記事ID141338のサムネイル画像

懐中電灯のおすすめ人気ランキング25選【目的に合った選び方もご紹介】

懐中電灯はただ明るく照らすだけでなく、ラジオ機能や防水機能付きなど、防災にも役立つものがあります。今回はおすすめの懐中電灯と選び方をご紹介していきますので、用途やシーンに合わせた自分にピッタリなものを見つけてみて下さい。

懐中電灯があれば夜道も災害時も安心

懐中電灯は様々な形状の商品が展開されていますが、基本的な用途は暗闇を照らすことです。懐中電灯さえあれば、夜道だけでなく停電時や電気が止まってしまうこともある、災害時でも安心して過ごすことができます

 

人は明かりがないだけで精神的な不安度が増すと言われています。また、最近の懐中電灯は地震などの災害時だけでなく、通常時やアウトドアにピッタリな商品も多く販売されています。点滅機能などが付いていれば、遠くからでもSOSを知らせられます

 

他にも懐中電灯とラジオが一緒になった商品ならば、明かりと一緒に正確な情報を手に入れることが可能です。そこで今回は懐中電灯の選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。

編集部イチオシのおすすめの懐中電灯はコチラ!

GENTOS(ジェントス)

LED懐中電灯 閃

価格:2,046円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

様々なテスト済みで品質が高い

ジェントス社製の懐中電灯は、非常に品質が高く世界中で人気があります。落下耐久テストや防水テストはもちろん、耐水や防塵テストも実施されています。明るさは200ルーメンと、懐中電灯では十分な明かりを持っています。

 

131mまでの距離を照らすことが可能で、ワイドモードで使用すれば広範囲を照らせられます。乾電池式のため、どこでも使用がしやすく点灯時間は約11時間と長いです。エネループが使用可能なため、ランニングコストも掛かりにくいおすすめの懐中電灯です。

照射範囲用途災害・アウトドア時
LED電源タイプ乾電池式
明るさ200~480ルーメン

口コミを紹介

念のため持参したこのジェントスを使用。とても明るい。他の人の持っている懐中電灯より一番明るかった。200ルーメンでこの明るさ。単三乾電池2本と手軽。本当に11時間もつのか試していないが、真っ暗な山道を実際使用して大変満足。

出典:https://www.amazon.co.jp

懐中電灯の選び方

懐中電灯は様々な形状の商品が販売されています。使用する環境に最適な商品も多くあるので、使用する環境も考えて商品を選ぶようにしましょう。

形状で選ぶ

懐中電灯には、多くの方がイメージする手に持って使用する形状以外にも、様々な形状の商品が販売されています。それぞれに特徴があるため、自分に合った形状の商品を選ぶことも重要です。

手に持ちやすいハンディタイプ

ハンディタイプは多くの方がイメージする、手に持って使用するタイプです。小型の商品から大型の商品まで、幅広く流通しています。日常使いからアウトドア、災害時などの様々なシーンで活躍が見込める基本的な形状です。

 

ただし、使用する際はほとんどの場合が手に持って使用します。そのため、両手が使いたい時には不便に感じることもあります。照らしたい場所をすぐに照らせるため、子供から大人まで使いやすい、大人気の形状です。

使い勝手が良いランタンタイプ

ランタンタイプは、名前の通りランタンのように使用ができる形状です。床やテーブルなどに置くことで、広範囲を照らすことができます。また、火を使用することがないので、締め切ったテントの中でも安全に使用ができます

 

火災の原因にもなりにくく、見た目はランタンなので雰囲気も味わうことができます。商品の中には、ハンディタイプとランタンタイプが一緒になったタイプも販売されています。アウトドアだけでなく、災害時にも使いやすいため、人気が高い形状の1つです。

両手が自由に使えるヘッドライトタイプ

ヘッドライトタイプは頭に装着する形状の懐中電灯です。主に工事の際の現場の人や、暗い中での作業をする際におすすめの形状です。両手を使用することが可能で、主に仕事で使用されることが多い形状です。

 

両手が使えますが、照らしたい場所を照らすためには顔を動かす必要があります。そのため、自由に好きな場所を照らすという使い方は難しいです。商品の中には取り外しが可能なタイプもあり、ハンディタイプとしても使用が可能なヘッドライトタイプも販売されています。

照射範囲で選ぶ

照射範囲は懐中電灯を選ぶ上で、非常に重要なポイントです。明るさを表すルーメンの数値で範囲が決まります。照らしたい範囲に最適な照射範囲の商品を選ぶようにしましょう。

ルーメンの値が大きい懐中電灯

ルーメンの値が1000を超えるような高い数値の懐中電灯は、数百メートル先も照らすことが可能な商品が多いです。中には600m先を照らせる製品も販売されています。災害時などは足元も大事ですが、先を見ることも重要です。

