記事ID141332のサムネイル画像

エンジンスターターのおすすめランキング10選【遠隔操作で便利】

エンジンスターターは離れている場所からも車のエンジンをかけられる便利なアイテムです。しかし、商品により対応車種や適合タイプが異なるので、選ぶのに迷ってしまうかもしれません。そこで今回はエンジンスターターの選び方や、純正品や汎用品のおすすめをご紹介していきます。

エンジンスターターの特徴

エンジンスターターを使えば、車のエンジンを離れた場所から遠隔で操作することができます。燃費が若干悪くなるデメリットはありますが、出発までにエンジンを温められるので、発進時のエンジンの負担を抑えられるというメリットがありおすすめです。

 

自宅や仕事場などから車に向かうまでの時間を使って、寒い冬も暑い夏でも車内温度を快適にしておくことができるので快適。アンサーバックやオートライト制御機能などの機能が付いたエンジンスターターもあり、より便利に使うことができます。

 

そこで今回はエンジンスターターの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。

編集部イチオシのおすすめの商品はこちら!

コムテック

アンサーバックエンジンスターターBeTime WR530

価格:10,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

機能的でコストパフォーマンスに優れたお手軽エンジンスターター

オートライト制御機能搭載で、アイドリング終了時とエンジン停止時にヘッドライトが自動消灯するため、バッテリー上がりの心配がなく安心です。バッテリー電圧低下時にはブザー音で知らせてくれます。

 

シリーズにはトヨタ・スバル用、ホンダ用、ダイハツ用、スズキ用の、車メーカー別のエンジンスターターもあり、車種に合わせて選ぶことができます。オプションでドアのロック・アンロック機能などを追加したり、イモビライザー車に取り付けたりすることも可能です。

タイプ汎用品電波通信タイプ双方向性
通信実用距離200~800mアンサーバック機能
温度表示機能ヘッドライト制御機能

自宅から駐車場までは500mほど。その間には民家や工場にマンションがあるので自宅の三階ベランダから操作する。95%ぐらいの確率で作動OKです!アンサーバックも返ってきます。雨の日でもOK。昼間の騒々しさがあってもOKでした。

出典:https://www.amazon.co.jp

エンジンスターターの選び方

エンジンスターターを購入しようとしても、沢山の種類が販売されていて、どれにするかなかなか決められないものです。エンジンスターターは製造メーカー、通信の距離やタイプ、オプション機能、対応車種などを考慮して選ぶと良いでしょう。

純正品と汎用品の違い

エンジンスターターには各自動車メーカーが製造している「純正品」と、カー用品メーカーが製造する「汎用品」があります。それぞれのメリットやデメリットを比較してみましょう。

純正品は高いが安全

純正品のエンジンスターターは、車の製造メーカーが自社の車に取り付けるために製造しています。動作保証がされており対応車種との互換性にも優れていて、誤作動などのトラブルの心配がないので安心です。

 

スマートキーと一体型のスタイリッシュなデザインのものも多くありますが、価格が5~6万円前後と高額な傾向にあります。安全性を重視してエンジンスターターを選ぶのであれば純正品がおすすめです。

 

今回、通販サイトで純正品の取り扱いがないため、このランキングでは取り扱いできませんでしたが、詳細はカーディーラーまたは公式サイトにて確認できますよ。

汎用品は安いのがメリット

汎用品のエンジンスターターは、2万円前後のお手ごろな価格で販売されています。様々なメーカーで製造されているため、好みのデザインや便利な機能を沢山の種類から選ぶことができます。

 

ただし、適合車種や適合タイプをしっかり確認しなければ、動作に不具合が生じる可能性もあるので注意しましょう。コストパフォーマンスを重視するのであれば汎用品のエンジンスターターがおすすめです。

通信距離や送信タイプで選ぶ

エンジンスターターを選ぶときには、電波がどれくらいの距離まで届くかもチェックしましょう。送信タイプの違いによっても特徴が異なりますので、用途に合ったエンジンスターターを探しましょう。

実用距離は電波の届く距離の目安

建物などの障害物に影響されずにエンジンスターターを使うことができる距離を、エンジンスターターの実用距離と言います。エンジンスターターを選ぶ時には、最大距離ではなく実用距離を確認して選びましょう。

 

300m未満ではスーパーマーケットなどの買い物先から車まで電波が届かないことが多くあります。実用距離が500m以上のエンジンスターターであれば、日常的に不便をせずに使うことができるのでおすすめです。

