記事ID140954のサムネイル画像

【犬の耳を守る】人気犬用イヤークリーニングおすすめランキング20選

犬を飼っていると欠かすことができない耳掃除。耳の中が汚れていたら、中耳炎や外耳炎、臭いの原因になります。耳掃除を確実に行い、大切な犬にはずっと健康でいて欲しいですよね。今回はおすすめの犬用イヤークリーニングをランキング形式でご紹介いたします。

大切な愛犬の耳だから良いものを選びたい

大切な愛犬の耳掃除はしていますか?耳の中が綺麗な状態であれば無理して掃除をする必要はありませんが、犬種によっては耳に汚れが溜まりやすく、中耳炎や外耳炎といった耳の病気になってしまう可能性があります。
 
しかし耳掃除を嫌がる犬も多く、なかなか飼い主の思い通りにはいかないものです。そのような場合はトリミングサロンや動物病院で耳掃除をしてもらうのも良いですが、イヤークリーナーを変えてみたら、掃除をさせてもらえるかもしれません。
 
今回はさまざまなタイプの犬用イヤークリーナーを、ランキング形式でご紹介していきます。愛犬に合ってそうなイヤークリーナーを、購入してみてはいかがでしょうか。

編集部イチオシの犬用イヤークリーナーはこちら!

A.P.D.C. クリア

イヤークリーンウォーター

価格:2,090円(税込)

楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

徹底的に成分にこだわった、犬に優しいクリーナー。

ペットの耳に負担がかかる、アルコール・乳化剤・着色料・塩素・合成香料・防腐剤・界面活性剤の七つの成分を徹底的に排除し、不使用としました。水ベースで耳ダニもしっかり清潔除菌してくれます。

 

超電解イオン水・複合アミノ酸・天然フィトンチッドといった3つの成分をつかって除菌力が高く安全なイヤークリーナーになるように作られています。

 

さらっとしていてしみないので、ペットに優しいです。耳のいやなにおいも防いでくれるため、ペットが耳を気にしていたらぜひ使ってみてあげてください。

タイプスプレー成分
内容量100ml

犬用イヤークリーナーの選び方

まずは犬用イヤークリーナーの選び方をご紹介します。
愛犬はどのようなタイプか今一度確認し、愛犬に合った使いやすい物を選びましょう。

形状で選ぶ

よく使われているイヤークリーナーには3種類あり、シート、パウダー、液状があります。それぞれのタイプの使い方を含めご紹介していきます。

気軽に耳掃除ができるシートタイプのイヤークリーナー

ウェットティッシュの様に、袋から出したらすぐに使えるシートタイプのイヤークリーナーは、掃除しようと思った時にすぐに始めることができます。準備の手間が掛からないので、愛犬とくつろいでいる時を見計って使うことができます。

準備に時間が掛からないので、愛犬の気づかぬうちに耳掃除を始めることができます。準備に時間がかかった場合は、耳掃除が苦手な愛犬なら察してしまい、その間に逃げられてしまうので飼い主にとっても耳掃除をすることをストレスに感じることでしょう。

シートは扱いやすく、犬の耳掃除は初めてという方にもおすすめです。初めての耳掃除で、耳掃除は嫌なことと認識されてしまったら、その後の耳掃除がやりづらくなってしまいます。常日頃から耳を触る様にし、定期的にシートで耳掃除をする様にしましょう。

耳が垂れた犬におすすめのパウダータイプイヤークリーナー

耳が垂れているトイプードルやビーグル、ゴールデンレトリバー、ミニチュアダックスなどは、耳の穴が常に塞がっており、耳の中の湿度が高くなっています。湿気が多いと菌は繁殖しやすく、耳の病気になりやすくなってしまいます。
 
 
耳が垂れて湿気やすい犬種であったり、湿度が高い夏場は、パウダータイプのイヤークリーナーがおすすめです。湿った耳の汚れを臭いをとることができます。ジメジメと湿った耳の中をパウダーで一度乾燥させてから汚れを落とします。
 
 
使い方は一見難しそうですが、簡単です。綿棒で耳の中を丁寧に拭き取った後に、 少量のイヤーパウダーを耳内にふきこみ、綿棒で丁寧にぬぐいとります。あらかじめ耳の中の毛をカットしておくと、より使いやすくなります。

乾燥している耳垢が取りやすい液状タイプのイヤークリーナー

耳の中が乾燥しやすい愛犬や、耳垢が乾燥タイプの愛犬には液状のイヤークリーナーがおすすめです。液体を愛犬の耳に直接入れて、耳の付け根をマッサージすることにより、カサカサな耳垢が柔らかなり取り除きやすくなります。

使い方は、綿棒に液体イヤークリーナーを適量しみ込ませ、耳の中を丁寧に拭き取ります。耳の入り口部分から順次奥の方の汚れを拭き取っていきます。耳垢が多く、固まっている場合には、イヤークリーナーをつけることによって湿らせ、軟らかくしてから取り除きます。

