記事ID141062のサムネイル画像

【健康維持に】柴犬向けのドッグフードおすすめ人気ランキング15選

市販の柴犬向けのドッグフードは、柴犬の健康などに気をつけて選ぶ必要があります。また、食べないときはどうすればいいのかなど悩んでしまうケースもあります。今回は柴犬向けのドッグフードの選び方や、おすすめの商品を紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

柴犬に与えるドッグフードは健康への影響が大きい

賢くて飼い主に忠実という特徴がある柴犬は、飼いやすくて、あまり手間がかからないというイメージを持つ人も多くいます。ですが、犬種の特徴に合ったドッグフードを与えることが重要です。

 

柴犬に食べさせるためのドッグフードは、子犬用やシニア用にアレルギー対策がされているなど、さまざまな種類があります。それにより、どの商品を購入すればいいのか迷ってしまうかもしれません。

 

そこで今回は柴犬向けのドッグフードの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。

 

 

 

 

編集部イチオシのおすすめの商品はこちら!

ロイヤルカナン

BHN 柴犬 成犬用 3kg

価格:3,800円(税込)

楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

安心して柴犬に与えられる

皮膚と被毛の健康を維持するために、EPA・DHA・ルリチシャ油などの栄養素を独自のバランスで配合しているドッグフードです。消化性が高いタンパク質を配合されていて、適切なカロリー含有量に調整されているので、柴犬の理想的な体重の維持に役立ちます。

 

鮮度と栄養価を長時間維持するために管理された環境で包装されていて、主原料はすべて天然由来原料が使われていて、着色料不使用なので安心して柴犬に与えることができます。口コミでも愛犬の健康状態が改善したり、毛並みが良くなったと好評です。

 

 

フレーバー商品の形状

口コミを紹介

柴犬1歳半ですが、よく食べてくれます
ウンチも程よい固さなので処理しやすく助かっています  毛艶もよく健康ですよ

出典:https://www.amazon.co.jp

柴犬向けのドッグフードの選び方

柴犬向けのドッグフードは、さまざまなメーカーやブランドから商品が出ているので、どれを購入すればいいのか迷ってしまうのではないでしょうか。

 

そこで、商品を選ぶときに役立つ、おすすめの選び方を紹介していくので、柴犬向けのドッグフードを選ぶときの参考にしてみてください。

 

 

特性に合わせて選ぶ

柴犬に合ったドッグフードを選ぶためには、まず犬種の特性に合わせた選び方をすることが重要です。基本的なポイントをチェックしておきましょう。

 

総合栄養食は中型犬用を選ぶ

柴犬に与えるドッグフードを購入する際は、中型犬用のものを選ぶのが基本です。日本犬の中では、もっとも小さいことから小型犬用を選ぶ方も多いですが、柴犬は中型犬サイズに分類されていることがほとんどです。

 

ドッグフードは、身体のサイズごとに必要となる栄養素やエネルギー量が計算されて作られています。年齢に合わせたドッグフードを選ぶ場合でも、サイズ別の商品であれば中型犬用を選ぶようにしましょう。

 

タンパク質が多いドッグフードがおすすめ

柴犬に与えるドッグフードは、魚や肉を主原料としている、タンパク質が多いものを選ぶのがおすすめです。犬種の中でも運動量が多く筋肉質な柴犬は、動物性タンパク質が欠かせない栄養素です。

 

また、肥満になりやすい犬種でもあるので、良質なタンパク質を摂取して、運動をすることにより筋肉量を保つことが肥満を防ぐことにもなります。高品質な魚や肉を使っているドッグフードを選びましょう。

 

かかりやすい病気の予防や対策をふまえる

柴犬に与えるドッグフードは、柴犬がかかりやすい病気対策として有効なものを選ぶ方法もあります。犬種ごとの健康状態を考えて選ぶことが重要です。

 

皮膚病対策は無添加・必須脂肪酸含有フードを選ぶ

皮膚病対策を重視してドッグフードを選ぶのなら、無添加商品や必須脂肪酸が配合されているものを選ぶのがおすすめです。食物アレルギーやアトピーなどの皮膚炎は、柴犬がもっともかかりやすい病気とされています。

 

その原因は人間と同様に花粉やホコリにダニなどさまざまです。アレルギーによる皮膚炎が原因となり、外耳炎を引き起こしてしまうこともあります。治療するためには獣医さんに診てもらわなければいけませんが、食べ物が原因になっていることもあります。

