記事ID141317のサムネイル画像

【2020最新版】360度ドライブレコーダーのおすすめ人気ランキング20選

360度ドライブレコーダーの必要性は、あおり運転の増加に伴い増していますが、駐車中の監視や、安全運転にも活用できます。本記事では、360度ドライブレコーダーの選び方とおすすめ商品を幅広く紹介しています。タッチパネル式のものや高画質のものが人気ですので、確認してみましょう!

360度ドライブレコーダーとは

360度ドライブレコーダーは360度カバーするドライブレコーダーですが、フロントカメラとバックカメラのレンズの角度の合計が360度あればいいです。しかし最近は合計の角度が300度以上であれば、360度カメラとして分類されることが多いです。

 

ドライブレコーダーは運転中の記録を残すもので、最初は主にバスに設置されていました。しかし最近は、一般の乗用車にも設置されるようになりました。一般の乗用車に設置されるようになったのは、あおり運転の増加が原因だといわれています。

 

あおり運転を映した映像はmicroSDカードなどに保存されますが、保存された映像を警察に見せたら警察は真剣に動いてくれるでしょう。360度ドライブレコーダーは、現代の車社会では不可欠なものになりました。

 

360度ドライブレコーダーは必要なものですが、初めての人は選ぶときに迷うでしょう。そこで今回は360度ドライブレコーダーの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。

編集部イチオシの360度ドライブレコーダーはこちら!

PR

VANTRUE

VANTRUE N2 Pro

価格:15,330円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

総合力はダントツ

こちらのドライブレコーダーのレンズの合計角度は360度以下ですが、総合力がダントツなので編集部のイチオシにしました。完全な360度ドライブレコーダーではありませんが、前方は170度そして後方は140度まで映します。

 

映し出す角度は合わせて310度ですが、これだけの広範囲を映せばあおり運転の現場を見逃すことはありません。リアカメラは垂直方向に80度回転するため、好みの位置に合わせやすいです。

 

ドライブレコーダーによっては昼と夜の画質に差がありますが、こちらのドライブレコーダーは赤外線暗視機能を搭載しています。赤外線暗視機能があれば、夜間でも映像は鮮明です。

 

ドライブレコーダー本体に1.5インチのLCDスクリーンがありますが、映像を確認するときに便利です。LCDスクリーンを活用し、ドライブ中の楽しい様子を後日確認するのはよいものです。

 

運転中の録画はエンジンON直後に開始しますが、この高速起動システムは大変便利です。あおり運転に巻き込まれたときは会話の内容も証拠になりますが、こちらのドライブレコーダーは、高品質のマイクとスピーカーを内蔵しています。

 

駐車監視機能もあり、駐車中の車の様子もしっかり映します。駐車中に車上荒らしに遭う可能性はありますが、駐車監視機能があれば安心です。

 

映像の鮮明さが評判ですが、映像の鮮明さを支えているのは市場で唯一のダブル1080Pです。高画質なのでナンバーまでくっくり映します。

 

こちらのドライブレコーダーは、万人におすすめします。コンパクトタイプなので、軽自動車に付けても邪魔にはなりません。

サイズ4 x 10 x 4 cmMicroSDカード256GB
GPS機能あり(別売りの器具が必要)

口コミを紹介

前方用と後方用の二台のカメラでフルHD(1080P)の撮影が可能です。どちらも広角で撮影されますので、死角がほとんどなく、あらゆる方向からの衝突に備えれます。

出典:https://www.amazon.co.jp

360度ドライブレコーダーの選び方 

360度ドライブレコーダーの選び方にはポイントがあり、ポイントを押さえることで最適な一台が見つかるでしょう。以下では360度ドライブレコーダーの選び方を、詳しく紹介します。

価格で選ぶ|ネットには低価格帯が多い

週に一度しか車に乗らないのに、高価な360度ドライブレコーダーを購入するのは勿体ないです。あまり車に乗らない人は、低価格帯の360度ドライブレコーダーをおすすめします。ネットショップで探せば見つかりやすいです。

