記事ID141097のサムネイル画像

【上・中・初級者向け】おすすめの株本25選【分析法を学ぶ】

これから株を始めようと思っている時におすすめなのが、株本です。専門用語から投資の仕方など詳しく解説していて、初心者から中級者・上級者まであります。今回は、レベル別株本おすすめランキングや選び方・チャートの見方などを紹介します。

色んな投資方法を分かりやすく解説した株本

「老後の生活は年金だけではまかなえず、2000万円の貯蓄が必要」というニュースもあり、将来のお金への不安が募ってしまいますよね。少しでも今の資本を増やそうと株式投資を考えている人も多いのではないでしょうか。

 

株式投資は、きちんと法則を学ぶと利益を得られますが、何も知らないまま手を出すと損をしてしまいます。これから株式投資を始める方は、まずは株本で「そもそも株とは何か」「どのように分析するか」について学ぶ必要があります。

 

株式投資デビューする初心者の方は、絵やチャートなどを交えて解説している株本を選ぶのが良いでしょう。そこで今回は【株本】の選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。

編集部イチオシのおすすめの商品はこちら!

楽天ブックス

桐谷さんの株主優待生活

価格:1,430円(税込)

楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

株の楽しさが分かる

株式投資を始めたいと思っていても、なんとなくこわいというイメージを持っている方もいるでしょう。この本では、株主優待だけで暮らしているとテレビで話題の桐谷さんの生活が紹介されており、株・株主優待の楽しさを知ることができます。

 

桐谷さんは、なんと食事も洋服も映画も0円。株主優待をうまく利用するために、全力で自転車を漕ぐ姿が印象的ですよね。

 

株主優待をつかってお得に生きる方法はもちろん、株を始めるにあたって必要な基礎知識も学ぶことができます。これから株式投資を始めてみたいという方が、株のイメージをつかむのにおすすめの一冊です。

出版社角川書店著者桐谷広人
発売日 2013年10月ページ数 112p

口コミをご紹介

テレビ、雑誌で有名な桐谷さんの株主優待に関する本である。株を始める人のために必要な基礎知識と株主優待の知識が同時に学べる。簡潔に書かれているが、内容は、濃密である。解り易く編集されている。株主優待を学ぶ人の入門書としてお薦めいたします。

出典:https://www.amazon.co.jp

桐谷先生の生活を常人が同様に行うことは難しいのですが、投資方針や銘柄選択は大変参考になります。巻末には、株式の購入心得や羽生先生との出会いなど株も将棋も好きな私には最高です。多分この本を買って株を買えば何十倍にもなるかも・・・(PS この本を後輩に貸してますが、なかなか返ってこないのが残念なところです。)

出典:https://www.amazon.co.jp

ちょうど株に興味を持っていたので、
株の買い方を分かりやすくていねいに書いてくれていたのもありがたかったです。
ここに書かれてあったおすすめ株を買いたいと思います。

写真集でもなく単なる株の本でもない。。。
買って損のない中身の濃い本でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

株本の選び方

投資経験で選ぶ

株初心者向け(入門書)

株初心者は、まず第一に株式投資をする心がまえから学ぶべきです。はじめにも述べたとおり、株式投資では損をしてしまうリスクが常につきまとってきます。

 

一回の株式投資で大儲けしようという考えは、失敗のもとになってしまいます。株式投資をギャンブルにしないためにも、株のリスクを理解し、自分なりのルールを決めるようにしましょう。

 

また、難しくとっつきにくい株式投資を理解するには、マンガや図解のある株本がおすすめです。おすすめの株本を読んで、株式投資を行う心がまえと最低限の知識を身につけましょう。

株中級者向け

株中級者になると、株式投資の基礎知識は分かっているつもりでも、あまり利益が出せないという状況に陥ってしまう方もいるでしょう。そういうときは株本を読んで、自分なりの売買の法則をふりかえる良い機会です。

 

また、株初心者のうちは短期投資を行う方が多いでしょうが、株の基礎知識を押さえた中級者であれば、中・長期投資でも利益を出すことが十分に可能です。このタイミングで、新しい分析方法を学ぶこともおすすめです。

 

中級者におすすめの株本ランキングも後ほど紹介するので、短期投資とは異なる分析手法で新たな視点を取り入れたり、自分の法則の落とし穴がないかを確認したりしましょう。

株上級者向け

株式投資の知識・経験ともに豊富な株上級者でも、さらなる利益を求めている方におすすめなのが、お金や投資についての考え方を知ることです。これまでに成功してきた人のノウハウは、投資でお金を稼ぐうえで役に立つでしょう。

 

また、株上級者であれば、成長株に投資して大儲けということも期待できます。上場してから4年半も赤字だったAmazonも今では最大手です。当時Amazonの株を買っていれば…と考えれば、夢がふくらみますね。

 

上級者におすすめの株本ランキングで紹介する本を読んで、先人の教訓を得たり、新しい投資方法にチャレンジしたりしましょう。

投資スタイルで選ぶ

スイングトレードなどの短期投資

短期投資とは、設定した金額まで値上がりしたらすぐに売却する投資スタイルのことです。数日から1年という短期間で利益が出るというメリットがある一方、つねに相場を確認しなければならないという側面もあります。

 

スイングトレードなどの短期投資で利益を出すためには、短期で値上がりする銘柄を見つける方法、売り時を逃さない方法を学ぶ必要があります。まずはチャートを見て相場の流れを読めるようになりましょう。

