記事ID141215のサムネイル画像

ルンバのおすすめ人気ランキング15選【2020年最新機種情報も掲載】

e5、i7、980など高性能の上位モデルから、手ごろな価格で購入できるエントリーモデルまでルンバには多くの機種があります。一人暮らしから、ペットがいる場合などの使用環境もチェックが必要です。今回は、そんなルンバの選び方と、最新機種を含むおすすめのルンバをランキング形式でご紹介します。

おすすめルンバでワンランク上の快適生活!

ルンバは、自動で部屋の中を動き回り、掃除をしてくれる賢いロボットです。そんなルンバが気になっている方の中には、「機種が多すぎて、性能の違いがわからない」「どの価格帯の機種を選べばよいのだろう」と迷ってしまう方も多いでしょう。

 

販売開始以降たくさんの新製品を発表し、そのたび最新技術を取り入れながら改良されてきたルンバ。今では驚くほど賢く、機能が充実した新機種も登場しています。適当に選んだり、迷って購入を諦めたりしてはもったいないかもしれません。

 

そこで今回は【ルンバ】の選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。購入を迷われている方はぜひ参考にしてみてください。

編集部イチオシのルンバはこちら!

アイロボット

ルンバ s9+

価格:186,780円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

2020年2月発売の最新機種

毎年のように新機種が発表され、常に機能や使い心地がアップデートされているアイロボット製のルンバ。ルンバ s9+ は、2020年2月に販売開始となった最新機種です。

 

従来のルンバが丸型だったのに対し、s9+はより快適な清掃を実現するためのD型に進化しています。吸引力はルンバ600シリーズと比較して40倍、クリーンヘッドがルンバ史上もっとも広く設計されているなど、高精度な清掃をおこなうための技術が集約した一台です。

 

高機能を搭載した最新型らしく、価格は10万円台後半に設定されています。しかし、価格に見合った清掃技術とまるでインテリアのような優雅なデザインで、あなたの暮らしをより快適なものにしてくれることでしょう。

清掃システムAeroForce3段階クリーニングシステムナビゲーションシステムiAdapt 2.0
バッテリー自動充電&自動再開/最大120分お手入れクリーンベース搭載、ダストボックス水洗い可

口コミを紹介

部屋の間取り掃除する場所を学習して
普段手の届かないベッドの下やソファーの下に入って掃除してくれるので最高に便利です!!ゴミも定期的に取り出せば良いので効率が良いです!

出典:https://www.amazon.co.jp

ルンバの選び方

ルンバは、ひんぱんに新機種を発売し性能の向上を追求してきたために、機種が多く、性能の違いも複雑になっています。ここでは、そんなルンバを選ぶときにチェックすべきポイントをご紹介しましょう。

 

 

最初に型番をチェック

ルンバの型番には、600や800、900などの3桁の数字がついているものと、i7やe5などのアルファベットが付いているものがあります。

 

数字3桁の型番が付いた商品は、600番台がエントリーモデル、900番台が上位モデルというように、百の位の数字が大きいほど価格が上がり、性能も上がっていきます。

 

アルファベットシリーズは、どれも比較的最近発売されたばかりの最新機種です。現在(2020年4月時点)は、e5が安価なエントリーモデル、i7、i7+、s9+が最新機能を備えた上位モデルとなっています。

清掃力で選ぶ

現在販売されているルンバには、「3段階クリーニングシステム」「AeroForceクリーニングシステム」「AeroForce3段階クリーニングシステム」という清掃システムが採用されています。

 

3段階クリーニングシステムは、おもに安価なエントリーモデルに搭載されており、「かき出し、かき込み、吸引する」という3段階でゴミをきれいにする技術です。

 

上位機種には、「AeroForce」という技術が導入され、ルンバ内部に真空状態を作り出すことで、さらに強力にゴミを吸引できるようになっています。上位機種になるほど、吸引力や性能がよくなる傾向にあります。

 

 

ナビゲーションシステムで選ぶ

ルンバのナビゲーションシステム、つまりロボットの「脳」に当たる部分には「iAdapt」「iAdapt2.0」「iAdapt3.0」の3種類があります。

 