駐車監視機能で選ぶ|車上荒らし対策

駐車監視機能の有無で、360度ドライブレコーダーを選ぶのは大切です。駐車監視機能があれば、車から離れているときも安心です。運転手が少し離れている間に、車を荒らす人は多いです。

画質で選ぶ|鮮明な画像は見やすい

ドライブレコーダーの映像は大切な証拠になるので、画質で選ぶのは当然です。画質の鮮明度は解像度が関係していますが、200万画素以上あればストレスを感じることは少ないでしょう。最近は300万画素以上の機種が増えてきました。

 

赤外線暗視機能も画質に大きな影響を与えます。昼間は関係ないですが夜間時に録画するときは、赤外線暗視機能がある機種をおすすめします。この機能があるだけで、夜間時の映像の質は大きく変わります。

サイズで選ぶ|車に合ったサイズを

ドライブレコーダーを、サイズで選ぶことは大切です。軽自動車に大きなドライブレコーダーを設置すれば空間スペースは狭くなりますが、コンパクトタイプであれば空間スペースにさほど大きな影響は与えません。

タッチパネル式で選ぶ|操作がしやすい

タッチパネル式で選ぶのは意味のあることです。タッチパネル式は、タッチ操作でレンズの角度などが調整できるので便利です。タッチパネル式の360度ドライブレコーダーを選ぶときは、少し大きめの機種をおすすめします。大きい画面は操作しやすいです。

本体形状で選ぶ

360度ドライブレコーダーを選ぶときは、本体形状にも注目しましょう。本体形状の種類は主に三種類ありますが、それぞれに特徴があります。

分離型|配線が複雑

カメラの設置場所を自由に決めたい人は、分離型のドライブレコーダーが便利です。分離型のドライブレコーダーはカメラと本体が別になっており、カメラの位置を自由に決めやすいです。

 

ただ購入するときは、デメリットもしっかり知ることが大切です。分離型のドライブレコーダーのデメリットは、配線が複雑なことです。そのため初めての人は、設置に苦労するでしょう。

一体型|配線が楽

一体型のドライブレコーダーは、本体とカメラが一体化しているので設置が楽です。ただ構造上、大きくなりやすいのが難点です。しかし最近は技術の進歩で、コンパクトな一体型が増えてきました。

ミラー型|スライドするときに便利

ミラー型の360度ドライブレコーダーは、前方の視界がすっきりするのが特徴です。前方の視界がすっきりするのは、ルームミラーの裏側に設置できるからです。ミラー型のドライブレコーダーは、隠しタイプと呼ばれることもあります。

人気で選ぶ|情緒的満足度の高い商品が多い

人気で選ぶのも大切です。人気のあるドライブレコーダは低価格帯であっても、情緒的満足を満たしているものが多いです。情緒的満足とは使いやすさ、見栄えの良さなどですが、これらのことは商品カタログからはわからないものです。

 

しかし人気を参考に選べば、情緒的満足を満たす機種に出会える可能性が高くなります。人気のある機種は、何らかの情緒的満足をユーザーに与えています。

 

 

 

録画機能で選ぶ

360度ドライブレコーダーには複数の録画方法がありますが、それぞれに特徴があります。360度ドライブレコーダーを選ぶときは、録画方法にも注目することをおすすめします。

常時録画|運転中はすべて録画

常時録画は運転中だけ自動的に録画します。常時録画システムはエンジンのオンとオフで、走行中かどうかを判断しています。常時録画は自動的に録画してくれるので、忘れぽい人でも安心です。

センサー録画|事故時に便利

センサー録画とは一定以上の衝撃があったときに自動的に録画する機能ですが、この機能があれば事故時の状況を見逃すことはありません。一定以上の衝撃は、急ブレーキや接触によって発生します。

