記事ID141230のサムネイル画像

サウンドバーおすすめ人気ランキング25選【2020年最新】

テレビの前に設置するだけで、テレビの音を高音質に変えることができる、サウンドバー(シアターバー)。テレビやゲームの音を、臨場感溢れる音質で楽しむことができます。ヤマハ、ソニーなどメーカーも注目です。今回はサウンドバーのおすすめ人気ランキング25選をご紹介していきます。

サウンドバーを使おう

テレビの前に設置して繋げるだけで、高音質に変えることができる、サウンドバー(シアターバー)。画質が良い4kテレビと一緒に使うことで、高画質で高音質な音で、テレビやゲームを楽しめるのがおすすめです。サウンドバーは、スリムで細長いバーの中に、アンプ内蔵スピーカーが搭載されています。

 

テレビの音を、臨場感溢れる、迫力のあるサウンドに変化できるのが魅力的。ホームシアターシステムと違って、いくつもスピーカーを設置する必要がないのがおすすめ。サウンドバーはスペースを取りにくく自宅に設置しやすいので、手軽に音質を向上できるのがおすすめです。

 

そこで今回は【サウンドバー】の選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。

編集部イチオシサウンドバーはこちら!

PR

ソニー(SONY)

サウンドバー HT-ST5000

価格:134,791円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

うれしい機能がたくさん入ってる

Dolby Atmos(ドルビーアトモス)とDTS:Xに対応しているので、バーチャルサラウンドを楽しむことができます。全ての方向から音が聞こえてくる、立体的な音を聴けるのがおすすめ。

 

2chから7.1chまで揃えてあります。DSDなどのハイレゾ音源に対応しているので、よりきれいな音を楽しめるのが魅力的。深夜使いたい方や、マンションにお住まいの方など、小さい音で聴きたいときも、しっかりと高音質で聴こえる、サウンドオプティマイザー機能が搭載されているのがおすすめです。

 

bluetoothに対応しているので、スマホ、pc、ウォークマンなどのデバイスで音楽を高音質に聴けるのもうれしいポイント。また、4Kパススルーにも対応しているので、4Kテレビで高画質で高音質を楽しめます。

接続方法無線、有線リモコンあり

口コミを紹介

値段が高いだけやっぱり音質が良いです

出典:https://www.amazon.co.jp

サウンドバーの選び方

サウンドバーは、形や機能など、いろんな種類から選んで使用できます。それぞれのおすすめポイントをご紹介していきます。

形で選ぶ

サウンドバーは、テレビの前に設置するのが大切です。サイズが小さすぎると音の広がりが狭まり、臨場感が薄れてしまったり、大きすぎるとテレビ台から出てしまったり、見た目が悪くなります。サウンドバーを選ぶときは、サイズも重視しましょう。サウンドバーの形とそれぞれのおすすめポイントをご紹介していきます。

すっきり設置できる「ワンボディ型」

サウンドバー本体だけで、音声を再生してくれる、ワンボディ型。サウンドバーひとつを設置するだけでいいので、スリムに置けるのが魅力的です。機器がいくつもあって、置き場所がない、という心配をしなくていいのがおすすめポイント。

 

価格も安く、コスパもいいのが多いのが魅力的です。マンションやアパートに住んでいる方で、音が響くのは嫌、という方に使いやすいタイプです。重低音を楽しみたい方におすすめの、サブウーファーが内蔵されているタイプもあるので、サウンドバーひとつで、スリムに設置できるのもおすすめです。

重低音を楽しめる「2ユニット型」

サウンドバーとサブウーファーがセットになっている2ユニット型。サブウーファー部分が別になっており、サウンドバーとサブウーファーを別の位置に設置することができます。立体的な音を聴けるのが魅力的なポイント。

 

サブウーファーは、低音専用のスピーカーで、臨場感や迫力のある音を楽しめるのがおすすめです。テレビで映画を見る方、スポーツ観戦したい方、ゲームをする方にとって、臨場感溢れる音を聴けるのが魅力的なポイント。テレビ本体や、ワンボディ型だけでは出すのが難しい、重低音を味わえるのがおすすめです。

 

機能性で選ぶ

サウンドバーは、接続方法や、音質がよりよく聴けるものなど、さまざなタイプから選んで使用できます。それぞれのおすすめポイントをご紹介していきます。

接続方法は有線と無線がある

サウンドバーの接続方法は、有線と無線で繋げる方法があります。有線は、HDMIケーブルでテレビに繋げることができます。簡単に繋げることができ、高音質なサウンドにできるのがうれしいポイント。

