記事ID141323のサムネイル画像

PCスピーカーのおすすめ人気ランキング25選【2020年最新版】

ノートパソコンやデスクトップ以外にも、音量や音質を上げて楽しめるPCスピーカー。Bluetooth接続もできるPCスピーカーは、ハイレゾなどの音やゲーム、音楽を楽しむ方にも最適なアイテムです。ここでは、PCスピーカーの選び方やおすすめ商品をご紹介しています。

サウンドバータイプからBluetooth接続もできるPCスピーカーの魅力

パソコンで音楽を聴く場合、音質がよくなくて気分が半減してしまうこともあるでしょう。せっかくならば、さらなる音質の向上が期待できるPCスピーカーを導入したいものですよね。

 

音楽だけでなくパソコンで映画やゲームを楽しみたい人にぴったりで、音の臨場感を出したいのであればPCスピーカーは画期的なアイテムでしょう。テレビの前に置くサウンドバータイプやBluetooth接続タイプなど幅広く、自分に合ったPCスピーカーを探せます

 

そこで今回はPCスピーカーの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。

編集部イチオシのおすすめの商品はこちら!

Logicool(ロジクール)

PCスピーカー パソコン用 Z120BW

価格:1,080円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

安い価格で簡単設定のPCスピーカー

安い価格でUSBケーブルで接続するだけの簡単な使い勝手が、初心者の間で人気のあるPCスピーカーです。USBバスパワーに対応していることで、コンセントから給電する必要もありません。

 

余分なケーブルはスピーカーの背面に巻きつけられるため、PC周りが線で乱雑になることもないでしょう。コンパクトサイズで、ちょっと狭い空間でも邪魔にならず、おしゃれに演出できておすすめです。

タイプW数1.2W
接続方法ステレオミニジャックサイズ(幅)88mm x (奥行)90mm x (高)110mm

口コミを紹介

Echo Dotで洋楽HRやエンヤなど聴いてますが、卵形スピーカーと遜色なく、いい音で鳴ってくれています。おかげで音楽掛ける機能がPCから独立し、作業もサクサク進むようになったので、いい買い物が出来てよかったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

PCスピーカーの選び方

PCスピーカーといっても色んな種類があり、どれがいいのか迷ってしまうでしょう。失敗しないPCスピーカーの選び方を紹介します。

スピーカータイプで選ぶ

スピーカーにはおもに3つの種類があり、それぞれ特徴があります。おすすめポイントについて挙げてみましょう。

オーソドックスな2ch

昔からあるオーソドックスなタイプで、パソコンの左右に1台ずつ置いて使用するPCスピーカーです。コンパクトサイズで場所を取らず、作業周りが狭い場合でも対応できるのが魅力的でしょう。

 

また、コスパ力に優れている点でも、初めてPCスピーカーを購入したいけどどれがいいのか分からない人にぴったりです。左右にスピーカーがあることで、音が左右から均等に流れて臨場感を生み出してくれるでしょう。

重低音スピーカーを搭載した2.1ch

2chスピーカーに「サブウーファー」という重低音専用のスピーカーを追加したタイプのPCスピーカーです。低音が強調されることで音質が改善され、迫力のある音楽・ライブ音を思う存分楽しめるでしょう。

 

高い性能を誇っているのに、コスパ力にも優れている点でランキングや口コミでも話題になっている機器です。重低音をしっかりと楽しめるPCスピーカーを探している人は、ぜひ検討してみましょう。

映画やゲームをリアルに楽しめる5.1ch

前方に3台と後方に2台、さらに重低音専用のサブウーファーがついたPCスピーカーです。まるでスピーカーに囲まれているようなスタイルで、映画やゲームの音を360度から楽しむことができます

 

立体的な音響とサラウンドが同時に楽しめ、体の中からしっかり感じ取れる重低音は音楽が好きな人にはたまりません。映画・ゲームをリアルに体感したいなら、5.1chを選ぶとよいでしょう。

音量(出力ワット数)で選ぶ

とくに音楽・ゲームをパソコンで楽しみたい場合、出力はとても大きなポイントです。スピーカーの音はW(ワット)で表示され、自宅のパソコンの左右に置くタイプであれば、10~20Wでよいでしょう。

 

コスパ力に優れているタイプでは、音の厚み性能が十分にはほど遠いこともあり、迫力を求めるには音の大きさが大事です。といってもワット数が大きければいいというわけでもなく、部屋の大きさに合わせて選ぶようにしてください。

高解像度のハイレゾ

PCスピーカーというと、よくハイレゾという言葉が使われます。「High Resolution」の略で、高解像度を意味し、音が細かくデジタルにされることで元の音源に近い音質を出すことができます

 

PCスピーカーに限らず、デジタルオーディオプレイヤーなどを選ぶときにもポイントになり、おすすめタイプです。聴き比べると確実に違うため、高音質にこだわるならハイレゾタイプを選びましょう。

接続方法で選ぶ

PCスピーカーは、接続方式によって快適度は異なります。そこで、PCスピーカーの選び方に接続方法を検討してみましょう。

高コスパモデルで扱いやすいアナログ接続

アナログ接続は、パソコンのイヤホン端子に接続する方法でPCスピーカーを使います。とてもコスパ力に優れているタイプで、初心者でも扱いやすくスムーズに入手できるのが魅力的でしょう。

 

また、イヤホン端子があれば、パソコン以外にも接続が可能なのが利点であり、いろいろな用途として使うにはもってこいです。たまにノイズが出ても、パソコンの間にUSB-DACなどで接続できることである程度は改善できるでしょう。