手動録画|任意のタイミングで録画できる

手動録画は基本的にスイッチを押すことで作動しますが、別領域に録画します。別領域に録画することで、既存の大切なデータを保護することができます。データの上書きで、既存の大切なデータが消える例はあります。

タッチパネル式の360度ドライブレコーダーのおすすめ5選 

第5位

スピーダー(Speeder)

スピーダー(Speeder) S360

価格:12,226円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

全天球型レンズ採用

全天球型レンズを搭載することで、車体前方、右側面、左側面、車内の4画面同時録画を実現しています。全天球型レンズは防犯カメラでお馴染みですが、レンズそのものが360度回転します。

 

ソニー製のセンサーを採用しており、夜間や明暗差のある場所でも綺麗に映します。タッチパネルの項目はシンプルで、マニュアルがなくても操作は可能です。

サイズ13 x 8 x 3 cmMicroSDカード未記載
GPS機能×

口コミを紹介

3日から5日以内に発送のところ3日で届きました。発送案内などの対応も満足です。商品も問題ありませんでした。

出典:https://store.shopping.yahoo.co.jp

第4位

MotionTech

ドラレコ MT-DR08K

価格:9,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

直感的な操作が可能

こちらのドライブレコーダーは全天球型のレンズを搭載しており、前後・左右・車内を同時に録画します。4.5インチの液晶モニターは直感的な操作が可能で、機械操作が苦手な人でも習得に時間はかからないでしょう。

 

取り付けるときは、電源用シガーソケットを利用するので難しい配線作業はありません。Gセンサーを搭載していますが、上書きを防止する仕様です。そのため既存のデータが消えることはありません。

 

サイズ9 x 13 x 3.5 cmMicroSDカード8GB~32GB
GPS機能×

口コミを紹介

すぐに納品されました。問題ありません。まだ、取り付けていないので商品の問題はわかりませんが、保証が付いているので安心です。しばらく使って、良ければ再度プレゼント用として購入を予定しています。 

出典:https://item.rakuten.co.jp

第3位

アキーヨ

AKY-360-D1H ドライブレコーダー

価格:12,999円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

LED信号機に対応

フロントワイドアングル、球面、フロント&バック(2画面)、マルチウィンドウ(4画面)のビューモードを搭載しています。これだけのスタイルがあれば、特定の目的に活用することができるでしょう。

 

タッチパネルは使い勝手がよく、ビューモードの場合は画面を左右にスライドさせるだけで360度回転します。LED信号機に対応しており、信号が原因の事故が発生したときは証拠になります。

 

サイズ17.6 x 13.9 x 10 cmMicroSDカード32GB
GPS機能×

口コミを紹介

最近車を買ってドライブレコーダーが欲しいと思い、こちらの商品を見つけました!
ネットから見た写真や説明などをみると画質も良さそうですし、画面も大きくてみやすいので購入してみました!

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

sevenleaf

360度 ドライブレコーダー 4.5インチ タッチパネル

価格:10,800円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

女性でも取り付け簡単

女性でも取り付け簡単な仕様で、機械音痴な人は助かります。フロントカメラとリアカメラは同時に録画する仕様です。最新の画像処理エンジンを搭載し、誰もが満足できる画質を実現しています。

 

16GBのMicroSDカードが付属しているので、別途カードを購入する必要はありません。カードの容量が一杯になった場合は、自動的に上書きをします。

サイズ22.1 x 14 x 9.7 cmMicroSDカード16GB
GPS機能×

口コミを紹介

タッチパネルがいいです、画面大きくてよいですね~

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

KYPLAZA

360度 パノラマ 全方位

価格:14,800円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

パソコンで映像が確認できる

専用アプリをパソコンにインストールすれば、パソコンでも映像の確認ができます。パソコンでの確認は、ダントツに見やすいです。吸盤スタンド式なので、運転中に外れる可能性は低いです。

 

