記事ID141306のサムネイル画像

【くせ毛や短髪に】メンズ向けヘアアイロンのおすすめ人気ランキング15選

メンズ向けヘアアイロンは、パーマ風のアレンジも可能です。とても便利なアイテムですが、多くのメーカーから出ており、商品によって温度などの性能がさまざまです。そこで、今回はメンズ向けヘアアイロンの選び方や、コスパの良いおすすめの商品をご紹介していきます。

ヘアアイロンは男性にもおすすめ

ヘアアイロンは女性用のアイテムと思われる人も多いかもしれませんが、男性のヘアセットも楽にしてくれる便利なアイテムです。Amazonやドンキなどで販売されていて、ヘアアイロンで髪に膨らみを持たせたりクセ付けをすることで簡単にボリュームを出せます。

 

作り込んだヘアスタイルだけではなく、ナチュナルで無造作感のあるセットの仕方をすることもできます。ヘアアイロンは、髪をまっすぐにする他にもカールを付けるのにも向いているので、上手く使えばパーマ風のアレンジも可能なんですよ。

 

ヘアアイロンは、メーカーやモデルによって機能がさまざままで種類も豊富です。そこで今回はメンズ向けヘアアイロンの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。購入を迷われている方はぜひ参考にしてみてください。

編集部イチオシのおすすめの商品はこちら!

リュミエリーナ

ヘアビューロン 3D Plus

価格:38,500円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

髪が傷みにくいヘアアイロン

独自技術を採用していて使うほどに髪が美しくなるヘアアイロンです。180℃の高温でも髪が傷みにくくなっているので、毎日のスタイリングにヘアアイロンを使う人におすすめです。温度を40℃から180℃の7段階まで設定できるのも魅力的です。

 

ヘアアイロンとしては価格が高めですが、髪がツヤツヤになると各種口コミやレビューでも好評です。使いやすくて仕上がりもキレイ。温度が上がるのが早めなので、時間がないときでも使いやすいにも嬉しいポイントです。

 

くせ毛や縮れ毛をサラサラストレートにしたいと思っている人には、特におすすめすることができるヘアアイロンです。

温度40~180℃サイズ293×29×85mm

口コミをご紹介

想像以上に髪が綺麗になります!
悩んで買いましたが、柔らかくて細く痛みやすい毛ですが、ツヤツヤになります。

出典:https://www.amazon.co.jp

メンズ向けヘアアイロンの選び方

ここからメンズ向けヘアアイロンの選び方についてご紹介していきます、いくつかのポイントがあるので、ヘアアイロンを購入する前の参考にしてみてください。

 

 

求める仕上がりに合わせた種類で選ぶ

メンズ向けヘアアイロンは、どのような仕上がりを求めているのかでおすすめの商品が変わります

ストレートアイロンは髪をまっすぐに伸ばせる

髪の毛をまっすぐストレートにしたいと考えているのであれば、ストレートアイロンを選ぶのがおすすめです。ストレートアイロンは、ストレートヘアにしたいところを上下のプレートで挟み、熱を加えながら髪の毛をまっすぐにする特徴があります。

カールアイロンは巻き髪を作れる

髪をカールさせるヘアスタイルと楽しみたいと考えているのであれば、カールアイロンを選ぶようにするのがおすすめです。カールアイロンは、髪を巻きつけて10数秒待つだけで髪をカールできます。誰でも簡単に巻き髪を作ることが可能です。

 

常にカールヘアになるパーマとは異なり、普段はストレートヘアであっても、その日の気分などに合わせてカールヘアを楽しめます。パーマをかけないで手軽にカールヘアを楽しみたかったり、直毛で悩んでいる人や、髪にボリュームが出にくい人にもおすすめです。

2WAYタイプはストレートとカールの両方に対応

2WAYタイプのヘアアイロンは、1台でストレートとカールの両方に対応しているので便利です。主に2つのタイプがあり、1つはカールアイロンの形をしているタイプです。ストレートとカール用のプレートがあるので、しっかりと髪型を作ることができます。

 

もう1つはストレートアイロンの形をしているタイプで、本体側面が丸みを帯びています。髪を巻きつけて使うことでカールにも対応できるモデルです。

 

