記事ID140906のサムネイル画像

【男性にも女性にも】人気のモンブラン万年筆おすすめランキング15選

モンブランの万年筆はどのモデルもとても高価ですが、クオリティやデザインに優れた文具です。モンブランの万年筆を探している方の中には、種類の見分け方やペン先の特徴などわからない方もいるでしょう。今回は、モンブラン万年筆の編集部イチオシやおすすめ商品などをご紹介します。

初心者から一生ものまでモンブラン万年筆の魅力

110年以上もの歴史があるモンブランは万年筆メーカーの老舗です。こだわりのあるモンブランの万年筆はデザインやクオリティの高さは筆記具の最高峰とも言われ、持っているだけでステータスや満足感が得られる商品ばかりです。

 

また、モンブランの万年筆だけでもマインスターシュテュックやスターウォーカー、モンブランMなどさまざまなモデルがあり、どれが良いのか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか。そして、モンブランのモデルには、女性にもピッタリなものもあります。

 

そこで、今回はモンブランの万年筆の編集部イチオシ商品や選び方、おすすめ商品をランキング形式にまとめています。1点1点がとても高価なモンブランですので、ご紹介する情報を参考にしてお気に入りの1本を見つけてください。

編集部イチオシのおすすめの商品はこちら!

MONTBLANC

マイスターシュテュック ル・グラン 146bk ブラック ゴールド

価格:56,800円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

149よりやや柔らかめの書き心地

モンブランのマイスターシュテュック ル・グラン 146bk ブラック ゴールドは、1924年の発売以来、モンブランを世界最高峰の筆記具メーカーへと引き押し上げた最高傑作です。漆を思わせる深い黒色のボディには、プレシャスレジン(硬化樹脂)が使用されています。

 

また、ブラックボディにゴールドパーツがとてもシックで大人の雰囲気がある適度な重厚感と落ち着いたデザインも特徴。そして、自然な力で書ける軸径の万年筆は149よりも柔らかめの書き心地で、長く愛用できる最高の1本です。

モデルマイスターシュテュックペン先細字(F)
インクの補充方法吸入式

口コミを紹介

インクを吸わせる時はいまも胸がときめきます。
老舗文具店の店主に女性は細字だ!と決めつけられ細字しか売ってもらえませんだした。
太めにしなかった事を少し悔やんでいます。

出典:https://www.amazon.co.jp

モンブラン万年筆の選び方

モンブランの万年筆を選ぶ際、コレクションやペン先の種類、インクの補充方法などから探すことができます。高価なモンブランの万年筆ですので、気に入ったデザインや取り扱いしやすいものを選ぶのがおすすめです。

コレクション(種類)から選ぶ

モンブランの万年筆にはさまざまなコレクションがあります。そこで、それぞれのコレクションの特徴などをご紹介します。

一生ものならマイスターシュテュック

モンブランのコレクションの中でもマイスターシュテュックには、さまざまなシリーズとペン先の太さがあります。さまざまな国の契約や調印など重要なシーンで選ばれるとも言われ、高級万年筆の最高峰とも呼ばれています。

 

また、マイスターシュテュックには世界中の調印などのシーンで愛用される「149」や次いで人気の高い「146」、スタイリッシュでスマートな若者向けの「145」、コンパクトでリーズナブルな価格で女性でも愛用できる「114」などが人気です。

 

そして、どのシリーズも誰もが憧れる万年筆で、一生のうちに1度は持ちたいステータスを感じさせてくれます。一生ものの万年筆をお探しの方は、マイスターシュテュックは要チェックです。

モンブランの万年筆初心者にはスターウォーカー

万年筆は古臭い文具で、インク交換などの手間がかかりそうという方には「スターウォーカー」がおすすめ。現代的なデザインに伝統ある技巧が調和した「スターウォーカー」は、カジュアルに使えるため若い世代の方に最適です。

 

また、気温や気圧の変化に左右されず、均一で滑らかな書き心地を味わえる最新技巧も搭載されています。そして、シャープでデザイン性もある「スターウォーカー」は、若い世代や女性にもピッタリです。

個性的なデザインならヘリテイジコレクション

個性的なデザインや同僚や知り合いと同じものは持ちたくないという方には、「ヘリテイジコレクション」がおすすめです。キャプ部分に蛇が巻き付いたデザインは、モンブランの中でも珍しいデザイン。

