記事ID140927のサムネイル画像

スタンプ台のおすすめ人気ランキング15選【事務作業・名入れ用も】

ゴム印やスタンプを使うときに欠かせないスタンプ台は、事務作業を効率アップさせる文具のひとつです。スタンプ台にはさまざまなタイプの製品があり、用途によっても選び方は変わります。今回はおすすめのスタンプ台の種類や選び方を紹介します。

使い方イロイロ!1台あると便利なスタンプ台!

スタンプ台は、ゴム印や消しゴムハンコを押すときに欠かせないアイテムです。会社名をカタログにスタンプしたり、領収書などのトレーシングペーパーに使用したり、カバンなどの持ち物に名前をスタンプしたりと使い方はさまざま。コクヨシャチハタをはじめ、身近な文房具店でもさまざまなタイプのスタンプ台が販売されていますよね。

 

最近ではステイズオンのプラスチックや布用のスタンプ台や、手帳などにデコレーションできるカラフルなスタンプ台まで数多くあります。何を基準に選んだら良いか分からない!という方も多いのではないでしょうか。インクの種類も退色しにくいものから水に強くにじまないものまでさまざまです。

 

名入れなどの作業に欠かせないスタンプ台は、使用シーンや使用目的によっても選び方は異なってくるんです。そこで今回はスタンプ台の選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。

編集部のイチオシのスタンプ台はコチラ!

こどものかお

ステイズオンおなまえ パステルピンク

価格:253円(税込)

Amazonで詳細を見るで詳細を見るで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

布やプラスチック、皮にも使えるマルチスタンプ台

うさぎ柄の可愛らしいパッケージがキュートなこのスタンプ台は、お子様の入園や入学準備におすすめのスタンプ台ですにじみにくいインクなので、名前スタンプがきれいに仕上がります。布はもちろんのこと、プラスチックや皮革などにも使えるマルチなスタンプ台。靴下などの名前スタンプにもおすすめです。

 

インクの色はご紹介したピンク以外に、ブラック・ブルー・ホワイトカラーもあります。使用する素材の色に合わせてカラーを選んでも良いですね!ホワイトカラーのインクは珍しいですが、黒い素材にはしっかりとスタンプが映えておすすめです。

スタンプできる素材プラスチック・皮革・ビニール・普通紙などサイズ97×57×23mm

口コミを紹介

本当に仕上がりが綺麗です。今まではずっと違うスタンプ使っていましたが、使い始めは濃すぎたり、少し経つとムラが出てきてちょっと使いにくかったのですが、こちらは最初から良い具合でインクが付いてにじむことなく安心して使えてます。

出典:https://www.amazon.co.jp

スタンプ台の選び方

スタンプ台には、インクの種類をはじめインクのカラーなどさまざまなタイプのものがあります。自分がスタンプしたい素材などを踏まえて選ぶことが大切なポイントです。

インクの種類から選ぶ

スタンプ台のインクの種類は、大きく分けて4つです。それぞれにメリットやデメリットがあるので、自分のスタンプしたい素材に最適なものを選びましょう。

普通紙におすすめ【油性顔料タイプ】

油性顔料タイプは、普通紙や上質紙、PPC用紙など表面の加工がされていない紙に使用する際におすすめ。メリットは、なんといっても揮発性が高いので乾きが早いこと。そのため、スタンプした紙もすぐに重ねられて作業効率がアップします。

 

また、油性なので水に流れにくく、熱や光にも強いタイプ。退色しにくいので、長期保存したい書類などにも最適です。

ポスターやカタログなどにおすすめ【油性染料タイプ】

カタログやハガキ、ポスターなど、ツルツルとした光沢紙におすすめなのがこのタイプです。油性染料タイプは、紙に染み込む性質があるので教科書や会社のカタログなどに住所や会社名をスタンプするときに便利。

 

ただし、油性なので水には強いですが、油性顔料タイプと比較すると耐光性は低めです。光に当たる可能性が高い書類などには、油性顔料タイプの方がおすすめ。

和紙や感熱紙におすすめ【水性顔料タイプ】

この水性顔料タイプは、ザラザラとした和紙や感熱紙、領収書などのノーカーボン紙におすすめです。もちろん普通紙にもOK。メリットは、水に流れにくくにじみにくいところ。光にも強く色あせにくいので、長期保存するものにも向いています。成長記録に手形などを残す際のインクには最適。

