記事ID141389のサムネイル画像

万歩計のおすすめ人気ランキング20選【ダイエットや健康管理に】

ダイエットや高齢者の健康管理に役立つ万歩計。つけやすいリストバンドタイプや、データ管理がしやすいアプリやスマホと連動しているタイプもあります。今回はそんな万歩計について最新のものから高齢者でも使いやすいシンプルなものまで厳選してご紹介します。

万歩計?歩数計?違いは?

万歩計と歩数計、実はどちらも同じ意味です。万歩計というのは山佐時計計器株式会社(YAMASA)が日本で最初に発売した歩数計の商品名なのです。万歩計は山佐の登録商標ですが、他の会社の歩数計も総称して万歩計と呼ぶ人もたくさんいます。

 

その万歩計は100円ショップでも売られていますし、ドン・キホーテのような量販店でも売られています。種類も多いためどれを選べばいいのかわからない人も多いのではないでしょうか。

 

そこで今回は万歩計の選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。購入を迷われている方は参考にしてください。

万歩計のメリット!

1.ダイエット効果が期待できる:万歩計をつけて歩くと、毎日どれくらい歩いたかが明確になります。また中には歩数だけでなく、消費カロリーや脂肪燃焼量がわかるものもあり毎日続けるためのモチベーションが高まります。

 

2.健康管理ができる:「歩くことが生活習慣病の予防になる」と厚生労働省もウォーキングを推奨しているほど、毎日のウォーキングは健康生活には欠かせません。脈拍や睡眠の質などヘルスケアに関する機能がついている万歩計もあるのでうまく活用しましょう。

 

3.運動量が数値でわかる:万歩計で歩数を計ると運動した量を数値で確認できます。仕事や買い物などでたくさん歩いた日はウォーキングを少なめに、あまり歩かなかった日は多めになど調整がしやすくなります。

 

万歩計の選び方

万歩計にも種類がたくさんあって、どこで買うのかどれを選ぶのか悩みますよね。これからご紹介する選び方を参考に自分に合ったものを選んでください。

計測の方式から選ぶ

万歩計の計測方式には大きく分けて「振り子式」と「3Dセンサー方式」の2つの方法があります。それぞれの特徴を理解した上で選ぶようにしましょう。

オーソドックスな「振り子式」

昔からあるタイプがこちらの振り子式です。歩いた時に生ずる振動で振り子が揺れて、歩数がカウントされていくタイプです。ただ小さな振動でも反応する場合があり、電車や自転車などの振動もカウントする恐れも。

 

振り子式はシンプルな構造なのでリーズナブルなものが多く、さらには電池の持ちが良い、壊れにくいというのが魅力です。歩数カウント機能だけで良いから長期間使えるものが欲しいという方におすすめです。

かばんに入れて使うなら「3Dセンサー式」

3Dセンサー方式は縦横、前後の動きをキャッチして歩数をカウントしていきます。振り子式に比べると正確な歩数が計測できると言えるでしょう。バッグやポケットの中に入れて使うタイプのほとんどが、最近ではこの測定方式を採用しています。

 

歩数の他に歩行距離や消費カロリー、脂肪燃焼量なんかが計測できる機能がついているものもあります。高機能なため振り子式に比べると価格が高めです。

装着するタイプから選ぶ

装着方法には、クリップタイプ、ポケット・バッグインタイプ、リストバンドタイプがあります。自分の用途に合った装着方法を選ぶと使いやすいですよ。

クリップタイプは衣服に挟むだけ

ベルトやパンツ、またはポケットにクリップで固定するタイプです。昔からあるオーソドックスなタイプで、高齢者などはこのタイプが使いやすいという方が多いです。腰のあたりにつけると、より正確に歩数を測定できます。

 

きっちりと固定しておかないと誤計測したり落下したりする可能性があるので注意が必要です。このタイプは散歩やウォーキングなどの時だけ使いたい人や高齢者の方向けだと言えます。

ポケット・バッグインタイプは紛失しにくい

朝バッグやポケットに入れておけば、一日中歩数を測定してくれます。3Dセンサー方式を搭載しているものがほとんどで、バッグなどの中でも正確な測定ができます。コンパクトで機能性が高いため、価格は高めのものが多いと言えるでしょう。

 

バッグやポケットの中に入れて測定できるため、通勤や買い物時などにおすすめ。ただバッグを変えた時に入れ忘れたり、パンツと一緒に洗濯してしまったりという可能性があるので注意が必要です。

 

 