12Vと24Vのシガー電源に対応しているので、どのような車種でも利用できます。充実の日本語マニュアルは、不明点があったときに便利です。

サイズ8.9 x 1.5 x 5.2 cmMicroSDカード別売り
GPS機能×

口コミを紹介

前に購入した商品が酷すぎて、頭来てこれに付け替えた。
文句なし、バックモニターもバッチリだし、自慢のベンツE63 AMGに安心して乗っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

タッチパネル式の360度ドライブレコーダーの比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5285403の画像

    KYPLAZA

  • 2
    アイテムID:5285394の画像

    sevenleaf

  • 3
    アイテムID:5285357の画像

    アキーヨ

  • 4
    アイテムID:5285248の画像

    MotionTech

  • 5
    アイテムID:5285399の画像

    スピーダー(Speeder)

  • 商品名
  • 360度 パノラマ 全方位
  • 360度 ドライブレコーダー 4.5インチ タッチパネル
  • AKY-360-D1H ドライブレコーダー
  • ドラレコ MT-DR08K
  • スピーダー(Speeder) S360
  • 特徴
  • パソコンで映像が確認できる
  • 女性でも取り付け簡単
  • LED信号機に対応
  • 直感的な操作が可能
  • 全天球型レンズ採用
  • 価格
  • 14800円(税込)
  • 10800円(税込)
  • 12999円(税込)
  • 9980円(税込)
  • 12226円(税込)
  • サイズ
  • 8.9 x 1.5 x 5.2 cm
  • 22.1 x 14 x 9.7 cm
  • 17.6 x 13.9 x 10 cm
  • 9 x 13 x 3.5 cm
  • 13 x 8 x 3 cm
  • MicroSDカード
  • 別売り
  • 16GB
  • 32GB
  • 8GB~32GB
  • 未記載
  • GPS機能
  • ×
  • ×
  • ×
  • ×
  • ×

駐車監視機能がある360度ドライブレコーダーのおすすめ5選

第5位

コムテック(COMTEC)

360度全方向カメラ+リヤカメラ搭載

価格:39,160円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

垂直方向の視野角度は240度

垂直方向の視野角度は240度で、信号機までくっきり録画します。事故証明のときは信号の状態がポイントになることがありますが、こちらのドライブレコーダーは信号機まで映すので安心です。

 

本体はフロントガラスに直接固定できる仕様で、設置は簡単です。また運転手の視界を妨げないので、安全運転に繋がります。

サイズ4.2 x 6.6 x 10.9 cmMicroSDカード32GB
GPS機能

口コミを紹介

事故は勿論、あおられ証拠などが映像で残るので安心できます。自分の運転が他の車に迷惑かけていないか解かります。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

JADO

360度ドライブレコーダー前後カメラ 3カメラ搭載

価格:21,900円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

3カメラ搭載

3つのカメラを搭載することで、前、後、車内の同時録画を実現しています。3つのカメラによる同時録画は唯一の仕様で、ユーザーから高い支持を得ています。

 

非常にコンパクトな形状で、フロントガラスに取り付けても運転の邪魔にはなりません。カメラは折りたたみ式で、好みのアングルに合わせやすいです。

サイズ20.3 x 17.4 x 8.3 cmMicroSDカードLexar32G
GPS機能×

口コミを紹介

このカメラは小型なのでバックミラーと窓枠の間に収まるし、室内外も広視野、その上ちゃんとリバース信号でバックモニターにもなる3台カメラ機能がある、僕的には理想のドライブレコーダーです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

カーメイト(CARMATE)

DC5000

価格:48,682円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

裏面照射型CMOSセンサー

裏面照射型CMOSセンサーを搭載しているため、夜間時の撮影に強いです。またスマートフォンアプリで、明るさの調節ができます。こちらのドライブレコーダーは、暗い時間単に運転する人におすすめします。

 