 

その一方で、乾くのに時間がかかるというデメリットも。多くの作業をこなさないといけない場合には不向きです。しっかり乾くのを待ってから、次の作業に取りかかる必要があります。

発色を重視する場合におすすめ【水性染料タイプ】

トレーシングペーパーやコート紙など、コーティングされた紙へのスタンプにおすすめなのがこのタイプです。このタイプは、浸透性が高く色鮮やかに発色する点がメリット。色味や仕上がりにこだわりたい方や発色を重視しなければいけない場合に最適です。

 

ただし、乾くのに時間がかかることや水に流れやすく光に弱い点には要注意です。変色したり消えやすいというデメリットも。長く保存しておきたいものへのスタンプには不向きです。

紙以外にスタンプするなら【お名前スタンプタイプ】

紙以外の布やプラスチック、皮革などの素材にスタンプできるタイプも。「お名前スタンプ」専用のスタンプ台であれば、布やプラスチックをはじめ、金属・木材・陶器などにもスタンプできます。強着性に優れた特殊なインクを使っているこのタイプは、学校用の袋などの記名スタンプに使う際に最適です。

 

金属専用のスタンプ台やプラスチック専用のスタンプ台を販売しているメーカーもあります。それぞれの商品の用途欄に使える素材が書いてあるので、購入前にしっかりチェックしてみてくださいね。

 

 

サイズと補充インクの有無もしっかりチェックして選ぶ

最適なスタンプ台を選ぶ際にチェックしておきたいポイントに、「サイズ」と「補充インクの有無」があります。スタンプ台のサイズは、使用するゴム印よりも大きめのサイズがおすすめ。作業効率がグッとアップしますよ。もし、購入したスタンプよりもスタンプ台が小さい場合は、スタンプを固定してスタンプ台をポンポンとしてインクを付けてくださいね。

 

また、補充インクの展開があるのか、手に入りやすいかも大切なチェックポイント。長く愛用するためにも、補充インクがあるタイプはとても便利です。なるべく大手メーカーのものを選ぶことをおすすめします。大手メーカーのスタンプ台には、専用の補充インクが用意されていることが多いので、事前にチェックしてみてくださいね。

油性顔料タイプのおすすめのスタンプ台3選

第3位

マックス(MAX)

マックス 瞬乾 スタンプ台 小型 1号 黒 SA-101SE

価格:497円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

速乾タイプなので手が汚れない

商品名の通り、乾きが早い点がポイントの商品です。捺印後、約3秒で乾く速さ。揮発しにくい超微粒子の油性顔料インクを採用しているので、蓋を開けたままでもほとんど乾燥しないというので驚きですよね。

 

また貴金属を含まない有機顔料が使用されており、環境にやさしい点も好印象。無臭タイプなのでインク特有の臭いが苦手という方にもおすすめです。

 

スタンプできる素材表面加工の無い普通紙サイズ90×85×20mm

口コミを紹介

薄くて軽い。バッグに入れて持ち運びに便利です。速乾性抜群です。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

コクヨ(KOKUYO)

コクヨ スタンプ台 顔料タイプ 小形 黒

価格:449円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

オフィスシーンで大活躍のベーシックなスタンプ台

オフィスシーンで使いやすいベーシックなタイプのスタンプ台です。ポイントは、バリエーションが豊富なこと。今回ご紹介している小形タイプの他に、中形と大形の3タイプがあります。また、インク色は黒・赤・青の基本カラーの展開。用途や使い勝手に合わせて選べる点が魅力です。

 

また、専用の補充インクも展開されているので長く使うことができます。本体はABS樹脂仕様で耐久性も◎開閉の際も音が気にならないのも高ポイントです。

スタンプできる素材PPC用紙・上質紙・和紙などサイズ85×62×16mm

口コミを紹介

主に封筒に使用しています。
雨に濡れてもにじむ心配がないので安心です。
はんこがきれいに押せて気持ちがいいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

シャチハタ

シヤチハタ スタンプ台 中形

価格:150円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コスパとカラーバリエーションが魅力

このスタンプ台は、お手頃価格ながら使いやすいコスパの良さとインクカラーの豊富さが魅力です。約3秒で乾く速乾性と印影の美しさもポイント。カラーバリエーションは、黒・赤・藍色・緑・朱色・紫の6色展開です。