腕時計・リストバンドタイプは見やすい

時計のように腕につけて測定するタイプです。また二の腕や足につけるタイプのものもあります。比較的高機能なものが多く、心拍数やカロリー消費量などが測定できるものも。また防水加工が施されており、プールなどで使える種類もあります。

 

腕につけるだけなので、ランニングウェアなどポケットのない服でも問題なく使用できます。また見た目は普通の時計のため、普段のファッションでも目立たず装着できるのもポイント。ランニングなどの激しい運動をする方や、ファッション性を重視する方におすすめです。

測定できるものをチェック

万歩計の中には歩数以外にもさまざまな数値を測定できるものがあります。ダイエットなども続けやすくなるので、気になる機能がついているものを選びましょう。

ダイエット目的なら脂肪燃焼量がチェックできるもの

最近の万歩計は脂肪燃焼量を計算してくれる機種もたくさん発売されています。ダイエット目的として使う場合、脂肪燃焼量がわかるとやる気も高まります。毎日の歩数だけでなく、脂肪燃焼量を目標にしても良いでしょう。

 

 

カロリー消費がわかるとモチベーションアップ

脂肪燃焼量と同時にカロリー消費量もわかると、ダイエットのモチベーションが上がります。中には食事を入力するとカロリー摂取量がわかるものもあります。歩数だけだと続けられなかった人も、カロリー消費量などがわかると続けやすいでしょう。

距離測定できると運動習慣が身に付く

歩行距離や歩行時間を測定してくれる万歩計もあります。運動が苦手な人や三日坊主になりやすい人にはおすすめの機能です。ここまでという目標が立てやすく、ゲーム感覚で毎日ウォーキングができます。

 

また一気にウォーキング時間が取れない方にもおすすめ。すきま時間で細かくウォーキングする場合、実際どれくらい歩いたのか把握しにくいですが、これならトータルで歩いた距離がわかります

エクササイズ量がわかると健康管理しやすい

エクササイズ量というのは、厚生労働省が生活習慣病を予防する基準として定めたもの。週23エクササイズ以上活動しましょう、というのが指針とされています。

 

エクササイズ量というのはメッツ×運動時間で割り出されます。メッツは運動強度のことで歩行は3メッツに相当します。毎日これを計算するのは面倒で続けられませんよね。

 

万歩計にエクササイズ量を測定できる機能がついていれば、ボタン一つで確認できます。

便利な機能をチェック

測定機能以外にも便利な機能がついている万歩計もあります。その機能から選んでみても良いですね。

過去のデータがチェックできるメモリー機能

過去のデータをチェックできるものは、ダイエットのモチベーションアップにつながります。6日前まで保存できるものや40日前まで保存できるものなど、機種によってさまざまです。

 

また保存できるデータも歩数だけでなく、歩行距離や消費カロリー、脂肪燃焼量などが保存できる場合もあります。項目によって保存日数が違う場合も。どの項目をどれくらい保存したいかで選ぶのもひとつの方法です。

毎日続けられるカレンダー機能

カレンダー機能はいつ万歩計をつけて歩いたかがわかります。中には歩いた歩数がわかるものや、既定の歩数以上歩いた日にマークがつくものなどがあります。

 

カレンダーを見てマークがついていなければその日は歩いていないということ。それを見たら毎日続けなければという気持ちになるはずです。毎日続けるモチベーションを高めるためにもカレンダー機能がついているものがおすすめです。

 

防犯ブザー機能がついていると女性や高齢者も安心

万歩計の機能の中には防犯ブザーがついているものがあります。夜にウォーキングする女性や高齢者の方、仕事で帰宅が遅くなりがちな女性なら、防犯ブザーがついていると安心ですね。

 

通常の防犯ブザーはひもを引っ張るタイプが多いですが、万歩計の場合はボタンを押すタイプもあります。その場で焦らないように事前にどのようにして使うのかチェックしておきましょう。

夜でも見やすいバックライト機能

夜にウォーキングや散歩をする機会が多い方なら、バックライト機能がついているものがおすすめです。暗いところで歩数や時間を確認したい時でもすぐに確認ができます。ボタンを押して反応するタイプと本体を傾けただけでライトがつくタイプがあるので、使いやすい方を選んでください。

アプリと連携できるものも!