 

また「ルージュ エ ノワール」自体が1906年に開発された万年筆で、当時はペン先をボトルに浸さない取り扱いが簡単で画期的な製品でした。この「ヘリテイジコレクション」は、モンブランの創業から現代にわたるパイオニア精神を記念する逸品です。

スタイリッシュなモデルならモンブランM

万年筆でも本格的で重々しい雰囲気よりカジュアルに使いたいという方には、「モンブランM」がおすすめです。このコレクションはシンプルなボディにモンブランのエンブレムが使うたびにさり気なく見えて、ほかのコレクションと比較するとキャップ部分もとても特徴的。

 

また、手作りの14Kゴールドのペン先は、ルテニウムコーティングのインレイでロジウムコーティングされているのも魅力です。そして、グリップ部分もプラチナコーティングされたモンブランMは、カートリッジで簡単にインク交換ができる手軽さもあります。

女性にピッタリなミューズエディション

モンブランには女性としての魅力溢れたアイコンとして、ミューズエディションというリミテッド商品があります。このシリーズには、名前の由来となったミューズたちと同じように、エレガントな雰囲気と人を惹きつけるオーラを放つ筆記具が女性にピッタリです。

 

特に、パールミューズのマリリンモンローのホワイトは、白いドレスを着たマリリンモンローがイメージできるデザインでおすすめ。モンブランの多くのシリーズは男性向けが多い中、このシリーズは女性らしいデザインとフォルムが多いので、女性の方は要チェックです。

ペン先の特徴から選ぶ

モンブランの万年筆はペン先の太さを極細字や細字、中字などから選べます。万年筆はボディの重さによって、書きやすさや疲れやすさにも違いが出てきます。また、ペン先の太さは、自分にピッタリな万年筆選びのポイントのひとつになります。

 

そして、契約書や重要書類の時だけに使う方や小説などたくさんの文字を原稿用紙などに手書きする方など、それぞれの用途によって書きやすい太さが変わってきます。どういう書類に万年筆を使うのかを考えて、ペン先の太さを選ぶと良いでしょう。

インクの補充方法から選ぶ

モンブラン万年筆のインク交換には、ボトルからの吸入式やカートリッジ交換、吸入式もカートリッジもどちらも使える両用タイプがあります。それぞれの特徴を知って、使い勝手が良い万年筆を探してみてください。

伝統を味わいたいならボトルインクからの吸入式

モンブランの万年筆を使う際、ボトルインクからインクを吸わせることに万年筆を使っている心地よさを感じる方も多いでしょう。吸入式インクを使うモンブランの万年筆は、マイスターシュテュック146と149などモンブラン定番モデルです。

 

ボトルインクは書くたびにインクを吸わせる手間はありますが、その分1文字1文字を大切に書こうと思う気持ちが倍増します。また、カートリッジよりもボトルに入っている量が多いため、コスパも良好です。

 

そして、モンブランのインクボトルもとてもおしゃれなので、机に置いておくだけもインテリアのように楽しめます。昔の文豪たちもインクを吸わせながら作家活動をしていたのかと、郷愁を味わいながら万年筆を使う楽しみもあって吸入式インクはおすすめです。

手軽さや持ち運びに便利なインクカートリッジ

インク補充や手入れに手間を掛けたくない、または自信がない方は、インクカートリッジがおすすめ。モンブランの「ボエム」や「スターライン」で使用できるインクカートリッジにはブラックをはじめグレー、グリーン、ブルー、バーガンディレッドなど豊富なカラーがあります。

 

またカートリッジの良いところはコンパクトで持ち運びにも便利なため、どこでもカートリッジを挿せば書き始めることができるところ。そして、カートリッジ8本入りで1,000円以内で購入できるので、手ごろなのも魅力です。

どちらも使いたいならコンバーターとカートリッジの両用

モンブランの万年筆には、コンバーターとカートリッジ両方を使える万能な製品があります。それは、マイスターシュテュック145のモデルです。

 

両用式を選ぶと好みの補充方法を選べるだけでなく、吸入に使用するコンバーターを新しく交換することもできます。また、内部の劣化や不調がある際も修理に出さなくても、コンバーターを新品に交換するだけで済むので手入れも簡単にできてとても便利です。

