記事ID141001のサムネイル画像

【一本は持っておきたい】人気のおすすめ黒ボールペンランキング15選

スマホやタブレットが普及している現代でも、誰もが一つは持っておきたい文房具といえば黒ボールペンでしょう。文房具店に何十種類と並べてある中からお気に入りの黒ボールペンを見つけられるよう、おすすめの黒ボールペン人気ランキング15選をご紹介します。

筆記用具の定番中の定番黒ボールペン

文字を書くこと自体が少なくなってきているとしても、仕事や勉強で黒ボールペンは必需品と言えるのではないでしょうか。いざ必要な時に無くて困ったという経験をされた方は少なくないはずです。かばんの中に一本あると便利ですよね。

 

しかし、黒ボールペンと言えど、転倒には安いものから高級なものまでたくさんの種類が並べられています。いざ買おうと思っても「どれが書きやすいのか分からない」「とりあえず買ってみたけど気に入らなかった」という方もいるのではないでしょうか。

 

そこで今回は【黒ボールペン】の選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。購入に迷われている方はぜひ参考にしてください。

編集部イチオシ黒ボールペンはこちら!

OHTO

水性ボールペン キャップ

価格:1,650円(税込)

楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

キャップを閉めなくても乾かない

ペン先にセラミックボールが用いられている、サラサラで書きやすいと評判の水性ボールペンです。水性インクなのに速乾性があり、手が触れて滲んでしまうという水性インクの弱点をカバーしています。

 

また、一般的なボールペンはキャップを閉めずに長時間放置してしまうとペン先が乾燥してしまい、なかなか出てこない事があります。しかしこのセルサスは新開発ノンドライリフィルをペン先に使用しているため、キャップを閉めなくても乾かないという優れものです。

重さ33gインク水性
ペンの出し方キャップ式

黒ボールペンの選び方

数ある黒ボールペンの中からあなたにピッタリの書きやすいボールペンを選ぶために、インクの種類やペンの出し方、芯の太さなど様々なタイプがあることを知っていただければと思います。

それぞれの特徴をメリット、デメリットを含めてご紹介したいと思います。自分の用途にはどれがピッタリかを考えながら探してみましょう。 

インクの種類で選ぶ

黒ボールペンを選ぶ上で確認すべき大切なポイントはインクの種類です。インクの種類によって書きやすさや文字の濃さ、耐水性などの違いがありますので、必ずチェックしましょう。

油性インクの特徴

黒ボールペンの中でも一番多いインクの種類は油性インクでしょう。溶剤に油が使用されていて乾くのが早く、滲みにくいのが特徴です。耐水性、耐光性、耐久性にも優れています。

 

しかし、あまりにも長い時間使用しないで置いておくと、インクが固まってしまうことがあります。書き始めに「あれ、インクが出ない。無くなったかな」と感じたことがあると思いますが、それはインクの固まりが原因なのです。

 

そのような欠点はあるものの、総合的に使い勝手がいいのは油性インクの黒ボールペンと言えるでしょう。長期保存するような重要書類など、消えては困るようなものに記入する時は油性インクの黒ボールペンがおすすめです。

水性インクの特徴

水性インクの黒ボールペンはインクが詰まる事が少なく、あまり筆圧をかけずにスラスラ書きやすいのが魅力の一つです。溶剤が水で出来ているため、硬くなく滑らに書くことが出来るのです。

 

ただ、乾きにくく、滲みやすいという事が欠点といえるでしょう。紙の種類によっては書いてる最中から滲んでしまう、文字が浮いてしまうということもあります。また乾くのが遅いために書きながら手で擦ってしまい、紙も手も汚くなってしまったという経験は誰しもあることでしょう。

 

しかし、優しいタッチで書いてもしっかり発色するので、長い時間文字や絵を書き続けても手が疲れにくいというメリットもあります。

ゲルインクの特徴

ゲルインクの黒ボールペンの特徴を簡単に言うと、油性インクと水性インクの良いところを合わせ持っているという点です。

 

水性インクのように滑らかな書き心地ですが、乾きは早く、滲みにくいという特徴があります。そして耐水性もあるので、まさに水性インクの欠点を油性インクの長所で補ったインクと言えます。

