記事ID141048のサムネイル画像

猫用リードのおすすめ人気ランキング15選【ハーネス付】

愛猫の散歩や外出時に便利な猫用リード。抜け出しや脱走から愛猫を守れるので、災害時の非難アイテムとしてもおすすめです。猫用リードはハーネスと一緒に使うのがおすすめですが、ベストタイプや紐タイプと種類も豊富です。そこで今回はリード付のハーネスを詳しくご紹介します。

ハーネス付の猫用リードのメリットは?

猫用のリードとは、愛猫とお散歩や外出する時に、脱走や飛び出しをしないようにするためのアイテムです。犬よりも首が弱い猫の場合は胴に巻き付けるハーネスと呼ばれるアイテムにリードを取り付けて使用するのが一般的です。

 

ハーネスは首輪にリードをつけるよりも首や呼吸器に負担が少なくなるのがメリット。災害時に愛猫が脱走して行方不明なることも防いでくれるので非難アイテムとしても持っておくのがおすすめ。室内では首輪や服変わりにハーネスを使う人も増えてきています。

 

今回は猫用リードのご紹介ですが、リードにはハーネスが必須アイテムとなりますのでハーネスとリードがセットになったおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。購入を迷われている方はぜひ参考にしてください。

編集部イチオシ猫用リードはコチラ!

Tona

猫ハーネス

価格:1,350円(税込)

 Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

お散歩にも通院にもおすすめ

編集部イチオシの猫用リードは、チェックのリボンがかわいいベストタイプのハーネスです。裏地は全てコットン素材を採用しており、お肌の弱い猫ちゃんにもおすすめ。衝撃を面で吸収してくれるので通気性もよく快適に過ごすことができます。

 

立体裁断で体にぴったりとフィットするので動きやすくなっていますが、ゆるめに着用してしまうと動きによっては脱げることもあるので要注意です。背中のマジックテープで着脱するので通院などにもおすすめです。

 

マジックテープのビリっという音に反応して逃げてしまうこともありますので家の中で慣れさせてあげてくださいね。

タイプベストサイズSサイズ( 胸囲 40-43cm 首回り22-26cm 背長16cm)
素材コットン

口コミを紹介

万が一の災害対策です。2匹に、色違いでお揃いに(笑)洋服のようにすっぽりなので、リードを引っ張っても、猫の体に負担がほとんどかからない。普段着のように、常時着用中。胸の蝶ネクタイが気になるようで、時々かじっているので、ボロボロになりそう。デザインもかわいいので、飼い主は気に入っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

生後4ヶ月の女の子、お腹がぽっちゃりの2kgです。サイズはSで大丈夫かな?と思い、購入しました。丁度良かったし、何よりも可愛いです。ありがとうございました。

出典:https://www.amazon.co.jp

ブリティッシュショートヘア♂2歳、4.2㌔程で、結果的にはMでジャストサイズでした。計測結果はSサイズでもやや大きめの判断、一度Sサイズで注文しましたがレビューを読み進めていくうちに表記のサイズはまったくあてにならないことがわかり取消しMで再度注文正解でした。骨格がしっかりしている成猫ちゃんならばMサイズがいいかと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

猫用リードの選び方

それではここからは猫用リードの選び方についてご紹介していきたいと思います。選び方にはいくつかポイントがありますので参考にしてくださいね。

サイズはしっかりと測りましょう

猫用リードを選ぶ時はしっかりとサイズを測ってあげましょう。過去に測ったサイズではなく購入直前のサイズをしっかりと測ってあげてください。猫用リードの測り方は胸まわりのサイズが重要です。

 

猫ちゃんを立たせた状態で前足後ろのもっとも太い部分をメジャーや糸などで測るようにしましょう。指1~2本分が入るサイズにしておくのがおすすめ。メーカーによってサイズ表も異なりますからしっかりと確認しましょう。

猫用リードのタイプで選ぶ

猫用リードには大きくわけて「ベストタイプ」「紐タイプ」「ダブルロックタイプ」の3種類があります。それぞれに特徴がありますので参考にしてください。

着心地がよくデザイン豊富なベストタイプ

ベストのように着せるタイプの猫用リードはデザインも豊富で楽しめます。ベストタイプは洋服のように着せるので締め付け感がなく着心地がよいことがメリット。紐タイプで嫌がった場合はベルトタイプで試してみるのもおすすめです。