アプリと連携できる万歩計なら、よりウォーキングを楽しめます。メーカー専用のアプリと連動することで、スマホやパソコンからでもデータチェックができます。本体にデータ保存するよりも容量が多く、ダイエットや健康管理により役立つしょう。

 

中にはそのアプリでゲームを楽しめるものも。歩数によってキャラクターが出てきたりボーナスゲームが楽しめたりとウォーキングが楽しくなる要素が盛りだくさんです。連動しているおすすめのアプリは、その商品の説明書やホームページに記載されていますのでチェックしておきましょう。

人気メーカーから選ぶ

万歩計の販売元といえば、ヤマサやオムロン、タニタなどの有名メーカーが浮かびます。それぞれの強みを持っているので、お好きなメーカーから選んでみましょう。

オムロン

体温計や体重計などのヘルスケア商品をたくさん取り扱っているメーカーです。オムロンの万歩計はシンプルなものが多く、スマホと連動できるタイプでも簡単に操作できます。初めて使う人や高齢者でも使いやすい商品が多いと言えるでしょう。

タニタ

タニタも同じく体重計などのヘルスケア商品を扱うメーカーです。キャッチフレーズは「健康をはかる、タニタです。」というだけあって、健康維持への意識はかなり高いメーカーです。タニタ独自のアプリと連動させると、よりダイエットや健康管理がしやすくなります。

 

 

ヤマサ

日本で初めて歩数計を発売したメーカー。クリップタイプ、バッグインタイプ、リストバンドタイプとありとあらゆる万歩計を開発しています。また最大歩数が多いものやゲーム機能がついているものなどユニークな万歩計も多く、たくさんの人に親しまれています。

クリップタイプ万歩計のおすすめ人気ランキング6選

第6位

タニタ(TANITA)

歩数計 PD-635

価格:3,600円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シンプルで初めてでも使いやすい歩数計

細かな機能はありませんが、その分シンプルで初心者や高齢者の方でも使いやすい万歩計です。カロリー消費は、蓋部分に歩数から割り出せる目安消費カロリー数が表で記載されているので、歩数を見るついでにチェックできます。

 

クリップ部分もしっかりと止まってくれるので、腰に装着しても落ちる心配はありません。歩数がわかれば他の機能はいらない、シンプルでいいという方におすすめです。

測定方式振り子式メモリー数-
最大歩数99,999歩重量25g

口コミをご紹介

ややこしい操作はなにもいらない。付属の小さな電池を入れてリセットを押して歩き出せばよい。ズボンやベルトにとりつけるクリップもしっかりしている。

出典:https://www.amazon.co.jp

第5位

山佐(YAMASA)

腰装着タイプ MP-100

価格:749円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シンプルで安い万歩計

歩数表示のみというシンプルな万歩計。ボタンも一つで操作も簡単だから、機械が苦手な方や高齢者の方でも使いやすくなっています。使わないときは電源をOFFにできる省エネ設計も嬉しいポイント。価格も1,000円以内とかなりリーズナブルなので、お試しに使ってみるのにも購入しやすいですね。

測定方式振り子式メモリー数-
最大歩数100,000歩重量16g

口コミをご紹介

歩数を計測するだけなら最高。小さいのでどこに付けても邪魔にならない。スイッチも表面から凹んでいるので勝手に動く事もない。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

タニタ(Tanita)

歩数計 [大画面・腰タイプ] PD-647

価格:810円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

文字が大きく見やすい万歩計

文字盤が大きく、シンプルで操作のしやすい万歩計です。電池蓋はてこの原理で開ける仕様になっており、小さなお子さまが手にしても誤飲の心配がありません。歩数測定以外の機能はありませんが、シンプルかつ安全性を重視した作りになっているため、小さなお子さまがいる方におすすめです。

測定方式振り子式メモリー数-
最大歩数99,999歩重量30g

口コミをご紹介

以前買ったのは壊れやすかったけど
今のはしっかりしているので満足です。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

パナソニック

デイカロリ EW-NK63

価格:1,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Androidアプリ連動で簡単にデータ化できる!

表示画面が上部についているので、歩きながらでも歩数チェックしやすいのが特徴。防水加工もしっかりと施されており、雨の日でも安心して使えます。

 

歩行距離・消費カロリー・活動強度・身体活動量・脂肪燃焼量が測定可能。これらのデータを保存したい時は、Androidアプリ「パナソニックスマート」と連動させるとそちらに保存されます。本体をスマホにタッチするだけで簡単にデータ化できますよ。

測定方式3Dセンサー方式メモリー数連動アプリにて保存可
最大歩数99,999歩重量22g

口コミをご紹介

軽量コンパクトで使いやすいです。合わせて、体重計EW-FA43も使っています。
1つの携帯アプリで両方を管理、表示でき便利です。
1度洗濯機で洗ってしまいましたが、今も元気に計測してくれています。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

タニタ(Tanita)

活動量計 カロリズムBASIC AM-111

価格:3,300円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

24時間消費カロリーが計測できる!

