記事ID140907のサムネイル画像

【初心者からマニアまで】セーラー万年筆おすすめ人気ランキング20選

憧れの筆記用具、万年筆。華やかな海外ブランドに目が行きがちですが、国産の万年筆も優秀かつ魅力的です。中でもセーラー万年筆は最も歴史が古く、商品のラインナップが豊富。そこでセーラー万年筆の選び方と、おすすめ人気商品をランキング形式でご紹介します。

セーラー万年筆の特徴

セーラー万年筆は1911年(明治44年)創業。広島県呉市で国産初の万年筆(14金ペン)を製造して以来、業界初のカートリッジ式万年筆や有田焼万年筆、日本の四季を写す「四季織」シリーズを発売するなど、時代に合わせた斬新な万年筆を世に送り出してきました。

 

日本の文字は画数が多く、止め、跳ね、払いといった特徴を持ちます。これらを活かした美しい筆跡を引き出すために、書き味を決める「ペン先」を独自に開発。愛好家から「セーラー万年筆といえばペン先」と言われるほどの信頼が寄せられています。

 

価格は手ごろな1,000円台から100万円台までと幅広く、デザインも初心者が使いやすいシンプルなものからマニア向けの豪華なものまで多彩なシリーズを展開しています。編集部のおすすめを参考に、生涯の友となる一本を選んでみてください。

編集部イチオシのセーラー万年筆はこちら!

セーラー万年筆

プロフェッショナルギアΣ

価格:17,700円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

安定の書き心地と高級感を兼ね備えた1本

「プロフェッショナルギア」はセーラー万年筆を代表するモデルのひとつで、年齢を問わず人気の高いブランドです。「Σ(シグマ)」はワンランク上のシリーズ。実用性に高級感をプラスして、シンプルな中にも上品さを漂わせる仕上がりとなっています。

 

セーラー万年筆のシンボルマークである「錨」が浮かび上がるクリップは洗練された大人を演出し、21金のペン先がなめらかな筆跡と安定した書き心地を実現しています。お気に入りの一本を探しているあなたに、ぜひ試してほしいおすすめの万年筆です。

方式コンバーター、カートリッジ両用式色展開金/銀
線種細字/中字/太字線幅F/M/B
ペン先21金、バイカラー仕上げ、大型本体重量21.8g

口コミをご紹介

たぶんこれに慣れてしまうと、代わりのものを見つけにくいと思います。ゆっくりと丁寧に文字を書く。本当に良いものですよ。

出典:https://www.amazon.co.jp

セーラー万年筆の選び方

「万年筆に憧れているけれど、どうやって選べばいいのかわからない」という人は多いと思います。また「気軽に使えないのでは」と感じて、手に取るのをためらっている人もいるのではないでしょうか。

 

そこで国内大手メーカーのひとつである「セーラー万年筆」の選び方をご紹介したいと思います。次に挙げるポイントをチェックして、万年筆を使う面白さを知ってください。初心者だけでなくマニアの方も、再チェックで意外な発見があるかもしれませんよ。

ペン先の素材で選ぶ

万年筆のパーツの中で最も重要なのは「ペン先」です。素材によって書き味が変わるだけでなく、耐久性にも差が出ます。金製、ステンレス製、メッキ仕上げの3種類があり、それぞれにメリット、デメリットがあります。

金製

セーラー万年筆のペン先に使われている金は、14金、18金、21金の3つです。数値が大きくなるほど純度が高くなります。金は柔らかく滑りの良い書き味が堪能できますが、すり減りも早くなります。このすり減り具合を個性ととらえれば、ぐっと親しみがわきますね。

 

金は当然値が張りますが、耐久性に優れているというメリットがあります。インクは薬品でもあり、長い間強い酸性、強いアルカリ性が流れ込むことで、ペン先が腐食してしまいます。しかし金は腐食しにくいため、長く使うことができるのです。

ステンレス製

ペン先に金を使うとどうしても高価になってしまうため、価格を抑えるために使われるのが鉄の合金です。中でも比較的腐食に強いステンレスを使うことが多いです。

 

ステンレスは硬いため、書き心地も硬くなります。そのため筆圧の強い人、筆圧の加減が上手くいかない人に適したペン先と言えるでしょう。適度な引っかかりがありカリカリとした書き味を好む人にもおすすめです。

 

メッキ仕上げ

やわらかい金のすり減りを抑えるために、メッキ処理をすることがあります。ロジウムなどでコーティングして、使用による摩耗を防ぐのです。

 

またステンレスを金でコーティングすることもあります。金メッキ仕上げ、IPゴールドなどと記されていますが、ペン先の素材はあくまでもステンレスである点に注意が必要です。

ペン先の形状で選ぶ

ペン先は素材だけでなく、形やサイズも様々な種類があり、これらの形状が「書きやすい」「書きにくい」といった「書き味」に大きく影響します。もちろんボディの太さや万年筆の持ち方なども書き味を変えるので、あわせて確認するようにしましょう。

