記事ID141374のサムネイル画像

頭痛薬のおすすめ人気ランキング20選【早めに飲んで頭痛にさよなら】

頭痛はつらい症状ですが、市販の頭痛薬を上手に利用することで、うまく付き合うことも可能です。頭痛薬は成分別でたくさん種類が販売されていますが、片頭痛、緊張頭痛、群発性頭痛など自分の症状や体質と合うものを選ぶようにしてください。今回はおすすめの頭痛薬を、紹介していきますよ。

頭痛薬は市販のものでも効果あり

ある日突然起こる、嫌な「頭痛」。あのどうしようもないつらい症状は、薬を飲んでさっさと終わらせてしまいたいですね

 

でも、市販の頭痛薬はいろいろな種類があって、どれが自分の症状に適しているか全くわかりません。やはり病院に行くべきか?でも病院で延々と待ち続けることを考えると、それだけでゆううつになって頭痛がひどくなりそうです。

 

そこで、今回は頭痛に悩むあなたに、頭痛薬の選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。

頭痛はどうして起こるの?

そもそも、頭痛とはどうして起こるのでしょうか?同じ「頭が痛い」状態であっても、頭痛は、症状の全く全く違う3つのタイプに分けることができます

ストレスやカフェインから起こる片頭痛

片頭痛は、脳の血管が炎症を起こし急に拡張することで、神経が刺激されて発症します。突然、こめかみのあたりから目にかけてがズキズキと脈を打ちはじめ、激しい痛みがはじまります。痛みはとてもひどく、しばしば日常の行動に支障が生じます。

 

片頭痛は頭の片側で起こることが多いですが、両側が痛む場合もあります。痛みと同時に目の前がチカチカしたり、音や光やニオイに敏感になったり、吐き気が起こったりする場合もあります。人によっては、頭痛の前兆として視野に光が見える場合もあるようです。

 

片頭痛は若い女性に多いといわれています。その原因ははっきりしませんが、ストレスに由来したり、コーヒーや紅茶などに入っているカフェインやアルコールが関係していると、いわれています。

長時間作業など!首や肩の緊張から起こる緊張頭痛

単純に「頭痛」と言った場合は、緊張性頭痛のことを意味します。それだけ悩む人が多い症状で、頭全体が万力か何かで締め付けられるようにキリキリと痛みます。そこまでひどくなくても、何となく頭が重苦しい状態が長く続くこともあります。

 

緊張性頭痛の原因は、首や肩などの筋肉が緊張で凝り固まって血行不良を起こしてしまうことだといわれています。

 

デスクワークやパソコンの操作を同じ姿勢で長く続けていると、しばしば緊張性頭痛が起こります。ストレスが原因になって、緊張性頭痛が起こることもあります。

目の奥からくる群発性頭痛

群発性頭痛は、片頭痛や緊張性頭痛に比べると、まれにしか起こりません。珍しいタイプの頭痛です。そして患者の多くは若い男性です。

 

群発性頭痛は左右どちらかの目の奥に痛みを感じます。その痛みは転げ回るほど激しく、一度発生すると、それから1カ月から2カ月の間、毎日のように同じ時間に痛みが起こります。原因ははっきりしませんが、体内時計の問題ではないかといわれています。

 

群発性頭痛には、頭痛薬や鎮痛剤は役に立ちません。専門の病院に行って診てもらう必要があります。群発性頭痛が起こっている期間は、規則正しい生活を心がけ、飲酒や喫煙は控えることも大切です。

頭痛薬のおすすめは?

頭痛は日常生活に悪影響を及ぼします。できるだけ早く頭痛薬を飲んで、さっさと退散してもらいたい症状です。

 

どのようなことに気を付けて、自分の状態にピッタリ合う頭痛薬を選べばよいでしょうか?ここでは、頭痛と頭痛薬を理解するためのポイントを、簡単に説明します。

有効成分からまずはチェック!