 

ただ、インクの減りが早いという欠点があります。思っていたよりも早くインクが無くなってしまって困ったと言うことになりかねませんので、変えの芯を常備しておくことをおすすめします。

 

フリクションインクの特徴

勉強中や仕事中に便利なのがこのフリクションインクでしょう。ボールペンなのに消しゴムで消すかのように消せます。修正液を使えない時は何度も書き直しをしていた、下書きをしていたという方もこのフリクションインクによって改善されたのです。

 

このフリクションインクは60℃以上の熱で消える仕組みになっています。そのため、パソコンの下や熱い飲み物の入ったカップを上に置いてしまわないようにしてください。重要なことを記入しておいたのに消えてしまったと言うことが無いためです。

 

またフリクションインクのボールペンは重要書類などの記入には用いることができませんので注意してください。

ペン先の太さで選ぶ

ボールペン先の太さも選ぶポイントの一つと言えるでしょう。主流は0.5~0.7mmのもので、インクが出にくいとか、にじむといったストレスも少なく書きやすい太さです。

 

細いものだと0.3mmという極細の黒ボールペンもありますので、スペースのあまり無い場所に記入したり、手帳用ボールペンとして使うのにおすすめです。

 

太いものは約1mmのものもあるので、ハッキリとした文字を書く時に便利です。どの太さが良いかはご自身の用途に合った太さのボールペンを選ぶと良いでしょう。

グリップのフィット感で選ぶ

握りやすい、ご自身の手に合ったグリップを選ぶことも重要です。なぜならグリップが手にフィットしているかどうかは書きやすさに影響するからです。

 

手のサイズは人それぞれ違いますし、握り方も異なります。太い軸がフィットして良いと言う人もいれば、細い方が書きやすいと感じる人もいますので、店頭で握りやすいかどうかのチェックをすると良いでしょう。

 

筆圧が強い人だと滑りやすいので、グリップに滑りにくい素材が使われているもの、滑りにくい形状のボールペンを選ぶと疲れにくいです。

 

 

ペンの出し方で選ぶ

黒ボールペンの中にも様々な出し方のものがあります。ここではノック式、回転式、キャップ式の3種類を見てみましょう。

ノック式の黒ボールペン

まずはノック式の黒ボールペンですが、きっと黒ボールペンと言われて一番に思い浮かべられるのはこのノック式の黒ボールペンではないでしょうか。販売されているボールペンの中で主流と言えます。

 

片手でもすぐに芯の出し入れが可能なので、デスクの上に一本は置いておきたいタイプのものと言えるでしょう。ただ、芯を出したままポケットなどに入れてしまい、ワイシャツの胸ポケットに間違って書いてしまうという失敗をされる方も多いので注意が必要です。

回転式の黒ボールペン

高品質で高級なボールペンに多いタイプがこの回転式です。スマートな出し入れがかっこいい回転式のボールペンはビジネスシーンに最適です。時と場所で使い分けするのに一本あると良いかもしれません。

 

ただ、他の色が入っているものが多く、便利ではあるものの間違って黒以外で書いてしまった、という方も少なくないのではないでしょうか。慣れるまではあたふたしてしまうかもしれませんね。

キャップ式の黒ボールペン

こちらのキャップ式のボールペンはしっかりとキャップをしておけばペン先も守られ、インクの乾燥も防げます

 

ノック式のように、片手で簡単に芯の出し入れが出来ませんので不便に感じるかもしれません。ですが、万が一インクが漏れても、キャップ式ならかばんやポケットが汚れてしまうと言う自体を防いでくれます。

ボールペンの重さ

「重さなんて関係ない」と思うかもしれませんが、実はボールペンの重さは重要なのです。書きやすさに大きな影響を与えます。

 

軽いボールペンは書くときに筆圧をかける必要があります。そうすると握っている手にも力が入ってしまい、書いている時間が長ければ長いほど手が疲れてしまうということがあるのです。

 

反対に重さのあるボールペンなら、その重さで圧がかかり、手で筆圧をかけなくても済みます。ですから実際にボールペンを持って、自分に合った書きやすいと感じる重さのボールペンを探すことをおすすめします。