安静時代謝量と活動エネルギーを足した総消費カロリーを導き出すことで、寝ている時も含め24時間の消費カロリーが測れるようになりました。独自のカロリズムグラフで一日の中でいつどれくらい動いたかがわかるのは嬉しいポイント。

 

総消費エネルギー量・活動エネルギー量・脂肪燃焼量・歩行時間・歩行距離もわかるようになっていて、体調管理がさらにしやすくなっています。

測定方式-メモリー数7日間
最大歩数999,999歩重量28g

口コミをご紹介

仕事中どの位動いているか、自分の24時間の活動量がグラフで一目でわかり運動不足だったので、毎日カロリズムの数値を目安にして、買い物も車→徒歩に変えたりと意識を持つようになり、身体が軽くなって行くのがわかります。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

パナソニック(Panasonic)

活動量計 デイカロリ EW-NK32

価格:9,999円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ダイエットのモチベーションを維持しやすい機能満載!

最大マイナス4kgまでの減量体重設定ができ、ダイエットをしたい方のモチベーションもアップ!さらに目標達成までのアドバイスや目標達成度など、モチベーションを維持しやすい機能がたくさんついています。

 

消費カロリー・歩行距離・脂肪燃焼量も確認できて、ダイエットをしたい方におすすめの歩数計です。

測定方式-メモリー数1か月
最大歩数99,999歩重量20g

口コミをご紹介

最近は機能豊富なものばかりになってますが、私は消費カロリー&歩数&コンパクトサイズ&電池長持ちだけで十分だったので、それを満たすものを探しました。
歩数計測の精度もかなり良く、かなり満足しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

クリップタイプ万歩計のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5293585の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 2
    アイテムID:5293568の画像

    タニタ(Tanita)

  • 3
    アイテムID:5293556の画像

    パナソニック

  • 4
    アイテムID:5293621の画像

    タニタ(Tanita)

  • 5
    アイテムID:5293610の画像

    山佐(YAMASA)

  • 6
    アイテムID:5294509の画像

    タニタ(TANITA)

  • 商品名
  • 活動量計 デイカロリ EW-NK32
  • 活動量計 カロリズムBASIC AM-111
  • デイカロリ EW-NK63
  • 歩数計 [大画面・腰タイプ] PD-647
  • 腰装着タイプ MP-100
  • 歩数計 PD-635
  • 特徴
  • ダイエットのモチベーションを維持しやすい機能満載!
  • 24時間消費カロリーが計測できる!
  • Androidアプリ連動で簡単にデータ化できる!
  • 文字が大きく見やすい万歩計
  • シンプルで安い万歩計
  • シンプルで初めてでも使いやすい歩数計
  • 価格
  • 9999円(税込)
  • 3300円(税込)
  • 1980円(税込)
  • 810円(税込)
  • 749円(税込)
  • 3600円(税込)
  • 測定方式
  • -
  • -
  • 3Dセンサー方式
  • 振り子式
  • 振り子式
  • 振り子式
  • メモリー数
  • 1か月
  • 7日間
  • 連動アプリにて保存可
  • -
  • -
  • -
  • 最大歩数
  • 99,999歩
  • 999,999歩
  • 99,999歩
  • 99,999歩
  • 100,000歩
  • 99,999歩
  • 重量
  • 20g
  • 28g
  • 22g
  • 30g
  • 16g
  • 25g

ポケットタイプ万歩計のおすすめ人気ランキング6選

第6位

オムロン(OMRON)

ヘルスカウンタ Walking style HJ-113

価格:4,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ウォーキングのお供に最適!

しっかり歩行、しっかり歩行時間は毎分60歩以上歩くこと、連続して10分以上歩くことでカウント対象に。もちろんこれに満たない条件のものは通常の歩数としてカウントされますので安心してください。

 

こちらの万歩計は10分以上のウォーキングを続けたいという方におすすめです。ただ横に向けてバッグやポケットに入れるとカウントされにくいようなので、必ず縦向けに入れるようにしてください。

測定方式-メモリー数7日間
最大歩数99,999歩重量32g

口コミをご紹介

型は古いですが、機能的なマイコン制御で簡単ダイエットに最適です。
7日間のメモリー付きで1週間の運動量が分かり、歩幅を登録するので、歩行距離がでます。体重の登録で消費カロリーが、表示されます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第5位

山佐(YAMASA)

ゲームポケット万歩 新平成の伊能忠敬 GK-700B

価格:2,900円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

楽しい機能が満載!ゲーム好きな人におすすめ!

