記事ID141047のサムネイル画像

【色分けして見やすく】人気の4色ボールペンおすすめランキング15選

4色ボールペンは、1本でさまざまな場面でりを果たしてくれる優れものです。多機能ボールペンとも呼ばれる4色ボールペンには、わかいいものや人気メーカーのパイロットなど種類も豊富にあります。今回は、4色ボールペンの編集部イチオシから選び方、おすすめを紹介します。

色分けしてメモできる4色ボールペンの魅力

多機能ボールペンとも呼ばれる4色ボールペンは、勉強からビジネスシーンまで幅広く活躍するアイテム。いろいろな場面で使えるものだから、どの商品が自分にピッタリ合っているのか知りたいのではないでしょうか。

 

4色ボールペンは人気の文具メーカーのパイロットやかわいいデザイン、インクの減りや価格の安いものなどだけに注目してもたくさんの種類があります。また、入学や就職祝いにピッタリな高級感のあるものまで、タイプも機能もさまざまです。

 

そこで、今回はアマゾンの売れ筋ランキングを基に4色ボールペンの編集部イチオシや選び方、おすすめを選び方のポイントからランキング形式にまとめました。参考にしてみてください。

編集部イチオシのおすすめの4色ボールペンはこちら!

<>
アイテムID:5251445の画像1枚目

出典:

  • アイテムID:5251445の画像1枚目
  • アイテムID:5251445の画像2枚目
  • アイテムID:5251445の画像3枚目
  • アイテムID:5251445の画像4枚目
  • アイテムID:5251445の画像5枚目
  • アイテムID:5251445の画像6枚目
  • アイテムID:5251445の画像7枚目

三菱鉛筆

多機能ペン ジェットストリーム 4&1 0.5

価格:776円(税込)

楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

0.5mmの4色ボールペンとシャープペンシルが1本に

三菱鉛筆の多機能ペン ジェットストリーム 4&1 0.5はスラスラと書きやすく、機能性にも優れたアイテムです。ラバーグリップで握りやすくペン先も滑らかで、インクののりも満足できるおすすめの1本。

 

また、ジェットストリームインクのボールペンは、紙の上を滑らせるだけでインクがきれいに出るのも特徴です。そして、速乾性にも優れているため、書いた文字に手が当たっても滲まないのも魅力。

インクジェルインクインクの色黒、赤、青、緑
芯の太さ0.5mm取り替え方法スライド式
軸径13.7mm

口コミを紹介

0.5は小さめ手帳などにはよいですが、A5だと0.7の方が書き味がなめらかに感じる。
ある程度高級感もあり、多機能で使いやすい。

出典:https://www.amazon.co.jp

4色ボールペンの選び方

4色ボールペンはインクや持ちやすさ、色の切り替えのスムーズさ、書き心地、ウェイトバランスなどに注目して選ぶことができます。

インクで選ぶ

4色ボールペンを選ぶ際、定番カラーや発色の良いもの、用途に合わせた色などから探すことができます。

 

 

赤、黒、青、緑のスタンダード

4色ボールペンの基本のカラーは黒と赤、青、緑の4色が定番です。黒と赤は使う頻度が高いですし、青は暗記に良い色とも言われているため、学生にとっては減る量が多い色とも言えます。そこで、4色の中で一番インクの減りが遅いのが緑なのではないでしょうか。

 

4色ボールペンにはインクが無くなったら交換できるものが多くあるので、緑をあまり使わない方は黒を2本など出番の多い色に入れ替えて使っても良いでしょう。しかし、システム手帳などに色分けをしてスケジュールを書く方には、4色ボールペンの活躍の場は多くておすすめ。

発色が良いもの

4色ボールペンは1本に4色の芯が入っているため、購入した後に発色が気に入らないなどが出てくると4色が無駄になってしまいます。そこで、実際に試し書きができる文房具店などに行って、インクの発色や滑らかさなども見極めて選ぶようにしましょう。

用途に合わせた色

4色ボールペンは初めからペン芯が入ってものや、本体とペン芯が別売りになっていて自分で色をカスタマイズできるものなどもあります。替えのインク芯カラーも豊富に取り扱っているメーカーもあるので、使う頻度の多い色をチョイスして自分だけの4色ボールペンも作ることが可能です。

 