スタンダードシリーズ

セーラー万年筆では、文字の太さに合わせて7種類のスタンダードペン先をそろえています。日記や書類、サインに適したものなど、用途に合わせて選ぶことができます。初心者におすすめなのは「中細字」か「中字」。やわらかい文字が書きやすいと評判です。

 

また面白いペン先として、「ズーム」があります。これは角度によって細字も太字も書けるところが魅力。万年筆を使い慣れた人にとっては、1本で何役もこなすスグレモノとして重宝することでしょう。

長刀研ぎシリーズ

セーラー万年筆が独自に開発した究極のペン先。ペン先を長刀のように長くなめらかに研ぎ出すことで、日本の文字、特に漢字を美しく書くことができるようになっています。また万年筆の持ち方によって、文字に様々な表情をつけることもできます。

 

伝統の技を継承した熟練の職人がすべて手作業で仕上げており、販売は完全受注生産。万年筆の醍醐味を味わいたい人におすすめの逸品です。

クロスシリーズ

長刀研ぎシリーズのひとつで、「クロスポイント」「クロスコンコルド」「クロスミュージック」の3種類があります。ペン先端部が2枚重ねになっている点、インク溝がクロス(十字)になっている点の2つが特徴です。

 

より太く、よりシャープに、よりなめらかにと、文字の個性を豊かに表現することができます。万年筆マニアやクリエイターの創造性を刺激する特殊ペン先です。

ブランドで選ぶ

セーラー万年筆は4つの万年筆ブランドを展開しています。その他に初心者やファッション性を求める層をターゲットとしたシリーズもあり、それぞれにコンセプトが設定されています

PROFIT(プロフィット)

セーラー万年筆を代表するモデルです。丸みを帯びたボディは万年筆の王道。対応するペン先が多く、スタンダードなデザインへの安心感もあり、多くの人のニーズに応えてきた人気ブランドです。

 

若い人に気軽に試してほしいと考案されたヤングプロフィットや、万年筆本体にインク吸入機能を備えたプロフィットレアロなど、実用的な商品がそろっているのもこのブランドの特徴。「万年筆を1本持ちたい」という人におすすめのブランドです。

PROFESSIONALGEAR(プロフェッショナルギア)

PROFIT(プロフィット)の王道フォルムはそのままに、装飾性を高めたブランドです。ワンランク上の「PROFESSIONALGEAR Σ(プロフェッショナルギア シグマ)」は、さらに豪華な仕上がり。いずれもセーラー万年筆の証である「錨」マークが輝きます。

 

ボディは重量感あふれる太めのタイプから、小さな手にも馴染むスリムタイプ、持ち運びに便利なミニタイプもあり、サイズが選べるのが嬉しいですね。

PROMENADE(プロムナード)

手軽に14金のペン先が楽しめるブランドです。万年筆ならではのスタンダードなフォルムに、セーラー万年筆の「錨」マークが刻印されたクリップがつけられ、リーズナブルながら品格の漂う1本に仕上がっています。

 

特に、「万年筆デビューをしたばかりだけれど、本格的なものを使ってみたい」と考えている人におすすめです。金のペン先のやわらかさと、万年筆で文字を書く楽しみを味わうことができます。

SHIKIORI 四季織

セーラー万年筆の使い心地はそのままに、日本の美しい自然や四季の移ろいをボディに映した優雅な万年筆。「夜桜」「名月」「ほしくず」など、色それぞれに名前がつけられ、想像力をかきたてられます。

 

可憐な色、渋い色と、他にはない絶妙な色合いが取りそろえられており、使用対象は老若男女を問いません。好みの色を見つけて、万年筆コレクションに1本加えてみませんか。

価格で選ぶ

万年筆を選ぶときに気になるのが「価格」ではないでしょうか。実は価格は「書きやすさ」にはあまり関係がありません。ペン先の素材、ボディの素材、装飾性などに大きく左右されるものなので、「万年筆に求めるものは何か」をはっきりさせておくことも大切です。

~9,999円

10,000円未満の商品は、ペン先がすべてステンレス製です。ステンレスは固く、筆圧が強い人でも問題なく使える利点があります。書き味も硬くなるため、硬質な文字を好む人には選択肢のひとつとなりえます。

 

ボディは樹脂で、デザインもオーソドックスなものからスケルトン、パワーストーンカラー、メタリック系と多彩です。筆圧の調整が難しい初心者や、気軽に使えてなおかつお洒落な万年筆を探している人におすすめです。

10,000~39,999円

10,000円以上の商品では、ペン先が金になります。14金、18金、21金と金の純度が上がるごとに価格もアップ。書き味はやわらかい感触で、ペン先によって弾力が異なるため、いろいろと比べて好みを探りましょう。

 

またキャップにセーラー万年筆の「錨」マークがあしらわれ、デザインが一気に高級感を増します。ボディのカラーヴァリエーションが豊かなことに加え、世界の銘木を使ったものや甲州印傳仕上げのものなど、ファッション性を追求した商品も用意されています。

40,000円~

高価格帯の商品の多くは、高級感と重量感のあるボディが特徴です。蒔絵、漆塗り、有田焼といった日本の伝統工芸を取り入れ、実用的な万年筆に華やかさと風格を与えた商品が並びます。