伊能忠敬の弟子になって日本地図を作り上げていくゲーム機能付きの万歩計。本格的な実距離モードと50倍の速さで進む高速モード、好きな方を選んで遊べます。最初は高速モードから始めて、クリアしたら実距離モードに挑戦してみるのおすすすめ。

 

さまざまなキャラクターが応援コメントをくれたり、バーチャル海岸沿いをあるいて日本地図を完成させたりとゲーム感覚の楽しい機能が盛りだくさん。日本地図が完成すると素敵なエンディングも待っているんだそう。

 

ゲーム感覚で楽しめるこちらの万歩計なら楽しくウォーキングが続けられますね。

測定方式3Dセンサー方式メモリー数14日間
最大歩数100億歩重量27g

口コミをご紹介

歩数が道のりを想定してくれるので旅行した付近になると思い出し楽しみが湧きます、達成歩数や累計距離でユニークな文章が面白い。万歩計だから表示は歩数優先が良い。気に入りこれで3個目。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

CITIZEN(シチズン)

電子マネービューアー付き歩数計 TWTC501

価格:3,950円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

手持ちのICカード残高がチェックできる便利な万歩計

SuicaやWAONなどのFeliCa通信技術を用いたICカードの読み取りが可能。サッとかざすだけで正確なカード残高が表示されレジで慌てることもありません。健康管理もICカード管理も一緒にしたいという方におすすめです。

 

もちろん万歩計としての機能も充実!消費カロリー、脂肪燃焼量、歩行距離、歩行時間、平均速度、エクササイズ量など、シンプルな見た目からは想像もつかないくらいの機能がたくさんついています。

 

測定方式3Dセンサー式メモリー数14日間
最大歩数99,999歩重量27g

口コミをご紹介

カードに重ねて押した瞬間に残高が表示されますし、日々の歩数の記録も全く問題ありません。これを持つようになってからは常に正確な残高が分かるようになったので、電子マネーが更に使いやすくなりました。小さいし、値段も安いし、シンプルだし。とっても気に入りました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

タニタ(Tanita)

億歩計 FB-732

価格:1,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

長期的にダイエット、健康管理したい方におすすめ!

累計歩数最大99,999,999歩までの計測ができる万歩計です。メモリー日数は14日間ですが、累計歩数カウント日数は9999日という多さ。長期的にウォーキングの記録を取りたいという方におすすめです。

 

基本はポケットやバッグに入れて使うタイプですが、ストラップを通す穴もデザインされているので首から下げて使うこともできます。ポケットがないウェアを着てウォーキングする時にも使いやすいのは嬉しいポイントですね。

測定方式3Dセンサー方式メモリー数14日間
最大歩数99,999,999歩重量30g

口コミをご紹介

健康のため歩数測定に購入しました。3年以上使用しています。
電池交換は1回/年行っています。現在1600万歩を超えています。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

山佐(YAMASA)

ポケット万歩 EX-500

価格:1,691円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

メモリー容量が多いのが魅力!

こちらの万歩計の最大の特徴はメモリー数の多さだといえます。日別なら30日間、週間累計ならなんと30週間の記録が可能。

 

また歩行距離、消費カロリー、体脂肪燃焼量の計算もしてくれるので、ダイエットや体調管理にはおすすめです。これだけの機能がありますが、ボタンは3つだけと操作が簡単なのも人気の理由のひとつです。

測定方式3Dセンサー方式メモリー数30日間(日別データ)、30週間(週間累計データ)
最大歩数100万歩重量24g

口コミをご紹介

ポケットに入れても精度が高い計測ができて良かったです。まだ試していませんがバッグに入れても計測できるのは性能が高いと思います。
歩いた時間とカロリー消費量、距離を表示切り替え出来て便利です。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

dretec(ドリテック)

歩数計 H-236

価格:1,055円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

機能は充実しているのに安くてコスパ良し!