カメラ1台だけで録画しますが、あおり目的の幅寄せもしっかり記録します。幅寄せもあおり運転の証拠になるので心強いです。

サイズ5.1 x 13 x 10 cmMicroSDカード別売り
GPS機能

口コミを紹介

このカメラはナンバーを認識できるほど画質もいいし、全方向を録画できてスマホで再生できるしやっぱり高いだけあるなーと。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

カーメイト(CARMATE)

DC3000

価格:31,319円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

1台二役

こちらのドライブレコーダーは、アクションカメラとしても使用できます。アクションカメラの機能があれば、臨場感溢れる映像を残すことができます。撮影した映像は、スマートフォンとパソコンでも観ることができます。

 

360度の魚眼レンズは車内も車外も鮮明に撮影しますが、鮮明な映像は見る人の目に優しいです。少しユニークな形状のドライブレコーダーですが、搭載している機能は一般的です。

サイズ6.4 x 6.2 x 4.2 cmMicroSDカードmicroSDHC 16GB
GPS機能×

口コミを紹介

私は駐車監視目的で購入したので、商品には満足しています。
但し、私の主観ですが、これ1台で全て万全とは行かないと思いましたので、☆4つとさせてもらいました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

boosi

360度ドライブレコーダー 水平360°

価格:12,950円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

車上荒らしに最適

こちらのドライブレコーダーは、車上荒らし対策に最適です。最適な理由は、本体の電源がOFFの状態でも作動するからです。衝撃を検知すると自動的に作動する仕様は、ユーザーがもっとも望んでいることでしょう。

 

低価格帯のドライブレコーダーですが、駐車監視機能に関しては非常に充実しています。この価格帯でこの機能は大変お得です。こちらのドライブレコーダーで、車上荒らしをしっかり監視してください。

サイズ13 x 9.1 x 3.9 cmMicroSDカードCLASS10、8GB以上
GPS機能×

口コミを紹介

他のレビューを見てフェライトコアを使用してらテレビも快適に視聴出来て、コスパ最高です

出典:https://www.amazon.co.jp

駐車監視機能がある360度ドライブレコーダーの比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5286328の画像

    boosi

  • 2
    アイテムID:5286313の画像

    カーメイト(CARMATE)

  • 3
    アイテムID:5285410の画像

    カーメイト(CARMATE)

  • 4
    アイテムID:5285406の画像

    JADO

  • 5
    アイテムID:5285405の画像

    コムテック(COMTEC)

  • 商品名
  • 360度ドライブレコーダー 水平360°
  • DC3000
  • DC5000
  • 360度ドライブレコーダー前後カメラ 3カメラ搭載
  • 360度全方向カメラ+リヤカメラ搭載
  • 特徴
  • 車上荒らしに最適
  • 1台二役
  • 裏面照射型CMOSセンサー
  • 3カメラ搭載
  • 垂直方向の視野角度は240度
  • 価格
  • 12950円(税込)
  • 31319円(税込)
  • 48682円(税込)
  • 21900円(税込)
  • 39160円(税込)
  • サイズ
  • 13 x 9.1 x 3.9 cm
  • 6.4 x 6.2 x 4.2 cm
  • 5.1 x 13 x 10 cm
  • 20.3 x 17.4 x 8.3 cm
  • 4.2 x 6.6 x 10.9 cm
  • MicroSDカード
  • CLASS10、8GB以上
  • microSDHC 16GB
  • 別売り
  • Lexar32G
  • 32GB
  • GPS機能
  • ×
  • ×
  • ×

画質がよい360度ドライブレコーダーのおすすめ5選

第5位

boosi

ドライブレコーダー 360度広角 WI-FI搭載 + GPS機能

価格:14,950円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

WI-FIと連動可能

WI-FIが利用できるドライブレコーダーですが、WI-FIが利用できたらスマートフォンやタブレットでプレビューができます。スマートフォンやタブレットは片手で操作ができるので、プレビューするときに楽です。

 

500万画素の画質は圧巻で、プレビューするときにストレスを感じることはないでしょう。GPS機能が付属しているので、位置情報もしっかり記録します。

 