 

また、最近ではフォーカス調整機能が搭載された懐中電の人気が高いです。フォーカス調整機能があるとワイドな照射も集中的な照射も可能で、使い勝手が良いです。ルーメンの値が高いと遠くまで照らせますが、逆に明るすぎて見えにくいこともあるので注意しましょう

ルーメンの値が小さい懐中電灯

ルーメンの値が50~100程度だと手元や足元を照らすのに最適です。どれだけ遠くが見えても足元の障害物に気付かなければ、ケガをしてしまう恐れもあります。この場合も、フォーカス調整機能が搭載された商品がおすすめです。

 

近くを照らすなら100~200ルーメンの値を持った、懐中電灯を選ぶようにしましょう。近くの広範囲を照らすことができれば、災害時でも安心して進むことができます。また、周囲の異変にもすぐに気付くことが可能です。

懐中電灯を使うシーンで選ぶ

使用する場所に最適な懐中電灯を選ぶことも、選択肢の1つです。主に使用する場所を想定しておけば、ピッタリな機能や性能を持った懐中電灯を選びやすいです。

キャンプなどのアウトドア

キャンプやアウトドアでの使用をメインに考えているなら、ランタンタイプと一緒になった懐中電灯がおすすめです。テントだけでなくテーブルなどに置けば、メインの明かりとしても使用ができるため、使い勝手が良いです。

 

また屋外での使用がメインとなると、急な雨などのことも考える必要があります。高い値の防水性能は必要ありませんが、雨や水滴に対応できると安心して使用できます。また万が一の際に、SOS点滅やサイレン機能を持った商品を選ぶこともおすすめです。

地震や火事などの災害時

懐中電灯は地震や火災などの、災害時では必須とも言えるアイテムです。災害時の際に重要なのは明かりと、確かな情報です。そのため、災害時を考えて懐中電灯を選ぶならラジオ機能が付いた商品を選ぶことが重要です。

 

また、乾電池の購入が難しくなることも考えられます。電源のタイプもチェックしておきましょう。1つだけでなく複数の電源に対応していることが重要です。手回しやソーラーでの充電に対応していると、いつでも使用ができるので安心です。

 

他にもアウトドアやキャンプ時と一緒で、急な雨や水場の近くに避難することも考えられます。防水性能が高いと安心です。防水性能だけでなく、耐衝撃性もあると乱雑に扱わざるを得ない状況でも、安心して使用ができます。

電源タイプで選ぶ

懐中電灯には様々な電源タイプが搭載されています。それぞれにメリットやデメリットがあります。自分が使用しやすいタイプから選びましょう。

どんな時でも使いやすい乾電池式

乾電池式は最も一般的なタイプの1つです。商品によって対応している乾電池の種類が違うので注意しましょう。また、充電式の乾電池は対応していない商品もあるので注意が必要です。懐中電灯の中には単1~単4の種類全てに対応している商品も販売されています

 

急な電池切れでも、近くのコンビニエンスストアなどで補充が楽に行える点も、乾電池式の大きなメリットです。ただし、キャンプやアウトドア、災害時などでは簡単に乾電池の購入が出来ないことも覚えておきましょう。

家で保管しつつ充電が可能な充電式

充電式は主にUSBでの充電タイプの人気が高いです。パソコンなど最近では身近にUSBが溢れています。そのため、どこでも簡単に充電することができる点も大きなメリットです。アウトドアや災害時でも、使いやすいです。

 

また、USB充電式の懐中電灯の中には、モバイルバッテリーとして使用が可能な商品も販売されています。しっかりとチェックして選ぶようにしましょう。充電式でもUSB以外にも充電ができる製品もあるので、自分が使いやすい充電式の商品を選びましょう。

付加機能で選ぶ

懐中電灯の中でも、様々な付加機能が搭載された製品が多く販売されています。特定の状況下で使いやすい商品なども販売されています。付加機能もチェックしておきましょう。

どんな時でも正しい情報をラジオ機能付き懐中電灯

登山時やアウトドア時、災害時中はテレビなどの情報が手に入りにくいです。そんな時でもラジオ機能が搭載された懐中電灯だと、正しい情報がすぐに手に入るのでおすすめです。登山時などはリアルタイムでの天気情報などが非常に重要です

 

また、災害時も正しい情報を得ることが命を守ることにも繋がります。人の声を聴くことで精神的に安心する。ということもあります。万が一のことを考えるなら、ラジオ機能はぜひ欲しい付加機能の1つです。

災害時にも便利な防水機能付き懐中電灯

懐中電灯は主に屋外での使用がメインです。そのため、急な雨などに対応できるように防水性能もチェックしておきましょう。キャンプやアウトドア時では水場の近くにテントを張ることも多いです。

 

