記事ID141061のサムネイル画像

【高校生の英語勉強に】英語長文参考書のおすすめ人気ランキング20選

英語長文参考書は、英語の勉強をするために欠かせないアイテムです。しかし、多くの参考書が発売されていて、レベル別だったりするので、どれを購入すればいいのか迷ってしまうかもしれません。そこで今回は英語長文参考書の選び方や、おすすめの商品を紹介していきます。

March・早慶上智・東大も!英語の長文参考書で受験対策を

英語の長文問題を解くためには、長文問題を扱っている参考書が必要になります。英語の試験を受けるために重要ですが、試験とは関係ない英語の文章を読むためにも長文の参考書は役立ちます。

 

今回は英語の長文を読むための参考書の選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。

 

 

 

編集部イチオシの英語長文参考書はこちら!

研究社

英文読解の透視図

価格:1,540円(税込)

楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

受験生が苦手なテーマを詳細に扱っている

偏差値が65以上でないと使いこなすのが難しい参考書になっていますが、マスターすれば最難関の大学でも高得点を狙うことができる参考書です。丁寧に解説がされているので、基礎を完全にマスターしていれば、わかりやすい参考書になっています。

 

東大や京大の合格者からも高い評価を受けている参考書になっていて、受験生が苦手としている難しいテーマを詳細に扱っています。レベルが高いですが、読み込めば英語の長文問題でこまることはほとんどありません。

 

口コミでも好評な参考書で、実際に大学受験で役立ったという声が多くあります。英語長文を勉強するのなら、読んで損はしない参考書と言うことができそうです。

 

 

ページ数236発売日1994/1/20

口コミを紹介

評判通りのいい本ですね。受験生だけなく英文読解のレベルを上げる必要がある人万人にお勧めです。ただし、基礎的な文法は別途勉強しておく必要がありますが。

出典:https://www.amazon.co.jp

英語長文参考書の選び方

英語長文参考書は、大学受験を想定しているものが多くなっていますが、受験以外の目的にも使えるものも多く販売されています。また、検定用の英語長文参考書もあります。購入するときは、レベルや目的、内容などを踏まえて選ぶようにするのがおすすめです。

 

 

レベルで選ぶ

英語長文参考書は、難易度別にわかれています。理解するのが難しいものを購入しても成果を上げることはできません。自分の力に合っているものを選ぶことが重要です。

 

 

初級者向けは英語が苦手な人におすすめ

英語の長文は、単語や文法をある程度理解していないと読めません。英語がとても苦手な人がいきなり長文を読もうとするのは難しくなっています。ですが、中学生から読める詳しい解説が付いているものなら、単語や文法の解説がされているものもあります。

 

なので、英語が苦手なのであれば、まずはこのような初級者向けの参考書を購入して勉強するようにするのがおすすめです。

 

中・上級者向けは英語がある程度できる人向け

中級者向けの英語の参考書は、ある程度基礎ができた人が読むのに向いています。大学受験の場合は、簡単な大学からセンター試験で高得点を目指すまでがこのレベルです。このレベルは完全に見つける必要があるので、繰り返す意味でも重要です。

 

また、上級者向けの英語の参考書は、国立大学合格を目指すレベルから最難関大学など、かなり難しいレベルです。上級者レベルの試験の長文は、とても長い問題もあるので、単純に読解力だけではなく、問題を解くテクニックも重要です。

 

それらを解説している参考書を読んだり、問題を繰り返すことにより慣れていく必要があります。とても難しいものもあるので、解説を読んで理解することができるものを選ぶことが重要です。

 

目的に合わせて選ぶ

英語長文参考書は、大学受験などの学生向きのものが多くなっていますが、英語検定やTOEICなどの試験向けの参考書もあります。自分の目的に合っている英語長文参考書を選ぶようにすることが重要です。

 

 

大学受験向けは大人も使える

大学受験用の英語長文参考書は、とても多く出版されています。基本的には受験用になっていますが、質の高いものも多くあるので、大人が純粋に英語力を伸ばすために使えるものも多くなっています。

 

中には受験のレベルを完全に超えていて、さらに高い読解力を身に着けられる参考書もあります。

 

