記事ID141262のサムネイル画像

クレアチンのおすすめ人気ランキング12選【ローディング方法も】

クレアチンはアミノ酸の一種で、トレーニング時の効率的な栄養補給に最適です。しかし、ローディングの有無や飲み方など知っておくべき知識が多いので選ぶのが大変です。今回は市販のクレアチンの選び方とおすすめ20選を紹介します。続けられる1品を見つけましょう!

クレアチンでトレーニングの効率UP

クレアチンとはアミノ酸の一種であり体内で、メンタリストdaigoも注目している成分です。特にリン酸塩と化合することによってエネルギー源となり、トレーニング効果をさらに高めてくれる優秀な成分です。また食事でも補えるなど、比較的手軽に摂取できる成分となっています。

 

しかし食事内容によっては、摂取量が不十分なことがあります。そこでクレアチンをサプリメントなどで摂取すれば、効率良く成分を補えることができるのでおすすめです。ただしクレアチンは筋肉の材料になったりする効果はないので、間違えないように気をつけてくださいね。

 

そのためトレーニングを向上させたい時に服用して理想の体型を目指したり、健康維持に繋げましょう。そこで今回はクレアチンの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。

編集部イチオシのおすすめのクレアチンはこちら

BULKEY

POWERBOOST

価格:2,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

プロのアスリートが服用するなど、大人気のロングセラー商品

大人気商品でもあるこちらのクレアチンは、トレーニングに合わせて自由に調節しながら摂取できるおすすめの商品です。また微量にしか手に入らない貴重なHMBをふんだんに含めることで、高い効果を期待できます。

 

さらにカロリーも徹底的に抑えるなど、嬉しい機能が満載です。実際に多くのアスリートも服用するなど、幅広い方に高い支持を得ていますよ。ハードなトレーニングをより活かすことができて、コストパフォーマンス重視の方にもおすすめです。

種類モノハイドレートクレアピュア(○×)-
内容量450粒

ロコミをご紹介

筋肉をつけたくてこちらの商品を購入いたしました。
前よりもお腹の辺りに筋肉がついてきたような気がします。
これからも続けたいと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

クレアチンの選び方

せっかく服用するのであれば、効果の高いクレアチンを摂り入れましょう。こちらでは選び方をご紹介していくので、是非参考にしてみてください。

種類で選ぶ

クレアチンといっても種類があり、特徴も違います。こちらでは分かりやすく説明していくので、事前に把握しておくと自分にピッタリの種類が探しやすいですよ。

効果重視ならモノハイドレート

モノハイドレートとは、クレアチンの種類の1つのことを指します。一番スタンダードで、溶けやすいものや味を付けたものが多くなっています。実は最も研究が盛んで体の機能の向上が証明されているのが、モノハイドレートといわれています。

 

またローディング期間の場合、1日3gのクレアチンを摂取するなど高い効果を得るには飲み方がある程度決まっています。そのため決まった飲み方を続けられる方や、手間がかかっても効果を得たい方にピッタリのタイプです。

手軽に補給できるハイドロクロライド

ハイドロクロライドとは、クレアチンHCLとも呼ばれています。エチルエステル塩酸と結合することで、体に吸収されやすいメリットがあります。また胃酸と反応することで、通常のクレアチンに戻るといった特徴があります。

 

よって高い吸収率を誇るため、ローディングの必要がなく続けやすいです。クレアチンを効率良く摂取する際にかかる手間が省けるので、サプリメントが長続きしないといったお悩みを持っている方にもピッタリです。ただし商品数が少なく、多くの商品数からは選ぶことが難しいです。

カプセル入りで飲みやすいバッファード

バッファードとは特殊なカプセルに入れることで、胃酸によって影響を受けてしまうことを避けることが可能です。またカプセルに入っていることで、クレアチンの苦みをあまり感じることがなく楽に摂取できます。

 

さらに粉末タイプよりも手軽に持ち運べるので、手軽に携帯できて荷物にもなりません。特に胃酸による影響が気になる場合は、このバッファードを選んでおくと間違いがありません。

