記事ID140811のサムネイル画像

【市販】おすすめキャットフードランキング25選【年齢別・種類別】

市販のキャットフードを買うとき、種類が多すぎて迷ったことはありませんか。そこで今回は、市販のキャットフードの選び方について、年齢別・種類別にご紹介していきます。なるべく安心で美味しい、愛猫お気に入りのキャットフードを見つけてあげましょう。

キャットフードの種類は豊富!

一口にキャットフードと言っても、実はその種類はさまざま。主食として用いるものや、栄養の補助の役割を果たすもの、猫の年齢に合わせたものなど、猫を初めて飼う方にとってはどれを選べば良いのか悩んでしまいますよね。

 

キャットフードを選ぶさいは猫の年齢や状況、好みなどを考慮して最適なものを選ぶ必要があります。そこで今回は市販のキャットフードの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。

 

編集部イチオシのおすすめの商品はこちら!

ROYAL CANIN Japan

FHN インドア 猫用

価格:4,358円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

室内飼いの猫ちゃんのためのフード

完全室内飼いの猫に最適なフードとして人気なのがロイヤルカナンのFHNシリーズ「インドア」です。

 

運動不足の猫は消化器の動きが緩慢になってしまい、ニオイが強くて柔らかい糞をしてしまいがち。そこで「インドア」は消化率の良さにこだわり、トイレのニオイを軽減しています。

 

カロリーは抑えながら必要な栄養はしっかりと摂取できるので、肥満対策としてもおすすめ。猫の食いつきも良く、日常的に与えるフードとして最適です。

 

食物繊維も豊富に含まれているので、室内飼いの猫で便秘の症状が出ている場合にも適しています。優秀なフードとして多くの愛用者を得ている、信頼と実績を兼ね備えた商品です。

ドライorウェットドライ原材料とうもろこし、家禽ミート、米、植物性分離タンパク、小麦、動物性脂肪、加水分解動物性タンパク、植物性繊維、ビートパルプ、大豆油、フラクトオリゴ糖、酵母、魚油、アミノ酸類など
対象年齢成年期100gあたりのカロリー375kcal
内容量4kg

口コミを紹介

ロイヤルカナンだけを食べてた猫は現在、18歳で病気1つした事がない元気な子がいます。餌がいかに猫の健康に影響するかと思えば、このフードはおススメです

出典:https://www.amazon.co.jp

市販のキャットフードの選び方

キャットフードは種類が多く、価格帯も広いため、どれを選べば良いのか悩んでしまいがち。そこでここではキャットフードの選び方について詳しく見ていきましょう。猫の年齢や体調、好みを考えて最適なものを選んであげてくださいね。

ドライフードから選ぶ

キャットフードは大きく分類すると、ドライフードとウェットフードに分けることができます。ドライフードは「カリカリ」とも呼ばれる乾燥したフードのことで、多くの方が愛用しています。

 

ドライフードは原料を混ぜ込んで乾燥させているため、栄養が粒に凝縮されているのが特徴。そのため、1日に必要な栄養を少量で摂取することができます

 

ウェットフードだけでドライフードと同等の栄養を摂取するためには、大量に食べさせる必要があるため、必然的にドライフードがキャットフードのベースとなるでしょう。時々ウェットタイプと混ぜるなどの工夫をして、猫が飽きないように工夫してあげると良いかもしれません。

ウェットフードから選ぶ

ウェットタイプは75%以上の水分含有量のもので、肉や魚などの原料をそのまま使用していることが特徴のフードです。

 

ウェットタイプの中でも、パテやフレーク、スープなど形状が細かく分類できますが、いずれも素材の味を楽しむことができるため、猫の満足度はドライタイプと比べると高くなります。基本的に割高なので、毎食与えるのには適していません。

 

また食べかすが残りやすいのが難点なので、歯石や口臭の原因となることも。水分が多いため食べ残しはラップをして冷凍などの保存をする必要があることも覚えておきましょう。

