記事ID141369のサムネイル画像

おまとめローンのおすすめ人気ランキング【金利や審査を徹底比較】

おまとめローンは複数の借金を一つにまとめることができる便利なローン。複数社から借り入れを行なっていて、返済が厳しかったり管理が大変という方にはおまとめローンがおすすめでう。今回の記事ではおまとめローンについての説明からおすすめのおまとめローンまで詳しく解説!

おまとめローンとは?用語の意味を解説!

複数の会社から借金をしてしまった方の強力なヘルパーとして有名なのが、「おまとめローン」です。

 

おまとめローンを利用すると、借金の管理がグッと楽になるため、利用者から高い人気を得ています。

 

この記事ではおまとめローンの概要と、オススメの会社を5社ご紹介します。

 

もしも今のあなたが同じような状況にありましたら、おまとめローンはかならずや大きな助けとなるはずです。

 

もっともマッチするおまとめローン会社を見つけ、毎月の返済負担を減らしましょう!

 

「そもそもおまとめローンってなに?」という方のために、用語の意味とメリット・デメリットを始めに解説したいと思います。

 

この機会におまとめローンの基本を知って、ベストな会社を見つけるのに役立ててください!

 

複数の借入金を1社へまとめて返済すること

「おまとめローン」とは、複数の会社から借り入れたお金を1社へまとめて返済することを言います。

 

加えて、現在の融資利率(金利)よりも低い金利で返済できるという強みも!

 

現在複数社からお金を借りており、おまとめローンを利用した場合、具体的に以下のよう例のように返済負担を軽減することができます。

 

【おまとめローンを利用すると...】

今まで(合計100万円)

 ・18%のA社・・・50万円

 ・18%のB社・・・30万円

 ・15%のC社・・・20万円

おまとめローン利用で

 ・11%のD社に100万円をまとめて返済!

 

このように、返済面も金銭面も簡略にすることができます。

 

以前は2つ以上のカードローンやキャッシングを使った場合、それぞれの金融機関に返済しなければなりませんでした。

 

このような状態になるとよほどマメでもない限り、当然ながら管理が面倒になってしまいますよね。

 

場合によっては、どこの金融機関にどれだけ返済したかを忘れてしまうこともあるかもしれません。

 

そうなる前におまとめローンを利用すれば、わずらわしい借入金管理をまるまるカットできるというわけです。

 

「あちこちから借りすぎちゃった...」となったときにおすすめしたい返済方法です。

おまとめローンのメリット

おまとめローンを利用すると、どのようなメリットを受けられるのでしょうか?

 

ここでは、おまとめローンのメリットや魅力を簡単にご説明します。

 

先述したことの繰り返しにはなりますが、ここで一通りおまとめローンのメリットを押さえておきましょう!

おまとめローン利用で複雑な返済をシンプルにできる

おまとめローンを利用する1つ目のメリットは、なんといっても借入金の管理がシンプルになることです。

 

カードローンやキャッシングといえば、たいした手間を使わずにお金を借りられる便利なシステムですよね。

 

しかしながら、あまりに便利すぎるがゆえについ借りすぎてしまった...といったケースに陥る方が後を絶ちません。

 

こうなると、どの金融機関からどれくらいの借入をしたかも忘れがちになり、管理が複雑になってしまうのです。

 

そこでおまとめローンを利用すれば、返済先の金融機関を1社に絞ることができます。

 

毎月の返済が1回で済むようにになるということでもあるため、管理がとても簡単になります。

金利を低くすることも可能

こちらは借入金によって左右しますが、おまとめローンで返済先をまとめることで、従来よりも金利を低くすることができます。

 

カードローンの金利は借入金によって変動し、額が大きければ金利は低くなる可能性が非常に高いです。

 

ただ、その金利は会社によって異なりますので、借入金がバラバラであった場合などは最終的に高くついてしまうかもしれません。

 

おまとめローンを利用すれば、このような金利が高い、、、と言った問題に悩まされることもなくなります。

おまとめローンのデメリット

これまでの項目を見ていくと良いことだらけですが、おまとめローンにはデメリットも存在します。

 

おまとめローンを利用する際にしっかりと判断して利用できるよう、こちらもしっかりと知っておきましょう!