 

無線は、BluetoothやWi-Fiで繋げることができます。テレビだけでなく、スマホやタブレット、パソコンなどのデバイスに繋げて楽しめるのがおすすめです。スマホやパソコンに入っている音楽を再生して、スピーカーとして使用できるのもうれししいポイント。

 

また、ケーブルが要らないので、お掃除も楽にできたり、ケーブルが絡まる心配もないのが魅力的です。

高音質を楽しもう

サウンドバーは、バーチャルサラウンドのチャンネルがあり、2.1ch・5.1ch・7.1chとさまざまなタイプがあります。高音質な音を楽しみたい方は、チャンネル数が多いタイプを選ぶことが大切です。

 

バーチャルサラウンドの音をより味わうためには、Dolby Atmosや、DTS:Xなどがおすすめです。オブジェクトオーディオに対応しているタイプは、音の移動を体験でき、上下からのサウンドも楽しむことができます。

 

テレビとサウンドバーを連動できる「ARC対応」

テレビとサウンドバーを連動できる、ARC対応タイプ。ARCに対応しているテレビとサウンドバーをHDMIケーブルに繋げて使うことで、両方のデジタル音声を、より便利に楽しむことができます。

 

テレビとサウンドバーが連動してくれると、電源のオンオフや音量調節なども一緒にできるのがおすすめ。リモコンひとつで簡単に操作できるので、手間を省けるのが魅力的です。また、リアルタイムで見ているテレビの音声も、サウンドバーから流すことができます。

 

さらに、ARCの強化版である、eARCでは、ARCではできなかった、Dolby Atomos、DTS:Xも楽しむことができるのがおすすめです。

4Kテレビにおすすめ機能「4Kパススルー」

4kパススルーは、4k映像に対応した機能です。4kパススルーに対応していない場合、せっかくきれいな4kの画質をテレビに届かないことがあります。きれいな画質4kに対応しているテレビで、画質と音質の両方を楽しみたい方に大切な機能です。

 

きれいな4kの画質を楽しむためにも、4kパススルーの機能が入っているのか調べておきましょう。また、サウンドバーのHDMI端子も4kパススルーに対応しているのか、しっかりとチェックしておくことも必要です。

メーカーで選ぶ

サウンドバーは、ヤマハ(YAMAHA)、ソニー(SONY)、ボーズ(Bose)など、人気メーカーが多数あります。それぞれのおすすめポイントをご紹介していきます。

ヤマハ(YAMAHA)

ヤマハ(YAMAHA)は、ギターやベースなど、音楽関連の商品が多いメーカーです。オーディオ機器の開発を行い、独自の技術を繰り広げてきました。

 

コンパクトサイズでしっかりと低音を楽しめるタイプや、壁を使って音を反射して立体感のある音を楽しめる、YSPシリーズが人気です。

ソニー(SONY)

テレビやレコーダー、ヘッドホンなど、あらゆる機器を展開している、ソニー(SONY)。オーディオ機器の技術も高く、高品質な商品を繰り広げています。

 

サウンドバーのクオリティも高く、通常の音をハイレゾ相当の音に変換させる機能もあり、より高音質な音楽を楽しめるのが魅力的。bluetoothに繋げたときに、音質が衰えないように、LDAC記述も採用しており、人気の高いメーカーです。

ボーズ(Bose)

ボーズ(Bose)は、イヤホンやヘッドホン、ワイヤレススピーカーなどの機器が人気のメーカーです。高音質な音を楽しめる特許技術を持っているのが、おすすめポイント

 

サウンドバーは、壁やお部屋に合わせてよりよい音を届けてくれます。

 

多機能サウンドバーおすすめ12選

第12位

サンワダイレクト

サウンドバー

価格:7,980円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コンパクトサイズを探している方におすすめ

コンパクトサイズのサウンドバーを探している方に、おすすめです。テレビの前にコンパクトに置けるので、スペースを取らないのが魅力的なポイント。重さが約1.5gと軽量で、持ち運びやすいのもおすすめです。リモコンが付いているので、離れた場所から楽に操作できます。

 

有線での接続は、3.5mmステレオミニジャック接続、RCA接続、光デジタル接続ができます。無線では、bluetooth接続ができるので、スマホやpcなどのデバイスに入っている音楽を聴けるのがおすすめです。