液状タイプのイヤークリーナーは、無香料のものやアルコールフリーのもの、天然成分配合のものなど種類が豊富です。そのため愛犬にぴったりの商品を見つけやすいことも魅力の一つといえます。

成分で選ぶ

人間も肌が強いや弱いなどさまざまですが、それは犬も同様です。耳の中は、皮膚の中でも特に敏感で、傷つきやすい部分なので、愛犬が使っても問題ない成分のイヤークリーナーを選びましょう。

肌が敏感な愛犬にも使えるアルコール無のイヤークリーナー

アルコール成分が含まれていない低刺激のイヤークリーナーは、皮膚が敏感な犬でも使うことができます。耳の皮膚は特にデリケートです。消毒液やアルコール成分が多く含まれるイヤークリーナーは刺激が強すぎる場合があります。

アルコール成分は殺菌・消毒作用が高く、耳の臭いが強い犬には向いているかもしれませんが、その分皮膚へのダメージは大きくなります。耳の中の皮膚は薄いため、痛がってしまう愛犬もいるかもしれません。

アルコール成分が含まれないイヤークリーナーは、効果が若干薄れるかもしれませんが、低刺激で普段の耳のお手入れには十分です。肌が弱い犬はもちろんのこと、愛犬の皮膚が心配な飼い主は、アルコール成分が含まないイヤークリーナーを選ぶことをおすすめします。

舐めても安心天然由来成分のイヤークリーナー

耳掃除に慣れていない子犬や、日頃から落ち着きのない愛犬は、どうしても耳掃除の時はじっとできません。ゴソゴソ動いてイヤークリーナーを誤って落としてしまって、愛犬が舐めても、天然由来成分で作られいれば安心です。

天然由来成分で作られたイヤークリーナーは、愛犬の耳にも、飼い主の手にも優しいです。毎日使っても安心ですが、週に1回~2回の頻度で良いです。もちろん耳の状態によって頻度は変わってるので、定期的に確認する様にしましょう。

化学成分が使われたイヤークリーナーは匂いが強いものや、香料が加えられたものが多いです。天然由来成分のみのイヤークリーナーは、匂いはほのかにするくらいか、無臭のものが多いので、耳掃除が嫌いな愛犬にもおすすめです。

耳の状態で選ぶ

耳垢の状態によって向いているイヤークリーナーは変わります。耳垢がカサカサタイプ、しっとりタイプ、液たれなどのトラブルタイプ、これら3タイプに分けて、選び方をご紹介します。

耳垢がカサカサタイプ向けのイヤークリーナー

犬の体質的に油成分の足りない耳や、常に空気に触れて乾燥している耳は、耳垢がカサカサであることが多いです。耳道の保湿が不足しており、あかぎれのように切れて血が出たりすることもあります。

乾燥によりトラブルが起きやすいので、アルコール成分が含まれないイヤークリーナーがおすすめです。そして、カサカサになっている耳垢は湿らした方が取れやすいのでシートタイプか液状タイプが向いています。

今は愛犬の耳にトラブルがない場合でも、なるべく同じイヤークリーナーを使っていた方が良いので、アルコール成分が含まれないシートタイプや液状タイプのイヤークリーナーを選びましょう。パウダータイプのイヤークリーナーでは、耳垢が取りにくくなります。

耳垢がしっとりタイプ向けのイヤークリーナー

犬の体質的に油成分が多かったり、耳が垂れており常に塞がった状態の犬は、耳垢がしっとりしている場合が多いです。しっとりタイプの耳垢にはパウダータイプのイヤークリーナーがおすすめです。

耳の中が常に潤っていると、カビ生えてしまう可能性もあります。カビが生えてしまった場合は、動物病院に行って治療を受けるか、抗真菌薬を買って治療しましょう。カビが生える前に、耳を清潔しましょう。

耳垢がしっとりタイプだと、病気にかかりやすいリスクも高いので、アルコールが含まれた洗浄力が高いイヤークリーナーもおすすめです。ただ、アルコール成分は刺激が強いので、耳の状態を確認しながら使用する必要があります。

液垂れなどのトラブルタイプ向けのイヤークリーナー

耳垢が液垂れしていたり、悪臭がある場合は病気のサインかもしれません。犬の耳の中にはマイグレーションという、耳の中を自浄化する自然治癒力がありますが、自分では治療しきれない場合もあります。

まずは動物病院で診察をしてもらうことが大切です。耳の病気になりやすい犬は多く、放置していると治りきらずに慢性になりやすいです。そうなる前に治療をして、定期的に耳掃除をしましょう。

症状によって向いているイヤークリーナーは変わりますが、刺激が少ない天然由来成分のイヤークリーナーがおすすめです。肌へ優しいため、イヤークリーナーで掃除したことよって、トラブルを引き起こす可能性が低くなります。