 

デメリットとしては装着に時間がかかること。また布が当たる感触を嫌う猫ちゃんもいるのでその場合は慣らしながらするのがおすすめ。またマジックテープを採用していることが多く「ビリッ」という音に驚いて逃げる事もあるので要注意です。

動きやすさを重視するなら紐タイプ

紐タイプの猫用リードはベストタイプに比べて布面積も少ないので動きやすいのがメリットです。紐を調節できるので猫ちゃんの体のサイズにフィットさせることができるのも特徴です。しかし布面積が少ない分、抜け出しやすいのがデメリット。

 

活発な猫ちゃんには不向きです。おとなしい性格の猫ちゃんにおすすめ。体に食い込みすぎると嫌がる猫ちゃんもいるのでその場合はベストタイプも試してみましょう。

活発な猫ちゃんにはダブルロックタイプ

活発な猫ちゃんで脱走や飛び出しを防止したい時にはダブルロックタイプがおすすめです。肩と胴でしっかりと固定するようになっており万が一、肩が抜けてしまっても胴の部分がロックされているので脱走や抜け出しを防止することができます。

 

最近ではベストタイプ同様、デザイン性の高いものも出てきているので猫ちゃんに似合うものを選んであげてくださいね。

使用シーンによって選びましょう

猫用リードをどのような場面、どのような場所で使うのかによって使い分けるのがおすすめです。いくつかの使用シーンをご紹介しますので参考にしてください。

散歩で使うなら安全性を重視しましょう

お散歩に使う場合は安全性を重視して選びましょう。特に活発な猫ちゃんは抜け出して脱走してしまう事もありますから外れにくい構造になっているものを選ぶようにしましょう。おすすめはダブルロックタイプ、しっかりと固定できるので安心です。

 

また薄暗い夕方や夜に散歩をする場合は反射板が搭載されているものがおすすめ。夜道を散歩する時は猫ちゃんだけでなく飼い主さんも反射ベルトなどをするとより安全に散歩をすることができます。

病院に行くときは脱ぎやすさを重視しましょう

動物病院などに行く場合もハーネスとリードはおすすめです。診察待ちの時間など愛猫が逃げてしまう場合もありますから念のためハーネスとリードをつけておくと安心です。しかし診察をするときはハーネスは脱がさなければならないので着脱しやすさも重要です。

 

マジックテープで留めているものなどは着脱しやすいのでおすすめ。臆病な猫ちゃんはマジックテープのビリっという音にびっくりしてしまう場合もありますので注意してあげてくださいね。

 

また車や電車で移動する場合は猫用のキャリーバックとハーネスを併用するのもおすすめ。下記の記事では猫用のキャリーバックも詳しくご紹介していますので参考にしてください。

室内では快適性を重視しましょう

家の中ではリードは使用しなくても首輪や洋服がわりにハーネスをつけさせている飼い主さんもいます。ハーネスを着せておけば急な外出にもリードをつけるだけなのでとても便利ですね。

 

このように家で着用させておく場合は着心地が快適なものを選んであげましょう。動きが制限されてしまうものはキャットタワーなどで遊ぶ場合も窮屈ですから柔らかい素材のものがおすすめです。

 

家の中で遊べるキャットタワーについては下記の記事でも詳しくご紹介していますので参考にしてください。

季節によって素材を選ぶ

人間も着るものの素材に合う合わないがあるように、猫ちゃんもお肌に合わない素材もありますから素材もしっかりとチェックしてあげましょう。お肌が弱い猫ちゃんはコットンを選ぶのがおすすめ。

 

軽さと丈夫さを重視するならナイロン製がおすすめです。噛み癖がある猫ちゃんの場合もある程度糸や布のほつれの誤飲を予防してくれます。また季節によっても素材選びは変わってきます。暑い夏には通気性のよいメッシュ素材を、冬には温かい素材のものを選んであげると快適に過ごせます。

ベストタイプの猫用リードのおすすめ5選

第5位

Tona

猫ハーネス

価格:1,350円(税込)

 Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シニア猫にもおすすめ

ストライプのデザインがかわいい猫用ハーネス&リードセットです。内部のスポンジが衝撃を面で吸収してくれるので体の弱い猫やシニア猫にもおすすめ。頸部と胸部には柔らかいマジックテープを採用。頸部にはワンタッチバックルを搭載しているので抜け出しも防止します。

 

フード付きなのでお散歩中の急な雨にも安心。コンパクトに収納できるので防災グッズの中に入れておくのもおすすめです。

タイプベストサイズxs :首回り26cm /胸回り26-34cm s:首回り30 cm /胸回り32-40cm
素材コットン

口コミを紹介

4kgのオス猫のために買いました。体型は普通~スリムな猫です。サイズはXSでちょうど良いです。首輪タイプだと装着は簡単ですがするりと抜けたり気になって舐めまくってしまうのでこの洋服タイプがうちの猫には合っていました。お腹側のマジックテープで着脱する方式なので多少のサイズ調整は可能ですが大きめな猫さんならXSだと小さいと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

Ranphy

Ranphy猫用リードセット

価格:1,317円(税込)

 Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

着脱簡単

迷彩柄がかわいいハーネス&リードセットです。胸全体をカバーすることで負担を分散してくれるのでリードで引っ張っても体に負担がかかりにくくなっています。背中はバックル着脱式で脱がせやすく着させやすいので通院にも最適。

 

かわいらしいデザインは洋服感覚で室内で着せるのもおすすめ。こちらは迷彩柄ですがブラックとレッドのドット柄もありますのでチェックしてみてください。

 

タイプベストサイズS(胸囲:25-45cm、体重:1-3kg)
素材裏地:メッシュ

口コミを紹介

装着しやすくとっても可愛いです。毎日の散歩に大活躍中‼️

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

iikuru

猫用 ハーネス

価格:1,380円(税込)

 Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

体をつつみこむベストタイプ

ドット柄のリボンが特徴のハーネス&リードセットです。猫ちゃんの体を優しく包み込むベストタイプなのでリードを引いても体に負担がかかりにくくなっています。クッション性に優れており通気性の高い生地を採用しているので快適に過ごすことができます。

 

幅広のベルクロでしっかりフィットしているので脱げにくくなっています。マジックテープで簡単に装着が可能、通院にもおすすめ。リードの長さは125センチです。

タイプベストサイズSサイズ:首回り24cm以下 胴回り35cm以下 リード丈:125cm Mサイズ:首回り31cm以下 胴回り38cm以下 リード丈:125cm
素材ファブリック

口コミを紹介

2歳の体重4.5キロのメスですが、Mサイズなんとか入りました。パツパツですが(汗)Lサイズは大きすぎる気がします。悩むサイズです。Mサイズで、動きづらいようだったら検討したいと思います。とりあえず、嫌がらずに着てお散歩しています。散歩中に今までは逃走してましたがこちらは外れる事なく飼い主が安心してお散歩させられます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

Tona

猫ハーネス リード セット

価格:1,290円(税込)

 Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

おしゃれなものが欲しいならコレ!

人気のデニム生地を採用した猫用ハーネスです。同じ生地でリードもつくられているので一体感がありとってもおしゃれです。薄手のデニム生地を採用しているので夏のお散歩でも安心です。

 

胸全体をカバーするベストタイプなのでリードを引いても体への負担を軽減。首をしめつけないので呼吸器官が弱い猫ちゃんにもおすすめです。洋服感覚でおしゃれを楽しみたい人にはおすすめです。

タイプベストサイズS 胴回り30-38cm 2-3.5kg M 胴回り36-52cm 3.5-6kg L 胴回り44-56cm 5-8kg
素材デニム生地

口コミを紹介

機能的にも、とても良く脱ぎ着がしやすいので使うときに飼い主もストレスがありません。とても使いやすいです。
色違いをリピートしようと思ってます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

THAIN

THAIN ハーネス&リードセット

価格:1,199円(税込)

 Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

リードは360度回転可能

格子模様がかわいいハーネス&リードセットです。100%ポリエステル製で丈夫で軽く通気性のよいメッシュで覆われているので暑い夏でも安心です。リードは滑り止め設計で360度回転が可能、ハーネスと同じ格子模様で一体感もあります。

 

胸全体をカバーしているので体に負担がかかりにくく、楽に散歩をすることができます。着脱しやすいので病院にもおすすめ。

タイプベストサイズ Sサイズ 胸囲 30-32㎝、首回り27㎝、リード120㎝
素材100%ポリエステル製+格子縞

口コミを紹介

僕の場合は猫です、着けやすく外しやすいです。 猫はあまり散歩に行かないですが病院に行く時などにとっても重宝します、犬と違ってゲージの蓋を開けると直ぐに逃げるのでこれで予めセットしておきます。たまには散歩もします、歩かないですけど!!!