高音質が望めるUSB接続

USB接続をする場合は、デジタル接続といわれ、比較的高価なのが難点ですがオーディオ機器の音質に左右されないのが魅力的です。

とくに音質を重視する人はデジタル接続がおすすめであり、画質が悪くなるアナログ放送のテレビと同じようにアナログ接続も音質が低いです。せっかくPCスピーカーを購入するならできるだけ音質を重視して選ぶようにしてください。

屋外でも使えるBluetooth接続

Bluetooth接続の重低音スピーカーは、持ち運びしやすいのが特徴です。移動が簡単なうえ、設置が簡単にできて屋外でもケーブルがからまりにくいのが何といっても魅力の一つといえるでしょう。

 

中でもマルチデバイス接続であれば、複数の端末と接続できます。たとえば、好きな音楽を友人・家族と使い分けることができて使い勝手が広がる点でも、選んで損はないPCスピーカーでしょう。

卓上や部屋に置けるサイズで選ぶ

PCスピーカーはできるだけ手軽に使えるように、コンパクトサイズが理想です。卓上や部屋に置けるサイズで選んでみましょう。

スリムなサウンドバー(バー)タイプ

サウンドバータイプのスピーカーは、スリムでどこに置いても邪魔にならないのが魅力的です。バーチャルサラウンド機能を備えたタイプもあり、映画・ゲームで迫力のある音声を楽しめます。

 

薄いデザインから置くタイプだけでなく壁かけタイプもあり、狭い空間でもおしゃれに演出できるでしょう。しかし、内蔵スペースが狭くなり、結果的に音質が悪くなる場合もあって選ぶときは注意が必要です。

臨場感あふれる音楽を楽しめるスタンドタイプ

スタンドがあることで見た目がおしゃれになり、劇的に音質が変わることもあって選ぶポイントになるでしょう。定位をしっかりと安定させることで、どこから音楽が流れているのか分かりやすいです。

 

より臨場感があふれる音楽鑑賞を楽しむことができる点でも、映画やゲームをする人にとってはおすすめでしょう。心地よい音質にしたいなら、耳の高さぐらいのスタンドにしてください。

コンパクトで邪魔にならない小型タイプ

小型タイプのPCスピーカーもあり、コンパクトで狭い空間でも邪魔にならないのが特徴でしょう。見た目も違和感がないことから、インテリアとしても重宝するため、ランキングや口コミでも人気です。

 

シンプルなデザインが多いことから、そのまま設置していても問題がありません。また、価格もリーズナブルでコスパ力の高いPCスピーカーを選ぶのであれば、高コスパモデルで探してみましょう。

用途で選ぶ

PCスピーカーを使う目的は、おもに音楽用・ゲーム用に分かれます。それぞれどんなタイプがよいのかピックアップしてみましょう。

臨場感あふれる音楽用

とくにオーケストラのような迫力のある音楽を楽しみたいのであれば、3Dサウンドを体感できる5.1chタイプがおすすめです。臨場感のある音響は、あらゆる方向から聴こえて、まるでライブに参加しているような気分を体験できるでしょう。

 

6つのスピーカーから広がる音域に圧倒されることに間違いがなく、立体的なCD音源に魅了されます。場所はとりますが、とにかく生の音楽を聴きたいのであれば、5.1chは選んで正解でしょう。

低音サウンドで楽しめるゲーム用

ゲームを盛り上げるには、迫力のあるサラウンドが必須でしょう。そのためには音量(W)が大きなタイプを選ぶことがポイントで、低音域を鳴らすサブウーファーつきモデルを探してみてください。

 

迫力のある低音とクリアな高音が楽しめ、ゲームに限らず映画を観るときにもベスト環境を保てます。2.1chタイプで選ぶと、より深みのあるゲームの世界を堪能できておすすめのPCスピーカーです。

商品が発売された年で選ぶ

商品が発売された年でPCスピーカーを選ぶという方法もあります。3つの発売年で探してみましょう。

スマホなど接続できる2018年モデル

アクティブやクリエイティブスピーカーが誕生し、コンパクトながら重低音の利いたサラウンドが楽しめます。パソコンだけでなく、スマホ・タブレット・携帯音楽プレーヤーなどに接続し、ゲーム・ムービー・音楽をパワフルサウンドで堪能できるでしょう。

 

安定感のあるボディでブラックカラーで統一されたタイプは、どんな場所でも違和感がありません。とにかく深みのある安定したサラウンドを楽しみたい人にぴったりのモデルと言えます。

パワフルサウンドにこだわる2019年モデル

2019年モデルでは、USB Type-C給電に対応したPCスピーカーが登場しており、パワフルサウンドを再生することが可能です。価格も3,000円前後で買えるというコスパ力にも脱帽でしょう。

 

コンパクトサイズで場所をとらず、おしゃれなデザインからインテリアとしての要素を秘めます。さりげないかわいらしさを持っていて、それでいて機能性もばつぐんのPCスピーカーを楽しめるでしょう。

低価格で種類も豊富な2020年モデル

最新のPCスピーカーということで価格は高めと思いがちですが、1万円以下で買えるタイプは多くあります。USB接続やステレオタイプ・ハイレゾ音源対応など幅広く、選ぶ幅も広がるでしょう。

 

おうちでゆっくりと音楽やゲーム・映画鑑賞をしたいときにぴったりのPCスピーカーに出会えるはずです。中には数百円で購入できるモデルもあり、初めてPCスピーカーを買う人も探しやすいでしょう。

人気メーカーから選ぶ

数多くあるPCスピーカーの中から選ぶのに迷ったときは、人気メーカーから選びましょう。代表的なのがヤマハ・JBL・ロジクールで、楽器やバイクで有名なヤマハでは、音楽鑑賞や映画鑑賞ができる一般向けから音楽制作ができるプロ向けまで幅広いです。