日本英語検定用は英検を受けるのにおすすめ

小学生から受験することができる英語の検定が日本英語検定、通称英検です。日本国内の試験であることから人気が下がっていますが、それでも英語の力を判断するための試験として人気があります。

 

英検を受けるのであれば、傾向にあった英語長文の問題に触れている必要があります。特に1級は難しい英語長文の問題が出題されます。英検用の長文問題集も出版されているので、英検を受けるのであれば、事前に読んでおくのがおすすめです。

 

TOEIC用はTOEICを受けるなら必須

TOEINは、英語が母国語でない人を対象にしている国際的な英語検定のことです。TOEICのスコアは、海外留学するために必要になるだけではなく、日本の企業に就職するために役立ちます。

 

TOEICにも長文問題があり、問題集も出版されています。TOEICを受験するのであれば、事前にTOEIC用の長文問題集を読んでおくようにするのがおすすめです。

 

内容で選ぶ

英語長文問題の参考書の内容は、参考書によって重視されているポイントが異なります。それぞれメリットやデメリットがあるので、自分の用途に合っているものを選ぶようにするのがおすすめです。

 

 

解説が詳しいものは英語が苦手な人に向いている

英語の長文が苦手だったり、初級者は解説が詳しいものを選ぶようにするのがおすすめです。特に初級者向けの英語長文の参考書は、単語や熟語なども詳しく解説されているので、英語の知識を身に着けながら英語長文を読解する力を身に着けられます

 

ですが、解説が詳しいとページ数が増えてしまうので、問題数が少なくなってしまうとデメリットがあります。その点に関しては注意が必要です。

 

問題数が多いものはある程度読解力がある人向け

ある程度、英語の読解力があるのなら、解説がコンパクトで問題数が多いものを選ぶようにするのがおすすめです。実力がある人であれば、必要ない解説が多いと思ってしまうことがありますし、解説量が少ないことで多くの問題が掲載されています。

 

解説の詳しい参考書を読み終わった後に、仕上げとして問題集に取り組んだりするのもおすすめです。

 

CD付きは英語のリスニングに便利

近年の英語長文の参考書は、CDが付属しているものが増えてきています。CDは絶対に必要というわけではありませんが、英語のリスニングや正確な発音を身に着けるために便利です。

 

音読の助けにもなるので、英語が苦手であればCD付きの参考書を選ぶようにするのがおすすめです。また、CDがなくても音声をダウンロードすることができる英語長文の参考書も増えてきています。

 

 

初級者向けの英語長文参考書おすすめ商品ランキング5選

第5位

文響社

難しいことはわかりませんが、英語が話せる方法を教えてください!

価格:1,518円(税込)

楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

英会話の幅を広げられる

長文対策の本ではありませんが、英語初級者の大人が英語の勉強のやり直しをする前に読むのにおすすめの書籍です。こちらの本で述べられていることはシンプルで、簡単な表現を使って英会話の練習をどんどんしようと言うことです。

 

中学レベルの英語を身に着けた後に、どのように英語学習に取り組めばいいのかという学習の方向性を示してくれます。この本を読めば、簡単な表現力だけでも英会話の幅が大きく広がることを実感することができます。

ページ数324発売日2017/7/25

口コミを紹介

内容はとても分かりやすく英語に親しむには持って来いの本です。
早く言うやMay Iを活用するなどすぐ使える。
今迄の英語の教材とは全く違います。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

アルク

英語多読 すべての悩みは量が解決する!

価格:1,760円(税込)

楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

英語の悩みを解決できて効率よく勉強できる

日本人の英語に対する悩みを解決してくれる本になっていて、これを読むだけで英語の長文問題をはじめとして、さまざまな英語の悩みを解決してくれると口コミでも評判です。

 

英語の苦手意識をなくすために、イラストから英語に触れて無理なく英語を大量に吸収することができるように工夫がされています。自分のレベルに合わせて、効率よく英語の勉強をすることができます。

 

 

ページ数275発売日2018/7/17

口コミを紹介

絵本から始めて行きたいと思います。多読の実例がたくさん掲載されていましたのでそれらを参考に、即効性を求めずに気長に、新しい趣味を始めるつもりでやっていこうと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

