記事ID141118のサムネイル画像

【絵が描きやすい!】イラスト用ボールペンのおすすめ人気ランキング15選

今人気のボールペンイラスト。描き方の本も多数出ています。あなたもアナログイラストを練習してみてはいかがでしょうか。手帳や色紙の寄せ書きなどに可愛いイラストを添えれば気分も上がるでしょう。今回はイラスト用のおすすめボールペンを紹介します。

ボールペンで可愛いアナログイラストを描こう

今、アナログで動物などの可愛いキャラクターを描くボールペンイラストが流行っています。描き方の本が多数出版されるほどの人気ぶり。あなたも手帳などにイラストを描いてみてはどうでしょう。

 

ボールペンは筆記用だけではなく、画材としても優秀です。ペン画と呼ばれるアート性の高いジャンルもありますし、漫画家の中にはボールペンを使ってペン入れをする作家もいます。

 

ボールペンイラストに興味はあるが、どのボールペンを買えば良いか分からない方も多いのでは。そこで今回はイラスト用ボールペンの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。

編集部イチオシのイラスト用ボールペンはこちら!

ゼブラ(ZEBRA)

ジェルボールペン サラサクリップ 0.5 10色

価格:591円(税込)

楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

有名イラストレーターも愛用する発色の良さ

ゲルインクを使ったサラサラと滑らかな描き心地が特徴。耐水性の高い水性顔料を使用しているため、濃さは十分ありながらも滲みません。

 

発色が鮮やかなことに定評があり、イラストの描き方の本を執筆する有名イラストレーターも愛用。そのためイラストに合うことは間違いなしです。

 

0.3~1.0mmまで太さのバリエーションがあり、カラーも56色と超豊富です。「気持ちまで、描ける」と宣伝されているサラサグリップ。是非お試しを。

メーカーゼブラインクゲル
10色細さ0.5

口コミをご紹介

主に字を書くことにもちいているが、
ポップやメモにもしっから対応できる、
ポイントが分かりやすく表示できるやや太めのサラサ。
ジェルボールペンのインクの伸びと発色が心地よく、
イラストの上手な人であれば、描きたくて試したくて
たまらなくなるような、ペンたち。

出典:https://www.amazon.co.jp

私が、手帳に色分けして記入するのに買いましたが、いつの間にか子供たちが学校に持っていったり、落書きに使ったり…いつも行方不明に。
書きやすく、カラフルでお気に入りです。

出典:https://www.amazon.co.jp

サラサが発売されて以降はこれしか使用していません。

とても使いやすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

イラスト用ボールペンの選び方

イラスト用ボールペンを選ぶには、いくつかの押さえておきたいポイントがあります。

 

インクの種類で選ぶ

ボールペンのインクは油性と水性、ゲルの3つに分かれます。また油性とゲルのハイブリッドであるエマルジョンというタイプも。それぞれ特性が異なります。

粘度は高いが、耐水性や耐光性を持つ油性

インクは、色素、添加物などを溶剤で溶かし込むことで作られます。溶剤に油(有機溶剤)を用いるインクのことを油性と呼びます。

 

油性インクの特徴は粘度が高いことです。粘度が高いとは、ねっとりしているという意味。書き出しの擦れや書き味が重くなることはデメリットですが、油なので耐水性に優れ、紫外線ダメージにも強いという長所を持ちます。また速乾性もあります。

 

また粘度が高いために生じるデメリットを解消するために、「低粘度インク」の開発も進んでいます。低粘度インクであれば、油性ながらなめらかな書き心地が味わえます。

発色がよく、サラサラしている水性

色素や添加物を水で溶かしたのが水性インクです。油性と違い粘度は低いです。水特有のサラサラした書き心地が特徴で、書き出しの擦れもありません。発色の良さも魅力です。

 

一方で滲みやすく、耐水性が低いという難点もあります。また乾きが遅いという特徴も。耐水性に関しては色素に顔料を使うことで改善することができます。

カラーバリエーションが豊富なゲル

文字通りインクがゲル状になったもの。成分は色素と添加物、水のため、インク特性は水性です。サラサラだが滲みにくいという、水性インキの難点を改良したような特徴を持ちます。

 

ゲルインクはペン先から出る時だけ液状になり、紙に付着したら再びゲル化するという特性を持ちます。そのため書くときは水性のようにスラスラ書けますが、すぐにゲル化するため滲まないのです。