 

そしてセーラー万年筆独自の「オリジナルペン先万年筆」も、この価格帯に含まれます。受注生産品ですが、1911年の創業当時から受け継がれた職人の技をぜひ味わってみてください。何本もの万年筆を使ってきた人にこそおすすめしたい逸品です。

ペン先の素材で選ぶ万年筆おすすめ人気ランキング5選

第5位

セーラー万年筆

ヤングプロフィット

価格:3,420円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ステンレス製ペン先は初心者に最適

ステンレス製のペン先で、IP(イオン・プレーティング法)という最先端のメッキ処理がしてあります。弾力は比較的硬めなので、筆圧をコントロールすることが難しい万年筆初心者に特におすすめです。

 

名前の通り「若者にも万年筆で書く楽しさを届けたい」と始まったモデルですが、ボディがシンプルで軽量なので、携帯用としても人気のある商品です。

方式カートリッジ式、コンバーター式両用色展開ブラック/レッド/銀
線種極細/ 細字/中細字/中字/太字線幅極細/ 細字/中細字/中字/太字
ペン先ステンレス、IPゴールド本体重量15.0g

口コミをご紹介

さすがはセーラーの万年筆だと思う書き味 価格以上の満足感。漢字のはね、はらいも しっかり書く事が出来る。よく考えて作られてる。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

セーラー万年筆

プロフィット ふでDEまんねん

価格:1,382円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

特殊ペン先で筆文字を書く

特殊ペン先を気軽に試すことができるのが、この「プロフィットふでDEまんねん」です。万年筆で筆文字を書くことができる画期的な一本として、大きな注目を集めています。ペン先の角度が55度に設定されており、角度によって細字~中字~太字を自在に操ることができます。

 

ボディはセーラー万年筆の代表「プロフィット」そのままなので、握りやすくて書きやすいと高評価。筆ペンが苦手な人、普段使いの万年筆として特殊ペン先を試したい人におすすめです。

方式コンバーター、カートリッジ両用色展開
線種細字~中字~太字線幅細字~中字~太字
ペン先ステンレス、金色メッキ、特殊ペン本体重量12.2g

口コミをご紹介

インクフローも豊かなので、濃くてしっかりした筆文字が書けます。筆ペンのような柔らかさでないので、線をコントロールしやすいです。手軽に筆文字を楽しめる筆記具として良いと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

セーラー万年筆

プロフィットスタンダード21

価格:10,078円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

21金のペン先を気軽に使う

「手頃な価格で21金のペン先を使いたい」という人におすすめなのが、「プロフィットスタンダード21」です。セーラー万年筆の代表モデル「プロフィット」に21金のペン先を採用し、持ちやすさと書きやすさの両方を実現しています。

 

書き味も期待を裏切らず、21金のペン先ならではのやわらかさとなめらかさを感じることができます。ストレスフリーで書くことができ、日常使いにおすすめしたい万年筆です。

方式コンバーター、カートリッジ両用式色展開ブラック/マルン/アイボリー
線種極細/細字/中細字 /中字/太字線幅極細/細字/中細字 /中字/太字
ペン先21金、金メッキ仕上げ、中型本体重量17.2g

口コミをご紹介

持った瞬間の感触が指に伝わった。昔から使っていたような滑らかな感触。使い慣れたペン先って思うほど手になじむ。セーラーのポイント、ペン先の書きやすさはこれからずっとの伴侶になるでしょう。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

セーラー万年筆

プロフェッショナルギア

価格:13,480円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

21金ペン先ならではのやわらかな書き味を堪能

21金のペン先の醍醐味を存分に味わえると人気なのがプロフェッショナルギア。インクの流れも十分で、やわらかく抜群の書き心地の良さを感じさせてくれます。

 

対応するペン先は細字、中字、太字で、ノートや手紙に細かい字を書き込みやすい「細字」を選ぶ人が多いようです。手のなじみも良く、扱いやすい点も人気の秘訣。

方式コンバーター、カートリッジ両用式色展開金/銀
線種細字/中字/太字線幅細字/中字/1.0mm
ペン先21金、バイカラー仕上げ、大型本体重量21.6g

口コミをご紹介

書き味、わたしにとってはランクA。ペン先からインクが出てくる、文字が書けるその感じがミラクルにおもえる。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

セーラー万年筆

プロムナード

価格:6,973円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

初めての14金ペン先でオトナの万年筆を

金のペン先が手軽に使えると、圧倒的な支持を受けているのがプロムナードです。セーラー万年筆が「初めての一本におすすめ」としているだけあって、14金のペン先がなめらかに滑り、初めてでもスムーズに筆記できます

 

細字、中細字、中字の3種のうち、日記や手紙に適した「中細字」が人気です。ボディのシャイニングカラーも品があり、海外の愛好家からも「実用的でデザインもよく、素晴らしい!」と評価されています。

 

方式コンバーター、カートリッジ両用式色展開シャイニングレッド/シャイニングブルー
線種細字/ 中細字/中字線幅0.7mm/0.8mm/中字
ペン先14金、金メッキ仕上げ、中型本体重量18.2g