しかし、プレートを挟んでいる部分しか熱が通らないので、髪の量が多いと全体を巻くのに時間がかかることには注意が必要です。

設定温度やサイズなどの違いで選ぶ

メンズ向けヘアアイロンの設定温度やサイズは商品によって異なります。それにより使い方にも違いが生じるので、どのように変わるのかチェックしておきましょう。

設定温度の目安は180~200℃

ヘアアイロンの温度が低すぎるとスタイリングがしにくくなってしまい、思ったとおりのヘアセットができなくなります。ですが、温度が高すぎると髪が傷んでしまったり、焦げたりちぎれたりすることもあるので気をつける必要があります。

 

長さのある髪なら低温でもスタイリングしやすいですが。髪が短ければ短いほど高温でなければスタイリングしにくくなります。ほとんどの男性はショートヘアなので、メンズ向けヘアアイロンを選ぶときは、基本点には最高温度が高いものを選ぶのがおすすめです。

 

男性がヘアセットするときの設定温度は180~200℃が目安なので、これを基準にして、それぞれのヘアスタイルに合わせた温度が出るアアイロンを選びましょう。

温度調節ができると便利

カラーやパーマの頻度により髪の痛み具合が変わるので、設定温度が細かく刻まれているものを選ぶと、自分の髪質に合う温度に設定できます。

 

設定温度の段階は、温度幅が広いものを選ぶのがおすすめです。その他にもメモリ機能があるタイプもあるのでチェックしてみてください。

サイズは小さいモデルを選ぶのがおすすめ

ヘアアイロンにはさまざまなタイプが出ていて、それぞれのサイズも異なります。基本的に男性は女性よりも髪が短いので、メンズ向けヘアアイロンはできるだけ小さいモデルを選ぶようにするのがおすすめです。

 

2WAYタイプのヘアアイロンは、ストレートとカールの両方を1台で済ませられるので便利ですが、ほとんどがサイズが大きくなっています。短髪をセットする際は、大きいアイロンでは思った通りのヘアスタイルが作りにくくなります。

 

ストレートアイロンの場合は幅が狭いものを、カールアイロンであれば筒が細めのものを選ぶようにしてみてください。

立ち上がりが早いと便利に使える

ヘアアイロンの使用時間を短くするためには、指定温度への到達時間が早いものを選ぶようにしましょう。到達温度が60秒程度のヘアアイロンであれば、忙しいときにも素早く済ませられます

 

最近では、30秒ほどで指定温度に達するものもあるので、短い時間で身支度を整えたいと思っているのならチェックすべきポイントです。

プレートの特徴で選ぶ

メンズ向けヘアアイロンを選ぶ際は、商品によって異なるプレートの特徴による違いを調べることも重要です。

プレート幅は幅が狭いものがおすすめ

メンズ向けのヘアアイロンは、プレート幅が20~30mm程度のヘアアイロンを選ぶようにするのがおすすめです。幅が広いと多くの髪を一度に挟めますが、男性は髪全体ではなく部分的にアイロンを使うことが多いので、幅が狭いモデルの方が使いやすいと言えます。

 

特に、もみあげや襟足など、細かいところに使う場合はチェックしておきたいポイントです。同様に長いプレートが付いている大型アイロンは、基本的に男性には向いていません。

 

長髪の場合は別ですが、それほど髪が長くない男性であれば、コンパクトサイズのヘアアイロンの方が髪を扱いやすくなります

プレートの裏が熱くならないかも重要

安全面に気をつけたいのであれば、プレートの裏面が熱くなるかどうかもチェックしておきましょう。熱くなるプレート部分に触れるのに気をつけても、誤って裏面を指で触ってしまったり、スタイリング中に耳に触れてしまう可能性があります。

 

ヘアアイロンは便利なアイテムですが、、数100℃の高温になるので、注意をして扱う必要があります。

プレートに使われている素材で選ぶ

ヘアアイロンは、プレートの素材で特徴が異なります。テフロン素材は使用時に摩擦が少なく、ヘアセット時に髪の引っかかりが少ないので、ダメージを気にしている人におすすめです。一方で耐久性が弱くコーティングが剥がれやすいことがデメリットです。

 

チタン素材は耐久性が高く、髪へのダメージも少なく、主に高性能ヘアアイロンで使われてれいます。中にはチタニウムコーティングという、表面だけコーティングされているものもありますが、コーティングが剥がれると髪へダメージを与えるので注意が必要です。

 