 

JBLはアメリカの老舗スピーカーメーカで、一般向けから音響システムまであって熱烈なファンがいます。パソコン周辺機器メーカーのロジクールは、コスパ力があって音質もよいと口コミでも話題です。

コスパの良い価格の安いものから選ぶ

消耗品ではありませんが、できるだけ安い高コスパモデルを選びたいものです。メーカーで販売されている製品の中には、価格がお手頃にもかかわらず機能性に富んでいるタイプも多く存在します。

 

機能性について申し分がなければ、価格とも見合わせながら選ぶとPCスピーカー選びに失敗がありません。機能や価格などをランキングや口コミを参考にしながら、自分に合ったタイプを探してみましょう。

2chのおすすめPCスピーカー4選

第4位

クリエイティブ・メディア

GigaWorks T40 Series II 2.0ch GW-T40-IIR

価格:7,764円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高中低音のバランスがよいPCスピーカー

中低音域のグラスファイバーコーンドライバーに、クリアな高音域を再生する布製ドームツィーター、そこにBasXport™テクノロジーがバランスよく一体化しています。スタイリッシュなブラックにイエローオレンジのスピーカー部がかっこよく演出してくれるでしょう。

 

繊細な高音・豊かな中音域・迫力の低音のバランス音域が体に響いてきます。お手頃価格で、これからPCスピーカーを探しているという人にぴったりマッチし、贈り物としても喜ばれることでしょう。

タイプ2chW数14W
接続方法ステレオミニジャックサイズ150×116×320mm

口コミを紹介

ONKYOのGX-R3Xとの比較ですが低音が全然違います。
サブウーファーSW-5Aとペアで使用した場合に比べると流石に見劣りはしますが
スピーカー単体で比べた場合にはバスドラのドコドコ音もしっかり聴こえます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

サンワサプライ

マルチメディアスピーカー MM-SPL2N2

価格:780円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

700円台で買える安いPCスピーカー

700円台で購入できるという、超コスパ力が高いPCスピーカーです。初めて購入するけどどれがいいのか分からないという人がとりあえず試してみるPCスピーカーとして、おすすめタイプと言えます。

 

安いのに音質も悪くなく、小型ながらパワフルでまずまず納得のいく点がランキングでも人気です。スリムボディで置き場所に困ることがなく、おしゃれなデザインはインテリアとしての要素もあります。

タイプ2chW数2.5W×2
接続方法3.5mmステレオミニプラグサイズ60×66×150mm

口コミを紹介

素人にはBASE、TREBLE、VOLUMEのアナログ調整ができれば問題ありませんし、
それぞれ10Wもあればそれなりに大きな音で聴いても音は割れませんし不満はありません。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

サンワダイレクト

PCスピーカー 400-SP068

価格:4,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

迫力あるサラウンドを楽しめるPCスピーカー

4つのユニットから最大16Wの迫力のあるサラウンドが人気のPCスピーカーです。体に響く重厚感があって音の世界にどっぷりとつかり、映画・音楽・ゲームと幅広く楽しめて話題になっています。

 

木製ブックシェルフ型スピーカーは飽きの来ないデザインで、リビングやテレビとの調和が取れるでしょう。幅広くパワフルな音域のサラウンドを楽しみたいという人にぴったりのPCスピーカーです。

タイプ2chW数5W×2+3W×2
接続方法3.5mmステレオミニプラグサイズ110×123×180mm

口コミを紹介

ドラムのアタック音も迫力が出てきましたし、高音もクリアーでのびやかに感じます。
このスピーカーは「当たり」ですよ。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

JBL

バスパワードスピーカー

価格:7,500円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

人気のJBLが手掛けたPCスピーカー

世界的に有名なスピーカーメーカーのJBLが手掛けたPCスピーカーです。レフポート効果を最大限に引き出したスリップストリーム・ポートを採用しており、コンパクトボディなのに迫力のある音を体感できます。

 

パソコン接続による音質低下を防ぐUSB-DAC搭載で、音のポテンシャルもばっちり引き出してくれるでしょう。丸っこくてキュートなデザインも、男性・女性とも関係がなく人気があります。

タイプ2chW数
接続方法USB・3.5mmステレオミニジャックサイズ78×150×132mm

口コミを紹介

iTunes搭載のイコライザーでボリューム感も出ますし、重低音は、ノートのスピーカーとは比べ物になりません。もっぱら自宅ではこれを繋いで、一階と二階でサウンドを楽しんでいます。

出典:https://www.amazon.co.jp

2chのおすすめPCスピーカー比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5285723の画像

    JBL

  • 2
    アイテムID:5285827の画像

    サンワダイレクト

  • 3
    アイテムID:5286014の画像

    サンワサプライ

  • 4
    アイテムID:5286686の画像

    クリエイティブ・メディア

  • 商品名
  • バスパワードスピーカー
  • PCスピーカー 400-SP068
  • マルチメディアスピーカー MM-SPL2N2
  • GigaWorks T40 Series II 2.0ch GW-T40-IIR
  • 特徴
  • 人気のJBLが手掛けたPCスピーカー
  • 迫力あるサラウンドを楽しめるPCスピーカー
  • 700円台で買える安いPCスピーカー
  • 高中低音のバランスがよいPCスピーカー
  • 価格
  • 7500円(税込)
  • 4980円(税込)
  • 780円(税込)
  • 7764円(税込)
  • タイプ
  • 2ch
  • 2ch
  • 2ch
  • 2ch
  • W数
  • 5W×2+3W×2
  • 2.5W×2
  • 14W
  • 接続方法
  • USB・3.5mmステレオミニジャック
  • 3.5mmステレオミニプラグ
  • 3.5mmステレオミニプラグ
  • ステレオミニジャック
  • サイズ
  • 78×150×132mm
  • 110×123×180mm
  • 60×66×150mm
  • 150×116×320mm