口コミをご紹介

セーラーの細字はこれが初めてなのですが、期待を裏切らずインクを入れておろしたその時から書き味滑らか、インクフローも適切です。またこの値段とは思えぬほどボディのデザインも素敵で気に入っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

ペン先で選ぶ万年筆のおすすめ比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5245330の画像

    セーラー万年筆

  • 2
    アイテムID:5245524の画像

    セーラー万年筆

  • 3
    アイテムID:5245575の画像

    セーラー万年筆

  • 4
    アイテムID:5245652の画像

    セーラー万年筆

  • 5
    アイテムID:5245716の画像

    セーラー万年筆

  • 商品名
  • プロムナード
  • プロフェッショナルギア
  • プロフィットスタンダード21
  • プロフィット ふでDEまんねん
  • ヤングプロフィット
  • 特徴
  • 初めての14金ペン先でオトナの万年筆を
  • 21金ペン先ならではのやわらかな書き味を堪能
  • 21金のペン先を気軽に使う
  • 特殊ペン先で筆文字を書く
  • ステンレス製ペン先は初心者に最適
  • 価格
  • 6973円(税込)
  • 13480円(税込)
  • 10078円(税込)
  • 1382円(税込)
  • 3420円(税込)
  • 方式
  • コンバーター、カートリッジ両用式
  • コンバーター、カートリッジ両用式
  • コンバーター、カートリッジ両用式
  • コンバーター、カートリッジ両用
  • カートリッジ式、コンバーター式両用
  • 色展開
  • シャイニングレッド/シャイニングブルー
  • 金/銀
  • ブラック/マルン/アイボリー
  • ブラック/レッド/銀
  • 線種
  • 細字/ 中細字/中字
  • 細字/中字/太字
  • 極細/細字/中細字 /中字/太字
  • 細字~中字~太字
  • 極細/ 細字/中細字/中字/太字
  • 線幅
  • 0.7mm/0.8mm/中字
  • 細字/中字/1.0mm
  • 極細/細字/中細字 /中字/太字
  • 細字~中字~太字
  • 極細/ 細字/中細字/中字/太字
  • ペン先
  • 14金、金メッキ仕上げ、中型
  • 21金、バイカラー仕上げ、大型
  • 21金、金メッキ仕上げ、中型
  • ステンレス、金色メッキ、特殊ペン
  • ステンレス、IPゴールド
  • 本体重量
  • 18.2g
  • 21.6g
  • 17.2g
  • 12.2g
  • 15.0g

ブランドで選ぶ万年筆おすすめ人気ランキング10選

第10位

セーラー万年筆

プロフィットジュニア 透明感

価格:2,980円(税込)

楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

低価格で叶える本格的万年筆デビュー

「プロフィットジュニア」は、若い人にも「万年筆の魅力を知ってほしい」と考えられたモデルです。セーラー万年筆の看板商品である「プロフィット」の伝統を受け継ぎながら、全くの初心者でも書きやすいように考案されたカジュアルな万年筆です。

 

キャップからペン芯まですべてが透明(スケルトン)のため、インクの美しさを眺めることもできます。「万年筆を使ってみたい」と考えている人に、自信を持っておすすめできる商品です。

方式コンバーター、カートリッジ両用式色展開透明
線種中細字線幅0.75
ペン先ステンレス、中細本体重量12.2g

口コミをご紹介

万年筆としては廉価版ですが、なかなかどうして、書き味は悪くないです。インクの色、残量がひと目でわかるスケルトンボディ、シンプルなデザインで好感が持てる良い道具だと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

第9位

セーラー万年筆

キングプロフィットST

価格:48,192円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

超大型ペン先を備えた万年筆の王様

いまだかつて見たことのない超大型ペン先を搭載した、ボリューム感たっぷりの万年筆。手の中にずっしりと収まる重みが、安定感だけでなく心地よさも感じさせます。

 

超大型ペン先は、高度な技がなければ作れないもの。セーラー万年筆の伝統と挑戦が見事に融和した、名前の通り万年筆の王様といえる一本です。万年筆を愛し、よく知る人にこそおすすめです。

方式コンバーター、カートリッジ両用式色展開ブラック
線種中字/太字線幅中字/太字
ペン先21金バイカラー仕上げ、超大型本体重量35.4g

口コミをご紹介

インクを入れて初めて使ったときにこれほど驚かされた万年筆はありません。一度インクがペン先に届くと後はまるで使い込んだ万年筆のようにただただ滑らかの一言に尽きる書き味です。およそ人の技とは思えないほど完成された万年筆です。

出典:https://www.amazon.co.jp

第8位

セーラー万年筆

プロフィット レアロ

価格:26,400円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

万年筆の尾栓を回してインクを吸入

万年筆の尾栓を回し、万年筆自体でインクを吸引する「尾栓回転吸引式」を採用した万年筆。万年筆の楽しみ方のひとつである「インク吸入」を贅沢に味わうことができます。

 