グレインフリーから選ぶ

グレインフリーとは米や麦、トウモロコシといった穀物(グレイン)を使用していないフードです。安価なフードにはグレインが含まれていますが、猫によってはアレルギーを持っていたり、内蔵に負担をかけてしまうことがあります。

 

猫は元々肉食であるため、近年はグレインフリーのフードに注目が集まっていますが、猫がグレインを消化できないというのは誤りで加熱したものであれば消化は可能です。しかし、全栄養素のうち40%程度までのグレインしか消化ができない点は覚えておきましょう。

 

アレルギーがある猫はグレインの摂取が体にとって大きな負担となるため、グレインフリーのフードを選ぶ必要があります。そのさいはタンパク質が多くなってしまいがちなので内蔵の負担に気をつけるようにしてください。

メーカーやブランドから選ぶ

信頼できるメーカーやブランドがある場合は、そのブランドが展開しているフードから選ぶのもおすすめです。大手で、病院でも推奨されているようなメーカーであれば安心感があり、年齢や猫の体調などに合わせたフードを選ぶことができます

 

もちろん有名なメーカーの製品が必ずしも飼っている猫に合っているとは限りませんが、キャットフード選びに悩んでいるのであれば試してみて損はありません。病院の先生などにもアドバイスをもらい、最適なものを選びましょう。

 

年齢で選ぶ

市販されているキャットフードは、パッケージに対象年齢が記されています。大まかに、子猫用、成猫用、高齢猫用と分類されていますが、メーカーによってはさらに細分化されていることも。

 

獣医さんからの特別な指示がない限りは、猫の年齢に合わせたフードを選ぶようにしてください。

子猫におすすめのキャットフード

子猫用のフードは発育を考えて作られており、タンパク質や脂質などの栄養が凝縮されています。また、子猫の未発達な内蔵に負担をかけないように消化吸収に優れているのも大きな特徴。

 

歯が生え始めるまではミルク、その後3~4週程度を目安に離乳食を取り入れていきます。離乳食と同時進行で子猫用のウェットフードやドライフードをミルクでふやかしたものを与えてあげましょう。

 

離乳が完全に済んだら月齢に合ったドライフードに変えていきます。ウェットタイプでなければ食べないという子もいるかもしれませんが、ドライフードと併用するなどの工夫をして、なるべく主食をドライフードにしてあげてください。

 

ちなみに、子猫用のフードは生後半年を目安に終了します。その後は避妊および去勢後のフードへと切り替えるのが理想的です。しかし、大型の猫の場合は子猫用を長く使用することになるので、獣医さんと相談してみてください。

成猫におすすめのキャットフード

成猫用のフードは大体1~9歳程度を対象にしています。成猫は活発な運動をするため、栄養とカロリーを考えて作られていますが、あまり運動をしない猫の場合は肥満に注意が必要です。

 

また成猫になると、猫下部尿路に罹る猫もいるため、この予防としてマグネシウムを抑えたフードも販売されています。成猫用フードは、肥満と尿路、皮膚などの健康に配慮しながら、毛艶を美しく保ってくれるものを選びましょう

老猫におすすめのキャットフード

高齢の猫用フードは9歳以上を対象としています。近年は家猫の寿命が長くなっているので、15歳以上を対象としたフードを展開しているメーカーも。

 

一般的に、9歳を過ぎた猫は運動量が低下し、伴って1日に必要なカロリーも低下していきます。しかし食べる量が減ってくるために少量で必要な栄養が摂取でき、かつ内蔵に負担をかけないように作られているのが老猫用のフードの特徴です。

 

歯が弱ってきた猫のために、硬さや粒の大きさにも配慮されているので、猫の体調に合わせて小粒で食べやすいものを選び、長生きに役立てましょう。

目的で選ぶ

キャットフードを選ぶさいは目的に応じたものを選ぶことが重要です。ここではそれぞれの目的に応じたキャットフードの選び方を確認していきましょう。

総合栄養食

総合栄養食と聞くとなんとなく難しそうに感じるかもしれませんが、体調に問題がない健康な猫はこの総合栄養食を選ぶのがおすすめ

 