サイズ16.6 x 14.8 x 6.4 cmMicroSDカード 16GB~64GB
GPS機能

口コミを紹介

フロントガラスに張り付けるタイプなので簡単、そして小さいので視界の邪魔になりにくいので良いですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

サンコー(Sanko)

CDVR36RC

価格:19,889円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

カメラ映像を動かすときに便利

画素数は300万画素と突出したものではありませんが、タッチ操作でカメラ映像を動かすことができます。カメラ映像を動かすことができたら、細部も確認しやすいです。給電はシガーソケットが利用できます。

 

こちらの360度ドライブレコーダーは、素早く映像を確認したい人におすすめします。夜間時の映像の質はイマイチですが、昼間の映像に限れば快適に確認できます。

 

サイズ12 x 34 x 7 cmMicroSDカード32GB
GPS機能×

口コミを紹介

画像関係で改善点多いけど、コスト面を考えると立派かな。概ね使い勝手良い

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

セイワ(SEIWA)

PIXYDA(ピクシーダ) 360度 ドライブレコーダー

価格:17,464円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

PCビューワーで映像

こちらのドライブレコーダーは、PCビューワーで映像の確認ができます。PCビューワーで確認するメリットは視認性の高さですが、視認性が高ければ重要なシーンを見逃す可能性が低くなります。

 

4画面表示が可能で、さまざまな角度から映像をチェックしたい人は助かります。また独自の画像補正システムを搭載し、鮮明な画質を実現しています。

 

サイズ21.5 x 13.4 x 9.9 cmMicroSDカード32GB
GPS機能×

口コミを紹介

前方以外に横からの映像も撮れるのはやっぱり安心ですね。
運転席周りを360°しっかり撮れるから、周囲の自動車の動きも録画できます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

コムテック(COMTEC)

HDR360G

価格:28,614円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

マニュアル録画に対応

こちらの360度ドライブレコーダーはマニュアル録画に対応していますが、マニュアル録画機能を利用すれば、任意のタイミングで録画を開始することができます。この機能は、走行中の様子を後で確認するときに便利です。

 

オプションですが駐車監視機能も付属しているので、当て逃げや車上荒らし対策ができます。当て逃げや車上荒らしは案外多いので、対策は絶対に必要です。

 

サイズ5.2 x 6.6 x 11 cmMicroSDカード16GB
GPS機能

口コミを紹介

良い点: 座席や車内の人などの障害物がなければ、あらゆる方向の撮影ができること。そのため、周囲の自動車等の動きがわかりやすい点。(ただし、本ドライブレコーダーをフロントガラスに取り付けた場合、自分の後方の自動車の動きは、画像が小さくてわかりづらいです。)

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

㈱JAFメディアワークス

「ドラドラまるっと」 2カメラ搭載

価格:43,780円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

フロントガラスに貼るだけ

写真では大きく見えますが、フロントガラスに簡単に貼り付けることができます。2台のカメラを搭載していますが、一台で360度監視できる仕様です。MicroSDカードは独自の仕様で、フォーマットが楽です。

 

少し値の張るドライブレコーダーですが、WI-FIとGPSにも対応しているのでコストパフォーマンスはよいです。明度の調節が可能なので、暗い場所を撮影したときは利用してください。

サイズ10.6 x 6.8 x 3 cmMicroSDカード独自のカード
GPS機能

口コミを紹介

車内で映像確認するにはスマホで接続する事で可能。
SDカードをPCに接続して、専用ビューワーでフル情報で確認可能。常時録画とイベント録画のダブル録画なので、かなり安心。

出典:https://www.amazon.co.jp

画質がよい360度ドライブレコーダーの比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5286374の画像

    ㈱JAFメディアワークス

  • 2
    アイテムID:5287548の画像

    コムテック(COMTEC)

  • 3
    アイテムID:5285458の画像

    セイワ(SEIWA)