水に溶けやすいナイトレート・マレート

クレアチンの中には、水に溶けやすいナイトレート・マレートというものもあります。ナイトレートは硝酸イオンと化学合成していることが、最大の特徴です。一方マレートは、リンゴ酸と合成しています。それぞれジュースに混ぜたりと、飲みやすくなっています。

 

また吸収の効率が良いので、少量でも効果を期待することが可能です。他のドリンクと一緒に摂取した方が飲みやすい場合や、ローディング期間が必要のないものをお探しの場合はナイトレート・マレート商品を選んでおきましょう。

海外製品が種類豊富でコスパもGOOD

実はクレアチンのほとんどは、海外製の商品の方が種類が豊富に展開されています。またクレアピュア商品が多いなど、品質が高いといったメリットがあります。もちろん日本製であっても高い効果を得られるものもありますが、海外製と比べて2倍の価格がするものが多いです。

 

海外製であれば内容量が多い商品や、比較的リーズナブルな価格で購入できます。気に入ったものがある場合は、一度試してみ」ると良いと思います。もし初めてクレアチンを摂取する場合など、自分に合う商品がまだ見定まっていない場合は手軽な海外製の商品から始めてみましょう。

品質重視なクレアピュアブランドのものを

クレアピュアとは、ドイツのアルツケム社が特許製法に基づいたものです。世界一品質が高いクレアチンとも呼ばれていて、厳格な品質管理と検査に通った不純物が含まれていないことを証明したクレアチンのことをいいます。

 

また動物実験だけでなく人体実験も行うなど、安全性が徹底されています。さらに長時間使用しても副作用が起きないことが分かっているなど、体を思いやったクレアチンが摂取できます。とにかく効果が得られて体に良いものをお探しの場合は、このクレアピュアを選ぶと安心です。

初心者は飲みやすさで選ぶのも

初めてクレアチンを摂取する場合は、飲みやすさも重視して選ぶ必要があります。サプリメントが続かない方の多くは、飲みにくさが関係しているといわれています。味が感じられるものや喉に突っかかってしまうものは、飲むのも苦痛になってしまいます。

 

なので最初は比較的摂取しやすい、タブレットやカプセルタイプをおすすめします。これらはあまり風味が感じられにくいので、スムーズに摂取できます。以下でもおすすめのクレアチンをご紹介しているので、チェックしてみてください。

クレアチンの人気メーカーは?

選び方に迷った場合は、人気のメーカーに絞って選ぶこともポイントです。人気のメーカーの商品は高い機能性を期待できるので、おすすめですよ。

リーズナブルな価格が魅力のマイプロテイン

マイプロテインとは、ヨーロッパ史上売り上げNo1を誇る人気メーカーです。高品質のプロテインをはじめ、スポーツ用のサプリメントやウェアなど2500点以上の商品を展開しています。

 

さらに業界最低水準の価格で提供するなど、リーズナブルなのに性能が高いと多くの方から高い支持を得ています。実際にプロのアスリートから初心者まで、幅広い人々をサポートしてくれるおすすめのメーカーです。初めてでも始めやすいので、この機会にチャレンジしてみましょう。

品質が最も高いクレアピュア

上記でもご紹介しましたが、クレアピュアとは最も優秀なクレアチンのことを指します。アルツケムAG社はクレアピュアに力を入れていて、高品質の製品を生産することに力を注いでいます。

 

さらにブランディング契約を結んでいる企業にも示されていて、クレアピュアが付いた商品は効果が期待できると人気です。効果があって体に良いものをお探しの場合は、このクレアピュアの商品を選ぶことをおすすめします。

コスパが高いバルクスポーツ

バルクスポーツとは仙台市に本社を構えていて、多くのサプリメントを展開しています。主にアスリートやスポーツマン向けのサプリメントを販売し、高品質でコスパに優れていることで大注目されていますメーカーです。

 