追加で借りられない場合がある

おまとめローンを提供している会社によっては、追加で借り入れを行えない場合があります。

 

現在の借り入れを一本にまとめる「おまとめ」返済に特化している消費者金融やカードローン各社などを利用すると、このような追加融資が受けられないと言ったことが起こります。

 

そのような追加融資が受けづらい消費者金融やカードローンでおまとめローンを組んでしまうと、「もう少し借りたい!」となった際に術がなくなってしまいかねません。

 

緊急の追加資金が必要になると考えられる場合は、追加の借り入れが可能であるところを選びましょう。

審査に落とされてしまうことも...

おまとめローンを利用する際も、一般的なカードローンと同じく審査に通らなければなりません。

 

そしてそのおまとめローンの審査ですが、おまとめローンのほうが基本的に審査は厳しいとされているのです。

 

審査に落とされてしまう可能性のある人は、以下のとおりです。

 

【おまとめローンの審査が厳しくなる人】

 ・過去に返済遅延を繰り返した人

 ・借り入れ履歴が多すぎる人

 ・収入が不安定な人

 

これらに1つでも当てはまっていると、審査に通るのが難しくなってしまいます。

 

おまとめローンを利用するならば、1点たりとも触れてしまわないように注意しましょう。

おまとめローンの選び方を4つのポイントから解説!

おまとめローンはとても便利なものですが、適切な選び方を覚えておくともっと使いやすくなります!

 

この章では、おまとめローンを選ぶ前にかならず覚えておきたいポイントを4つご紹介します。

 

選んだあとに後悔してしまわないよう、ぜひ参考にしてくださいね。

自分の借金を本当にまとめられるか?限度額を確認

おまとめローンは利用限度額があり、この額は取り扱っている会社によって変わります。

 

最大額で挙げてみると、たとえば「プロミス」とは300万円、「三菱UFJ銀行」は500万円、「アイフル」は800万円までです。

 

仮に今のあなたが複数社から大きな借金をしているとして、その借金を一本にまとめる際におまとめローンの利用限度額よりも高いと、おまとめローンは利用できません。

 

また、借金の総額が利用限度額内に収まっていたとしても、それが年収の半分より多い場合はおまとめローンを利用することが出来ないことがあります。

一番高い金利を確認!できるだけ低いところを選ぼう

言うまでもないとは思いますが、おまとめローンを利用する際はなるべく金利の低いところを選びましょう。

 

金利の高いところで利用するとせっかく支払いを一本にまとめても毎月の返済額が上がり、負担が無駄に掛かってしまいます。

 

おまとめローンの利用を検討するならば、利用限度額だけでなく金利もチェックするようにしてくださいね。

 

選び方としましては、現在の借金よりも利用限度額が高く、かつ金利は低い会社を調べるのがおすすめです。

 

ただし、金利の低いところほど審査が厳しくなる傾向にありますので、審査結果に関わるレベルの履歴がある場合は注意しましょう。

 

審査が厳しくなる理由については後述します!

毎月の返済額が自分に適切なところを選ぼう!

利用限度額および金利のみならず、返済期間も会社によって異なります。

 

その期間はおおよそ1~10年ほど。

 

おまとめローンを長期的に利用するとあれば、返済期間の長いところを選ぶと良いでしょう。

 

毎月の返済額が軽減されますので、計画的に利用したいという場合に役立ちます。

 

ですが、返済期間が長すぎると最終的な返済額が増えてしまうため、安易に引き伸ばさないように気をつけてください。

 

どれくらいの期間が適しているかを調べるなら、シミュレーションを使ってみましょう。

 

参考までに「イー・ローン」では、おまとめローンに関するシミュレーションを手軽に行えます。

 

イーローンの公式サイトにアクセスし、「おまとめローンの返済額シミュレーション・かんたんシミュレーション」を選択すればOK。

 

4つの項目にそれぞれ希望の数値を入れるだけで、元金と利息をはじき出してくれます。

審査の速さや融資の速さをしっかりと確認しよう!