メンタルが重視される中・長期投資

中・長期投資とは、数年から数十年たって企業が成長したときに株を売却する投資スタイルのことです。株価の上昇に振り回されにくいというメリットがある一方、売却すると決意することがむずかしいという側面もあります。

 

メンタルが重視される中・長期投資で利益を出すためには、売却するタイミングを見極める方法はもちろん、長期的な成長を予測する方法も学ぶ必要があります。企業の財務状況や国の経済状況から、株価の変動を予測できるようになりましょう。

分析の仕方で選ぶ

テクニカル分析を学ぶ本

テクニカル分析とは、過去の値動きを示すチャートを見て、今後の動向を予測するものです。投資家の行動パターンに注目した短期的な変動の予測なので、短期投資をする方は学ぶべきでしょう。

 

必要な情報が視覚的に得られること、経済に関する知識が不要なことから、投資初心者におすすめの分析方法です。テクニカル分析を学ぶ本は、短期投資におすすめの株本で紹介します。

ファンダメンタルズ分析を学ぶ本

ファンダメンタルズ分析とは、企業の本質的な価値と現在の株価とのギャップを分析するものです。株価は景気動向や金融・財政政策の変化によって大きく変動するので、中・長期投資をする方は押さえておきたい手法です。

 

情報を集める際の労力が大きく、専門知識も必要であることから、投資初心者におすすめの分析手法とはいえません。投資についての知識をある程度つけてから、ファンダメンタルズ分析を学ぶのが良いでしょう。

銘柄で選ぶ

低位株

 

低位株とは、明確な定義はありませんが「1株500円以下」の銘柄を指します。1単元(100株)5万円以下と、少ない資本でリスクを軽減できるので、投資初心者におすすめです。

 

短時間で株価が数倍になる可能性もあり、ハイリターンが期待できる低位株ですが、多くの場合、株価は低迷したままです。とはいえ、少ない金額から投資できる点は魅力的ですので、投資初心者でまず株に慣れたいという方は、低位株から始めてみるのも良いでしょう。

成長株

成長株とは、株価が高く評価されており、さらに成長が見込める銘柄を指します。すでに市場平均より割高であることも多く、初心者には投資の判断がむずかしい株と言えるでしょう。

 

一方で、早い段階から成長株に投資をすることができれば、大きな利益を手にすることができます。今後も成長するかを見極めるためには、その企業の業績に加えて、業界全体・市場全体の動向も押さえる必要があります。

 

どのような情報を得て、どのように判断すればよいかについては、上級者におすすめの株本から学ぶことができますよ。

初心者におすすめの株本5選

第5位

楽天ブックス

おカネの教室 僕らがおかしなクラブで学んだ秘密

価格:1,760円(税込)

楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

お金や経済の仕組みがわかる青春小説

この本は、著者の高井浩章さんが、3人の娘たちに「面白い物語を読んでいるだけで、お金や経済の仕組みがわかる本」を読ませたいという思いから作った小説です。甘酸っぱい青春小説として楽しみながら、経済に関する知識を身につけることができます。

 

経済なんて難しくて理解できない…リーマン・ショックとは何かと聞かれても説明できない…そういう方でも、この本を読めばすっきりするでしょう。子ども向けとして侮るなかれ。経済についてぼんやりとしたイメージしかない株初心者にこそ、おすすめの一冊です。

出版社インプレス著者高井浩章
発売日2018年3月ページ数272p

口コミをご紹介

クラスのテストの平均点に例えるのは解りやすかった。
クラスの平均点を大きく引き上げるのが「かせぐ」人、クラスの平均点を大きく下げるのが「ぬすむ」人と考えてみると、
平均点付近を取る「もらう」人=ふつうの人が世の中大多数だと気付く。

銀行の役割や、あのリーマンショックの全貌も、最近流行りの仮想通貨まで、易しく書かれているので
お金がどのように世界を駆け巡っているか、なんとなく掴める。
過払い金請求の話やタックスヘイブン、格差社会にも触れているので、社会を見直す良い機会になった。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

楽天ブックス

マンガでまるっとわかる!株の教科書

価格:1,430円(税込)

楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

0からのスタートにおすすめ

この本は、株初心者アドバイザーの竹内弘樹さんが、株式投資をすることで何が得られるのか、株の売買はどのようにするのかについてまとめたものです。

 

株式投資に関する知識と用語が、マンガと図解で分かりやすく解説されています。株を始めようと思ってインターネットで検索してみても、むずかしい言葉の羅列でさっぱり分からないという初心者中の初心者の方におすすめです。

出版社西東社著者竹内弘樹
発売日2015年6月ページ数191p

口コミをご紹介

1冊をざっと読むだけで
株式投資に関する基本的な知識が網羅できる。

株式投資をこれから始めようと思っている人や
最近始めたばかりの初心者なら
本書を教科書として持っておくだけで
たいていの疑問を解消することができるだろう。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

楽天ブックス

世界一やさしい株の教科書1年生

価格:1,628円(税込)

楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

株の売買のタイミングを学ぶ

株式投資で利益を出すために重要なのは、「いつ買って、いつ売るか」です。この本は、株の売買のタイミングに重点を置き、どのような戦略で株式投資を行えばよいかを分かりやすく解説しています。

 

チャートや取引画面も示しながら、シンプルかつ丁寧にまとめられた一冊です。まったく株の知識がない初心者はもちろん、ある程度独学でがんばってみたが結果が出ないという方の再入門書としてもおすすめです。