普通のメモ用やシステム手帳の記入用、勉強用などさまざまなシーンで活躍する4色ボールペンは、用途に合った色選びにも注目してみてください。

 

 

色の切り替え方法で選ぶ

4色ボールペンの色の切り替え方法には、スライド式と回転式の2種類があります。

 

 

スライド式

4色ボールペンのスライド式は、使いたい色をペンの頭にある黒や赤など色の付いたところをスライドさせるとペン芯が出てきます。4色ボールペンでも一番使う機会が多い黒は、メーカーや種類によってクリップ部分をスライドさせるタイプなどもあります。

 

またスライド式のボールペンは、クリップ部分をポケットやバインダーなどに挟む際に自動的にペン芯を収納してくれる便利なものもあります。ペン芯をしまい忘れることが多い方は、自動収納してくれるタイプを選ぶと良いでしょう。

 

そして、回転式より素早くペン芯を出せるスライド式は、多くの筆記をする方やオフィス用に向いています。

回転式

4色ボールペンの回転式は、軸の部分を回転させて好きな色を出すのが特徴です。スライド式と比較すると、色が付いた突起部分がない分スタイリッシュなデザインが多いのも魅力。また、回転式は高級なペンに多く用いられていて、入学や就職祝いなどにも向いています。

 

しかし、使いたいペン芯を出すのに両手を使う必要がある回転式は、片手でなにか作業をしながら使うのには少し慣れが必要です。

芯の太さで選ぶ

4色ボールペンのペン芯の太さには、超極細にあたる0.38~0.5mmやボールペンの芯の中でも最も多い0.5~0.7mm、英語など画数の少ない文字を書きやすい1.0mmなどがあります。

 

0.38mmの超極細は資料や手帳など狭いスペースに細かな字を書き込むのにピッタリで、事務用など筆記をするのに向いているのが0.5mm、宛名や大き目の字、画数の少ない英字などを筆記するのには0.5mm以上が最適です。

消せるボールペンから選ぶ

4色ボールペンには、消せる機能が付いた便利な商品もあります。学校でノートを取る際やシステム手帳などに予定を付け加えたり、消したりする機会が多い方には、消せる4色ボールペンがおすすめ。

 

また、消せる機能の4色ボールペンは、短い時間でたくさん筆記しなければならない時にも役立ちます。しかし、消せるボールペンは公式書類や契約書など重要な書類などには使えないため、しっかり使い分けをするようにしましょう。

グリップのフィット感で選ぶ

4色ボールペンの中にはグリップ部分がラバー素材で握りやすく、滑りにくい工夫が施されたものも多くあります。しかし、高級な回転式のボールペンにはグリップ部分も本体と同じ素材を使っているものもあり、実際に手に取ってグリップのフィット感を確認する必要があります。

 

また、ボールペンは10mmの軸径が持ちやすくて書きやすいと言われています。そのため、男女や手の大きさによってフィット感に差はあるでしょうが、10mmを目安に4色ボールペンを探してみても良いでしょう。

ウェイトバランスで選ぶ

ボールペンの書きやすさは、持った時のウェイトバランスも関係してきます。基本的には、ペン先に重心があるほど安定した書き心地で、反対にペンの頭が重いと書く時に上手くバランスが取れなくなります。

 

そのため、4色ボールペンを選ぶ際は、実際に持って書いてみた時の重心の位置から書きやすさなどを確認するのがおすすめです。

人気のメーカーで選ぶ

4色ボールペンには、人気の老舗メーカーにはパイロットや三菱、ゼブラなどがあります。どのメーカーも、ボールペンやシャープペンシルなど多数の文房具を取り扱っているため、4色ボールペンの機能や書き心地、デザインもそれぞれの特徴があり豊富です。

 

ゼブラは、国内だけでなく世界中で筆記用具を販売しているメーカーで、書き心地も良い上に持ち運びの良さやインクの滲みにくさなど、細かなところにも使い勝手を工夫した4色ボールペンがあります。

 

そして、三菱の4色ボールペンには色の好みやインクの種類も自由に選べるので、カスタマイズを楽しめるものがあります。どのメーカーもオフィスなどにピッタリなコスパの良いものから、ビジネスシーンなどで活躍する高級感のある製品もあるので、いろいろとチェックしてみてください。