 

サイズ展開も豊富で、小形から特大形まで揃います。自分の使用シーンに合わせて、サイズ・カラー共に最適なスタンプが選べるのが嬉しいポイント。もちろん補充インクの展開もあるので、長く愛用できますよね。

 

スタンプできる素材 PPC用紙・上質紙などサイズ104×72×15.9mm

口コミを紹介

主にデータ印を押すときに使っています。何も問題ありません。色むらはありませんし、すぐに乾くので大量に押すときにインクが伸びないかなどの余計な心配をする必要がありません。

出典:https://www.amazon.co.jp

油性顔料タイプのおすすめのスタンプ台比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5236487の画像

    シャチハタ

  • 2
    アイテムID:5236451の画像

    コクヨ(KOKUYO)

  • 3
    アイテムID:5236227の画像

    マックス(MAX)

  • 商品名
  • シヤチハタ スタンプ台 中形
  • コクヨ スタンプ台 顔料タイプ 小形 黒
  • マックス 瞬乾 スタンプ台 小型 1号 黒 SA-101SE
  • 特徴
  • コスパとカラーバリエーションが魅力
  • オフィスシーンで大活躍のベーシックなスタンプ台
  • 速乾タイプなので手が汚れない
  • 価格
  • 150円(税込)
  • 449円(税込)
  • 497円(税込)
  • スタンプできる素材
  • PPC用紙・上質紙など
  • PPC用紙・上質紙・和紙など
  • 表面加工の無い普通紙
  • サイズ
  • 104×72×15.9mm
  • 85×62×16mm
  • 90×85×20mm

油性染料タイプのおすすめのスタンプ台3選

第3位

シャチハタ

強着スタンプ台 タート プラスチック用 大型

価格:2,690円(税込)

楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

プラスチックにもきれいにスタンプできる

インキを吸収しにくい素材へスタンプできるシャチハタの「TATシリーズ」。この商品はプラスチック用のスタンプ台です。強着性にすぐれ、にじみの少ない油性染料系インクを採用しているのがポイント。

 

光沢紙などはもちろんのこと、プラスチックなどの樹脂に対してしっかりと印影を残すことができます。両面アート紙にスタンプした場合で、乾くまでに約1〜2分の時間を要するので、しっかり乾かしてから次の作業に取りかかってくださいね。

スタンプできる素材プラスチックやゴムなどサイズ盤面106.0×67.0mm

口コミを紹介

普通のスタンプ台とは違い、すぐに乾いて使いやすいです

出典:https://paypaymall.yahoo.co.jp

第2位

シャチハタ

強着スタンプ台 タート 金属用 大形

価格:2,680円(税込)

楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

金属にもスタンプOK

こちらの商品も油性染料インクを採用したスタンプ台です。このスタンプ台のポイントは、金属やガラス、陶器へのスタンプに適していること。アルミニウム、鉄、ステンレス、真鍮などへのスタンプも可能です。

 

普段の生活で使用する金属容器や植木鉢などへのスタンプに便利。サイズは中形から特大形まで3種類展開です。工業用途のスタンプ台ですが、自宅に1つあると意外と幅広く使用できるのでおすすめ。

スタンプできる素材金属やガラスなどサイズ盤面106.0×67.0mm
第1位

シャチハタ

フォアコート スタンプ台 中形

価格:858円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

光沢紙にも乾きが速い!

チラシやカタログにスタンプしたい方に最適なスタンプ台がこちらの商品です。インクが乾きにくい光沢紙でも、約1分程度で乾く速乾力がポイント。次の作業にもすぐに取り掛かれる速乾性は嬉しいですよね。

 

色濃く鮮やかな仕上がりで、耐水性が高い点も魅力ですよね。インクのカラーは黒・赤・藍色の3種類。サイズは中形と大型の2種類です。もちろん専用の補充インクも展開されているので安心ですね!