ボディには「インクタンクウィンドウ」が搭載され、インク補充のタイミングを逃しません。21金のペン先特有の書き味と飽きのこないデザイン、利便性が話題を呼び、人気商品のひとつとなっています

方式尾栓回転吸入式色展開ブラック/マルン
線種細字/中字/太字線幅細字/中字/太字
ペン先21金、金メッキ仕上げ、大型本体重量21.4g

口コミをご紹介

文句なし世界最高峰と誇れるつくりのよさです。吸引式でオーバルデザインはセーラーだけで,パイロットもプラチナも出しておらず,21金ペン先で柔らかすぎないというのは完璧な仕様です。独特のシャリシャリ感が漢字やひらがなの表現を助けてくれます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第7位

セーラー万年筆

SHIKIORI 四季織 ひさかた

価格:3,555円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

日本の四季を感じるシリーズ

カッチリとしてフォーマルな印象が強い万年筆に、日本の四季を映したロマンティックなシリーズ。「ひさかた」は移ろいゆく季節の一瞬をとらえたもので、「さくら」「うちみず」「あかねそら」「ほしくず」の春夏秋冬4種類が販売されています。

 

セーラー万年筆の品質がしっかりと引き継がれ、持ちやすさ、書き心地、耐久性とどれも優秀。自分用にも贈り物にもおすすめできるお洒落な万年筆です。

方式コンバーター、カートリッジ両用式色展開さくら/うちみず/あかねそら/ほしくず
線種細字線幅0.7mm
ペン先ステンレス本体重量12.2g

口コミをご紹介

さすがはセーラーと言える軸のバランスで、とても書きやすく、長時間筆記にもおススメです。トランスルーセントな軸も涼やかな色合いで、これから迎える初夏や夏にピッタリでは無いでしょうか。当方、万年筆歴10年以上ですが自信を持っておススメ出来ます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第6位

セーラー万年筆

プロフィット ブラックラスター

価格:21,198円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

万年筆の重さだけで滑るように書ける

ガツッとした持ちごたえがあり、ボディの重さだけで滑るように書ける万年筆。万年筆の重心をペン先に近い部分に置くことで、筆圧を強めずとも文字を書くことができるように設計されています。ムダな力がいらないため、長時間の執筆でも疲れません。

 

デザインにもこだわり、ボディからセーラー万年筆自慢の21金のペン先まで、すべてブラックIP塗装をして「黒」を強調。他とは一線を画す万年筆は、万年筆を愛するマニアにこそおすすめしたい一本です。

方式コンバーター、カートリッジ両用式色展開ブラック
線種極細/細字/中字線幅0.5mm/0.7mm/0.8mm
ペン先21金、ブラックIP仕上げ、大型本体重量26.8g

口コミをご紹介

ペン先は、セーラーとは思えない程、硬くできています。とは言え、カリカリ感はありませんし、書く際にムダな力は必要ありません。前重心が、ここまで安定感が得られるとは以外でした。極細万年筆では期待以上と評価しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

第5位

セーラー万年筆

プロフェッショナルギア スリム 銀

価格:9,067円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

人気モデルをスリム化

不動の人気を誇る「プロフェッショナルギア」を、短くスリム化して軽量にしたのがこのプロフェッショナルギアスリムです。小さめの手にも握りやすく、「王道万年筆は太すぎる」という人にぜひおすすめしたい一本です。

 

14金のペン先の筆記はスムーズで快適。ダークフランボワーズ、ブラック、ブルーベリー、ホワイトの4色展開で、珍しい色合いに人気も上昇中です。

方式コンバーター、カートリッジ両用式色展開ダークフランボワーズ/ブラック/ブルーベリー/ホワイト
線種細字/中字線幅0,7mm/中字
ペン先14金、ロジウムプレート、中型本体重量16.8g

口コミをご紹介

14Kで当たりは柔らかいですが変にしならないので非常に書きやすいです。どの方向の画にも引っかかりはなく、止め、はね、払いがしっかり書けます。毎日の日記など落ち着いて書く用途に毎日使っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

セーラー万年筆

プロフィットスタンダード

価格:9,145円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

セーラー万年筆「プロフィット」の原点

プロフィットスタンダードは、セーラー万年筆が頑なに守り続けてきた伝統と技術を伝えるプロフィットの「原点」ともいえる万年筆です。丸く優しいフォルムが手に良くなじみ、14金のペン先もやわらかすぎず、初心者でもきれいな文字を書くことができます。

 

流行に左右されないスタイルを貫くプロフィットスタンダードには、セーラー万年筆の誇りが生きています。「定番」だからこその安定感がおすすめの理由です。

方式コンバーター、カートリッジ両用式色展開ブラック/マルン/ブルー/アイボリー
線種極細/細字/中細字 /中字/太字/ズーム/ミュージック線幅極細/細字/中細字 /中字/太字/ズーム/ミュージック
ペン先14金、金メッキ仕上げ、中型本体重量17.0g

口コミをご紹介

フローが出過ぎず、擦れず書き味に納得。両端の尖った全体の曲線美、外見とニブの美しさも気に入り、中字の書き心地に惚れ惚れし購入に至り。キャップの開閉、インクの補充等手間のかかる万年筆は、使う事、書く事の楽しさを与えてくれました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