イヤークリーナーの人気ランキング20選

第20位

Bellbee

イヤークリーナー 100mL

価格:1,681円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

無臭のアルコールフリーだから犬に優しい

無臭でアルコール成分不使用の優しいイヤークリーナーです。アルコール成分が配合されていないので、皮膚の弱い愛犬も使えます。匂いによって耳掃除が嫌いになる犬もいるので、無臭なのも嬉しいポイントです。強い成分配合で手荒れしてしまう飼い主にもおすすめです。

 

アルコール成分ではなく、柿から抽出した成分「柿タンニン」が配合されています。柿タンニンは天然消臭や殺菌効果があるので、耳の汚れによる嫌な臭いやを取り除き、耳垢を優しくふやかし取れやすくしてくれます。

 

使い方は脱脂綿にたっぷりつけて耳の中をそっと拭きます。仕上げにめん棒にもクリーナーをたっぷりつけて、肌を傷をつけないように気をつけながら拭いてください。直接耳へいれるタイプではないので、愛犬に優しくケアすることができます。

タイプ成分柿タンニン、アラントイン、プロバンジオール
内容量100mL
第19位

ギムボーン (Gimborn)

イヤーパウダー M

価格:2,026円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

細かいパウダーで頑固な汚れを落とす

きめ細かい超粒子パウダーが湿った耳の中を乾かします。そのため耳の中が湿っていることが多い、耳が垂れた犬種におすすめです。湿っていると臭いがこもりやすく、悪臭がする場合もありますが、パウダーで掃除することによって消臭効果もあります。

 

「これまで耳が湿って痒くなったり赤くなっていた犬が、このパウダーを使うことによって改善された」や、「3日に1度シャンプーしないと悪臭がしていたが、このパウダーを使う様になって、2週間に1回のシャンプーでよくなった」など口コミでは高評価です。

 

耳垢や湿り、臭いをとるだけではなく、軟毛を抜くときの手助けにもなります。湿っていると滑りやすいですが、パウダーをつけることによって簡単に毛を抜くことができます。一気にパウダーが出過ぎでしまうことがあるので、使用の際は注意が必要です。

タイプパウダー成分
内容量24g
第18位

内外製薬

ダニ・ノミ取りパウダー 犬猫用 50g

価格:1,188円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ダニノミに効くパウダーイヤークリーナー

愛犬が頭を激しく揺らし痒がっていたり、耳垢が黒かったら、ダニやノミがついてしまっている可能性があります。耳ダニは、耳ダニに感染している犬と接触したら移ってしまいます。その様な場合に使えるのがこのパウダーです。

 

ダニ・ノミ駆除に使えるパウダーで、動物用医薬部外品です。このパウダーを1回使って掃除するだけで、耳ダニがごっそり取れて痒みがなくなった犬もいます。匂いのないパウダーなので、掃除中犬が嫌がることもありません。

 

犬が耳ダニに感染すると、強いかゆみを伴い、地面に耳を強くこすりつけたり、爪で強くかきむしってしまいます。耳たぶに傷がつく場合は、耳血腫を引き起こす事もあります。ひどい場合、耳の周りや首にまで感染が広がる可能性があるので、早めの対策がおすすめです。

タイプパウダー成分
内容量50g
第17位

現代製薬

イヤーローション リキッドタイプ 150mL

価格:843円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

頑固な耳垢や汚れを短時間ですばやく浮かせる

液状タイプのイヤークリーナーで、頑固な耳垢や汚れを短時間ですばやく浮かせます。リフレッシュ効果のあるユーカリオイルを始め、清涼感を感じるハッカオイル、保湿効果のあるオリーブオイルが配合されています。

 

オイル配合のイヤークリーナーなので、カサカサタイプの耳垢の愛犬におすすめです。汚れを落としながら、皮膚にうるいを与えます。ユーカリオイルには、潤うだけではなく、除菌・消臭の効果もあります。天然ハーブの香りで爽やかです。

 

使い方は簡単で、軽く汚れを拭き取った後に、イヤークリーナーを3〜5敵ほど垂らします。耳垢や汚れと馴染む様に揉んだ後、愛犬に頭を降ってもらい、軽く拭いて仕上げです。オイルで耳垢や汚れが浮きやすいので、短時間で掃除ができ、愛犬のストレスが軽減します。

 

タイプ成分精製水、PG、ポリソルベート-80、フェノキシエタノール、ポリグリセリル-2オレイル、ベンザルコニウムクロリド、ユーカリオイル、ハッカオイル、l-メントール
内容量150ml
第16位

ペットゴー

オーツムギイヤークリーナー 150mL

価格:2,340円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

天然成分配合で刺激が少ない

オーツムギ配合の低刺激なイヤークリーナーです。肌の弱い犬でも使えます。愛犬の耳掃除を毎日したい家庭にもおすすめです。耳に直接注入し、軽くマッサージをするだけで汚れを落とすことができます。