 

ドッグフードを変えるのなら、アレルゲンを避ける無添加食品や、主原料が馬肉や鹿肉などの皮膚に効果的だとされている商品、皮膚や被毛の健康維持に良いとされている必須脂肪酸を含んだドッグフードを選びましょう。

 

骨や関節のケアなら動物性タンパク質が重要

柴犬がかかりやすいとされている関節や骨の病気は、股関節形成不全や膝蓋骨脱臼などがあります。このような病気が心配であれば、良質な動物性タンパク質とグルコサミンやコンドロイチンなどの成分が配合されているものを選ぶのがおすすめです。

 

歩き方がおかしいと感じたら、獣医さんに診てもらうことが重要ですが、ドッグフードも気をつけたいポイントです。骨にはカルシウムが重要だと思われがちですが、摂取しすぎるのも良くないとされています。

 

ですので、カルシウムだけではなく骨を包む筋肉を付けるための良質なタンパク質やサポート成分がしっかりと配合されている、バランスが良いドッグフードを選ぶようにするのがおすすめです。

 

 

目の病気予防なら栄養素やカロリーをチェック

柴犬がかかりやすいとされている白内障や角膜炎などの予防には、栄養バランスに優れている低脂肪のドッグフードを選ぶのがおすすめです。目の病気ですが、白内障の場合は人間と同様に糖尿病にある可能性も考えられます。

 

良質なタンパク質が主原料で、グレインフリー、もしくは低GI食材が使われている商品を探してみましょう。目の病気に効果的だとされるビタミンEやビタミンB2が含まれている商品を選ぶと、より効果を期待することができます。

 

 

 

ドッグフードの安全性で選ぶ

柴犬向けのドッグフードを選ぶには、商品の安全性を重視して選ぶ方法もあります。ここからは、いくつか注目すべきポイントを紹介していきます。

 

原材料表から安全性を判断する

ドッグフードのパッケージの裏側などにある原材料表は、含まれている量が多い順に記載されています。基本的に柴犬にしっかりとした栄養を与えるためには、新鮮な魚や肉を主原料としているのを選ぶのがおすすめです。

 

産地がどこなのかまでしっかりと記載されている商品だと、より安全性が高いドッグフードだと判断することができます。

 

注意すべき成分が無添加

柴犬に限ったことではありませんが、合成保存料や着色料など安全とは言い難い成分が添加されていないドッグフードを選ぶことが重要です。ドッグフードの品質や見た目を保つためには必要な成分ですが、柴犬が健康的に生きるためには必要ありません。

 

飼い方に合わせてフードを変える

他の犬種と比較すると外飼いすることも多い柴犬ですが、住宅事情や長生きすることから、近年では室内飼いする方も増えています。飼い方によって、与えるべきドッグフードの種類が少し変わってきます

 

室内飼いであればカロリーに注意する必要があります。また、外飼いならノミやダニのケアも考える必要があります。夏場は水分補給を考慮してウェットフードを加えるなど、少しの工夫で愛犬が快適に過ごせるかもしれません。

 

飼い方に合わせたドッグフード選びをすることも重要なポイントです。

 

柴犬向けのドッグフードのおすすめ商品ランキング15選

第15位

ニュートロジャパン

シュプレモ

価格:5,504円(税込)

Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

健康維持に役立つ素材を配合

15種類の高品質な自然素材をブレンドして作られたドッグフードです。良質なタンパク源であるチキンやカルニチンを多く含んでいるラムをはじめとして、皮膚や被毛の健康維持の効果を期待できる、ひまわり油や亜麻仁なども加えられています。

 

チャック付きのパッケージになっていて、新鮮さを保ちやすいことも嬉しいポイントです。

 

フレーバーチキン商品の形状大粒

口コミを紹介

2度目の購入です。うちの犬は、ペットショップにいた頃から
これを食べてたのでこれしか食べません。少し値段張りますが品質は、いいいです。他の安いやつにすると、下痢をしたりします。

出典:https://www.amazon.co.jp

第14位

ヒルズのサイエンス・ダイエット

アダルト 1歳以上 成犬用 ラム&ライス 3.3kg

価格:2,082円(税込)

Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

成犬用で必要な栄養素を吸収できる

1歳~6歳までの成犬に対応しているドッグフードで、栄養バランスに優れています。食物アレルギーに配慮してアレルゲンになりにくいラム肉が使われています。高品質で消化しやすい原材料が使われているので、必要な栄養素をしっかりと吸収できます。