かわいいデザインで選ぶ

4色ボールペンには、かわいいキャラクターとのコラボ商品もたくさんあります。そして、4色ボールペンは自分でペンの色もカスタマイズできるものが多いため、気に入ったキャラクターやかわいいデザインが好みの方は、デザインを見て決めても良いでしょう。

 

また、小学生や中学生が勉強などで使うボールペンも、お気に入りのキャラクターのものを選ぶと勉強もはかどるでしょう。

シャープペンシル付きから選ぶ

4色ボールペンの中には、3色ボールペンに1本シャープペンシルが付いている商品もあります。シャープペンシルが付いていると、筆記をたくさんして消すことも多い時にとても便利です。

 

また、消す機能が付いていないボールペンの場合、間違って筆記した時は修正テープや修正液を使わなければなりません。修正テープなどを使うと、消した箇所にきれいに文字が書けないことが多いです。

 

その点、シャープペンシル付きの4色ボールペンだと、訂正の多い筆記でも消しゴムで消せるので安心ですね。勉強にもオフィスでも大活躍するシャープペンシル付きの4色ボールペンは、学生や事務系の仕事をする方におすすめ。

【消せる】フリクションのおすすめ4色ボールペン2選

第2位
<>
アイテムID:5249897の画像1枚目

出典:

  • アイテムID:5249897の画像1枚目
  • アイテムID:5249897の画像2枚目

パイロット

4色ボールペン フリクションボール4

価格:2,477円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ちょうどいい重さで書きやすい

パイロットの4色ボールペン フリクションボール4は、フリクションシリーズの木の温もりを感じられるラバー材をグリップ部分に採用したアイテム。オフィスや普段使いの4色ボールペンよりは少し高額で、1本1本違った表情がある商品です。

 

また、1年使っても塗装が剥がれないとの口コミもあり、大事に使える1本としても最適。そして、少し重みのあるボディのため、ウェイトバランスが良く書きやすいのも特徴です。コスパの良いフリクションシリーズは普段用、こちらの4色ボールペンはプライベート用と分けるのもおすすめ。

インクフリクションインクの色黒・赤・青・緑
芯の太さ0.5mm切り替え方法スライド式
軸径

口コミを紹介

重い、ってゆう意見があったので、躊躇しましたが、使ってみると。
逆にこれぐらいの重みちょうど良い!
と思いました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位
<>
アイテムID:5249137の画像1枚目

出典:

  • アイテムID:5249137の画像1枚目
  • アイテムID:5249137の画像2枚目
  • アイテムID:5249137の画像3枚目
  • アイテムID:5249137の画像4枚目
  • アイテムID:5249137の画像5枚目
  • アイテムID:5249137の画像6枚目

PILOT

消せる4色ボールペン フリクションボール4

価格:574円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

筆記量の多い方へおすすめの消せるボールペン

PILOTの消せる4色ボールペン フリクションボール4は、書いた文字を専用ラバーでこすると消せる便利なアイテム。ペン先は極細の0.5mmで、手帳や資料などへの書き込みにも便利です。

 

また、クリップにはPILOTオリジナルのリフトクリップを採用していて、厚手の手帳カバーや資料、バインダーなどにも挟めておすすめ。そして、ラバーを使ったグリップ部分は、文字を書く際に滑るのをしっかり防いでくれます。

インクフリクションインクの色黒、赤、青、緑
芯の太さ0.5mm切り替え方法スライド式
軸径13.8mm

口コミを紹介

やはりこするだけで消えるのは非常に便利で一番使うペンに成ります。インクの減りが早い気がしますが青3本目予備は購入済みなので問題ありません。

出典:https://www.amazon.co.jp

スライド式の4色ボールペンおすすめ7選

第7位
<>
アイテムID:5251327の画像1枚目

出典:

  • アイテムID:5251327の画像1枚目
  • アイテムID:5251327の画像2枚目
  • アイテムID:5251327の画像3枚目
  • アイテムID:5251327の画像4枚目
  • アイテムID:5251327の画像5枚目

ゼブラ

多機能ペン 4色+シャープ サラサマルチ 0.5

価格:449円(税込)

楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ピンクとブルーグリーンは女性にも最適

ゼブラ多機能ペン 4色+シャープ サラサマルチ 0.5はグラスカット加工の口金が特徴で、長く使っても汚れが目立ちません。さらさらとした滑らかな書き心地のジェルインクで、濃くて滲まず、発色も良いのも魅力です。

 

また、ピンクとブルーグリーンのボディデザインもかわいく、学生から社会人まで幅広い層に最適。そして、シャープペンシルも付いた4色ボールペンはインクの耐光性や耐水性にも優れいているので、勉強や仕事、公式文書にも使える便利なアイテムです。

インクジェルインクの色黒、赤、青、緑
芯の太さ0.5mm切り替え方法スライド式
軸径13.8mm

口コミを紹介

インクは紙への吸収が優れ、すぐに触っても乾燥しており使いやすい。
シャーペン+4色のため、これ一本を胸先に差しておけば重宝します。

出典:https://www.amazon.co.jp

第6位

ゼブラ(ZEBRA)

4色ボールペン サラサ4

価格:438円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

耐水性と耐光性に優れたジェルインク

ゼブラの4色ボールペン サラサ4はさらさらの書き心地のジェルインクで、耐水性や耐光性に優れているため、契約書や重要な書類に最適なボールペン。一番多く使う黒は、クリップ部分をペン先にスライドさせて芯を出せる便利な工夫が施されています。

 

また、折れにくくて挟みやすいクリップの4色ボールペンは、グリップ部分にラバーが付いて握りやすくホールドもしやすくておすすめ。そして、エアタイトシステムを採用しているため、キャップレスでもペン先が乾きにくいのも魅力です。

インクジェルインクの色黒・赤・青・緑
芯の太さ0.5mm切り替え方法スライド式
軸径14.3mm

口コミを紹介

長年愛用して居ります。滑らかな書き味で御薦めです。また、仕事でハードに使っていますが、本体も頑丈で長持ちする商品だと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

第5位
アイテムID:5251022の画像1枚目

出典:

  • アイテムID:5251022の画像1枚目

ゼブラ

多機能ペン 4色+シャープ クリップオンマルチ2000

価格:1,164円(税込)

楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

クリップの耐久性にも優れたボールペン

ゼブラの多機能ペン 4色+シャープ クリップオンマルチ2000は、それぞれの目的に合わせて色分けして見てわかりやすく手帳に記入できて便利です。クリップ部分にクロムメッキが施されているため、胸ポケットに入れてビジネスシーンでも活躍します。

 

また、書き直しの多い筆記に便利なシャープペンシル付きの4色ボールペンは、ノック部分の後ろに消しゴムが付いているデザイン。そして、全体的に落ち着いたカラーとフォルムのゼブラのボールペンは学生から社会人、家庭などどんなシーンでもマッチしておすすめです。

インク油性インクの色黒、赤、青、緑
芯の太さ0.7mm切り替え方法スライド式
軸径13.3mm

口コミを紹介

クリップオンマルチの高価格帯モデルで、塗装もシックで重厚感がありビジネスやフォーマルな場での使用に最適かと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位
<>
アイテムID:5251006の画像1枚目

出典:

  • アイテムID:5251006の画像1枚目
  • アイテムID:5251006の画像2枚目
  • アイテムID:5251006の画像3枚目
  • アイテムID:5251006の画像4枚目
  • アイテムID:5251006の画像5枚目
  • アイテムID:5251006の画像6枚目
  • アイテムID:5251006の画像7枚目

三菱鉛筆

多機能ペン ピュアモルトプレミアム 4&1

価格:1,245円(税込)

楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ウッドグリップで木の温もりを

三菱鉛筆の多機能ペン ピュアモルトプレミアム 4&1は、1,000円台前半の4色ボールペンなのにグリップ部分にこだわりのオーク材をしようしているため、長く愛用できるアイテムです。ラバーグリップのボールペンと比較すると、グリップ部分の劣化も遅くておすすめ。

 

また、ちょうどいい重さで書きやすい4色ボールペンは勉強やオフィス、家庭など幅広いシーンで使えて便利です。この4色ボールペンはボディデザインにこだわられている上に、ジェットストリームインクでとても滑らかな感覚で書けます。