一般的におまとめローンの金利は、消費者金融よりも銀行のほうが低い傾向にあります。

 

こちらも例に漏れず利用先によって変動しますが、1~15%程度がほとんどです。

 

利用限度額に依存しているケースが多く、大きいほど金利は低くなります。

 

1ケタ台の金利でおまとめローンを利用できたら、すごくうれしいですよね。

 

ですが、簡単に利用できるのかと言いますと、残念ながらそうはいきません。

 

というのも銀行のおまとめローンは金利がやさしめであるぶん、肝心の審査がとても厳しいのです。

 

その理由として、銀行側には「貸したお金を返してもらえないリスク」がつきまとうことが挙げられます。

 

低金利でお金を貸すのは、大きなリスクをとって少ない利益を得る行為に他なりません。

 

そんな中、貸した金額分をきっちり回収できないと、銀行側には不利益となってしまいます。

 

さらに言えば、おまとめローンを利用するということは複数の会社からの借金を暗示しているのと同意義です。

 

中には相当ひっ迫している方もいるでしょうから、銀行側も慎重にならざるを得ません。

 

金利の低い銀行でおまとめローンを利用するならば、経歴に見合った額を選ぶようにしましょう。

 

おまとめローンをおすすめできる人の4つの条件

ここまでお話ししたところで、おまとめローンの利用をおすすめできる方をいったんおさらいしたいと思います。

 

以下のいずれかに当てはまるとしたら、おまとめローンを前向きに検討してみましょう。

 

【おまとめローンをオススメできる条件】

 ・かなり多くの会社から借金している

 ・各社への返済額の計算に追われている

 ・金利を低くしたいと考えている

 ・返済忘れに怯えている

 

とりわけ、最後の項目「返済忘れに怯えている」に当てはまるならば、ぜひ検討するべきです。

 

支払いが大変程度のものであればまだかわいいもので、返済を忘れてしまうのが考えられる中でも最悪のパターンと言えます。

 

そうなれば当然、借入履歴に大きな傷がつくため、今後また借りたいと思ったときに融資してもらえない可能性が生まれてしまいます。

 

おまとめローンを有効活用し、毎月の管理を楽にしましょう!

おまとめローンのおすすめ人気会社5社!

この章では、おまとめローンに実際にオススメの人気会社を紹介していきます!

 

各社の特徴やメリット・デメリットを余すところなく理解し、ベストな選択をしましょう!

第5位

アイフル

公式サイトで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

安心の大手消費者金融!

アイフルを利用しているならば、専用のおまとめローン「おまとめMAX」がオススメです。

 

おまとめMAXはライフカードのおまとめローンと同じく、キャッシングとショッピングの両方を一本化できます。

 

最大限度額は800万円と高めですので、目的が多い場合に便利ですね。

 

審査もそれほど遅くはなく、店舗での直接契約であれば2~3日ほどで完了します。

 

インターネットで契約することも可能ですが、店舗での契約よりも期間が延びますので注意しましょう。

 

また、アイフルのおまとめローンは利用条件が比較的やさしめです。

 

安定した収入さえあれば、パートやアルバイトでも問題なく利用できますよ。

 

しかし、金利の上限が17.5%と非常に高いところは見逃せません。

 

下限は3.0%と低いので、たくさん借りるのであれば比較的リーズナブルに利用できますが、そうでなければこちらに大きな負担が掛かります。

 

パートやアルバイトでも利用できるとはいえど、何百万も借りるというケースは非常に稀のはず。

 

借入額が少なめだと、非常に高い金利がついてきてしまうのです。

 

そのため、負担のない返済をしたい場合はオススメできません。

 

収入の多い方が利用するぶんには、低い金利で借りられることがほとんどですので、検討の余地アリと言えます。

金利3.0-17.5%
第4位

楽天銀行スーパーローン

公式サイトで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

大手インターネットグループ楽天のおまとめローン!