出版社ソーテック社著者ジョン・シュウギョウ
発売日2014年12月ページ数255p

口コミをご紹介

わかりやすくて本当に良い本です。動画の付録もあるので、本のお値段以上の価値があると思います。

チャートの見方もわからないまったくのド素人でしたが、本を3回読み込んだ今は、毎日チャートを見るのが楽しくて仕方ありません。
この本には、どんなものをどのタイミングで売買すれば利益を出せるのかが書いてあります。迷いがあれば必ず読み返し、読みつつ実践していますので、毎日持ち歩いています。
初心者用の株の本を探していてたまたま目にとまったのですが、初めて買う株の本がこれで私はラッキーだった、本当にそう思えます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

楽天ブックス

世界一やさしい株の練習帖1年生

価格:1,628円(税込)

楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

教科書と一緒に使うことでより理解が深まる

第3位で紹介した「世界一やさしい株の教科書1年生」の練習帖です。基本的な知識を学んで、株について分かったつもりになるのはもったいないですよね。実践の練習をすることで、分かったつもりを脱却しましょう。

 

グランビルの法則、移動平均線、ゴールデンクロス…などと初心者には聞きなれない言葉が並びます。「世界一やさしい株の教科書1年生」や「株の超入門書」などを読んで、投資の基本的な知識を身につけた後、この本で練習するのがおすすめです。

出版社ソーテック社著者ジョン・シュウギョウ
発売日2017年2月ページ数458p

口コミをご紹介

同著者の『世界一やさしい 株の教科書 1年生』(評価★5つ。)を2周した後、この練習帳に取り組みましたが、正解率は6割ほど…。問題構成がとてもうまく、網羅的でありながら間違えやすいポイント、盲点を
突いてくれて、理解の定着に大変役立ちました。また『世界一やさしい 株の教科書 1年生』では語られなかったポイントやコツも掲載されており、特に『世界一やさしい 株の教科書 1年生』をクリアした方には必須の1冊だと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

楽天ブックス

株の超入門書改訂2版 いちばんカンタン!

価格:1,430円(税込)

楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

イラスト・写真付きで丁寧な解説

「いちばんカンタン!」というだけあって、これまで株について何も知らなかった初心者にも分かりやすく解説されています。冷静に取引するポイントなど、知っておきたい情報が詰まった一冊です。

 

また、いざ株を始めようと株に関する知識を身につけても、口座の開設や売買の方法が分からなくてあきらめてしまうのはもったいないですよね。この本では、知識だけでなく、証券口座の申し込み方など株式投資初心者に必要な情報を写真付きで紹介しています。

出版社高橋書店著者安恒理
発売日2018年1月ページ数159p

口コミをご紹介

全く株について知識がありませんでしたが、株取引の始め方の大体の必要な知識をこの本でほぼ学ぶことが出来ました。
初心者が不思議に思うことは大体この本に載っていて、可愛らしいイラストもありとても分かりやすいです。おかげさまで無事利益を上げております。

出典:https://www.amazon.co.jp

初心者におすすめの株本の比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5258687の画像

    楽天ブックス

  • 2
    アイテムID:5258686の画像

    楽天ブックス

  • 3
    アイテムID:5258683の画像

    楽天ブックス

  • 4
    アイテムID:5258682の画像

    楽天ブックス

  • 5
    アイテムID:5258679の画像

    楽天ブックス

  • 商品名
  • 株の超入門書改訂2版 いちばんカンタン!
  • 世界一やさしい株の練習帖1年生
  • 世界一やさしい株の教科書1年生
  • マンガでまるっとわかる!株の教科書
  • おカネの教室 僕らがおかしなクラブで学んだ秘密
  • 特徴
  • イラスト・写真付きで丁寧な解説
  • 教科書と一緒に使うことでより理解が深まる
  • 株の売買のタイミングを学ぶ
  • 0からのスタートにおすすめ
  • お金や経済の仕組みがわかる青春小説
  • 価格
  • 1430円(税込)
  • 1628円(税込)
  • 1628円(税込)
  • 1430円(税込)
  • 1760円(税込)
  • 出版社
  • 高橋書店
  • ソーテック社
  • ソーテック社
  • 西東社
  • インプレス
  • 著者
  • 安恒理
  • ジョン・シュウギョウ
  • ジョン・シュウギョウ
  • 竹内弘樹
  • 高井浩章
  • 発売日
  • 2018年1月
  • 2017年2月
  • 2014年12月
  • 2015年6月
  • 2018年3月
  • ページ数
  • 159p
  • 458p
  • 255p
  • 191p
  • 272p

中級者におすすめの株本5選

第5位

bookfan 2号店 楽天市場店

お金を増やすならこの1本から始めなさい 元メガバンク・外資系プライベートバンカーが教える

価格:1,650円(税込)

楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

金融商品のワナを知る

世の中に出回っている金融商品の多くは、買うだけで損というイメージがある方もいるでしょう。そのイメージはまったくの間違いとは言えず、株式投資で利益を出すには、金融商品のワナに引っかからないことが重要です。

 

この本では、RIA(投資助言業者)という資格を持つお金のプロである著者が、だまされない資産運用の方法を解説しています。

出版社ダイヤモンド社著者安東隆司
発売日2019年12月ページ数320p

口コミをご紹介

「銀行の言いなりではお金が減る!」にて語られている金融セールスの裏側は、銀行員だった経歴を持つ著者による内容で生々しくも、衝撃だった。
こうやって銀行って儲けているのかと膝を打ちながら読み進めた。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