また、セラミック素材は熱伝導率が高く、忙しい朝でもすぐにヘアスタイルを決められます。滑りがよく、髪が絡みやすいのも魅力的です。髪の引っかかりが少ないので、髪のダメージが気になる人にもおすすめです。

その他機能や特徴で選ぶ

メンズ向けヘアアイロンには、他にも知っておきたい機能や特徴があります。忘れずにチェックしておきましょう。

ヘアケア機能があると髪のダメージを抑えられる

ヘアセットに便利に使えるヘアアイロンですが、髪に熱を当てるので、どうしてもダメージが気になるところです。特に毎日アイロンを使うのであれば、髪のダメージを抑えられる機能が付いているものを選びたいところです。

 

ヘアアイロンの中には、マイナスイオンが出て髪をいたわれたり、高温であっても髪がゴワゴワしないよう工夫がされているものもあるので、このようなヘアケア機能にも注目してみましょう。

コードレスだと便利で海外対応していると安心

出先で髪をセットする機会が多いのであれば、充電式のヘアアイロンを選ぶと便利です。手荷物を少ないしたいという方が男性には多いですが、コードが付いていない充電式であれば、コンパクトに持ち運べるので荷物を軽くできます。

 

また、海外旅行に持っていく可能性があるのなら、海外対応のヘアアイロンを選んでおくと安心です。注意点としては、別途変換アダプターが必要なこともあるので、忘れずにチェックしておきましょう。

おすすめのメーカー

メンズ向けヘアアイロンは、メーカーで選ぶという方法もあります。ここからはおすすめのメーカーをご紹介していくので、ヘアアイロンを選ぶのに迷ったときの参考にしてみてください。

パナソニックはナノイー搭載モデルもある

パナソニックは国内でトップシェアを争う大手家電メーカーです。ヘアケア製品の中でもドライヤーやヘアアイロンが特に人気があります。

 

ヘアアイロンは、ストレートヘアやカールヘアに対応しているモデルの他にも、2WAYタイプや3WAYタイプなど幅広く製品を発売しています。

 

肌と同じ弱酸製で、髪に優しいと言われているナノイーを搭載しているモデルがラインナップされているのもパナソニックの特徴です。

サロニアはコスパに優れる

低価格でありながらも高品質なヘアアイロンとヘアケア製品を展開しているのがサロニアです。価格が安く、温度調整機能が充実していることから人気が高いメーカーです。5℃ずつ細かく設定できるので、使う人の髪質やなりたいスタイルに合わせて温度を調整できます。

 

カラー展開が豊富なことが魅力的なポイントで、パステルカラーや派手なデザインの製品も多くなっていますが、サロニアはシックな黒や、シンプルな白のヘアアイロンも取り扱っています。

 

その他にも、オートパワーオフ機能やマイナスイオン効果など、嬉しい機能や効果が充実していることもサロニアのヘアアイロンの魅力です。

クレイツは業務用美容性も出している

福岡に本社を置く美容メーカーのクレイツは、一般用だけではなくサロンや美容師向けの業務用美容製品も展開しています。

 

ヘアアイロンのラインナップが豊富で、普段使い用だけではなく、縮毛矯正に使えるハイエンドモデルや、携帯するのに便利な小型アイロンなど、さまざまな製品を取り扱っています。

おすすめメンズ向けヘアアイロン15選

第15位

テスコム(TESCOM)

ITH1805-K

価格:3,545円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

濡れた髪にも使える

本体の中央からマイナスイオンを放出して、髪の潤いを保ちやすくしているヘアアイロンです。水分蒸発穴が付いているので、濡れた髪のも使うことができて、クセやうねりをしっかり伸ばすことができます。

温度90~190℃サイズ82×289×35mm

口コミをご紹介

こちらの前の型を何年も使用していましたが、壊れたためこちらを購入しました。以前の型よりも軽量です。熱を発するプレート部分の外側が熱くなるので注意が必要です。以前の型は、熱くならなかった気がします。しかしながら、トータルを考えますとコスパいいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第14位

Areti アレティ

i628BK

価格:5,540円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

プレートに高品質のチタニウムプレートを採用

プレート幅が15mmと細いことが特徴のヘアアイロンで、髪が短い面の襟足やもみあげなど細かいところもしっかりとスタイリングすることができます。

 