接続方法無線、有線リモコンあり

口コミを紹介

欲しかった機能がAUX入力、リモコン、小さめのサイズであり、
それらに加えて音質も悪くなく、価格も低めで、オーディオ関連はど素人ですが私としては満足いくものでした。

出典:https://www.amazon.co.jp

第11位

Sonos

Beam コンパクトスマートTVサウンドバー

価格:51,480円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

会話も聴き取りやすい

テレビの音声をより聴き取りやすくしてくれる、スピーチエンハンスメント機能が搭載されています。会話やニュースを読み上げている方の声が聴き取りやすいのがおすすめ

 

Amazon Alexa機能が入っているので、サウンドバーを音声操作できます。天気予報を教えてくれたり、タイマーを設定してくれたり、便利に使用できるのが魅力的です。

 

また、夜遅くにテレビを見て、サウンドバーを活用したい方におすすめな、ナイトサウンド機能が搭載されているので、大きい音の強さを抑えて最適な音を楽しめます。

接続方法無線リモコンなし

口コミを紹介

テレビの音質が劇的に良くなりました。
スマホやPCのiTunesと簡単にリンクしたりamazon musicも聞けたり、しかも全てをスマホで操作できるなどひと昔前のシステムからの進化に正直驚いています。

出典:https://www.amazon.co.jp

第10位

CHNXU

PC スピーカー サウンドバー

価格:2,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

bluetooth接続ができる

bluetooth接続ができ、10mまで離れたスマホやpcと繋げることができます。サウンドバーを動かす必要もなく、スマホやpcの音楽を流せるのがおすすめ。

 

bluetooth接続だけでなく、有線でも接続できます。無線と有線の両方を選んで使用できるので、使い勝手がよくおすすめです。

 

USBメモリを差し込める場所が付いているので、USBメモリの音楽も快適に楽しめるのが魅力的。TFカードもそのまま使うことができます。

接続方法無線、有線リモコン

口コミを紹介

私にとっては、久しぶりの満足のいくヒット商品でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

第9位

パナソニック(Panasonic)

シアターバー SC-HTB250-K

価格:23,373円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コンパクトでしっかりとした重低音を楽しめる

コンパクトサイズで、テレビの前に置きやすいのがおすすめのサウンドバーです。テレビ台の前など、置き場所に悩んでいる方も使いやすいでしょう。

 

コンパクトサイズですが、しっかりとした迫力のあるサウンドを楽しめます。テレビのリモコンで簡単に操作できるので、テレビとサウンドバーを連動できるのがおすすめ。

 

電源のオンオフや、音量調節も簡単にできるのがうれしいポイントです。2ユニット型で、サブウーファーがしっかりとした重低音を響かせてくれます。

接続方法無線、有線リモコンあり

口コミを紹介

本格的なシステムまで望まず、シンプルに価格をおさえてグレードアップさせたい方には最適です。

出典:https://www.amazon.co.jp

第8位

TaoTronics

ホームシアター

価格:7,999円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ゲームも映画も音楽も楽しめる

3種類のイコライザーモードが搭載されている、サウンドバーです。ゲーム、映画、音楽の再生モードを選んで使用できるので、自分が見たい音声を快適に楽しめるのがおすすめ。

 

リモコンが付いているので、イコライザーモードを使いたいときは、リモコンを操作して利用できます。離れている場所でも、リモコン操作ができるので、サウンドバーの場所まで動かずに操作できるのがうれしいポイント。

 

bluetooth接続ができるので、スマホやPC、タブレットなどのデバイスと繋げて楽しめます。ワンボディ型なので、サウンドバーひとつで、すっきりと置いておけるのが魅力的です。

接続方法無線、有線リモコンあり

口コミを紹介

テレビに繋げると重低音もよく出て映画を観る際には迫力が出ました。この値段でこのクオリティなら十分にお得でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

第7位

パナソニック(Panasonic)

3.1ch シアターバー

価格:76,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Dolby Atmos機能とDTS:X搭載

Dolby Atmos(ドルビーアトモス)とDTS:Xを搭載しているので、バーチャルサラウンドの音を楽しめます。コンサートホールのような音を聴ける、Berlin Philharmonic Hall Modeを搭載しているので、高音質な音を堪能できるのがおすすめ

 

bluetooth機能も搭載しているので、スマホやPC、タブレットなどと繋げて音楽を聴けます。約10mまで離れた場所でも使えるので、離れた場所でも操作しやすいのがおすすめです。

 