日本の筋トレ愛好家の中で特に人気で、安いのに効果が高く優秀な商品が数多く揃っています。またフレーバーの種類が豊富なので、初めての方でも飲みやすいと好評です。

モノハイドレートのおすすめクレアチン5選

第5位

MRM

クレアチン モノハイドレート1000

価格:3,124円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

クレアピュア商品で、リーズナブルで優しい設計が魅力

海外製のクレアチンアプリメントで、高い効果を期待できます。お値段もリーズナブルなので、続けやすいのも魅力の一つです。高品質だとされるクレアピュア商品で、トレーニングの効果を向上させてれくます。

 

またローディングにも最適で、グルテンフリーでビーガンに認定されているおすすめのクレアチンです。細やかな配慮までされていて、体にも優しくプロテインなどと併用しての服用も可能です。

種類モノハイドレート クレアピュア(○×)
内容量1000g

ロコミをご紹介

内容量もかなりあるので半年はもちそうです。
味も美味しいので、トレーニングのやる気が上がって楽しみです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

RealStyle

ビーレジェンド

価格:2,980円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

HMBも一緒に摂取でき、ローディングにも最適

好きなドリンクなどに混ぜて服用が行えるので、無理なく続けることが可能です。瞬発力などのエネルギー源になって、トレーニングをより充実したものにしてくれます。HMBなども含まれていて、一度に様々な成分を蓄えられます。

 

さらにドーピングの検査に引っかかってしまうような成分は、一切含んでいません。よって大切な試合前のローディングにも最適で、万全な体で試合に臨むことが可能です。多くのアスリートも愛用しているクレアチンで、高い効果を得られます。

種類モノハイドレート クレアピュア(○×)
内容量300g

ロコミをご紹介

使い始めて二週間経たずに2kgほど体重が増加しました。
筋トレの効率も間違いなく上がっていると思います。
スポーツをされている方にもおすすめです!

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

ドーム

DNS クレアチン

価格:3,024円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

1日たったの47円で安いのに、効果が高いと好評

メンタリストのdaigoも注目するクレアチンを、手軽に摂取することが可能です。体内にクレアチンを取り入れることで、威力を発揮してくれますよ。使用しているクレアチンはヨーロッパ産で、高い品質を誇ります。

 

有名アスリートも服用しているなど多くの方に親しまれていて、常に売り上げ上位を占めていておすすめの商品です。1回分約47円の安さなのにクオリティーが高く、一度は試していただきたいクレアチンです。 

種類モノハイドレート クレアピュア(○×)×
内容量300g

ロコミをご紹介

めちゃくちゃ効果ある!
筋肉が割れ始めた!
力もビックリするぐらい増える。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

オプティマムニュートリション

クレアチンパウダー

価格:2,496円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

便利なボトルタイプで持ち運びがしやすく、液体との相性が◎

粒子を小さくするために、微粉化されていることが最大の特徴です。好きなドリンクと合わせて飲めるため、続けやすさも抜群です。また底に沈みにくいため、底残りしにくいメリットがあります。

 

便利な詰め替え用タイプも展開されていて、容器を再利用できてエコな運動も行えます。ローディング期間中にも便利で、クレアピュア商品で効果が期待できます。 

種類モノハイドレートクレアピュア(○×)
内容量600g

ロコミをご紹介

スプーンで口に入れて水で流し込んでいます。
効果としてはローディングなしで毎日5gプロテインなどの糖質と同時摂取して、1ヶ月で除脂肪体重が2キロ強増え、体脂肪のキープに成功しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

マイプロテイン

クレアチン モノハイドレート パウダー

価格:2,400円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

大手メーカーの大人気商品で、コスパの良さがうり

大手のメーカーで人気を誇りマイプロテインの商品で、リーズナブルでお財布にも優しいクレアチンです。またモノハイドレートを使用することで、トレーニングにも最適で飲むたびに効果を実感できます。

 

 