電波送信のタイプによる違い

エンジンスターターの電波送信方法には、単方向性と双方向性の2種類があります。単方向性のエンジンスターターは、一方的に電波を送信する仕組みで、価格が安いことが大きな特徴です。

 

双方向性のエンジンスターターは、車側から電波を受信することもできるので、アンサーバック機能によってエンジンが始動したかどうかを確認することができます。便利な機能が付属する分、お値段が高い傾向にあります。

便利な機能で選ぶ

エンジンスターターには、車をより便利に使うための機能が付いています。多機能で便利なエンジンスターターほど価格も高くなるので、必要な機能に優先順位を付けて選ぶと良いでしょう。

アンサーバック機能はエンジンがかかったか分かる

「アンサーバック機能」は双方向性のエンジンスターターについている機能です。エンジンスターターの始動ボタンを押した後に、無事にエンジンがかかったかを車から離れたまま確認することができます。

 

エンジンをかけておいたはずなのに、実際に車へ向かうとエンジンがかかってないという事態を防ぐことができます。社内温度を快適にしておくためにも、エンジン始動時の負荷を減らすためにも、アンサーバック機能付きのエンジンスターターがおすすめです。

湿度表示機能で車内環境を確認できる

「温度表示機能」付きのエンジンスターターなら、あらかじめ車側に取り付けたセンサーによって車内温度を確認することができます。双方向性のエンジンスターターに付属する機能のひとつです。

 

暑い真夏や寒い真冬でも、温度表示機能付きのエンジンスターターを使用すれば、車内が快適温度になったことを確認してから乗ることができます。車に乗ってから社内温度が適温になるまで我慢する必要がないのでおすすめです。

オートライト制御機能はヘッドライトを消灯できる

うっかりヘッドライトを消し忘れて出かけてしまい、バッテリーが上がってしまうトラブルの経験はないでしょうか。「オートライト制御機能」を搭載したエンジンスターターを使用すれば、バッテリー上がりなどのトラブルを未然に防ぐことができます。

 

オートライト制御機能があれば、アイドリング終了とエンジン停止の際に、自動でヘッドライトを消灯してくれます。うっかり消し忘れることがなく、安心して過ごすことができます。

おすすめメーカーをチェック

エンジンスターターは純正品を取り扱う車メーカー以外に、汎用品を製造する沢山のメーカーで販売しています。特におすすめのユピテル・コムテック・カーメイトの3メーカーについての特徴をご紹介します。

ユピテルは大手無線通信機器メーカー

ユピテルはドライブレコーダーだけでなく、ドライブレコーダーやレーダー探知機などのカー用品や、ゴルフなどのスポーツ用品など様々な製品を取り扱っています。コストパフォーマンスに優れた使いやすいエンジンスターターが多く販売されています。

 

ユピテルは東京都に本社を構える、国内でも有数の大手無線通信機器メーカーです。エンジンスターターのラインナップも豊富で、通信距離が長く感度の良いエンジンスターターを探すならユピテルがおすすめです。

コムテックはさまざまなモデルを出している

コムテックではエンジンスターター以外に、ドライブレコーダーやバックカメラを始めとした幅広いカー用品を製造しています。車の製造で知られる愛知県に本社を置く自動車カレン製品のメーカーです。

 

エンジンスターターの価格帯は広く、コストパフォーマンスに優れたお手軽なものからハイスペックなものまで揃っています。車のメーカーごとの専用エンジンスターターも製造しており、エンジンスターター部門でのお客様評価ではNo.1の実績を誇ります。

カーメイトは老舗カー用品メーカー

カーメイトはエンジンスターターをはじめ、ドライブレコーダーやチャイルドシートなどのカー用品を扱うメーカーです。東京都にある老舗カー用品メーカーで、価格が比較的高めではありますが、クオリティの良さが特徴です。

 

国産車だけでなく、輸入車にも対応する様々なエンジンスターターを製造しています。自動車盗難防止システムやプッシュボタンなどを搭載した車種用のエンジンスターター、スマホで操作できるエンジンスターターもあり、沢山の種類から選ぶことができます。

対応車種を忘れずにチェック

エンジンスターターを選ぶ際には、対応車種を必ず確認しましょう。非対応車種に無理やり取り付けると、エンジンの誤作動などを起こし、思わぬ事故や故障に繋がってしまう可能性があるので注意しましょう。

 

イモビライザー車用、ハイブリッド車用、プッシュスタート車用など、エンジンスターターによって適合車種が異なります。購入する際にはメーカーの製品ページや一覧表などで適合車種を確認してください。