ハイレゾのおすすめPCスピーカー4選

第4位

オンキヨー(Onkyo)

WAVIO パワードスピーカーシステムGX-500HD(B)

価格:43,159円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

最新技術とデジタルアンプを採用したPCスピーカー

最新のスピーカー技術と同時開発のデジタルアンプを採用しているPCスピーカーです。単品オーディオにも負けないサウンドを実現し、よりクリアな音の世界を思う存分に堪能できるでしょう。

 

どっしりとした安定感のあるブラックカラーのボディで、部屋空間を邪魔せずおしゃれに演出します。また、ピュア設計にするために側板を別構造にして厚みを持たせ、不要な振動を抑えて音への悪影響を無くす働きも魅力的です。

タイプハイレゾ対応タイプW数40W+40W
接続方法サイズ

口コミを紹介

今年壊れてしまいGX-D90に買い替えてみましたが、
音がこもって聴こえてしまい、新しくGX-500HDを買い換えました。
やはりGX-500HDは良いものだと実感しました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

オンキヨー(Onkyo)

WAVIO パワードスピーカーシステム GX-100HD(B)

価格:35,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

木製のおしゃれなPCスピーカー

高品質のスピーカーで、技術を惜しみなく搭載したPCスピーカーです。スクエアタイプでおしゃれな印象で、さりげなくパソコンやテレビの周りに置いておいても違和感がなく、インテリアとしての要素を含みます。

 

本格的なハイファイサウンドを目指したプレステージモデルで、パソコンに音楽コンテンツを保存してステレオシステムとしてもOKです。スピーカーのキャビネットは、硬度があって響きやすい木製タイプで高級感が漂います

タイプハイレゾ対応タイプW数15W+15W
接続方法サイズ

口コミを紹介

Logicoolの1500円のスピーカーから一気にランクアップ。
さすがにこれだけ性能が違うと音域や立体感が段違いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

FOSTEX

アクティブ・スピーカー PM0.3H(B)

価格:12,556円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

テレビの映画鑑賞にも使えるPCスピーカー

高品質のアクティブスピーカーの定番PM0.3がグレードアップしたPCスピーカーです。ハイレゾに対応しており、パソコンだけでなくテレビでの映画鑑賞などにも使えるスピーカーとして注目されています

 

さらにスマホや各種・携帯プレーヤーと接続して手軽に高音質を楽しむことができるパーソナル用途のスピーカーです。ブラックカラーのボックスタイプ・スピーカーは、どんな場所でも違和感がなく、おしゃれに演出してくれるでしょう。

タイプハイレゾ対応タイプW数約12W
接続方法RCAピンジャック/ステレオミニジャックサイズ10(W)×18.5(H)×13(D) cm

口コミを紹介

届いてあまりの小さなサイズにびっくり!!大丈夫か〜??と思って接続。いやしつかりとスタジオモニターの音がする。色々なスタジオモニターを持って来ているが音の澄みぐあいはこいつが一番。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

Edifier

デスクトップパワードスピーカー ED-S880DB

価格:29,427円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

88Wの高出力を実現するPCスピーカー

ハイレゾ対応のコンパクトデスクトップスピーカーで、コンパクトボディながら合計88Wの高出力を実現します。背面の音量・低音・高温調整ダイヤルを調整することで、好みのサウンドにパーソナライズが可能です。

 

また、ケーブルも豊富に同梱されているため、すぐに音楽の視聴ができるでしょう。ホワイトカラーベースにウッド調の側面がナチュラル感を醸し出し、どんな部屋空間も邪魔せずにおしゃれに演出してくれます。

タイプハイレゾ対応タイプW数合計88W
接続方法USBサイズ

口コミを紹介

PC卓上、枕元、10畳以内の反響の部屋。
では、透き通るような中高音に程よい重低音で、満足すると思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

ハイレゾのおすすめPCスピーカー比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5286658の画像

    Edifier

  • 2
    アイテムID:5286942の画像

    FOSTEX

  • 3
    アイテムID:5287153の画像

    オンキヨー(Onkyo)

  • 4
    アイテムID:5287228の画像

    オンキヨー(Onkyo)

  • 商品名
  • デスクトップパワードスピーカー ED-S880DB
  • アクティブ・スピーカー PM0.3H(B)
  • WAVIO パワードスピーカーシステム GX-100HD(B)
  • WAVIO パワードスピーカーシステムGX-500HD(B)
  • 特徴
  • 88Wの高出力を実現するPCスピーカー
  • テレビの映画鑑賞にも使えるPCスピーカー
  • 木製のおしゃれなPCスピーカー
  • 最新技術とデジタルアンプを採用したPCスピーカー
  • 価格
  • 29427円(税込)
  • 12556円(税込)
  • 35800円(税込)
  • 43159円(税込)
  • タイプ
  • ハイレゾ対応タイプ
  • ハイレゾ対応タイプ
  • ハイレゾ対応タイプ
  • ハイレゾ対応タイプ
  • W数
  • 合計88W
  • 約12W
  • 15W+15W
  • 40W+40W
  • 接続方法
  • USB
  • RCAピンジャック/ステレオミニジャック
  • サイズ
  • 10(W)×18.5(H)×13(D) cm

Bluetooth接続のおすすめPCスピーカー4選

第4位

Edifier

R1280DB

価格:16,980円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

黒い木は現代的なテクノロジーのスタイルに新たなひねりを加えたデザインのPCスピーカーです。落ち着いた色合いで見る人の心を癒してくれるため、部屋との調和を考えて選びたい人にぴったりでしょう。