 

ペットゴーという日本の会社が作っており、成分の抽出から製品完成まで、日本の工場で行われています。最初から最後まで日本で製造された安心の国産です。愛犬にも安心で安全なものを使ってあげたいという飼い主にもぴったりです。

 

少しとろみがある液状タイプなので、耳の中に注入する際でも液が垂れづらいです。とろみがある液が汚れを絡めとり、清潔になります。このイヤークリーナーを使う様になり、耳掃除の回数が減った犬もいました。

タイプ成分PG、水、アラントイン、パンシルCOS-17(カキタンニン、グリセリン、グリシン、クエン酸ナトリウム、硫酸亜鉛、精製水)、キサンタンガム、オーツ麦 グルカンSK、カラス麦抽出液、クマザサ葉エキス、チャエキス、クエン酸、メチルパラベン、エチルパラベン
内容量150mL×2
第15位

ペットプロジャパン

耳そうじシート 32枚入

価格:1,420円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

メッシュシートで優しく汚れを落とす

純水にヒアルロン酸や天然消臭成分を配合した、シートタイプのイヤークリーナーです。弱酸性で気になる愛犬の臭いもすっきり取り除きます。シートタイプなので、気になる時に掃除をすることでき、あっという間に終わります。耳掃除が苦手な犬におすすめです。

 

指に巻きやすい大判サイズの2重折りシートになっているので、飼い主の手で直に耳の中を触れることはありません。爪で引っ掻いてしまうこともなくなります。シートはメッシュになっており、汚れをしっかりキャッチします。

 

さわやかシトラスの香りです。愛犬が気に入ってくれたら、毎日使用することも可能です。しかし、耳の汚れ具合では毎日掃除をする必要もないので、やりすぎには注意が必要です。汚れ具合を毎日確認し、大切な愛犬の耳を守りましょう。

 

タイプシート成分水(純水)、エタノール、D-ソルビット液、安息香酸Na、クエン酸、クエン酸Na、食品用洗浄剤、ヒアルロン酸Na、香料
内容量32枚×3
第14位

現代製薬

ウエットめんぼう

価格:436円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

イヤークリーナーが染み込んだ綿棒

コットン100%の綿球に、ユーカリオイルやハッカオイルなどの天然分を配合した、イヤークリーナーです。耳の汚れを取り除いて清潔にし、爽やかな香りを与えます。綿棒なので、細かいところの掃除も可能になります。耳が小さい小型犬にもおすすめです。

 

30本入りですが、全て個別包装になっているので衛生的です。一つ一つがコンパクトなので、犬と一緒にお出かけや旅行する際も持っていけます。出先でも気になったらすぐに耳掃除をしたいという飼い主にもぴったりです。

 

綿棒での耳掃除は、耳垢を奥まで押し込んでしまったり、綿棒が奥まで入りすぎて耳の中を傷つけてしまったりする危険もあります。使用するときは十分に注意が必要です。耳掃除が苦手で、耳掃除中にゴソゴソしてしまう犬には向いていません。

タイプ綿棒成分
内容量30本
第13位

サトウ製薬

動物用ゲルネF 犬猫用 15mL

価格:2,343円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

耳のトラブルにも効果的

液状タイプのイヤークリーナーです。被毛が多い犬でも簡単に塗ることができます。耳掃除として使えるだけではなく、抗炎症剤である、酢酸ヒドロコルチゾンが配合されているので、外耳炎や急性・慢性湿疹の手当としても使うことができます。

 

耳にトラブルを抱えてる場合は、1日1~3回適量を患部に滴下塗布することがおすすめされています。トラブルがない場合は、耳の中の汚れ具合によって掃除するだけで問題はありません。あまり耳掃除をしすぎるのもよくないので、汚れを定期的に確認しましょう。

 

使い方は簡単です。耳に直接1~3回垂らし、耳根部を優しくマッサージします。犬は自然と頭を振るので待ちます。それにより耳垢が浮くのでコットンなどで優しく拭き取ったら終わりです。汚れをしっかり落とすことができます。

タイプ成分硫酸フラジオマイシン、イソプロピルメチルフェノール、酢酸ヒドロコルチゾン、リドカイン
内容量15mL×2
第12位

ファイザー

オティクレンズ 犬猫用 120mL

価格:1,150円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ノンアルコール・ノンオイルで優しく清潔を保つ

液状タイプのイヤークリーナーです。アルコール成分が配合されていないので、刺激が弱く、肌が弱い犬でも使うことができます。直接耳の中に垂らすことによって、固まった耳垢を取り除くことができます。

 

酸性溶液で細菌や真菌の増殖を抑制します。目に見える汚れだけではなく、見えない汚れまで殺菌、予防をしてくれるので、治療の補助としても使うことができます。愛犬にはずっと健康でいて欲しい飼い主さんにおすすめです。

 