プレートに高品質のチタニウムプレートを採用していて、マイナスイオンを発生させることで熱による髪のダメージを抑えられます。チタニウムは熱伝導が良いので、手早くスタイリングできるのも魅力的なポイントです。

温度80~200℃サイズ30×2.5×2.7cm

口コミをご紹介

カナリ細いから短髪な髪でも使えますね
温度の最初の設定170度は正直物足りないですが200度まで上がるので問題ないです
隙間は本体がしなる?柔軟性のいい材質なので挟めばピッタリくっつきます

出典:https://www.amazon.co.jp

第13位

MOCREO

ヘアアイロン

価格:2,899円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

30秒ほどで180℃に到達

手のひらサイズの小さいヘアアイロンで、男性の前髪やショートヘアの人に使いやすいサイズです。PTCヒーターを採用していて、30秒ほどで180℃まで到達します。海外でも使えてコンパクトなので持ち運びしやすいのも魅力的です。

温度180~210℃サイズ2×20cm

口コミをご紹介

軽くて運びやすい、電源を入れてから30秒で温まり、スピーディーです。
電圧が海外対応でAC100-240V、海外旅行にも持ってい行けます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第12位

AmoVee

ミニ ヘアアイロン ストレート カール両用

価格:1,899円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ストレートとカールの両方に対応

全長が20cmとコンパクトで、プレート幅が1.5cmと細めなので髪が短い男性のスタイリングに適しています、ストレートとカールの両方に対応しているので、ふんわりとしたニュアンスをつけたいと考えている人にもおすすめです。

温度180~210℃サイズ20×2×3cm

口コミをご紹介

生まれつきのカールをストレートにしたいときに使います。
美容室へ通わなくて手早く済むから、個人的にすごく便利な一品だと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

第11位

Lanavida

ヘアアイロン

価格:2,119円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

海外旅行に持っていきやすい

最新の遠赤外線技術を採用しているヘアアイロンで、髪とツヤに潤いを与えられます。キューティクルを守りながらセットできるのも魅力的です。110~240V対応で海外旅行でも使えて、325gと軽量なので持ち運びしやくなっています。

温度100~230℃サイズ

口コミをご紹介

とても気に入った商品です!コードも長いし 髪がつっぱったり、引っかかったりとかしないので 使いやすい!家族用ですが性能も良く満足だそうです。 対応も良くすぐに来ました。買ってよかった!

出典:https://www.amazon.co.jp

第10位

KIPOZI

ヘアアイロン2way

価格:2,780円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

使う人の髪質に合わせて温度を調節できる

ストレートとカールの両方のスタイルを楽しめるヘアアイロンです。温度を80~230℃まで設定できるので、使う人の髪質に合わせた温度に調節できるのも魅力的です。LCD液晶スクリーンに温度が表示されるので、見やすいと口コミでも評判です。

温度130~230℃サイズ28×2.5×3cm

口コミをご紹介

2500円という値段で、このクオリティはすごいと思いました。今まで、この5倍はするアイロンを使っていましたが、桁違いでこちらの方が良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第9位

Vivid&Vogue

ストレートアイロン

価格:3,499円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

メモリ機能が付いていて便利に使える

140~230℃から10段階の温度調節が可能なので、使う人の髪に合わせて最適な温度で使えます。毎回温度を設定しなくても使えるようにメモリ機能が付いていて、その温度まで自動的に上昇するので便利に使えます。

温度140~230℃サイズ278×30×37mm

口コミをご紹介

温度もすぐに上がりデジタルなので見やすです!とても使いやすいです!

出典:https://www.amazon.co.jp

第8位

テスコム(TESCOM)

THS10-G

価格:1,200円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コストパフォーマンスが良い

とてもリーズナブルなヘアアイロンで、手のひらに収まるコンパクトサイズです。小回りが効きやすく、細かい部分のスタイリングに向いています。

 

プレート温度は130℃と低めですが、プレートに熱伝導が高いセラミックコーティングがされているので素早くクセづけ可能です。

温度130℃サイズ54×165×20mm

口コミをご紹介

すでに何台めかですが、これが一番使いやすいです。
他のものに比べて温度がやや低めですが、逆に安心して使えます。髪の毛が挟まることもなく、火傷しやすい構造でもないので、気に入っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

第7位

パナソニック(Panasonic)