2ユニット型で、重低音を楽しめるのも魅力的なポイント。リモコンが付いているので、動かずに電源のオンオフや、音量調節などを快適にできるのがおすすめです。

接続方法無線リモコンあり

口コミを紹介

結果は最高だった。これで映画を観れば、映画館に行かなくてもいいと思った。

出典:https://www.amazon.co.jp

第6位

JBL

LINK BAR 2way構成スピーカー

価格:38,380円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Android TVが搭載されている

Android TVが搭載されているので、映画や音楽、ゲームも楽しめるのがおすすめです。Googleアシスタントも搭載されており、調べたいことを簡単に検索できたり、テレビの電源を消すこともできたりします。

 

ワンボディ型のサウンドバーですが、しっかりとした重低音も楽しめるのがおすすめです。壁に取り付けることもできるので、テレビを壁掛けしている方も使いやすく便利に使用できます。

 

リモコンも付いているので、サウンドバーを操作せずに、離れた場所から簡単に操作できるのがおすすめポイントです。

接続方法有線リモコンあり

口コミを紹介

音めちゃ良くなった。家のTVがAndroidTVではなかったのでかなり重宝してます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第5位

パナソニック(Panasonic)

スピーカーシステム DY-SP1

価格:20,717円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高音質で高画質なテレビを楽しめる

Panasonic(パナソニック)のサウンドバーなので、ディーガと繋げて、ハイレゾ相当の音質を楽しめるのがおすすめです。ディーガで録画した番組や、音楽を高音質な音声で聴けるのがうれしいポイント。

 

また、録画番組の種類に合わせて、音声を変化してくれる、番組ぴったりサウンドシステムが入っています。見たい番組に合わせて、音声を変えて楽しめるのがおすすめです。

 

また、4Kパススルーも搭載されているので、きれいな画質と音声を味わえます。bluetooth接続もできるので、スマホやpcの音楽も、臨場感溢れる音声を聴けるのがおすすめです。

接続方法無線、有線リモコンあり

口コミを紹介

配線や設定とかあまり強い方ではありませんが、説明書通りにするだけで、特に考え込んだりすることもありませんでした。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

JBL

Bar Studio 2.0chホームシアターシステム

価格:11,408円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ARC対応のサウンドバー

テレビとサウンドバーを連動できる、ARC対応のサウンドバーです。テレビとサウンドバーをHDMIで繋げることで、電源のオンオフや、音量調節も一緒にできるのが魅力的なポイント。

 

リアルタイムで見ている音声も流すことができるので、高音質な音声を楽しめるのもおすすめです。bluetooth接続もできるので、スマホやpcの音楽も楽しめます。

 

また、USB接続もできるので、USBメモリに入れた音楽も簡単に聴けるのも魅力的なポイントです。

接続方法無線、有線リモコンあり

口コミを紹介

音楽関係もきっちりサラウンドが効いて、大変効きやすく臨場感も良い。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

JBL

BAR 3.1 センターチャンネル搭載

価格:59,000円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

5種類のサウンドモードを選べる

2ユニット型タイプになっており、サブウーファーは、5種類のサウンドモードを切り替えることができます。スタンダードだけでなく、ムービーやミュージック、ボイスやスポーツの5種類から選んで使用できます。

 

スポーツモードもあるので、スポーツ観戦をよくする方にもおすすめ。ゲームをする方も自分好みのモードで楽しめるのがうれしいポイントです。

 

また、壁掛けできるサウンドバーになっているので、壁に取り付けられるのがおすすめ。テレビの下にサウンドバーを取り付けて、楽しめるのが魅力的です。

接続方法無線、有線リモコンあり

口コミを紹介

低音の迫力が凄いですね。また人の声がはっきり聴きとれます

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

Hisense(ハイセンス)

ワイヤレスウーファーシアターサラウンドシステム HS512

価格:51,685円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

上と横にもスピーカーが付いている

サウンドバーの、上の部分と横の部分にスピーカーが付いているので、前からだけでなく、包み込まれるような感覚を味わうことができます。2ユニット型なので、サブウーファーからの重低音が響き渡るのも魅力的。

 

Dolby Atmos(ドルビーアトモス)機能も付いているので、臨場感のある大迫力サウンドを楽しめるのもおすすめです。bluetooth接続もでき、スマホやタブレット、パソコンなどのデバイスと繋げて音楽を楽しめます。

 

リモコンはシンプルで分かりやすいので、操作しやすく、使いやすいのがおすすめ。座った位置から動かずに、リモコン操作できるのが、魅力的です。

接続方法無線、有線リモコンあり

口コミを紹介

テレビを先月有機ELに買い換えたので、視聴環境改善のために購入しました。こちらの5.1.2ch。。結構おすすめできます!