 

カラーバリエーションが多いという魅力があり、ボールペンイラストで用いるのは主にゲルインクのものです。

油性とゲルの長所を集めたエマルジョン

ゲルインクが水性の改良版なら、エマルジョンはゲルに油性の良さを合わせたものだと言えます。エマルジョンは油性の書きごたえと水性の軽い書き味を同時に実現します。

 

ゼブラが世界で初めて搭載したインクで、そのなめらかさは低粘度油性インクを超えて一番だそうです。「スラリなめらか」と謳われるインクです。

染料と顔料は色素の種類

色素の違いで色の付き方が変わります。油性は主に染料を、水性やゲルは主に顔料を用います。エマルジョンは染料と顔料を配合しています。

 

染料は紙に染み込むように付着します。油性インクが裏移りするのはそのためです。発色の鮮やかさ、光沢感が染料を使ったインクの魅力です。

 

一方、顔料は紙の表面に定着するように付きます。だから水性やゲルインクは裏移りしません。顔料には色の表現がしやすいという長所があります。ゲルインクのカラーバリエーションは染料の性質によって実現されています。

ペンの太さ(細さ)で選ぶ

描きたいと思う画風によってペンの太さを選ぶことが重要です。

0.4mm以下の極細はペン画向き

0.4mm以下の極細タイプは、ペン画や漫画のペン入れなどの細かい作業に向いています。一方で普通のイラストを描くなら、そこまで細さにこだわる必要はないかもしれません。

0.4~0.8mmがスタンダード

いわゆるボールペンイラストに挑戦したいという人は、0.5mm前後の太さを選ぶと無難でしょう。有名なイラストレーターが推奨しているペンのサイズもそのくらいです。

0.8mm以上の太字は子供向けに

太字のペンでイラストを描くことはもちろん可能です。その場合、はっきりと分かりやすい描画になるでしょう。子供へのプレゼントには太字が良いかもしれません。

カラーバリエーションで選ぶ

ボールペンイラストでは色にこだわることも大事。ブランドによってカラーバリエーションは異なるので注目してみて下さい。

 

また色の違いだけではなく、蛍光色やミルクカラー、ネオンカラーなど個性的な商品もあります。自分の作風に上手く取り込みましょう。

単色か多色かで選ぶ

ボールペンイラストと言えば、沢山の色を使ってカラフルに仕上げるというイメージかもしれませんが、3色ボールペンを用いた制作もあります。実際、そうした本も出ています。初心者の人はまず多色ペンを買って、3、4種類の色で描いてみるのも良いでしょう。

イラスト用単色ボールペンのおすすめ人気ランキング11選

第11位

サクラクレパス

サクラクレパス ジェルボールペン

価格:1,151円(税込)

楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

世界初のゲルインクボールペン

1984年に誕生した「Ballsign」のノック式バージョン。「Ballsign」は世界で初めてゲルインクを採用したボールペンです。

 

書き心地が良いとの評判が多く、ペン軸の細さも魅力の一つ。ペンケースに入れて持ち運ぶのに便利です。カラーバリエーションも40色と多いため、本格的なイラスト作成にもピッタリです。

メーカーサクラクレパスインクゲル
5色細さ0.5mm

口コミをご紹介

ぬりえ用に購入しました。なめらかで使い心地も発色も満足しました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第10位

ペンてる

油性ボールペン フィール 

価格:77円(税込)

楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

線が綺麗に見える色設計

Feelという名から連想されるように、心地の良い書き味が売りの油性ボールペン。粘度が低くなめらかなビクーニャインキを採用しています。

 

インクに潤滑剤を配合することによりスラスラとした書き心地を実現。また筆跡が綺麗に見えるよう、高濃度に色が調整されています。そのためはっきりと見やすいイラストが描けるでしょう。

メーカーペンてるインク油性
細さ0.7mm

口コミをご紹介

仕事の書類とイラストを書くのに使っています。
水性ボールペンのように水に滲まず、油性のように固い感じもありません。
とても書き味がよく、何度もリピートさせてもらっています。

出典:https://www.amazon.co.jp

第9位

Shuttle Art

ジェルボールペン

価格:5,440円(税込)

楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

とにかく色が多い、プレゼントにも

子供へのプレゼント用など、とにかくたくさん色を揃えたい人におすすめの商品。ラメ系の他に、メタリックや蛍光、ネオンラメなど様々な色を備えています。書き心地はなめらかで、長時間書いても疲れにくいとの評判です。