セーラー万年筆

ハイエースネオ クリア

価格:687円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

軽量&インクが見えるクリアボディ

適度な丸みと重さが魅力の万年筆を、アルミと樹脂で軽量スリム化したのがハイエースネオ。万年筆に見えないスタイリッシュなデザインとステンレス製のペン先で、「軽くサラサラ書ける」と好評な商品です。

 

クリアなボディからインクが見えるので、カラーインクを使う楽しみも倍増。初心者のみならず、インクファンの遊び心もくすぐる万年筆です。

方式コンバーター、カートリッジ両用式色展開ブラック/シルバー
線種細字線幅0.7mm
ペン先ステンレス、細字本体重量10.6g

口コミをご紹介

スリムなボディは手に馴染むしボールペン並みに軽量で
インクの出もスムーズなので長時間書いてもストレスフリーです
このお値段で、こんなに機能性が高いのが 今の時代は普通なの?と驚きます

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

セーラー万年筆

プロフェッショナルギア インペリアルブラック

価格:24,232円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

威厳と品格をまとった漆黒のボディ

21金のペン先を採用し、使いやすさと美しいフォルムで定評のあるブランド「プロフェッショナルギア」から出ているインペリアルブラック。名前のとおり、ボディからペン先まで漆黒をまとった姿は、威厳に満ち堂々としています。

 

21金のペン先ならではのすべるような書き味と、持ちやすさを考慮した絶妙なボディバランスは健在。ただ使いやすいだけでなく、万年筆に風格も求める人におすすめしたい最高の一本です。

方式コンバーター、カートリッジ両用式色展開マットブラック
線種細字/中字線幅0.7mm/0.8mm
ペン先21金、ブラックIP仕上げ、大型本体重量21.6g

口コミをご紹介

文房具に2万円以上のお金かけるのはバカらしいと思うかもしれませんが、ボールペンでは味わえない書き心地と持つ喜びを味合わせてくれる一品です。ちょっと人とは違う万年筆を持ちたいという人には、インペリアルブラックをお勧めします。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

セーラー万年筆

プロフィット21

価格:13,270円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

根強い人気を誇る正統派万年筆

セーラー万年筆一番人気の商品は、やはり歴史ある「プロフィット21」。プロフィットの丸い正統派ボディに21金のペン先を備え、確かな書き味と大人の筆記用具としての品格を感じさせるまさに王道の万年筆です。

 

本格的な万年筆としては価格が控えめで、6種のスタンダードペン先に対応。プライベートでもビジネスでも、様々なシーンでの活躍が期待できます。使い込むほどに、手で文字を書く楽しさを思い出させてくれることでしょう。

方式コンバーター、カートリッジ両用式色展開ブラック/銀/マルン/ホワイト
線種極細/細字/中細字 /中字/太字/ズーム線幅極細/細字/中細字 /中字/太字/ズーム
ペン先21金、金メッキ仕上げ、大型本体重量21.6g

口コミをご紹介

金のペン先は、こんなに書き心地が違うのかと驚かされました。プロポーションは、セーラーの圧勝だと思います。モンブランにかなり似ていますが、美しいラインだと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