汎用品|エンジンスターターおすすめランキング10選

第10位

カーメイト

エンジンスターター TE-W5100

価格:13,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シンプルかつ簡単操作で使いやすい

エクストレイルやセレナ、レガシィなどの車種に取り付け可能な、薄型のエンジンスターターです。3色のLEDで文字が光るので、エンジンスタート・エンジンストップの表示が一目でわかります。

RSCデジタル補正で安定して通信することができ、建物の密集した地域でも問題なく使うことができます。無駄のない最低限の機能とシンプル操作で、機会が苦手な人にもおすすめです。

タイプ汎用品電波通信タイプ双方向性
通信実用距離500mアンサーバック機能
温度表示機能ヘッドライト制御機能

ドアロック機能無しなので不安でしたが、いざ取り付けてみるとフットブレーキの配線とりだしだけで簡単にできました。リモコンでエンジンON純正キーレスでドアロック解除 エンジン止まらないなのでかなりつかえます。まだまだ猛暑が、続くので、活躍してくれることを祈ってます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第9位

YUPITERU(ユピテル)

VE-E6610st リモコンエンジンスターター

価格:13,580円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シンプルな使いやすいエンジンスターター

シンプルで使いやすいと評判のおすすめエンジンスターターです。エンジンの始動・停止をLEDと音階ブザーで教えてくれます。イモビライザー車にもイモビライザー機能を損なわずに取り付けることができます。

 

エンジン始動後に一定時間が経過するとエンジンが自動停止する機能や、シフトがパーキングかニュートラル以外の時はエンジンが始動しない「P・ポジション自動検出機能」など、安全機能が充実したエンジンスターター。3年保証付きで安心です。

 

タイプ汎用品電波通信タイプ双方性
通信実用距離500mアンサーバック機能
温度表示機能ヘッドライト制御機能

安価の所が気に入りました、冬寒い時駐車場が離れているので離れた場所からエンジンスタート出来るの最高です。

出典:https://www.amazon.co.jp

第8位

コムテック(COMTEC)

エンジンスターターCRS-3000 スズキ・ニッサン用

価格:19,205円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スマートスタート機能搭載で再始動の必要なし

スズキと日産のプッシュスタート車専用エンジンスターターです。スマートスタート機能搭載で、スターターでのエンジン始動後に手動で再始動する必要がなく、そのまま走行できるのでおすすめです。

 

アートキーリンクシステム採用により、リモコンが純正スマートキーと通信してエンジンを始動します。そのためスペアキーを常時車内に置いておく必要がなく、イモビライザー解除アダプターを別途用意する必要がないので便利です。

タイプ汎用品電波通信タイプ双方向性
通信実用距離250mアンサーバック機能
温度表示機能ヘッドライト制御機能

シンプルで使いやすい。
デザインも申し分ありません♪

出典:https://www.amazon.co.jp

第7位

カーメイト

エンジンスターター TE-W7300

価格:13,700円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

アンテナ内蔵型のすっきりしたデザイン

ホワイトバックライト搭載で液晶画面の情報がとても見やすいエンジンスターター。アンテナ内蔵型のスタイリッシュなデザインが好評です。車載アンテナもインダッシュタイプなので、車内にすっきりと収めることができます。

 

オプションでドアロック機能を付ければ、より一層便利に使えるのでおすすめ。RSCデジタル補正を採用することで通信距離を向上し、建物の密集した場所でも安定した通信を実現しています。

タイプ汎用品電波通信タイプ双方向性
通信実用距離500mアンサーバック機能
温度表示機能ヘッドライト制御機能

以前までは同メーカーのアンテナが伸びるタイプを使用していました。本商品はアンテナが伸びないので離れた駐車場まで電波が届くのか不安でしたが、全くもって問題ありませんでした。リモコンに車内温度も表示されるのでハイテク感あります。

出典:https://www.amazon.co.jp

第6位

ユピテル

VE-E7710st

価格:14,850円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ターボタイマー標準装備でターボ車にも安心

液晶グラフィックや音階ブザーで、エンジンの始動やドアロック操作の完了、車内温度などを分かりやすくお知らせしてくれるエンジンスターター。操作音無しのサイレントモード設定もできるので、仕事場からも使いやすいのが特徴です。

 

長期間不使用の場合にはスリープ機能がはたらき、車のバッテリー消耗を抑えてくれます。さらにターボタイマー機能では、走行時間に応じて30秒から3分間のアフターアイドリングをすることができるので、エンジン負担を軽減することができるエンジンスターターです。