限定品から選ぶ

モンブランの万年筆には作家シリーズやマイスターシュテュック モンブラン・ダイヤモンドなど、代表的な作家の作品などをイメージしてデザインされたものや本物のダイヤがモンブランモチーフにかたどられて透明ドームに収まったデザインなどがあります。

 

限定品はその名のとおり、限定本数しか販売されません。ですから、気になる限定モデルが見つかった際は、書き心地なども確認しながら購入を検討する価値はあります。

 

しかし、限定品は価格もマイスターシュテュックやスターウォーカーの手ごろな価格帯と比較すると高額になります。そのため、限定品でお気に入りのデザインを見つけた際は、お財布とも相談しながら検討するのがおすすめです。

マイスターシュテュックのおすすめ10選

第10位

MONTBLANC (モンブラン)

マイスターシュテュック クラシック 14 ブラック [正規品]

価格:53,665円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

重厚感と大人の味わいがあるブラック×イエローゴールド

モンブランのマイスターシュテュック クラシック 14 ブラックは、上品なブラックボディにシリアルナンバー入りのイエローゴールド仕上げが高級感ある万年筆。コンバーターとカートリッジ両用のインク補充ができるため、初心者でも万年筆を手軽に楽しめておすすめです。

 

また、ペン先はAu585の14Kの細字タイプで、国産の万年筆の中字に匹敵するサイズ。モンブランの中でも手ごろな価格と言っても高価な万年筆は、書き心地も滑らかで一生ものとして1本は持っておきたいアイテムです。

モデルマイスターシュテュックペン先F:細字
インクの補充方法吸入式・カートリッジ両用

口コミを紹介

流石、世界のモンブラン。しなやかで柔らかいペン先。細字ですが、国産の中字の太さ。書き味は、滑らか。インクの出も良いです。価格は高めですが、モンブランは、1本は持っていたい気にさせます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第9位

MONTBLANC

マイスターシュテュック プラチナライン ル・グラン P146 2849 [並行輸入品]

価格:67,500円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

細かな字も鮮明に書ける極細字

モンブランのマイスターシュテュック プラチナライン ル・グラン P146 2849は、深い黒のボディにプラチナ仕上げのスリーリングとクリップが眩しい伝統的なピストン吸入式の万年筆。

 

ロジウム仕上げの18Kゴールドのペン先はインクフローも良く、細かな字も鮮明に書けるのが特徴です。そのため、手帳や書類にも幅広く使えるので、ビジネスシーンで活躍しておすすめです。

モデルマイスターシュテュックペン先EF:極細字
インクの補充方法ピストン吸入式

口コミを紹介

限定シリーズの「カラヤン」以来の購入ですが、最初からインクフローが良く、細かい文字も鮮明に書くことができます。MeisterstuckでEFnibを選択する方は少ないかもしれませんが、メモや書類の記載には適していると思います。「カラヤン」のキャップをそのまま流用する事もできました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第8位

MONTBLANC モンブラン

23886 マイスターシュテュック レッドゴールドコーティングクラシック 112675

価格:51,850円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

14Kレッドゴールドカラーがエレガント

モンブランの23886 マイスターシュテュック レッドゴールドコーティングクラシック 112675は、漆黒のようなブラックボディに14Kレッドゴールド仕上げのクリップでエレガントさがある万年筆。

 

また、ペン先もボディ部分のパーツとお揃いの14Kレッドゴールドが使われていて、統一感のある細字タイプのアイテムです。書き心地やインクの出方なども万年筆を選ぶ際のポイントですが、クリップなどのゴールドパーツの色味にもこだわってみるのもおすすめ。

モデルマイスターシュテュックペン先F:細字
インクの補充方法ピストン吸入式

口コミを紹介

字巾はプラチナの3776ニブ細字よりも僅かに細いかなあと思うくらいの細さでした。現行の丸ニブペリカンのM1000系のEFよりは断然細いです。以前のPF刻印のEFよりも若干細いくらいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第7位

MONTBLANC

マイスターシュテュック ブラック 149bk

価格:75,985円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

扱いやすいピストン吸入式

モンブランのマイスターシュテュック ブラック 149bkは、プレシャスレジン製のブラックボディに上品なゴールドクリップとブランド名入りのクリップが高級感漂う1本。

 