頭痛薬は、いくつかのグループに分かれます。ピリン系と呼ばれる鎮痛剤のグループと、それ以外のグループ(非ピリン系)、そして漢方の生薬です。

非ピリン系とピリン系

鎮痛剤としての効力の強さは、ピリン系の方が非ピリン系より強力です。ただし、ピリン系の薬は非ピリン系の薬に比べて、薬剤アレルギーを起こす可能性が高いので、気をつけなければなりません。

 

しかし、今日市場に出回っているピリン系の市販薬は、安全性の高いものが大半なので、薬剤アレルギーがない人なら、必要以上に気にする必要はないでしょう。

 

一方、非ピリン系の薬は、痛みの原因物質(プロスタグランジン)の生成を阻害して痛みを鎮めます。ただし、その力は成分によって大きく異なります。今日市場に出ている頭痛薬の多くは、非ピリン系に属します。

ロキソプロフェンナトリウム(非ピリン系)は絶大な人気

ロキソプロフェンナトリウムが主成分の痛み止めは、「ロキソニン」などという名前で市場に出回っっています。ロキソプロフェンナトリウムは1986年の登場以来、安全性の高さとすぐれた効果によって、人気を保ち続けています。

 

ロキソプロフェンナトリウムの特徴は、鎮痛剤として優れていることです。しかも非ピリン系の薬では起きがちな「胃が荒れる」という副作用が、ロキソプロフェンナトリウムの場合、それほどひどくありません。

 

 

 

イブプロフェン(非ピリン系)は解熱・抗炎症作用も期待できる

イブプロフェンは、多くの痛み止めの主成分になっている薬です。鎮痛剤としてだけでなく、解熱や抗炎症にも役立つ薬です。頭痛と発熱が同時に起きたときには、とてもありがたい薬です。

 

ただし、イブプロフェンなどの非ピリン系の薬には、共通の問題点があります。非ピリン系の薬は、痛みの原因物質の発生を抑えることで鎮痛効果を発揮しますが、一方でこの物質(プロスタグランジン)には胃の粘膜を保護する働きもあります。そのため、非ピリン系の薬を服用するとどうしても「胃が荒れて」しまいます。

 

イブプロフェンなどの非ピリン系の薬を服用する場合、胃の弱い人は注意が必要です。非ピリン系の薬は、できれば食後に服用することで、副作用を減らすことが可能です。

アセトアミノフェン(非ピリン系)は軽めの作用

「頭痛薬を飲みたいけれど、胃が弱いから心配」と考える人は、アセトアミノフェンを主成分とする薬を試したらどうでしょうか?アセトアミノフェンは、非ピリン系の中でも胃への負担が小さい薬剤です。

 

ただし胃の負担が弱い分、アセトアミノフェンの鎮痛効果や抗炎症効果は比較的弱いので、注意が必要です。アセトアミノフェンは穏やかな働きをする薬です。

アスピリン(非ピリン系)は効果は高い!胃には注意!

アスピリンは「ピリン」が下についているため、ピリン系の薬と間違われがちです。しかし実際のアスピリン(アセチルサリチル酸)は、非ピリン系の薬です。

 

アセチルサリチル酸は、解熱や鎮痛にすぐれた効果を発揮しますが、胃粘膜への負担は大きいです。胃が弱い人、胃潰瘍や十二指腸潰瘍を治療中の人は、使う前に医師に相談する方が良いでしょう。

 

またアセチルサリチル酸は、副作用としてぜん息を引き起こす可能性もあります。ぜん息を経験した人は、アセチルサリチル酸が主成分の薬は服用しないようにしましょう。

イソプロピルアンチピリン(ピリン系)は即効性に優れる

大切な予定があるのにひどい頭痛が起こってしまったら、とりあえず強力なピリン系の薬を試してみましょう。

 

ピリン系は強力だけど副作用も激しいと心配している人もいるかもしれません。しかし、現在市販されているピリン系の頭痛薬は、安全性の高い成分(イソプロピルアンチピリン)を使っているので、心配は不要です。

 

しかし、ピリン系の鎮痛剤はアレルギーを引き起こす可能性があります。化学薬品へのアレルギーがある人は、医師に相談してから服用の可否を判断する方が、より安心・安全です。

漢方はしっかりと効果を確認して

漢方の生薬にも、頭痛に対して効果があるものがあります。その薬が服用した人の体質とうまく合った場合、頭痛と一緒に体の別の部分の不調まで治ったりします。逆に体質に合わない薬を服用した場合、効果がないどころか、ひどい副作用に苦しむこともあり得ます。

 

市販の頭痛薬の中にも、少数ですが、漢方がベースになっている薬があります。また、非ピリン系のイブプロフェンやアセトアミノフェンに漢方の薬効成分を加えた鎮痛薬も、販売されています。

 

普通の市販薬ではなかなか解消されない頭痛や、原因のはっきりしない「頭の重い感じ」などには、このような薬を試してみるのも良いでしょう。 

眠くなる成分が入っていないものがおすすめ!