 

キズがつきにくい木材を使っていることで、長く愛用できるのが魅力的です。品質と性能を改良しつつ、高級感もあって総合的にも高い評価を得ているだけにPCスピーカー選びに迷ったときの強い味方になってくれるでしょう。

タイプBluetooth対応タイプW数21Wx2
接続方法サイズ(W)146x(D)196x(H)234mm

口コミを紹介

この価格帯で光入力やリモコンがついてBT接続もできてしまう超優等生、ライン2本の入力5系統と驚きです
音もよく、機能もよく、ととてもコストパフォーマンスに優れた商品です。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

クリエイティブ・メディア

T12 Wireless Bluetooth SP-T12W

価格:3,280円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

エンクロージャー導入のPCスピーカー

コンパクトなデザインは、どんなインテリアにもマッチして置き場所を選びません。ダイナミックなサウンドを奏でるドライバーとBassFlex技術を採用したエンクロージャーを導入していることで、よりパワフルなミュージックが期待できます

 

Bluetooth機能はaptXオーディオコーデックを採用しており、高音質・高パフォーマンスの実現が可能です。デスクトップだけでなくノートパソコンの通常スピーカーともセッティングしやすいのが特徴でしょう。

タイプBluetooth対応タイプW数12V
接続方法ピンジャック・3.5mmステレオミニジャックサイズ約18×7.1×9.8cm

口コミを紹介

基本はテレビに有線接続してテレビスピーカーとして、時々ウォークマンとブルートゥースでつないで音楽スピーカーとして使ってます。特別音質に強いこだわりがない私としては十分すぎるクオリティです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

サンワダイレクト

Bluetoothスピーカー 400-SP057

価格:5,480円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

重低音にこだわったBluetooth対応のPCスピーカー

とにかく重低音にこだわりたい人におすすめのPCスピーカーです。パッシプラジエーターを搭載することで心地よい重低音が空間を伝わり、密封型構造になっていることで音が濁りにくい特徴があります。

 

シャープで引き締まった感じの低音が、音楽が好きな人にはたまらないほど、空間に漂うでしょう。接続は有線も無線も可能で、Bluetoothでスマホに接続すると、いつでも気軽に好きな音楽が聴けます。

タイプBluetooth対応タイプW数5W×2
接続方法Bluetooth・ 3.5mmステレオミニジャックサイズ90×90×190mm

口コミを紹介

早速設置したところ、片方のスピーカーがグラつきます。それと、上部の角あたりが若干変形していました。ですが、音はすごく良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

クリエイティブ・メディア

ワイヤレススピーカー T15 Wireless SP-T15W

価格:5,500円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Bluetoothと2WAYドライバー搭載のPCスピーカー

Bluetoothと2WAYドライバーを搭載しているPCスピーカーです。色んなデバイスに接続できるのが魅力的で、中でもパソコンとスマホの両立ができるのが最大のおすすめポイントと言えるでしょう。

 

「BasXPort」を採用すれば深みのあるサウンドに、ツィーターとミッドレンジドライバーを組合せば中低音域から高音域まで幅広く再現できます。安定感のあるボディは、音の振動を感じさせず迫力のあるサウンドを奏でてくれるでしょう。

タイプBluetooth対応タイプW数
接続方法Bluetooth・3.5mmステレオミニジャックサイズ90×200×170mm(右スピーカー)/90×200×180mm(左スピーカー)

口コミを紹介

値段の割にはとても音質が良く、音量のみならず、高音と低音のトーンコントロールも付いているので、安心して自分の好みの状態で手軽に音楽や音声を楽しめます。

出典:https://www.amazon.co.jp

Bluetooth接続のおすすめPCスピーカー比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5286482の画像

    クリエイティブ・メディア

  • 2
    アイテムID:5286537の画像

    サンワダイレクト

  • 3
    アイテムID:5287853の画像

    クリエイティブ・メディア

  • 4
    アイテムID:5287860の画像

    Edifier

  • 商品名
  • ワイヤレススピーカー T15 Wireless SP-T15W
  • Bluetoothスピーカー 400-SP057
  • T12 Wireless Bluetooth SP-T12W
  • R1280DB
  • 特徴
  • Bluetoothと2WAYドライバー搭載のPCスピーカー
  • 重低音にこだわったBluetooth対応のPCスピーカー
  • エンクロージャー導入のPCスピーカー
  • 価格
  • 5500円(税込)
  • 5480円(税込)
  • 3280円(税込)
  • 16980円(税込)
  • タイプ
  • Bluetooth対応タイプ
  • Bluetooth対応タイプ
  • Bluetooth対応タイプ
  • Bluetooth対応タイプ
  • W数
  • 5W×2
  • 12V
  • 21Wx2
  • 接続方法
  • Bluetooth・3.5mmステレオミニジャック
  • Bluetooth・ 3.5mmステレオミニジャック
  • ピンジャック・3.5mmステレオミニジャック
  • サイズ
  • 90×200×170mm(右スピーカー)/90×200×180mm(左スピーカー)
  • 90×90×190mm
  • 約18×7.1×9.8cm
  • (W)146x(D)196x(H)234mm

サウンドバータイプのおすすめPCスピーカー5選

第5位

Fityou

USB Bluetooth 5.0 Fityou ステレオ サウンドバー

価格:3,900円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

バウンダリー現象を防ぐPCスピーカー

直径40mmのライバーユニットを2つ搭載し、大出力でダイナミックと深みのある低音を実現してくれるPCスピーカーです。音楽だけでなく、テレビ・ゲーム・音楽を、豊かな臨場感があふれるサウンドで楽しむことができます。

 

