カラートリートメントの人気おすすめランキング15選【市販のものやおしゃれ染め向けも】

髪をケアしながら白髪染めやおしゃれ染めができる「カラートリートメント」。カラーバターなどさまざまな商品が販売されており、エブリやパイモヤなどよく染まると評判の市販のものなど種類が豊富です。ピンクや青、グレーなど豊富なカラー展開も魅力。今回は、カラートリートメントのおすすめ商品をご紹介します。

Amazon

ブラックフライデー開催中!

\11/26(金) 9:00〜12/2(木) 23:59/

毎日ビッグサプライズセール登場。

自分へのご褒美を。

カラートリートメントでおしゃれ染めを楽しもう!

年齢を重ねると気になるのが白髪。頻繁に染めていると費用もかかりますし、髪や頭皮にも負担になってしまいますよね。そこでおすすめなのがカラートリートメント。カラートリートメントは傷んだ髪をケアしながらよく染まるカラーリングアイテムとして人気です。

 

回数を重ねることで徐々に色を定着させ、潤いを保ちながら髪を染めることができます。また、おしゃれ染めやヘアカラーで明るくした髪色を色持ちさせるのにもおすすめ。市販のカラートリートメントは、黒などの定番カラーの他、ピンクや紫、青などの個性的なおしゃれ染め商品もあります。

 

そこで今回はカラートリートメントの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。最後にはヘアマニュキュアについても紹介していますので併せてチェックしてみてくださいね。

カラートリートメントのメリット

ヘアカラーのように1回でしっかりと染まりませんが、繰り返し使用するたびに白髪が目立たなくなります。ですから、自然に誰にも気づかれず白髪を染めることができるのがメリットです。

 

おしゃれ染めの本格的なヘアカラーは、毛を脱色して色を入れるものですが、ヘアカラートリートメントは、表面に色素を塗布していく仕組みなので髪に負担が少ないのがメリット。さらにトリートメント効果もあるので、使うたびにツヤやハリのある仕上がりになります。

 

カラートリートメントは、洗髪と同時にお風呂で使用できるので、わざわざケープなど服が汚れないような準備も必要ありません。

カラートリートメントの選び方

カラートリートメントは種類が豊富です。そこでまずは選ぶ際のポイントをご紹介します。ポイントを押さえて目的に合った商品を選ぶようにしましょう。

目的や用途にあったタイプで選ぶ

カラートリートメントの中には、白髪染めに適したタイプ・おしゃれ染めに適したタイプ・カラーバターがあります。それぞれの特徴をご紹介しますので、目的に合ったものを選びましょう。

白髪が気になるなら「白髪染め用」がおすすめ

白髪染め用は白髪を染めやすい染料を使用しており、自然に白くなった髪を隠したい方におすすめです。カラー展開は、自然なダーク系のカラーが多くなっています。

 

白髪染め用のカラートリートメントは、おしゃれ染め用では効果が薄い、生え際の白髪も染めやすいのがメリットです。トリートメント成分に力を入れている製品も多く、髪をケアしながら白髪染めできる人気のアイテムといえます。

気分を変えて髪色をチェンジしたいなら「おしゃれ染め用」がおすすめ

おしゃれ染め用のカラートリートメントは、ブリーチで脱色した髪を染めるのに適しています。ピンクや青、グリーンなどカラフルなカラー展開も魅力です。

 

ただし、生え際の白髪を隠すのには不向きなので注意が必要です。白髪染めじゃないカラートリートメントを探している方におすすめの商品です。

メッシュやインナーカラーなどの部分染めには「カラーバター」がおすすめ

カラーバターはやや固めのテクスチャーが特徴です。慣れないとやや扱いにくいですが、髪に留まりやすいので、メッシュやインナーカラーなどの部分染めにも適しています

 

薄めたり混ぜたりしながら使うのもおすすめです。おしゃれ染めに適しており、カラーバリエーションも豊富です。色持ちはカラートリートメントと同様ですが、カラーバターの方が色の入りや発色が良いとされています。