動物病院でも取り扱われています。医師も耳掃除や治療として使っているので、安心して使うことができます。内容量が120mLで千円前後するので、少々値は張りますが、安心で安全なものを気軽に使うことができます。

タイプ成分プロピレングリコール、リンゴ酸、安息香酸、サリチル酸
内容量120mL
第11位

ペッツルート

耳ふきクリーナー

価格:862円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ジェルタイプで飼い主も扱いやすい

3行三段

イヤークリーナーでは珍しいジェルタイプです。耳掃除のとき、液体ではないのでこぼれにくく扱いやすくなります。酵素入りのジェルが、耳の中の頑固な汚れを優しく包み込み、取れやすくしてくれます。

 

長野県伊那の天然水をベースに、抗菌要素や抗菌たんぱく質が配合されています。耳垢や汚れだけではなく、見えない菌にも効果的です。無香料なので、耳掃除が苦手な犬でもやらせてもらいやすくなっています。

 

使い方は簡単で、ジェルをコットンなどに付け、耳の中の気になる汚れをふきとるだけです。内耳は繊細な粘膜になっているので、爪が刺さったり、引っ掻いてしまわない様に気をつけてください。綿棒は使用せず、見える範囲の汚れを拭き取ることがおすすめです。

タイプジェル成分天然水、コメ発酵エキス、グレープフルーツ種子エキス、ヨモギ水、トウキンセンカエキス、タイム水、チャエキス、ラクトペルオキシダーゼ、ラクトフェリン、甘草エキス、サボン草根エキス、キサンタンガム、褐藻エキス
内容量40ml
第9位

ビッキー

クリスプイヤーウォッシュ 60ml

価格:1,308円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

天然植物成分配合で優しく汚れを落とす

ローズマリーやヨモギ、フキなど天然植物成分が、耳垢や汚れ、気になる臭いを分解除去します。植物が本来の力が発揮できるように、100%天然成分にこだわって作られたイヤークリーナーです。化学成分を使って欲しくない自然派の飼い主にもおすすめです。

 

海外で作られたイヤークリーナーの多くは、刺激が強い成分で作られたものが多いですが、クリスプイヤーウォッシュは、アルコール成分が配合されていないので、肌に優しく耳掃除をすることができます。犬にとってもストレスになりません。

 

使い方は通常の液状タイプのイヤークリーナーと同じです。普段はコットンなどに含ませて軽く拭いてあげると汚れが落とせます。汚れがひどい場合は、直接耳の中に垂らし、耳のつけねを揉んであげることにより、汚れが浮きやすくなります

タイプ成分成分 蒸留水、天然ミネラル、フミン酸、アミノ酸、ローズマリー、ヨモギ、フキエキス等植物抽出物
内容量60ml
第8位

トーラス

耳掃除ラクヤー

価格:600円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

飲むケアするイヤークリーナー

イヤークリーナーでは珍しい、食べるタイプです。普段のご飯に粉末をふりかけるだけで耳掃除の役割を果たします。チキン味なので普段よりもドッグフードを美味しく食べてくれます。耳掃除を嫌がり動物病院以外ではやらせてくれないヤンチャな犬におすすめです。

 

体の中から耳の気になる臭いを防臭します。1回食べるだけで、すぐに臭いがなくなるほどの即効性はありませんが、続けて食べることによって臭いが気にならなくなります。最初の3週間は朝夕1回づつドッグフードにかけて食べてもらいましょう。

 

皮膚環境が整う成分が配合されているので、体の中から耳のケアが可能になっています。「耳掃除ラクヤーを食べ始め、臭いや耳垢の量が減った」と、口コミでは高評価でした。小型犬なら、3ヶ月続けられるので、コスパも良いです。

タイプパウダー成分粗蛋白質、粗脂肪、粗繊維、粗灰分、水分
内容量25g
第7位

Petpost

ココナッツオイルとアロエエキスを含んだシート100枚

価格:2,299円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

自然由来の原材料と再生資材パッケージで犬と地球に優しい

ココナッツオイルとアロエエキスが含まれた、シートタイプのイヤークリーナーです。化学成分が使われていないので、肌が弱い犬でも使うことができます。自然由来の成分が耳垢や汚れ、ゴミを優しく除去します。耳を清潔に保ち、今後の再発生を防止してくれます。

 

成分だけでなく、シートにもこだわれれています。高品質のコットンで、贅沢な柔らかさがあります。繊細で敏感な犬の耳を痛めることはありません。犬が気に入る様に独自で設計された特別なシートです。

 

シートタイプのイヤークリーナーなので、気になる時にすぐに耳掃除をすることができます。耳掃除が苦手な犬も、飼い主とのリラックスタイムでタイミングを見計ってこっそり耳掃除を始めることができます。