楽天ブックス

システムトレード基本と原則 トレーディングで勝者と敗者を分けるもの

価格:5,280円(税込)

楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

うまくいかないときに読む本

株についての知識はある、それなりに経験も積んできたはず…それでもうまくいかないときもあるでしょう。そんなときには、この本がおすすめです。

 

これまでに築き上げた自分なりの法則はなかなか手放せないものですよね。しかし、そこに間違いがあるとしたら、いつまでたっても行き詰った状況から抜け出すことができません。この本は、自分がなぜうまくいっていないかに気付かせてくれるおすすめの本です。

出版社パンローリング著者ブレント・ペンフォールド
発売日2011年8月ページ数526p

口コミをご紹介

本書を読むタイミングはそもそも取引を始める前でもいいし、勝てなくて行き詰まり始めてからでもいい。(自分は後者)
負け続けている今だからこそ、本書に書いてあることが大切だと重々思う。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

楽天ブックス

株を買うなら最低限知っておきたい ファンダメンタル投資の教科書 改訂版

価格:1,870円(税込)

楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

中・長期投資の教科書

中級者になったら、成長株への中・長期投資をしたいですよね。そんなときにおすすめなのが、この「ファンダメンタル投資の教科書」です。

 

利益ではなく、売り上げの増加を見るなど、成長株を選定するうえで注意することが分かりやすく解説されています。ファンダメンタル投資を学び始めるには最適の本でしょう。

出版社ダイヤモンド社著者足立武志
発売日2019年1月ページ数264p

口コミをご紹介

具体的な会社名と、チャート、決算をもとに、将来の成長性を予測する方法が記載されています。
PBR、PERなどの基本的な用語の意味から、割安株、割高株の判断方法など、具体的な記述が多く、とても面白く読むことができました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

楽天ブックス

株で富を築くバフェットの法則 最新版 不透明なマーケットで40年以上勝ち続ける投資法

価格:1,980円(税込)

楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

「投資の神様」から学ぶ

ウォーレン・バフェットとは、株式投資のみで大富豪になったことで有名で、投資の神様とも呼ばれる人物です。人々を魅了する彼の投資への考え方は、株式投資をするうえで知っておくべきでしょう。

 

「簡単に理解できる事業を行っていて、5年、10年、20年先にきっと今より大きな利益を上げていると思われる企業の株式を、納得できる価格で買うことが投資家の目標」など、投資家としてあるべき姿を教えてくれます。

出版社ダイヤモンド社著者ロバート・G.ハグストローム
発売日2014年4月ページ数339p

口コミをご紹介

市場の価格や経済動向に惑わされることなく、企業の本質的な価値を向上させるために何を行うべきなのかに多くの示唆が散りばめられている。株の心得以上にビジネス書として優れている。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

bookfan 2号店 楽天市場店

株2年生の教科書

価格:1,650円(税込)

楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

初心者からのステップアップ

この本は、その名のとおり、初心者向けの教科書を読み終えた方におすすめです。テクニックを学ぶことも重要ですが、それ以上に基本を押さえることが成功への近道です。

 

この本では、「自分が制御できる範囲をコントロールする」という初心者からのステップアップに不可欠なポイントも紹介しています。図やイラストも多く、読みやすい本なので、ぜひ時間を見つけて読んでみてください。

出版社総合科学出版著者西村剛, 中原良太
発売日2015年11月ページ数190p

口コミをご紹介

この本では、失敗した時に覚えた投資のにわか知識ではなく、一から再度相場に戻れる自信が持てる考え方が学べます。
投資は、トレンドや感覚でするものではなく、相場の特性や情報を読み取る力が非常に大切なこと、単なる勝ち負けの投資ではなく、「相場には絶対はない」前提で、成績を伸ばせる投資術が必要なんだと実感しました。

出典:https://www.amazon.co.jp

中級者におすすめの株本の比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5260637の画像

    bookfan 2号店 楽天市場店

  • 2
    アイテムID:5260553の画像

    楽天ブックス

  • 3
    アイテムID:5260495の画像

    楽天ブックス

  • 4
    アイテムID:5260413の画像

    楽天ブックス

  • 5
    アイテムID:5260341の画像

    bookfan 2号店 楽天市場店

  • 商品名
  • 株2年生の教科書
  • 株で富を築くバフェットの法則 最新版 不透明なマーケットで40年以上勝ち続ける投資法
  • 株を買うなら最低限知っておきたい ファンダメンタル投資の教科書 改訂版
  • システムトレード基本と原則 トレーディングで勝者と敗者を分けるもの
  • お金を増やすならこの1本から始めなさい 元メガバンク・外資系プライベートバンカーが教える
  • 特徴
  • 初心者からのステップアップ
  • 「投資の神様」から学ぶ
  • 中・長期投資の教科書
  • うまくいかないときに読む本
  • 金融商品のワナを知る
  • 価格
  • 1650円(税込)
  • 1980円(税込)
  • 1870円(税込)
  • 5280円(税込)
  • 1650円(税込)
  • 出版社
  • 総合科学出版
  • ダイヤモンド社
  • ダイヤモンド社
  • パンローリング
  • ダイヤモンド社
  • 著者
  • 西村剛, 中原良太
  • ロバート・G.ハグストローム
  • 足立武志
  • ブレント・ペンフォールド
  • 安東隆司
  • 発売日
  • 2015年11月
  • 2014年4月
  • 2019年1月
  • 2011年8月
  • 2019年12月
  • ページ数
  • 190p
  • 339p
  • 264p
  • 526p
  • 320p