髪のケアも重視するなら「トリートメント成分」入りがおすすめ

ヘアカラートリートメントは商品により成分はさまざまです。髪のダメージが気になる方は、ヘアケアに重点を置いた商品を選んでみましょう。特に「ホホバオイル」や「ツバキオイル」などは保湿効果が期待できるので、乾燥しがちな髪のケアに最適です。

 

その他にも「加水分解コラーゲン」や「加水分解ケラチン」などの成分も、優れた髪のケア効果が期待できます。成分によって得られる効果にが違いがありますので、ご自分が求めている効果を得られる商品を選びましょう。

染料の種類をチェックしておこう

ヘアカラートリートメントに含まれている染料は大きく分けて植物染料・HC染料・塩基性染料の3種類です。それぞれ特徴をまとめましたので、目的に合った商品を選びましょう。

頭皮への優しさで選ぶなら「植物染料」入りがおすすめ

白髪ケアでカラートリートメントを使用する場合は、継続して使用する必要があります。その場合はやはり、髪や頭皮への負担はできるだけ少なくしたいところでしょう。

 

カラートリートメントの中には植物由来の天然染料を使った商品もあります。メリットはなんといっても髪や頭皮に優しいところ

 

ただ、単体では十分に染まらず退色もしやすいのはデメリットです。ゆっくりと時間をかけて染まっていくので、特に白髪の量が多い方は注意が必要です。

よく染まるカラートリートメントなら「HC染料」入りのものがおすすめ

できるだけ早く色を定着させたい方にはHC染料入りの商品がおすすめです。HC染料は従来の色素よりも分子量が小さいので、キューティクルの隙間から入り込む特徴があります。

 

ですから染毛力が強く、髪の潤いを保ちながら髪内部まで浸透しやすい性質を持ちます。一度でしっかり染まりやすいものを探している方は、HC染料が入っている商品を選ぶとよいでしょう。

色持ちの良さで選ぶなら「塩基性染料」入りがおすすめ

塩基染料は、3種類の中で最も色持ちが良いタイプです。色落ちしにくく、カラーの持続力が高いカラートリートメントが欲しいなら塩基染料を使ったものを選びましょう。

 

ただし塩基性染料は色数が少ないので、色数が多いHC染料と併せて使用することでより多彩なカラーを作ることができます。 

カラーで選ぶ

市販のカラートリートメントには豊富なカラーバリエーションの商品もあります。それぞれのカラーの特徴を押さえてご自分にあったものを選びましょう。

自然な髪色に近い色で選ぶなら「ダークブラウン・ライトブラウン」がおすすめ

白髪染めにカラートリートメントを使用したい方は、ナチュラルなカラーがおすすめです。白髪染め用のカラートリートメントは、ダークブラウンとライトブラウンの2種類から選べるタイプが多いです。

 

ダークブラウンは、白髪もしっかりと暗めに仕上がるので新しく生えてくる白髪が目立ちやすくなります。ですからちらほら白髪の方や、髪全体が暗めの方におすすめです。

 

またライトブラウンは明るめに仕上がるので、新しく生えてくれる白髪が目立ちにくくなります。ですから全体的に白髪の量が多めの方は、ライトブラウンで明るめのカラーに仕上げるのがよいでしょう。

髪をおしゃれ染めするなら「ピンク・アッシュ系」がおすすめ

おしゃれ染めとしては、ピンクや紫、シルバーなどのアッシュ系も人気があります。アッシュ系などの外国人風のくすんだ髪色も、カラートリートメントなら髪をいたわりながら染めることができます。

 

ただし、カラートリートメントは本格的はヘアカラーと違って、黒髪を明るく染めることはできません。ですから、白髪が少ない方など全体的に明るく染めたい場合は、ブリーチなどで黒髪を明るくしてから使用するのがおすすめです。

 

また髪質によっても染まり方には違いがありますので、口コミなどをチェックするのもよいでしょう。

塗りやすさは「粘度をチェック」して選ぼう

カラートリートメントは、商品によって硬いものと柔らかいものがあります。塗りやすさは使用する人によって大きく変わるので、自分が塗りやすい粘度のものを選ぶようにしましょう。基本的に、カラートリートメントは柔らかい商品が多く、カラーバターは硬いです。

 