スタンプできる素材光沢紙・PPC用紙・上質紙サイズ盤面90×56mm

口コミを紹介

次々に光沢紙にスタンプを押して重ねていきますが、全くインク移りしません。テカテカの紙にも速乾でとてもいいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

油性染料タイプのおすすめのスタンプ台比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5237511の画像

    シャチハタ

  • 2
    アイテムID:5237504の画像

    シャチハタ

  • 3
    アイテムID:5237474の画像

    シャチハタ

  • 商品名
  • フォアコート スタンプ台 中形
  • 強着スタンプ台 タート 金属用 大形
  • 強着スタンプ台 タート プラスチック用 大型
  • 特徴
  • 光沢紙にも乾きが速い!
  • 金属にもスタンプOK
  • プラスチックにもきれいにスタンプできる
  • 価格
  • 858円(税込)
  • 2680円(税込)
  • 2690円(税込)
  • スタンプできる素材
  • 光沢紙・PPC用紙・上質紙
  • 金属やガラスなど
  • プラスチックやゴムなど
  • サイズ
  • 盤面90×56mm
  • 盤面106.0×67.0mm
  • 盤面106.0×67.0mm

水性顔料タイプのおすすめのスタンプ台3選

第3位

シャチハタ

イロドリパッド ブーケタイプ

価格:438円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

手紙や手帳にイロドリを

水性顔料インクタイプのこの商品は、15色ものカラーが詰まったスタンプ台です。イロドリの鮮やかなカラーが揃っているので、メモや手帳のスタンプデコレーションに最適。しっかり乾燥させれば、耐水性も耐光性も優れているのでスタンプ面が長持ちします。

 

ザラザラした和紙などにも使えるので、お手紙にさりげなくスタンプを押してデコレーションしてみてはいかがでしょうか。乾くまでに時間がかかるので、焦らずじっくり乾かしてくださいね

スタンプできる素材普通紙・和紙・感熱紙などサイズ対応印面12×12mm角まで

口コミを紹介

たくさん色があってお得だし、いちいち色のスタンプ台をあけたり閉めたりしなくて手間隙もかからず、いいなって思いました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

シャチハタ

デュエット スタンプ台

価格:754円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

便利な2段式のスタンプ台

こちらの商品は、黒スタンプ台と朱肉スタンプ台が2段になった便利なスタンプ台です。水性顔料インクタイプのこの商品は、ノンカーボン紙や感熱紙へのスタンプに最適。発色文字をが消えたり、印影が変色したりする心配がありません。

 

上下2段式なので作業スペースも取らず、仕事の効率が格段にアップします。オフィスシーンで使用率の高い、黒スタンプと朱肉がセットになっているのは高ポイント。補充インクの展開もあるので安心ですね!

スタンプできる素材和紙・模造紙・ノンカーボン紙・感熱紙・PPC用紙・上質紙などサイズ108.5×87.0×25.5mm

口コミを紹介

赤と黒の両方使えていいです。長いスタンプも仕切りに当たることなく使えるのでいいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

シャチハタ

手形スタンプパッド PalmColors

価格:610円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

手形や足形専用の肌にやさしいスタンプ台

成長の記録に手形や足形を残したいという方におすすめのスタンプ台です。肌にやさしいインクを使用しており、水や濡れたティッシュ等で簡単に洗い落とせるので安心。また、「傾斜型ヒンジ」構造になっているので、強く握った子供の手でも開いてインキが塗布できます。

 

耐水性・耐光性に優れた水性顔料系インクなので、色褪せしにくく、長期保存する手形や足形には最適ですよね!カラーは全10色と豊富なバリエーション。約50回分の手形に使えるという耐久性もポイントです。

スタンプできる素材普通紙・和紙・感熱紙などサイズ95.8×100.2×21.5mm

口コミを紹介

画像で見るよりも少し大きめの商品で、しっかり赤ちゃんの手と足が収まります。インクの付きもさすがシャチハタといったところで他の商品では取りづらかった足型も綺麗に取ることができました。肌についたインクも拭き取りやすくおすすめです。

出典:https://www.amazon.co.jp

水性顔料タイプのおすすめのスタンプ台比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5237812の画像

    シャチハタ

  • 2
    アイテムID:5237836の画像

    シャチハタ

  • 3
    アイテムID:5237799の画像

    シャチハタ

  • 商品名
  • 手形スタンプパッド PalmColors
  • デュエット スタンプ台
  • イロドリパッド ブーケタイプ
  • 特徴
  • 手形や足形専用の肌にやさしいスタンプ台
  • 便利な2段式のスタンプ台
  • 手紙や手帳にイロドリを
  • 価格
  • 610円(税込)
  • 754円(税込)
  • 438円(税込)
  • スタンプできる素材
  • 普通紙・和紙・感熱紙など
  • 和紙・模造紙・ノンカーボン紙・感熱紙・PPC用紙・上質紙など
  • 普通紙・和紙・感熱紙など
  • サイズ
  • 95.8×100.2×21.5mm
  • 108.5×87.0×25.5mm
  • 対応印面12×12mm角まで