ブランドで選ぶ万年筆おすすめ比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5245760の画像

    セーラー万年筆

  • 2
    アイテムID:5246757の画像

    セーラー万年筆

  • 3
    アイテムID:5246961の画像

    セーラー万年筆

  • 4
    アイテムID:5248392の画像

    セーラー万年筆

  • 5
    アイテムID:5248418の画像

    セーラー万年筆

  • 6
    アイテムID:5248460の画像

    セーラー万年筆

  • 7
    アイテムID:5249151の画像

    セーラー万年筆

  • 8
    アイテムID:5249261の画像

    セーラー万年筆

  • 9
    アイテムID:5249423の画像

    セーラー万年筆

  • 10
    アイテムID:5251260の画像

    セーラー万年筆

  • 商品名
  • プロフィット21
  • プロフェッショナルギア インペリアルブラック
  • ハイエースネオ クリア
  • プロフィットスタンダード
  • プロフェッショナルギア スリム 銀
  • プロフィット ブラックラスター
  • SHIKIORI 四季織 ひさかた
  • プロフィット レアロ
  • キングプロフィットST
  • プロフィットジュニア 透明感
  • 特徴
  • 根強い人気を誇る正統派万年筆
  • 威厳と品格をまとった漆黒のボディ
  • 軽量&インクが見えるクリアボディ
  • セーラー万年筆「プロフィット」の原点
  • 人気モデルをスリム化
  • 万年筆の重さだけで滑るように書ける
  • 日本の四季を感じるシリーズ
  • 万年筆の尾栓を回してインクを吸入
  • 超大型ペン先を備えた万年筆の王様
  • 低価格で叶える本格的万年筆デビュー
  • 価格
  • 13270円(税込)
  • 24232円(税込)
  • 687円(税込)
  • 9145円(税込)
  • 9067円(税込)
  • 21198円(税込)
  • 3555円(税込)
  • 26400円(税込)
  • 48192円(税込)
  • 2980円(税込)
  • 方式
  • コンバーター、カートリッジ両用式
  • コンバーター、カートリッジ両用式
  • コンバーター、カートリッジ両用式
  • コンバーター、カートリッジ両用式
  • コンバーター、カートリッジ両用式
  • コンバーター、カートリッジ両用式
  • コンバーター、カートリッジ両用式
  • 尾栓回転吸入式
  • コンバーター、カートリッジ両用式
  • コンバーター、カートリッジ両用式
  • 色展開
  • ブラック/銀/マルン/ホワイト
  • マットブラック
  • ブラック/シルバー
  • ブラック/マルン/ブルー/アイボリー
  • ダークフランボワーズ/ブラック/ブルーベリー/ホワイト
  • ブラック
  • さくら/うちみず/あかねそら/ほしくず
  • ブラック/マルン
  • ブラック
  • 透明
  • 線種
  • 極細/細字/中細字 /中字/太字/ズーム
  • 細字/中字
  • 細字
  • 極細/細字/中細字 /中字/太字/ズーム/ミュージック
  • 細字/中字
  • 極細/細字/中字
  • 細字
  • 細字/中字/太字
  • 中字/太字
  • 中細字
  • 線幅
  • 極細/細字/中細字 /中字/太字/ズーム
  • 0.7mm/0.8mm
  • 0.7mm
  • 極細/細字/中細字 /中字/太字/ズーム/ミュージック
  • 0,7mm/中字
  • 0.5mm/0.7mm/0.8mm
  • 0.7mm
  • 細字/中字/太字
  • 中字/太字
  • 0.75
  • ペン先
  • 21金、金メッキ仕上げ、大型
  • 21金、ブラックIP仕上げ、大型
  • ステンレス、細字
  • 14金、金メッキ仕上げ、中型
  • 14金、ロジウムプレート、中型
  • 21金、ブラックIP仕上げ、大型
  • ステンレス
  • 21金、金メッキ仕上げ、大型
  • 21金バイカラー仕上げ、超大型
  • ステンレス、中細
  • 本体重量
  • 21.6g
  • 21.6g
  • 10.6g
  • 17.0g
  • 16.8g
  • 26.8g
  • 12.2g
  • 21.4g
  • 35.4g
  • 12.2g

デザインで選ぶ万年筆おすすめ人気ランキング5選

PR

セーラー万年筆

世界の銘木シリーズ

価格:20,000円(税込)

楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

木製のボディで自然のぬくもりを

黒檀、花梨などの木材をボディに使用し、万年筆に自然のぬくもりを添えたのが「世界の銘木シリーズ」です。1本ごとに木目が違うため、世界に同じものがふたつとない、自分だけの万年筆を持つことができます。

 

セーラー万年筆らしい丁寧な作りで、サラリとした書き心地と木の風合いを味わうことができます。木製軸をコレクションしている人におすすめです。

方式コンバーター、カートリッジ両用式色展開花梨、鉄刀木、黒檀、オールドチーク
線種細字線幅0.7mm
ペン先14金、中型本体重量19.0g、19.4g、20.0g、16.8g

口コミをご紹介

花梨軸のボールペンは瘤材の小さな渦巻が美しく大変気に入っています。ペン先は14金との事で滑らかで書きやすい、さすが老舗の文具メーカーの万年筆です。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

セーラー万年筆

プロフィット 蒔絵

価格:35,180円(税込)

楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

「プロフィット」に施された伝統の加賀蒔絵

セーラー万年筆の定番「プロフィット」を伝統の加賀蒔絵で彩り、優雅な一本に仕立て上げました。絵柄は「鶴」「舞子」「富士」「源氏物語」といずれも日本文化を伝えるもので、海外の人への贈り物にもおすすめです。

 

セーラー万年筆の技術と伝統工芸のコラボレーションは、まさに今の時代ならでは。筆記用具としての実用性と、ファッションとしての美的感覚の両方を満足させる名品です。

方式コンバーター、カートリッジ両用式色展開鶴/舞子/富士/源氏物語
線種中字線幅中字
ペン先14金、金メッキ仕上げ、中型本体重量16.5g

口コミをご紹介

予想以上に素敵な蒔絵で、書きやすいです。お気に入りの万年筆になりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

セーラー万年筆

甲州印傳万年筆

価格:33,000円(税込)

楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

日本の伝統工芸仕上げの万年筆

「甲州印傳」は鹿革の表面に漆で文様を入れた日本の伝統工芸。セーラー万年筆はこの甲州印傳をボディにまとわせ、日本の誇りを感じさせる万年筆を作り上げました。

 

鹿革の手触りの良さ、14金のペン先が生み出す絶妙な書き味、そして伝統の甲州印傳巻きと三拍子そろった万年筆は、字を書くときの気分を高揚させます。一味違う万年筆は特にマニアの間で評判となり、人気となっています。