商品のパッケージには、塗りやすさについて記載されている商品も販売されています。迷ったらパッケージなどをチェックしましょう。また、ネットで購入する場合は口コミやレビューなどもチェックすると、塗りやすさが分かる可能性があります。

手軽に染めたいなら「放置時間が短いもの」を選ぼう

カラートリートメントの放置時間は、商品によって大きく違います。使いやすいカラートリートメントを希望するなら、放置時間が5分前後の商品を選びましょう。忙しい方でも、サッと塗ってすぐに髪染めが可能です。

 

商品によっては、30分前後放置しなければならない商品も販売されています。必ず購入前にチェックするのがおすすめです。また、放置時間の注意点として、長く放置すれば良いという訳ではありません。必ず記載された時間が過ぎたら流すようにしましょう。

髪色を維持したい期間に合わせて「持続期間」をチェック

カラートリートメントは商品によってカラーの持続期間にも違いがあります。ですからどのくらいの期間染めたいかも重要なチャックポイントです。

 

おしゃれ染め用のヘアカラートリートメントは、1週間程度で色が落ちるとされているものもあります。そのようなタイプは、短期間だけ好きなカラーに染めたい方におすすめです。

コスパで選ぶなら「市販のカラートリートメント」をチェック

カラートリートメントは、一回で思い通りの髪色に染めるのは難しく、ある程度継続して使い続ける必要があります。特に白髪染めで使用する場合は、無理なく使い続けられる価格であることが大切なポイントに

 

商品にもよりますが、使い始めは数回続けて使用して色を定着させ、その後は週に2回ほどのペースでの使用が一般的です。髪質や白髪の量にもよりますが、コスパの良さを重視するなら、お手頃価格で200g以上の容量の多い商品を選ぶのがよいでしょう。

白髪染め用カラートリートメント人気おすすめランキング7選

1位

3M株式会社

綺和美 [KIWABI] Root Vanish 白髪染め

ハリウッドセレブ御用達のカラーリストが監修

カラーリングのプロが監修した、一回でよく染まる染まりやすさが魅力のカラートリートメント。多くの人気雑誌でも取り上げられ人気商品です。髪や頭皮を傷めにくく、べたつかずに髪はサラサラの仕上がりに。

 

髪だけでなく頭皮への優しさも追及して作られている点もポイントです。男女兼用商品なので男性の方にもおすすめです。

内容量 150g タイプ 白髪染め用カラートリートメント
カラーバリエーション ブラック・ダークブラウン・ライトブラウン 分類 化粧品
2位

Jコンテンツ

LPLP(ルプルプ) ヘアカラートリートメント

5種類の植物オイル配合で優しく染める

植物由来の色素を配合した白髪染め用カラートリートメントです。ベニバナ、クチナシなどの天然色素で頭皮と髪をいたわりながら、ナチュラルに白髪をケアします。低刺激なので素手や濡れた手でも使えるのもポイント。

 

従来の商品より染毛力が約120%にアップ。5つの植物を新配合で髪への潤いと柔軟性もアップしています。ジアミンやタール系色素不使用で成分にとことんこだわったカラートリートメントです。

内容量 200g タイプ 白髪染め用カラートリートメント
カラーバリエーション ソフトブラック・ダークブラウン・モカブラウン・ブラウン 分類 化粧品
3位

アンファー株式会社

スカルプD ボーテ ヘアカラートリートメント

浸透型コラーゲンで市販の中でもよく染まるトリートメント

高浸透コラーゲンで深染めするので、白髪がしっかりと染まるカラートリートメントです。放置時間が5分と短いのも人気の秘訣。コーティング成分を配合しているので、色持ちが良いのもポイントです。

 

ジアミン、パラベンなどの6つの添加物を不使用で優しい仕上がりに。3種類のオーガニックオイルで、髪にツヤを与えながら白髪ケアします。「良く染まり色持ちがよい」など、口コミでも高評価の商品です。

内容量 200g タイプ 白髪染め用カラートリートメント
カラーバリエーション ダークブラウン・ナチュラルブラック・マロンブラウン・ローズブラウン 分類 化粧品
4位