 

こちらの商品は付属品も魅力で、替えの芯が全色入っており、試し塗り用に塗り絵一冊も入っています。そのためコスパも悪くなく、プレゼント向きだと言えます。丈夫なファスナーケースが付いていることで収納も安心です。

メーカーShuttle Art インクゲル
60細さ0.8~1.0mm

口コミをご紹介

詰め替えの芯もついてて最高。描き心地も良いです。
7歳の娘は大喜びでした。

出典:https://www.amazon.co.jp

第8位

ペンてる

ボールぺんてる

価格:88円(税込)

楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

昔懐かしのむにっと感

1972年に発売された水性ボールペンの古参。グリーンのボディが特徴で、昔懐かしい書き心地から多くのファンがいます。

 

その特徴は樹脂製のペン先。金属製ではないため、書くとむにっとした触感です。その弾力のおかげで、強弱のある柔らかい線が引けます

メーカーペンてるインク水性
3色細さ0.6mm

口コミをご紹介

水性の滑らかさ。
まずインキずまりがない。
キャップをなくしても固まらない。
いいことずくめ。

出典:https://www.amazon.co.jp

第7位

ペンてる

エナージェル インフリー

価格:220円(税込)

楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

乾きの速さはエナージェルが一番

乾きが速いため、手早く描きたい人にはおすすめ。線がにじんだり、手が擦れて字が台無しになるという事故が起こりません。

 

軸が透明なデザインもインクの減りが分かりやすくて魅力的。乾きやすさだけでなく書き心地にも定評があります。

 

また色の美しさも人気で、オレンジやターコイズブルーの鮮やかな発色にはたくさんのファンがいるそうです。

メーカーペンてるインクゲル
5色細さ0.5mm

口コミをご紹介

このターコイズブルーのインク色は、今までの青緑とは一線を隠す美しさがあります。とても魅力的です。長く使いたいのでまとめ買いしました。気に入っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

第6位

三菱鉛筆

ユニボール シグノ 極細 0.38mm

価格:156円(税込)

楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

にじまない極細の描きやすさ

極細のボールペンならこれがおすすめ。しっかりと色が出るのに、にじまないのが特徴。インクが途切れず、スラスラ書きやすいのも魅力です。

 

カラーバリエーションが多い商品でもあり、他社商品にはない珍しいカラーを揃えています。こちらもイラストレーターが愛用するボールペンです。

メーカー三菱鉛筆インクゲル
19色細さ0.38

口コミをご紹介

サラサラ書きやすい。

出典:https://www.amazon.co.jp

第5位

サラサクリップ 0.5 ビンテージ

価格:99円(税込)

楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高級感のあるイラストに

人気のサラサグリップのビンテージカラーが登場。レッドブラックやブルーグレーなど通常色とは違うシックな風合いが特徴です。

 

明るく鮮やかな発色が特徴のサラサシリーズですが、ビンテージは落ち着いた色調です。イラストに取り入れれば、高級感のある印象を与えるでしょう。

メーカーゼブラインクゲル
10色細さ0.5

口コミをご紹介

どの色も良い色ですが、ブルーグレー、グリーンブラック、ブラウングレーの3色が特に気に入りました。
ブラウングレーがセピアっぽくて暖かみが感じられる良い色で、ブルーグレーもちょっと珍しい色なので
この2色は早めになくなりそうです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

PILOT

ハイテックC 超極細

価格:176円(税込)

楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

漫画家がペン入れに使うほどの書き味

決してにじむことのないクッキリとした線が引けることが魅力です。つけペンの代わりに漫画のペン入れに用いることも可能。

 

滑らかな書き味が魅力。先端に3つのくぼみをつけることによって、摩擦面積を少なくし、超小型のボールでも自然に回転するように工夫されています。

 

小さい文字でもにじまないのは、バイオポリマーインキを用いているからだそう。0.25mmというのもありますが、0.4mmが書きやすいと評判です。

メーカーPILOTインクゲル
細さ0.4mm

口コミをご紹介

書きやすさ、インクの出の良さ、色み、どれをとっても素晴らしいクオリティーです。
10年前に初めて使い、ものすごい衝撃を受けました。
以来ずっとこのペンで、他のは使えなくなってしまいました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

ゼブラ(ZEBRA)