頭痛薬を服用した後、いつの間にかうとうとと眠ってしまい、目が覚めたら頭がすっきりとしていた!という経験はないでしょうか?これは頭痛薬に含まれている眠くなる成分のおかげです。代表的なものとして「アリルイソプロピルアセチル尿素」があります。

 

特別な用事がなくて、ただ頭痛に悩まされている場合には、思い切って眠ってしまうのも良いでしょう。しかし仕事や勉強の最中だったり、これから大切な用事で出かけるときに眠たくなるのでは、困ってしまいます。車の運転の最中なら、とても危険です。

 

このようなときに服用する頭痛薬は、眠くなる成分が入っていなものを選びましょう。前述のアリルイソプロピルアセチル尿素が成分として含まれていたら、要注意です。パッケージや薬の説明書に「眠くなる」副作用が記載されていないか、あらかじめ調べておくと安心です。

服用年齢をしっかり確認しよう!

小さな子どもに頭痛薬のような鎮痛剤を与えるときは、十分に気をつけてください。市販の鎮痛剤のほとんどは、15歳以上の大人向けだからです。

 

ごく一部の頭痛薬だけ、小中学生の服用もオーケーになっています。手元にある薬が子どもにも飲ませることが可能な製品か、あらかじめ調べておくとよいでしょう。

 

子どもに与えることが可能な頭痛薬だとしても、与える分量は大人より減らす必要があるのが普通です。必ず大人が監督するようにしましょう。また、子ども専用の鎮痛薬も販売されているので、どうしても使うのが不安な場合は、そちらを与えるようにしましょう。

医療薬品のグループも確認しておこう

薬局で売っている薬は、副作用などのリスクに応じて、次に示すグループに分かれています。

 

頭痛薬の場合はほとんどが、第一類医薬品(ロキソプロフェンナトリウムを含む薬)か、第二類医薬品あるいは指定第二類医薬品に属しています。

第一類医薬品

第一類医薬品は、一般用医薬品としての歴史が浅いなどの理由で、取扱いに特に注意しなければならない薬のグループです。

 

第一類医薬品は薬剤師が必ず取り扱い、必要な情報をお客さんに伝えなければなりません。つまり、薬剤師がいる薬局(調剤薬局など)でないと、第一種医薬品は販売できません。

 

また、第一類医薬品は定められた区画に陳列する必要があります。

 

第二類医薬品・指定第二類医薬品

第一類医薬品より副作用などのリスクは低くなりますが、それでもごくまれにトラブルが起こるなどの理由で、やはり注意を払うべき薬のグループです。第二種医薬品の中で特に注意が必要であると厚生労働大臣が定めたものを、指定第二類医薬品といいます。

 

第二類医薬品・指定第二類医薬品は、薬剤師か登録販売者から購入できます。第一類医薬品と異なり、薬についての情報提供は必須ではなく、努力義務になっています。

第三類医薬品

第三類医薬品は、やはり薬剤師か登録販売者から購入できます。第二類医薬品や指定第二類医薬品よりさらにリスクの低い薬のグループです。

 

第三類医薬品の情報提供は、お客側の問い合わせがない限り、特に必要はありません。

非ピリン系頭痛薬おすすめ人気ランキング14選 

第14位

アラクス

ノーシンピュア 84錠

価格:851円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

小粒でよく効く

この薬の主成分は、優れた鎮痛解熱効果を発揮するイブプロフェンです。さらにアリルイソプロピルアセチル尿素と無水カフェインを配合してイブプロフェンの効力を高めています。

 