懐中電灯が濡れて使用できなくなってしまうと、精神的に不安になることも考えられます。万が一、濡れるような場所での使用になりそうなら防水性能は非常に重要です。防水性能の詳しい表記の読み方などは下記のリンクをチェックしてみてください。

遠くからでも緊急を知らせられる点滅機能付き懐中電灯

懐中電灯は明かりを出すアイテムですが、ただ普通に照らすだけでなく点滅などが可能な商品も販売されています。光は非常に遠くまで自分の存在を知らせる大事な手段です。点滅させることで、遠くの人にSOSで助けを求めることができます。

 

また、点滅表示だけでなくSOSサイレンを一緒に鳴らせる商品も販売されています。どちらも、自分の存在を外の人間に知らせる大切な手段です。災害時などは自分の存在を知らせることも重要です。ぜひ点滅機能が付いた懐中電灯を選ぶようにしましょう

寿命も長いLEDの懐中電灯を選ぶ

少し古い懐中電灯などは白熱電球などが懐中電灯のライトに使用されていました。ただし最近は、ほとんどの商品がLEDライトを採用しています。非常に長い寿命と明るさがあります。いま、懐中電灯を購入するならLEDライトの商品を選ぶようにしましょう。

乾電池式のおすすめの懐中電灯6選

第6位

ムサシ(MUSASHI)

懐中電灯 ASL-030

価格:1,050円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

LEDセンサーライト付き

省エネ・長寿命のLEDを採用した人気の懐中電灯です。LEDセンサーも付いており、使い勝手が抜群に良いです。着脱式ホルダーに付けて使用すれば、定位置での使用も可能で、外すことで持ち運びしながらも使用ができます。重量も135gと軽量なおすすめの商品です。

照射範囲用途日常・アウトドア
LED電源タイプ乾電池式
明るさ

口コミを紹介

1人~2人でのキャンプで手元灯として利用しています。テーブルに置いてランタンとして、トイレ時の懐中電灯として、テントに持って入り室内灯として使っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

第5位

パナソニック(Panasonic)

LED懐中電灯 電池がどれでもライト

価格:1,182円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

どんな種類の電池でも1本から使用できる

単1形の電池から単4形の電池の全てに対応している懐中電灯です。どの種類の電池でも1本から使用が可能で、新シェード採用でランタンとしても使用が可能です。最長で85時間30分の連続使用が可能で、災害時のアイテムとしてもおすすめの懐中電灯です。

照射範囲用途通常・アウトドア・災害時
LED電源タイプ乾電池式
明るさ200ルクス/3ルクス

口コミを紹介

この商品のいいところは、どの電池でも使えるのが一番の、ポイントであとは持ち手の部分が持ちやすくランタンがわりにもなる!悪いところは今のところありません!

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

yIFeNG

LED懐中電灯

価格:939円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ズーム機能付き

SOS点滅機能も付いているため、遠くからでも緊急時のサインを送ることが可能なおすすめの懐中電灯です。ボタンを押すだけで5つのモードの洗濯が可能です。最大照射範囲は500mと非常に長く、災害時だけでなくアウトドア時にもおすすめの懐中電灯です。

照射範囲最大500m用途通常・アウトドア・災害時
LED電源タイプ乾電池式
明るさ最大1600ルーメン

口コミを紹介

実際使ってみた印象は見た目より軽くて持ち運びにはとても便利です!明るさも申し分なく広範囲が照らせるので作業効率もあがりとても満足しています!

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

パナソニック(Panasonic)

LED懐中電灯 BF-BG20F

価格:1,118円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

広い範囲を照らせる人気の商品

明るさは200ルーメンと、手元を広く照射することが可能なおすすめの懐中電灯です。日本を代表するメーカーであるパナソニック社製で、品質も高いです。電池寿命も約60時間と、電池交換が難しい場所でも使用がしやすい、災害時にもおすすめの懐中電灯です。

照射範囲用途通常・アウトドア・災害時
LED電源タイプ乾電池式
明るさ200ルクス

口コミを紹介

とくに、これといった機能はないんですが、他にも色々、ラジオつきとか、フラッシュ付きとか、超高輝度5段階高機能懐中電灯とか、いろいろ買った中で、一番使い勝手がよく、日常的に使用しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

Fowa

LED懐中電灯

価格:999円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

IPX6の防水性能がある

片手で照明モードを簡単に変更できる、おすすめの懐中電灯です。SOS点滅モードも搭載しているので、災害時にもおすすめです。IPX6防水性能を持っているため、水場近くでの使用にも対応しています。ズーム機能も搭載しているので、使い勝手の良いおすすめの商品です。