「iAdapt」はおもにエントリーモデルに搭載されていて、1部屋のみの掃除に適しています。「iAdapt2.0」は、ルンバ本体に搭載されたカメラで部屋の間取りを認識するため、より高い精度で、複数の部屋の掃除が可能です。

 

「iAdapt3.0」は、最大10フロアまでの間取りを記憶し、効率よく掃除をおこなえるようになっています。ただし、一人暮らしの方や家がさほど広くない場合は、「iAdapt2.0」でも機能としては十分でしょう。

 

 

 

バッテリーの性能で選ぶ

ルンバは、機種によってバッテリーの連続稼働時間が60~120分まであります。ワンルームなどの場合はさほど稼働時間の心配はいりませんが、広い範囲を掃除してほしい場合はチェックしておきましょう。

 

ただし、上位機種には「自動充電、自動再開」機能が付属し、清掃中に充電が切れたとしても、自動で充電して続きから掃除を再開してくれます。その場合は、稼働時間をさほど気にする必要はないでしょう。

お手入れの楽さで選ぶ

ルンバには機種によって、日々のお手入れやゴミ捨てを楽にする機能が備わっている場合があります。たとえば、ルンバが集めたごみを自動で紙パックに収集してくれる「クリーンベース」。

 

また、最新機種ではルンバ内のダストボックスが簡単に水洗いできる仕様となっています。お手入れの手間を極力省きたいという方は、これらの機能付きの機種を選ぶとよいでしょう。

オプション機能で選ぶ

ルンバには、Wi-Fi対応可でアプリを通して遠隔操作できる機能や、清掃時間を予約できるスケジュール機能、清掃に制限区域を設けるデュアルバーチャルウォール機能などが搭載されています。

 

機種ごとに搭載されている機能や付属品は異なり、上位機種ほど機能は充実しています。どの機能が必要か、不必要かを事前に考え、ルンバの機種選びの参考にするとよいでしょう。

 

 

ルンバを選ぶ際の注意点

ルンバは、新製品の発売にともなって廃盤になる機種も多く、現在アイロボットの公式サイトで販売されているのは最新の6機種のみです。

 

今回ランキングでご紹介している商品でも、すでにメーカー廃盤となっているものは、流通している在庫がなくなり次第終了となります。欲しい機種が決まっている場合は、お早めに購入されることをおすすめします。

ルンバのおすすめ人気ランキング15選

第15位

アイロボット

ルンバ 620

価格:34,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

必要最低限の機能を備えたルンバ

ルンバ690の前身となる旧モデルです。ンバならではの優秀な清掃能力はそのままに、機能や付属品を必要最低限に絞ることでお手頃価格を実現しています。低価格ながら、清掃禁止区域を設定するためのデュアルバーチャルウォールも1点付属しています。

 

メーカーではすでに廃盤となっており、購入できるチャンスは現在流通している在庫のみです。気になる方はお早めに購入を検討しましょう。

清掃システム3段階クリーニングシステムナビゲーションシステム高速応答テクノロジーiAdapt
バッテリー自動充電/最大60分お手入れ-
オプション機能デュアルバーチャルウォール

口コミを紹介

私はこれをとても気に入ってますのでもう一台欲しくて買いました。寝ている間も勝手に綺麗に隅々まで掃除してくれますから重宝しています。もう一台買って良かったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第14位

iRobot

ルンバ680

価格:35,100円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ヘイローモードでもっと便利に

ルンバ680の特徴は、清掃範囲を制限するためのデュアルバーチャルウォール機能に加え、ヘイローモードが搭載されたことです。ヘイローモードは、ルンバに触れてほしくない物品の周囲に半径60センチメートルの進入禁止領域を作ることができます。

 

古い型番ではありますが、3段階クリーニングシステムやナビゲーションとして高速応答プロセスiAdaptを搭載。清掃の時間指定予約ができるスケジュール機能も付いていて、1部屋をきれいに掃除するために十分な性能を備えています。

 

清掃システム3段階クリーニングシステムナビゲーションシステム高速応答プロセスiAdapt
バッテリー自動充電/最大60分お手入れ-
オプション機能デュアルバーチャルウォール、スケジュール機能