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

デノン(Denon)

DHT-S216 サウンドバー

価格:21,582円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ARC対応で使い勝手が良い

ARC対応で、HDMIケーブル1本繋ぐだけでテレビの音声をサウンドバーで再生することができます。テレビのリアルタイムの音声を再生できるのがおすすめ。

 

DTS Virtual:Xに対応しているので、サウンドバーひとつで、前からだけでなく、頭上からも聴こえて、包み込まれるような音声を楽しむことができます。また、ニュースよ読んでいる声や、映画のセリフなど、人の声を聴き取りやすくする、ダイアログエンハンサー機能が搭載されています。

 

聴き取りずらくて、ボリュームを上げる必要もなく、家族で一緒に見ているときも、みんなで聴き取りやすいのがおすすめです。

接続方法無線、有線リモコン

口コミを紹介

これで音を聞いてるとテレビスピーカーには戻れません。苦笑

出典:https://www.amazon.co.jp

多機能サウンドバー比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5278707の画像

    デノン(Denon)

  • 2
    アイテムID:5278702の画像

    Hisense(ハイセンス)

  • 3
    アイテムID:5278694の画像

    JBL

  • 4
    アイテムID:5278686の画像

    JBL

  • 5
    アイテムID:5278683の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 6
    アイテムID:5278662の画像

    JBL

  • 7
    アイテムID:5278625の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 8
    アイテムID:5278615の画像

    TaoTronics

  • 9
    アイテムID:5278604の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 10
    アイテムID:5278596の画像

    CHNXU

  • 11
    アイテムID:5278590の画像

    Sonos

  • 12
    アイテムID:5278580の画像

    サンワダイレクト

  • 商品名
  • DHT-S216 サウンドバー
  • ワイヤレスウーファーシアターサラウンドシステム HS512
  • BAR 3.1 センターチャンネル搭載
  • Bar Studio 2.0chホームシアターシステム
  • スピーカーシステム DY-SP1
  • LINK BAR 2way構成スピーカー
  • 3.1ch シアターバー
  • ホームシアター
  • シアターバー SC-HTB250-K
  • PC スピーカー サウンドバー
  • Beam コンパクトスマートTVサウンドバー
  • サウンドバー
  • 特徴
  • ARC対応で使い勝手が良い
  • 上と横にもスピーカーが付いている
  • 5種類のサウンドモードを選べる
  • ARC対応のサウンドバー
  • 高音質で高画質なテレビを楽しめる
  • Android TVが搭載されている
  • Dolby Atmos機能とDTS:X搭載
  • ゲームも映画も音楽も楽しめる
  • コンパクトでしっかりとした重低音を楽しめる
  • bluetooth接続ができる
  • 会話も聴き取りやすい
  • コンパクトサイズを探している方におすすめ
  • 価格
  • 21582円(税込)
  • 51685円(税込)
  • 59000円(税込)
  • 11408円(税込)
  • 20717円(税込)
  • 38380円(税込)
  • 76800円(税込)
  • 7999円(税込)
  • 23373円(税込)
  • 2980円(税込)
  • 51480円(税込)
  • 7980円(税込)
  • 接続方法
  • 無線、有線
  • 無線、有線
  • 無線、有線
  • 無線、有線
  • 無線、有線
  • 有線
  • 無線
  • 無線、有線
  • 無線、有線
  • 無線、有線
  • 無線
  • 無線、有線
  • リモコン
  • あり
  • あり
  • あり
  • あり
  • あり
  • あり
  • あり
  • あり
  • なし
  • あり

ヤマハ(YAMAHA)サウンドバーおすすめ4選

第4位

ヤマハ(YAMAHA)

ホームシアタースピーカー

価格:76,000円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ARC対応で使いやすい

ARC対応で、HDMIケーブル1本でテレビとサウンドバーを接続できます。ARC対応テレビと繋げることで、おまかせサラウンド機能が使えるので、最適な音声に切り替えてくれるのがおすすめ。

 

4Kパススルーにも対応しているので、4Kテレビで高音質で高画質を味わえます。7.1chを体験できるので、音声に包み込まれる感覚になるのもおすすめポイントです。

 