ただ痛みに効果があるだけではありません。この薬はフィルムコーティングをした小粒の錠剤で、飲みやすいという特徴もあります。

種別指定第2類医薬品タイプ非ピリン系
形態錠剤服用可能年齢大人のみ(15歳以上)
第13位

アラクス

ノーシン錠 64錠

価格:1,465円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

小粒で胃にやさしい

この錠剤は、アセトアミノフェン,エテンザミド,カフェイン水和物の3つの鎮痛成分が、互いに助け合いながら、頭痛に働きかけます。

 

小粒で胃にやさしくて飲みやすい便利な薬で、眠くならないし、習慣性のある危険な成分も含まれていません。

種別指定第2類医薬品タイプ非ピリン系
形態錠剤服用可能年齢大人のみ(15歳以上)
第12位

佐藤製薬

リングルアイビー 36カプセル

価格:1,098円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

錠剤が苦手な人に

小粒のジェルカプセルの中の緑の液体に、痛みを鎮める有効成分のイブプロフェンが溶け込んでいます

 

錠剤は苦手、という人は試してみる価値があるかもしれません。

種別指定第2類医薬品タイプ非ピリン系
形態ジェルカプセル服用可能年齢大人のみ(15歳以上)
第11位

ライオン

エキセドリンA錠 60錠

価格:1,178円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

頭痛と肩凝りに

頭痛だけでなく肩凝りや腰痛にも効果があります。アセチルサリチル酸(アスピリン)とアセトアミノフェン、無水カフェインを配合した非ピリン系の解熱鎮痛剤剤です。

 

眠くなる成分は含んでいません。

 

種別指定第2類医薬品タイプ非ピリン系
形態錠剤服用可能年齢大人のみ(15歳以上)
第10位

大正製薬

ナロンエースT 84錠

価格:1,310円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

2つの鎮痛成分で痛みをブロック

ナロンエースTは、イブプロフェン(痛みのもとをブロック)とエテンザミド(痛みが伝わるのをブロック)という、役割りの違うふたつの鎮痛成分を配合した頭痛薬です。

 

従来より錠剤を小さくして、より飲みやすい薬になりました。

 

種別指定第2類医薬品タイプ非ピリン系
形態錠剤服用可能年齢大人のみ(15歳以上)
第9位

ライオン

バファリンルナi 60錠

価格:1,057円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

女性を意識

バファリンルナiは、頭痛だけでなく生理痛にも効果のある、女性を意識した鎮痛剤です。もちろん、頭痛や生理痛以外の痛みにも効果があります。

 

この薬の主成分は、イブプロフェンとアセトアミノフェンです。このふたつの成分を助ける役割りを果たす無水カフェインも含まれています。また、胃粘膜を守る成分も配合されているので、薬で胃が荒れる可能性も少ないです。

 

小粒で飲みやすく、溶けやすいクイックメルト錠剤です。眠くなる成分は含まれていません。

種別指定第2類医薬品タイプ非ピリン系
形態錠剤服用可能年齢大人のみ(15歳以上)
第8位

ライオン

バファリンプレミアム 40錠

価格:1,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

4つの有効成分で頭痛に対抗

イブプロフェンとアセトアミノフェンの2種類の鎮痛成分を1対1の割合で配合した頭痛薬です。さらに、この2つの成分をサポートする無水カフェインとアリルイソプロピルアセチル尿素が加わり、合計4つの成分で頭痛に働きかけます。

 

しかも、この錠剤は独自技術のクイックアタック錠を採用していて、服用後スピーディーに溶けて吸収されます。胃の粘膜を保護する成分も配合されているので、胃への負担も少ないです。

種別指定第2類医薬品タイプ非ピリン系
形態錠剤服用可能年齢大人のみ(15歳以上)
第7位

第一三共ヘルスケア

ロキソニンSプラス 12錠

価格:768円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

飲みやすい「ロキソニンS」シリーズ

ロキソニンSプラスは、鎮痛成分としてロキソプロフェンナトリウムを配合しています。超小型(直径約8ミリメートル)のフィルムコーティングされた錠剤なので、とても飲みやすいです。

 

この薬は、胃を守る酸化マグネシウムを含んでいますが、眠くなる成分は含んでいません。そのため、どんな場合も安心して服用できます。

種別第1類医薬品タイプ非ピリン系
形態錠剤服用可能年齢大人のみ(15歳以上)
第6位

エスエス製薬

イブクイック頭痛薬DX 40錠

価格:1,150円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

鎮痛効果UP!