  • 4
    アイテムID:5285457の画像

    サンコー(Sanko)

  • 5
    アイテムID:5287449の画像

    boosi

  • 商品名
  • 「ドラドラまるっと」 2カメラ搭載
  • HDR360G
  • PIXYDA(ピクシーダ) 360度 ドライブレコーダー
  • CDVR36RC
  • ドライブレコーダー 360度広角 WI-FI搭載 + GPS機能
  • 特徴
  • フロントガラスに貼るだけ
  • マニュアル録画に対応
  • PCビューワーで映像
  • カメラ映像を動かすときに便利
  • WI-FIと連動可能
  • 価格
  • 43780円(税込)
  • 28614円(税込)
  • 17464円(税込)
  • 19889円(税込)
  • 14950円(税込)
  • サイズ
  • 10.6 x 6.8 x 3 cm
  • 5.2 x 6.6 x 11 cm
  • 21.5 x 13.4 x 9.9 cm
  • 12 x 34 x 7 cm
  • 16.6 x 14.8 x 6.4 cm
  • MicroSDカード
  • 独自のカード
  • 16GB
  • 32GB
  • 32GB
  • 16GB~64GB
  • GPS機能
  • ×
  • ×

人気がある360度ドライブレコーダーのおすすめ5選 

第5位

DW

J450-SD

価格:14,800円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

4種類の撮影、再生モード

こちらのドライブレコーダーには、4種類の撮影・再生モードがあります。それぞれの特徴を紹介します。

 

ワイドアングルモードは車両前方を広角で撮影する機能、フロント&バックモードは映像を上下2分割で表示する機能、球面モードは指で画面を動かすことができる機能、マルチウィンドウモードは、映像を画面4分割で表示する機能です。

 

さまざまな撮影・再生モードがあるのはユーザーにとっては便利ですが、一番便利さを感じるのはマルチウィンドウモードでしょう。画面4分割で表示すれば、必要な情報が一目でわかります。

サイズ13 x 9 x 3.2 cmMicroSDカード32GBまで対応
GPS機能×

口コミを紹介

360度全部撮れるし、画質もいい(^^)
取り付けも操作もタッチパネルで簡単で、メモリーカードもついている
付属のステッカーもあまり派手じゃなくて貼りやすい

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

YAZACO

隠し ドライブレコーダー ドラレコ

価格:8,280円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高級感溢れるデザイン

こちらのドライブレコーダーは、価格の割に高級感溢れるデザインです。高級感溢れるデザインは見栄えがよく、愛着を感じやすいです。前後合わせて340度カバーしますが、340度カバーすれば実用上は問題ありません。

 

高性能なNovatecチップを搭載していますが、細部まで鮮やかに映すのは特筆してもよいでしょう。低価格帯のドライブレコーダーですが、機能は充実しています。

サイズ86×120×38mmMicroSDカード最大128GBまで
GPS機能

口コミを紹介

SNSにUPするのに車内の雰囲気を撮影するものを探していました。
カメラが180度回転するので普段は普通のドライブレコーダーとして使い、ここは車内を撮りたいって時はカメラを車内に向けています。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

セイワ(SEIWA)

PDR600SV

価格:18,398円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

水平で360度撮影できる

水平で360度撮影できるドライブレコーダーで、側方からの急な飛び出しもしっかり映します。急な飛び出しによる事故は多いので、気をつけなければいけません。側方から急に飛び出すのは、バイクや自転車が多いです。

 

モニターは4画面表示が可能で、必要な情報を一目で見ることができます。こちらのドライブレコーダーは、安全運転をしたい人におすすめします。

サイズ18.5 x 129.5 x 77 cmMicroSDカード未記載
GPS機能×

口コミを紹介

通常のドライブレコーダーは、広角でも170°なので、側方からの飛び出し(自転車など)が写らない。
でも本機なら、1周ぐるっと写せます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