51mmの高さなので、スリムでテレビの前に設置しやすいのも魅力的。bluetooth接続やWi-Fi接続もできるので、ワイヤレスに音楽を楽しめます。

接続方法無線、有線リモコンあり

口コミを紹介

スピーカーとウーファーが正面にあるのは視覚的に分かりますが、音は右から左まで色んな所から出ていて「顔が音に包まれている感覚」がありました。部屋のレイアウトに気を遣って修正すればもっと良くなると思います。これ面白いですよ。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

ヤマハ(YAMAHA)

サウンドバー YAS-109(B)

価格:22,223円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Alexaが内蔵されている

Alexaの音声アシスタントができるので、話しかけるだけで簡単に操作できるのがおすすめ。サウンドバーの中にAlexaが内蔵されているので、音量の調節や音楽の再生なども快適に操作できます。

 

また、バーチャル3Dサラウンド技術の、DTS Virtual:Xも搭載されているので、全ての方向から音に包み込まれる感覚を味わえます。より臨場感のある音を楽しめるのがおすすめです。

 

接続方法無線、有線リモコンあり

口コミを紹介

音質がいい。パソコンのスピーカーとして使用しています。今のところ満足です。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

ヤマハ(YAMAHA)

サウンドバー YAS-209(B)

価格:39,300円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

サブウーファーから流れる低音を楽しめる

2ユニット型タイプなので、サブウーファーが低音を響かせてくれます。サブウーファーとサウンドバーは、自動で接続してくれるのが魅力的なポイント。

 

お部屋の好きな場所に置きやすいのがおすすめです。サブウーファーから流れる低音と、臨場感溢れる音を楽しめます。

接続方法無線、有線リモコンあり

口コミを紹介

初めてサウンドバーを買いました。
音には多少こだわりを持っているので、この価格のサウンドバーで満足できるのか不安だったけど音が格段に良くなって感動すらしました、ほんと買って良かった。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

ヤマハ(YAMAHA)

サウンドバー YAS-108(B)

価格:17,522円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

サブウーファーが内蔵されている

サブウーファーが内蔵されているワンボディ型の、サウンドバーです。必要に応じて、別途サブウーファーを接続することもできます。

 

より音声にこだわりたい方に使い勝手がよくおすすめです。壁に取り付けることができるので、壁掛けしているテレビと一緒に取り付けることができます。

接続方法無線、有線リモコンあり

口コミを紹介

映画の臨場感もテレビのスピーカーでは味わえない素晴らしいものです。
セリフの聞き取り易さ改善と程よい臨場感を味わいたいのなら購入をお勧めしますよ!
コスパ最高だと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

ヤマハ(YAMAHA)サウンドバー比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5278842の画像

    ヤマハ(YAMAHA)

  • 2
    アイテムID:5278825の画像

    ヤマハ(YAMAHA)

  • 3
    アイテムID:5278820の画像

    ヤマハ(YAMAHA)

  • 4
    アイテムID:5278814の画像

    ヤマハ(YAMAHA)

  • 商品名
  • サウンドバー YAS-108(B)
  • サウンドバー YAS-209(B)
  • サウンドバー YAS-109(B)
  • ホームシアタースピーカー
  • 特徴
  • サブウーファーが内蔵されている
  • サブウーファーから流れる低音を楽しめる
  • Alexaが内蔵されている
  • ARC対応で使いやすい
  • 価格
  • 17522円(税込)
  • 39300円(税込)
  • 22223円(税込)
  • 76000円(税込)
  • 接続方法
  • 無線、有線
  • 無線、有線
  • 無線、有線
  • 無線、有線
  • リモコン
  • あり
  • あり
  • あり
  • あり

ソニー(SONY)サウンドバーおすすめ6選

第6位

ソニー(SONY)

サウンドバー

価格:21,227円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

オートサウンド機能でおすすめのサウンドを楽しめる

オートサウンド機能が搭載されているので、おすすめのサウンドを楽しめるのがおすすめです。自動で切り替えてくれるので、使いやすいのがうれしいポイント。

 

サブウーファーが内蔵されている、ワンボディ型のサウンドバー。サブウーファーが内蔵されていることで、低音も楽しめるのがおすすめです。

接続方法無線、有線リモコンあり

口コミを紹介

小さいながらも迫力ある音質

出典:https://www.amazon.co.jp

第5位

ソニー(SONY)

サウンドバー 2.1ch Dolby Atmos

価格:36,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Dolby AtmosとDTS:Xの機能が搭載

サブウーファーが内蔵されている、ワンボディ型のサウンドバーなので、迫力のある音を楽しめるのがおすすめです。バーチャルサラウンドの音をより味わえる、Dolby Atmos(ドルビーアトモス)とDTS:Xの機能が搭載されているのも魅力的なポイント。