イブクイックDXは、従来品より痛みをブロックするイブプロフェンの配合量を増やして、より鎮痛効果を高めた製品です。

 

イブプロフェンの吸収を早めてくれると同時に、胃粘膜を保護してくれる酸化マグネシウムや、イブプロフェンの働きをサポートしてくれるアリルイソプロピルアセチル尿素と無水カフェインも配合されていてます。

 

この薬は、より優秀な鎮痛効果とともに、胃を荒らさないように配慮された製品です。

種別指定第2類医薬品タイプ非ピリン系
形態錠剤服用可能年齢大人のみ(15歳以上)
第5位

ライオン

バファリンA (80錠+10錠) 90錠

価格:1,188円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

頭痛薬の定番

頭痛薬の定番のひとつであるバファリンA。このバファリンの特徴は、アセチルサリチル酸(アスピリン)が痛みをおさえ、合成ヒドロタルサイトが胃の粘膜を守ってくれることです。

 

バファリンAは胃にやさしくて、効き目が早く、眠くなる成分は含まれていません。解熱にも役に立ちます。常備薬として救急箱に忘れずに入れておくと、何かと便利な錠剤です。

種別指定第2類医薬品タイプ非ピリン系
形態錠剤服用可能年齢大人のみ(15歳以上)
第4位

エスエス製薬

イブA錠 60錠

価格:650円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

小粒の「イブ」シリーズ

イブAの主成分はイブプロフェンです。そしてこの鎮痛成分の効果をサポートするために、アリルイソプロピルアセチル尿素と無水カフェインが配合されています。

 

イブAは、フィルムコーティングされた小粒の錠剤です。大きい錠剤や粉末や顆粒状の薬が苦手な人にとって、大助かりの頭痛薬です。

種別指定第2類医薬品タイプ非ピリン系
形態錠剤服用可能年齢大人のみ(15歳以上)
第3位

第一三共ヘルスケア

ロキソニンS 12錠

価格:712円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

「ロキソニンS」シリーズの代表格

ロキソニンSは、ごくうすい紅色の錠剤です。頭痛に対する即効性とすぐれた効き目が特徴の、「ロキソニンS」シリーズの代表格の薬です。

 

この錠剤の鎮痛成分は、胃にやさしいロキソプロフェンナトリウム水和物です。しかも成分が体内に吸収されて、はじめて活性化するプロドラック製剤なので、胃への負担はさらに小さくなります。眠くなる成分も含まれていません。

種別第1類医薬品タイプ非ピリン系
形態錠剤服用可能年齢大人のみ(15歳以上)
第2位

エスエス製薬

イブクイック頭痛薬 40錠

価格:844円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

「イブ」シリーズのスタンダード

イブクイック頭痛薬は、「イブ」と名のつく頭痛薬のなかで、最もオーソドックスでスタンダードな製品です。

 

この薬の主成分は、イブプロフェンです。イブプロフェンをサポートするために、無水カフェインとアリルイソプロピルアセチル尿素が配合されています。

 

イブプロフェンの体内への吸収を促進する目的で酸化マグネシウムも含まれています。「クイックアクション製法」で頭痛を素早くやわらげます。また酸化マグネシウムは、胃の粘膜を保護する役割りも果たします。

種別指定第2類医薬品タイプ非ピリン系
形態錠剤服用可能年齢大人のみ(15歳以上)
第1位

第一三共ヘルスケア

ロキソニンSプレミアム 24錠

価格:1,251円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

豪華配合の「ロキソニンS」シリーズ

「ロキソニンS」の仲間の中で、有効成分の数が最も多い薬です。

 

主成分のロキソプロフェンナトリウムに加えて、主成分の働きを助けるアリルイソプロピルアセチル尿素と無水カフェイン、さらに胃の粘膜を保護する役目のあるメタケイ酸アルミン酸マグネシウムが配合されています。

 