ピュール

利尻ヘアカラートリートメント

天然利尻昆布エキスと植物由来成分を配合

潤い成分の利尻昆布エキスと豊富な植物由来成分を配合したカラートリートメントです。1回で染まる染毛力の高さがポイント。染毛力が高いため手などに色移りしやすい点は注意が必要です。

 

パラベンや鉱物油などの添加物不使用で、髪や頭皮をいたわりながら染め上げます。無香料タイプなので香りが気になる方にもおすすめです。

内容量 200g タイプ 白髪染め用カラートリートメント
カラーバリエーション ライトブラウン・ナチュラルブラウン・ダークブラウン・ブラック 分類 化粧品
5位

アートネイチャー

LABOMO(ラボモ) 白髪染め スカルプアロマ ヘアカラートリートメント ヌーボー

手軽に髪染めしたい方におすすめの3分ヘアカラー

ヘアケア専門メーカーのアートネーチャーのカラートリートメントです。3分で色づくので、忙しい方やじっくり待つのは面倒な方にもおすすめの商品。ちらほら白髪が気になる方や、手軽に白髪ケアしたい方におすすめです。

 

トリートメント成分もたっぷりと配合されているので、使い続けるほどに艶や指通りアップ。ツンとしたにおいもなく、フローラルアロマのさわやかな香りも魅力の商品です。

内容量 200g タイプ 白髪染め用カラートリートメント
カラーバリエーション ダークブラウン・ブラウン 分類 化粧品

オールインワンカラートリートメント

白髪染めだけでなく、ヘアケア・スカルプケア・エイジングケアが同時にできるカラートリートメントです。4つのケアの相乗効果で、白髪染めしながら美しい髪へ導きます。継続することでツヤのある髪質へと変化するでしょう。

 

香料やパラベン、ジアミン系染料など8種類の添加物を不使用。体に優しく作られているのも嬉しいポイント。頭皮にも快適に使えるカラートリートメントを探している方にもおすすめです。

内容量 200g タイプ 白髪染め用カラートリートメント
カラーバリエーション ブラウン・ダークブラウン 分類 化粧品
7位

ロート製薬

50の恵 頭皮いたわりカラートリートメント

シャンプー後にも使えるトリートメントタイプ

50歳以上の女性のために作られたヘアカラートリートメントです。髪だけでなく、頭皮もいたわりながら、白髪をしっかりと染めあげます。1週間に1度の使用で、1回で染まるように作られているので忙しい主婦の方にもおすすです。

 

色落ちしにくいこだわりの成分を配合しているので色持ちの良さも魅力。年齢を重ねた方向けなので、白髪が多めの方にもおすすめなカラートリートメントです。。

内容量 150g タイプ 白髪染め用カラートリートメント
カラーバリエーション ブラック ・ダークブラウン・ライトブラウン 分類 化粧品

白髪染め用カラートリートメントの比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 内容量 タイプ カラーバリエーション 分類
1
アイテムID:5846652の画像
綺和美 [KIWABI] Root Vanish 白髪染め 5,478円

詳細を見る

ハリウッドセレブ御用達のカラーリストが監修

150g 白髪染め用カラートリートメント ブラック・ダークブラウン・ライトブラウン 化粧品
2
アイテムID:5846646の画像
LPLP(ルプルプ) ヘアカラートリートメント 2,800円

詳細を見る

5種類の植物オイル配合で優しく染める

200g 白髪染め用カラートリートメント ソフトブラック・ダークブラウン・モカブラウン・ブラウン 化粧品
3
アイテムID:5846649の画像
スカルプD ボーテ ヘアカラートリートメント 2,852円

詳細を見る

浸透型コラーゲンで市販の中でもよく染まるトリートメント

200g 白髪染め用カラートリートメント ダークブラウン・ナチュラルブラック・マロンブラウン・ローズブラウン 化粧品
4
アイテムID:5846655の画像
利尻ヘアカラートリートメント 2,181円

詳細を見る

天然利尻昆布エキスと植物由来成分を配合

200g 白髪染め用カラートリートメント ライトブラウン・ナチュラルブラウン・ダークブラウン・ブラック 化粧品
5
アイテムID:5846658の画像
LABOMO(ラボモ) 白髪染め スカルプアロマ ヘアカラートリートメント ヌーボー 3,300円