誤測定を防ぐため、10歩以上連続して歩かないとカウントされないシステムになっています。機能は充実しているのに1,000円前後で購入でき、かなりコスパの良い万歩計だと言えるでしょう。安くて高機能な万歩計を探している人におすすめです。

 

歩行距離、エクササイズ量、脂肪燃焼量、消費カロリーも測定可能。また時計表示も常にされています。画面表示も大きく見やすいため、ウォーキングしながらのチェックも簡単です。

 

測定方式3Dセンサー方式メモリー数30日間
最大歩数99,999歩重量25g

口コミをご紹介

ちゃんとカウントしますし 自分の体重、だいたいの歩幅がなんセンチかなども、入力できて どれぐらい カロリーを消費したか、脂肪燃焼したか表示されるから 頑張って 歩こうと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

ポケットタイプ万歩計のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5293833の画像

    dretec(ドリテック)

  • 2
    アイテムID:5293818の画像

    山佐(YAMASA)

  • 3
    アイテムID:5293803の画像

    タニタ(Tanita)

  • 4
    アイテムID:5293786の画像

    CITIZEN(シチズン)

  • 5
    アイテムID:5293785の画像

    山佐(YAMASA)

  • 6
    アイテムID:5296006の画像

    オムロン(OMRON)

  • 商品名
  • 歩数計 H-236
  • ポケット万歩 EX-500
  • 億歩計 FB-732
  • 電子マネービューアー付き歩数計 TWTC501
  • ゲームポケット万歩 新平成の伊能忠敬 GK-700B
  • ヘルスカウンタ Walking style HJ-113
  • 特徴
  • 機能は充実しているのに安くてコスパ良し!
  • メモリー容量が多いのが魅力!
  • 長期的にダイエット、健康管理したい方におすすめ!
  • 手持ちのICカード残高がチェックできる便利な万歩計
  • 楽しい機能が満載!ゲーム好きな人におすすめ!
  • ウォーキングのお供に最適!
  • 価格
  • 1055円(税込)
  • 1691円(税込)
  • 1980円(税込)
  • 3950円(税込)
  • 2900円(税込)
  • 4000円(税込)
  • 測定方式
  • 3Dセンサー方式
  • 3Dセンサー方式
  • 3Dセンサー方式
  • 3Dセンサー式
  • 3Dセンサー方式
  • -
  • メモリー数
  • 30日間
  • 30日間(日別データ)、30週間(週間累計データ)
  • 14日間
  • 14日間
  • 14日間
  • 7日間
  • 最大歩数
  • 99,999歩
  • 100万歩
  • 99,999,999歩
  • 99,999歩
  • 100億歩
  • 99,999歩
  • 重量
  • 25g
  • 24g
  • 30g
  • 27g
  • 27g
  • 32g

リストバンドタイプ万歩計のおすすめ人気ランキング6選

第6位

LAD WEATHER(ラドウェザー)

ウォーキング腕時計 歩数計 lad011

価格:2,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シンプルなリストバンド型万歩計!

歩数表示・消費カロリー表示・走行距離表示・時速表示・目標達成率表示・運動時間表示などの機能付き。目標達成率は%で表示され、モチベーションアップにつながります。時計としての機能、ストップウォッチ・タイマー・アラームなどしっかりと備わっています。

 

3Dセンサー方式ですが、歩行以外の振動はカウントしないように設定されているので、より正確な歩数がカウントできます。

測定方式3Dセンサー方式メモリー数6日間
最大歩数-重量48g

口コミをご紹介

家人が、腕時計で万歩計の付いたのが欲しいと言うので、購入しました。数字が大きく見易いのと、歩数がきちんと出るので気に入っていつも右手首にはめています。

出典:https://www.amazon.co.jp

第5位

Edwaybuy

Xiaomi Mi band 4

価格:3,799円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

こまめに充電したくない人にはコレ!

バッテリーの持ちが20日間と長いのが魅力。3軸加速度計+ 3軸ジャイロスコープを搭載しているので、より正確な歩数が計測できます。

 

mi band用の無料アプリとダウンロードするとスマホと連動することが可能で、スマホでも歩数などの確認ができます。アプリの使い方も簡単なのも嬉しいですね。

 

デザインがたくさんあるハンドディスプレイから好きなものを選べ、クールなものから可愛いものまであるので男女関係なく使えるのも人気の理由のひとつ。ディスプレイはいつでもチェンジできるので飽きずに使い続けられます。

測定方式3Dセンサー方式メモリー数連動アプリにて保存可
最大歩数-重量22.1g

口コミをご紹介

スマホとペアリングしますがスムーズにできました。また、画面が綺麗で見やすいです。
付け心地も軽く特に気になりません。定番の健康管理、SNSの通知も問題なくはいりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

ガーミン(GARMIN)

アクティブトラッカー vivofit4

価格:9,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

お子さまとも一緒に楽しめる機能付き!