錠剤は小型で飲みやすく、すぐれた効果と胃への配慮を両立させた配合は、頭痛に対抗する際の優れた味方になってくれるはずです。

種別第1類医薬品タイプ非ピリン系
形態錠剤服用可能年齢大人のみ(15歳以上)

非ピリン系頭痛薬比較表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5293144の画像

    第一三共ヘルスケア

  • 2
    アイテムID:5293154の画像

    エスエス製薬

  • 3
    アイテムID:5293152の画像

    第一三共ヘルスケア

  • 4
    アイテムID:5293150の画像

    エスエス製薬

  • 5
    アイテムID:5293149の画像

    ライオン

  • 6
    アイテムID:5293151の画像

    エスエス製薬

  • 7
    アイテムID:5293148の画像

    第一三共ヘルスケア

  • 8
    アイテムID:5293147の画像

    ライオン

  • 9
    アイテムID:5293145の画像

    ライオン

  • 10
    アイテムID:5293947の画像

    大正製薬

  • 11
    アイテムID:5293948の画像

    ライオン

  • 12
    アイテムID:5293996の画像

    佐藤製薬

  • 13
    アイテムID:5293965の画像

    アラクス

  • 14
    アイテムID:5293972の画像

    アラクス

  • 商品名
  • ロキソニンSプレミアム 24錠
  • イブクイック頭痛薬 40錠
  • ロキソニンS 12錠
  • イブA錠 60錠
  • バファリンA (80錠+10錠) 90錠
  • イブクイック頭痛薬DX 40錠
  • ロキソニンSプラス 12錠
  • バファリンプレミアム 40錠
  • バファリンルナi 60錠
  • ナロンエースT 84錠
  • エキセドリンA錠 60錠
  • リングルアイビー 36カプセル
  • ノーシン錠 64錠
  • ノーシンピュア 84錠
  • 特徴
  • 豪華配合の「ロキソニンS」シリーズ
  • 「イブ」シリーズのスタンダード
  • 「ロキソニンS」シリーズの代表格
  • 小粒の「イブ」シリーズ
  • 頭痛薬の定番
  • 鎮痛効果UP!
  • 飲みやすい「ロキソニンS」シリーズ
  • 4つの有効成分で頭痛に対抗
  • 女性を意識
  • 2つの鎮痛成分で痛みをブロック
  • 頭痛と肩凝りに
  • 錠剤が苦手な人に
  • 小粒で胃にやさしい
  • 小粒でよく効く
  • 価格
  • 1251円(税込)
  • 844円(税込)
  • 712円(税込)
  • 650円(税込)
  • 1188円(税込)
  • 1150円(税込)
  • 768円(税込)
  • 1000円(税込)
  • 1057円(税込)
  • 1310円(税込)
  • 1178円(税込)
  • 1098円(税込)
  • 1465円(税込)
  • 851円(税込)
  • 種別
  • 第1類医薬品
  • 指定第2類医薬品
  • 第1類医薬品
  • 指定第2類医薬品
  • 指定第2類医薬品
  • 指定第2類医薬品
  • 第1類医薬品
  • 指定第2類医薬品
  • 指定第2類医薬品
  • 指定第2類医薬品
  • 指定第2類医薬品
  • 指定第2類医薬品
  • 指定第2類医薬品
  • 指定第2類医薬品
  • タイプ
  • 非ピリン系
  • 非ピリン系
  • 非ピリン系
  • 非ピリン系
  • 非ピリン系
  • 非ピリン系
  • 非ピリン系
  • 非ピリン系
  • 非ピリン系
  • 非ピリン系
  • 非ピリン系
  • 非ピリン系
  • 非ピリン系
  • 非ピリン系
  • 形態
  • 錠剤
  • 錠剤
  • 錠剤
  • 錠剤
  • 錠剤
  • 錠剤
  • 錠剤
  • 錠剤
  • 錠剤
  • 錠剤
  • 錠剤
  • ジェルカプセル
  • 錠剤
  • 錠剤
  • 服用可能年齢
  • 大人のみ(15歳以上)
  • 大人のみ(15歳以上)
  • 大人のみ(15歳以上)
  • 大人のみ(15歳以上)
  • 大人のみ(15歳以上)
  • 大人のみ(15歳以上)
  • 大人のみ(15歳以上)
  • 大人のみ(15歳以上)
  • 大人のみ(15歳以上)
  • 大人のみ(15歳以上)
  • 大人のみ(15歳以上)
  • 大人のみ(15歳以上)
  • 大人のみ(15歳以上)
  • 大人のみ(15歳以上)