機能で選ぶ

黒ボールペンとしての役割だけでなく、他の機能も兼ね揃えたものもチェックしてみると良いでしょう。

 

タッチペンも付いている黒ボールペンはタブレットなどの作業が多い方にとって便利ですし、反対側に印鑑が付けられるボールペンもあります。サインする機会が多い方は一本あると重宝するでしょう。

 

また名前を刻印できるものもあります。プレゼント用にもおすすめですが、ご自分用にお気に入りを見つけて、名前を入れて一生ものとして使うのも良いかもしれません。

黒ボールペンの人気ランキング15選

では、いよいよおすすめの黒ボールペン15選を発表します。

 

15位から11位までは見た目重視のおしゃれで人気の黒ボールペンものをご紹介します。10位から6位までは少し値段は高めであるものの、大切に長く使えるおすすめ黒ボールペン。そして5位から1位は安くて書きやすいと評判の黒ボールペンをご紹介します。

 

これまでの情報を元にご自身の用途に合う、お気に入りの一本を見つけてみてください。仕事や勉強で書くことが多い方はボールペン一本で大きく変化しますよ。

第15位

スリップオン(SLIP-ON)

木軸ボールペンS 木製

価格:385円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ショートサイズで邪魔にならないかわいさ

ショートサイズで手帳ボールペンとしてもピッタリのSIERRAの黒ボールペン。木製で鉛筆のようなデザインは懐かしさを感じるでしょう。

 

学生さんに特に人気の商品で、きっと勉強もはかどること間違いなしです。軸のカラーバリエーションも豊富なのできっとお気に入りの一本に出会えるはずです。

重さ約7gインク油性
ペンの出し方ノック式

口コミをご紹介

とっても軽い書き味。もう何年も使っていますが、他のボールペンを使うとすべりの良さがよくわかります。これからもずっと使い続けたいですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

第14位

三菱鉛筆

油性ボールペン ピュアモルト 0.7 ナチュラル

価格:700円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

洗礼されたデザインなのに破格の安さ

三菱鉛筆のピュアモルトボールペンは軸がウィスキーの樽材で作られているため色合い、模様も一本一本違っています。

 

重さもあるため、筆圧をかけずにスラスラと軽い書き心地です。変え芯もあるので長く愛用することができ、使えば使うほど手になじむボールペンになるのでおすすめです。

重さ28gインク油性
ペンの出し方ノック式

コメントをご紹介

モンブランのボールペンと比べても、書きやすさは劣っていない。
持ちやすさと書きやすさはこの価格帯では群を抜いている。

出典:https://www.amazon.co.jp

第13位

シャチハタ

シヤチハタ ネームペン メールオーダー式 ブラック

価格:998円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

オフィスに一本ほしいネームペン

シャチハタが出している印鑑付きボールペンは変え芯も印鑑の補充も可能なので、長く愛用できるでしょう。

 

回転式のタイプでスタイリッシュかつ高級感もあるボールペンです。印鑑の使用が多いビジネスマンにおすすめしたいボールペンです。

重さ-インク油性
ペンの出し方回転式

コメントをご紹介

ペンとハンコ部分の朱肉の交換もしましたが使いやすいです。
また見た目が綺麗ですがこれだけ使っても色剥げとかなく、わりと綺麗なままで使えてます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第12位

LAMY

ボールペン 油性 正規輸入品

価格:1,300円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ドイツ生まれのオシャレボールペン

ドイツのメーカーLAMYは今や世界中の若者に人気です。カジュアルなのにビジネスシーンでも恥ずかしくないデザインと言えるでしょう。

 

ポップで時代にあったデザイン、握りやすいグリップなど、ロングセラーになっているのにはわけがあります。ぜひ手にとって試してみるのはいかがでしょうか。

 

重さ約14gインク油性
ペンの出し方ノック式

コメントをご紹介

文房具界では有名な商品なだけあって、とても書きやすいです。なによりも形がスタイリッシュでかっこいい。こんなかっこいいものを持っていたら注目の的間違いない。タイムカプセルに入れて将来まで残しておきたいくらいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第11位