大きな資金をオトクに借りたいとありましたら、「楽天銀行スーパーローン」を語らずにはいられません。

 

楽天銀行スーパーローンは、インターネット最大級の通販サイトこと「楽天」が扱っているおまとめローンです。

 

利用限度額は800万円と高く、さまざまな用途に利用できます。

 

ここも十分に魅力的ですが、特筆するべきは金利の低さでしょう。

 

上限は14.5%とやや高いですが、下限はなんとたったの1.9%しかないです。

 

そのため、まとまった資金を安く借りたい場合にぜひ利用したいおまとめローンとなっています。

 

加えて、楽天銀行スーパーローンの利用は、楽天銀行の口座開設も必要ありません。

 

あなたがいつも使っている銀行を、そのまま使うことができます。

 

ATM利用手数料が0円かつ、パソコンまたは携帯電話で24時間使えるのもうれしいですね。

 

肝心の申し込みもインターネットで完結可能と、大手のインターネット通販サイトらしいと言える利便性を備えています。

 

さらには、パート・アルバイトでも利用できるのも注目すべきポイントです。

 

おまとめローンは定職に就いている方を融資対象としているところが多く、パートやアルバイトは利用できない場合がほとんど。

 

そんな中、楽天銀行スーパーローンは問題なく利用できるため、かなり珍しいと言えるでしょう。

 

審査期間も最短で翌日と短いので、たいへん利用しやすいおまとめローンです。

 

限りなく低い金利で大きな資金を借りたい、定職に就いてはいないけれど利用したいとありましたら、ぜひ検討してみてくださいね。

金利1.9%-14.5%
第3位

ライフカード

公式サイトで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

クレカで沢山ショッピングする人におすすめ!

クレジットカードで頻繁にお買い物をするとあれば、「ライフカード」がオススメです。

 

ライフカードの提供する「サポートローン」は、キャッシングのみならず、ショッピングの利用分も一本化できるのが特徴です。

 

クレジットカードでお買い物をする機会が多いとあれば、ぜひ検討したい会社と言えるでしょう。

 

ひと月あたりの返済金額についてもサポートしてくれますので、ちゃんと返済できるか不安であっても安心です。

 

無理のない返済プランを立て、確実に返していけますよ。

 

ただその一方で、金利の高さはどうしても目立ってしまいがち。

 

上限で16.5%、下限でも12.0%と、お世辞にも低いとは言えません。

 

金利を12.0%にまで抑えるには、最低でも300万円以上は借りる必要があります。

 

また、審査期間も最短で7日とやや長めです。

 

融資までにどうしても時間が掛かってしまいますので、今すぐ借りたい場合は不向きかもしれません。

 

とはいえ、ショッピングの利用文もまとめられるのはやはり大きいです。

 

クレジットカードを頻繁に使うとあれば、ぜひ検討してみましょう。

 

金利12.0%-16.5%
第2位

中央リテール

公式サイトで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

おまとめローン専門の消費者金融!

他の会社からなかなか借りられない状況でしたら、「中央リテール」をチェックしてみましょう。

 

中央リテールは、おまとめローンのみを扱っている消費者金融です。

 

2種類のおまとめローンがあり、「無担保おまとめローン」と「不動産担保ローン」という商品を提供しています。

 

無担保おまとめローンだと最大500万円、不動産担保ローンだと最大3,000万円まで借りられます。

 

これだけでも目をみはるものがありますが、金利にも注目してみてください。

 

一般的に消費者金融は金利が高いとされる中、中央リテールは上限でも13.0%と低めに設定されています。

 