タイプ汎用品電波通信タイプ双方向性
通信実用距離500mアンサーバック機能
温度表示機能ヘッドライト制御機能

期待していた通りの商品でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

第5位

コムテック

アンサーバック エンジンスターター BeTime WR820PS

価格:22,900円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

業界No.1の通信性能と安定性

トヨタのプッシュスタート車専用モデルのエンジンスターターです。エスクァイアやエスティマ、プリウスなどの車種に対応しています。車両取り付けに必要なパーツが全て付属した、便利なオールインワンパッケージです。

 

ドアを開けてもフットブレーキを踏んでもエンジンが停止せずにそのまま走行が可能な、業界初の「スマートスタート機能」を搭載。収納できるアンテナを伸ばすとより感度を高くすることができます。イモビライザー車にも取り付け可能です。

タイプ汎用品電波通信タイプ双方向性
通信実用距離300m~1,000mアンサーバック機能
温度表示機能ヘッドライト制御機能

これはイイです。機能もリモコンの見た目もイイです。私のプリウスは純正のオートアラームが付いておりますが、問題なく使えております。オートライト機能、ドアロックアンロック機能も設定取り付けしました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

カーメイト

エンジンスターター TE-W73HG

価格:23,200円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

N-BOX・N-BOXカスタム専用リモコンエンジンスターター

ホンダN-BOXとN-BOXカスタムのプッシュスタート車専用エンジンスターターです。液晶リモコンでアンサーバックが分かりやすく、アイドリング状況や車内温度などをいつでもチェックできます。

 

ドアロックアダプターを使わずに車両のドアをロックしたりアンロックしたりすることができ、ハザードと連動しているので混み合った駐車場でも見つけやすくておすすめです。スペアキーの取り付けが不要なため、手軽に使用することができます。

タイプ汎用品電波通信タイプ双方向性
実用通信距離500mアンサーバック機能
温度表示機能ヘッドライト制御機能

ホームページに車両別の取り付け説明書があるので参考にすれば良いと思います。カーナビ等の取り付けが出来る方なら問題なく取り付けできます。 価格と性能を考えればコスパ抜群の商品だと思いますが、個人的にリモコンがカードタイプでも良いと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

カーメイト

エンジンスターター TE-W72PSBN

価格:13,200円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

機能性だけでなくデザインにもこだわりたい人におすすめ

プッシュスタート車用のエンジンスターターです。ネイビーにストライプ模様の限定デザインで、エンジンスターターの機能はもちろんのこと、デザインにもこだわりたいお洒落な人におすすめです。

 

ホワイトバックライト液晶搭載で夜間も液晶画面が見やすく、アンサーバック機能によりエンジンの始動状況を一目で確かめることができます。車に行ったらエンジンがかかっていなかったということもないので、車に乗った時から快適な温度で過ごすことができます

 

エンジンスターターのリモコンはアンテナ内蔵型で、ポケットの中でも他のものに引っかかってしまうことがありません。車載アンテナもインダッシュアンテナを採用しているので、車のインテリアの邪魔にならずすっきり収めることができます。

タイプ汎用品電波通信タイプ双方向性
通信実用距離500mアンサーバック機能
温度表示機能ヘッドライト制御機能

寒い季節が来て、心配してくれたパートナーが購入して取り付けてくれました。とても嬉しかったけど…まだ使い慣れていないので使ってみます(*^^*)

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

ユピテル

VE-E9900st

価格:19,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

LoRa無線技術採用で長距離通信が可能に

LoRa無線技術により、最長12Kmもの長距離通信が可能になった、遠方からの操作を重要視する人におすすめのエンジンスターターです。実用距離も2Kmと長く、市街地などの建物沢山ある場所でも便利に使うことができておすすめです。

 

大型液晶と音階ブザーで分かりやすくアンサーバックしてくれるので、エンジンの始動状況や車内の温度などの状況も一目瞭然。タイマースタート機能を搭載しているので、毎朝の出発時間に合わせてエンジンをスタートすることができます。

タイプ汎用品電波通信タイプ双方向性
通信実用距離2㎞アンサーバック機能
温度表示機能ヘッドライト制御機能

新車に取り付けたスターターが職場から駐車場までの距離がありすぎて電波が届かない為に使用を諦めていた時、ユピテルのHPでたまたま目に入り思い切ってアマゾンで購入。早速、カー用品店にてスターターを入れ替えして使用。エンジンがかかりました。とても感動しました。買って良かった商品でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