インクフリクションインクの色黒、赤、青、緑
芯の太さ0.5mm切り替え方法スライド式
軸径13.8mm

口コミを紹介

何がどの様に良くて便利さがどれ程感動的か書くのが面倒臭いので、使ったことが無い人はとにかく使ってみてください。使えば使う程、ため息が出る程便利な物です。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位
<>
アイテムID:5250924の画像1枚目

出典:

  • アイテムID:5250924の画像1枚目
  • アイテムID:5250924の画像2枚目
  • アイテムID:5250924の画像3枚目
  • アイテムID:5250924の画像4枚目
  • アイテムID:5250924の画像5枚目
  • アイテムID:5250924の画像6枚目

パイロット

消せる4色ボールペン フリクションボール4

価格:635円(税込)

Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

手帳やノートに最適なボールペン

パイロットの消せる4色ボールペン フリクションボール4は、こすっても消しカスが出ない手帳などの修正の多いシーンに最適なボールペン。何度でも消したり書いたりできるので、手帳や日記などきれいに書き留めておきたい時におすすめです。

 

また、刷新された機能性とデザインの4色ボールペンはリフトクリップを搭載しているため、厚手の手帳カバーやバインダーにも挟めて便利。そして、ペン芯の交換もペン先の口金を外して、交換したい芯を抜くだけで簡単にできておすすめです。

インクフリクションインクの色黒、赤、青、緑
芯の太さ0.5mm切り替え方法スライド式
軸径13.8mm

口コミを紹介

3色のフリクションを紛失してしまい、新しく4色バージョンを購入。
3色のとは緑色があるかないかの違いだけど、ボディの太さは変わらないようだし、色分けしたいときにあると便利♪

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位
<>
アイテムID:5251368の画像1枚目

出典:

  • アイテムID:5251368の画像1枚目
  • アイテムID:5251368の画像2枚目
  • アイテムID:5251368の画像3枚目
  • アイテムID:5251368の画像4枚目
  • アイテムID:5251368の画像5枚目

三菱鉛筆

多機能ペン ジェットストリーム 4&1 0.7

価格:776円(税込)

楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

書きやすさと機能性に優れた4色ボールペン

三菱鉛筆の多機能ペン ジェットストリーム 4&1 0.7は、0.7mm芯のボールペンと0.5mm芯のシャープペンシルが1つになった便利なアイテム。これまでになり書き心地のジェットストリームインクは、インクの糊までにも満足のいく筆記ができておすすめです。

 

また、機能にも優れた新感覚の4色ボールペンは、筆記量が多くて消したり書いたりすることが多い方でも、シャープペンシルが付いているので役立ちます。そして、どんなシーンでも浮かないカラーバリエーションは、男性でも女性でも幅広い層で使えるボールペンです。

インクジェットストリームインクの色黒、赤、青、緑
芯の太さ0.7mm取り替え方法スライド式
軸径13.7mm

口コミを紹介

ライムグリーンの軸がとてもきれいで、太さが程よく持ちやすいです。重さもバランス良くて、単色プラスチックボディと比べると、書きやすくスムーズに使用出来ております。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

三菱鉛筆

多機能ペン ジェットストリーム 4&1

価格:660円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

筆記疲れがしにくい4色ボールペン

4色ボールペンに一番多いスライド式のおすすめは、三菱鉛筆の 多機能ペン ジェットストリーム 4&1です。グリップ部分の握りやすさと、油性インクなのに軽く滑らせるだけで文字がかけるのが特徴。

 

また、低い筆圧でも書ける4色ボールペンは文字のかすれも少ないので、システム手帳や書類などにも使えて便利です。そして、どんなシーンでも使える基本カラーのボールペンは、落ち着いたボディデザインとカラーで男女を問わず幅広い層にピッタリ。

インクジェットストリームインクの色黒、赤、青、緑
芯の太さ0.5mm切り替え方法スライド式
軸径13.7mm

口コミを紹介

毎日仕事でもプライベートでも使用しており、すで5代目です。
ペン先の滑り具合などが私の感覚にマッチしてます。
手が大きめな方、主に男性にとって特に書きやすいと感じられると思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

スライド式の4色ボールペンおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5249137の画像

    PILOT

  • 2
    アイテムID:5249897の画像

    パイロット

  • 3
    アイテムID:5250924の画像

    パイロット

  • 4
    アイテムID:5251006の画像

    三菱鉛筆

  • 5
    アイテムID:5251022の画像

    ゼブラ

  • 6
    アイテムID:5249956の画像

    ゼブラ(ZEBRA)