タイプシート成分水、ヤシ油アルキルグルコシドクエン酸、アロエベラの葉エキス、グリセリン、ココナッツオイル、香料、フェノキシエタノール
内容量100枚
第6位

佐藤製薬

サトウ イヤーローション 140ml

価格:900円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

魍魎が多い犬も使えるローションタイプ

耳の中の湿気が多く菌が繁殖しやすい犬や、耳掃除が難しい耳毛の量が多い犬におすすめのイヤークリーナーです。液体タイプのイヤークリーナーで、耳内部の手入れが簡単にすることができます。

 

耳の中に直接数滴入れ、耳をマッサージして汚れを拭き取るやり方と、ガーゼやコットンにイヤークリーナーをしみ込ませ耳を拭くやり方の2種類の方法があります。汚れがひどい場合は、どちらも行うやり方が効果的です。

 

スーっとする使用感で使われた犬もうっとりするほど心地が良いそうです。匂いが強すぎず、耳掃除が嫌いな犬でも喜んで耳掃除をさせてくれます。「拭かれている間はなんだか表情もうっとり。」と口コミでは高評価でした。

タイプ成分
内容量140mL
第5位

コモライフ

アロエ&カモミール イヤークリーナー 250ml

価格:1,728円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

自然成分配合で優しく汚れを落とす

アロエベラエキスとカモミールが配合された自然派のイヤークリーナーです。アロエベラエキスには、200種類以上の有効成分が含まれており、肌の潤いを保つ働きや肌を引き締めるなどの効果があります。最近では人間の化粧品などにも使われるようになりました。

 

汚れを自然の力で優しく落とすことができます。さらに潤いを保ち、乾燥を防いでくれます。カモミールが配合されているので、拭き取った後も、爽やかなハーブの匂いが残り、犬も飼い主もすっきりした気分になれます。

 

パッケージは青いボトルで、英語でロゴが描かれており、シンプルでおしゃれです。ペット用品では珍しいおしゃれなデザインなので、お部屋の見える場所に置いていても違和感を感じません。おしゃれなインテリアにこだわりたい飼い主にもおすすめです。

タイプ成分蒸留水、イソプロピルアルコール、プロピレングリコール、ユーカリオイル、ワイルドカモミール抽出液、アロエ抽出液、安息香酸他
内容量250ml
第4位

スーパーキャット

らくらく耳そうじシート プレミアム 30枚入り

価格:570円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

爽やかシートで気軽に掃除ができる

気になる時にすぐに耳掃除ができるシートタイプのイヤークリーナーです。アルコール成分が配合されていないだけではなく、保存料であるパラベンも配合されていないため、犬と飼い主の肌に優しいシートになっています。

 

アルコール成分が配合されていないので、アルコール臭が苦手ない犬や、肌が弱い犬や飼い主におすすめです。香りは爽やかなシトラスです。耳の気になる臭いも消臭してくれ、拭いたあとは良い匂いになります。

 

液状タイプやパウダータイプのイヤークリーナーを使うのに抵抗がある飼い主にとっては、気軽に始めやすいシートタイプです。シートを指に巻きつけて耳の中を優しく拭き取るだけなので、誰でも簡単に耳掃除をすることができます

タイプシート成分精製水、グリセリン、DPG、グレープフルーツ種子エキス、ルイポスエキス、柿タンニン、ヒアルロン酸Na、pH調整剤、PEG-60水添ヒマシ油、香料
内容量30枚
第3位

千寿製薬

ミミィーナ 犬用 5mL

価格:1,348円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

外耳炎に効果的な点耳薬

外耳炎は犬が最もかかりやすい耳の病気です。犬が首を掻いていたり、頭を激しく降っていたら、外耳炎の可能性もあります。特に耳が垂れていて常に耳の中が塞がった犬は、注意が必要です。

 

ミミィーナは外耳炎の症状があっても、すぐに動物病院に連れていけない場合に、使ってほしいイヤークリーナーです。抗真菌剤であるピマリシンの耳科用製剤で、犬の外耳炎に対して、十分な抗菌力を示します。

 

使い方は簡単で、1日2回4〜5滴を耳の中へ垂らすだけです。これだけで犬の真菌性外耳炎に効果を表します。使い続けても効果がみられなかったり、副作用が生じた場合は、直ちに動物病院に行くことをおすすめします。

タイプ成分マラセジア、パチデルマチス
内容量5mL
第2位

Virbac (ビルバック)

ベッツケアイヤークリーナー 125ml

価格:1,540円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

糖質配合で耳垢をすっきり洗浄

フランスで生まれた液状タイプのイヤークリーナーです。シトラス抽出物が配合されていることにより、耳掃除の後はすっきりとしたさわやかな香りに包まれます。爽快感が好きな犬に、おすすめです。

 

使い方は一般的なイヤークリーナーと同じで、耳に数滴垂らして耳を揉むだけです。汚れを浮かせてから、犬が自然と首を振るので、汚れたイヤークリーナーを排出します。耳の中に残った汚れは、コットンやガーゼ、ティッシュなどで優しく拭き取りましょう。