ファブリック素材と高級感のあるアルミを採用しており、美しいフォルムと高性能の両面に秀でているのが特徴です。机に音が反射することで音が乱れる「バウンダリー現象」を防ぐこともできます。

タイプサウンドバータイプW数5W×2
接続方法USB/MicroSDカード((32GBまで))/AUX3.5mmケーブルサイズ

口コミを紹介

一本タイプの製品ですとTVの下しか置けませんが、この機種は2つに分離でき、TVの左右に設置可能です。壁掛けにも対応していますので、いろいろなところにすっきりと設置できます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

サンワサプライ

液晶テレビ・パソコン用サウンドバースピーカー MM-SPSBA2N

価格:5,100円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

パソコン以外でも使える防磁型のPCスピーカー

スリムなボディで、高さ90mmの空間があれば、色んなディスプレイスタンド形状に対応しているPCスピーカーです。上向きのユニットのため、小さい音でも聴き取りやすくて人気があります。

 

たとえばテレビの近くに置いても違和感がなく、影響もない防磁型で、パソコン以外の用途でも使えるのが便利です。4つのスピーカー合計は20Wですが、さらに音質を求めるのであれば市販のサブウーファーを接続しましょう。

タイプサウンドバータイプW数5W×4
接続方法3.5mmステレオミニジャック・RCAピンジャックサイズ500×85×85mm

口コミを紹介

高さがある為、TVとTV台の間に3cmの板を入れて使用中。スピーカーはTV台の上に乗せている。特に音楽シーンで違いがハッキリする。価格も5,000円未満なのでお買い得。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

TaoTronics

PC スピーカー TT-SK018

価格:3,399円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

壁掛けもできるおすすめPCスピーカー

スリムボディはスタイリッシュでおしゃれなインテリアとしての要素を持っています。置きタイプだけでなく壁にもかけられて、空間スペースを有効に活用できると口コミでも話題のPCスピーカーです。

 

直径45センチのドライバーユニットを2個搭載していて、最大6Wのサウンドを楽しめるでしょう。Bluetoothには非対応のものの、AUX接続でパソコンや他の機器を思う存分に堪能できます。

タイプサウンドバータイプW数3W×2
接続方法AUX 3.5mmオーディオケーブルサイズ400×55×60mm

口コミを紹介

ノートパソコンの音が小さくて、pc用のスピーカーを探す時にこの商品を見つけました。見ためがかっこいいし、音もキレイだし、パソコンとの接続も簡単です。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

AINEX

サウンドバースピーカー ASP-SB03

価格:2,882円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

60センチのロングタイプのPCスピーカー

60センチのロングタイプのPCスピーカーで、幅があることで場所を選ばないといけませんがスリムタイプでおしゃれに置けるでしょう。パソコン周りだけでなくリビングにさりげなく置いてもインテリアの要素があります。

 

付属のスタンドパットをウレタンスタンドに合わせて、貼りつけるだけの簡単な使い方が人気です。音楽を聴きたいときも設定は必要なく、ヘッドホン端子もあって夜中なども気にすることがなく聴けます。

タイプサウンドバータイプW数3W×2
接続方法3.5mmオーディオケーブルサイズ600×58×55mm

口コミを紹介

値段の割には結構良い音出します。
後、見た目もそれなりにおしゃれです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

サンワダイレクト

USBスピーカー 400-SP089

価格:2,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スタンドつきでクリップで挟めるPCスピーカー

スタンドつきで自立できるほか、厚さ2.5センチ以内であればクリップで挟むこともできるPCスピーカーです。モニターの上にはさんで、音楽を思う存分楽しめるということで注目されています。

 

スリム・コンパクトなデザインは、どんな場所に置いても違和感がなくおしゃれに演出してくれるでしょう。左右2つのスピーカーユニットと、中央にパッシブラジェーターを内蔵していて重低音サウンドを堪能できます。

タイプサウンドバータイプW数3W×2
接続方法USBサイズ205×36×68mm

口コミを紹介

クリップ部分が短く、角度もつけられないため、ディスプレイによっては挟みにくいかと思います。音質や使いやすさはとても良いですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

サウンドバータイプのおすすめPCスピーカー比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5285845の画像

    サンワダイレクト

  • 2
    アイテムID:5286007の画像

    AINEX

  • 3
    アイテムID:5286010の画像

    TaoTronics

  • 4
    アイテムID:5286525の画像

    サンワサプライ

  • 5
    アイテムID:5287903の画像

    Fityou

  • 商品名
  • USBスピーカー 400-SP089
  • サウンドバースピーカー ASP-SB03
  • PC スピーカー TT-SK018
  • 液晶テレビ・パソコン用サウンドバースピーカー MM-SPSBA2N
  • USB Bluetooth 5.0 Fityou ステレオ サウンドバー
  • 特徴
  • スタンドつきでクリップで挟めるPCスピーカー
  • 60センチのロングタイプのPCスピーカー
  • 壁掛けもできるおすすめPCスピーカー
  • パソコン以外でも使える防磁型のPCスピーカー
  • バウンダリー現象を防ぐPCスピーカー
  • 価格
  • 2980円(税込)
  • 2882円(税込)
  • 3399円(税込)
  • 5100円(税込)
  • 3900円(税込)
  • タイプ
  • サウンドバータイプ
  • サウンドバータイプ
  • サウンドバータイプ
  • サウンドバータイプ
  • サウンドバータイプ
  • W数
  • 3W×2
  • 3W×2
  • 3W×2
  • 5W×4
  • 5W×2
  • 接続方法
  • USB
  • 3.5mmオーディオケーブル
  • AUX 3.5mmオーディオケーブル
  • 3.5mmステレオミニジャック・RCAピンジャック
  • USB/MicroSDカード((32GBまで))/AUX3.5mmケーブル
  • サイズ
  • 205×36×68mm
  • 600×58×55mm
  • 400×55×60mm
  • 500×85×85mm