  • 7
    アイテムID:5251327の画像

    ゼブラ

  • 商品名
  • 消せる4色ボールペン フリクションボール4
  • 4色ボールペン フリクションボール4
  • 消せる4色ボールペン フリクションボール4
  • 多機能ペン ピュアモルトプレミアム 4&1
  • 多機能ペン 4色+シャープ クリップオンマルチ2000
  • 4色ボールペン サラサ4
  • 多機能ペン 4色+シャープ サラサマルチ 0.5
  • 特徴
  • 筆記量の多い方へおすすめの消せるボールペン
  • ちょうどいい重さで書きやすい
  • 手帳やノートに最適なボールペン
  • ウッドグリップで木の温もりを
  • クリップの耐久性にも優れたボールペン
  • 耐水性と耐光性に優れたジェルインク
  • ピンクとブルーグリーンは女性にも最適
  • 価格
  • 574円(税込)
  • 2477円(税込)
  • 635円(税込)
  • 1245円(税込)
  • 1164円(税込)
  • 438円(税込)
  • 449円(税込)
  • インク
  • フリクション
  • フリクション
  • フリクション
  • フリクション
  • 油性
  • ジェル
  • ジェル
  • インクの色
  • 黒、赤、青、緑
  • 黒・赤・青・緑
  • 黒、赤、青、緑
  • 黒、赤、青、緑
  • 黒、赤、青、緑
  • 黒・赤・青・緑
  • 黒、赤、青、緑
  • 芯の太さ
  • 0.5mm
  • 0.5mm
  • 0.5mm
  • 0.5mm
  • 0.7mm
  • 0.5mm
  • 0.5mm
  • 切り替え方法
  • スライド式
  • スライド式
  • スライド式
  • スライド式
  • スライド式
  • スライド式
  • スライド式
  • 軸径
  • 13.8mm
  • 13.8mm
  • 13.8mm
  • 13.3mm
  • 14.3mm
  • 13.8mm

回転式の4色ボールペンおすすめ2選

第2位
アイテムID:5250749の画像1枚目

出典:

  • アイテムID:5250749の画像1枚目

パイロット(PILOT)

4色回転式ボールペンリッジ(RIDGE) S(シルバー)

価格:4,166円(税込)

楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

システム手帳と一緒に持ってもおしゃれ

PILOTの4色回転式ボールペンリッジ(RIDGE)は、シンプルでスリムなシルバーのフォルムに0.7mmが4本入ったおしゃれなアイテム。全体的につるつるとした印象ですが、高級感のある塗装で滑らずフィットするグリップ部分も特徴です。

 

また、とてもシンプルなデザインの4色ボールペンは高級感のあるかっちりとしたイメージで、ビジネスシーンに最適。そして、色の切り替えをするために回転させても、カチカチと音がせずスムーズで、スマートに4色ボールペンを使えておすすめです。

インクアクロインクの色黒、赤、青、緑
芯の太さ0.7mm切り替え方法回転式
軸径

口コミを紹介

軸の太さは4色にしては細いと思いました。インクは滑らかで書きやすいです。ただ好みの問題ですが、ボールペンは立てた状態で筆記します。なので重心はペン先寄りにしてほしかった。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位
<>
アイテムID:5250785の画像1枚目

出典:

  • アイテムID:5250785の画像1枚目
  • アイテムID:5250785の画像2枚目
  • アイテムID:5250785の画像3枚目

LAMY

4色 ボールペン

価格:6,355円(税込)

楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

使いやすさと機能美を兼ね備えたボールペン

1966年からの歴史があるLAMYの4色ボールペンは、丈夫な樹脂にヘライン処理が施されたボディに上品で落ち着いた雰囲気があるのが特徴。ボールペン本体は使い込むほど艶が増して、長く愛用する人のためのアイテムです。

 

また、スラスラとした書き心地の4色ボールペンは、付け根を押すとクリップが開く工夫も施されています。そして、入学や就職祝いにも最適なLAMYの4色ボールペンは、芯を交換しながら大切に使えておすすめです。