口コミを紹介

掃除が、とても楽になりました!もっと早く買えばよかったと思いました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第13位

アイロボット(IRobot)

ルンバ890

価格:47,930円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

600 シリーズの5倍にアップした吸引力

ルンバ800シリーズは、メーカーではすでに廃盤になっていますが、現在(2020年4月時点)ではAmazonなどで新品を購入することが可能です。

 

600シリーズよりも機能面では上位に位置する800シリーズ。吸引力が5倍にアップ、ルンバ内部に真空状態を作り出してゴミを吸い取るAeroForceシステムの導入、ゴム製のAeroForceエクストラクターブラシ搭載などの点で、600シリーズよりもワンランク上の機能を有しています。

 

 

 

清掃システムAeroForceクリーニングシステムナビゲーションシステム高速応答プロセスiAdapt
バッテリー自動充電/最大60分お手入れ-
オプション機能Wi-Fi対応、デュアルバーチャルウォール、スケジュール機能

口コミを紹介

迷ってるあなた、すぐに買ってください。楽です。段違いに楽です。
たかが10分そこらの掃除機かけ、、と思っているでしょうがたかが10分されど10分です。

出典:https://www.amazon.co.jp

第12位

アイロボット(IRobot)

【Amazon.co.jp限定】ルンバ 891

価格:45,800円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Amazon限定カラー

ルンバ891は、amazon限定で販売されている890の色違いモデルです。891が「シャンパン」、890が「ピューター」というカラーで、891の方が本体が白っぽい色合いになっています。

 

機能の面では890とまったく違いはありません。Wi-Fiや専用アプリ、スマートスピーカ―にも対応しており、価格と機能のバランスがとれた中位モデルです。

清掃システムAeroForceクリーニングシステムナビゲーションシステム高速応答プロセスiAdapt
バッテリー自動充電/最大60分お手入れ-
オプション機能Wi-Fi対応、デュアルバーチャルウォール、スケジュール機能

口コミを紹介

作動時間を設定できたのは嬉しいですね 責任を果たし自分で居場所に帰る いいですね。こんなにもゴミがあるのかと思うほどよくゴミを キャッチ してくれます。役立っています・・・

出典:https://www.amazon.co.jp

第11位

アイロボット(IRobot)

ルンバ 606

価格:28,314円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シリーズ最安値

本体価格が2万円台と、多数発売されているルンバシリーズの中でも手ごろな価格で購入できる機種です。基本的なお掃除に必要な機能はしっかりとそろっており、他のルンバ600シリーズと比べても機能面ではほとんど遜色がありません。

 

「いきなり高価な機種を購入するのは抵抗がある」、「必要最低限の機能があればよい」という方にとくにおすすめの商品です。デュアルバーチャルウォールは付属しないため、必要な場合は別途購入することになります。

清掃システム3段階 クリーニング システムナビゲーションシステム高速応答プロセスiAdapt
バッテリー自動充電/最大60分お手入れ-
オプション機能-

口コミを紹介

買う前はいらないと思っていた。
ただ、買った後は買わない理由がわからない

出典:https://www.amazon.co.jp

第10位

iRobot(アイロボット)

ルンバ643

価格:29,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スタンダードな入門用モデル

入門用として手ごろな価格のルンバを探している方におすすめのスタンダードなモデルです。先ほどご紹介したルンバ606と性能の上ではまったく同じ商品で、606との違いはデュアルバーチャルウォールが付属するかどうかです。

 

デュアルバーチャルウォールとは、ペットのエサ皿がある場所など、ルンバが入ってほしくない区域に制限をかけられる機能のこと。643は、デュアルバーチャルウォールが付属するぶんだけ、606よりやや価格が高めに設定されています。

清掃システム3段階 クリーニング システムナビゲーションシステム高速応答プロセスiAdapt
バッテリー自動充電/最大60分お手入れ-
オプション機能デュアルバーチャルウォール

口コミを紹介

以前から気になってはいましたがそんなに広くもないリビングなのでルンバが使えるのか心配でした。購入してみると予想外に活躍してくれています。毎日朝はルンバの電源オンで始まります。床のものを一時的にテーブルの上に移動して使えば狭くても問題ありません。