後ほど紹介するおすすめ1位の東京スター銀行と0.5%の差しかありません。

 

審査の早さにも定評があり、なんと最短2時間で終わります。

 

ただし、条件がやや厳しいのが難点です。

 

その条件とは、他社からの借入が5社以上、かつ200万円以上であること。

 

上記を満たしていない場合、中央リテールのおまとめローンは例外なく利用できませんので注意しましょう。

 

また、仮審査はインターネットで受けられるものの、本審査を受ける際は東京にある店舗まで行く必要があります。

 

都内にお住まいであれば大した手間ではないと思いますが、そうでない場合はやや面倒に感じるかもしれませんね。

 

巷では「最後の砦」と言われるほど人気の高い会社であるため、最終手段として覚えておいて損はないでしょう。

 

金利最大13.0%
第1位

東京スター銀行

公式サイトで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

おまとめローンの代名詞!東京スター銀行!

おまとめローンの利用にもっともオススメな会社は「東京スター銀行」です!

 

とても有名なおまとめローン商品であり、おまとめローンの代名詞と言っても良いくらいの老舗となっています。

 

東京スター銀行の特徴は、なんと言っても利用限度額が最大1,000万円と非常に高く、金利は他社よりも低いところです。

 

他社とは異なり、おまとめローンの利用額がいくらであっても金利が変動しません。

 

いくら借りても12.5%固定なので、具体的な返済プランを借りる前に考えられます。

 

一覧表にある下限だけに注目すると一見高いように見えますが、上限を見ると一番低いことがわかるはずです。

 

借入条件に左右されることがないのは、管理をするうえで大きなメリットとなります。

 

申し込み方法も簡単で、契約までWEBだけで完結させることが可能です。

 

パソコンかスマートフォンがあれば、いつでもどこでも手続きを進められちゃいます。

 

銀行によっては店舗まで行かなければならないところもある中、場所を選ばずに申し込めるのもうれしいポイントですね。

 

東京スター銀行のおまとめローンを利用するには、まず「仮審査」を通らなければなりません。

 

仮審査の期間は最短で3日と、相場的にはかなり短いほうです。

 

これに通り、本審査も無事通過できれば、晴れて契約完了となります。

 

強いてデメリットを挙げるとしたら、審査の期間が長いことでしょうか。

 

申し込み方法が手軽な代わりとでも言うべきか、およそ2~3週間ほど掛かってしまいます。

 

加えて、東京スター銀行の口座を持っていないと審査に必要な書類が増えます。

 

借入までの期間が長引いてしまうため、1日でも早く借りたいとあれば口座開設も済ませておくと良いでしょう。

金利固定12.5%

おまとめローンのおすすめ人気会社一覧早見表!

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5297084の画像

  • 2
    アイテムID:5297072の画像

  • 3
    アイテムID:5297058の画像

  • 4
    アイテムID:5297045の画像

  • 5
    アイテムID:5297037の画像

  • 商品名
  • 東京スター銀行
  • 中央リテール
  • ライフカード
  • 楽天銀行スーパーローン
  • アイフル
  • 特徴
  • おまとめローンの代名詞!東京スター銀行!
  • おまとめローン専門の消費者金融!
  • クレカで沢山ショッピングする人におすすめ!
  • 大手インターネットグループ楽天のおまとめローン!
  • 安心の大手消費者金融!
  • 価格
  • 円(税込)
  • 円(税込)
  • 円(税込)
  • 円(税込)
  • 円(税込)
  • 金利
  • 固定12.5%
  • 最大13.0%
  • 12.0%-16.5%
  • 1.9%-14.5%
  • 3.0-17.5%

おまとめローンの審査の基準は?

おまとめローンの魅力やオススメ会社をご紹介しましたが、なんにしても審査に通らなければ意味がありません。

 

確実に利用するには、望みの会社から信頼されることが必須条件です。

 

ここではおまとめローンの審査で見られるポイントと、審査に落ちてしまう人の特徴をそれぞれ解説します。

 

どちらも非常に重要なポイントですので、しっかり覚えておきましょう!