学研マーケティング

イチから鍛える英語長文500

価格:1,320円(税込)

楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

解答率を上げるための工夫がされている

500語程度の長文が収録されている長文問題の対策テキストです。長文問題の読解力を身に着けるための方法や、長文問題によく出るパターンを収録することにより、解答率を上げることができる工夫がされています。

 

CDが付属していて、英文の音読も同時に行うことができます。こちらの書籍は、何度でも繰り返しテキストを使って長文問題に挑戦することができるので、長文問題を最初から鍛えたり人や、初心者におすすめです。

 

 

ページ数197発売日2015/5/19

口コミを紹介

出題大学に偏りがなく、長文の良問が収められています。きちんと使いこなすことによって、長文問題に確実に強くなれると思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

ナガセ

英語長文レベル別問題集 1超基礎編

価格:990円(税込)

楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

初級者向けで独学でも学べる

英語長文を中学レベルから学ぶことができる問題集です。英語長文の問題は、高校英語の中で難しくなってしまうので、英語が苦手な人にとっては、このような簡単なレベルから学べる問題集を読むことが重要です。

 

とても丁寧に解説されているので、独学でも学ぶことができるレベルになっています。中学レベルの英語長文の問題集になっていますが、高校生向けの参考書になっているので、中学校では教えないことも解説されています。

 

 

ページ数133発売日2007/9/10

口コミを紹介

思ったより小さかった。そして思ってたよりも長文だった。
使い方としては、まず文を読んで訳していく。わからない単語は調べながらとにかく読む。全部読み終わったら読みながら書く。あとは覚えるまで反復です。かなり覚えやすいですよ

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

桐原書店

大学入試英語長文ハイパートレーニングレベル1 超基礎編

価格:1,485円(税込)

楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

単語や構文などをしっかりと解説

超基礎のレベルから英語の長文を詳しく解説している英語長文参考書です。長文も短いものになっていますが、徹底的に詳しく解説されていて、視覚的に英文の構造を理解することができるようになっています。

 

表紙にゼロから学んで読み方がわかると書かれているように、単語や構文などがしっかりと解説されていて、超基礎レベルの参考書として丁寧な作りです。英語長文が収録されたCDは、少しずつ英語のスピードが早くなるのでリスニングのレベルアップができます。

 

ページ数206発売日2008/4/1

口コミを紹介

毎日音読していたら、返り読みの癖が直った。
また、文法がかなり詳しく解説されているため、どのような文構造になっているのか非常にわかりやすい。

出典:https://www.amazon.co.jp

初級者向けの英語長文参考書のおすすめ比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5257864の画像

    桐原書店

  • 2
    アイテムID:5257801の画像

    ナガセ

  • 3
    アイテムID:5258128の画像

    学研マーケティング

  • 4
    アイテムID:5258163の画像

    アルク

  • 5
    アイテムID:5258027の画像

    文響社

  • 商品名
  • 大学入試英語長文ハイパートレーニングレベル1 超基礎編
  • 英語長文レベル別問題集 1超基礎編
  • イチから鍛える英語長文500
  • 英語多読 すべての悩みは量が解決する!
  • 難しいことはわかりませんが、英語が話せる方法を教えてください!
  • 特徴
  • 単語や構文などをしっかりと解説
  • 初級者向けで独学でも学べる
  • 解答率を上げるための工夫がされている
  • 英語の悩みを解決できて効率よく勉強できる
  • 英会話の幅を広げられる
  • 価格
  • 1485円(税込)
  • 990円(税込)
  • 1320円(税込)
  • 1760円(税込)
  • 1518円(税込)
  • ページ数
  • 206
  • 133
  • 197
  • 275
  • 324
  • 発売日
  • 2008/4/1
  • 2007/9/10
  • 2015/5/19
  • 2018/7/17
  • 2017/7/25

中・上級者向けの英語長文参考書のおすすめ商品ランキング15選

第15位

KADOKAWA

大学入試問題集 関正生の英語長文ポラリス(1 標準レベル)

価格:1,320円(税込)

楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

英語長文の音声DLできて独学でも取り組める

センター試験から中堅私大レベルの英文を確実に読むことができるようになれるのを目的としている参考書です。文章の解説がとても丁寧に行われていて、本で取り上げられている長文の構造を完全に把握することができるようになります。

 

CDは付属していませんが、ナチュラルスピードで読み上げられた英語長文の音声をダウンロードすることができる特典が付いています。本の使い方も詳しく解説されているので、独学でも取り組みやすいように作られています。

 

 

ページ数256発売日2016/8/18

口コミを紹介

文章が旬でよい。構造分析も全文ある。これを繰り返せば、相当の力が付く。

出典:https://www.amazon.co.jp

第14位

河合出版

やっておきたい英語長文300

価格:1,005円(税込)

楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

英語の基礎から学べる

約200語から400語までの英単語を使っている長文問題を30語収録した、長文問題対策としておすすめ書籍です。長文問題を解くための読解力をはじめとして、英語の基礎から学ぶことができるようになっているので、英語初心者におすすめです。

 

テキストの内容も充実していて、パラグラフごとに区分けされていて読みやすく、英文の文章をはじめ、対訳や英文の文中に出てきた重要な構文や語句が、英語の初心者でもわかりやすいようにまとめられています。

 

 

ページ数151発売日2004/12/16

口コミを紹介

高一レベルでは相当役に立つようです。
中3~高一の学生向けに!

出典:https://www.amazon.co.jp

第13位

桐原書店

大学入試英語長文ハイパートレーニングレベル2 センターレベル編

価格:935円(税込)

楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

解説がわかりやすく読みやすい

センター試験レベルの英語長文を速く読めるようになれることを意識している参考書です。パラグラフごとに長文を視覚的に理解できるようになっていて、とてもわかりやすく解説がされています。

 

センターレベルが強調されていますが、文章のレベルはセンター試験よりも難しいという口コミが目立ちます。ですが、解説がわかりやすくなっているので、ある程度基礎がある人ならしっかりと理解することができます。

 

 

ページ数222発売日2008/4/1

口コミを紹介

センターレベルというより、本の表紙の下に書いてある国公立中堅のレベルという方がしっくりきます。
音読教材の充実などを考えると他の本よりいいんじゃないかなと思いました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第12位

KADOKAWA

大学入試問題集 関正生の英語長文ポラリス(3 発展レベル)

価格:1,320円(税込)

Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

入試傾向のテーマごとに文章が取り上げられている

ポラリスの応用レベルから、さらに上を狙うことができる参考書です。かなり高いレベルの英語長文が掲載されていますが、文章の難易度自体は応用レベルとそれほど変わらないので、応用レベルが理解できるのなら十分に対応することができます。

 

最新の入試傾向のテーマごとに取り上げられている文章と、その取り組み方が解説されているので、問題をこなしていくことにより自然と入試英語の傾向を把握できます。単語帳では取り上げられない長文に頻出する単語も取り上げられています

 

 

ページ数336発売日2016/8/18

口コミを紹介

難しい参考書に入る前にこれを挟むとちょうどいいです

出典:https://www.amazon.co.jp

第11位

Jリサーチ出版

TOEIC(R)TEST長文読解TARGET900 NEW EDITION

価格:1,430円(税込)

楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

レベルが高くTOEICの対策におすすめ

TOEICの試験対策のための英語長文問題集で、TOEICで800以上のスコアを狙う人のための問題集になっているので、レベルが高くなっています。ですが、ひと目で内容が理解できるように工夫がされているので、すらすらと問題を解くことができます。

 

スキマ時間でも、英語の力を身に着けられるので便利です。TOEICでは、パラフレーズを多用した間違いを誘う問題が頻出しますが、こちらの問題集では実際の試験よりも間違えやすいパラフレーズを使うことにより対策がされています。

 

 

ページ数205発売日2017/4/24

口コミを紹介

森田さんのTOEIC長文読解の改訂版です。
読みやすく良問をそろえて解説もわかりやすい。私自身もTOEIC講師をしているが、森田さんの本はお勧めできます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第10位

旺文社

検1級 長文読解問題120

価格:1,870円(税込)

楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

英検の問題演習用としておすすめ

英検1級の過去問やオリジナル問題から、英語の長文問題が120門掲載されています。英検1級ということでレベルが高いということだけではなく、高度なテーマを扱っている文章は、読んでいるだけでおもしろいという口コミもあります。

 

長文の問題の実践練習を行うのにもおすすめですが、過去問はかなり前のものがほとんどで、英検の問題は少しずつ難しくなっていることから、英検1級の長文対策は、この本だけでは不十分ですが、問題演習用としてとても優れています

 

 

ページ数242発売日2007/8/1

口コミを紹介

英会話の話題探しに便利。知的な会話をするには必須。受験だけではなく実際の会話に役に立つ。

出典:https://www.amazon.co.jp

第9位

KADOKAWA

大学入試 関正生の英語長文プラチナルール

価格:1,320円(税込)

楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

長文読解力を鍛えられる

学生に人気がある塾講師の関正夫先生の予備校の英語の授業90分間を、一講ごとに収録している、大学受験のセンター試験を受けるために勉強している学生におすすめの対策テキストです。

 

長文が苦手だという人です、解答がわかりやすいことが人気の理由の1つになっています。丁寧に解説されているので、つまずくことがなく一題終わるたびに自分自身の長文読解力の成長に自信を持つことができます。

 

 

 

ページ数239発売日2015/11/19

口コミを紹介

よくある問題集では解答に「○段落の△行目」と書いてあるのでページをペラペラめくって探す必要があるのですが、その必要がありません。
答えのヒントとなる部分だけがコピーされていて、効率よく学習できました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第8位

旺文社

基礎英語長文問題精講

価格:1,100円(税込)

楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

自分の英語のレベルに合わせて読める

高校英語で必需の頻出と重要テーマが豊富に収録されている、現役高校生が英語の授業と並行して勉強に取り組むことができる長文対策のテキストです。

 

長文問題の基礎をはじめとして、標準から応用まで幅広い範囲の問題が収録されているので、自分の英語のレベルに合わせてページを進められることも特徴であり魅力です。

 

 

 

ページ数288発売日2005/9/17

口コミを紹介

さすがの基礎英語長文!いつの時代もこの親戚の英標と並んでNO1だね!!しかし、基礎と言っても英語が苦手な人や、現役生には難しいかも。家庭教師など、だれか英語がわかる人がそばにいないと独学は難しいね!

出典:https://www.amazon.co.jp

第7位

研究社

英語長文読解教室

価格:1,650円(税込)

楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

レベルが高い参考書で55種類の長文を解説

テーマ別に55種類の長文が解説されている参考書で、とてもレベルが高い参考書と言われています。巻末の付録として、訳出に関して生じた問題点を体系的にまとめられている、私の訳出法も収録されています。

 

 

 

 

ページ数294発売日2004/2/1

口コミを紹介

文字が小さいのは、若者向けですね。内容が豊富なので内容を吟味しながら楽しんで読んでいます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第6位

河合出版

やっておきたい英語長文700

価格:975円(税込)

楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

選択肢問題と記述式の問題のバランスが良い

難しめの問題を15題集めている上級者向けの参考書です。600語から900語と長めの長文を読み解いていくことになります。新しい問題集というわけではありませんが、現在の入試の傾向にあっている問題が取り上げられています。

 

難関大学向けの長文問題集になっているので、選択肢問題と記述式の問題がバランスよく取り入れられています。参考書などで実力をしっかりと付けてから取り組むべき問題集です。

 

 

ページ数153発売日2005/5/1

口コミを紹介

これをやり込めば大抵の文法なら理解できるようになります。March以上を目指すならやっておいて損は無いと思います!