上級者におすすめの株本5選

第5位

BUY王楽天市場店

株で成功するための『会社四季報』徹底活用法

価格:300円(税込)

楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

四季報がより分かる

企業の業績、業界全体の動向を知るために、「会社四季報」を読んでいる方も多いでしょう。とくにファンダメンタルズ分析には欠かせない本ですよね。

 

四季報にはさまざまなデータが掲載されていますが、そのデータがある意図は四季報だけでは分かりません。この本を四季報とあわせて読むことで、何がどのような意図で書かれているかを知ることができます。四季報にある情報への理解を深めるためにおすすめです。

出版社東洋経済新報社著者会社四季報編集部
発売日2007年3月ページ数209p

口コミをご紹介

とてもわかり易く書かれて
四季報を理解する上でかなりオススメです。
この本だけで充分です。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

楽天ブックス

ゾーン 相場心理学入門

価格:3,080円(税込)

楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

メンタルを極める

株式投資についての深い知識と多くの経験を持ち合わせた上級者であれば、メンタルの重要性は痛いほど分かっているでしょう。ゾーンとは、一貫して勝つために不可欠な心理状態です。

 

この本では、ゾーンを習得するための方法を三段階に分けて解説しています。たかだかメンタルと軽視するのではなく、淡々と勝ち続けられる投資家になりましょう。

 

出版社パンローリング著者マーク・ダグラス
発売日2002年3月ページ数334p

口コミをご紹介

レーダーがどういう心理に陥るか、そもそも、トレードとは、ということを説明し、規律が重要であることを説明している。
なぜ、規律が必要なのかということを考えるのに役立つ。
トレーダーとして一度は読んでおくべき名著であろう。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

楽天ブックス

オニールの成長株発掘法 第4版 良い時も悪い時も儲かる銘柄選択をするために

価格:4,180円(税込)

楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

オニールによるやさしい解説

アメリカ屈指の投資家であるオニールが、自身が行う成長株投資について解説した一冊です。大化けする銘柄を見つけることは至難の業ですが、オニールはその方法も丁寧に紹介しています。

 

オニールによる著書というだけで十分魅力的ですが、1880~2009年に大化けした銘柄の詳しい解説付きのチャートが100枚掲載されている点も見逃せません。低位株で一儲けしたいという上級者はもちろん、株に関わるすべての人におすすめです。

出版社パンローリング著者ウィリアム・J.オニール
発売日2011年05月ページ数623p

口コミをご紹介

株式投資を始めて少しして買いました。明確なルールを持ってない初心者には銘柄選択、買い時、売り時 損切ラインとある程度決められていてありがたかったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

楽天ブックス

マーケットの魔術師 米トップトレーダーが語る成功の秘訣

価格:3,080円(税込)

楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

投資をする前に読んでおきたい「常識」

この本は、トレーダーである著者が、世界有数のやり手トレーダー16人にインタビューを行ってまとめたものです。なんと、先ほど紹介したオニール氏もそのうちの1人です。

 

株本が世の中にたくさんあることからも分かるように、成功するための方法は1つではありません。しかし、成功した人たちの考え方には共通点があります。この本は、成功した人たちの生き方・教訓がつまった一冊です。

 

出版社パンローリング著者ジャック・D.シュワッガー
発売日2001年8月ページ数449p

口コミをご紹介

対話形式になっているので読みやすいです。名だたる投資家はどういう思考で、どんな手法で勝ってきたのか非常に勉強になります。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

楽天ブックス

マネーの公理 スイスの銀行家に学ぶ儲けのルール

価格:1,760円(税込)

楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

リスクとの向き合い方を知る

言わずとも知れた名著「マネーの公理」ですが、投資ではなく「投機」の教科書とされています。投機とは、短期間で利益を得ようとすることであり、その分損失が大きくなるリスクもあります。

 

この本では、リスクを回避するのではなく、自らをあえてリスクにさらすことが必要だと述べられています。投資は人間がやるものなので、心がまえによって結果が変わることもしばしばあります。迷ったときに読んでほしいおすすめの一冊です。

出版社日経BPマーケティン著者マックス・ギュンター
発売日2005年12月ページ数256p

口コミをご紹介

結局人は何かに執着したり、安定を求めるけれど、常に変化し成長することが一番の安定だ。
純粋に勝てる場所で勝つこと。そして最後まで欲望をもって生き続けること。お金の本であり、生き方を考えさせてくれる本。