 

オメガ3&6脂肪酸が配合されていることで、健康な皮膚と被毛の維持をサポートしてくれます。着色料不使用なのも嬉しいポイントです。

 

 

フレーバーラム&ライス商品の形状小粒

口コミを紹介

サイエンスダイエットはチキン風味が多いので、たまには他の味をと思い購入。チキンより触った感じは脂分が多いです。うちの子達はどんなフードも問題無く食べるので、味については参考にならないかもしれません。チキンより粒が大きいですが中型犬なのでこのくらいの大きさなら大丈夫です。お湯でふやかして与えています。

出典:https://www.amazon.co.jp

第13位

ACANA(アカナ)

パシフィカドッグ 2kg

価格:3,929円(税込)

Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

柴犬欠かせない成分が豊富

新鮮な魚を56%と豊富に使用しているドッグフードです。魚のドッグフードは高タンパク・低脂肪なのが特徴で、DHA・EPAなどの必須脂肪酸が配合されているので、太りやすくてアレルギーの多い柴犬に欠かせない成分が多く含まれています。

 

また、グルコサミン・コンドロイチンも配合されているので、柴犬特有の脱臼を予防することもできます。

 

 

フレーバー商品の形状

アレルギー持ちの柴犬です。このフードにしてから、はげていたお腹に毛が生えてきました。値段がもう少し安ければ最高です。

出典:https://www.amazon.co.jp

第12位

Piccolo

チキン&サーモン シニア犬(7歳~)用 1.5kg

価格:5,060円(税込)

Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シニア犬・肥満犬専用

総量の70%にチキンとサーモンが使われている、シニア犬・肥満犬専用のドッグフードです。脂質とカロリーが抑えられているレシピなので、体調管理が必要な柴犬や、シニア期を迎えた柴犬に与えてあげるのがおすすめです。

 

 

フレーバーチキン&サーモン商品の形状小粒

口コミを紹介

よく
食べてくれます
便もすぐに出るので安心です

出典:https://www.amazon.co.jp

第11位

アカナ

アダルトドッグ 犬用 11.4kg

価格:9,480円(税込)

楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

安心して柴犬に与えられる

タンパク質が31%とやや高めなドッグフードです。酸化防止剤が天然のビタミンEとローズマリーなので安心して愛犬に与えられます。オメガ3脂肪酸が比較的多く含まれているのも嬉しいポイントですが、ややコスパが悪いことには注意が必要です。

 

 

フレーバー商品の形状

何をあげても、ドライが苦手な犬ですが、喜んで食いついております。

出典:https://paypaymall.yahoo.co.jp

第10位

日本犬

チキン味 柴専用

価格:1,527円(税込)

楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

国産のチキン味

商品名が柴専用なだけあって、柴犬に欠かせない栄養素がしっかりと含まれています。国産というのも安心感がある商品です。チキンの風味がたっぷりなので、柴犬も満足する美味しさです。

 

フレーバーチキン味商品の形状

口コミを紹介

小さめのドライタイプの粒で柴犬が食べるのに適しています。
我が家ではこのチキン味と同商品のお魚味をブレンドしています。

出典:https://www.amazon.co.jp

第9位

Orijen(オリジン)

ドッグフード オリジナル 2kg

価格:5,280円(税込)

楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

原料が丁寧に低温調理されている

総量の85%に新鮮な魚や肉が使われている高タンパクなドッグフードです。犬の身体の仕組みを考えて低炭水化物に仕上げられていて、原料はすべて丁寧に低温調理されています。それにより合成サプリメントは亜鉛のみです。

 

 

フレーバー商品の形状大粒

口コミを紹介

白のトイプードル 涙やけがすぐ出る子でしたが オリジンを食べるようになってから 涙やけがなくなりました
ずーと オリジンを食べさせたいです

出典:https://www.amazon.co.jp

第8位

スーパーゴールド

フィッシュアンドポテト 子犬成犬 2.4kg

価格:2,573円(税込)

楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

合成保存料・着色料不使用

フィッシュアンドポテトという商品名の通り、魚とポテトを主原料にしているドッグフードです。質・量に配慮された脂肪が使われていて、便の臭いをやわらげることができるユッカ抽出物も配合されています。

 