おまとめローンの審査で見られるポイント

おまとめローンの審査で見られるポイントは、主に下記の3点です。

 

【おまとめローンの審査で見られるポイント】

 ・職および勤続年数

 ・現在の収入

 ・借入履歴

 

以上のどれか1点でも問題があると、おまとめローンの審査で不利になってしまいます。

 

それでは、上から順番に解説していきますね。

職および勤続年数

職は大まかに、「正社員」と「アルバイトやパートなどの非正規雇用」へ区分される場合がほとんどです。

 

とはいえこちらにつきましては後者でも契約できるところがありますので、場合によってはたいした障害にはならないでしょう。

 

先ほどご紹介した「楽天銀行スーパーローン」や「アイフルおまとめMAX」などがその例です。

 

大事なのは、勤続年数のほうです。

 

この勤続年数が短いと、「この人は安定した収入を得られていない」と判断されてしまいがちなため、審査に不利になります。

 

勤続年数が短いほど退職リスクが高くなる傾向にありますので、どうしても疑われてしまうのですね。

 

ハッキリとした基準はないものの、1年未満の方は基本的に疑われると覚えておきましょう。

 

これを避けたくば、収入証明書の提出を強くオススメします。

 

安定した収入があることを証明できれば、1年未満であっても審査に通る可能性が飛躍的にアップします。

収入面で不利になることも

収入が低い場合も、おまとめローンを利用することが出来ない場合があります。

 

先述したように、融資する側は完済してもらうことを大前提としているためです。

 

よって収入が低いと、返済能力を疑われてしまいかねません。

 

収入証明書を提出しても肝心の額が高くなければ、依然として不利のままである可能性が高いです。

 

中には収入が低くても利用できるおまとめローンもありますので、どうしても必要であればそちらを検討しましょう。

借入履歴はもっとも重要!

借入履歴は、上の2点より圧倒的に厳しくチェックされる項目です。

 

おまとめローンは複数の借入をまとめる商品とはいえど、いくらでもまとめられるわけではありません。

 

2,3社ほどであれば問題ないことがほとんどですが、5社以上もあったらほぼ100%落とされてしまいます。

 

借入先の多い人は、収入の低い人よりも返済能力がないと認識されるからです。

 

これに引っかかる場合は、まず今の借金状況をしっかり見直し、無難なラインにまで整理しましょう。

おまとめローンの審査は信用情報が大事!

信用情報が重要視されるのはどのローンやクレジットカードにも言えることですが、おまとめローンは輪をかけてチェックされます。

 

信用情報とは、ローンやクレジットカードなどの取引事実を記録している個人情報です。

 

これに傷がつくと、おまとめローンを利用できる見込みがなくなってしまいます。

 

返済遅延はその筆頭で、他には自己破産や携帯電話の割賦払いなどが該当しますね。

 

おまとめローンにおいて、信用情報に傷がついている状態は借入履歴よりも不利になるケースがほとんどだとお考えください。

 

確実に利用するならば、くれぐれも信用情報はクリーンに保ちましょう。

 

また、申し込みの内容にウソの情報を書くのも当然ながら絶対にNGです。

 

おまとめローンどころか普通のローンでさえ二度と利用できなくなるリスクが生まれますので、絶対にやめましょう。

 

おまとめローンの審査に落ちる人の特徴

もうなんとなくお察しできていることと思いますが、おまとめローンの審査に落ちてしまう人の特徴は以下のとおりです。

 

【おまとめローンの審査に落ちる人】

 ・正規雇用でない、もしくは勤続年数が短い

 ・収入が安定していない

 ・借入履歴が多すぎる

 ・信用情報に傷がついている

 

上でお話しした内容と、ほとんどそのままであることがわかるはずです。

 

審査に落ちる可能性については、下にいくほど高くなるとお考えください。

 

おまとめローンを自由に選びたいとありましたら、1点たりとも引っかかっていない状態がベストです。

おまとめローンのよくある質問|Q&A

最後に、おまとめローンのよくある質問をご紹介します。

 

こちらも覚えておくと、より安全におまとめローンを利用できるはずです。

おまとめローンの審査って甘い?