出典:https://www.amazon.co.jp

第9位

アイロボット(IRobot)

【Amazon.co.jp限定】ルンバ 642

価格:32,320円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シックなチャコールカラー

ルンバ642は、amazon限定で販売されている商品です。性能や付属品に関しては、先ほどご紹介した643とまったく同じで、快適に清掃をおこなう必要最低限の機能と、デュアルバーチャルウォールが付いています。

 

642と643の違いは、本体のカラーのみ。642は「チャコール」、643は「ミディアムシルバー」です。チャコールの方が、本体がやや黒みがかって見えます。

清掃システム3段階 クリーニング システムナビゲーションシステム高速応答プロセスiAdapt
バッテリー自動充電/最大60分お手入れ-
オプション機能デュアルバーチャルウォール

口コミを紹介

ソファーの下や机の下など、普通の掃除機では掃除しにくい所も掃除してくれて、助かります。掃除が終わった後、毎回、意外とゴミが取れています。

出典:https://www.amazon.co.jp

第8位

アイロボット(IRobot)

ルンバ 690

価格:35,217円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ハイスペックなエントリーモデル

エントリーモデルとして、安価でかつ必要最低限の機能のみを備えていることが特徴のルンバ600シリーズ。そんな600シリーズの中で、690は最上位モデルともいえる存在です。

 

他の600シリーズ商品との大きな違いは、Wi-Fi対応可で、自宅にネット環境があれば専用のiRobot HOME アプリを通して出先からでもルンバを操作できること。Alexaをはじめとしたスマートスピーカ―があれば、音声でも指示を出すことが可能です。

 

掃除をおこなう時間をあらかじめ予約しておけるスケジュール機能も搭載。エントリーモデルながら、ルンバをより快適に、手間なく使うための機能が多く備わっています。

 

 

清掃システム3段階 クリーニング システムナビゲーションシステム高速応答プロセスiAdapt
バッテリー自動充電/最大60分お手入れ-
オプション機能Wi-Fi対応、デュアルバーチャルウォール、スケジュール機能

口コミを紹介

思ってたよりずっとよく働きます。一週間に3回スケジュールで動かして、部屋にゴミが落ちていることがなくなりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第7位

アイロボット

ルンバ671

価格:43,780円(税込)

楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

2020年発売!600シリーズの最新モデル

ルンバ671は、2020年2月に販売開始されたばかりの、600シリーズの最新機種です。先ほどもご紹介した690の機能に加え、バッテリーの稼働時間が最大90分までアップしました。

 

もちろん、Wi-Fi対応や、専用アプリを使用した遠隔操作、スケジュール機能、デュアルバーチャルウォール、ヘイローモードなどの各種機能ももれなく搭載しています。

清掃システム3段階 クリーニング システムナビゲーションシステム高速応答プロセスiAdapt
バッテリー自動充電/最大90分お手入れ-
オプション機能Wi-Fi対応、デュアルバーチャルウォール、スケジュール機能
第6位

アイロボット

ルンバ960

価格:76,868円(税込)

楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

iAdapt2.0搭載

ルンバ900シリーズは、ルンバの数字3桁シリーズの中では最上位に位置するモデルです。900シリーズの大きな特徴は、600や800シリーズよりもさらに進化したナビゲーションシステム、iAdapt2.0ビジュアルローカリゼーションが導入されていること。

 

本体に搭載されたカメラと各種センサーを駆使して、現在地や清掃が必要な場所を高い精度で認識します。最大112畳ぶん、複数の部屋を掃除できるようになったことも大きな魅力です。

清掃システムAeroForceクリーニングシステムナビゲーションシステムiAdapt2.0ビジュアルローカリゼーション
バッテリー自動充電、自動再開/最大75分お手入れ-
オプション機能Wi-Fi対応、デュアルバーチャルウォール、スケジュール機能

口コミを紹介

猫を飼っているうえに家族みんな掃除をしないので買ってみました。見事に猫の毛を沢山吸ってくれて感動しました。自分で掃除したほうが早い、と言われればそれまでですが、とても丁寧に動き回っていて可愛いです。