味が付いていないので、プロテインなどと一緒に摂取しても味が変わってしまうことはありません。

種類モノハイドレートクレアピュア(○×)
内容量500g

ロコミをご紹介

私はBCAAなどのアミノ酸に関しては『気休めよりちょっと良い程度の物』と思って使用してますので、重箱の隅をつつくような性能の違いより回数使えることを大事に考えているため、コスパの良いこのクレアチンは良いと考えます。

出典:https://www.amazon.co.jp

モノハイドレートのおすすめクレアチン比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5275113の画像

    マイプロテイン

  • 2
    アイテムID:5275120の画像

    オプティマムニュートリション

  • 3
    アイテムID:5275124の画像

    ドーム

  • 4
    アイテムID:5275131の画像

    RealStyle

  • 5
    アイテムID:5275137の画像

    MRM

  • 商品名
  • クレアチン モノハイドレート パウダー
  • クレアチンパウダー
  • DNS クレアチン
  • ビーレジェンド
  • クレアチン モノハイドレート1000
  • 特徴
  • 大手メーカーの大人気商品で、コスパの良さがうり
  • 便利なボトルタイプで持ち運びがしやすく、液体との相性が◎
  • 1日たったの47円で安いのに、効果が高いと好評
  • HMBも一緒に摂取でき、ローディングにも最適
  • クレアピュア商品で、リーズナブルで優しい設計が魅力
  • 価格
  • 2400円(税込)
  • 2496円(税込)
  • 3024円(税込)
  • 2980円(税込)
  • 3124円(税込)
  • 種類
  • モノハイドレート
  • モノハイドレート
  • モノハイドレート
  • モノハイドレート
  • モノハイドレート
  • クレアピュア(○×)
  • ×
  • 内容量
  • 500g
  • 600g
  • 300g
  • 300g
  • 1000g

ハイドロクロライドのおすすめクレアチン1選

PR

Nutrakey

クレアチンHCL ノンフレーバー

価格:3,980円(税込)

Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

不要なものを含まずに、好きなフレーバーをチョイスできる

ノンフレーバータイプなので、好きなドリンクと混ぜて飲みやすくすることが可能です。他にもパイナップルなど風味が付いたタイプもあり、グルテンが含まれていないメリットがあります。一切不要なものは入っていないので、安心できてパフォーマンスの向上が期待できます。

 

さらに水に溶けやすいので、手間がかからずストレスなく続けられます。

種類ハイドロクロライドクレアピュア(○×)-
内容量97.5g

バッファードのおすすめクレアチン4選

第4位

NOW Foods

Kre Alkalyn クレアチン

価格:1,469円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

カプセルタイプなので、風味が感じられにくい

飲みやすいカプセルタイプで、初めての方でも摂取しやすいメリットがあります。便利なボトルタイプなので、携帯性にも優れています。いつでも持ち運びが行えて、ジム終わりなどすぐに摂取することが可能です。

 

お値段も比較的安いので、続けやすいですよ。しかしカプセルが少し大きいため、飲み慣れていない場合は飲みにくさを感じてしまうためこの順位となっています。

種類バッファードクレアピュア(○×)-
内容量120粒

ロコミをご紹介

HMBと一緒に摂取を始めましたが、言われている通り効果的ですね。
減量が必要な人は、減量してからがいいと思います。
177cmですが、75kgまで減量後始めましたが、以前と同じ食事では、体重は下げ止まりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

ウルクレ

クレアルカリン

価格:2,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

HMBなどと相性が良く、水でサッと服用できて楽々

トレーニングの向上に欠かせないクレアチンを、簡単に摂取できるようにカプセル状に作り上げました。パワーやスピードのエネルギー源となり、運動をより良いものへと変えてくれます。胃酸の影響を受けにくく、しっかりと体に吸収されます。

 

水でサッと飲むだけの簡単な飲み方で、何かに混ぜるなど手間がかからないのも人気の秘密です。ドーピングに引っかかってしまう成分は一切含んでいないので、プロの方でも安心して摂取できます。

種類バッファードクレアピュア(○×)×
内容量60粒

ロコミをご紹介

筋トレをしようと思い購入しました。
さっそく試してみたら、プロテインとの相性もよくて効果あったので、買って正解でした!
筋トレ楽しく続けられそうです!