ゲームにおすすめのPCスピーカー4選

第4位

Amazonベーシック(AmazonBasics)

ダイナミックサウンドスピーカー

価格:1,880円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

音量調整ができるPCスピーカー

低音用の底部ラジエーターを備えているPCスピーカーです。音量を簡単に調整できるインライン音量コントロール機能がついており、快適な音量で音楽や映画・ゲームなどを楽しむことができます

 

つや消しのブラックメタルとブルーのLEDアクセント・ライトは、配置するときにキズがつきにくいのが特徴です。パッドもついているため、設置するときに安定感があってグラグラしません。

タイプゲーム向けタイプW数2.4W
接続方法サイズ約10×6.6×7.1cm

口コミを紹介

非常に明瞭な音と思います。イヤホンでいうとダイナミック型よりBA型のような音です。
ピアノの音は冷たく、スネアのアタックもはっきりと聞き取れます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

Logicool(ロジクール)

PCスピーカー

価格:3,145円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

フルオーディオが堪能できるPCスピーカー

コンパクトボディなのに、フルオーディオを楽しむことができる2.1chスピーカーシステムのPCスピーカーです。サブウーファーからクリアなオーディオと低音が胸に響いてくるのが魅力的でしょう。

 

有線専用のコントロールポッドで、電源・音量・ヘッドフォンジャックの操作もとてもラクにできます。また、コントロールポッドでは、低音レベルの調整も可能で使い勝手がよいと口コミでも話題です。

タイプゲーム向けタイプW数総合7W
接続方法3.5mmステレオミニジャックサイズ79.5×76×142(サテライト左右)・130×193×169(サブウーファー)

口コミを紹介

家の小型テレビ用に買いました。
値段が値段なので全然期待してなかったのですが、予想以上の性能でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

OTOKU

スピーカー

価格:2,880円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

360度ステレオサウンドで迫力があるPCスピーカー

360度のステレオサウンドと6枚振動膜を搭載したことで迫力があるおすすめのPCスピーカーです。高い密度の木材を使用することで共振の影響が出にくく、とても清らかな音質に仕上がります。

 

スピーカーの下に4つの滑り止めパットがついており、安定性も抜群です。ブラックとレッドカラーがあって、木目調のおしゃれかつスタイリッシュなデザインがランキングや口コミでも人気を誇っています。

タイプゲーム向けタイプW数3W×2
接続方法USBサイズ110×76×145mm

口コミを紹介

パソコン内蔵スピーカーの音がメリハリの無いショボい音なのでOTOKUの PCスピーカーを繋いだところ思いのほか良い音でなってくれています。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

クリエイティブ・メディア

Sound BlasterX Kratos S3 SBX-KTS-S3

価格:7,080円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

迫力あるサウンドが魅力的なPCスピーカー

最大出力が92Wで迫力のあるサウンドが魅力的なPCスピーカーです。ゲーミング向けのPCスピーカーで、高機能スピーカーとサブウーファーがついた2.1ch仕様・クリアな高音と迫力のある低音が楽しめます。

 

ゲーミングはもちろんのこと、映画や音楽を聴くのも最適で心地よい音を奏でてくれるでしょう。また「BlasterX Acoustic Engine Lite」というソフトを使うと、5つのゲームジャンルに合わせた音を選択が可能です。

タイプゲーム向けタイプW数92W
接続方法φ3.5mmステレオライン入力サイズ各サテライト 約95×158×102mm・サブウーファー 約170×227×227mm

口コミを紹介

モニターのスピーカーが耐えられなかった為間に合せで買いましたが、十分なクオリティです。
下手に2~3000円のスピーカーを買うよりは良いかなと。

出典:https://www.amazon.co.jp

ゲームにおすすめのPCスピーカー比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5286545の画像

    クリエイティブ・メディア

  • 2
    アイテムID:5286641の画像

    OTOKU

  • 3
    アイテムID:5286723の画像

    Logicool(ロジクール)

  • 4
    アイテムID:5287267の画像

    Amazonベーシック(AmazonBasics)

  • 商品名
  • Sound BlasterX Kratos S3 SBX-KTS-S3
  • スピーカー
  • PCスピーカー
  • ダイナミックサウンドスピーカー
  • 特徴
  • 迫力あるサウンドが魅力的なPCスピーカー
  • 360度ステレオサウンドで迫力があるPCスピーカー
  • フルオーディオが堪能できるPCスピーカー
  • 音量調整ができるPCスピーカー
  • 価格
  • 7080円(税込)
  • 2880円(税込)
  • 3145円(税込)
  • 1880円(税込)
  • タイプ
  • ゲーム向けタイプ
  • ゲーム向けタイプ
  • ゲーム向けタイプ
  • ゲーム向けタイプ
  • W数
  • 92W
  • 3W×2
  • 総合7W
  • 2.4W
  • 接続方法
  • φ3.5mmステレオライン入力
  • USB
  • 3.5mmステレオミニジャック
  • サイズ
  • 各サテライト 約95×158×102mm・サブウーファー 約170×227×227mm
  • 110×76×145mm
  • 79.5×76×142(サテライト左右)・130×193×169(サブウーファー)
  • 約10×6.6×7.1cm

価格の安いおすすめPCスピーカー4選

第4位

エレコム

pcスピーカー MS-P08UECBK

価格:1,099円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ステレオサウンドを手軽に楽しめるPCスピーカー

コンパクトサイズで、ノートパソコンの横に置いても違和感がなく、すっきりした印象のPCスピーカーです。パソコンなどのUSB端子からの給電で、ステレオサウンドを家で手軽に楽しめます

