクジェル

価格:758円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

毎日楽しく紫外線対策

ヒヨコのボトルがかわいい、ダリヤのヒヨコートミルクジェルは、無添加・低刺激の子供用UVです。SPF35・PA+++でお外遊びにも最適。ミルクジェルタイプなのでスーッと伸びてべたつかないので、素早く塗ることができるのも嬉しいポイント。

 

ポンプタイプなので玄関などに置いておくと、外出する時も忘れずに塗ることができます。

SPF/PA値SPF35PA+++落としやすさ石鹸で落とせる
内容量100g

口コミを紹介

今期二つ目、購入しています。
肌に馴染みやすくて白くなりません。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

ウエニ貿易

ママアクアシャボン UVモイストジェル

価格:1,485円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

6か月から使えるUVモイストジェル

ママたちの声から生まれたアクアシャボンのUVモイストジェルは、体や顔だけでなく髪の毛にも使えます。生後半年から使用が可能。3分の2以上が天然成分でできています。赤ちゃん用化粧品からヒントを得た保湿成分も配合。紫外線による乾燥も防いでくれます。

SPF/PA値SPF32 PA+++落としやすさ石鹸で落とせる
内容量250g

口コミを紹介

日焼け止め特有の匂いがなく いい匂いがします。結構香料強めです。保湿効果もありベビーケア成分も入ってるため2歳の子供にも使っています。特に肌荒れとかはおこしていません。またなくなったらリピしようと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

伊勢半

マミー UVマイルドジェルN 100g

価格:772円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

低刺激・弱酸性

マミーのUVマイルドジェルは、90%食品成分で作った日焼け止めジェルです。低刺激・弱酸性なのでお肌の弱い赤ちゃんにも最適です。天然潤い成分が配合されているので、潤いをキープ。石鹸で簡単に落とすことができます。

SPF/PA値SPF33 PA+++落としやすさ石鹸で落とせる
内容量100g

口コミを紹介

さらっとしてて塗りやすい。
肌がかぶれやすい塗り薬が離せない子で、なかなか合う日焼け止めがなかったのですが、こちらは使ってもなんともなかったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

ロート製薬

ママはぐ 無添加 低刺激性日やけ止めジェル

価格:703円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

水のようにサッとなじむ

ママはぐの日焼け止めは、無添加・低刺激性・弱酸性でお肌の弱い赤ちゃんにも最適です。こちらはジェルタイプで、水感覚でサッと肌になじむのが特徴。動きまわるお子さまにもサッと濡れるのは嬉しいポイント。潤いを保ちながらお子さまの肌を紫外線から守ります。

SPF/PA値 SPF25 PA+++落としやすさ石鹸で落とせる
内容量100g

口コミを紹介

幼児用でPA+++で使いやすく、日焼けしやすい子供の為に毎年購入しています。さらっとしたつけ心地、洗い流しやすいので肌トラブルもなく、重宝しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

花王グループカスタマーマーケティング株式会社

ニベアサン プロテクトウォータージェル こども用

価格:531円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ママと一緒に使える

花王のニベアサンよりプロテクトウォータージェルです。みずみずしいジェルタイプはすっと伸びてべたつかないのが特徴。日焼け止め特有のいやなニオイや白残りもありません。保湿成分配合で紫外線による乾燥も防止、潤いを保ちます。化粧下地としても使えるのでママも一緒に使う事ができます。

SPF/PA値 SPF28 PA++落としやすさ石鹸で落とせる
内容量120g

口コミを紹介

2ヶ月の子供がお外に出る時用に。伸びがよくてすごく塗りやすいです!ほんのり石鹸?のような香りがしますが気にならない程度です。お外に出る準備もサッとできて、買ってよかったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

ジェルタイプの赤ちゃん用の日焼け止めの人気商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5297154の画像