インク油性インクの色黒・赤・青・緑
芯の太さ切り替え方法回転式
軸径

口コミを紹介

手に持った質感から全てが最高です。4色ボールペンにも関わらずスマートなフォルムです。
ただ私には純正の芯は使いにくかったので全てジェットストリームプライムの0.5サイズに変更しました。

出典:https://www.amazon.co.jp

シャープペンシル付きの4色ボールペンおすすめ4選

第4位
アイテムID:5249928の画像1枚目

出典:

  • アイテムID:5249928の画像1枚目

ゼブラ(ZEBRA)

多機能ペン 4色+シャープ サラサマルチ 0.5

価格:438円(税込)

楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

さらさらと書けるかわいい4色ボールペン

ゼブラ(ZEBRA)の多機能ペン 4色+シャープ サラサマルチ 0.5は、4色のボールペンに0.5mmのシャープペンシルが付いた便利なアイテム。システム手帳や資料など、まだ確定していない内容などをシャープペンシルで書けると、修正の時にきれいに消してかけ直せるのでおすすめです。

 

また、本単部分のデザインもかわいいものも選べて、学校やオフィスなどの日常使いに最適。そして、口金部分のクリスタル加工によって汚れが付きにくく、書きやすいジェルインクでサラサラと筆記できます。

インクジェルインクの色黒、赤、青、緑
芯の太さ0.5mm切り替え方法スライド式
軸径13.8mm

口コミを紹介

とてもお気に入りの多機能ペンです。
すらすらと書けて、太さもちょうどいい。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位
<>
アイテムID:5250826の画像1枚目

出典:

  • アイテムID:5250826の画像1枚目
  • アイテムID:5250826の画像2枚目
  • アイテムID:5250826の画像3枚目
  • アイテムID:5250826の画像4枚目
  • アイテムID:5250826の画像5枚目
  • アイテムID:5250826の画像6枚目
  • アイテムID:5250826の画像7枚目
  • アイテムID:5250826の画像8枚目
  • アイテムID:5250826の画像9枚目

ゼブラ

多機能ペン 4色+シャープ クリップオン マルチ2000

価格:1,164円(税込)

楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

重厚感のあるボディデザイン

ゼブラの多機能ペン 4色+シャープ クリップオン マルチ2000は、勉強やサークルなどで多忙な学生やビジネスマンのスケジュール管理に活躍するアイテム。例えば、学生のスケジュール管理の場合は黒を基本に青でバイトなどの予定、緑はコメントや追加にと使い分けることもできます。

 

また、0.7mmのペン芯はメモした後も見やすい太さで、下軸に真鍮を持ってくることでウェイトバランスも考えられています。そして、本体のデザインや色合いもシックで落ち着いているので、ビジネスでもプライベートでもどんなシーンでも最適。

インクの色黒・赤・青・緑インク油性
芯の太さ0.7mm切り替え方法スライド式
軸径13.3mm

口コミを紹介

以前から白いプラのボディのクリップオンマルチ4色を使用していましたが、こちらのほうの重厚感が、高級感がいい気分です。太めでしっかりした軸の安定感。マットなボディの色もいい雰囲気です。派手すぎず、落ち着いた大人を象徴するかのような。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位
<>
アイテムID:5250727の画像1枚目

出典:

  • アイテムID:5250727の画像1枚目
  • アイテムID:5250727の画像2枚目
  • アイテムID:5250727の画像3枚目
  • アイテムID:5250727の画像4枚目
  • アイテムID:5250727の画像5枚目
  • アイテムID:5250727の画像6枚目
  • アイテムID:5250727の画像7枚目

三菱鉛筆

多機能ペン ジェットストリーム 4&1

価格:1,000円(税込)

楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

低い筆圧での筆記できる

三菱鉛筆の多機能ペン ジェットストリーム 4&1は、ペン芯の太さが0.5mmのスタンダードな4色とシャープペンシルが付いた便利なアイテム。男性から女性まで幅広い層で使えるカラーバリエーションで、ジェットストリームインクで低い筆圧での筆記も可能です。

 

また、インクの乾きも早いため、手を汚さずにたくさんの量を一気に書けるのも特徴。そして、見た目のデザインも高級感があるため、ちょっとしたプレゼントにも最適な4色ボールペンです。