サラサクリップ 0.5 ミルク

価格:880円(税込)

楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

女子に人気のパステルカラー

イラスト用ボールペンの定番、サラサグリップのミルクカラー。淡いパステル調の色彩は女性に人気です。他のサラサシリーズ同様、耐光性、耐水性の高い優れもの。

 

淡い色はどんな場面にでも使いやすく、濃い色の紙に描けばはっきりと目立ちます。一方で薄い色の紙に書いても、しっかりと発光して優しい印象を出してくれます。

メーカーゼブラインクゲル
8色細さ0.5mm

口コミをご紹介

詳細は皆さんが書いていらっしゃいますが、インクの色がとても可愛く、綺麗です。
唯の白い紙に書いても良い感じになります。
季節柄、温暖な気候のためかインクの乗りもペン先の滑りも良く、紙に引っ掛かることなく
サラサラと書けます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

水性ボールペン Vコーン 10本

価格:1,050円(税込)

楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

長時間でも手が疲れにくい良品

ハイテックCで有名なパイロットの水性ボールペン。こちらも漫画の画材として使用できます。水性のためサラサラとした書き心地で、長時間書いても手が疲れにくいと評判です。

 

詰め替え式ではなく、軸にインクが入った「直液式」のため、インク切れの直前までベストの書き味が持続します。直液式水性ボールペンでは初のエコマーク認定商品で環境にも優しい代物。

メーカーPILOTインク水性
3色細さ0.5mm

口コミをご紹介

ベストな描き味、主に画材として使用しています。
筆記用具としても、他の類似品より書き味は極めて良好です。
加えて、長時間の使用でも、持ち手が疲れにくいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

Bojatien

neon color 水性ボールペン

価格:1,399円(税込)

Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

何でも描ける充実のカラーバリエーション

十分過ぎると言えるほどのカラーバリエーションが魅力の商品。淡色に加え、キラキラや蛍光、メタリックといった質感の違う色を揃えています。そのため何でも描けます。

 

また鮮やかな発色と滑らかな描き心地も特徴で、普通のゲルボールペンよりもスムースに描けるという評判もあります。

 

細さは1.0mmのため細かい描写よりも大味な絵を描くのに向いています。お子さんへのプレゼントにも良いでしょう。

メーカーBojatienインクゲル
48色細さ1.0mm

口コミをご紹介

5歳の娘がクルリグラフで使っていますが書き味も問題ありません。替え芯も同本数付いていましたが果たしてインク無くなる程使ってくれるかどうかは分かりません。イラストレーターさん等のお仕事用かな?
千円ちょっとでこの本数とこの書き味は申し分なく満足です!

出典:https://www.amazon.co.jp

イラスト用単色ボールペンの比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5260012の画像

    Bojatien

  • 2
    アイテムID:5260740の画像

  • 3
    アイテムID:5260722の画像

    ゼブラ(ZEBRA)