ハイタイド

ノック ボールペン【ホワイト軸】

価格:198円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

この価格でこのかわいさ

Pencoのボールペンはカラーバリエーションも豊富です。クリップやノック部分がゴールドなので、安いのにチープに見えません。

 

細身の軸ですが、握りやすいフォルムで書き味も滑らかなおすすめの黒ボールペンです。レトロ感があるデザインでオシャレに見えること間違いなしです。

重さ-インク油性
ペンの出し方ノック式

コメントをご紹介

書きやすく、安い、職場で取り合いになりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第10位

Pelikan

ボールペン 油性 正規輸入品

価格:13,209円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高級万年筆ペリカンが作ったボールペン

万年筆と言えばペリカン社を思い浮かべる方も多いかもしれません。そのペリカンが発売しているボールペンも洗練されたデザインで魅力的です。

 

アクセサリーとしても人目を引く美しさですが、その見た目の美しさだけでなく、適度な重みで書きやすい高級黒ボールペンです。

重さ約17gインク油性
ペンの出し方ノック式

コメントをご紹介

このボールペンは以前からウィンドウで見て、デザインがいいのでいつか購入したいと思っていました。実際に使ってみて手になじみ、重量もほど良く、なんといっても国産のボールペンと同じほど造りがまじめな感じがしました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第9位

VEECANS

ボールペン 高級 クリスタル200個入り

価格:6,180円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

プレゼントにも喜ばれる

ガラスやアクセサリー製造で人気のスワロフスキー社が作ったボールペンは女性におすすめしたい1本です。たくさんのクリスタルが使われているボールペンで手元が華やかになることは間違いなしです。

 

可愛さ、美しさ、高級感すべてをかね揃えたこちらのボールペンは、プレゼントとしても喜ばれることでしょう。

重さ22.7gインク油性
ペンの出し方回転式

コメントをご紹介

実物は文字の描きやすさ、重さともにちょうど良かった!ペンは非常にエレガントで、軽く、書面で滑らかです。クリスタルの輝きと美しい白のコントラスト。

出典:https://www.amazon.co.jp

第8位

MONTBLANC

プラチナ ボールペン ブラック

価格:36,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ホワイトスターのロゴが目印

シンプルでかっこいいモンブランのボールペンは飽きのこないデザインです。それでいて高級感、存在感もあるこの黒ボールペンは一度は持ってみたいと思わせてくれます。

 

重さがあるのに、滑らかな書き心地ゆえ、疲れを感じさせません。値段だけのことはあるおすすめのボールペンといえるでしょう。

 

重さ約23gインク油性
ペンの出し方回転式

コメントをご紹介

今回、2本めの購入しました。主人が使ってみて、とてもよかったので、私も購入しました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第7位

パイロットコーポレーション

ボールペン 黒軸

価格:7,680円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

日本の代表パイロット社のボールペン

大正時代に創立され、これまでずっと愛され続けているパイロットのボールペン。安いボールペンもあれば、価格が高めのボールペンのものまで幅広くあります。

 

品のある光沢は高級感を醸し出しています。見た目だけでなく書きやすさいと高評価のこのボールペンは、海外の高級ブランドのボールペンにも負けないでしょう。

重さ-インク油性
ペンの出し方回転式

コメントをご紹介

とても書きやすい油性ボールペンのアクロボールで、高級感もあり、とても良いボールペンです。メイドインジャパンでパイロットというのがいいですね。外国製の3万円クラスに負けないクオリティだと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

第6位

ITOYA/伊東屋

ボールペン イタリアンレッド

価格:8,250円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

クラシカルなデザイン

大正時代に発売された伊東屋の万年筆の復刻版として登場したのがこのボールペン。クラシカルなのに現代的なデザインです。

 

長時間書き続けることを想定して作られた、適度な重量と握りやすさが人気の理由です。

重さ25gインクゲルインク
ペン先の出し方回転式

コメントをご紹介

書きやすい。バランスがいいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第5位

ゼブラ(ZEBRA)