インクジェットストリームインクの色黒、赤、青、緑
芯の太さ0.5mm切り替え方法スライド式
軸径13.7mm

口コミを紹介

仕事やプライベートでノートやメモ等、小さい文字を丁寧に書きたい時に大変重宝しております。
使いやすくて、壊れにくく、インクも替えやすくと有り難いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位
<>
アイテムID:5250800の画像1枚目

出典:

  • アイテムID:5250800の画像1枚目
  • アイテムID:5250800の画像2枚目
  • アイテムID:5250800の画像3枚目
  • アイテムID:5250800の画像4枚目
  • アイテムID:5250800の画像5枚目
  • アイテムID:5250800の画像6枚目
  • アイテムID:5250800の画像7枚目
  • アイテムID:5250800の画像8枚目

三菱鉛筆

多機能ペン ピュアモルトプレミアム 4&1

価格:1,245円(税込)

楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

グリップ部分にウィスキー樽の木材を使用

三菱鉛筆の多機能ペン ピュアモルトプレミアム 4&1は、シャープペンシル付きの4色ボールペン。0.7mmのペン芯と基本カラーの黒と赤、青、緑のボールペンで、グリップ部分にウィスキー樽として使われていたオーク材を採用して素材にもこだわっています。

 

また、見た目がやや太い4色ボールペンですが、ラバーグリップと比較すると劣化の心配もありません。そして、サラサラと書けるジェットストリームインクは低粘度で、一般の約半分の力で字を書けるのも魅力。

インクジェットストリームインクの色黒、赤、青、緑
芯の太さ0.7mm切り替え方法スライド式
軸径14.1mm

口コミを紹介

手にした感じは最初は少し滑りますが、慣れてくるとしっくりします。ビニールの持ち手とは異なりべたつくこともなく、毎回気持ちいい持ち味です。

出典:https://www.amazon.co.jp

シャープペンシル付きの4色ボールペンおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5250785の画像

    LAMY

  • 2
    アイテムID:5250749の画像

    パイロット(PILOT)

  • 3
    アイテムID:5250826の画像

    ゼブラ

  • 4
    アイテムID:5249928の画像

    ゼブラ(ZEBRA)

  • 商品名
  • 4色 ボールペン
  • 4色回転式ボールペンリッジ(RIDGE) S(シルバー)
  • 多機能ペン 4色+シャープ クリップオン マルチ2000
  • 多機能ペン 4色+シャープ サラサマルチ 0.5
  • 特徴
  • 使いやすさと機能美を兼ね備えたボールペン
  • システム手帳と一緒に持ってもおしゃれ
  • 重厚感のあるボディデザイン
  • さらさらと書けるかわいい4色ボールペン
  • 価格
  • 6355円(税込)
  • 4166円(税込)
  • 1164円(税込)
  • 438円(税込)
  • インク
  • 油性
  • アクロ
  • 油性
  • ジェル
  • インクの色
  • 黒・赤・青・緑
  • 黒、赤、青、緑
  • 黒・赤・青・緑
  • 黒、赤、青、緑
  • 芯の太さ
  • 0.7mm
  • 0.7mm
  • 0.5mm
  • 切り替え方法
  • 回転式
  • 回転式
  • スライド式
  • スライド式
  • 軸径
  • 13.3mm
  • 13.8mm

4色ボールペンの使い方

4色ボールペンは色が多くて、どのようにしたらバランスよく使えるのかがわからないという方も多いのではないでしょうか。ボールペンと言えば黒が一般的ですが、4色ボールペンで黒をメインに使うと青をどのシーンで使えば良いのかという悩みが出てきます。

 

そこで、システム手帳に使う色を黒ではなく青をメインにして使ってみてはどうでしょうか。青を予定などのメインの記入に、赤は大事なこと、緑は予定や大事なことの詳細や追加などを記入するのに使うとバランスよく使えます。

 

そして、黒は書類用などに振り分ければ、黒ばかりが無くなることも減ってくるでしょう。また、学生の場合は、青は記憶するのに良い色とも言われているので、勉強用として使うのもおすすめです。

使わない色はカスタマイズできる便利な4色ボールペン

4色ボールペンにはインクや色の切り替え方法、芯の太さ、書き心地、持ちやすさなどさまざまな種類があることがわかりました。今回ご紹介した情報を参考に、使いやすい色ばかりでカスタマイズできる便利な4色ボールペンを、ぜひ一度試してみてください。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