照射範囲最大500m用途通常・アウトドア・災害時
LED電源タイプ乾電池式
明るさ最大1600ルーメン

口コミを紹介

光強度が物凄く強く明るい!点滅したり強度変更も簡単
良い商品です

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

Wsiiroon

LED懐中電灯 クリップ付き(2個セット)

価格:2,199円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

耐水・耐衝撃性が高い

ポータブルベルトクリップが付いており、ポケットやベルトなどに付けて持ち運びが可能な人気の商品です。2本セットになっているため、持ち運び用と保管用としてもおすすめです。防水防滴仕様で、キャンプや災害時にもおすすめの懐中電灯です。

照射範囲最大500m用途通常・アウトドア・災害時
LED電源タイプ乾電池タイプ
明るさ最大1600ルーメン

口コミを紹介

居室も廊下も、この懐中電灯を床に置き、ワイド照射にして天井を照射すると反射光で全体が明るくなります。

出典:https://www.amazon.co.jp

乾電池式のおすすめの懐中電灯比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5287272の画像

    Wsiiroon

  • 2
    アイテムID:5287261の画像

    Fowa

  • 3
    アイテムID:5287250の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 4
    アイテムID:5287244の画像

    yIFeNG

  • 5
    アイテムID:5287223の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 6
    アイテムID:5287218の画像

    ムサシ(MUSASHI)

  • 商品名
  • LED懐中電灯 クリップ付き(2個セット)
  • LED懐中電灯
  • LED懐中電灯 BF-BG20F
  • LED懐中電灯
  • LED懐中電灯 電池がどれでもライト
  • 懐中電灯 ASL-030
  • 特徴
  • 耐水・耐衝撃性が高い
  • IPX6の防水性能がある
  • 広い範囲を照らせる人気の商品
  • ズーム機能付き
  • どんな種類の電池でも1本から使用できる
  • LEDセンサーライト付き
  • 価格
  • 2199円(税込)
  • 999円(税込)
  • 1118円(税込)
  • 939円(税込)
  • 1182円(税込)
  • 1050円(税込)
  • 照射範囲
  • 最大500m
  • 最大500m
  • 最大500m
  • 用途
  • 通常・アウトドア・災害時
  • 通常・アウトドア・災害時
  • 通常・アウトドア・災害時
  • 通常・アウトドア・災害時
  • 通常・アウトドア・災害時
  • 日常・アウトドア
  • LED
  • 電源タイプ
  • 乾電池タイプ
  • 乾電池式
  • 乾電池式
  • 乾電池式
  • 乾電池式
  • 乾電池式
  • 明るさ
  • 最大1600ルーメン
  • 最大1600ルーメン
  • 200ルクス
  • 最大1600ルーメン
  • 200ルクス/3ルクス

充電式のおすすめの懐中電灯6選

第6位

HeliusSuper

LED懐中電灯

価格:873円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

軍用としても使用されている

USB充電式で、ランニングコストも掛かりにくい人気の懐中電灯です。非常にコンパクトですが、4段階調光やズーム機能なども搭載されています。IP67レベルの防塵・防水性能を持っており、大雨でも使用ができます。ゴムスイッチで使いやすいおすすめの懐中電灯です。

照射範囲広角も光束集中も用途通常・アウトドア・災害時
LED電源タイプ充電式
明るさ最大300ルーメン

口コミを紹介

コンパクトなのにそこそこ明るいです。防水性や耐久性に関しては、まだ一月しか使っていないので分かりませんが、悪い感じは今のところしないです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第5位

Anker

Bolder LC40

価格:2,499円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ポケットクリップ付きで利便性が高い

全長13cmのコンパクトサイズな懐中電灯です。小型だけでなく、ポケットクリップが付いており持ち運びにも便利です。大容量バッテリーが内蔵されているため、中モードの使用なら20時間の連続照射が可能です。高い防水性能も持っている使い勝手の良い商品です。

照射範囲用途通常・アウトドア・災害時
LED電源タイプ充電式
明るさ400ルーメン

口コミを紹介

ANKER製ということで内臓リチウムイオン充電池への充電と安全性が担保されている。
しかも、非常に明るい。一昔前のLEDLENSERのT7にも負けない明るさ。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

Honest

【アップグレード版】AUKELLY led懐中電灯

価格:1,899円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

モバイルバッテリー機能搭載

急速充電が可能なUSB充電式の懐中電灯です。モバイルバッテリーとしても使用が可能で、災害時などの際にも重宝します。底部は磁石になっており、作業中に両手が空きやすいです。ランタンとしても使用ができ、1台で2つの役割をこなせるおすすめの懐中電灯です。