おまとめローンの審査は、普通のローンよりも厳しい傾向にあります。

 

まず第一におまとめローンは、複数の会社から借金している方を対象とした商品です。

 

対象が対象なので返済能力を疑われてしまう傾向があり、それでいて融資する金額は高い場合が大半。

 

融資側にとっては貸倒損失(回収不可)のリスクが高いので、いっそう慎重にならざるを得ないのです。

 

以上に加えて、金利の高低も厳しさに影響します。

 

金利は会社によって異なりますが、低いほど厳しくなるのが基本です。

 

個人情報に不備や傷があると通過するのが難しくなりますので、これらには注意しましょう。

おまとめローンって在籍確認はある?

在籍確認をしていないおまとめローンはありません。

 

そもそも在籍確認とは何かというと、申し込みの際に記入した勤務先へ、融資側の会社が電話で確認をとる行為をいいます。

 

一般的なカードローンでもかならず在籍確認を行う必要があるため、より審査の厳しいおまとめローンがこれを省くことはありません。

 

在籍確認を行う主な目的は返済能力の調査と、虚偽申告による貸倒損失の対策です。

 

繰り返しますが、融資側としては貸倒損失だけは絶対に避けなければなりません。

 

ですから、そのリスクを限りなくゼロへ抑えるために在籍確認をするのですね。

 

また、在籍確認の流れをカットする方法も一切ありません。

 

提出書類の信頼性が高いなどの理由により、ごくごく稀に在籍確認が不要となる例はありますが、これは例外中の例外です。

 

在籍確認の有無を決める権利は融資側にあり、申込者側が決められることではありませんので注意しましょう。

おまとめローンって闇金もまとめられる?

まとめられる・まとめられないの以前に、断固としておすすめできません。

 

もとより、闇金から借りたお金は1円たりとも返済しなくて良いことが法で認められています。

 

法外な高金利で貸し付ける行為は「不法原因給付」という法令違反に該当するため、元金も返す必要はないのです。

 

とはいえそのまま返さずにいると、思わぬ報復を受けてしまう可能性があります。

 

独りよがりの判断は非常に危険ですので、速やかに司法書士や弁護士へ相談しましょう。

 

厄介なのは、おまとめローンを騙っている闇金も存在することです。

 

なされるがままにおまとめローンを契約した結果、そこは闇金だったというパターンは珍しくありません。

 

こうした境遇に陥ってしまった場合も、すぐにしかるべきところへ相談することを強くオススメします。

おまとめローンまとめ

おまとめローンは、複雑になってしまった借金の管理をシンプルにまとめてくれる魅力的な商品です。

 

それだけでなく、低金利の会社で契約できれば本来よりもずっと安く返済できるメリットも。

 

ただし、条件の良い会社でおまとめローンを利用するには、相応の収入や信用情報などを持っていなければならない点は留意しましょう。

 

経歴に自信があり、まとまったお金を借りたいとあれば、1,000万円まで借りられる「東京スター銀行」がオススメです。

 

アルバイトやパートの身でしたら、手続きが楽で使いやすい「楽天銀行スーパーローン」を検討すると良いでしょう。

 

また、闇金に引っかかってしまった場合はすぐに司法書士や弁護士へ相談してください。

 

闇金から借りたお金は、返す必要がありません。

 

困ったときは法律家の力を頼れば、確実に絶縁できます。

 

今のあなたが複数の借金をしている、もしくはしそうな状況にありましたら、ぜひ良質なおまとめローンを探してみましょう!

 

この記事が、あなたの返済を少しでも軽減できれば幸いです。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