ルトレター

300万画素全周型 半球カメラ

価格:16,999円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

水平で360度をカバー

水平に360度カバーするので、安全運転にも活用できます。特に突出した機能はありませんが、全体的に機能は充実しています。こちらのドライブレコーダーは人気商品ですが、人気を支えているのは癖のないデザインでしょう。

 

バックカメラはオプションですが、バックカメラを搭載すれば更にカバーする範囲は広がります。低価格帯のドライブレコーダーですが、安心して活用できます。

サイズ幅310×高さ100×奥行30 (mm)MicroSDカードTFカード32Gまで
GPS機能×

口コミを紹介

配送も早く、梱包も丁寧に言うことなしの良い商品と良いお店です。

出典:https://store.shopping.yahoo.co.jp

第1位

ユピテル(YUPITERU)

720度 (360度+360度)全天球ドライブレコーダー

価格:38,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

720度をカバー

こちらのドライブレコーダーは2カメラですが、両方とも360度カバーしているので、合計では720度カバーしていることになります。広範囲をカバーするドライブレコーダーですが、もらい事故対策に活用している人が多いです。

 

もらい事故とはドライバーに責任のない交通事故ですが、未然に防げるものであれば防ぎたいものです。合計720度をカバーするドライブレコーダーは、もらい事故の可能性を確実に減らすでしょう。

 

サイズ 78(W)×67(H)×58(D)mm (突起部除く)MicroSDカード専用SDカード
GPS機能×

口コミを紹介

もらい事故は後ろや横からのほうが多い、という自動車部品メーカー勤務の息子の言に従って購入。性能に文句ありませんが、もう少し安くなってくれたらベスト。

出典:https://www.amazon.co.jp

人気がある360度ドライブレコーダーの比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5285476の画像

    ユピテル(YUPITERU)

  • 2
    アイテムID:5285484の画像

    ルトレター

  • 3
    アイテムID:5285480の画像

    セイワ(SEIWA)

  • 4
    アイテムID:5285482の画像

    YAZACO

  • 5
    アイテムID:5285471の画像

    DW

  • 商品名
  • 720度 (360度+360度)全天球ドライブレコーダー
  • 300万画素全周型 半球カメラ
  • PDR600SV
  • 隠し ドライブレコーダー ドラレコ
  • J450-SD
  • 特徴
  • 720度をカバー
  • 水平で360度をカバー
  • 水平で360度撮影できる
  • 高級感溢れるデザイン
  • 4種類の撮影、再生モード
  • 価格
  • 38000円(税込)
  • 16999円(税込)
  • 18398円(税込)
  • 8280円(税込)
  • 14800円(税込)
  • サイズ
  • 78(W)×67(H)×58(D)mm (突起部除く)
  • 幅310×高さ100×奥行30 (mm)
  • 18.5 x 129.5 x 77 cm
  • 86×120×38mm
  • 13 x 9 x 3.2 cm
  • MicroSDカード
  • 専用SDカード
  • TFカード32Gまで
  • 未記載
  • 最大128GBまで
  • 32GBまで対応
  • GPS機能
  • ×
  • ×
  • ×
  • ×

目で確かめたい人はオートバックスが便利

360度ドライブレコーダーは一般の電気屋では取り扱っておらず、多くの人はネットショップを利用し購入しています。しかし品質を手で確かめたい人もいるでしょう。そんなときは。オートバックスが便利です。

 

オートバックスはカー用品を取り扱っている店舗ですが、店舗は日本中に広がっています。そのため都心部であれば、店舗を見つけるのは難しくないでしょう。オートバックスのドライブレコーダーは、オートバックスのネットショップでも購入できます。

360度ドライブレコーダーで安心・安全運転

360度ドライブレコーダーについて紹介しましたが、360度ドライブレコーダーはあおり運転対策だけではなく、安全運転にも活用できます。そんな360度ドライブレコーダーを購入し、今日から安全運転を始めましょう。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