照射範囲最大で500m用途通常・アウトドア・災害時
LED電源タイプ充電式
明るさ最大1000ルーメン

口コミを紹介

従来の物より持ちやすく光量も増加、照射パターンもエッジが効いていて見やすい。なによりテレ時にスポット化されていてLEDの換装と相まって遠方を照らします。 

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

Karrong

LED懐中電灯

価格:1,699円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

COB作業灯としてもおすすめ

懐中電灯本体の底部に、マグネットが採用されている人気の懐中電灯です。車の整備などの際にもおすすめで、両手を空けることができます。ワイドとスポットのビームの2通り選ぶことができます。ヘッド部分を伸縮させることで拡散度の調整をすることができる懐中電灯です。

照射範囲最大で600m用途通常・アウトドア・災害時
LED電源タイプ充電式
明るさ最大600ルーメン

口コミを紹介

子供が塾から帰宅途中で使用するために購入しました。防災常備品としても使用できます。小さめなのに、すごく明るくて、スポットも広角も出来て満足です。雨の日にはありがたい防水機能、安心的に使っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

Bronte

【2020最新版】LED懐中電灯

価格:2,299円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

充電状態が一目で分かる

1600ルーメンという非常に高い輝度を持った懐中電灯です。ズーム式なので、使用する環境に合わせて照射範囲を変更が可能です。スピードUSB充電式で、充電状態が一目で確認ができる点もおすすめのポイントです。IP67の防水性能で、災害時や雨の中でも使用がしやすいです。

照射範囲最長500m用途通常・アウトドア・災害時
LED電源タイプ充電式
明るさ最大1600ルーメン

口コミを紹介

ウォーキングする時に使用。細くて持ちやすいので邪魔にならない。明るさも調節できて、かなり明るくすることができるので安心して使えます。家族には「明るすぎて目が悪くなる!」と言われるほど。田舎の真暗な道も安心して使えてます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

4US

懐中電灯

価格:1,104円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

4時間でフル充電が可能

COBワークライトも付いており、底部に強いマグネットも付いています。そのため、作業中でも使用がしやすい、人気の懐中電灯です。最大500mの照射距離と1600ルーメンという強い光で、非常に明るいです。伸縮式のフォーカスレンズを採用した、使いやすい懐中電灯です。

照射範囲最大500m用途通常・アウトドア時
LED電源タイプ充電式
明るさ最大1600ルーメン

口コミを紹介

夜のウォーキングにも使用しています。上から吊るせるのでキャンプのときなど、テント内を照らしてくれます。LEDで1600ルーメンなのでとても明るいですよ。

出典:https://www.amazon.co.jp

充電式のおすすめの懐中電灯比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5287654の画像

    4US

  • 2
    アイテムID:5287637の画像

    Bronte

  • 3
    アイテムID:5287622の画像

    Karrong

  • 4
    アイテムID:5287613の画像

    Honest

  • 5
    アイテムID:5287571の画像

    Anker

  • 6
    アイテムID:5287563の画像

    HeliusSuper

  • 商品名
  • 懐中電灯
  • 【2020最新版】LED懐中電灯
  • LED懐中電灯
  • 【アップグレード版】AUKELLY led懐中電灯
  • Bolder LC40
  • LED懐中電灯
  • 特徴
  • 4時間でフル充電が可能
  • 充電状態が一目で分かる
  • COB作業灯としてもおすすめ
  • モバイルバッテリー機能搭載
  • ポケットクリップ付きで利便性が高い
  • 軍用としても使用されている
  • 価格
  • 1104円(税込)
  • 2299円(税込)
  • 1699円(税込)
  • 1899円(税込)
  • 2499円(税込)
  • 873円(税込)
  • 照射範囲
  • 最大500m
  • 最長500m
  • 最大で600m
  • 最大で500m
  • 広角も光束集中も
  • 用途
  • 通常・アウトドア時
  • 通常・アウトドア・災害時
  • 通常・アウトドア・災害時
  • 通常・アウトドア・災害時
  • 通常・アウトドア・災害時
  • 通常・アウトドア・災害時
  • LED
  • 電源タイプ
  • 充電式
  • 充電式
  • 充電式
  • 充電式
  • 充電式
  • 充電式
  • 明るさ
  • 最大1600ルーメン
  • 最大1600ルーメン
  • 最大600ルーメン
  • 最大1000ルーメン
  • 400ルーメン
  • 最大300ルーメン

付加機能付きのおすすめの懐中電灯6選

第6位

Karrong

LED懐中電灯

価格:1,730円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

360°のCOBランプが便利

一般的な懐中電灯に、360°を照らせるCOBランプが追加された人気の商品です。底部は強力なマグネットにもなっており、様々な作業に最適です。ワイド・スポット両方のビームで、環境に合わせやすいです。フル充電で19時間の使用が可能なおすすめの懐中電灯です。