また、ペン先の18Kプラチナ装飾もとてもおしゃれで、ピストン吸入式で初心者でも手軽にインク補充ができておすすめです。そして、少し太めの軸径で手の小さい男性には少し違和感がある方もいらっしゃるでしょうが、品質や筆記した感じは最高峰を感じられる万年筆。

モデルマイスターシュテュックペン先M: 中字
インクの補充方法ピストン吸入式

口コミを紹介

価格に見合うかといわれると答えようがないです。筆記感は抜群で、カスレや引っ掛かりは一切ありません。他のサイトで149Mのニブにははずれがないとありましたが、届いた個体は言葉どおりでした。他のペンとは異なる太さが快適に感じられます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第6位

モンブラン

マイスターシュテュック 149 ブラック x ゴールド

価格:83,585円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

手帳使いにおすすめの極細字

モンブランのマイスターシュテュック 149 ブラック x ゴールドは、深いブラックボディにゴールドクリップ、18Kプラチナ装飾のペン先デザインなど大人の雰囲気と落ち着きのある万年筆。

 

また超極細字の149は、手帳などに文字を書き込む方などにおすすめです。そして、紙を選ばずサラサラと書けるマイスターシュテュック149はインクフローも良く、特に英字をたくさん書く方には最適なアイテム。

モデルマイスターシュテュックペン先EF:極細字
インクの補充方法吸入式

口コミを紹介

EFですが普通に太かったです。しかし日常使いなら問題ないと思います。Mは文字完全に潰れますがこちらは見えます。インクフローもとても良く力をかけずにスラスラ文字が出ます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第5位

MONTBLANC

マイスターシュテュック ル・グラン ブラック プラチナライン P146bk

価格:60,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

日本人の手に合った146

モンブランのマイスターシュテュック ル・グラン ブラック プラチナライン P146bkは、シックブラックにシルバークリップがシャープでカジュアルな印象もあるアイテム。ピストン吸入式の万年筆は、14Kプラチナ装飾のペン先もとてもおしゃれです。

 

また、深いブラックボディに雪のような真っ白なキャップトップのモンブランモチーフが印象的で、ペン先まで手作業によるこだわりが伝わってきます。そして、インク補充もボトルインクからですが初心者でもできて、インク残量も窓から確認できて便利です。

モデルマイスターシュテュックペン先 F:細字
インクの補充方法ピストン吸入式

口コミを紹介

ペン先(F)ですが、国産の(F)とは全く違って、太いしっかりした文字が書けます。手帳などへの小さな文字の書き込みには不向きですが、机でノートに書くなど、ゆったりと書くときは非常に快適で、優雅な気分になれます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

MONTBLANC

マイスターシュテュック クラシック 145bk

価格:48,785円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

初心者でも簡単にインク吸入できる

モンブランのマイスターシュテュック クラシック 145bkは、インクの味も出やすい中字タイプの万年筆。初心者の方でも簡単にインク吸入ができる145は、インクボトルから書く準備をして丁寧に文字を書きたい方におすすめです。

 

また、プレシャスレジンのブラックボディに14Kゴールドのプラチナ装飾が施されたペン先は、若い世代から年配まで幅広い層に愛される重厚感のあるデザイン。価格帯も手ごろなため、就職や昇進祝いなどにもピッタリな万年筆です。

モデルマイスターシュテュックペン先M:中字
インクの補充方法カートリッジ・コンバーター両用式

口コミを紹介

契約書を作成する際は、高級なペンに限ります。
万年筆で作成させると、気持ちが伝わります。
ぜひ、高いペンにすべきです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

MONTBLANC

マイスターシュテュックク ブラック 149bk

価格:75,985円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

世界最高峰の優美なデザインと書き心地

モンブランのマイスターシュテュック ブラック 149bkは、漆黒ブラックのボディに18Kプラチナ装飾のペン先が高級感ある万年筆です。味わいあるピストン吸入式のインク補充方法で、長く愛用したくなる1本。

 

またモンブランの最高峰とも言われるマイスターシュテュックシリーズは、書きやすいのはもちろん、疲れにくさもピカイチとの口コミもあります。ビジネスシーンでのステイタスアイテムにもなるマイスターシュテュック149は、品質の良さからも筆記量の多い方にもおすすめ。