出典:https://www.amazon.co.jp

上級者におすすめの株本の比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5260695の画像

    楽天ブックス

  • 2
    アイテムID:5260712の画像

    楽天ブックス

  • 3
    アイテムID:5260725の画像

    楽天ブックス

  • 4
    アイテムID:5260751の画像

    楽天ブックス

  • 5
    アイテムID:5260763の画像

    BUY王楽天市場店

  • 商品名
  • マネーの公理 スイスの銀行家に学ぶ儲けのルール
  • マーケットの魔術師 米トップトレーダーが語る成功の秘訣
  • オニールの成長株発掘法 第4版 良い時も悪い時も儲かる銘柄選択をするために
  • ゾーン 相場心理学入門
  • 株で成功するための『会社四季報』徹底活用法
  • 特徴
  • リスクとの向き合い方を知る
  • 投資をする前に読んでおきたい「常識」
  • オニールによるやさしい解説
  • メンタルを極める
  • 四季報がより分かる
  • 価格
  • 1760円(税込)
  • 3080円(税込)
  • 4180円(税込)
  • 3080円(税込)
  • 300円(税込)
  • 出版社
  • 日経BPマーケティン
  • パンローリング
  • パンローリング
  • パンローリング
  • 東洋経済新報社
  • 著者
  • マックス・ギュンター
  • ジャック・D.シュワッガー
  • ウィリアム・J.オニール
  • マーク・ダグラス
  • 会社四季報編集部
  • 発売日
  • 2005年12月
  • 2001年8月
  • 2011年05月
  • 2002年3月
  • 2007年3月
  • ページ数
  • 256p
  • 449p
  • 623p
  • 334p
  • 209p

短期投資におすすめの株本5選

第5位

楽天ブックス

株でゆったり月20万円。「スイングトレード」楽すぎ手順

価格:1,650円(税込)

楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

初級者から中級者になれる

サラリーマンにおすすめの投資方法であるスイングトレード。著者である尾崎式史さんがこれまでに経験したことを生かして、勝てる局面でトレードする手法を解説しています。

 

正直なところ、月20万円稼げるかと言われると難しいのが実際です。しかし、この本でスイングトレードのノウハウを学ぶのは決して無駄ではありません。チャートを読んで取引する方法を知るにはおすすめです。

出版社ぱる出版著者尾崎式史
発売日2018年4月ページ数191p

口コミをご紹介

数ある株関係の本を書かれる方で、尾崎先生が実用的であると思っています。この本で3冊目です。自分の株式投資の基本
を再確認できた事、新しいポイントが今回も有りました。以降も紹介して下さい。宜しくお願いします。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

楽天ブックス

たった7日で株とチャートの達人になる!

価格:1,650円(税込)

楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

とにかく読みやすい

初心者にとって、チャートを読むことはハードルが高いですよね。この本は、図やイラストが充実、さらにカラー印刷でとにかく読みやすいので、チャートの入門書としておすすめです。

 

株に関する情報を楽しく伝える人気雑誌ダイヤモンド・ザイの編集部が出版とのことで、これだけの完成度も納得です。チャートを使った短期投資を始めてみようという方には、ぜひ読んでもらいたい一冊です。

出版社ダイヤモンド社著者Diamond ZAi編集部
発売日2014年4月ページ数159p

口コミをご紹介

探していた一冊はこれでした。
チャートの見方の基本がわかるものが欲しかったんですが、まさにこれがその一冊でした。
大きく見やすいし、内容もうまくまとまっていてすごくいいと思います。
自分のような株の素人に毛が生えた感じの人にはすごくよいと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

bookfan 1号店 楽天市場店

勝率9割5分を目指す株価チャート黄金練習帳

価格:1,980円(税込)

楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

実践経験を積める

株で稼げせるようになる一番かんたんな方法は、株式投資の経験を重ねることです。知識だけを持っていても、実践経験がなければ、その知識の生かし方が分からずに失敗してしまいます。

 

この本では、練習問題を解きながら、さながら実践のような経験を積むことができます。短期投資を成功させるには欠かせない一冊といえるでしょう。

出版社毎日新聞出版著者秋津学
発売日2016年12月ページ数223p

口コミをご紹介

今までチャートの本は理解しにくくて、ローソク足も理解できなく何となく株を買っていましたが、この本でどういう動きをするのか理解できました。本を読みながらチャートを見ていくともっといいと思います。十分理解できるようになったら、もう少し高度な本を読んでいくようにすれば、いいのではないでしょうか。この本は繰り返し読むことをお勧めします。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

楽天ブックス

デイトレード マーケットで勝ち続けるための発想術

価格:2,420円(税込)

楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

成功する心がまえを知る

デイトレードでは一喜一憂が命取りとなり、メンタルが非常に重要だと言われています。この本は、アメリカ最強のトレーダーである著者が、デイトレードで勝ち続けるための心がまえを説く一冊です。

 

トレードには必ず相手がいること・確実に勝てる手法は存在しないことなど、当たり前ながらも忘れがちなことに共感する方も多いことでしょう。この本を読んで、あらためて大切なことを見つめなおす機会を作ってみてはいかがでしょうか。

出版社日経BP著者オリバー・ベレス, グレッグ・カプラ
発売日2002年10月ページ数293p

口コミをご紹介

これを読んだ当初はトレードについてわかったつもりになります。
つもりになって取引をするのが良いのです。経験しないとトレードのことなどわかるはずもありません。
最初は負けまくって、だんだん勝ちが増えてきて、ようやく勝てるようになってきたかな?という頃に、やがてこの本を再び開くときが来ます。そのときに、この本の内容がようやく理解できてきます。涙が出ます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

楽天ブックス

7日でマスター株チャートがおもしろいくらいわかる本

価格:1,628円(税込)

楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

会話形式でゆっくりかんたん

「図が多くて見やすい」「素人にも分かりやすい言葉を使っている」など、この本の魅力はたくさんあります。その中でも、とくに「会話形式で楽しく学べる」「知りたいことを順序よく解説してくれる」というのが大きなポイントでしょう。

 