総合栄養食とはペットフード公正取引委員会が定めている基準を満たした商品にだけ表示が許されており、この表示がされている商品はそのフードと水があれば生命を維持することができます。

 

もちろん総合栄養食の中でもラインナップは幅広いので、猫の体調などに合わせて適切なものを選ぶようにしましょう。

おやつ

キャットフードの中でもとくに嗜好性の高い製品は分類として「おやつ」という扱いです。スナックタイプ、ペーストタイプなどさまざまな種類が展開されていますが、栄養学的観点から見るとこれらは猫にとって必ずしも必要なものではありません

 

猫とのコミュニケーション目的としてあげる程度と考え、1日の食事の2割程度を目安に与えましょう。ご褒美として活用することで、爪切りや病院などの緊張緩和としても使用できます。

 

与えすぎると肥満の原因になることもあるので、食べさせるときには量に気をつけてあげましょう。

サプリメント

猫にとってのサプリメントは、人間のサプリメントの役割と同じです。ビタミンなどの特定の栄養を補うために与えます

 

目的としては健康維持や病気の予防ですが、投薬治療の補助目的のサプリメントもあります。特定の疾患を持っている猫は補う必要のある栄養が変わってくるので、かかりつけの獣医さんに相談してからサプリメントを始めるようにしましょう。

得られる効果から選ぶ

キャットフードにはそのフードを摂取することで、効果が付与されるタイプの製品があります。以下に代表的な効果をまとめたので、猫の体調やライフスタイルなどに合わせて必要な効果を持つフードを選びましょう

毛玉ケア

猫はグルーミングをするとどうしても体内に毛を溜めてしまい、その結果毛玉を吐き戻してしまいます。

 

このように毛玉をよく吐いてしまう猫には、毛玉ケア効果のあるフードを与えるのがおすすめ。不溶性の食物繊維を多めに配合することで、体内に留まる毛を絡ませて便と一緒に排出するように促してくれます

 

「毛玉ケア」を謳っている製品でも繊維分の量は異なっているので、しっかりと効果を得たい方は成分表を確認してから購入しましょう。

ダイエット

室内飼いの猫、成猫、避妊去勢手術をした猫は肥満になりやすい傾向にあります。人間にも当てはまりますが、猫も一度太ると体重を落とすのは難しく、肥満から生活習慣病を招くことも。

 

肥満が気になる猫だけではなく、室内飼いの猫はカロリーが抑えられているダイエットフードを与えるのがおすすめです。猫の運動量や年齢などから必要なカロリーを考えてフードを選びましょう

歯石ケア

猫は人間とは異なり、虫歯になることはまずありません。しかし歯垢が固まって歯石として残りやすく、これは放置していると歯周病を起こしてしまいます。

 

また歯石は一度できると病院で麻酔をかけて除去しなければなりません。これは猫にとっても負担となってしまうため、日々のケアで予防することが大切なのです。

 

一般的なキャットフードはすぐに柔らかくなるため、歯の隙間に入ってしまいやすいのですが、歯石ケアフードは大粒かつ硬めにできているので歯に付着しにくいのが特徴。よく噛んで食べることでブラッシング効果も得られます

 

歯石ケアフードを与えていれば、通常のフードよりも歯石ケアは行えますが、日々のブラッシングもこまめに行うことも忘れないようにしましょう。

おすすめのドライキャットフード5選

第5位

アカナ (ACANA)

ワイルドプレイリーキャット

価格:4,260円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

新鮮な鶏肉をふんだんに使用したこだわりのプレミアムフード

上質なタンパク質をたっぷりと摂取できるフードとして、プレミアムながらも高い人気を誇っているのがアカナの「ワイルドプレイリーキャット」です。

 

新鮮な鶏肉をふんだんに使用していることが特徴で、原材料のうち約70%がお肉というまさに贅沢な逸品。美味しさにこだわったお肉を使用しているため、猫の食いつきも良いと評判です。

 