出典:https://review.rakuten.co.jp

第5位

アイロボット(IRobot)

【Amazon.co.jp限定】ルンバ 961

価格:76,860円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

960の色違いモデル

ルンバ961は、先ほどご紹介したルンバ960とまったく同じ性能を持つ色違い機種です。本体のカラーは、961が「メットシルバー」、960が「ライトシルバー」となっています。

 

900シリーズからは、600、800シリーズとは異なる「自動充電、自動再開」システムが追加で搭載されています。清掃中に充電が切れてしまった場合、自動で充電し、充電完了後に続きから清掃を再開してくれるすぐれものです。

清掃システムAeroForceクリーニングシステムナビゲーションシステムiAdapt2.0ビジュアルローカリゼーション
バッテリー自動充電、自動再開/最大75分お手入れ-
オプション機能Wi-Fi対応、デュアルバーチャルウォール、スケジュール機能

口コミを紹介

とてもかしこく、3LDKの我が家を隅々まできれいに掃除してくれます。吸引力もよく、毎日こんなにゴミがあるのか!と驚きです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

アイロボット(IRobot)

ルンバ980

価格:84,100円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高機能のロングセラー機種

ルンバ980は、すでにメーカーでは廃盤となっているものの、2015年の発売以降高性能の上位機種として長く人気を誇っている製品です。

 

ルンバ980の特徴は、ゴミや髪の毛がたまりやすいカーペットの上を走行した際に、自動で吸引力を強化する「カーペットブースト」機能を搭載していること。AeroForceクリーニングシステムやiAdapt2.0を採用し、清掃やナビゲーションシステム、その他機能も充実しています。

清掃システムAeroForceクリーニングシステムナビゲーションシステムiAdapt2.0ビジュアルローカリゼーション
お手入れ-バッテリー自動充電、自動再開/最大75分
オプション機能Wi-Fi対応、デュアルバーチャルウォール、スケジュール機能、カーペットブースト機能

口コミを紹介

便利すぎて2階建のそれぞれのフロア様に2台購入しました。
大きくて重たいですが、それだけ吸引してくれてしっかり掃除してくれます。
回を重ねるごとに賢くなっていくので、掃除効率が上がりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

アイロボット(IRobot)

ルンバ i7

価格:109,860円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高性能のアルファベットシリーズ

2019年に販売が開始され、数あるルンバの中でもトップクラスの性能を誇るiシリーズ。お値段は10万円を超えるものの、数字3桁シリーズよりもパワーアップした技術が詰まっています。

 

iシリーズの大きな特徴は、ナビゲーションシステムとしてiAdapt3.0が搭載されたこと。これにより、部屋の間取りを最大10フロアぶんまで記憶し、間取りに沿って最適な経路で清掃できるようになりました。アプリと連動することで、清掃する部屋の指定も可能です。

 

吸引力も600シリーズの商品と比べて10倍に進化しており、予算に余裕があれば選んで損はない一台でしょう。

清掃システムAeroForce3段階クリーニングシステムナビゲーションシステムiAdapt3.0ビジュアルローカリゼーション
バッテリー自動充電、自動再開/最大75分お手入れダストボックス水洗い可
オプション機能Wi-Fi対応、デュアルバーチャルウォール、スケジュール機能

口コミを紹介

家の配置を読み取って記憶してくれるところに感動しました。少し高いと思いましたが使ってみたら、全く高いと思いません。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

アイロボット(IRobot)

ルンバ i7+

価格:142,868円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

クリーンベース搭載でゴミ捨て不要

ルンバ i7+ は、先ほどご紹介したi7と同じ性能を持ち、さらにルンバが自動でゴミを収集してくれる「クリーンベース」が追加された製品です。

 

ルンバi7+が収集したゴミは、クリーンベース内にある専用紙パックに自動で集められます。紙パックにはダスト容器約30杯ぶんのゴミをためることが可能で、面倒なゴミ捨ての手間を大幅に削減可能です。

 

ルンバiシリーズでは、ダストボックス自体も簡単に水洗いできる仕様になり、従来品と比較しても格段にお手入れが楽になりました。

清掃システムAeroForce3段階クリーニングシステムナビゲーションシステムiAdapt3.0ビジュアルローカリゼーション
バッテリー自動充電、自動再開/最大75分お手入れクリーンベース搭載、ダストボックス水洗い可
オプション機能Wi-Fi対応、デュアルバーチャルウォール、スケジュール機能

口コミを紹介

吸引力がすごいのか、何度も往復するからなのか
掃除機以上にゴミを吸います!特に絨毯に絡まったものには威力を発揮します。
ベッドの下も入ってくれるのが嬉しいですね!