照射範囲最大600m用途通常・アウトドア・災害時
LED電源タイプ充電式
明るさ

口コミを紹介

明るすぎるため仕様は本当に限られる 擬似的にビームを調整できるのがたのしい
作業灯は十分に明るいというか これだけでも十分

出典:https://www.amazon.co.jp

第5位

FY

防災ラジオ懐中電灯

価格:2,999円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

手回しでの使用も可能

ラジオ部分はUSB充電・ソーラーパネル・手回しと、3種類の充電方法に対応している懐中電灯です。LED懐中電灯は、スイッチを切り替えることでSOS点滅も可能でサイレンも鳴ります。明るさは明るすぎず普段使いもしやすいです。モバイルバッテリーとしてもおすすめです。

照射範囲用途通常・アウトドア・災害時
LED電源タイプ充電・ソーラー・手回し
明るさ

口コミを紹介

災害対策をほとんどしていなかったのですが、警報もすぐに出るようになってきて、スマホだけでは心配なので、手回しのラジオを購入させていただきました。こちらはラジオだけでなくライト付、スマホ等の充電がハンドル回してでき、アラームが鳴り、太陽光発電、電池でも動く。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

iBester

LED懐中電灯

価格:799円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高い防水性能

IPX6の高い防水性能を持った、大人気の懐中電灯です。そのため、日常使いだけでなく災害時の緊急アイテムとしてもおすすめです。ズーム機能が搭載されており、用途に合わせて照射範囲を変えることが可能で、最大で500m先を照らせる高性能な懐中電灯です。

照射範囲最大で500m用途通常・アウトドア・災害時
LED電源タイプ乾電池・充電式バッテリー式
明るさ1600ルーメン

口コミを紹介

手元に3LEDのもの1つしかなかったので実測で明るそうなルーメンのこの商品を購入。1200ルーメンというのはどれ程のものかわかりませんが明るく遠くまで届くので満足しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

パナソニック

LED懐中電灯 BF-SG01N-W

価格:1,164円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

水に落としても浮いてくる

乾電池エボルタNEOが3本セットになった、お得なセット商品です。ストラップも付属しており、使い勝手が抜群です。水深20mの深さに30分置いておいても問題なく使用ができる、本格的な防水設計で、アウトドアなどの際にも重宝する大人気の懐中電灯です。

照射範囲用途通常・アウトドア・災害時
LED電源タイプ乾電池式
明るさ

口コミを紹介

災害時用に購入したので、使わないに越したことありません。この、廻して点灯 というスタイルは好きではないが、水没にも耐える防水で 水には浮く という 水害に適した機能でこれを買いました。今年の台風シーズンに 使わずに済んだので よかったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

Heliusbronte

ZetaVI led懐中電灯 CREE XHP50

価格:3,480円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

自転車のライトとしても使用可能

ライト用アクセサリーを使用することで、自転車のライトとしても使用ができるおすすめの懐中電灯です。非常に小型で、手のひらに収まるサイズです。最高輝度3500ルーメンで、しっかり周りを照らすことが可能で、IPX6の防雨防塵規格もあるおすすめの商品です。

照射範囲最大照射距離は300m用途通常・アウトドア・災害時
LED電源タイプ充電式
明るさ最大3500ルーメン

口コミを紹介

思っていたよりは明るいです。過去に購入した商品との比較です。よってこれについては、私の主観です。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

Ralthy

懐中電灯ラジオ

価格:3,580円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

SOSアラート機能付き

大音量のSOSアラートが鳴らせる、災害時にもおすすめの懐中電灯です。ラジオ機能も付いており、万が一の際でも確かな情報を手に入れることができます。もちろん、停電時や登山時にも重宝します。4つの充電方法に対応している、使い勝手の良い最強の懐中電灯です。

照射範囲用途通常・アウトドア・災害時
LED電源タイプソーラー・手回し・充電・乾電池式
明るさ

口コミを紹介

海外製ですし、お値段もお手頃なので正直期待はしていませんでした。最悪、ラジオが聴けてライトが付けば良いかなと思っていたのですが、想像以上に全機能がしっかり使えました。手回し充電も問題ありませんでした。