Move IQ機能により、ウォーキングやランニング、自転車、水泳などのアクティビティを自動的に記録します。記録されたデータは独自の無料アプリ「Garmin Connect」に移行し管理が可能。

 

またステップ数や睡眠状態、消費カロリーなどを記録し翌日の目標ステップ数も自動で設定。自分で目標を立てるのではないので、ゲーム感覚で楽しめます。Toe-to-Toe機能を使用すればお子さまとステップ競技をすることも可能。家族で楽しくダイエットや健康管理ができます。

測定方式3Dセンサー方式メモリー数連動アプリにて保存可
最大歩数 -重量25g

口コミをご紹介

走る時間、距離、1キロあたりの平均タイムがわかるのと、睡眠時間中の浅い眠りと深い眠りがわかるのが非常に良いです!

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

Fitbit(フィットビット)

InspireHR FB413BKBK-FRCJK

価格:14,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

主に水中で使う機会が多い人におすすめ!

水深50mまで耐久可能。マリンスポーツを楽しんだりプールで健康管理をしたりする人におすすめです。それ以外にもヨガやバイクなど15種類以上のエクササイズモードがあり、それぞれ目標を設定して取り組めます。

 

運動リマインダー機能搭載で、一時間ごとにストレッチやウォーキングのアドバイスをしてくれるので、運動不足になる心配なし。また食事のデータをアプリで記録でき、摂取カロリーと消費カロリーを簡単に比較することもできます。

測定方式-メモリー数連動アプリにて保存可
最大歩数-重量18g

口コミをご紹介

最近仕事が忙しく、睡眠管理の目的で購入。単純にベッドに入った時刻ではなく、眠りに入った時間を記録してくれる点が良いですね。
つけ心地もよいです。本体も軽く、バンドもサードパーティのものがあり、睡眠中も仕事中(PC作業がメイン)も装着していて気になりません。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

itDEAL(イットディール)

スマートブレスレット

価格:3,680円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

楽天上半期ランニング2019腕時計ジャンル賞1位を獲得!

スケジュール管理もでき、時間になれば手元が震えて教えてくれます。もちろんスマホの着信やメッセ―受信も通知可能。こちらも音ではなく手元の振動で教えてくれるから、周りに気づかれずに確認ができます。

 

睡眠診断や長い時間座りっぱなしだと注意してくれる長座注意喚起などもあり、健康管理がしやすいと言えるでしょう。

 

専用アプリ「H Band」との連携で歩数、心拍数などのデータの保存も可能。iPhoneやAndroidなどさまざまな機種に対応しています。

測定方式-メモリー数連動アプリにて保存可
最大歩数-重量30g

口コミをご紹介

心拍数が測れるのが以前の機種と違い便利!そして何より軽い。どこもゴツゴツしていないし軽いので付けているのを忘れられます。夜はiPhoneのアプリで睡眠計測をしていましたが、こちらの方が体につけているぶん正確なよう。軽くて邪魔にならないフォルムのため寝ていても気になりません。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

山佐(YAMASA)

ウォッチ万歩計 DEMPA MANPO TM-500BS

価格:3,491円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

安くて使いやすいウォッチ型万歩計

左手首上面装着専用のリストバンド型万歩計。波時計が内臓されており、時計として使う時も合わせる必要がありません。搭載されているショックセンサーは、歩行以外の振動をカウントしない仕様になっており、誤測定がなく安心して使えます。

 

歩行距離、消費カロリー、歩行時間、時刻、 カレンダー機能搭載。普通の時計を買うよりも安く買えるので、シンプル機能でもじゅうぶんで安いリストバンド型万歩計を探している方におすすめです。

測定方式ショックセンサー式メモリー数7日間
最大歩数99,999歩重量38g

口コミをご紹介

ウォーキングが日課になっていて歩数計が欲しいと言っていたのでこの歩数計付き腕時計を選びました。時間も数字が大きくて見やすく、電波で補正してくれるので時刻の修正の必要がないのが良いですね。電池が切れても100均で手に入れられるCR2032なので交換も容易です。

出典:https://www.amazon.co.jp

リストバンドタイプ万歩計のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5293897の画像

    山佐(YAMASA)

  • 2
    アイテムID:5293875の画像

    itDEAL(イットディール)

  • 3
    アイテムID:5293892の画像

    Fitbit(フィットビット)

  • 4
    アイテムID:5293882の画像

    ガーミン(GARMIN)

  • 5
    アイテムID:5293879の画像

    Edwaybuy

  • 6
    アイテムID:5293862の画像

    LAD WEATHER(ラドウェザー)