製造にもしっかりとこだわっており、穀物は一切使用していません。コストはややかかるものの、安心安全、そして美味しいという優れたドライフードです。

ドライorウエットドライ原材料新鮮鶏肉、新鮮七面鳥、新鮮鶏内蔵、鶏肉ミール、七面鳥ミール、まるごとニシンミール、まるごとグリンピースミール、まるごと赤レンズ豆、まるごとヒヨコ豆、鶏脂肪など
対象年齢全年齢100gあたりのカロリー410kcal
内容量1.8kg

口コミを紹介

子猫をお迎えした時は毛がゴワゴワしていましたが、これを与えて1ヶ月、今では羽毛のような毛に! 艶もとても良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

株式会社レティシアン

カナガン キャットフード チキン

価格:5,060円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

食いつき抜群のプレミアムな商品

プレミアムフードと呼ばれる、高級志向のフードの中でも人気が高いのがこちらの製品です。海外でも高い知名度を誇るフードで、こだわりを持って作られています。

 

人間が食べられるもの、ペットにとって良いものを厳選して作られており、食いつきも抜群。旨みの強い香りが、猫の食欲を刺激します。偏食がちの猫にもおすすめです。

 

プレミアムフードながら、他のプレミアム系の製品と比べるとコストがやや抑えられるのもポイント。アレルギーがある猫や偏食の猫に日常的に与えるフードとして非常におすすめできるキャットフードです。

ドライorウエットドライ原材料乾燥チキン、骨抜きチキン生肉、サツマイモ、ジャガイモ、鶏脂、乾燥全卵、チキングレイビー、サーモンオイル、ミネラル類など
対象年齢全年齢100gあたりのカロリー約390kcal
内容量1.5kg

口コミを紹介

毛艶がよくなり、もともと吐きやすい体質でしたが吐くことはすくなくなりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

株式会社レティシアン

モグニャンキャットフード 白身魚

価格:5,060円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

魚の美味しさが詰まった食べやすいフード

原材料白身魚を使用し、魚好きの猫を夢中にさせているのが「モグニャンキャットフード」です。袋を開けた瞬間に香る魚の匂いは猫の食欲をそそるのはもちろん、人間にとっても嫌な香りではありません。

 

白身魚のほかには炭水化物源としてサツマイモを使用。これによりグレインフリーの上質なフードを実現しています。

 

食材にこだわり、栄養バランスもしっかりと考えられているため、全年齢対応なのも嬉しいポイント。多頭飼いで年齢幅が広いという家庭でも安心して与えることができます

ドライorウエットドライ原材料白身魚、サツマイモ、エンドウ豆、サーモンオイル、フィッシュストック、ミネラル類(亜鉛、鉄、マンガン、銅)、ビタミン類(ビタミンA、D3、E)、ビール酵母、オリーブオイル など
対象年齢全年齢100gあたりのカロリー365kcal
内容量1.5kg

口コミを紹介

お魚の香りがしっかりして、ウチの6匹のにゃんこ達みんなのお気に入りです!

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

チャンピオンペットフーズ (Champion Petfoods)

Orijen(オリジン) キャットフード キャット&キトゥン

価格:1,189円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

生産者から厳選した食いつき抜群のキャットフード

プレミアムフードの代表格として高い人気を誇っているオリジンのフードは、生産者から厳選の徹底した品質管理が特徴の安全な製品。パッケージには使用した鶏肉の加工前の状態まで記載されており、信頼感は抜群。

 

肉の良さを残して加工されていることもあり、猫の食いつきは折り紙つき。肉が大好きな猫であれば非常におすすめできるキャットフードです。

 

しかしプレミアムフードだけあり価格が高いため、まずは少量のサイズから試してみると良いでしょう。

ドライorウエットドライ原材料新鮮鶏肉, 新鮮七面鳥肉, 新鮮イエローテイルカレイ, 新鮮全卵, 新鮮丸ごと大西洋サバ, 新鮮鶏レバー, 新鮮七面鳥レバー, 新鮮丸ごと大西洋ニシン, 新鮮鶏心臓, 新鮮七面鳥心臓, ディハイドレート鶏肉, ディハイドレート七面鳥肉など
対象年齢全年齢100gあたりのカロリー406kcal
内容量1.8kg