    花王グループカスタマーマーケティング株式会社

  • 2
    アイテムID:5297148の画像

    ロート製薬

  • 3
    アイテムID:5297134の画像

    伊勢半

  • 4
    アイテムID:5297122の画像

    ウエニ貿易

  • 5
    アイテムID:5297093の画像

    ダリヤ

  • 6
    アイテムID:5297017の画像

    近江兄弟社

  • 商品名
  • ニベアサン プロテクトウォータージェル こども用
  • ママはぐ 無添加 低刺激性日やけ止めジェル
  • マミー UVマイルドジェルN 100g
  • ママアクアシャボン UVモイストジェル
  • ヒヨコート 日やけ止めミルクジェル
  • メンターム サンベアーズマイルドジェル
  • 特徴
  • ママと一緒に使える
  • 水のようにサッとなじむ
  • 低刺激・弱酸性
  • 6か月から使えるUVモイストジェル
  • 毎日楽しく紫外線対策
  • すーとなじんでべたつかない
  • 価格
  • 531円(税込)
  • 703円(税込)
  • 772円(税込)
  • 1485円(税込)
  • 758円(税込)
  • 418円(税込)
  • SPF/PA値
  • SPF28 PA++
  • SPF25 PA+++
  • SPF33 PA+++
  • SPF32 PA+++
  • SPF35PA+++
  • SPF35 PA+++
  • 落としやすさ
  • 石鹸で落とせる
  • 石鹸で落とせる
  • 石鹸で落とせる
  • 石鹸で落とせる
  • 石鹸で落とせる
  • 石鹸で落とせる
  • 内容量
  • 120g
  • 100g
  • 100g
  • 250g
  • 100g
  • 30g

虫除け効果がある|赤ちゃん用の日焼け止めのおすすめ人気ランキング2選

第2位

グラフィコ

スキンピースファミリーハーブUVジェルa 80g

価格:701円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

家族みんなで使える日焼け止め

スキンピースファミリーハーブUVジェルは、低刺激で肌への優しさにこだわった日焼け止めです。食べ物成分で作られた無添加で優しく赤ちゃんやキッズや敏感肌の人にもおすすめ。シアバター配合で潤いもキープ。天然由来精油で作った独自のハーブブレンドの香りで虫よけにも最適です。

タイプジェルSPF/PA値SPF35PA+++
落としやすさ石鹸で落とせる内容量80g

口コミを紹介

虫を避けてかつ、日焼け止めにもなる。こんな商品探してました。娘も遊びに行く時に塗るようになりました。ハーブのにおいが子供にはちょっとキツイようでしたが、蚊に刺されるからにおいくらい我慢できると言ってました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

N&O Life

アロベビー UV & アウトドア ミスト 80ml

価格:2,585円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

新生児から使えるアウトドアミスト

日焼け止めに虫よけ、お出かけ前にいくつも塗るのは大変と感じているママにおすすめのアロベビーUV&アウトドアミストです。ミストタイプなので動きまわるお子さまにもサッと濡れるのは嬉しいポイント。優しい香りで子供も嫌がりません。合成紫外線吸収材不使用で肌の負担も軽減します。

タイプミストSPF/PA値SPF15PA++
落としやすさお湯で落とせる内容量80ml

口コミを紹介

防虫効果に加えて、日焼け止め効果もあるので一石二鳥です。
スプレーで簡単に塗ることができるので子供も嫌がらずにサッと塗れます。
べたつきもなく、さらっとした使い心地です。

出典:https://www.amazon.co.jp

日焼け止めの正しい塗り方

日焼け止めを塗っていても、正しく塗れていなければ効果も軽減してしまいます。顔に使用する場合は、基本的にクリームタイプでパール1個分、液状タイプでは1円硬貨1個分が使用量の目安です。各メーカーによって異なりますので使用量は必ずチェックしてくださいね。

 

顔に塗る場合は、額・両頬・鼻の上・アゴにのせてまんべんなく丁寧に伸ばしていきましょう。腕や脚、背中などの広範囲に塗る場合は、直線を描くようにつけてから、手のひらでらせんを描くように均一にムラなく伸ばすのがポイントです。

 

塗り薬や虫よけと一緒に使う場合は、塗り薬→日焼け止め→虫よけの順番で使うようにしましょう。赤ちゃんが舐めてしまう心配がある場合は、赤ちゃんが舐めてしまいそうな場所を避けて塗っておくと安心です。アトピーなどのお子さまは、必ずかかりつけ医にご相談してから使用してくださいね。

日焼け止めを使って赤ちゃんの肌を守ろう!

お散歩や外遊びをするようになったら気になるのは日焼けですね。最近では、新生児から使えるものもたくさん販売されています。どんな場所で、どれくらいの時間、紫外線を浴びるのかによって日焼け止めを使い分けて赤ちゃんの肌を守ってあげてくださいね。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