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

Optimum Nutrition

クレアチン2500 キャップス 

価格:3,640円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

小さめのカプセルで、スムーズに飲める商品

小さめのカプセル仕様で、喉への突っかかりもありません。また風味が感じられにくいので、サプリメント独特の味が苦手な方にもピッタリです。HMBなどとの相性も良く、筋肉の増強を効率的にサポートしてくれます。

 

最高レベルの純度のクレアチンを摂り入れることで、高い効果を期待できます。ローディング期間中のサプリメントとしてもおすすめで、ボトルに入っているのでいつでも新鮮な状態で摂取できて安全です。 

種類バッファードクレアピュア(○×)-
内容量200粒

ロコミをご紹介

メーカーの信用度、使用原料の信用度、値段を検討して、この商品にしました!
パウダータイプの方が、価格は安いのですが、いちいち計量しなくていいのでこのカプセルタイプで満足です!

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

All American EFX

クレアルカリン EFX

価格:2,400円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高い効果を発揮するため、ローディングが不要

ボトルのデザインがおしゃれで、モチベーションが高まります。高純度・高吸収のクレアチンを採用することで、ローディングの必要がありません。毎日の服用で効果が得られて、持っておくと重宝しますよ。

 

内容量も多く、コスパも良好です。パウダータイプのようにシェイクする必要がないので、手間がかからず楽に摂取できると多くの方にも人気です。ただし効果は高いものの少しカプセルが大きいので、喉に詰まらせないように注意しましょう。

種類バッファードクレアピュア(○×)×
内容量120粒

ロコミをご紹介

今までトレーニング前に2粒、トレーニング後に2粒でしたが、効果が感じれませんでした。
そこで思い切って3粒ずつに変えたところrep数が10%程度アップし、翌日の疲労も減少したように思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

バッファードのおすすめクレアチン比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5275151の画像

    All American EFX

  • 2
    アイテムID:5275165の画像

    Optimum Nutrition

  • 3
    アイテムID:5275171の画像

    ウルクレ

  • 4
    アイテムID:5275198の画像

    NOW Foods

  • 商品名
  • クレアルカリン EFX
  • クレアチン2500 キャップス 
  • クレアルカリン
  • Kre Alkalyn クレアチン
  • 特徴
  • 高い効果を発揮するため、ローディングが不要
  • 小さめのカプセルで、スムーズに飲める商品
  • HMBなどと相性が良く、水でサッと服用できて楽々
  • カプセルタイプなので、風味が感じられにくい
  • 価格
  • 2400円(税込)
  • 3640円(税込)
  • 2000円(税込)
  • 1469円(税込)
  • 種類
  • バッファード
  • バッファード
  • バッファード
  • バッファード
  • クレアピュア(○×)
  • ×
  • -
  • ×
  • -
  • 内容量
  • 120粒
  • 200粒
  • 60粒
  • 120粒

ナイトレート・マレートのおすすめクレアチン2選

第2位

ロハスタイル

クレアチンパウダー LOHASports

価格:1,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

密封できるチャック付きで、保管も安心

高純度のクレアチンパウダーで、あらゆる飲み物に溶かして自分のスタイルで摂取できます。また一度開封してもしっかりと密封できるチェック付きなので、高い品質を保つことが可能で酸化してしまう心配がありません。

 

体に必要なクレアチンを摂取することで、体の健康も維持できます。またこちらのクレアチンは何とアトランタオリンピックで、約80%のアスリートたちが愛用していたともいわれています。結果にこだわりのある方は、一度試してみましょう。 

種類ナイトレートクレアピュア(○×)-
容量500g

ロコミをご紹介

ダンベルベンチの挙上重量、筋量共に上がりました。
プラシーボでないと信じたい。
量も多くて安いのでリピすると思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