  • 4
    アイテムID:5260309の画像

    PILOT

  • 5
    アイテムID:5260704の画像

  • 6
    アイテムID:5260036の画像

    三菱鉛筆

  • 7
    アイテムID:5260454の画像

    ペンてる

  • 8
    アイテムID:5260890の画像

    ペンてる

  • 9
    アイテムID:5260681の画像

    Shuttle Art

  • 10
    アイテムID:5260904の画像

    ペンてる

  • 11
    アイテムID:5260644の画像

    サクラクレパス

  • 商品名
  • neon color 水性ボールペン
  • 水性ボールペン Vコーン 10本
  • サラサクリップ 0.5 ミルク
  • ハイテックC 超極細
  • サラサクリップ 0.5 ビンテージ
  • ユニボール シグノ 極細 0.38mm
  • エナージェル インフリー
  • ボールぺんてる
  • ジェルボールペン
  • 油性ボールペン フィール 
  • サクラクレパス ジェルボールペン
  • 特徴
  • 何でも描ける充実のカラーバリエーション
  • 長時間でも手が疲れにくい良品
  • 女子に人気のパステルカラー
  • 漫画家がペン入れに使うほどの書き味
  • 高級感のあるイラストに
  • にじまない極細の描きやすさ
  • 乾きの速さはエナージェルが一番
  • 昔懐かしのむにっと感
  • とにかく色が多い、プレゼントにも
  • 線が綺麗に見える色設計
  • 世界初のゲルインクボールペン
  • 価格
  • 1399円(税込)
  • 1050円(税込)
  • 880円(税込)
  • 176円(税込)
  • 99円(税込)
  • 156円(税込)
  • 220円(税込)
  • 88円(税込)
  • 5440円(税込)
  • 77円(税込)
  • 1151円(税込)
  • メーカー
  • Bojatien
  • PILOT
  • ゼブラ
  • PILOT
  • ゼブラ
  • 三菱鉛筆
  • ペンてる
  • ペンてる
  • Shuttle Art
  • ペンてる
  • サクラクレパス
  • インク
  • ゲル
  • 水性
  • ゲル
  • ゲル
  • ゲル
  • ゲル
  • ゲル
  • 水性
  • ゲル
  • 油性
  • ゲル
  • 48色
  • 3色
  • 8色
  • 10色
  • 19色
  • 5色
  • 3色
  • 60
  • 5色
  • 細さ
  • 1.0mm
  • 0.5mm
  • 0.5mm
  • 0.4mm
  • 0.5
  • 0.38
  • 0.5mm
  • 0.6mm
  • 0.8~1.0mm
  • 0.7mm
  • 0.5mm

イラスト用多色ボールペンのおすすめ人気ランキング4選

第4位

ペンてる

エナージェル3色

価格:385円(税込)

楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

速乾エナージェルの3色タイプ

乾きが速いことに定評のある、ペンてるエナージェルの3色版。書き心地の良さや速乾性は単色のエナージェルそのもの。単色で使っている人の携帯用にも便利です。

 

リーズナブルな3色ペンながら、ノブは全て黒色というシックなデザイン。パケ買いする人も多いのでは。

 

しかしエナージェルの魅力である、ターコイズブルーなどの美しいカラーがこのペンでは使えないというのが玉にきず。

メーカーペンてるインクゲル
3色細さ0.5

口コミをご紹介

ジェル(ゲル)インクで書き味が滑らかなうえ、速乾なので書いたところにうっかり触れてしまっても、手も紙も汚さないので気持ちいいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

PILOT

ハイテックCコレト1000 4色

価格:792円(税込)

楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

間違いなし、ハイテックCの多色ペン

滑らかな書き味に定評のあるハイテックCの多色ペンです。0.3~0.5mmの芯を4色選べます。カラーバリエーションは15色で、ブラックと他3色なら1本でイラストが描けます。

 

ボールペン芯の他に、シャープペンシルや消しゴム、スタイラスをカスタマイズすることもでき、自分の制作スタイルにあった多機能ペンを作れます。

メーカーPILOTインクゲル
15色細さ0.3~0.5

口コミをご紹介

見た目もかっこいいし使い勝手もいいのでぜひ買ってみてはいかがでしょうか?

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

ゼブラ(ZEBRA)

3色ボールペン ブレン3C

価格:352円(税込)

楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

とにかくブレない、書きやすい

筆記振動を抑えるために様々な工夫がなされた3色ペン。重心が低いため、筆記時の振動が少なく、中芯をホールドするようなペン先になっているのでぐらつきがありません。

 

また各パーツの隙間をなくすことによって余計なノイズがでないように設計されています。そのためペン内部でもブレは発生しないという徹底ぶり。

 

油性とゲルの良いとこ取りであるエマルジョンインクを採用しているので、しっかり色を出しながらもなめらかな書き心地。あらゆる点で完成度の高い一級品です。

メーカーゼブラインクエマルジョン
3色細さ0.7mm

口コミをご紹介

見た目はシンプルだけど、ノックのカタチがちょっと変わったボールペンだなという印象でした。
しかし、実際に紙に文字を書いてみると、その違いは明らかです。
これは優れた書き味と、精度を持ったボールペンです!

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

三菱鉛筆

ジェットストリーム 4&1

価格:691円(税込)

楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

書き心地抜群の油性ペン

三菱が独自に開発したジェットストリームインクにより、低い筆記抵抗でなめらかな書き心地を実現した多機能ペン。「クセになる、なめらかな書き味」と宣伝されています。

 

また従来の油性インクよりも密度の高い黒色も特徴の一つ。鮮やかな発色です。さらにジェットストリームインキは速乾性にも優れており、総合的にストレスフリーな商品です。

メーカー三菱鉛筆インク油性
4色細さ0.5mm

口コミをご紹介

私はこんな素晴らしいボールペンを見たことがありません。
コスパが最高。こんなに安くていいの?って思います。

書き心地が良すぎる。。。書いていることが心地よいって本当に素晴らしい。
あと、こんな多機能ペンってシャーペンがグラグラしたりすることが、よくありますが
全然ならない!これ一本あれば何でもゴザレとは。。。