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

アイロボット(IRobot)

ルンバ e5

価格:49,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

低価格&高機能

ルンバe5は、価格が5万円を切るほど安価ながら、最新技術や便利な機能が多数付属するコスパ抜群の製品です。吸引力は600シリーズと比べて5倍、AeroForce3段階クリーニングシステムやゴム製のデュアルアクションブラシも搭載しています。

 

ダストボックスも水洗い可能となっており、お手入れが簡単。お手頃な価格も、高い性能もどちらも諦めたくないという方のニーズに応える製品となっています。

清掃システムAeroForce3段階クリーニングシステムナビゲーションシステム高速応答プロセスiAdapt
バッテリー自動充電/最大75分お手入れダストボックス水洗い可
オプション機能Wi-Fi対応、デュアルバーチャルウォール、スケジュール機能

口コミを紹介

段差、畳、カーペット、全く問題なくて素晴らしいです。いつも、床がきれいになっていて気持ちいいです。コードも絡む事がないので良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

ルンバのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5272452の画像

    アイロボット(IRobot)

  • 2
    アイテムID:5272428の画像

    アイロボット(IRobot)

  • 3
    アイテムID:5272322の画像

    アイロボット(IRobot)

  • 4
    アイテムID:5272917の画像

    アイロボット(IRobot)

  • 5
    アイテムID:5271806の画像

    アイロボット(IRobot)

  • 6
    アイテムID:5271798の画像

    アイロボット

  • 7
    アイテムID:5271610の画像

    アイロボット

  • 8
    アイテムID:5271556の画像

    アイロボット(IRobot)

  • 9
    アイテムID:5271227の画像

    アイロボット(IRobot)

  • 10
    アイテムID:5271172の画像

    iRobot(アイロボット)

  • 11
    アイテムID:5271145の画像

    アイロボット(IRobot)

  • 12
    アイテムID:5271651の画像

    アイロボット(IRobot)

  • 13
    アイテムID:5271638の画像

    アイロボット(IRobot)