  • 商品名
  • ウォッチ万歩計 DEMPA MANPO TM-500BS
  • スマートブレスレット
  • InspireHR FB413BKBK-FRCJK
  • アクティブトラッカー vivofit4
  • Xiaomi Mi band 4
  • ウォーキング腕時計 歩数計 lad011
  • 特徴
  • 安くて使いやすいウォッチ型万歩計
  • 楽天上半期ランニング2019腕時計ジャンル賞1位を獲得!
  • 主に水中で使う機会が多い人におすすめ!
  • お子さまとも一緒に楽しめる機能付き!
  • こまめに充電したくない人にはコレ!
  • シンプルなリストバンド型万歩計!
  • 価格
  • 3491円(税込)
  • 3680円(税込)
  • 14980円(税込)
  • 9800円(税込)
  • 3799円(税込)
  • 2980円(税込)
  • 測定方式
  • ショックセンサー式
  • -
  • -
  • 3Dセンサー方式
  • 3Dセンサー方式
  • 3Dセンサー方式
  • メモリー数
  • 7日間
  • 連動アプリにて保存可
  • 連動アプリにて保存可
  • 連動アプリにて保存可
  • 連動アプリにて保存可
  • 6日間
  • 最大歩数
  • 99,999歩
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • 重量
  • 38g
  • 30g
  • 18g
  • 25g
  • 22.1g
  • 48g

アプリと連携できる万歩計のおすすめ人気ランキング2選

HeliusHelius

Helius スマートブレスレット Ck23

価格:5,997円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

さまざまな機能搭載で健康管理機能も充実!

専用無料アプリWearHealthに接続した時から今までの健康状態が比較できます。アプリ連動で24時間の心拍数が計測も可能。また血圧も測定ができるので、健康管理をしっかりと行いたい方におすすめです。

 

ウォーキング・ランニング・自転車・水泳だけでなく、ゴルフやバスケット、サッカーなど9種類の運動モードで効率良くダイエットできるのも魅力のひとつです。運動の強度を知ることができ、より強い運動をしたいと思うような仕様になっています。

測定方式-メモリー数連動アプリにて保存可
最大歩数-重量39g

口コミをご紹介

健康管理ができる時計があると聞き、どうせなら仕事と兼用で使えるものを探してこちらに辿り着きましたが、見事に期待に応えてくれています。多くの機能を持っており、シックでスタイリッシュ。堅めの服に合わせても違和感が無いので、外出する時は常に身に付けるようになりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

オムロン(OMRON)

WellnessLink対応 HJ-326F

価格:3,000円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スマホやパソコンへの取り込みが簡単!

歩行記録のマイベスト3まで記録され、最高記録がずっと保存されるからやる気もアップします。また画面表示がシンプルで見やすいので、これまで歩いた歩数がすぐに確認できて頑張ろうという気持ちにも。

 

ボタンも1つにつき1機能だからとてもシンプル。高齢者や機械が苦手な方でも簡単に使いこなせます。わたしムーヴというアプリと連動し、細かな健康管理を行えます。毎日のがんばった記録がスマホやパソコンで管理できるのは嬉しいですね。

測定方式3Dセンサー方式メモリー数42日間
最大歩数99,999歩重量23g

口コミをご紹介

健康管理のため使用しています。
パソコン取り込みが簡単にできるところが気に入りました。

出典:https://www.amazon.co.jp

一日の目標歩数を決めてみよう!

少し前までは「一日10,000歩を目標に歩きましょう!」と言われていました。そのため今でも10,000歩を目標としている人も少なくはないでしょう。

 

10,000歩というのは30代や40代の方なら体力的にもそこまで達成するのは難しくありません。しかしそれ以上の年齢になってくると、体力的な問題や身体の問題(腰痛など)で超えるのが難しくなってきます。

 

無理のない年齢別の目標歩数

・40代、50代→8,000~10,000歩

・60~64歳→8,000歩

・65~74歳→7,000歩

・75歳以上→5,000歩

 

このように算出されています。腰痛やひざ痛その他疾患を抱えている方は、これより少し減らしても良いでしょう。無理のない目標を立てると、達成しやすく長く続けられるのでおすすめです。

万歩計をうまく使って健康ライフを送ろう!

今回は万歩計のおすすめ商品を厳選してご紹介してきましたが、気になるものはあったでしょうか。万歩計といっても、歩数だけカウントするシンプルなものから心拍数や血圧まで測れる高機能なものまでさまざまです。健康ライフを維持するためにも、万歩計をうまく活用しましょう。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