カーメイト

リモコンエンジンスターター TE-W72PSB

価格:10,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

光沢あるデザインがクールなプッシュスタート専用スターター

インダッシュアンテナで愛車の雰囲気を損なわずに、スタイリッシュに取り付けることができるエンジンスターターです。リモコン本体も光沢のあるデザインで大人気。ホワイトバックライト搭載で、夜間でも画面表示が見やすく安心して使うことができます。

 

アンサーバック機能を搭載しているのでエンジンの始動状況を確認でき、夏には涼しく不には温かい快適な社内温度にしてから乗ることができます。プッシュスタート車専用で、パッソ・プリウスα・ランドクルーザーなどの代表的な車種に取り付け可能です。

タイプ汎用品電波通信タイプ双方向性
通信実用距離500mアンサーバック機能
温度表示機能ヘッドライト制御機能

問題なく使えています。ビルの中からでも屋上の駐車場に屆いたりで、なかなか便利です。3年過ぎても壊れもしないし大丈夫ですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

おすすめのエンジンスターター比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5290232の画像

    カーメイト

  • 2
    アイテムID:5290217の画像

    ユピテル

  • 3
    アイテムID:5290449の画像

    カーメイト

  • 4
    アイテムID:5290280の画像

    カーメイト

  • 5
    アイテムID:5290285の画像

    コムテック

  • 6
    アイテムID:5290293の画像

    ユピテル

  • 7
    アイテムID:5290313の画像

    カーメイト

  • 8
    アイテムID:5290334の画像

    コムテック(COMTEC)

  • 9
    アイテムID:5290254の画像

    YUPITERU(ユピテル)

  • 10
    アイテムID:5290356の画像

    カーメイト

  • 商品名
  • リモコンエンジンスターター TE-W72PSB
  • VE-E9900st
  • エンジンスターター TE-W72PSBN
  • エンジンスターター TE-W73HG
  • アンサーバック エンジンスターター BeTime WR820PS
  • VE-E7710st
  • エンジンスターター TE-W7300
  • エンジンスターターCRS-3000 スズキ・ニッサン用
  • VE-E6610st リモコンエンジンスターター
  • エンジンスターター TE-W5100
  • 特徴
  • 光沢あるデザインがクールなプッシュスタート専用スターター
  • LoRa無線技術採用で長距離通信が可能に
  • 機能性だけでなくデザインにもこだわりたい人におすすめ
  • N-BOX・N-BOXカスタム専用リモコンエンジンスターター
  • 業界No.1の通信性能と安定性
  • ターボタイマー標準装備でターボ車にも安心
  • アンテナ内蔵型のすっきりしたデザイン
  • スマートスタート機能搭載で再始動の必要なし
  • シンプルな使いやすいエンジンスターター
  • シンプルかつ簡単操作で使いやすい
  • 価格
  • 10980円(税込)
  • 19800円(税込)
  • 13200円(税込)
  • 23200円(税込)
  • 22900円(税込)
  • 14850円(税込)
  • 13700円(税込)
  • 19205円(税込)
  • 13580円(税込)
  • 13000円(税込)
  • タイプ
  • 汎用品
  • 汎用品
  • 汎用品
  • 汎用品
  • 汎用品
  • 汎用品
  • 汎用品
  • 汎用品
  • 汎用品
  • 汎用品
  • 電波通信タイプ
  • 双方向性
  • 双方向性
  • 双方向性
  • 双方向性
  • 双方向性
  • 双方向性
  • 双方向性
  • 双方向性
  • 双方性
  • 双方向性
  • 通信実用距離
  • 500m
  • 2㎞
  • 500m
  • 300m~1,000m
  • 500m
  • 500m
  • 250m
  • 500m
  • 500m
  • アンサーバック機能
  • 温度表示機能
  • ヘッドライト制御機能

エンジンスターターの取り付け方

エンジンスターターは、車種別コネクターを接続してエンジンスターター本体と車両をつなぎ、さらにブレーキ検出コードの配線をつなぎ、双方を繋ぐことで取り付けることができます。必ずバッテリーのマイナス端子を外してから作業を行いましょう。

 

取り付け作業は本来専門知識をもって行うもので、取り付け作業でミスがあった場合は重大な事故を引き起こしてしまう可能性もあります。工賃は5,000円から10,000円程度なので、安全面を考慮して整備工場やカーディーラーに依頼することをおすすめします。

エンジンスターターで車をより快適に

おすすめのエンジンスターターや選び方のポイントをご紹介しました。エンジンスターターにはアンサーバック機能やオートライト制御機能などの便利な機能を搭載した種類が沢山あり、種類によって適合車種が異なります。必要な機能と取り付け車種を照らし合わせて、使いやすいエンジンスターターを選ぶようにしましょう。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