ピリン系頭痛薬おすすめ

シオノギヘルスケア

セデス・ハイ 40錠

価格:1,600円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

やっぱりピリン系

セデス・ハイは、痛みを抑える力の強いイソプロピルアンチピリンを含んでいる、ピリン系の錠剤です。

 

ピリン系の薬なので、強い痛みも手早く鎮めてくれ、その効果が持続します。

 

ただしアレルギー体質の人の中には、この薬が合わないケースもあります。最初にこの薬を服用するときは、慎重に試してみることをおすすめします。

種別指定第2類医薬品タイプピリン系
形態錠剤服用可能年齢大人のみ(15歳以上)

漢方の成分を含む頭痛薬おすすめ3選

第3位

小林製薬

ハッキリエースa 90包

価格:1,497円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シャクヤクエキスを配合

おだやかな働きのアセトアミノフェンを主成分として、エテンザミドとカフェイン水和物を加え、さらに漢方で鎮痛成分の役割を果たすシャクヤクエキスを加えた、顆粒状の薬です。

 

胃粘膜を保護する成分も配合しています。これとは逆に、眠くなる成分は配合されていません。

 

比較的効き目が穏やかな薬なので、11歳以上15歳未満の小児にも与えることが可能です。

 

種別指定第2類医薬品タイプ漢方+非ピリン系
形態顆粒服用可能年齢11歳以上
第2位

内外薬品

ケロリン 64包

価格:1,856円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

アスピリン+ケイヒ

ケロリンはアセチルサリチル酸(アスピリン)を主成分とする解熱鎮痛剤です。アセチルサリチル酸と効果を高めるために配合された無水カフェインのおかげで、頑固な頭痛もすぐにやわらげることが可能です。

 

この薬の特徴は、化学成分に加えて漢方の成分(ケイヒ)が配合されていて飲みやすいことです。眠くなる成分は含まれていないので、仕事の最中などに飲んでも安心です。

種別指定第2類医薬品タイプ漢方+非ピリン系
形態粉末服用可能年齢大人のみ(15歳以上)
第1位

ロート製薬

和漢箋キアガード 24錠

価格:1,375円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

空が曇ると頭痛が起こる人に

空がどんよりと曇ると決まったように頭の方もどんよりした感じになって、ひどい場合には頭痛が起こる人も、結構多いのではないでしょうか?

 

ギアガードは、気圧の変化が頭痛につながる傾向のある人のために作られた、漢方による頭痛薬です。「低気圧が近づいたな、頭が重くなってきた」というときに服用すると、やがて襲ってくる頭の痛みをやわらげてくれます。

 

また、この薬は5歳の幼児から服用が可能なことも大きな特徴のひとつです。小さな子どもにこの薬を与えるときは、必ず保護者が管理・監督するようにしてください。

種別第2類医薬品タイプ漢方
形態錠剤服用可能年齢5歳以上

漢方の成分を含む頭痛薬比較表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5293955の画像

    ロート製薬

  • 2
    アイテムID:5293990の画像

    内外薬品

  • 3
    アイテムID:5294011の画像

    小林製薬

  • 商品名
  • 和漢箋キアガード 24錠
  • ケロリン 64包
  • ハッキリエースa 90包
  • 特徴
  • 空が曇ると頭痛が起こる人に
  • アスピリン+ケイヒ
  • シャクヤクエキスを配合
  • 価格
  • 1375円(税込)
  • 1856円(税込)
  • 1497円(税込)
  • 種別
  • 第2類医薬品
  • 指定第2類医薬品
  • 指定第2類医薬品
  • タイプ
  • 漢方
  • 漢方+非ピリン系
  • 漢方+非ピリン系
  • 形態
  • 錠剤
  • 粉末
  • 顆粒
  • 服用可能年齢
  • 5歳以上
  • 大人のみ(15歳以上)
  • 11歳以上