マイプロテイン

シトルリン マレート ノンフレーバー

価格:2,800円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

酸味が強い味わいで、自由にアレンジして飲める

品質が高い商品が揃うと有名なマイプロテインの商品で、こちらはマレートとなっています。シトルリンと有機塩のリンゴ酸を組み合わせた、オリジナル商品です。酸味が強いのが特徴で、クセのある味わいが魅力です。

 

こちらのおすすめのシトルリンは、ウエイトリフティングなどの高付加エクササイズを行う方に最適とされています。シェイクして自由にアレンジできるので、無理なく摂取できますよ。

種類マレート クレアピュア(○×)
容量500g

ロコミをご紹介

シトルリン:リンゴ酸=2:1との事らしく、酸味が強くびっくり、シトルリン含有量で考えればコスパは良好。
疲れそうな時に服用中、スパシーボもあり効果はあるのでしょう。

出典:https://www.amazon.co.jp

ナイトレート・マレートのおすすめクレアチン比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5275205の画像

    マイプロテイン

  • 2
    アイテムID:5275217の画像

    ロハスタイル

  • 商品名
  • シトルリン マレート ノンフレーバー
  • クレアチンパウダー LOHASports
  • 特徴
  • 酸味が強い味わいで、自由にアレンジして飲める
  • 密封できるチャック付きで、保管も安心
  • 価格
  • 2800円(税込)
  • 1980円(税込)
  • 種類
  • マレート
  • ナイトレート
  • クレアピュア(○×)
  • -
  • 容量
  • 500g
  • 500g

クレアチンローディングの方法を知ろう!

そもそもローディングとは一定期間クレアチンの量を増やすことによって、早く体にクレアチンを蓄えることができる方法のことをいいます。例えば1週間・2週間後に大切な試合がある場合などに、クレアチンを素早く体内に吸収したい時に行います。

 

短期間でクレアチンを蓄える場合は、大体朝・昼・夕の食後・寝る前の4回に分けて摂取する方が多いようです。しかしローディングを行うには、自分が対象者に当てはまるのかを事前に把握しておく必要があります。

 

ローディングの必要がないのに行ってしまうと、過剰摂取になってしまって副作用を引き起こしてしまうことがあります。安全に摂取するためにも、ローディングの必要性も確認してきましょう。以下のページではより詳しく説明しているので、要チェックです。

飲むべきタイミングは?

クレアチンによる効果を強化するためには、飲むタイミングも鍵となってきます。まずクレアチンの摂取量ですが、大体1日に3~5g程度摂取することが良いとされています。またクレアチンを飲むタイミングとしては、トレーニングの直後と食後がベストです。

 

というのもこのタイミングで摂取することで、インスリンの分泌が増えてクレアチンがスムーズに筋肉へ届けられます。さらにインスリンには血糖値を下げる役割があるので、クレアチンと合成されることで効率良く筋肉に吸収されていきより高い効果を得ることが可能です。

 

このように飲むタイミングによって吸収率が左右されていくので、どのタイミングで摂取すべきなのかを把握しておきましょう。

継続しないと効果を実感が難しい?

これはどのサプリメントやプロテインにもいえますが、実際に効果を得るためにはやはり継続しないと意味がありません。クレアチンは元々は体内でも構成される成分ではありますが、高いトレーニング効果を得たい場合は足りません。

 

それを補うために、サプリメントなどを摂取していきます。今までよりも体内に入るクレアチンの量が増えるため、それを辞めてしまうと効果を実感できなくなってしまいます。また商品によってはローディング期間を設けない場合、効果を得るには時間がかかります。

 

なのであらかじめ飲みやすさ・続けやすさを重視しながら選び、継続できるクレアチンを見つけておく必要があります。

クレアチンでより高いパフォーマンスを実現しよう!

今回はおすすめのクレアチンをご紹介しましたが、お気に入りの商品は見つかりましたでしょうか。ただクレアチンを購入して摂取するだけでなく、飲むタイミングなど細かい部分にも力を入れることで高い効果が期待できますよ。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