出典:https://www.amazon.co.jp

第5位

桐原書店

大学入試英語長文ハイパートレーニング (レベル3)

価格:1,540円(税込)

楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

読解スピードを速くできる

英語長文ハイパートレーニングシリーズの難関編になっていて、下のレベルよりもかなり難しい長文です。わかりやすくて詳しい解説が用意されていて、表紙にもあるように、センター試験や中堅私大レベルから確実にレベルを上げられます

 

また、読解スピードを速くするための工夫がされているのも特徴になっていて、付属のCDを利用して読解スピードを上げれば、次のレベルにも簡単に応用することができるようになります。

 

 

 

ページ数232発売日2008/4/1

口コミを紹介

取り上げている例題や問題が良問ばかりで良いです。解説が分かり易い。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

KADOKAWA

大学入試問題集 関正生の英語長文ポラリス(2 応用レベル)

価格:1,320円(税込)

楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

不正解の選択肢が間違っている理由も解説

応用レベルと付けられているように、センター試験で8割を狙える人が難関大に対応することができるレベルになることを目標にしている英語長文参考書です。標準レベルと同様に英文の構造が丁寧に解説されています。

 

選択問題に関しては、不正解の選択肢が間違っている理由も詳細に解説されているので、読み込んで理解することにより同様の間違いをする心配をなくせます。

 

 

ページ数288発売日2016/8/18

口コミを紹介

1つ1つとにかく細かい解説になっていてとても良いSVOCや全訳が細かい。
自習ならこのシリーズが良い。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

育文社

思考訓練の場としての英文解釈(1)

価格:1,595円(税込)

楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

内容が高い評価を受けている

日本でもっとも難しいとされる英語の参考書で、英語の偏差値が70以上でないと解説が理解できないとも言われています。1973年に発売され、内容も難しいことから現在の受験の傾向には合っていません。

 

ですが、絶版になっても出版社を変えて復活したりと内容はとても高い評価を受けています。この参考書をやり遂げることができれば、英語の長文問題で解けないものはなくなると言われています。

 

 

ページ数192発売日1973/1/20

口コミを紹介

素晴らしいが、国公立超難関大学受験者が購入する程度で大丈夫だろう。とくに京大受験者にはオススメである。
早慶上智は別の本をやったほうがよい。近年の私立の傾向は速読重視であるため、私大受験者はこれをやらないでポレポレなどをカンペキにする程度で十分だろう。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

研究社

英文解釈教室

価格:1,760円(税込)

楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本気で英語力を身に着けたい人におすすめ

1977年に発売され、受験英語のバイブルとして100万部を突破しているという有名な参考書です。現在は内容が難しすぎるということで敬遠されることもありますが、この参考書をマスターすれば英語の長文問題で解けないものはなくなると言われています。

 

原書で英語が読めるようになった人や、国際的な英語検定でスコアが上がった人が出るなど、本気で英語力を身に着けたいと思っている人に人気の参考書です。本物の英語力を身に着けたいと思っている人におすすめの参考書です。

 

 

 

ページ数320発売日2017/3/17

口コミを紹介

学生の頃を思い出し、購入しました。英文が古かったり、いろいろありますが、やはり良書は良書。その価値は時が経っても色褪せませんね。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

河合出版

やっておきたい英語長文1000

価格:1,005円(税込)

楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

超長文の勉強ができる

やっておきたい英語長文のシリーズの中で、もっとも長い長文問題を扱っている問題集です。収録された英文は演習用として役立つだけではなく、グローバルな視野を獲得することができる骨のある問題が多くなっています。

 

長文の要約もついていて、記述式の問題が多い大学や、超長文が出題される大学の問題演習として適しています

 

 

 

ページ数142発売日2007/8/1

口コミを紹介

調べたいと思った単語はほぼ全て載っていたので単語の意味を調べる時に使うあの時間が大量に短縮されたようにおもふ

出典:https://www.amazon.co.jp

中・上級者向けの英語長文参考書おすすめ比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5257951の画像