口コミを紹介

他のゴハンは食いつきよくても、1週間で飽きてしまうのですが、originだけは飽きずに食べてくれます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

ネスレピュリナペットケア

ピュリナ ワン キャットフード

価格:1,345円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

総合的に優秀なコスパの良いフード

Amazonで常に上位の売り上げを記録している大人気フードがピュリナワンシリーズです。全年齢対応ですが、避妊去勢手術を受けた後の猫に適しており、嗜好性は高めながらも肥満を抑止してくれます。

 

食いつきの面では嗜好性を追求したプレミアムフードには劣りますが、機能性とコスパの良さを他の追随を許しません。

 

品質の良さとコスパの良さを考えると非常に優秀なキャットフードと言えるでしょう。

ドライorウエットドライ原材料ターキー、米、コーングルテンミール、家禽ミール、大豆ミール、とうもろこし、酵母、フィッシュミール、セルロース、油脂類(牛脂、大豆油)、大豆たんぱくなど
対象年齢全年齢100gあたりのカロリー330kcal
内容量2.2kg

口コミを紹介

食い付きがまるで違います。もう他のエサは食べないです。
お家の猫ちゃんが贅沢モノになってしまう商品です。

出典:https://www.amazon.co.jp

おすすめのドライキャットフード商品一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5234845の画像

    ネスレピュリナペットケア

  • 2
    アイテムID:5234808の画像

    チャンピオンペットフーズ (Champion Petfoods)

  • 3
    アイテムID:5234797の画像

    株式会社レティシアン

  • 4
    アイテムID:5228904の画像

    株式会社レティシアン

  • 5
    アイテムID:5234780の画像

    アカナ (ACANA)

  • 商品名
  • ピュリナ ワン キャットフード
  • Orijen(オリジン) キャットフード キャット&キトゥン
  • モグニャンキャットフード 白身魚
  • カナガン キャットフード チキン
  • ワイルドプレイリーキャット
  • 特徴
  • 総合的に優秀なコスパの良いフード
  • 生産者から厳選した食いつき抜群のキャットフード
  • 魚の美味しさが詰まった食べやすいフード
  • 食いつき抜群のプレミアムな商品
  • 新鮮な鶏肉をふんだんに使用したこだわりのプレミアムフード
  • 価格
  • 1345円(税込)
  • 1189円(税込)
  • 5060円(税込)
  • 5060円(税込)
  • 4260円(税込)
  • ドライorウエット
  • ドライ
  • ドライ
  • ドライ
  • ドライ
  • ドライ
  • 原材料
  • ターキー、米、コーングルテンミール、家禽ミール、大豆ミール、とうもろこし、酵母、フィッシュミール、セルロース、油脂類(牛脂、大豆油)、大豆たんぱくなど
  • 新鮮鶏肉, 新鮮七面鳥肉, 新鮮イエローテイルカレイ, 新鮮全卵, 新鮮丸ごと大西洋サバ, 新鮮鶏レバー, 新鮮七面鳥レバー, 新鮮丸ごと大西洋ニシン, 新鮮鶏心臓, 新鮮七面鳥心臓, ディハイドレート鶏肉, ディハイドレート七面鳥肉など
  • 白身魚、サツマイモ、エンドウ豆、サーモンオイル、フィッシュストック、ミネラル類(亜鉛、鉄、マンガン、銅)、ビタミン類(ビタミンA、D3、E)、ビール酵母、オリーブオイル など
  • 乾燥チキン、骨抜きチキン生肉、サツマイモ、ジャガイモ、鶏脂、乾燥全卵、チキングレイビー、サーモンオイル、ミネラル類など
  • 新鮮鶏肉、新鮮七面鳥、新鮮鶏内蔵、鶏肉ミール、七面鳥ミール、まるごとニシンミール、まるごとグリンピースミール、まるごと赤レンズ豆、まるごとヒヨコ豆、鶏脂肪など
  • 対象年齢
  • 全年齢
  • 全年齢
  • 全年齢
  • 全年齢
  • 全年齢
  • 100gあたりのカロリー
  • 330kcal
  • 406kcal
  • 365kcal
  • 約390kcal
  • 410kcal
  • 内容量
  • 2.2kg
  • 1.8kg
  • 1.5kg
  • 1.5kg
  • 1.8kg