出典:https://www.amazon.co.jp

イラスト用多色ボールペンの比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5260501の画像

    三菱鉛筆

  • 2
    アイテムID:5260809の画像

    ゼブラ(ZEBRA)

  • 3
    アイテムID:5260356の画像

    PILOT

  • 4
    アイテムID:5260846の画像

    ペンてる

  • 商品名
  • ジェットストリーム 4&1
  • 3色ボールペン ブレン3C
  • ハイテックCコレト1000 4色
  • エナージェル3色
  • 特徴
  • 書き心地抜群の油性ペン
  • とにかくブレない、書きやすい
  • 間違いなし、ハイテックCの多色ペン
  • 速乾エナージェルの3色タイプ
  • 価格
  • 691円(税込)
  • 352円(税込)
  • 792円(税込)
  • 385円(税込)
  • メーカー
  • 三菱鉛筆
  • ゼブラ
  • PILOT
  • ペンてる
  • インク
  • 油性
  • エマルジョン
  • ゲル
  • ゲル
  • 4色
  • 3色
  • 15色
  • 3色
  • 細さ
  • 0.5mm
  • 0.7mm
  • 0.3~0.5
  • 0.5

ボールペンイラストの学び方

自分に合うボールペンを見つけたら早速描き始めましょう。とはいえ何から始めて良いか分からない人も多いはず。ここからはボールペンイラストの学び方をいくつか紹介します。

 

本で学ぶ

ボールペンイラストにはこのような教則本が数多く出ています。本を開けば可愛いイラストがたくさん描かれており、見ているだけでも楽しめます。

 

また先述したように「3色ボールペンを使ったイラスト」などテーマを絞った本もあります。自分の描きたい画風に合う本を探しましょう

動画で学ぶ

YouTubeなどネット上には、ボールペンイラストを教える無料動画が数多くアップされています。この方法はお金がかからないのでまず試してみると良いでしょう

イラスト教室に通う

ボールペンイラストにも教室があります。中には本を執筆しているような有名イラストレーターが主宰しているものも。

 

教室に通うメリットは分かりやすさです。すぐに質問できることや実演を見せてもらえることの魅力は大きいでしょう。上達もその分速いはず。

独学する

かの有名なピカソは、自らの意思で美術学校を中退し、美術館で名画の模写をしながら絵を極めていったそう。このように一流のアーティストには独学で成功した人も多いです。

 

ボールペンイラストはボールペンと紙さえあればできます。特に難易度の高い技術も必要ありません。そのため独学でも十分良い作品ができるでしょうし、むしろ味のある名作が生まれるかもしれません。

ボールペンイラストの活用方法

ボールペンイラストが描けると日常が明るくなります。どんな場面に活用できるか見てみましょう。

手帳に落書き

手帳にシールを貼る人がいますが、ボールペンイラストを描けばさらに個性的なスケジュールになるでしょう。仕事続きで憂鬱な毎日が少しは楽しくなるかも。ハッピーなイベントはさらに待ち遠しくなるでしょう。

色紙やメッセージカードに添えて

メッセージカードや寄せ書きなどにイラストを添えれば、相手に喜ばれること間違いなし。あなたの想いがより伝わりやすくなるでしょう。

LINEスタンプやSNSのアイコンに

紙に描いたイラストをスマホに読み込めば、LINEスタンプやアイコンとして活用することも可能です。自分だけのデザインができて楽しいでしょう。

職場でも使える

ボールペンイラストの技術は職場でも活用できます。保育園や小学校などの教育現場では子供とのコニュニケーションに有効でしょう。また何かのお店に勤めていれば、宣伝用のポップを任されるかもしれません。

 

好きなボールペンでイラストを楽しもう

ボールペンイラストに決まったルールはありません。線の太さや色使いは自由です。そのためボールペン選びに悩む必要はありません。イラストに興味を持ったら、好きなボールペンで描き始めれば良いのです。やっているうちにだんだん自分の作風が見えてくるはず。そうなれば細かい部分にこだわってペン選びをしてみましょう。その時はぜひこの記事をもう一度参考にして下さい。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