 

「他のイヤークリーナーでは嫌がってやらせてもらえなかったけど、このイヤークリーナーならできる」や、「洗い上がりが良い匂いで爽やかになる」と口コミでは高評価でした。汚れや臭いをしっかり除去してくれるので、外遊びが多い犬に特におすすめです。

タイプ成分塩化ナトリウム、フェノキシエタノール、シトラス抽出物、精製水
内容量125ml
第1位

キリカン洋行

ノルバサン オチック 118ml

価格:1,957円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

動物病院でも使われるイヤークリーナー

ぺット先進国であるアメリカ産で、多くの動物病院で使われているイヤークリーナーです。カサカサタイプの耳垢やしっとりタイプの耳垢、どちらもしっかりとることができます。耳の毛が多くても液状タイプのイヤークリーナーなので簡単に使うことができます。

 

使い方は2種類あり、コットンやガーゼに染み込ませて優しく拭き取るか、耳の中に直接入れて犬に頭を振って耳垢をとってもらうかです。しっとりタイプの耳垢には拭き取る方法がおすすめで、カサカサタイプの耳垢は直接入れて、耳垢を取る方法がおすすめです。

 

アルコール成分が配合されているので、肌が弱い犬や飼い主は注意が必要です。心配な人は動物病院で相談してから使用することをおすすめします。犬用のイヤークリーナーで最も使われやすいので、初めて耳掃除をする人にまず使って欲しいアイテムです。

タイプ成分ポリオキシエチレンオクチルフェニルエーテル、プロピレングリコール、イソプロピルアルコール、酢酸リナリル、精製水
内容量118ml

イヤークリーナー のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5241895の画像

    キリカン洋行

  • 2
    アイテムID:5241882の画像

    Virbac (ビルバック)

  • 3
    アイテムID:5241868の画像

    千寿製薬

  • 4
    アイテムID:5241854の画像

    スーパーキャット

  • 5
    アイテムID:5241846の画像

    コモライフ

  • 6
    アイテムID:5241831の画像

    佐藤製薬

  • 7
    アイテムID:5241825の画像

    Petpost

  • 8
    アイテムID:5241806の画像

    トーラス

  • 9
    アイテムID:5241800の画像

    ビッキー

  • 11
    アイテムID:5241792の画像

    ペッツルート

  • 12
    アイテムID:5241785の画像

    ファイザー

  • 13
    アイテムID:5241781の画像

    サトウ製薬

  • 14
    アイテムID:5241778の画像

    現代製薬

  • 15
    アイテムID:5241776の画像

    ペットプロジャパン

  • 16
    アイテムID:5241770の画像

    ペットゴー

  • 17
    アイテムID:5241766の画像

    現代製薬

  • 18
    アイテムID:5241755の画像

    内外製薬

  • 19
    アイテムID:5241739の画像

    ギムボーン (Gimborn)