おすすめのウエットキャットフード5選

第5位

ネスレピュリナペットケア

モンプチ ロースト牛肉

価格:1,492円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

あらほぐしの食べごたえが魅力

ローストした牛肉をあらくほぐし、食べごたえが十分なウエットフード。あらほぐしなので歯ごたえがあり、猫の満足感を刺激してくれます。

 

キャットフードを展開しているメーカーとして老舗のモンプチが開発していることもあり、安全面もしっかりと配慮されています。

 

このあらほぐしシリーズは多彩なラインナップも大きな特徴。ご紹介している牛肉のほか、白身魚やロースト若鶏、舌平目、高齢猫用のやわらかチキンなどバリエーション豊かに展開されています。味に飽きやすい猫に適したフードです。

ドライorウエットウエット原材料肉類(ポーク、ビーフ)、穀類(小麦グルテン等)、豆類(大豆たんぱく)、増粘安定剤(加工でんぷん)、ミネラル類、アミノ酸類、着色料(酸化鉄、カラメル色素)、ビタミン類
対象年齢1歳以上100gあたりのカロリー85Kcal
内容量85g×24缶

口コミを紹介

この餌を与えてから、とぼとぼ歩いて老猫の動きがしなやかでびっくり‼️遊びが増えました元気になった。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

はごろもフーズ

無一物パウチ 鶏むね肉

価格:1,032円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

素材と水だけで作られた無添加が魅力

はごろもフーズが製造している「無一物」シリーズは素材と水だけを使用した無添加が特徴の安心安全なウエットフードです。食品添加物や飼料添加物を使用していない完全国産の製品なので品質にこだわる方におすすめ。

 

国産かつ無添加の製品は価格が高く、毎日は与えられないというイメージがありますが「無一物」シリーズはコスパにも優れており、リーズナブルに購入できるのも大きな魅力です。

 

味のバリエーションは鶏むね肉のほか、ささみ&なんこつ、まぐろ、たら、かつおなど豊富に揃えられており、飽きずに毎日楽しめます。

ドライorウエットウエット原材料鶏むね肉
対象年齢記載なし100gあたりのカロリー約75kcal
内容量40g×12

口コミを紹介

かなり美味しいようで、うちの猫はがっついて皿まで綺麗になめてます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

ネスレピュリナペットケア

フィリックス やわらかグリル

価格:651円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ゼリーで旨みを閉じ込めた濃厚な味わいが特徴

柔らかくほぐした魚やお肉をゼリーで包み、旨みをぎゅっと閉じ込めた濃厚な味わいが特徴のウェットキャットフード。総合栄養食なので、毎日の食事に活用できます

 

こちらの商品は人気の高い3つの味をセットにしているのも魅力のひとつ。ローテーションで与えるなどの工夫をすることで、飽きやすい猫でも飽きずに毎日食べられます。

 

猫の食いつきが良いウエットタイプで、総合栄養食のフードを探している方に非常におすすめのキャットフードです。

ドライorウエットウエット原材料肉類(ビーフ、チキン、家禽ミール等)、穀類(小麦グルテン等)、魚介類(ツナ、いわし)、糖類(ぶどう糖、シュガーシロップ)など
対象年齢1歳以上100gあたりのカロリー-
内容量70g×12袋

口コミを紹介

猫二匹ともよく食べてくれます。コスパもよく助かってます

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

アイシア

ミャウミャウ キャットフード ジューシー

価格:647円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

美味しくストレス解消できる総合栄養食

アイシアの「ミャウミャウ キャットフード ジューシー」シリーズは室内飼いの猫に配慮し、「a-iペプチド」を配合していることが特徴のフード。

 