出典:https://www.amazon.co.jp

付加機能付きのおすすめの懐中電灯比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5287986の画像

    Ralthy

  • 2
    アイテムID:5287971の画像

    Heliusbronte

  • 3
    アイテムID:5287956の画像

    パナソニック

  • 4
    アイテムID:5287947の画像

    iBester

  • 5
    アイテムID:5287864の画像

    FY

  • 6
    アイテムID:5287856の画像

    Karrong

  • 商品名
  • 懐中電灯ラジオ
  • ZetaVI led懐中電灯 CREE XHP50
  • LED懐中電灯 BF-SG01N-W
  • LED懐中電灯
  • 防災ラジオ懐中電灯
  • LED懐中電灯
  • 特徴
  • SOSアラート機能付き
  • 自転車のライトとしても使用可能
  • 水に落としても浮いてくる
  • 高い防水性能
  • 手回しでの使用も可能
  • 360°のCOBランプが便利
  • 価格
  • 3580円(税込)
  • 3480円(税込)
  • 1164円(税込)
  • 799円(税込)
  • 2999円(税込)
  • 1730円(税込)
  • 照射範囲
  • 最大照射距離は300m
  • 最大で500m
  • 最大600m
  • 用途
  • 通常・アウトドア・災害時
  • 通常・アウトドア・災害時
  • 通常・アウトドア・災害時
  • 通常・アウトドア・災害時
  • 通常・アウトドア・災害時
  • 通常・アウトドア・災害時
  • LED
  • 電源タイプ
  • ソーラー・手回し・充電・乾電池式
  • 充電式
  • 乾電池式
  • 乾電池・充電式バッテリー式
  • 充電・ソーラー・手回し
  • 充電式
  • 明るさ
  • 最大3500ルーメン
  • 1600ルーメン

LEDのおすすめの懐中電灯7選

第7位

懐中電灯

LED懐中電灯

価格:1,799円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

遠くも近くもしっかり照らせる

伸縮式のズームを採用したおすすめの懐中電灯です。最大500m先を照らすことも可能ですが、近くを広範囲に照らすことも可能です。手にフィットしやすい形状で、モバイルバッテリーとしても使用ができます。インジケータライトでバッテリー状況が分かる商品です。

照射範囲最大500m用途通常・アウトドア・災害時
LED電源タイプ充電式
明るさ

口コミを紹介

散歩の時は車や人に間違っても光を当てないほうがいいと思うくらい明るかったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第6位

Lighting EVER

LED懐中電灯

価格:1,299円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

全長約11cmと小型

懐中電灯本体のサイズが、全長11cmと非常に小型な商品です。小型ですが機能性は充実しており、ズーム機能も搭載されています。最大で140ルーメンの明るさで、周囲をしっかり照らせます。本体には滑り止め加工がされており、小型ですが持ちやすいおすすめの商品です。

照射範囲最大150m用途通常・アウトドア・災害時
LED電源タイプ乾電池式
明るさ140ルーメン

口コミを紹介

この価格でこの性能は、最高レベルでしょう。ホームセンターなどでも、同等品は、1500円以上はしています。大きさもちょうど良いし、耐久性も高く、申し分ありません。

出典:https://www.amazon.co.jp

第5位

オーム電機

LEDペンライト

価格:797円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

200ルーメンの明るさがあるペンライト

小型のペンライトですが、明るさが200ルーメンと非常に高い人気の商品です。クリップ付きで持ち運びにも便利です。また、防水性能も持っている点もおすすめのポイントです。軽量で耐久性のあるアルミボディで、災害時などでも重宝するおすすめの商品です。

照射範囲約92m用途通常・アウトドア・災害時
LED電源タイプ乾電池式
明るさ200ルーメン

口コミを紹介

確かに200lmはありそうです。災害用に軽くてバックなどに入れておくのに便利です。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

Kiboco

LED懐中電灯

価格:970円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

耐衝撃性が高い

耐衝撃性が高いため、アウトドアや災害時の際にも重宝する人気の懐中電灯です。フォーカス調整機能が搭載されており、最大で500m先まで照らせる点もおすすめのポイントです。ゴムパッキンによる防水性能もあり、水場の近くでの使用や雨の中でも使用ができます。

照射範囲最大約500m用途通常・アウトドア・災害時
LED電源タイプ乾電池式
明るさ最大1600ルーメン

口コミを紹介

LEDハンドライト(ブラック)です。照射距離約800mとの事で、今持っているもの(大きさ半分位)より格段に明るいです。寸法も最大144mm 重量も単四電池を3本入れても約136gです。74歳母の足元を十二分に照らしてくれるライトです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

Lumintop

led懐中電灯

価格:2,180円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

水で丸洗いができる

水面下2mでも利用が可能で、防水性能がIP68もあるおすすめの懐中電灯です。完全防水タイプで、汚れてしまっても本体を水で丸洗いできます。そのため、汚れやすいアウトドアや災害時に重宝します。本体は10cm以下の小型タイプで防犯用ストロボモードも付いています

照射範囲最大127m用途通常・アウトドア・災害時
LED電源タイプ乾電池・充電池式
明るさ650ルーメン

口コミを紹介

今まで使用していた。ジェントスのパトリオ8が調子悪くなったので買い替えました。明るさ小ささとてもいいです。単三でもパトリオ8より明るいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

Lumintop

LED懐中電灯 IYP07

価格:2,480円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

18.5gと非常に軽量

本体が18.5gと非常に軽量で、持ち運んでの使用でも邪魔になりにくいです。3段階での調光が可能で、最大で47m先を照らすことができます。1.5mの耐衝撃性とIP68の完全防水性能を持っており、悪天候や劣悪な環境の中でもしっかりと使用ができる、おすすめの懐中電灯です。