方式コンバーター、カートリッジ両用式色展開鞘形/小桜
線種中細字線幅0.8mm
ペン先14金、金メッキ仕上げ、中型本体重量38.8g

口コミをご紹介

ご自宅で文机に向かって書くことを考えると、このような伝統的なお品物が最適ではないかと思います。万年筆としても、もちろんセーラー万年筆ですので、機能は水準を遥かに凌ぐ出来上がりです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

セーラー万年筆

レクル パワーストーンカラー

価格:2,310円(税込)

楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

パワーストーンをイメージした神秘的な万年筆

「ラピスラズリ」「パール」「ローズクォーツ」「ガーネット」「黒水晶」の5つのパワーストーンをイメージして作られたのが、レクルパワーストーンカラーです。それぞれの宝石が宿すとされる神秘の力が、持ち主を良き方へ導いてくれるかもしれません。

 

ボディは軽く、ステンレス製のペン先でサラッとした書き味。ボールペンと同じような感覚で気軽に使えると、男女を問わず人気の高い万年筆です。お守りとして1本持っていても損はありません。

方式コンバーター、カートリッジ両用式色展開ラピスラズリ/パール/ローズクォーツ/ガーネット/黒水晶
線種中細字線幅0.75
ペン先ステンレス、中細本体重量12.4g

口コミをご紹介

写真より実物の方がかわいいです。かなりキラキラ感があります。細かい文字でもかきやすいです。見た目・書き味総合でこのお値段だとお買い得だと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

セーラー万年筆

SHIKIORI 四季織 雪月空葉

価格:13,200円(税込)

楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

日本の四季で彩られた万年筆

威厳と品格が魅力の王道万年筆を、日本の春夏秋冬で彩った「四季織」シリーズ。季節の一瞬一瞬をとらえ、ボディカラーに織り込みました。雪月空葉は4色展開。「春空」「万葉」「名月」「雪椿」と、名前も色も趣あるものとなっています。

 

もちろんセーラー万年筆の使いやすさはそのままで、手に持った感触も書き味も抜群。「品質」と「綺麗」を両立した本格派万年筆です。自分へのご褒美に、あるいは大切な人への贈り物におすすめです。

方式コンバーター、カートリッジ両用式色展開春空/万葉/名月/雪椿
線種中細字線幅0.75mm
ペン先14金、中細、中型本体重量16.8g

口コミをご紹介

クリップの形はパイロットの同等品のほうが断然好きなのですが、この樹脂の可愛さには負けた。可愛いものは可愛い。やや細めの太さで汎用性が高いです。ほぼ毎日使ってます。

出典:https://www.amazon.co.jp

デザインで選ぶ万年筆おすすめ比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5251335の画像

    セーラー万年筆

  • 2
    アイテムID:5251412の画像

    セーラー万年筆

  • 3
    アイテムID:5251448の画像

    セーラー万年筆

  • 4
    アイテムID:5251480の画像

    セーラー万年筆

  • 商品名
  • SHIKIORI 四季織 雪月空葉
  • レクル パワーストーンカラー
  • 甲州印傳万年筆
  • プロフィット 蒔絵
  • 特徴
  • 日本の四季で彩られた万年筆
  • パワーストーンをイメージした神秘的な万年筆
  • 日本の伝統工芸仕上げの万年筆
  • 「プロフィット」に施された伝統の加賀蒔絵
  • 価格
  • 13200円(税込)
  • 2310円(税込)
  • 33000円(税込)
  • 35180円(税込)
  • 方式
  • コンバーター、カートリッジ両用式
  • コンバーター、カートリッジ両用式
  • コンバーター、カートリッジ両用式
  • コンバーター、カートリッジ両用式
  • 色展開
  • 春空/万葉/名月/雪椿
  • ラピスラズリ/パール/ローズクォーツ/ガーネット/黒水晶
  • 鞘形/小桜
  • 鶴/舞子/富士/源氏物語
  • 線種
  • 中細字
  • 中細字
  • 中細字
  • 中字
  • 線幅
  • 0.75mm
  • 0.75
  • 0.8mm
  • 中字
  • ペン先
  • 14金、中細、中型
  • ステンレス、中細
  • 14金、金メッキ仕上げ、中型
  • 14金、金メッキ仕上げ、中型
  • 本体重量
  • 16.8g
  • 12.4g
  • 38.8g
  • 16.5g

万年筆を購入したらインクを探しましょう

万年筆を使うにはインクが必要です。インクにも種類があり、染料か顔料かで発色が変わりますし、数え切れないほどのカラーが考案されています。インクを集めだすと止まらなくなる理由がここにあります。

 

インクの補充方法には、カートリッジを交換する「カートリッジ式」と、インク壺から吸入する「コンバーター式」があります。手軽なカートリッジ式も、インクを淡々と吸わせるコンバーター式も、どちらも捨てがたいですね。

デジタル化の時代にこそ万年筆を

今回は日本の老舗である「セーラー万年筆」から、おすすめの万年筆を人気ランキング形式でご紹介しました。デジタル化の時代だからこそ、自分の手で書く文字の表情を楽しみませんか。自分の好みをしっかり把握して、最高の一本を見つけてください。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