  • 14
    アイテムID:5271268の画像

    iRobot

  • 15
    アイテムID:5271150の画像

    アイロボット

  • 商品名
  • ルンバ e5
  • ルンバ i7+
  • ルンバ i7
  • ルンバ980
  • 【Amazon.co.jp限定】ルンバ 961
  • ルンバ960
  • ルンバ671
  • ルンバ 690
  • 【Amazon.co.jp限定】ルンバ 642
  • ルンバ643
  • ルンバ 606
  • 【Amazon.co.jp限定】ルンバ 891
  • ルンバ890
  • ルンバ680
  • ルンバ 620
  • 特徴
  • 低価格&高機能
  • クリーンベース搭載でゴミ捨て不要
  • 高性能のアルファベットシリーズ
  • 高機能のロングセラー機種
  • 960の色違いモデル
  • iAdapt2.0搭載
  • 2020年発売!600シリーズの最新モデル
  • ハイスペックなエントリーモデル
  • シックなチャコールカラー
  • スタンダードな入門用モデル
  • シリーズ最安値
  • Amazon限定カラー
  • 600 シリーズの5倍にアップした吸引力
  • ヘイローモードでもっと便利に
  • 必要最低限の機能を備えたルンバ
  • 価格
  • 49800円(税込)
  • 142868円(税込)
  • 109860円(税込)
  • 84100円(税込)
  • 76860円(税込)
  • 76868円(税込)
  • 43780円(税込)
  • 35217円(税込)
  • 32320円(税込)
  • 29000円(税込)
  • 28314円(税込)
  • 45800円(税込)
  • 47930円(税込)
  • 35100円(税込)
  • 34800円(税込)
  • 清掃システム
  • AeroForce3段階クリーニングシステム
  • AeroForce3段階クリーニングシステム
  • AeroForce3段階クリーニングシステム
  • AeroForceクリーニングシステム
  • AeroForceクリーニングシステム
  • AeroForceクリーニングシステム
  • 3段階 クリーニング システム
  • 3段階 クリーニング システム
  • 3段階 クリーニング システム
  • 3段階 クリーニング システム
  • 3段階 クリーニング システム
  • AeroForceクリーニングシステム
  • AeroForceクリーニングシステム
  • 3段階クリーニングシステム
  • 3段階クリーニングシステム
  • ナビゲーションシステム
  • 高速応答プロセスiAdapt
  • iAdapt3.0ビジュアルローカリゼーション
  • iAdapt3.0ビジュアルローカリゼーション
  • iAdapt2.0ビジュアルローカリゼーション
  • iAdapt2.0ビジュアルローカリゼーション
  • iAdapt2.0ビジュアルローカリゼーション
  • 高速応答プロセスiAdapt
  • 高速応答プロセスiAdapt
  • 高速応答プロセスiAdapt
  • 高速応答プロセスiAdapt
  • 高速応答プロセスiAdapt
  • 高速応答プロセスiAdapt
  • 高速応答プロセスiAdapt
  • 高速応答プロセスiAdapt
  • 高速応答テクノロジーiAdapt
  • バッテリー
  • 自動充電/最大75分
  • 自動充電、自動再開/最大75分
  • 自動充電、自動再開/最大75分
  • 自動充電、自動再開/最大75分
  • 自動充電、自動再開/最大75分
  • 自動充電、自動再開/最大75分
  • 自動充電/最大90分
  • 自動充電/最大60分
  • 自動充電/最大60分
  • 自動充電/最大60分
  • 自動充電/最大60分
  • 自動充電/最大60分
  • 自動充電/最大60分
  • 自動充電/最大60分
  • 自動充電/最大60分
  • お手入れ
  • ダストボックス水洗い可
  • クリーンベース搭載、ダストボックス水洗い可
  • ダストボックス水洗い可
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • オプション機能
  • Wi-Fi対応、デュアルバーチャルウォール、スケジュール機能
  • Wi-Fi対応、デュアルバーチャルウォール、スケジュール機能
  • Wi-Fi対応、デュアルバーチャルウォール、スケジュール機能
  • Wi-Fi対応、デュアルバーチャルウォール、スケジュール機能、カーペットブースト機能
  • Wi-Fi対応、デュアルバーチャルウォール、スケジュール機能
  • Wi-Fi対応、デュアルバーチャルウォール、スケジュール機能
  • Wi-Fi対応、デュアルバーチャルウォール、スケジュール機能
  • Wi-Fi対応、デュアルバーチャルウォール、スケジュール機能
  • デュアルバーチャルウォール
  • デュアルバーチャルウォール
  • -
  • Wi-Fi対応、デュアルバーチャルウォール、スケジュール機能
  • Wi-Fi対応、デュアルバーチャルウォール、スケジュール機能
  • デュアルバーチャルウォール、スケジュール機能
  • デュアルバーチャルウォール

ブラーバとの連携でさらにピカピカ!

ルンバと同じアイロボット社が開発し、水拭き、から拭きを専門におこなうロボット「ブラーバ」。2019年に販売開始となった「ブラーバ ジェットm6」は、専用アプリを介してルンバi7、i7+と連携することが可能です。

 

まずはルンバが部屋の中のほこりや乾いたゴミを吸引、ルンバの掃除が終わるとバトンタッチでブラーバが拭き掃除を開始します。完璧に家の中をピカピカにしたいという方は、ルンバとブラーバの併用も検討してみてはいかがでしょうか。

ルンバでお掃除がもっと楽になる!

今回は、ルンバの選び方とおすすめ商品をランキング形式でご紹介してきました。ルンバは、私たちの快適な暮らしをサポートしてくれる非常に便利なアイテムです。ぜひ、今回の記事を参考にして、あなたの家に最適な一台をむかえましょう。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