ジェルボールペン サラサクリップ 5本

価格:324円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

その名の通りの書き心地

サラサラ書きやすいと、人気のゼブラのサラサクリップ。芯のサイズは0.3mmから1.0mmと幅広く、カラーも全部で56色あります。そのため、イラストを描かれる方にはおすすめのボールペンです。

 

バインダークリップなので、厚めのボードやポケットなどにも余裕で挟めます。海外の方からも人気のサラサボールペンはおすすめです。

重さ10.9インクゲルインク
ペンの出し方ノック式

コメントをご紹介

最高に書きやすいポールペンだと思う。芯先のサイズでフィーリングは、かなり異なるので好みでサイズを選べれば良いと思う。0.5mm:しっかりとした感触で2枚目のカーボン用紙にも一緒に書く書類等に最適。0.7mm:滑らかなフィーリングを求めるには、こちらが良いと思う。0.5mmとはかなり異なる。今まで多くのボールペンを使ってきたが、初めて納得が出来る物に出会えた。一押しのボールペンです。
 

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

パイロットコーポレーション

ボールペン フリクションボールノック 10本

価格:1,738円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

消せるボールペン

ボールペンに革命を起こしたのはこのパイロットのフリクションボールと言えるのではないでしょうか?勉強中や仕事中に修正液を使う必要もなくなり、集中できますね。

 

さらにおすすめするのは消せるという事だけではありません。インクの出も滑らかなのでスラスラと書きやすい黒ボールペンと言えるでしょう。

 

 

重さ-インクフリクションインク
ペン先の出し方ノック式

コメントをご紹介

職場で使用しております。使いやすさ(握り)は良いと思います。普通のペンですが私はずっとこれ1本です。10本入り購入が証拠です(笑)

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

パイロットコーポレーション

ボールペン アクロボール 10本

価格:1,094円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

進化した油性ボールペン

パイロットのアクロボールは従来の油性ボールペンとは異なります。インクは油性ではあるものの、アクロインキという改良されたインクが使われています。潤滑油が加えられ、油性インクの良いところは失われず、滑らかなインクになりました。

 

またペン先にある金属ボールにも改良が加えられています。以前よりもボールがスムーズに回転するようになり、インクの出がもっと滑らかになりました。

重さ-インクアクロインキ(油性)
ペン先の出し方ノック式

コメントをご紹介

これ以上のペンには出会ったことがありません。書き心地と書き映えとどちらも満点。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

三菱鉛筆

油性ボールペン ジェットストリームアルファゲル

価格:691円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

疲れにくい柔らかなグリップ

ジェットストリームアルファゲルの最大のおすすめポイントはグリップ部分です。アルファゲルで覆われた握り部分はフィット感がすばらしく書きやすいと評判です。

 

また、このペン自体はそれほど重さを感じませんが、重心が低い位置にあり、それによって筆圧がかかるため、長時間書いていたとしても手が疲れにくい造りになっています。

重さ21gインク油性
ペンの出し方ノック式

コメントをご紹介

ジェットストリームで長時間書くと手が痛くなるので、見つけた時には即買いでした。
持ち手がゲルなので、手が痛くなりません。
1年以上使っていますが、少しゲルが柔らかくなってきてしまった感じがありますが、まだまだ使えます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

三菱鉛筆

油性ボールペン ジェットストリーム スタンダード

価格:132円(税込)

楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

書き味も価格も文句なし

「クセになる、なめらかな書き味」をコンセプトに開発されたジェットストリームは、世界初の画期的なインクが搭載されています。

 

従来の油性インクよりも紙にしみ込みやすく、また乾きやすくなったので手に触れて汚れてしまうというストレスが軽減されました。

 

またスプリングチップ、ツインボールを採用することで筆記抵抗が減り、なめらかな書き心地を実現しました。

重さ9.3gインク油性
ペンの出し方ノック式

コメントをご紹介

ボールペンはジェットストリーム。自らはこれしか使いません。三色ボールペンのほうも持っていますが、どちらも芯が全くブレない(揺れない)ので線が乱れません。
また、ペン先が硬くて滑りが悪かったり、なめらかすぎて滑りすぎたりということもなく、本当にコレ!という感じなのです。これからも使い続け
ます。