水性染料タイプのおすすめのスタンプ台3選

第3位

新朝日コーポレーション

SACOS ニューフラワー 小形

価格:332円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

鮮やかな発色でキレイにスタンプできる

アート紙やコート紙など、コーティングされた紙にスタンプするのに最適な商品です。鮮やかな発色とスタンプのキレイな仕上がりが魅力。そのポイントは、インクと盤面にあります。水性染料インクタイプなので、インクに含まれる吸水成分により、空気中の水分を吸収し盤面を適度なうるおいで保ってくれます

 

また、再生樹脂を使用した布張り構造の盤面は、ゆるみにくく、形崩れも防いでくれるのでスタンプがキレイな仕上がりに。カラーは、黒・赤・藍・紫・朱・緑の6色展開です。蓋面をみれば一目で中のインク色が分かるデザインも◎

スタンプできる素材アート紙・コート紙・PPC用紙・上質紙サイズ78×57×14mm

口コミを紹介

ニューフラワースタンプのインク切れの為、購入しました。スタンプに適合したインクで使用上の問題はありませんでした。しかし、インクの補充量が判らず試行錯誤で補充中です。尚、330gの補充インクを購入しましたので多すぎました。これから数年は使えそうです。50g程度の少量のものを販売してほしい。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

コクヨ(KOKUYO)

スタンプ台 水性染料タイプ

価格:600円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

オフィスシーンに最適なベーシックタイプ

吸収性が低い紙にもインクが浸透する水性顔料タイプのスタンプ台です。このスタンプ台は、オフィスシーンになじみやすいデザインとカラー展開がポイント。基本色となる黒・赤・藍の3色展開です。

 

インクの浸透性が高いので、アート紙・コート紙・トレーシングペーパーなどの吸水性が低い紙にもしっかりスタンプすることが可能です。補充用インクの展開もあるので安心。オフィスシーンにおすすめの1台です。

スタンプできる素材アート紙・コート紙・トレーシングペーパーなどサイズ111×77×16mm
第1位

サンビー

慶弔スタンプ台

価格:517円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

墨と薄墨が1つに

水性染料インクを使用したこの商品は、慶弔用としておすすめです。墨と薄墨の2色が上下に分かれているのがポイント。お祝いごとには墨のインクを、お香典などには薄墨のインクが使用できます。極細の表面布なので、くっきりと鮮明にスタンプできる商品です。

 

容器には再生樹脂を使っている環境にもやさしいスタンプ台。感熱紙やアート紙、コート紙では発色文字が消えることがあるので不向きです。また、衣服にインクが付着すると落ちにくい場合があるので気をつけて使用してくださいね!

スタンプできる素材ザラつきのある和紙・普通紙(乾燥に時間がかかる)などサイズ薄墨盤面:110×30mm ・墨盤面:110×30mm

口コミを紹介

慶弔用のハンコを買ってたので、このスタンプ台も買って、さっそく利用させてもらいました。お葬式は急に日にちが決まるので、慶弔用のハンコとスタンプ台のセットがあれば、そんな時も大丈夫です。

出典:https://www.amazon.co.jp

水性染料タイプのおすすめのスタンプ台比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5237927の画像

    サンビー

  • 2
    アイテムID:5237956の画像

    コクヨ(KOKUYO)

  • 3
    アイテムID:5237900の画像

    新朝日コーポレーション

  • 商品名
  • 慶弔スタンプ台
  • スタンプ台 水性染料タイプ
  • SACOS ニューフラワー 小形
  • 特徴
  • 墨と薄墨が1つに
  • オフィスシーンに最適なベーシックタイプ
  • 鮮やかな発色でキレイにスタンプできる
  • 価格
  • 517円(税込)
  • 600円(税込)
  • 332円(税込)
  • スタンプできる素材
  • ザラつきのある和紙・普通紙(乾燥に時間がかかる)など
  • アート紙・コート紙・トレーシングペーパーなど
  • アート紙・コート紙・PPC用紙・上質紙
  • サイズ
  • 薄墨盤面:110×30mm ・墨盤面:110×30mm
  • 111×77×16mm
  • 78×57×14mm

お名前スタンプタイプのおすすめのスタンプ台3選

第3位

シャチハタ

おなまえスタンプ インキセット

価格:352円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

交換用インクもセットに!