  • 20
    アイテムID:5241694の画像

    Bellbee

  • 商品名
  • ノルバサン オチック 118ml
  • ベッツケアイヤークリーナー 125ml
  • ミミィーナ 犬用 5mL
  • らくらく耳そうじシート プレミアム 30枚入り
  • アロエ&カモミール イヤークリーナー 250ml
  • サトウ イヤーローション 140ml
  • ココナッツオイルとアロエエキスを含んだシート100枚
  • 耳掃除ラクヤー
  • クリスプイヤーウォッシュ 60ml
  • 耳ふきクリーナー
  • オティクレンズ 犬猫用 120mL
  • 動物用ゲルネF 犬猫用 15mL
  • ウエットめんぼう
  • 耳そうじシート 32枚入
  • オーツムギイヤークリーナー 150mL
  • イヤーローション リキッドタイプ 150mL
  • ダニ・ノミ取りパウダー 犬猫用 50g
  • イヤーパウダー M
  • イヤークリーナー 100mL
  • 特徴
  • 動物病院でも使われるイヤークリーナー
  • 糖質配合で耳垢をすっきり洗浄
  • 外耳炎に効果的な点耳薬
  • 爽やかシートで気軽に掃除ができる
  • 自然成分配合で優しく汚れを落とす
  • 魍魎が多い犬も使えるローションタイプ
  • 自然由来の原材料と再生資材パッケージで犬と地球に優しい
  • 飲むケアするイヤークリーナー
  • 天然植物成分配合で優しく汚れを落とす
  • ジェルタイプで飼い主も扱いやすい
  • ノンアルコール・ノンオイルで優しく清潔を保つ
  • 耳のトラブルにも効果的
  • イヤークリーナーが染み込んだ綿棒
  • メッシュシートで優しく汚れを落とす
  • 天然成分配合で刺激が少ない
  • 頑固な耳垢や汚れを短時間ですばやく浮かせる
  • ダニノミに効くパウダーイヤークリーナー
  • 細かいパウダーで頑固な汚れを落とす
  • 無臭のアルコールフリーだから犬に優しい
  • 価格
  • 1957円(税込)
  • 1540円(税込)
  • 1348円(税込)
  • 570円(税込)
  • 1728円(税込)
  • 900円(税込)
  • 2299円(税込)
  • 600円(税込)
  • 1308円(税込)
  • 862円(税込)
  • 1150円(税込)
  • 2343円(税込)
  • 436円(税込)
  • 1420円(税込)
  • 2340円(税込)
  • 843円(税込)
  • 1188円(税込)
  • 2026円(税込)
  • 1681円(税込)
  • タイプ
  • シート
  • シート
  • パウダー
  • ジェル
  • 綿棒
  • シート
  • パウダー
  • パウダー
  • 成分
  • ポリオキシエチレンオクチルフェニルエーテル、プロピレングリコール、イソプロピルアルコール、酢酸リナリル、精製水
  • 塩化ナトリウム、フェノキシエタノール、シトラス抽出物、精製水
  • マラセジア、パチデルマチス
  • 精製水、グリセリン、DPG、グレープフルーツ種子エキス、ルイポスエキス、柿タンニン、ヒアルロン酸Na、pH調整剤、PEG-60水添ヒマシ油、香料
  • 蒸留水、イソプロピルアルコール、プロピレングリコール、ユーカリオイル、ワイルドカモミール抽出液、アロエ抽出液、安息香酸他
  • 水、ヤシ油アルキルグルコシドクエン酸、アロエベラの葉エキス、グリセリン、ココナッツオイル、香料、フェノキシエタノール
  • 粗蛋白質、粗脂肪、粗繊維、粗灰分、水分
  • 成分 蒸留水、天然ミネラル、フミン酸、アミノ酸、ローズマリー、ヨモギ、フキエキス等植物抽出物
  • 天然水、コメ発酵エキス、グレープフルーツ種子エキス、ヨモギ水、トウキンセンカエキス、タイム水、チャエキス、ラクトペルオキシダーゼ、ラクトフェリン、甘草エキス、サボン草根エキス、キサンタンガム、褐藻エキス
  • プロピレングリコール、リンゴ酸、安息香酸、サリチル酸
  • 硫酸フラジオマイシン、イソプロピルメチルフェノール、酢酸ヒドロコルチゾン、リドカイン
  • 水(純水)、エタノール、D-ソルビット液、安息香酸Na、クエン酸、クエン酸Na、食品用洗浄剤、ヒアルロン酸Na、香料
  • PG、水、アラントイン、パンシルCOS-17(カキタンニン、グリセリン、グリシン、クエン酸ナトリウム、硫酸亜鉛、精製水)、キサンタンガム、オーツ麦 グルカンSK、カラス麦抽出液、クマザサ葉エキス、チャエキス、クエン酸、メチルパラベン、エチルパラベン
  • 精製水、PG、ポリソルベート-80、フェノキシエタノール、ポリグリセリル-2オレイル、ベンザルコニウムクロリド、ユーカリオイル、ハッカオイル、l-メントール
  • 柿タンニン、アラントイン、プロバンジオール
  • 内容量
  • 118ml
  • 125ml
  • 5mL
  • 30枚
  • 250ml
  • 140mL
  • 100枚
  • 25g
  • 60ml
  • 40ml
  • 120mL
  • 15mL×2
  • 30本
  • 32枚×3
  • 150mL×2
  • 150ml
  • 50g
  • 24g
  • 100mL

イヤークリーナーの使い方

多くのイヤークリーナーは、コットンやガーゼなどに染み込ませ、優しく拭いていきます。直接耳の中に注入するタイプは、耳の付け根をマッサージしてから頭を振ってもらいましょう。その後、耳に残った汚れを乾いたコットンやガーゼで耳を傷つけない様に拭き取ってください。

 

愛犬が嫌がる素振りを見せたら、おやつをあげながらケアしてあげる良いです。

おすすめイヤークリーナーで愛犬の健康を守ろう

ここまでおすすめの犬用イヤークリーナーをご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。愛犬の大切な耳だからしっかりケアしたいですよね。犬によって、耳垢や汚れの貯まりやすさは変わります。パウダータイプ、液状タイプ、シートタイプ、それぞれ良さがあるので、犬と飼い主にあった物を選ぶ様にしましょう。どうしても耳掃除を嫌がる様でしたら食べるタイプもあるので使ってみてくださいね。

ここまでおすすめの犬用イヤークリーナーをご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。愛犬の大切な耳だからしっかりケアしたいですよね。犬によって、耳垢や汚れの貯まりやすさは変わります。パウダータイプ、液状タイプ、シートタイプ、それぞれ良さがあるので、犬と飼い主にあった物を選ぶ様にしましょう。どうしても耳掃除を嫌がる様でしたら食べるタイプもあるので使ってみてくださいね。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