「ペプチド」とはタンパク質が分解される途中にできる旨味成分で、たんぱく質よりも消化吸収に優れています。また旨味成分の代表的存在である、アミノ酸よりも濃厚な味わいを実現しているのも特徴。

 

総合栄養食なので、1日に必要な栄養を摂取することができるほか、心と体の健康維持にも高い効果を発揮してくれる優れた製品です。

ドライorウエットウエット原材料魚介類(カツオ、あじ、青魚、マグロ、白身魚、フィッシュペプチド)、鶏肉、油脂類(鶏脂、大豆油)、たんぱく加水分解物、小麦グルテン、乾燥全卵、エンドウたんぱく、糖類(ショ糖、オリゴ糖)、乾燥卵黄など
対象年齢1歳以上100gあたりのカロリー-
内容量70g×12

口コミを紹介

美味しいらしく、よく食べます。ゼリータイプのためか、袋からスルッと出せて、中身が残りづらいところも地味に便利だと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

いなばペットフード

金のだし カップ まぐろバラエティパック

価格:955円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本格だしが香る魅惑の味わい

いなばペットフードの「金のだし」シリーズは焼津産のかつお本格だしの香り高い、グルメなフードです。だし感を強く出している製品のため、スープが多めなので水分をしっかりと摂取できます。

 

スープ多めの仕様を活かし、普段のドライフードと混ぜて食事にバリエーションを出すような使い方がおすすめです。この製品だけを食事として与えるのには不向きですが、その分使い勝手は抜群。

 

緑茶の消臭成分を配合しているので、腸管内の内容物の悪臭を吸着しトイレ臭を和らげてくれるのもおすすめのポイントです。

ドライorウエットウエット原材料かつお、まぐろ、かつお節エキス、増粘多糖類、ビタミンE、タウリン、緑茶エキスなど
対象年齢1歳以上100gあたりのカロリー50kcal
内容量70g×12

口コミを紹介

普段はドライフードですが、食欲がない時に『金のだしカップ』を与えています。
水分がたくさん入っているので、脱水症状が防げます。

出典:https://www.amazon.co.jp

おすすめのウエットキャットフード商品一覧

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5236365の画像

    いなばペットフード

  • 2
    アイテムID:5236055の画像

    アイシア

  • 3
    アイテムID:5236021の画像

    ネスレピュリナペットケア

  • 4
    アイテムID:5235966の画像

    はごろもフーズ

  • 5
    アイテムID:5235913の画像

    ネスレピュリナペットケア

  • 商品名
  • 金のだし カップ まぐろバラエティパック
  • ミャウミャウ キャットフード ジューシー
  • フィリックス やわらかグリル
  • 無一物パウチ 鶏むね肉
  • モンプチ ロースト牛肉
  • 特徴
  • 本格だしが香る魅惑の味わい
  • 美味しくストレス解消できる総合栄養食
  • ゼリーで旨みを閉じ込めた濃厚な味わいが特徴
  • 素材と水だけで作られた無添加が魅力
  • あらほぐしの食べごたえが魅力
  • 価格
  • 955円(税込)
  • 647円(税込)
  • 651円(税込)
  • 1032円(税込)
  • 1492円(税込)
  • ドライorウエット
  • ウエット
  • ウエット
  • ウエット
  • ウエット
  • ウエット
  • 原材料
  • かつお、まぐろ、かつお節エキス、増粘多糖類、ビタミンE、タウリン、緑茶エキスなど
  • 魚介類(カツオ、あじ、青魚、マグロ、白身魚、フィッシュペプチド)、鶏肉、油脂類(鶏脂、大豆油)、たんぱく加水分解物、小麦グルテン、乾燥全卵、エンドウたんぱく、糖類(ショ糖、オリゴ糖)、乾燥卵黄など
  • 肉類(ビーフ、チキン、家禽ミール等)、穀類(小麦グルテン等)、魚介類(ツナ、いわし)、糖類(ぶどう糖、シュガーシロップ)など
  • 鶏むね肉
  • 肉類(ポーク、ビーフ)、穀類(小麦グルテン等)、豆類(大豆たんぱく)、増粘安定剤(加工でんぷん)、ミネラル類、アミノ酸類、着色料(酸化鉄、カラメル色素)、ビタミン類
  • 対象年齢
  • 1歳以上
  • 1歳以上
  • 1歳以上
  • 記載なし
  • 1歳以上
  • 100gあたりのカロリー
  • 50kcal
  • -
  • -
  • 約75kcal
  • 85Kcal
  • 内容量
  • 70g×12
  • 70g×12
  • 70g×12袋
  • 40g×12
  • 85g×24缶