こちらのスタンプ台は、交換用インク(黒・5ml)と交換用スタンプパッドがセットになったシャチハタの「おなまえすたんぷ」商品です。

 

水ににじまず落ちにくい油性の専用インクが使用されているので、プラスチック・金属・布・木などさまざまな素材にスタンプすることが可能。

 

お子様の入園・入学準備にスタンプと一緒に揃えておけば安心です。交換用インクも付いているので、実はとても経済的!

スタンプできる素材紙・プラスチック・金属・布・木などサイズパッケージサイズ:101×25×132mm

口コミを紹介

直ぐにかわくのでいいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

(株)ウェルカンパニー

お名前スタンプ用 スタンプパッド

価格:550円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

名前付け専用のスタンプ台

こちらのスタンプ台は、名前をスタンプする際の専用スタンプ台です。名前スタンプに使いやすい油性系特殊インクが使われているのが特徴。スタンプパッドが凸型になっているので、大きなスタンプも扱いやすいのも嬉しいポイントです。

 

油性インクなので紙への捺印はもちろん、プラスチック、金属、布、ゴム、木材、皮革など幅広い素材にスタンプできます。カラー展開は、黒・赤・藍の3色。洗濯してもとれにくいインクではありますが、複数回洗濯し薄くなってきた場合は、再度スタンプしてくださいね。

スタンプできる素材プラスチック、金属、布、ゴム、木材、皮革などサイズ700×25×30mm

口コミを紹介

子供のオムツに名前を押すために買いましたが、スタンプの幅にピッタリで重宝してます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

ツキネコ

こどものかお ステイズオン

価格:537円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

25色ものカラーバリエーション

この商品は、紙だけでなく、布・プラスチック・金属・ゴム・ガラスなど、さまざまな素材にスタンプできるスタンプ台です。オールマイティに使えるので自宅に1台あるととても便利!

 

また、全25色という豊富なカラーバリエーションもポイントです。数色揃えておけばさまざまなシーンで使えておすすめ。和紙や布、無塗装の木材では多少にじむこともあります。乾くまでに少し時間がかかるので、ゆっくり作業してくださいね。

 

 

スタンプできる素材プラスチック、金属、シュリンクプラスチック、ゴム、皮などサイズ99×68×19mm

口コミを紹介

オムツスタンプや年賀状の消ゴムハンコに使ったりしてます。色も濃く綺麗なのでリピしてます。オムツスタンプお奨めです!オムツの名前書きが楽になり子供にも手伝ってもらったりしてます。

出典:https://www.amazon.co.jp

お名前スタンプタイプのおすすめのスタンプ台比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5237993の画像

    ツキネコ

  • 2
    アイテムID:5238013の画像

    (株)ウェルカンパニー

  • 3
    アイテムID:5238144の画像

    シャチハタ

  • 商品名
  • こどものかお ステイズオン
  • お名前スタンプ用 スタンプパッド
  • おなまえスタンプ インキセット
  • 特徴
  • 25色ものカラーバリエーション
  • 名前付け専用のスタンプ台
  • 交換用インクもセットに!
  • 価格
  • 537円(税込)
  • 550円(税込)
  • 352円(税込)
  • スタンプできる素材
  • プラスチック、金属、シュリンクプラスチック、ゴム、皮など
  • プラスチック、金属、布、ゴム、木材、皮革など
  • 紙・プラスチック・金属・布・木など
  • サイズ
  • 99×68×19mm
  • 700×25×30mm
  • パッケージサイズ:101×25×132mm

お名前スタンプの人気商品もチェックしよう

スタンプ台だけでなく、お名前スタンプにもさまざまなタイプがあります。お名前スタンプの人気商品も合わせてチェックしてみてください。お名前スタンプとスタンプ台が自宅に1セットあるととても便利!ぜひ参考にしてみてくださいね。

仕事用や自宅用に最適なスタンプ台を見つけよう

スタンプする素材によっても適したスタンプ台はさまざまです。仕事用だけでなく自宅用としてもあると便利なスタンプ台。自分に最適なスタンプ台を見つけて、作業効率をアップさせてくださいね!

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