出典:https://www.amazon.co.jp

ベストタイプの猫用リード人気商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5255167の画像

    THAIN

  • 2
    アイテムID:5255153の画像

    Tona

  • 3
    アイテムID:5255136の画像

    iikuru

  • 4
    アイテムID:5255121の画像

    Ranphy

  • 5
    アイテムID:5254902の画像

    Tona

  • 商品名
  • THAIN ハーネス&リードセット
  • 猫ハーネス リード セット
  • 猫用 ハーネス
  • Ranphy猫用リードセット
  • 猫ハーネス
  • 特徴
  • リードは360度回転可能
  • おしゃれなものが欲しいならコレ!
  • 体をつつみこむベストタイプ
  • 着脱簡単
  • シニア猫にもおすすめ
  • 価格
  • 1199円(税込)
  • 1290円(税込)
  • 1380円(税込)
  • 1317円(税込)
  • 1350円(税込)
  • タイプ
  • ベスト
  • ベスト
  • ベスト
  • ベスト
  • ベスト
  • サイズ
  • Sサイズ 胸囲 30-32㎝、首回り27㎝、リード120㎝
  • S 胴回り30-38cm 2-3.5kg M 胴回り36-52cm 3.5-6kg L 胴回り44-56cm 5-8kg
  • Sサイズ:首回り24cm以下 胴回り35cm以下 リード丈:125cm Mサイズ:首回り31cm以下 胴回り38cm以下 リード丈:125cm
  • S(胸囲:25-45cm、体重:1-3kg)
  • xs :首回り26cm /胸回り26-34cm s:首回り30 cm /胸回り32-40cm
  • 素材
  • 100%ポリエステル製+格子縞
  • デニム生地
  • ファブリック
  • 裏地:メッシュ
  • コットン

紐タイプの猫用リードのおすすめ5選

第5位

ペティオ (Petio)

ペティオ (Petio) 猫小町ハーネスリード 椿

価格:878円(税込)

 Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

和風テイストのリード

ペティオの猫小町ハーネスリードは和風テイストのデザインが特徴。椿のお花があしらわれています。猫ちゃんがすりぬけて脱走しないようしっかりと固定できるようになっています。調節クリップを下げるだけで簡単に調節できるので猫ちゃんの体にジャストフィットします。

タイプサイズ4×9×20cm
素材ポリエステル

口コミを紹介

最初は使いづらくイライラしましたが、今ではネコはつけられ待ちをしています。まず、輪を胴体にかけるため足を1本づつ入れます。はい、あんよいれてと言うとイチ・ニ!と入れます。そのあと、首をカチッと閉めるのですが、首を上げて待っています(^-^)な、、なんてかわいいのか。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

BLIUE ISLAND

猫用 リード

価格:980円(税込)

 Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

軽量タイプの猫用リード

シンプルな紐タイプのハーネスです。幅は約1センチでナイロン製でリードの長さは約110センチ。超軽量ナイロン素材を採用しているのでわずか30グラムの重さは猫ちゃんにとっても嬉しいポイント。

 

リードとハーネスは簡単着脱式になっています。着脱も簡単なので病院などにもおすすめ。体の動きを邪魔しにくい設計なので自由に動き回ることができます。

タイプサイズ首回り16〜26cm:胴回り26〜36cm:リードの長さ約110cm
素材ナイロン

口コミを紹介

コスパ優れているし、猫ちゃんは装着違和感が無いみたいで安心しました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

PUPTECK

PUPTECK ハーネス 猫用

価格:899円(税込)

 Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

H型猫専用ハーネス

カラフルなドット柄がかわいい紐タイプのハーネスです。H型の猫専用ハーネスで圧力を分散してくれるので猫ちゃんの負担を軽減。リードと本体の取り外しもワンタッチで簡単にできるので通院などにもおすすめ。