 

また、どんなシーンでも使えるようにバランスのとれたチューニングがされているため、音楽以外にもドラマ・映画・ゲームと幅広く使用が可能です。たとえば、本体と離して枕元で利用することもできます。

タイプコスパタイプW数4.0W
接続方法3.5mmステレオミニジャックサイズ幅72×奥行74×高さ82mm

口コミを紹介

まず驚いたのが音のボリューム。コンパクトにもかかわらず、ワンルームでは持て余すほどのボリュームが出て驚きました。
ボリューム調節が可能なので最大出力大きい分には問題はなく、大満足です。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

サンワダイレクト

PC スピーカー 400-SP067

価格:1,380円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シンプル・コンパクトなPCスピーカー

とにかくコンパクトで、片手で持ち運べると話題のPCスピーカーです。幅97mm・高さ124mmとなんとiphoneよりも小さいということで、ちょこんと置いても違和感がまったくありません。

 

しかし、小ささだけでなく、やや上向きに設定されたスピーカーからは小音量でもしっかりと聞き取りやすい設計です。ヘッドホンにも対応・ボリューム調整ができることで、夜間など気にすることがなく使えます。

タイプコスパ力W数2W×2
接続方法3.5mmステレオミニプラグサイズ97×88×124mm

口コミを紹介

音楽や迫力ある映画を楽しむには力不足だが、本体内蔵のスピーカーに中低音が足された、まぁ一応はグレードアップはしたと言えるので、おおむね満足である。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

クリエイティブ・メディア

SP-PBL-WH

価格:1,980円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

重低音のサラウンドを楽しめるPCスピーカー

丸くてキュートなデザインが、女性に人気のPCスピーカーです。パッシプラジェーターを背面に搭載していることで、重低音の奥行きを感じるサラウンドを思いっきり体感できるでしょう。

 

USB電源でコンセントがいらないため、どんな場所でも使えて便利です。何よりも直径11センチという小さくてコンパクトなボディで持ち運びしやすく、音量の調整ができることで手元に置いておくとよいでしょう。

タイプコスパタイプW数4.4W
接続方法3.5mmステレオライン入力サイズ122×116×115mm

口コミを紹介

スピーカー間の長さもこちらの方が長いので設置にもゆとりができますし、とても満足しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

サンワダイレクト

スピーカー 10W 400-SP027

価格:2,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

安い・ダイナミックな音を楽しめるPCスピーカー

3,000円以下で購入できるというコスパ力の高さに脱帽のPCスピーカーです。50mmの大口径ユニットを採用し、バスレフ構造をプラスしたことで低音域を広げて、スピーカーを上向きにしています。

 

それによって音が幅広く広がり、迫力のあるダイナミックな音を存分に楽しむことができるでしょう。また、夜中に音楽を聴けない環境でも、ミニステレオジャックとヘッドホンジャックを搭載していることで気にせずに楽しめます。

タイプW数5W×2
接続方法3.5mmステレオミニプラグサイズ82×130×187mm

口コミを紹介

これまで使っていたスピーカーを他のPCに使うので買いました。机の上で聞く分にはパワーも申し分ないし、音もクリアで、全く不満はありません。

出典:https://www.amazon.co.jp

価格の安いおすすめPCスピーカー比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5285733の画像

    サンワダイレクト

  • 2
    アイテムID:5285797の画像

    クリエイティブ・メディア

  • 3
    アイテムID:5285821の画像

    サンワダイレクト

  • 4
    アイテムID:5288092の画像

    エレコム

  • 商品名
  • スピーカー 10W 400-SP027
  • SP-PBL-WH
  • PC スピーカー 400-SP067
  • pcスピーカー MS-P08UECBK
  • 特徴
  • 安い・ダイナミックな音を楽しめるPCスピーカー
  • 重低音のサラウンドを楽しめるPCスピーカー
  • シンプル・コンパクトなPCスピーカー
  • ステレオサウンドを手軽に楽しめるPCスピーカー
  • 価格
  • 2980円(税込)
  • 1980円(税込)
  • 1380円(税込)
  • 1099円(税込)
  • タイプ
  • コスパタイプ
  • コスパ力
  • コスパタイプ
  • W数
  • 5W×2
  • 4.4W
  • 2W×2
  • 4.0W
  • 接続方法
  • 3.5mmステレオミニプラグ
  • 3.5mmステレオライン入力
  • 3.5mmステレオミニプラグ
  • 3.5mmステレオミニジャック
  • サイズ
  • 82×130×187mm
  • 122×116×115mm
  • 97×88×124mm
  • 幅72×奥行74×高さ82mm

人気メーカーでコスパも良い商品で高音質を楽しむ

人気メーカー・高いコスパ力・高音質の3つが揃っていれば、最強のPCスピーカーに出会えます。有名なメーカーは価格が高いといったイメージですが、コスパ力に優れたモデルも販売されていておすすめです。

 

また、安いと音質が悪くなる印象も、実際に使ってみるとそんなことはなかったという口コミも多く見受けられます。人気メーカーのPCスピーカーで、音楽・映画・ゲームを楽しみましょう。

PCスピーカーは下記の記事で紹介しています。選び方使い方も合わせて紹介しているので是非チェックしてみて下さい。

音楽やゲームを高音質で楽しめるPCスピーカーを使おう!

今回は、編集部おすすめのPCスピーカーや選び方、さらにタイプ別ランキングなどを紹介しましたがいかがでしたでしょうか。同じPCスピーカーといっても色んなタイプがあり、用途によって使い分ける必要があります。バータイプ・ハイレゾ・Bluetooth対応など臨場感あふれる音の世界を楽しみましょう。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