15歳未満でも服用できる頭痛薬おすすめ2選

ライオン

バファリンルナJ 12錠

価格:584円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

授業中でも飲める頭痛薬

小中学生でも飲むことができる頭痛薬です。分量を年齢に合わせて調節することで、7歳から服用することが可能です。

 

水がなくても服用できる、フルーツの味のチュアブル錠(口の中でかみ砕くことのできる錠剤)です。水がなくても飲めるので、万が一に備えて常備しておくのも良いかもしれません。

 

眠くならない薬なので、授業中に突然頭が痛くなったときに飲んでも大丈夫です。ただし、年齢に応じた服用量は必ず守ってください。

種別第2類医薬品タイプ非ピリン系
形態チュアブル錠服用可能年齢7歳以上

シオノギヘルスケア

新セデス錠 80錠

価格:1,280円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

4種類の成分で頭痛をやわらげる

新セデスは、エテンザミド、アセトアミノフェン、アリルイソプロピルアセチル尿素、無水カフェインという4種類の痛みを和らげる成分を配合した非ピリン系の鎮痛剤です。

 

この薬は、15歳以上の大人だけでなく、分量を調節することによって7歳以上15歳未満の小中学生が服用することも可能です。小児にこの薬を飲ませる場合は、必ず保護者が責任を持って監督してください。

 

 

 

 

 

種別指定第2類医薬品タイプ非ピリン系
形態錠剤服用可能年齢7歳以上

頭痛薬を切らしたときの対策

頭痛が起こったときは、頭痛薬をできるだけ早めに服用することが、もっとも確実な対策です。

 

しかし、たまたま頭痛薬を切らしているときや、外出中など手元に頭痛薬を用意していないときに、ひどい頭痛が襲ってきた場合には、次の方法を試みましょう。

 

ただし、転げ回るほど強烈な群発性頭痛の場合は、医者に行って適切な治療を受けることが一番良い対策であることを、忘れないでください。

頭痛のタイプによって対策が異なる

片頭痛が発生するしくみと緊張性頭痛が発生するしくみは違います。したがって、同じ頭痛であっても必要な対策は全く異なります。

 

しかも、頭痛に有効な対策は人によって違うことを忘れないでください。あなたの頭痛が片頭痛なのか緊張性頭痛なのかその混合型なのかを頭に置きながら、あなたにもっとも適した対策を探しましょう。

片頭痛の場合

片頭痛は、血管が急に拡張したために起こる頭痛です。したがって、片頭痛が続いている間は、血管を余計に広げてしまう入浴や運動などを行ってはいけません。

 

痛む部分を冷やして、静かな部屋で休むのがベストです。ズキンズキンと脈打っている部分(こめかみなど)を押さえて、その部分の血流を阻害するのも効果があります。

 

また、片頭痛がまだひどくないうちなら、コーヒーや紅茶などのカフェインを含むものを摂取するのも有効な場合があります。カフェインには血管を収縮させる効果があるからです。ただし、カフェインの取り過ぎは逆効果なのでくれぐれも気をつけましょう。

緊張性頭痛の場合

緊張性頭痛は、肩や首筋の筋肉が凝って血行が悪くなることで起こります。そのため、片頭痛とは逆に、入浴などで首や肩の周辺の筋肉を温めてほぐしてやると効果があります。首や肩に温めたタオルを当てるだけでも良いでしょう。

 

首筋や肩の筋肉をほぐすために、ストレッチやマッサージ、軽い運動を行うことも効果的です。

 

何よりも大切なのは、上手な気分転換です。緊張性頭痛はパソコンやデスクワークなど、ひとつのことを長い時間、集中して続けることで、起こる傾向があるからです。

頭痛薬と上手に付き合って快適な生活を!

つらい頭痛も、頭痛薬を早めに服用することで軽快させることができます。頭痛薬は市販のもので十分ですが、自分の体質に合ったものを選んで、正しく服用しましょう。

 

ただし同じ頭痛であっても、いつもの症状とはどこか違うときには、専門医の診察を受けることも忘れないでください。市販薬に頼りすぎていると感じるときも同じです。コロナを始め、何か意外な病気が隠れているかもしれません。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