詳細を見る

手軽に髪染めしたい方におすすめの3分ヘアカラー

200g 白髪染め用カラートリートメント ダークブラウン・ブラウン 化粧品
6
アイテムID:5846661の画像
カラートリートメント 5,128円

詳細を見る

オールインワンカラートリートメント

200g 白髪染め用カラートリートメント ブラウン・ダークブラウン 化粧品
7
アイテムID:5846664の画像
50の恵 頭皮いたわりカラートリートメント 1,298円

詳細を見る

シャンプー後にも使えるトリートメントタイプ

150g 白髪染め用カラートリートメント ブラック ・ダークブラウン・ライトブラウン 化粧品

おしゃれ染め用カラートリートメント人気おすすめランキング5選

1位

アンナドンナ

エブリ カラートリートメント

カラー展開豊富でおしゃれ染めに最適

おしゃれ染めなどで明るくカラーリングしている方に人気の商品です。ピンクやブルーなどカラーも豊富に展開されています。トリートメントしながら5分の放置時間で手軽に使えるのもポイント。

 

ほんのり染まり、連続して使用すれば色も段々と濃くなり、自然な染め上がりに。アッシュ系やシルバー系に染めている方などは、カラーリングまでの繋ぎに使用するのもおすすめです。

内容量 160g タイプ おしゃれ染め用カラートリートメント
カラーバリエーション グレー・ブラックなど全12色 分類 化粧品
2位

株式会社エルコス

エルコス キュプアスカラーバター

髪に優しい処方でありながら発色力は抜群

アマゾンの恵みをイメージして作られたカラートリートメントです。アマゾンに自生する植物キュプアスのオイルと各種アミノ酸を配合。HC染料 + 塩基性染料 + クチナシの植物染料で優しくしっかりとした染め上がりに。

 

トリートメント効果が高く低刺激なので、髪や頭皮を傷めずにおしゃれ染めができます。チェリーピンクなどのおしゃれ染め用のカラーの他、白髪染めに適したカラーもあり豊富なカラー展開も魅力です。

内容量 200g タイプ カラーバター
カラーバリエーション ダークグレイ・ダークモスなど全20色 分類 化粧品
3位

クリップジョイント

エンシェールズ クリップジョイント カラーバター

トリートメント感覚でカラーもできるカラーバター

一度でしっかり色づき、色むらになりにくい染め上がりが魅力のカラーバターです。トリートメント成分も配合されているので、おしゃれ染めと同時に傷んだ髪のケアもできます。

 

髪の痛みが気になるけど、おしゃれ染めがしたい方におすすめの商品です。個人差もありますが、色の持ちは約3週間。色が落ちていく過程を楽しむのもおすすめです。

内容量 200g タイプ カラーバター
カラーバリエーション ピンク・アッシュミルクティーなど全25色 分類 化粧品
4位

MANIC PANIC JP

マニックパニック カラークリーム

豊富なカラー展開が魅力のカラートリートメント

個性的で派手なカラーに染めている方に人気の商品です。混ぜても濁りが少なく、オリジナルカラーの調合が楽しめます。塩基性染料+HC染料で、発色の良さも魅力です。天然素材のハーブやミツロウの配合で、髪にツヤとコシを与える仕上がりに。

 

髪質や、髪をブリーチしているかどうかでも色の入り方は違います。髪全体をキレイに発色するには、元の黒髪を強めにブリーチしておくのがおすすめです。

内容量 118ml タイプ おしゃれ染め用カラートリートメント
カラーバリエーション エイリアングレー・ニューローズなど全37色 分類 化粧品
5位

パイモア

スペクトラムカラーズ

ハイトーンやブリーチも毛が発色よく染まる

大容量でコスパの良いおしゃれ染め用カラートリートメントです。天然のシアバターと水分保持力がヒアルロン酸の2倍といわれる「ナノリビジュア」を配合しています。染料は、塩基染料とHC染料を主に使用しています。

 

ブリーチで傷んだ髪にもおすすめです。髪をケアしながら、外国人風のニュアンスカラーからインパクトのあるビビッドカラーを楽しめます。

内容量 400g タイプ おしゃれ染め用カラートリートメント
カラーバリエーション ペールピンク・ペールアッシュなど全19色 分類 化粧品

おしゃれ染め用カラートリートメントの比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 内容量 タイプ カラーバリエーション 分類
1
アイテムID:5846669の画像
エブリ カラートリートメント 1,078円