 

こちらはブルーですが、グリーンとピンクの3色展開。柔らかい生地でできているので猫ちゃんも快適に過ごすことができます。リードの長さは約150センチです。

タイプサイズ頸部:調節可能サイズ20~31CM/胸部:調節可能サイズ27~46CM/リード長さ:150CM
素材-

口コミを紹介

布状だと嫌がる子がいたので、紐状で負担が少ないだろうと買いました。胴回りの差し込みが外れる事がありましたので、ガムテープを上からまわして外れないように(首部分は外れない)と、リードがもう少し長ければ満点でした。外れるのは想定内、リードも長いと動き回って首を自分で絞めたりして注意が必要なんですけどね。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

PUPTECK

PUPTECK ハーネス 猫用 リード付

価格:1,099円(税込)

 Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

カラー豊富な猫用ハーネス

H型の猫用ハーネスで体への負担を軽減。猫ちゃんに優しい紐タイプのハーネスです。バックリタイプでリードと本体の取り外しもワンタッチで簡単。猫ちゃんの着脱のストレスも軽減します。

 

カラーは9色展開。反射板がついているタイプもあるので夜道を散歩することが多い猫ちゃんにもおすすめ。サイズは調整できるので猫ちゃんが快適なサイズに。指2本入る程度の余裕があるのがおすすめ。リードの長さは120センチです。

タイプサイズ頸部:調節可能サイズ18~26CM/胸部:調節可能サイズ26~44CM/リード長さ:120CM
素材ナイロン

口コミを紹介

首輪と胴輪で留めるタイプのハーネスで一見するとただの紐なので不安になりますが装着してみると猫が抜け出す心配のない構造になっています。余分な布の部分もないので可動部も大きく取れて猫のストレスも少なくなります。また装着も首と胴に紐をクルッと回してカチャッとロックするだけなので手間がかかりません。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

PetSafe(ペットセーフ)

イージーウォーク ネコ用ハーネス&バンジーリード

価格:3,655円(税込)

 Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

獣医師と共同開発されたハーネス&リード

猫ちゃんの喉をしめつけず息苦しくないように設計されている猫用ハーネス&リードです。獣医師と共同で開発されており猫ちゃんが快適にすごせるよう工夫されています。リードは伸縮性が高いので自由に動くことが可能。

 

安全にかつ抜け出すことがないように猫ちゃんの体にぴったりフィット。ワンタッチバックルで着脱も簡単なので通院にもおすすめ。バンジーリードの長さは約1メートルです。

タイプサイズ13×3.5×20.5cm
素材-

口コミを紹介

うちのネコ的の抵抗感は低めでした。つけたあとも、固まったりすることなく、飛び回って動きました。ハーネスへの抵抗感が強そうなネコには向いているなと思います。最初に首を通して、あとはパッチンととめればいいだけ。ネコが引っ張ると、ハーネスが閉まる構造になっているので、抜け出しにくく、それもグッドポイントです。

出典:https://www.amazon.co.jp

紐タイプの猫用リード人気商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5255733の画像

    PetSafe(ペットセーフ)

  • 2
    アイテムID:5254855の画像

    PUPTECK

  • 3
    アイテムID:5254826の画像

    PUPTECK

  • 4
    アイテムID:5254819の画像

    BLIUE ISLAND

  • 5
    アイテムID:5254802の画像

    ペティオ (Petio)

  • 商品名
  • イージーウォーク ネコ用ハーネス&バンジーリード
  • PUPTECK ハーネス 猫用 リード付
  • PUPTECK ハーネス 猫用
  • 猫用 リード
  • ペティオ (Petio) 猫小町ハーネスリード 椿
  • 特徴
  • 獣医師と共同開発されたハーネス&リード
  • カラー豊富な猫用ハーネス
  • H型猫専用ハーネス
  • 軽量タイプの猫用リード
  • 和風テイストのリード
  • 価格
  • 3655円(税込)
  • 1099円(税込)
  • 899円(税込)
  • 980円(税込)
  • 878円(税込)
  • タイプ
  • サイズ
  • 13×3.5×20.5cm
  • 頸部:調節可能サイズ18~26CM/胸部:調節可能サイズ26~44CM/リード長さ:120CM
  • 頸部:調節可能サイズ20~31CM/胸部:調節可能サイズ27~46CM/リード長さ:150CM
  • 首回り16〜26cm:胴回り26〜36cm:リードの長さ約110cm
  • 4×9×20cm
  • 素材
  • -
  • ナイロン
  • -
  • ナイロン
  • ポリエステル