 

bluetooth接続もできるので、スマホやタブレット、PCの音楽を聴けるのもおすすめです。

接続方法無線、有線リモコンあり

口コミを紹介

ボイスモードはサラウンド放送で役に立ちます。聞こえにくいセリフがクリアに聞こえます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

ソニー(SONY)

サウンドバー HT-S350

価格:27,214円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ケーブル不要のサブウーファー

2ユニット型タイプの、サウンドバーで、サブウーファーとサウンドバーをワイヤレス接続できるのがおすすめです。ケーブルが要らないので、サウンドバーと離れた場所に設置しやすいのも魅力的。

 

部屋の隅にサブウーファーを置いて、邪魔にならないようにできるのがおすすめです。ARC対応なので、HDMIケーブル1本で繋いで使用できます。

 

接続方法無線、有線リモコンあり

口コミを紹介

音も良いです。
重低音もリモコンで調整出来ます。
もちろんスマホの音楽も聴けますし、音も満足です。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

ソニー(SONY)

サウンドバー HT-X9000F

価格:44,100円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

低音調節できるサブウーファー

サブウーファー部分は、低音調節できる機能が搭載されています。夜遅くにテレビを見る方や、マンションなど隣の部屋が気になる方など、周りの人に音漏れしないように、低音調節できるのが魅力的です。

 

Dolby Atmos(ドルビーアトモス)やDTS:X、4Kパススルーなどの機能も搭載されています。便利で使いやすい機能がたくさん入っているのが、おすすめです。

接続方法無線、有線リモコンあり

口コミを紹介

スムーズに届いて、いい商品ですごくよかったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

ソニー(SONY)

サウンドバー HT-NT5

価格:49,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ハイレゾ音源に対応している

ハイレゾ音源に対応している、サウンドバーです。ハイレゾ音源のきれいな音声を楽しめるのがおすすめ。

 

また、薄型のデザインになっているので、テレビの前に置いても邪魔にならないのがうれしいポイントです。壁に掛けることもできるので、テレビの下に取り付けて快適に使用できます。

接続方法無線、有線リモコン

口コミを紹介

アプリ対応とワイヤレスサラウンド対応なのでSRS-ZR7を2台買って
いい音出してますね フロントに小さいスピーカーが付いてるので 包まれる音っていうか 
なっていうか 今までにない感じです 

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

ソニー(SONY)

サウンドバー HT-Z9F

価格:70,591円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

インターネットラジオも楽しめる

Chromecast built-inに対応しているので、インターネットラジオやミュージックサービスを楽しめるのがおすすめです。ラジオの声もきれいに聴けるのが魅力的。

 

bluetooth接続も付いているので、スマホやタブレット、PCに接続して音楽を楽しめます。4Kパススルーも搭載されているので、4Kで高画質で高音質なテレビを味わえるのがおすすめです。

接続方法無線、有線リモコンあり

口コミを紹介

とにかく、細かい音が色々聞こえて来ますし、重低音も素晴らしい。

出典:https://www.amazon.co.jp

ソニー(SONY)サウンドバー比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5278806の画像

    ソニー(SONY)

  • 2
    アイテムID:5278801の画像

    ソニー(SONY)

  • 3
    アイテムID:5278798の画像

    ソニー(SONY)

  • 4
    アイテムID:5278791の画像

    ソニー(SONY)

  • 5
    アイテムID:5278772の画像

    ソニー(SONY)

  • 6
    アイテムID:5278751の画像

    ソニー(SONY)

  • 商品名
  • サウンドバー HT-Z9F
  • サウンドバー HT-NT5
  • サウンドバー HT-X9000F
  • サウンドバー HT-S350
  • サウンドバー 2.1ch Dolby Atmos
  • サウンドバー
  • 特徴
  • インターネットラジオも楽しめる
  • ハイレゾ音源に対応している
  • 低音調節できるサブウーファー
  • ケーブル不要のサブウーファー
  • Dolby AtmosとDTS:Xの機能が搭載
  • オートサウンド機能でおすすめのサウンドを楽しめる
  • 価格
  • 70591円(税込)
  • 49800円(税込)
  • 44100円(税込)
  • 27214円(税込)
  • 36000円(税込)
  • 21227円(税込)
  • 接続方法
  • 無線、有線
  • 無線、有線
  • 無線、有線
  • 無線、有線
  • 無線、有線
  • 無線、有線
  • リモコン
  • あり
  • あり
  • あり
  • あり
  • あり