EH-HS9A-W

価格:9,700円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ナノイー技術で髪のツヤや潤いを守れる

新グロスコーティングの効果により滑りやすさが約20%向上。それによりキューティクルの摩擦を軽減しています。スリムヘッド採用で髪をつかみやすく。先端部がシェイプされていてセットしやすいデザインです。ナノイー技術により髪のツヤや潤いを守れます。

温度130~200℃サイズ全長28.7cm

口コミをご紹介

温度がすぐに上がって待つ時間が少ないです。
温度調整のボタンが内側についているので、使用時に勝手に変わってしまうことがありません。

出典:https://www.amazon.co.jp

第6位

アズスタイル

男のヘアアイロン

価格:8,580円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

短い髪も根本からスタイリングできる

男性のために開発されたヘアアイロンです。ヘッド部が15mmとスリムなので、短い髪でも根本からしっかりとスタイリング可能です。最高温度は220℃で3段階の温度調節が可能。電源を入れてから約30秒で加熱されるので、時間があまりないときにも便利に使えます。

温度最高220℃サイズ

口コミをご紹介

使いやすいのですが温度確認ができないです。
でも慣れれば使いやすいです。
コスパ最高

出典:https://www.amazon.co.jp

第5位

I-ne

ストレートアイロン

価格:4,175円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

使いやすく立ち上がりも早い

レトロな雰囲気のヘアアイロンで、落ち着きのある夏の過ごし方を表現したデザインです。スリムで使いやすく温度調節も簡単なので、初心者にもおすすめ。立ち上がりが最短約30秒と早いのも魅力的なポイントです。

温度120~230℃サイズ

口コミをご紹介

加熱部の背(外側)も熱くなってしまうんですねやっぱりwちょっとバシッとはさむのには力が要ります普通に緩くカールをする時などには力加減が楽かも知れません滑りがとてもよくて温まり加減もわかりやすくて使いやすいです。色も画像通りかわいいです!

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

SALONMOON

ストレート ヘアアイロン

価格:2,999円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

楽にヘアセットできる

コード付きのヘアアイロンで、360℃回転するコードになっているので向きを選ばずに使えます。230℃と高温になるので、ヘアセットを楽にすることができます。チタニウムプレートなので髪に優しく、ダブルマイナスイオンで髪を熱によるダメージから守ってくれます。

温度120~230℃サイズ340x30x32mm

口コミをご紹介

短時間でまとまり、つやもでます。
プレートとイオンのおかげか、髪があまり痛まないし、仕上がりも良いので
とても気に入っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

Areti

2WAYストレート&カール 32mm

価格:2,840円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

髪へのダメージを軽減できる

高速加熱機能により、最高温度の220℃まで素早く到達する2WAY使用のヘアアイロンです。髪滑りがスムーズで摩擦が起こりにくいイオンセラミックプレートが使われていることで、スタイリング時の髪へのダメージを軽減する効果を期待できます。

サイズ35.6x8.9x7.6cm温度100~220℃

口コミをご紹介

2WAYだから使いにくいかなと心配だったのですが、ボタン一つで切り替えが出来、とても使いやすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

クレイツ(Create)

C73310 SR-32

価格:4,870円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高温を長時間維持できる

パイプ表面に髪滑りが良いチタニウムコーティングが施されていて、髪が絡みにくくスムーズなスタイリングを実現しています。セラミックヒーターを2枚搭載していて、素早く温度が上昇することにより、高温を長時間維持できるのも魅力的です。

温度120~210℃サイズ34×8×5cm

口コミをご紹介

使いやすい。
クレイツは美容院で使用されている、美容師おすすめなだけあって文句は全くありません。
ご検討している方には是非使用して頂きたい品物です。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

パナソニック(Panasonic)

EH-HV15-K

価格:2,480円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ストレートや毛先のアレンジを簡単にできる

コンパクトサイズのヘアアイロンで、ストレートや毛先のアレンジも簡単にすることができます。プレートのセミックコーティングは、従来品と比較して25%もすべりが良くなっていて、髪へのダメージの軽減も期待することができます

温度160℃サイズ高さ23.5cm

口コミをご紹介

短時間でスタイリングできて小さいから置場所もとらないからとっても気に入りました!