モデルマイスターシュテックペン先F:細字
インクの補充方法ピストン吸入式

口コミを紹介

149を所有できる喜びに勝るものはありません。太すぎるという方もいますが、私に言わせれば、太くなくてはモンブランではありません。至福の時間を過ごせそうです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

MONTBLANC

マイスターシュテュック ル・グラン 146bk

価格:56,800円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

重要書類用にもピッタリなマイスターシュテュック 146

モンブランのマイスターシュテュック ル・グラン 146bkは、プレシャスレジン樹脂のブラックボディにゴールドクリップが大人の雰囲気あるデザインの万年筆。キャップトップにあるホモンブランのホワイトモチーフが、ブラックボディに雪のように映えています。

 

またマイスターシュテック ル・グラン 146は、ピストン吸入式のインク補充方法のため、万年筆でじっくり丁寧な字を書きたい人におすすめのアイテム。そして、長く使い込んで自分だけの1本にもなるモンブランの万年筆は、持ち歩きにも重要書類用にも最適です。

モデルマイスターシュテュックペン先F:細字
インクの補充方法ピストン吸入式

口コミを紹介

ペリカン スーベレーンM800やパイロット カスタム845その他何本か持っていますが
これは使いやすいです。
先に挙げたものと比較すると、若干重厚さが低いような印象ですが、使った感じは凄く良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

MONTBLANC

マイスターシュテュック プラチナライン クラシック P145(106522) [並行輸入品]

価格:54,130円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

初心者にも一生ものにも最適なマイスターシュテュック

モンブランのマイスターシュテュック プラチナライン クラシック P145(106522)は、手帳と一緒に持ち歩ける万年筆初心者にもおすすめの万年筆。ブラックのプレシャスレジンボディとキャップ、14K装飾がとてもおしゃれなペン先とのバランスが最高な1本です。

 

また、このP145のインク補充方法はコンバーターからの吸入式とカートリッジでインク交換できる両用式で、スクリュータイプのキャップも特徴的です。モンブランの極細字はほかのブランドと比較すると少し太目ですが、一生ものの万年筆としては最適。

モデルマイスターシュテュックペン先M:中字
インクの補充方法コンバーター・カートリッジ両用

口コミを紹介

P145はサイズ的にキャップを後ろにかぶせた状態で筆記するのがバランス良く安定します。カートリッジが使えるので、手軽にインク交換できる利便性が有ります。ただし、少し小ぶりサイズなので好みが分かれると思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

マイスターシュテュックのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5234575の画像

    MONTBLANC

  • 2
    アイテムID:5234561の画像

    MONTBLANC

  • 3
    アイテムID:5234524の画像

    MONTBLANC

  • 4
    アイテムID:5234528の画像

    MONTBLANC

  • 5
    アイテムID:5234533の画像

    MONTBLANC

  • 6
    アイテムID:5234542の画像

    モンブラン

  • 7
    アイテムID:5234550の画像

    MONTBLANC

  • 8
    アイテムID:5234553の画像

    MONTBLANC モンブラン

  • 9
    アイテムID:5234580の画像

    MONTBLANC

  • 10
    アイテムID:5234588の画像

    MONTBLANC (モンブラン)