ダブルロックタイプの猫用リードのおすすめ5選

第5位

Wilker

猫用ハーネス

価格:1,499円(税込)

 Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

超軽量ハーネス

こちらの猫用ハーネスの本体は50グラム未満で猫ちゃんに負担を感じさせません。全体的に柔らかい素材を採用しているので力を分散し体への負担を軽減します。胸当てと背あては厚いパッドを採用。首と胸にかかる負担も軽減、息苦しさもなくします。

 

洗濯機で丸洗いすることができるのでお散歩で汚れても安心、いつでも清潔な状態を保つ事が出来ます。カラーはグレーとブルーの2色展開です。

タイプダブルロックサイズS:バスト23-28cm 体重1-3kg。M:バスト28-33cm体重3-4.5kg。L:バスト33-38cm 体重4.5-7kg
素材クッションメッシュ

口コミを紹介

うちの猫ちゃんの体重に合わせて、Mサイズを購入。サイズはちょうどよくて、生地もふわっとしていて柔らかい。猫の肩に負担をかけない感じ。取り外しが簡単でした。うちの子はすぐにこれに慣れて外で散歩することができました。今まで使ってきたハーネスの中で一番良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

Angelpet

猫用 ハーネス リード付

価格:1,599円(税込)

 Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ジャストフィットできるハーネス

こちらの猫用ハーネスはソフトタッチと通気性のよい素材を採用しているので快適なつけ心地に。首周りと胴周りの長さは調節できマジックテープでもさらに調節が可能。小さめの猫ちゃんでも体にフィットさせることができます。

 

背中のDカンは耐久性に優れており、反射板素材で夜道も安心です。首周りの両側と腰回りにバックルを搭載、抜け出せないような設計になっているので安全性も抜群です。

タイプダブルロックサイズXS:胸囲24~30㎝・首囲16~23㎝・重さ2~4㎏・S:胸囲29~43㎝・首囲23~29㎝・重さ4~9㎏
素材メッシュクッション

口コミを紹介

うちの子はスコティーの長毛の女の子で4.3kgですがジャストサイズでした。初ハーネスは装着直後固まっていましたが間もなくやや不自然ながらリードするとついて来てくれました。色も可愛い赤で大変コスパのよい商品だと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

PomPreece

猫用スーパーハーネス

価格:3,960円(税込)

 Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シンプルで使いやすいハーネス

猫用スーパーハーネスとリードのセットです。リードには蓄光反射素材がついているので夜道でも安心。防臭抗菌性にも優れているのでイヤな臭いも軽減。優れた抗菌効果を発揮します。着脱しやすいので通院にもおすすめです。

タイプダブルロックサイズ1号から3号:5kg未満、4号:10㎏未満
素材[表]ミニ裏毛[裏]エアメッシュ機能

口コミを紹介

ヒモタイプよりしっかりしていて猫自体が嫌がらず簡単
これがいいですね

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

iCat

猫用コンフォートハーネス リード付き スターバンダナボーダー

価格:3,080円(税込)

 Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

猫に優しいリードセット

猫ちゃんの体型にフィットする優しいハーネス&リードセットです。ボーダーとバンダナ風の襟がおしゃれで、裏地のクッションメッシュが衝撃を面で吸収してくれるのでシニア猫にもおすすめ。関節の動きを邪魔せず動きやすいハーネスです。

タイプダブルロックサイズS /首まわり 18.5-21.5 /胴まわり 31.5-34.5 ㎝
素材裏地はクッションメッシュ

口コミを紹介

めちゃくちゃかわいい
ハーネス慣れてるので、すんなり着れました!内側が柔らかくメッシュなので暑くなさそう

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

Angelpet

猫用 ハーネス

価格:1,699円(税込)

 Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ハーネスが初めての猫ちゃんにもおすすめ

頭を通さずにマジックテープで簡単に装着できるのでハーネスが初めての猫ちゃんにもおすすめ。首周りと腰回りのダブルロックとベルクロで逃げ出しにくい設計に。万が一肩が抜けてしまってもお腹の部分がホールドしているので安心。活発な猫ちゃんにもおすすめです。

タイプダブルロックサイズXS:胸囲25~38㎝・首囲17~25㎝・重さ3~7㎏・S:胸囲29~43㎝・首囲20~29㎝・重さ4~9㎏
素材メッシュクッション

口コミを紹介

うちのは生後6ヶ月の幼さの残る猫で体重は3kgくらい、サイズはXSをチョイスしましたが丁度よい大きさで、調整に余裕があるので1歳以上の成猫になっても使えそうです。マジックテープだけでも仮留めできますが経年劣化でテープ保持力が弱まり最悪猫が逃げる危険性もありますがこの商品はクリップでガッチリ留めするので外れにくく安心できます。

出典:https://www.amazon.co.jp

ダブルロックタイプの猫用リード人気商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5255273の画像

    Angelpet

  • 2
    アイテムID:5255252の画像

    iCat

  • 3
    アイテムID:5255221の画像

    PomPreece

  • 4
    アイテムID:5255196の画像

    Angelpet

  • 5
    アイテムID:5255183の画像

    Wilker

  • 商品名
  • 猫用 ハーネス
  • 猫用コンフォートハーネス リード付き スターバンダナボーダー
  • 猫用スーパーハーネス
  • 猫用 ハーネス リード付
  • 猫用ハーネス
  • 特徴
  • ハーネスが初めての猫ちゃんにもおすすめ
  • 猫に優しいリードセット
  • シンプルで使いやすいハーネス
  • ジャストフィットできるハーネス
  • 超軽量ハーネス
  • 価格
  • 1699円(税込)
  • 3080円(税込)
  • 3960円(税込)
  • 1599円(税込)
  • 1499円(税込)
  • タイプ
  • ダブルロック
  • ダブルロック
  • ダブルロック
  • ダブルロック
  • ダブルロック
  • サイズ
  • XS:胸囲25~38㎝・首囲17~25㎝・重さ3~7㎏・S:胸囲29~43㎝・首囲20~29㎝・重さ4~9㎏
  • S /首まわり 18.5-21.5 /胴まわり 31.5-34.5 ㎝
  • 1号から3号:5kg未満、4号:10㎏未満
  • XS:胸囲24~30㎝・首囲16~23㎝・重さ2~4㎏・S:胸囲29~43㎝・首囲23~29㎝・重さ4~9㎏
  • S:バスト23-28cm 体重1-3kg。M:バスト28-33cm体重3-4.5kg。L:バスト33-38cm 体重4.5-7kg
  • 素材
  • メッシュクッション
  • 裏地はクッションメッシュ
  • [表]ミニ裏毛[裏]エアメッシュ機能
  • メッシュクッション
  • クッションメッシュ

まずは家の中から慣れさせてあげましょう

初めて猫ちゃんにハーネスやリードをつけると嫌がってしまうことがあります。また敏感な猫ちゃんの場合はニオイも嫌がることも。まずは焦らずに少しずつハーネスの存在に慣れさせてあげましょう。お気に入りのタオルにくるんだり、家の中に置いておくだけでOK。

 

存在になれたら、次はいよいよ装着です。無理に着せることはせず抵抗されたらすぐに辞めるのもポイント。少しずつ着ることにも慣れさせてあげましょう。着ることができたら室内で数時間そのままで過ごさせてあげましょう。

 

ハーネスをつけた状態で違和感なく室内で過ごせるようになったらリードをつけて家の中で歩く練習をさせてあげましょう。それに慣れたら外にでてお散歩してみましょう。神経質な猫ちゃんは特に焦らずにゆっくりと慣れさせてあげてくださいね。

猫用リードを使って安全に外出しましょう

愛猫が脱走したり、飛び出したりしないようにお散歩中や外出中は猫用リードを使うのがおすすめです。猫は犬に比べて首が弱いので首輪を使うのではなくハーネスと呼ばれる器具と一緒につけて安全に外出するようにしてくださいね。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