出典:https://www.amazon.co.jp

黒ボールペンのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5251504の画像

    三菱鉛筆

  • 2
    アイテムID:5248607の画像

    三菱鉛筆

  • 3
    アイテムID:5248601の画像

    パイロットコーポレーション

  • 4
    アイテムID:5248593の画像

    パイロットコーポレーション

  • 5
    アイテムID:5248586の画像

    ゼブラ(ZEBRA)

  • 6
    アイテムID:5248577の画像

    ITOYA/伊東屋

  • 7
    アイテムID:5248555の画像

    パイロットコーポレーション

  • 8
    アイテムID:5248461の画像

    MONTBLANC

  • 9
    アイテムID:5248446の画像

    VEECANS

  • 10
    アイテムID:5248442の画像

    Pelikan

  • 11
    アイテムID:5248425の画像

    ハイタイド

  • 12
    アイテムID:5248347の画像

    LAMY

  • 13
    アイテムID:5246090の画像

    シャチハタ

  • 14
    アイテムID:5246060の画像

    三菱鉛筆

  • 15
    アイテムID:5245845の画像

    スリップオン(SLIP-ON)

  • 商品名
  • 油性ボールペン ジェットストリーム スタンダード
  • 油性ボールペン ジェットストリームアルファゲル
  • ボールペン アクロボール 10本
  • ボールペン フリクションボールノック 10本
  • ジェルボールペン サラサクリップ 5本
  • ボールペン イタリアンレッド
  • ボールペン 黒軸
  • プラチナ ボールペン ブラック
  • ボールペン 高級 クリスタル200個入り
  • ボールペン 油性 正規輸入品
  • ノック ボールペン【ホワイト軸】
  • ボールペン 油性 正規輸入品
  • シヤチハタ ネームペン メールオーダー式 ブラック
  • 油性ボールペン ピュアモルト 0.7 ナチュラル
  • 木軸ボールペンS 木製
  • 特徴
  • 書き味も価格も文句なし
  • 疲れにくい柔らかなグリップ
  • 進化した油性ボールペン
  • 消せるボールペン
  • その名の通りの書き心地
  • クラシカルなデザイン
  • 日本の代表パイロット社のボールペン
  • ホワイトスターのロゴが目印
  • プレゼントにも喜ばれる
  • 高級万年筆ペリカンが作ったボールペン
  • この価格でこのかわいさ
  • ドイツ生まれのオシャレボールペン
  • オフィスに一本ほしいネームペン
  • 洗礼されたデザインなのに破格の安さ
  • ショートサイズで邪魔にならないかわいさ
  • 価格
  • 132円(税込)
  • 691円(税込)
  • 1094円(税込)
  • 1738円(税込)
  • 324円(税込)
  • 8250円(税込)
  • 7680円(税込)
  • 36800円(税込)
  • 6180円(税込)
  • 13209円(税込)
  • 198円(税込)
  • 1300円(税込)
  • 998円(税込)
  • 700円(税込)
  • 385円(税込)
  • 重さ
  • 9.3g
  • 21g
  • -
  • -
  • 10.9
  • 25g
  • -
  • 約23g
  • 22.7g
  • 約17g
  • -
  • 約14g
  • -
  • 28g
  • 約7g
  • インク
  • 油性
  • 油性
  • アクロインキ(油性)
  • フリクションインク
  • ゲルインク
  • ゲルインク
  • 油性
  • 油性
  • 油性
  • 油性
  • 油性
  • 油性
  • 油性
  • 油性
  • 油性
  • ペンの出し方
  • ノック式
  • ノック式
  • ノック式
  • 回転式
  • 回転式
  • 回転式
  • ノック式
  • ノック式
  • ノック式
  • 回転式
  • ノック式
  • ノック式

手放せない黒ボールペン

黒ボールペンのおすすめランキング15選はいかがだったでしょうか。ボールペンと言えど、自分に合った書きやすい一本を見つけるのはとても大切なことなのです。丁寧にきれいな文字を書くためにも、ぜひ「これだ」と思えるお気に入りのボールペンを探してみてはいかがでしょうか。きっと文字や絵を描くのがもっと好きになるはずです。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