合成保存料・着色料不使用で余計なものが加えられていないことも注目すべき特徴です。

 

フレーバーフィッシュ&ポテト商品の形状

口コミを紹介

アレルギーにとても敏感な犬なので、別のものに変更したときに起こったアレルギー症状は、でません。
犬によっての善し悪しはあるのかもしれませんが、今のところ大丈夫です。

出典:https://www.amazon.co.jp

第7位

モグワン MogWan

ドッグフード チキン&サーモン(1.8kg)

価格:5,060円(税込)

楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

脂質や炭水化物が抑えられています

こちらのドッグフードは、総量の50%以上にチキンとサーモンが使われています。脂質や淡彩化物が抑えられていることで太りやすい柴犬にも合わせやすくなっています。

 

皮膚や被毛の健康維持に効果があるオメガ3脂肪酸も豊富に含まれていて、手作りレシピを再現している内容も特徴になっています。

 

 

フレーバーチキン&サーモン商品の形状小粒

口コミを紹介

購入してかなり経ちましたが、以前あげていた国産のドッグスフードに比べ、格段に健康に良いことがわかりました。
便の状態が格段に違います。
いま、12歳ですが、とても元気です(^^)

出典:https://www.amazon.co.jp

第6位

カナガン

ドッグフード チキン(2kg)

価格:5,060円(税込)

楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高タンパクで必須アミノ酸も豊富

総量の60%以上にチキンなどの動物性原料が使われている高タンパクドッグフードです。良質な必須アミノ酸も豊富に含まれていることで、散歩の量や運動量が多い犬種である柴犬に合わせやすくなっています。オメガ3脂肪酸が豊富なサーモンオイルも使われています。

 

 

 

フレーバーチキン商品の形状小粒

口コミを紹介

2度目の購入になります。すぐに自宅に届くので助かっています。柴犬の脱毛症が気になり、ネットでの評判の高いこちらのフードを選びました。与え続けて2カ月になりますが、毛のツヤがよくなり、円形に脱毛していたところも毛が生えてきて目立たなくなりました。今後も購入したいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第5位

NDF ナチュラルドッグフード

ラム(2kg)

価格:5,060円(税込)

Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

食物アレルギーが気になる柴犬にもおすすめ

総量の55%以上に生ラム肉が使われていることが特徴です。原材料が8種類と少なく、脂肪分にはオメガ3とオメガ6がバランスよく含まれている亜麻仁油が使われています。食物アレルギーに気をつける必要がある柴犬にも与えやすいドッグフードです。

 

 

フレーバーラム商品の形状小粒

口コミを紹介

チキンを食べさせていてフケや痒みに皮膚病に悩んでいました。
こちらのラムに変えて2ヶ月くらいから、フケがなくなり、痒みも少なくなって皮膚病にならなくなりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

umaka(うまか)

UMAKA(チキン)

価格:5,478円(税込)

楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

好き嫌いが激しい柴犬も食いつく

UMAKAは国産のドッグフードで、九州産の華味鳥を100%使用しているのが特徴です。新鮮な華味鳥を丁寧に調理してドッグフードにしていることで風味に優れています。それにより好き嫌いが激しい柴犬でも食いつくほど旨味が詰め込まれています。

 

アレルギーに配慮して小麦グルテンが含まれていないのも嬉しいポイントです。

 

 

フレーバーチキン商品の形状

口コミを紹介

少し値段は高いが、親友が絶賛してたので試しに買うことに。
実際に自分でも食べてみましたが、美味しい!うちのわんちゃんも喜んで食べてました。
涙やけや毛ヅヤもよくなったり、今では定期購入してます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

日本犬

日本犬 柴専用 1歳まで用 1.2kg

価格:591円(税込)

楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ウェットフードにも絡みやすい

1歳までの柴犬向けに作られているドッグフードです。お腹の健康維持のために乳酸菌、皮膚・毛づやの健康維持のためにカモミールが配合されています。特殊成形粒で食べやすくなっていて、ウェットフードに絡みやすいのも嬉しいポイントです。

 

 

 

 

フレーバーチキン味商品の形状特殊成形粒

口コミを紹介

うちの柴さんは気に入ったらしくがつがつよく食べます。
うんちも程よい硬さで健康にも問題無さそうです。
大きさも食べやすい大きさかなと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

ヒルズのサイエンス・ダイエット

ドッグフード ライト 肥満傾向の成犬用 6.5kg

価格:3,638円(税込)

楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

肥満傾向や運動量が少ない成犬におすすめ

健康的なライフスタイルが必要な成犬のために作られている、栄養バランスに優れているドッグフードです。脂肪分やカロリーが抑えられているので、肥満傾向や運動量が少ないなどの理由により体重が増えやすい成犬に向いています

 

独自の食物繊維配合レシピで満腹感を維持することができることで、食感の空腹感に配慮されています。ビタミンCとEが配合されていて、科学的に証明された抗酸化成分によって健康な免疫力維持に役立つのも嬉しいポイントです。

 

 

フレーバーチキン商品の形状小粒

口コミを紹介

コーギーのオスとメスに与えていますが、食いつきが凄く良いのと、特にメスは1日に3回も便をするようになりとても元気です。それと毎日の散歩で感じたのは約1ヶ月で少し体が締まってきた感じがしました。愛犬の健康を考えて、引き続き購入したいと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

プロマネージ (PROMANAGE)

犬種別 成犬用 柴犬専用 1.7kg

価格:1,227円(税込)

楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

食物アレルギーに配慮されている

こちらのドッグフードは柴犬専用で、オメガ3脂肪酸を含む良質な魚が使われていて、短毛の下のデリケートな皮膚の健康を維持してくれます。

 

消化吸収がよく、アレルゲンとなる可能性が低い高品質な鶏肉、米を厳選して食物アレルギーに配慮されているのも嬉しいポイントです。

 

 

 

フレーバー商品の形状小粒

口コミを紹介

柴犬専用とありますが、秋田犬専用は探してもありません。
試しに本製品を購入(小袋)、与えたところ、完食!
最近は、これのみ与えております。 柴犬専用を 日本犬とか なりませんかねー。

出典:https://www.amazon.co.jp

柴犬向けのドッグフードのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5251805の画像

    プロマネージ (PROMANAGE)

  • 2
    アイテムID:5251827の画像

    ヒルズのサイエンス・ダイエット

  • 3
    アイテムID:5251175の画像

    日本犬

  • 4
    アイテムID:5251238の画像

    umaka(うまか)

  • 5
    アイテムID:5251227の画像

    NDF ナチュラルドッグフード

  • 6
    アイテムID:5251207の画像

    カナガン

  • 7
    アイテムID:5251192の画像

    モグワン MogWan

  • 8
    アイテムID:5251153の画像

    スーパーゴールド

  • 9
    アイテムID:5251270の画像

    Orijen(オリジン)

  • 10
    アイテムID:5251304の画像

    日本犬

  • 11
    アイテムID:5251292の画像

    アカナ

  • 12
    アイテムID:5251256の画像

    Piccolo

  • 13
    アイテムID:5251283の画像

    ACANA(アカナ)

  • 14
    アイテムID:5251842の画像

    ヒルズのサイエンス・ダイエット

  • 15
    アイテムID:5251127の画像

    ニュートロジャパン

  • 商品名
  • 犬種別 成犬用 柴犬専用 1.7kg
  • ドッグフード ライト 肥満傾向の成犬用 6.5kg
  • 日本犬 柴専用 1歳まで用 1.2kg
  • UMAKA(チキン)
  • ラム(2kg)
  • ドッグフード チキン(2kg)
  • ドッグフード チキン&サーモン(1.8kg)
  • フィッシュアンドポテト 子犬成犬 2.4kg
  • ドッグフード オリジナル 2kg
  • チキン味 柴専用
  • アダルトドッグ 犬用 11.4kg
  • チキン&サーモン シニア犬(7歳~)用 1.5kg
  • パシフィカドッグ 2kg
  • アダルト 1歳以上 成犬用 ラム&ライス 3.3kg
  • シュプレモ
  • 特徴
  • 食物アレルギーに配慮されている
  • 肥満傾向や運動量が少ない成犬におすすめ
  • ウェットフードにも絡みやすい
  • 好き嫌いが激しい柴犬も食いつく
  • 食物アレルギーが気になる柴犬にもおすすめ
  • 高タンパクで必須アミノ酸も豊富
  • 脂質や炭水化物が抑えられています
  • 合成保存料・着色料不使用
  • 原料が丁寧に低温調理されている
  • 国産のチキン味
  • 安心して柴犬に与えられる
  • シニア犬・肥満犬専用
  • 柴犬欠かせない成分が豊富
  • 成犬用で必要な栄養素を吸収できる
  • 健康維持に役立つ素材を配合
  • 価格
  • 1227円(税込)
  • 3638円(税込)
  • 591円(税込)
  • 5478円(税込)
  • 5060円(税込)
  • 5060円(税込)
  • 5060円(税込)
  • 2573円(税込)
  • 5280円(税込)
  • 1527円(税込)
  • 9480円(税込)
  • 5060円(税込)
  • 3929円(税込)
  • 2082円(税込)
  • 5504円(税込)
  • フレーバー
  • チキン
  • チキン味
  • チキン
  • ラム
  • チキン
  • チキン&サーモン
  • フィッシュ&ポテト
  • チキン味
  • チキン&サーモン
  • ラム&ライス
  • チキン
  • 商品の形状
  • 小粒
  • 小粒
  • 特殊成形粒
  • 小粒
  • 小粒
  • 小粒
  • 大粒
  • 小粒
  • 小粒
  • 大粒