登場する3人の会話を追っていくだけで、本を読み終わるころにはチャートを読み解くことができるようになります。かんたんで分かりやすく、初心者がチャートを1から学ぶのに最適の一冊です。

出版社ソーテック社著者梶田洋平
発売日2017年8月ページ数224p

口コミをご紹介

去年の末から、チャートについての本を何冊も購入してきましたが、この本が一番いいです。
例えがわかりやすいし、実際に使いこなすのが難しい指標については、さりげなくそう書いてあります。
この手の本の著者が、どのくらい株で儲けているかは、定かではありません。本当に株で儲けている人は、わざわざ本は書かないでしょうから。
それでも、この本に書いてあることは説得力があり、初心者には最適だと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

短期投資におすすめの株本の比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5259098の画像

    楽天ブックス

  • 2
    アイテムID:5259087の画像

    楽天ブックス

  • 3
    アイテムID:5259079の画像

    bookfan 1号店 楽天市場店

  • 4
    アイテムID:5259053の画像

    楽天ブックス

  • 5
    アイテムID:5259046の画像

    楽天ブックス

  • 商品名
  • 7日でマスター株チャートがおもしろいくらいわかる本
  • デイトレード マーケットで勝ち続けるための発想術
  • 勝率9割5分を目指す株価チャート黄金練習帳
  • たった7日で株とチャートの達人になる!
  • 株でゆったり月20万円。「スイングトレード」楽すぎ手順
  • 特徴
  • 会話形式でゆっくりかんたん
  • 成功する心がまえを知る
  • 実践経験を積める
  • とにかく読みやすい
  • 初級者から中級者になれる
  • 価格
  • 1628円(税込)
  • 2420円(税込)
  • 1980円(税込)
  • 1650円(税込)
  • 1650円(税込)
  • 出版社
  • ソーテック社
  • 日経BP
  • 毎日新聞出版
  • ダイヤモンド社
  • ぱる出版
  • 著者
  • 梶田洋平
  • オリバー・ベレス, グレッグ・カプラ
  • 秋津学
  • Diamond ZAi編集部
  • 尾崎式史
  • 発売日
  • 2017年8月
  • 2002年10月
  • 2016年12月
  • 2014年4月
  • 2018年4月
  • ページ数
  • 224p
  • 293p
  • 223p
  • 159p
  • 191p

低位株におすすめの株本5選

第5位

楽天ブックス

東証1部24銘柄でらくらく2倍の低位株選別投資術 とにかく29のルールを守るだけ

価格:1,760円(税込)

楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ルールが明確で分かりやすい

株式投資を始めたばかりの方は、気を付けなくてはならないことや稼ぐための法則に関する情報があふれていて、混乱してしまうことでしょう。この本では、投資をするうえでのルールが29個、明確にまとめられています。

 

他の株本とは異なり、無理せずにじっくり稼ぐというスタンスなので、初心者におすすめです。また、中上級者であっても、FAI投資法についてここまで詳しく解説した本は珍しいので一見の価値があるでしょう。

出版社マイルストーンズ著者林知之
発売日2018年6月ページ数208p

口コミをご紹介

「正しい手法」を学びたいと思って購入しました。何が正しくて、何が間違っているのか、これまで読んできた本ではわかりませんでしたが、この本にはルールだけではなく、必要な道具の使い方や売買のための注意事項も載っており、とても丁寧だと思いました。読み終えてすぐに行動に移せる実践本です。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

楽天ブックス

低位株待ち伏せ投資 10万円から始める毎年5割高ねらいの株式投資法!

価格:1,540円(税込)

楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

「負けない」ための投資法

この本で紹介される「低位株待ち伏せ投資」は、少額で株式投資を始めたい方におすすめの方法です。一回で大儲けしようとするのではなく、題名にもあるとおり、毎年5割と堅実に資産を増やしていくことができます。

 

低位株が値動きが大きいと分かっていても、こわいのは倒産ですよね。この本では、吉川さん自身が経験した失敗も踏まえて、「負けない」投資の法則・メンタルの鍛え方を紹介しています。

出版社ダイヤモンド社著者吉川英一
発売日2016年12月ページ数184p

口コミをご紹介

低位株を買って儲けたい!といっても、株価数百円、なんなら数十円の低位株だけに、倒産リスクも遠くはなく、それらリスクも抱えて、長いと数ヵ月から数年も待つのは並大抵のことではないと、負担面にも触れられています。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

楽天ブックス

低位株必勝ガイド 年に1度は大噴火!2倍、3倍当たり前!!

価格:1,571円(税込)

楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

低位株の注意点が分かる

第4位で紹介した「低位株待ち伏せ投資 10万円から始める毎年5割高ねらいの株式投資法!」と同じく、吉川英一さんの著書です。この本も、低位株で注意すべき点を丁寧に解説しています。

 

低位株はリスクを正しく把握できれば、それだけ利益を得られる確率が上がります。株に関する知識を持ったうえで低位株に挑戦しようという方におすすめの一冊です。

出版社2009年11月著者吉川英一
発売日2009年11月ページ数202p

口コミをご紹介

今までは、低位株というものを知らなくメジャーな株を買ったりしてましたがそれよりも単価を抑えて株数を増やすことでメジャー
なかぶと同じくらいの投資額で大きく稼げるのが分かり楽しく参考になりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

楽天ブックス

10万円から始める! 小型株集中投資で1億円

価格:1,540円(税込)

楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

初心者におすすめの集中投資

この本では、1年以内に株価3倍以上になる「小型株」をみつけて、1銘柄に集中投資することをおすすめしています。先ほども述べたように、低位株への投資は少額でできるので、最低リスクで最高リターンを期待することができます。

 

「上場して5年以内」など、投資する銘柄を選ぶポイントが8つ紹介されているので、この本を参考に投資する低位株を選ぶと良いでしょう。

 

出版社ダイヤモンド社著者遠藤洋
発売日2019年12月ページ数176p

口コミをご紹介

多くの投資の本には、資金を分散するようにと書かれていることが多いが、分散しずぎると目が行き届かず、安全のために行ったことが意味なく終わってしまう。投資する会社についてしっかり吟味して、1~3に絞って投資することは、すごく大事なことだと勉強させていただいた。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

大安商店

初心者でもがっぽり儲かる 大化け「低位株」投資法

価格:4,473円(税込)

楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

低位株の入門書と言えばこれ

低位株が初心者におすすめと言われても、どの銘柄を買い、どのタイミングで売ればいいかが分からないという方も多いのではないでしょうか。

 

この本は、「大勝ち銘柄の見分け方」「上昇タイミングの見極め方」「儲かる利益確定のタイミング」といった基本的な知識を身につけるのにおすすめです。また、リスクについても丁寧に触れられているので、きちんと確認しておきましょう。

口コミをご紹介

おおいに参考にしています。個人投資家の心構えなどが丁寧に記してあると思います。資金管理と損切りそして利益確定はよくばらないこと.小額でもよいのでとにかくプラスになるようにする。勝つ経験を積むことはとても大事なことです。気持ちよくトレ-ドができるようになれればしめたものです。資金管理をきちんとして生き残ることだと痛感しています。今後も何度も読みなおしてみたいと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

低位株におすすめの株本の比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5259214の画像

    大安商店

  • 2
    アイテムID:5259190の画像

    楽天ブックス

  • 3
    アイテムID:5259181の画像

    楽天ブックス

  • 4
    アイテムID:5259171の画像

    楽天ブックス

  • 5
    アイテムID:5259165の画像

    楽天ブックス

  • 商品名
  • 初心者でもがっぽり儲かる 大化け「低位株」投資法
  • 10万円から始める! 小型株集中投資で1億円
  • 低位株必勝ガイド 年に1度は大噴火!2倍、3倍当たり前!!
  • 低位株待ち伏せ投資 10万円から始める毎年5割高ねらいの株式投資法!
  • 東証1部24銘柄でらくらく2倍の低位株選別投資術 とにかく29のルールを守るだけ
  • 特徴
  • 低位株の入門書と言えばこれ
  • 初心者におすすめの集中投資
  • 低位株の注意点が分かる
  • 「負けない」ための投資法
  • ルールが明確で分かりやすい
  • 価格
  • 4473円(税込)
  • 1540円(税込)
  • 1571円(税込)
  • 1540円(税込)
  • 1760円(税込)

株価チャートの見方

株価チャートとは、過去の株価の動きをグラフにしたものです。ここでは、株価チャートを構成する3つの要素、「ローソク足」「出来高」「移動平均線」についてかんたんに説明します。それぞれの詳しい説明と読み方は株本で確認してくださいね。

ローソク足

ローソク足とは、一定期間における株価の動きを一本の線にまとめたもので、名前のとおり、ローソクのような形をしています。

 

上端・下端は、それぞれ最も高く取引された価格である「高値」、最も安く取引された価格である「安値」を示しています。ローソクには白抜きのものと黒塗りのものがあり、白抜きのものでは上辺が「終値」、下辺が「始値」、黒塗りのものではその逆となっています。

 

ローソク足が理解できれば、一定期間の株価の動きをかんたんに把握することができます。実際にチャートを見ながら、ローソク足を読む練習をしましょう。

出来高

出来高とは、株が一定期間にどのくらい売買されたかのことで、株価チャートの下の方に棒グラフで示されています。

 

取引量を表すので、出来高の棒グラフが大きいほど人気があり、小さいほどあまり人気がないと言うことができます。出来高について理解すると、出来高と株価の動きを総合的に判断して、株の売買の判断ができるようになります。

移動平均線

移動平均線とは、株価の一定期間の平均値を折れ線グラフで表したものです。

 

移動平均線が右上がりの場合を上昇トレンド、右下がりの場合を下落トレンドといいます。今後の株価の動きを推測するうえで非常に重要な要素です。株本で移動平均線についてしっかりと学んで、トレンドが変化するタイミングを見逃さないようにしましょう。

学んだら証券口座を開設しよう

株式投資をするには、証券会社に口座を作る必要があります。株本で株についての基礎知識を身につけたら、証券口座を開設しましょう。

 

実際に取引を行うことで、株本で書かれていた内容への理解が深まるので、はやめに証券口座をつくるのが良いでしょう。おすすめの証券口座は、以下のサイトで分かりやすく紹介されていますので、参考にしてみてください。

株本で投資の仕組みを学ぼう

今回は、株本のおすすめ商品をランキング形式でご紹介させていただきました。株本は、投資経験や投資スタイル、分析の仕方によって選ぶことが重要です。今回ご紹介したおすすめの株本の中から、ご自分に合った株本を選んで活用してみてください。

確実な利益を出す株本のおすすめランキング10選は下記の記事で紹介しています。是非チェックしてみて下さい。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