詳細を見る

カラー展開豊富でおしゃれ染めに最適

160g おしゃれ染め用カラートリートメント グレー・ブラックなど全12色 化粧品
2
アイテムID:5846672の画像
エルコス キュプアスカラーバター 1,900円

詳細を見る

髪に優しい処方でありながら発色力は抜群

200g カラーバター ダークグレイ・ダークモスなど全20色 化粧品
3
アイテムID:5846675の画像
エンシェールズ クリップジョイント カラーバター 1,919円

詳細を見る

トリートメント感覚でカラーもできるカラーバター

200g カラーバター ピンク・アッシュミルクティーなど全25色 化粧品
4
アイテムID:5846678の画像
マニックパニック カラークリーム 2,156円

詳細を見る

豊富なカラー展開が魅力のカラートリートメント

118ml おしゃれ染め用カラートリートメント エイリアングレー・ニューローズなど全37色 化粧品
5
アイテムID:5846681の画像
スペクトラムカラーズ 1,430円

詳細を見る

ハイトーンやブリーチも毛が発色よく染まる

400g おしゃれ染め用カラートリートメント ペールピンク・ペールアッシュなど全19色 化粧品

コスパの良いカラートリートメント人気おすすめランキング3選

1位

ホーユー

レセ カラートリートメント

髪と地肌をやさしい処方でいたわりながら染められる

優れた染毛力と色持ちの良さが魅力のコスパの優れた商品です。大容量で続けやすい価格設定になっています。繰り返し使うことで、濃く色が入り自然な髪色に。赤みのないタイプなので、仕上がりは落ち着いたブラウンになります。

 

白髪染めカラートリートメントにありがちな青みが残りにくくなるように工夫されているのもポイント。シャンプー後も自然に褪色するので、次回のヘアカラーの発色もきれいになります。

内容量 245g タイプ 白髪染め用カラートリートメント
カラーバリエーション ダークブラウン・ナチュラルブラウン 分類 化粧品
2位

ファインケメティックス

フラガール カラートリートメント

髪と頭皮に優しいカラートリートメント

豊富なオーガニック成分配合のカラートリートメントです。お手頃価格なので続けやすく、髪と頭皮をしっかりとケアします。使うたびしっとり艶のある髪に。

 

付属のブラシがついているので、根本や生え際に塗りやすいのも嬉しいポイント。「よく染まってツヤが出る」など、口コミでも人気の商品です。

内容量 250g タイプ 白髪染め用カラートリートメント
カラーバリエーション ダークブラウン・ナチュラルブラウンなど全4色
3位

資生堂ジャパン (SHISEIDO JAPAN)

プリオール カラーコンディショナー

染めてすぐもなめらかでふんわり感のある仕上がりに

タール系色素のみを使用した優しい処方のカラートリートメントです。HC染料や塩基性染料は配合されていないので、アレルギーのある方でも使える商品となっています。その分染毛力は弱めですが、白髪を楽しみながら徐々にケアしたい方におすすめです。

 

お手頃価格なので、通常のトリートメントと同等の価格で白髪染めができるのも人気の秘訣です。

内容量 230g タイプ 白髪染め用カラートリートメント
カラーバリエーション グレイ・ダークブラウン・ブラウン・ブラック

コスパの良いカラートリートメントの比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 内容量 タイプ カラーバリエーション 分類
1
アイテムID:5846686の画像
レセ カラートリートメント 1,513円

詳細を見る

髪と地肌をやさしい処方でいたわりながら染められる

245g 白髪染め用カラートリートメント ダークブラウン・ナチュラルブラウン 化粧品
2
アイテムID:5846689の画像
フラガール カラートリートメント 2,200円

詳細を見る

髪と頭皮に優しいカラートリートメント

250g 白髪染め用カラートリートメント ダークブラウン・ナチュラルブラウンなど全4色
3
アイテムID:5846692の画像
プリオール カラーコンディショナー 1,187円

詳細を見る

染めてすぐもなめらかでふんわり感のある仕上がりに

230g 白髪染め用カラートリートメント グレイ・ダークブラウン・ブラウン・ブラック

カラートリートメントの使用時の注意点

カラートリートメントを使用する際は、しっかり使用時の注意点を頭に入れて使用しましょう。間違えて使用してしまうと、大きな事故などに繋がる可能性もあります。

必ず手袋を着用しよう!