ボーズ(Bose)サウンドバーおすすめ3選

第3位

BOSE(ボーズ)

Solo 5 TV sound system ワイヤレスサウンドバー

価格:24,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ダイアログモード搭載で聴き取りやすい

ダイアログモードが搭載されているサウンドバーなので、ニュースを読み上げる声や、バラエティー番組のトークもしっかりと聴き取れるのがおすすめです。音量を上げずに、聴き取りやすいので、家族みんなで一緒に楽しめます。

 

bluetooth機能も搭載されており、スマホやタブレット、PCの音楽をワイヤレスで聴けるのもおすすめポイント。テレビとサウンドバーの接続は、ケーブル1本でいいので、繋げやすくて魅力的です。

接続方法無線、有線リモコンあり

口コミを紹介

テレビの音質が上がったことにより、迫力が変わります。
特に、CMの音に聞き入ってしまう。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

BOSE(ボーズ)

SOUNDBAR 500 ワイヤレスサウンドバー

価格:52,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Alexa機能が搭載

Alexa機能が搭載されているので、天気予報を聴くことや、簡単に操作できるのがおすすめです。bluetooth接続とWi-Fi接続ができるので、SpotifyやAmazon Musicなどの、音楽配信サービスも聴くことができます。

 

8つのマイクが搭載されているので、サウンドバーを使用しているときも、しっかりと音声を認識してくれるので、使い勝手がよくおすすめです。

接続方法無線リモコンあり

口コミを紹介

さすがボーズですこれだけで十分なサウンドが楽しめ特にDVDを見るときは映画館で見る感じです

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

BOSE(ボーズ)

SOUNDBAR 700 ワイヤレスサウンドバー

価格:105,600円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ボーズのアプリでコントロール

Bose Musicアプリでコントロールできるのがおすすめです。アプリを設定することで、簡単にサウンドバーの操作ができるのが魅力的。

 

Amazon Alexaが搭載されているので、話しかけることで声を認識してコントロールしてくれるのもおすすめです。bluetooth機能とWi-Fi機能が搭載されており、SpotifyやAmazon Musicなどの音楽配信サービスの再生も簡単にできます。

接続方法無線、有線リモコン

口コミを紹介

Amazon musicも使え、ALEXAも好調です!

使用期間が短いですが、大満足です

出典:https://www.amazon.co.jp

ボーズ(Bose)サウンドバー比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5278730の画像

    BOSE(ボーズ)

  • 2
    アイテムID:5278723の画像

    BOSE(ボーズ)

  • 3
    アイテムID:5278714の画像

    BOSE(ボーズ)

  • 商品名
  • SOUNDBAR 700 ワイヤレスサウンドバー
  • SOUNDBAR 500 ワイヤレスサウンドバー
  • Solo 5 TV sound system ワイヤレスサウンドバー
  • 特徴
  • ボーズのアプリでコントロール
  • Alexa機能が搭載
  • ダイアログモード搭載で聴き取りやすい
  • 価格
  • 105600円(税込)
  • 52800円(税込)
  • 24800円(税込)
  • 接続方法
  • 無線、有線
  • 無線
  • 無線、有線
  • リモコン
  • あり
  • あり

サウンドバーの設置場所

サウンドバーの置き場所に迷ってしまう方も多いでしょう。サウンドバーは、テレビ台の上、テレビの前に置くのがおすすめです。テレビとサウンドバーを一緒に置けるので、見た目もきれいに、すっきりと置けるのが魅力的。工具を使う必要もなく、簡単に設置できるのがうれしいポイントです。

 

テレビを壁に掛けている方は、サウンドバーも壁に掛けられるタイプを使用することがおすすめです。テレビを掛けている下に、サウンドバーも掛けることが大切。壁に掛けるための工具が必要なので、すぐに取り付けられるように、工具も用意しておきましょう。

 

テレビの下にサウンドバーを取り付けることがおすすめですが、下に設置できる場所がないときは、テレビの上に取り付けるようにしましょう。

人気おすすめサウンドバー

人気おすすめサウンドバー10選は下記の記事で紹介しています。選び方使い方も合わせて紹介しているので是非チェックしてみて下さい。

サウンドバーを使って高音質を楽しもう

サウンドバーを使って、テレビの音をよりきれいにして、高音質な音を楽しみましょう。サウンドバーには形やサイズ、便利な機能などたくさんあります。サウンドバーの人気おすすめ25選をご紹介していきました。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