  • 商品名
  • マイスターシュテュック プラチナライン クラシック P145(106522) [並行輸入品]
  • マイスターシュテュック ル・グラン 146bk
  • マイスターシュテュックク ブラック 149bk
  • マイスターシュテュック クラシック 145bk
  • マイスターシュテュック ル・グラン ブラック プラチナライン P146bk
  • マイスターシュテュック 149 ブラック x ゴールド
  • マイスターシュテュック ブラック 149bk
  • 23886 マイスターシュテュック レッドゴールドコーティングクラシック 112675
  • マイスターシュテュック プラチナライン ル・グラン P146 2849 [並行輸入品]
  • マイスターシュテュック クラシック 14 ブラック [正規品]
  • 特徴
  • 初心者にも一生ものにも最適なマイスターシュテュック
  • 重要書類用にもピッタリなマイスターシュテュック 146
  • 世界最高峰の優美なデザインと書き心地
  • 初心者でも簡単にインク吸入できる
  • 日本人の手に合った146
  • 手帳使いにおすすめの極細字
  • 扱いやすいピストン吸入式
  • 14Kレッドゴールドカラーがエレガント
  • 細かな字も鮮明に書ける極細字
  • 重厚感と大人の味わいがあるブラック×イエローゴールド
  • 価格
  • 54130円(税込)
  • 56800円(税込)
  • 75985円(税込)
  • 48785円(税込)
  • 60000円(税込)
  • 83585円(税込)
  • 75985円(税込)
  • 51850円(税込)
  • 67500円(税込)
  • 53665円(税込)
  • モデル
  • マイスターシュテュック
  • マイスターシュテュック
  • マイスターシュテック
  • マイスターシュテュック
  • マイスターシュテュック
  • マイスターシュテュック
  • マイスターシュテュック
  • マイスターシュテュック
  • マイスターシュテュック
  • マイスターシュテュック
  • ペン先
  • M:中字
  • F:細字
  • F:細字
  • M:中字
  • F:細字
  • EF:極細字
  • M: 中字
  • F:細字
  • EF:極細字
  • F:細字
  • インクの補充方法
  • コンバーター・カートリッジ両用
  • ピストン吸入式
  • ピストン吸入式
  • カートリッジ・コンバーター両用式
  • ピストン吸入式
  • 吸入式
  • ピストン吸入式
  • ピストン吸入式
  • ピストン吸入式
  • 吸入式・カートリッジ両用

スターウォーカーのおすすめ3選

第3位

MONTBLANC(モンブラン)

スターウォーカー メタルラバー ブラック×シルバー 25608

価格:86,724円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コンバーターとカートリッジ両用で使い勝手も良い

モンブランのスターウォーカー メタルラバー ブラック×シルバーは、モンブラン樹脂のブラックボディにプラチナ装飾が現代的な女性や若い世代の社会人にもピッタリな万年筆。透明ドームとスリムでスタイリッシュなボディとのバランスも最高です。

 

また14Kのペン先はシンプルなデザインが特徴で、極細字が書ける万年筆。そして、スターウォーカーは、万年筆の味わいであるボトルからのインクの吸入とカートリッジを挿し込んで書ける手軽さもどちらでも使えるので便利なモデルでおすすめです。

モデルスターウォーカーペン先EF:極細字
インクの補充方法カートリッジ・吸入式両用

口コミを紹介

太めの文字が好みですが、他の万年筆で太めのニブのものを持っているので、敢えて極細を選びました。細くても引っかかりもなくヌラヌラと書けます。。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

MONTBLANC モンブラン

25625 スターウォーカー レッドゴールド

価格:53,600円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スリムなボディに14Kレッドゴールドが上品

モンブランのスターウォーカー 25625 レッドゴールドは、ブラックボディに14Kレッドゴールドロジウムメッキ仕上げが上品な印象の万年筆。スリムなボディに透明なドームに浮かぶシンボルマークが、伝統と未来を融合させるイメージのある製品です。

 

また、インクがカートリッジ専用でボトルインクは使えませんが、インクも持ち運んで外出先などで手軽に使える万年筆はおすすめ。モンブラン万年筆の中でも手ごろな価格帯なので、万年筆初心者に最適な1本です。

モデルスターウォーカーペン先F:細字
インクの補充方法カートリッジ

口コミを紹介

表面のキズが気にならず、滑りにくく感じます。軸径も私の好みに近く、握りやすいです。赤いラインは感性次第です。所有してるのは中字で、ペン先の走りが重い感じですが、ハードに使えそうな頼りがいはあります。高いペンですが、満足感があります。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

MONTBLANC

スターウォーカー 25600

価格:53,680円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

透明なドームに浮かぶホワイトスターが魅力

モンブランのスターウォーカー 25600は、ペン先が極細字タイプのカートリッジ交換ができる万年筆です。現代的なデザインが特徴で、透明のドームに浮かび上がるホワイトスターが印象的。

 

また、細めの軸は握りやすく、若い世代の社会人から幅広い年齢層にピッタリです。そしてブラックボディにシルバーのパーツがシャープで、インク補充も手軽にできるモンブランの万年筆を愛用したい方には、おすすめのスターウォーカー。

モデルスターウォーカーペン先EF:極細字
インクの補充方法カートリッジ

口コミを紹介

やや細めの握りやすいボディやキャップ頭の斬新なシンボルマークは、熟年者だけではなく若い社会人にも似合うこと請け合いです。キャップを外してペン軸のお尻にねじ込むと、ステンレス製のクリップ金具がペン先背中の丁度真上で止まるところも本製品の造りの良さを表しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

スターウォーカーのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5234599の画像

    MONTBLANC

  • 2
    アイテムID:5234592の画像

    MONTBLANC モンブラン

  • 3
    アイテムID:5234600の画像

    MONTBLANC(モンブラン)

  • 商品名
  • スターウォーカー 25600
  • 25625 スターウォーカー レッドゴールド
  • スターウォーカー メタルラバー ブラック×シルバー 25608
  • 特徴
  • 透明なドームに浮かぶホワイトスターが魅力
  • スリムなボディに14Kレッドゴールドが上品
  • コンバーターとカートリッジ両用で使い勝手も良い
  • 価格
  • 53680円(税込)
  • 53600円(税込)
  • 86724円(税込)
  • モデル
  • スターウォーカー
  • スターウォーカー
  • スターウォーカー
  • ペン先
  • EF:極細字
  • F:細字
  • EF:極細字
  • インクの補充方法
  • カートリッジ
  • カートリッジ
  • カートリッジ・吸入式両用

限定版のおすすめ2選

第2位

モンブラン

作家シリーズ 2010年限定品 トーマス・マン(Thomas Mann) 万年筆 104154

価格:257,728円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ペン先のデザインもとても精工でおしゃれ

モンブランの作家シリーズ 2010年限定品 トーマス・マンは、限定販売数12,000本の万年筆。本をデザインしたパッケージに入った作家シリーズは、2010年限定品の20世紀で最も有名な作家の1人、トーマス・マンのトリビュートとしての特別限定品です。

 

また、漆黒のラッカー仕上げのボディにプラチナ仕上げのパーツがとてもおしゃれで、トーマス・マンが生きたアールデコの時代からヒントを得たデザインが魅力。この万年筆は、トーマスの作品「ブッデンローク家の人びと」に登場する人たちの関係性を象徴した1本です。

モデル作家シリーズペン先M:中字
インクの補充方法吸入式

口コミを紹介

この万年筆のデザインや品質はシンプル。かか高価だけどモンブランだから納得。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

MONTBLANC(モンブラン)

限定品 マイスターシュテュック モンブラン・ダイヤモンド クラシック 105978

価格:141,243円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

モンブランの限定品 マイスターシュテュック モンブラン・ダイヤモンド クラシックは、透明ドームの中に0.06ctダイヤのモンブランモチーフが浮かび上がった高級感ある万年筆。ブラックプレシャスレジンとプラチナ仕上げのスリーリング、透明ドームのダイヤのバランスが絶秒です。

 

また、カートリッジでもコンバーターでもインクを補充できるため、自宅ではインクボトルで、外出先ではカートリッジを持ち歩いていつでもどこでも手軽に書けます。そして、専用箱も付いているので、就職や昇進などのお祝いにも最適です。

モデルマイスターシュテュックペン先の太さM:中字
インクの補充方法カートリッジ・吸入式両用

気に入っています。初対面でも観察力のある方であれば気づいてくれます。男性が唯一?付けられるダイヤモンド。おすすめです。せっかくなら万年筆の方が良いと思いますよ★

出典:https://www.amazon.co.jp

モンブラン万年筆の修理

モンブランの商品は万年筆を含め、国際保証の対象になります。そのため、最寄りのモンブラン正規ブティックや販売店、サービスセンターで修理を受け付けてくれます。

 

また、モンブランの商品には購入日から2年間の保証期間が設けられています。ですので、保証期間中に製品の不具合については、製品または部品の修理、交換を相応の時間にて無料で行ってくれるサービスもあります。

 

モンブランの万年筆を購入してから2年間で不具合などがある場合は、正規ブティックや販売店、サービスセンターの一覧表から最寄りのお店などを探して問い合わせてみてください。

 

ギフトにもおすすめ!デザインも品質も最高のモンブラン万年筆

ギフトにも一生ものとしても最適なモンブランの万年筆には、さまざまなモデルやペン先の太さ、インクの補充方法などがあることがわかりました。今回ご紹介した情報を参考に、思い入れの深い1本を見つけてみてください。また、ほかにも万年筆に関するサイトをご紹介しておきますで、こちらもご覧になってみてください。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