    河合出版

  • 2
    アイテムID:5257965の画像

    研究社

  • 3
    アイテムID:5257981の画像

    育文社

  • 4
    アイテムID:5257853の画像

    KADOKAWA

  • 5
    アイテムID:5257929の画像

    桐原書店

  • 6
    アイテムID:5257908の画像

    河合出版

  • 7
    アイテムID:5257834の画像

    研究社

  • 8
    アイテムID:5258151の画像

    旺文社

  • 9
    アイテムID:5258138の画像

    KADOKAWA

  • 10
    アイテムID:5257821の画像

    旺文社

  • 11
    アイテムID:5257775の画像

    Jリサーチ出版

  • 12
    アイテムID:5257995の画像

    KADOKAWA

  • 13
    アイテムID:5257884の画像

    桐原書店

  • 14
    アイテムID:5258183の画像

    河合出版

  • 15
    アイテムID:5257872の画像

    KADOKAWA

  • 商品名
  • やっておきたい英語長文1000
  • 英文解釈教室
  • 思考訓練の場としての英文解釈(1)
  • 大学入試問題集 関正生の英語長文ポラリス(2 応用レベル)
  • 大学入試英語長文ハイパートレーニング (レベル3)
  • やっておきたい英語長文700
  • 英語長文読解教室
  • 基礎英語長文問題精講
  • 大学入試 関正生の英語長文プラチナルール
  • 検1級 長文読解問題120
  • TOEIC(R)TEST長文読解TARGET900 NEW EDITION
  • 大学入試問題集 関正生の英語長文ポラリス(3 発展レベル)
  • 大学入試英語長文ハイパートレーニングレベル2 センターレベル編
  • やっておきたい英語長文300
  • 大学入試問題集 関正生の英語長文ポラリス(1 標準レベル)
  • 特徴
  • 超長文の勉強ができる
  • 本気で英語力を身に着けたい人におすすめ
  • 内容が高い評価を受けている
  • 不正解の選択肢が間違っている理由も解説
  • 読解スピードを速くできる
  • 選択肢問題と記述式の問題のバランスが良い
  • レベルが高い参考書で55種類の長文を解説
  • 自分の英語のレベルに合わせて読める
  • 長文読解力を鍛えられる
  • 英検の問題演習用としておすすめ
  • レベルが高くTOEICの対策におすすめ
  • 入試傾向のテーマごとに文章が取り上げられている
  • 解説がわかりやすく読みやすい
  • 英語の基礎から学べる
  • 英語長文の音声DLできて独学でも取り組める
  • 価格
  • 1005円(税込)
  • 1760円(税込)
  • 1595円(税込)
  • 1320円(税込)
  • 1540円(税込)
  • 975円(税込)
  • 1650円(税込)
  • 1100円(税込)
  • 1320円(税込)
  • 1870円(税込)
  • 1430円(税込)
  • 1320円(税込)
  • 935円(税込)
  • 1005円(税込)
  • 1320円(税込)
  • ページ数
  • 142
  • 320
  • 192
  • 288
  • 232
  • 153
  • 294
  • 288
  • 239
  • 242
  • 205
  • 336
  • 222
  • 151
  • 256
  • 発売日
  • 2007/8/1
  • 2017/3/17
  • 1973/1/20
  • 2016/8/18
  • 2008/4/1
  • 2005/5/1
  • 2004/2/1
  • 2005/9/17
  • 2015/11/19
  • 2007/8/1
  • 2017/4/24
  • 2016/8/18
  • 2008/4/1
  • 2004/12/16
  • 2016/8/18

長文を読みまくる勉強法はNG

長文は量をこなせば読めるようになると勘違いされやすいですが、ちゃんと復習をせずに次の長文を読み進めていくことはやめましょう。英語の長文を勉強するために重要なことは量ではなく質です。それぞれの長文をじっくり丁寧に読んでいくことが重要です。

 

また、わからない英単語を最初から辞書で調べながら読み進めても読解力を身に着けることはできません。最初はわからない単語を予想しながら説いていくことが重要です。それが単語推測力につながっていきます。

 

復習のときは積極的に辞書を使うようにしましょう。長文の勉強では復習がもっとも重要なことで、最初に問題を解くときは辞書を使わずに単語を予測しながら解くようにして、復習のときは辞書を使って丁寧に読み直しをするのがおすすめです。

 

英語の長文参考書は受験やビジネスにも役立つ!

ここまで、さまざまな英語長文参考書を紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。英語長文参考書は、読む人のレベルによっておすすめが変わってくるので、しっかりと選び方や参考書の特徴を調べてから購入するのがおすすめです。

 

それぞれ参考書の特徴は異なりますが、ここで紹介した英語長文参考書はおすすめのものばかりです。気になるものが見つかったら、ぜひチェックしてみてください。

 

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