柴犬のアレルギーについて

柴犬は、遺伝や体質が原因で食物アレルギーやアトピー性皮膚炎が発症しやすい犬種とされています。食物アレルギーはペットフードに含まれている原材料が原因で発症してしまう可能性があるので注意が必要です。

 

重度の症状がみられるのなら、通院をする必要があります。ですが、清潔な飼育環境やアレルギーに配慮されている食事を与えるのは重要なことです。

 

 

アレルギーケアの方法

食物アレルギーもアトピー性皮膚炎も、主な症状は皮膚が炎症を起こすことです。魚の油に多く含まれているオメガ3脂肪酸、ヨーグルトなどに含まれている乳酸菌が含まれているドッグフードを選ぶとアレルギーケアをすることが可能です。

 

オメガ3脂肪酸には炎症を抑えて免疫力を高める。乳酸菌は腸内環境を整えることができて、善玉菌を増やし免疫力を高める効果があります。皮膚の健康を保つことは毛並みや毛づやを維持することにもつながります。

 

アレルギーケアのためだけではなく、オメガ3乳酸菌と乳酸菌は撮り続けたい栄養素だと言えます。愛犬に与えているドッグフードに乳酸菌が含まれていない場合は、乳酸菌が含まれているサプリメントで補うこともできます。

 

主原料に低アレルゲンの肉を使用している

柴犬は、穀類だけではなく肉類のアレルギーにも注意する必要があります。犬にとって重要な動物性タンパク質源となる肉も、アレルギー反応を引き起こしてしまうことがあります。

 

少しでもリスクを避けるためには、ラム肉や魚肉など、低アレルゲンの肉類が主原料のドッグフードを選んであげることも重要です。

 

また原材料の種類が少ないドッグフードであれば、もしアレルギーを発症してしまっても原因を特定しやすいというメリットがあります。

 

グレインフリーやヒューマングレードの安全性

穀物不使用のグレインフリーや、人間が食べられるレベルの食材が使われているヒューマングレードは、ドッグフードの安全性を証明する基準の1つになっていますが、基準が曖昧なところもあります。

 

 

グレインフリー

小麦などの穀物に多く含まれているグルテンの過剰摂取が、アレルギーを引き起こしてしまう可能性があります。穀物全般に問題があるというわけではありませんが、栄養バランスを考えても穀物ばかり摂取することは好ましくありません。

 

穀物は過剰摂取しないようにすることが重要です。日々の健康に配慮するために、穀物を避けたグレインフリーのドッグフードを与えるようにするのがおすすめです。

 

ヒューマングレード

ドッグフードに使われている原材料が、人間でも食べられるグレードのものを使って作られていることがヒューマングレードと言われています。安全性が高いことの証明ですが、定義は曖昧です。

 

ヒューマングレードのドッグフードが安全という認識ではなく、産地や製造元に食材の輸入経路などが明確な商品の方が安全だと言うことができます。

 

栄養バランスの違いや柴犬の好みに合わせて選ぼう

ここまで、さまざまな柴犬向けのドッグフードを紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。栄養バランスの違いや、愛犬の好みなどによって、どの柴犬向けのドッグフードを選べば良いのかは変わります。

 

ですが、ここで紹介して柴犬向けのドッグフードはおすすめのものばかりです。ドッグフードの特徴には気をつけなければいけませんが、気になる商品が見つかったら、ぜひチェックしてみてください。

 

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