出典:https://www.amazon.co.jp

おすすめメンズ向けヘアアイロン商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5282952の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 2
    アイテムID:5290008の画像

    クレイツ(Create)

  • 3
    アイテムID:5290019の画像

    Areti

  • 4
    アイテムID:5282912の画像

    SALONMOON

  • 5
    アイテムID:5282899の画像

    I-ne

  • 6
    アイテムID:5282885の画像

    アズスタイル

  • 7
    アイテムID:5282986の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 8
    アイテムID:5282876の画像

    テスコム(TESCOM)

  • 9
    アイテムID:5282940の画像

    Vivid&Vogue

  • 10
    アイテムID:5282849の画像

    KIPOZI

  • 11
    アイテムID:5282967の画像

    Lanavida

  • 12
    アイテムID:5282858の画像

    AmoVee

  • 13
    アイテムID:5282979の画像

    MOCREO

  • 14
    アイテムID:5282797の画像

    Areti アレティ

  • 15
    アイテムID:5282831の画像

    テスコム(TESCOM)

  • 商品名
  • EH-HV15-K
  • C73310 SR-32
  • 2WAYストレート&カール 32mm
  • ストレート ヘアアイロン
  • ストレートアイロン
  • 男のヘアアイロン
  • EH-HS9A-W
  • THS10-G
  • ストレートアイロン
  • ヘアアイロン2way
  • ヘアアイロン
  • ミニ ヘアアイロン ストレート カール両用
  • ヘアアイロン
  • i628BK
  • ITH1805-K
  • 特徴
  • ストレートや毛先のアレンジを簡単にできる
  • 高温を長時間維持できる
  • 髪へのダメージを軽減できる
  • 楽にヘアセットできる
  • 使いやすく立ち上がりも早い
  • 短い髪も根本からスタイリングできる
  • ナノイー技術で髪のツヤや潤いを守れる
  • コストパフォーマンスが良い
  • メモリ機能が付いていて便利に使える
  • 使う人の髪質に合わせて温度を調節できる
  • 海外旅行に持っていきやすい
  • ストレートとカールの両方に対応
  • 30秒ほどで180℃に到達
  • プレートに高品質のチタニウムプレートを採用
  • 濡れた髪にも使える
  • 価格
  • 2480円(税込)
  • 4870円(税込)
  • 2840円(税込)
  • 2999円(税込)
  • 4175円(税込)
  • 8580円(税込)
  • 9700円(税込)
  • 1200円(税込)
  • 3499円(税込)
  • 2780円(税込)
  • 2119円(税込)
  • 1899円(税込)
  • 2899円(税込)
  • 5540円(税込)
  • 3545円(税込)
  • 温度
  • 160℃
  • 120~210℃
  • 100~220℃
  • 120~230℃
  • 120~230℃
  • 最高220℃
  • 130~200℃
  • 130℃
  • 140~230℃
  • 130~230℃
  • 100~230℃
  • 180~210℃
  • 180~210℃
  • 80~200℃
  • 90~190℃
  • サイズ
  • 高さ23.5cm
  • 34×8×5cm
  • 35.6x8.9x7.6cm
  • 340x30x32mm
  • 全長28.7cm
  • 54×165×20mm
  • 278×30×37mm
  • 28×2.5×3cm
  • 20×2×3cm
  • 2×20cm
  • 30×2.5×2.7cm
  • 82×289×35mm

知っておきたいヘアアイロンの使い方のコツ

メンズ向けヘアアイロンは、商品を選ぶだけではなく使い方を知っておくことも重要です。使うときのコツとしては、一度に挟む髪の量を多くしすぎないようにすることです。一度に多くの髪の毛を挟んでも、なかなかクセ付けができずキレイに仕上げられません。

 

上手くできない場合は、余分な髪をピンで止めてからヘアアイロンを使っていくとやりやすくなります。最後にワックスを使ってスタイルをキープします。適度に束感を作り、立体感を出すことで、メリハリのある髪型を作ることができます。

 

ヘアアイロンを活用すれば、外ハネを加えられたり、オシャレなショートスタイルができたりと、さまざまな髪型にセットすることができます。使い方を覚えて、自分好みのヘアスタイルになりましょう。

ヘアアイロンで髪のオシャレを楽しもう

男性は女性と比較するとヘアスタイルの幅が狭くなりがちですが、ヘアアイロンを上手く使えば髪型の幅を広げられます。気になるメンズ向けヘアアイロンが見つかったら、ぜひ購入して髪のオシャレを楽しんでみてください。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