カラートリートメントの中には、素手で使用ができる商品も販売されています。が、なるべくなら手袋の使用がおすすめです。有害な物質が入っているわけではありませんが、爪周りなどに入ってしまうと色が落ちにくくなってしまいます。

 

手袋を使用することで色が付く心配がなくなります。キレイに使用するためにも、使い捨ての手袋と一緒に使用しましょう。

髪が乾いたあとに利用する場合はおでこや肌を保護しよう!

カラートリートメントは濡れた髪にも使用できますが、乾いた髪に対して使用する方も多いです。乾いた状態で使用する際は、額や肌への保護を忘れないようにしましょう。髪の毛と一緒で、額や肌も乾いていると色に染まりやすいです。

 

そのため、乾いた状態で使用する際は、額や肌をオイルや保護クリームで保護してからカラートリートメントを使用しましょう。そうすることで、万が一額や肌にカラートリートメントが付着してしまっても、簡単に洗い流せるので便利です。

しっかりとすすいで色移りしないように濃い色のタオルを使おう!

カラートリートメントをした後は、他のアイテムに色が移りやすくなっています。使用した後は、すすいだ水が無色透明になるまでしっかりすすぐようにしましょう。キレイにすすいだ後は、しっかり乾かすことも重要です。

 

また、カラートリートメントを使用した後に使用するタオルは濃い色のタオルがおすすめです。キレイな白いタオルを使用してしまうと、色が移ってしまう可能性があります。黒や紺のタオルなら汚れが目立たないので使いやすいです。

ヘアマニキュアならより効果的な発色も!

カラートリートメントより早く染めたい方にはヘアマニキュアもおすすめです。髪の外側から染料を浸透させる点ではカラートリートメントと同じですが、カラートリートメントより発色が良く、ヘアカラーより髪に与えるダメージが少ないのが魅力です。

 

ただしヘアマニキュアは衣服や皮膚に付着してしまうと、とても落ちにくいので注意が必要です。また仕上がりもカラートリートメントよりも、ややきしみを感じる仕上がりになりやすい特徴があります。

 

以下の記事ではヘアマニキュアの人気おすすめランキング10選を紹介しています。選び方も合わせて紹介しているので是非チェックしてみて下さい。

まとめ

カラートリートメントのおすすめの商品や選び方をご紹介してきましたがいかがでしたか。カラートリートメントは髪を染めるだけでなく、髪のケアも同時にできる便利なアイテムです。今回の記事を参考にして、ぜひお気に入りのカラートリートメントを見つけてくださいね。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年10月27日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

白髪染めトリートメントのおすすめ人気ランキング20選【徹底分析】

白髪染めトリートメントのおすすめ人気ランキング20選【徹底分析】

バス・ボディケア・ヘアケア用品
白髪染めのおすすめ人気ランキング25選【メンズ・レディース】

白髪染めのおすすめ人気ランキング25選【メンズ・レディース】

バス・ボディケア・ヘアケア用品
紫シャンプーのおすすめ人気ランキング15選【2021年最新版】

紫シャンプーのおすすめ人気ランキング15選【2021年最新版】

バス・ボディケア・ヘアケア用品
ヘアマスクのおすすめ人気ランキング25選【ツヤ髪を目指せる】

ヘアマスクのおすすめ人気ランキング25選【ツヤ髪を目指せる】

バス・ボディケア・ヘアケア用品
マッサージオイルのおすすめ人気ランキング25選【2021年度最新】

マッサージオイルのおすすめ人気ランキング25選【2021年度最新】

バス・ボディケア・ヘアケア用品
ヘアトリートメントのおすすめ人気ランキング25選【2021年最新版】

ヘアトリートメントのおすすめ人気ランキング25選【2021年最新版】

バス・ボディケア・ヘアケア用品