照射範囲最大47m用途通常・アウトドア・災害時
LED電源タイプ乾電池式
明るさ最大125ルーメン

口コミを紹介

普段は車の整備に使用。自身が使ってきた他社ペンライトとの比較です。ジェントスフルークス、AP100、レッドレンザーなど数々のペンライトを使用してきましたが、明るさは今までで一番明るいです。散歩やサイクリングライトにも使用出来るほどの明るさです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

東芝(TOSHIBA)

LEDランタン付き懐中電灯

価格:861円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ランタン付きでアウトドアで使いやすい

懐中電灯だけでなく、ランタンが付いているため、アウトドアやキャンプの際に重宝する懐中電灯です。シンプルなデザインならが高級感があります。本体重量は0.107kgと軽量で、持ち運びの際も邪魔になりません。防滴型なので急な悪天候でも対応できるおすすめの商品です。

照射範囲約1m用途通常・アウトドア・災害時
LED電源タイプ乾電池式
明るさ10/85ルーメン

口コミを紹介

前面ライトは付いているという程度です。側面ライト(ランタン)はまぶしいくらいで実用的です。備品として用意しておいて良いと思います。押入れの探し物などでも、ランタンは重宝します。

出典:https://www.amazon.co.jp

LEDのおすすめの懐中電灯比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5288099の画像

    東芝(TOSHIBA)

  • 2
    アイテムID:5288086の画像

    Lumintop

  • 3
    アイテムID:5288049の画像

    Lumintop

  • 4
    アイテムID:5288031の画像

    Kiboco

  • 5
    アイテムID:5288016の画像

    オーム電機

  • 6
    アイテムID:5288011の画像

    Lighting EVER

  • 7
    アイテムID:5288001の画像

    懐中電灯

  • 商品名
  • LEDランタン付き懐中電灯
  • LED懐中電灯 IYP07
  • led懐中電灯
  • LED懐中電灯
  • LEDペンライト
  • LED懐中電灯
  • LED懐中電灯
  • 特徴
  • ランタン付きでアウトドアで使いやすい
  • 18.5gと非常に軽量
  • 水で丸洗いができる
  • 耐衝撃性が高い
  • 200ルーメンの明るさがあるペンライト
  • 全長約11cmと小型
  • 遠くも近くもしっかり照らせる
  • 価格
  • 861円(税込)
  • 2480円(税込)
  • 2180円(税込)
  • 970円(税込)
  • 797円(税込)
  • 1299円(税込)
  • 1799円(税込)
  • 照射範囲
  • 約1m
  • 最大47m
  • 最大127m
  • 最大約500m
  • 約92m
  • 最大150m
  • 最大500m
  • 用途
  • 通常・アウトドア・災害時
  • 通常・アウトドア・災害時
  • 通常・アウトドア・災害時
  • 通常・アウトドア・災害時
  • 通常・アウトドア・災害時
  • 通常・アウトドア・災害時
  • 通常・アウトドア・災害時
  • LED
  • 電源タイプ
  • 乾電池式
  • 乾電池式
  • 乾電池・充電池式
  • 乾電池式
  • 乾電池式
  • 乾電池式
  • 充電式
  • 明るさ
  • 10/85ルーメン
  • 最大125ルーメン
  • 650ルーメン
  • 最大1600ルーメン
  • 200ルーメン
  • 140ルーメン

いざという時も慌てない!懐中電用のおすすめな置き場所とは?

急な災害、急な停電、懐中電灯が必要になる時は急な時が多いです。そのため、保管する場所も考えておく必要があります。棚の奥に入れてあったのでは、急な時に取り出すのに苦労してしまいます。。

 

家族全員が保管場所を共有することができる場所が望ましいです。その上ですぐに取り出せる場所に置いておきましょう。固定電話の横などがおすすめです。他にも、災害時のアイテムをまとめている袋があるならば、その中にも入れておきましょう。

 

ブレーカーの近くなどに置いておくのもおすすめです。重要なのは暗闇の中でもすぐに手に取れる場所に置いておくこと。これだけを守っていれば、いざという時も慌てずに懐中電灯を手に取ることができます。

災害時に備えて一家に一台懐中電灯を

災害はいつ何時来るか知らせてはくれません。いつ災害が起こっても大丈夫なように一家に一台は必ず懐中電灯を保管しておきましょう。万が一のことを考えて、家族1人につき1台でもいいぐらいです。明かりは精神的な面でも大きな支えになる存在です。災害が起こってからでは遅いです。早めに懐中電灯を用意して、災害などに備えておくことが大切です!

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