グレインフリーのおすすめキャットフード5選

第5位

ネスレピュリナペットケア

ピュリナ ワン キャット グレインフリー チキン

価格:1,472円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

異なる2つの食感で本能的に満足できるフード

やわらかほぐし粒と美味しいカリカリ粒という2つの異なる食感を組み合わせたグレインフリーのフード。野生の食事で食べるような食感のバラエティが猫の本能を刺激し、食いつきを向上させています。

 

グレインフリーのキャットフードとしては比較的リーズナブルな価格を実現しているのも嬉しいポイント。毎日食べるものだからこそ、安心安全かつコストも抑えたいという方に非常に適したフードと言えるでしょう。

ドライorウエットドライ原材料チキン、チキンミール、えんどう豆でんぷん、キャッサバ粉、大豆たんぱく、牛脂、脱脂大豆、えんどう豆たんぱく、卵、キャノーラミールなど
対象年齢全成長期100gあたりのカロリー413Kcal
内容量400g×4

口コミを紹介

餌を少しずつ食べ、残すことも多い我が家の猫ですが、この商品に変えたところ食いつきが明らかに違いました。一度に食べる量も増え、完食することも多くなりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

LINNA商会

クプレラ ホリスティックグレインフリー

価格:3,298円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

美味しく腸内環境を整えてくれるフード

たんぱく質の中でも消化が良いと言われている白身魚をベースに、乳酸菌などを配合したお腹にやさしいフードが「クプレラ ホリスティックグレインフリー」です。

 

腸内環境を整え、便臭のニオイ軽減にも効果があるので、猫のトイレ臭にお悩みの方にもおすすめ。体にやさしいフードなので、肝機能が心配な猫にも適しています。

 

総合栄養食なのでこのキャットフードだけで毎日の食事は問題ありませんが、消化の良さからお腹がすぐに空いてしまうという場合はウエットフードと混ぜて与えると良いかもしれません。

ドライorウエットドライ原材料魚類(ギンヒラス、シロギス、豪州真ダイ)、サツマイモ、魚油、藻類(昆布)、モンモリロナイト、ユッカ、白菜、アルファルファ、炭酸カルシウム、チコリなど
対象年齢全成長期100gあたりのカロリー395Kcal
内容量1.81kg

口コミを紹介

クプレラのグレインフリーフードが肝臓に良いと聞き、ダイエットフードからクプレラに変更しました。与えはじめて3ヶ月が過ぎましたが、血液検査の肝数値が正常値になりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

チャンピオンペットフーズ (Champion Petfoods)

アカナ (ACANA) パシフィカキャット

価格:3,911円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

新鮮な魚の美味しさが感じられる高品質フード

プレミアムペットフードとして人気のアカナシリーズ「パシッフィカキャット」は新鮮な魚をふんだんに使用した贅沢なキャットフード

 

カナダのニシンやイワシ、アブラカレイなどを丸ごと使用することで上質なたんぱく質やミネラルなどをバランス良く摂取することができます。優れた栄養を吸収良く摂取できるので、美味しく健康維持ができるというのもポイント。

 

口コミでも毛艶が良くなった、という評価を多く得ており、上質だからこその高い効果を発揮してくれるフードとして多くの愛猫家に愛されています。

ドライorウエットドライ原材料新鮮丸ごと太平洋ニシン、新鮮丸ごと太平洋イワシ、新鮮丸ごとアブラカレイ、丸ごとニシンミール、太平洋タラミール、丸ごとシロガネダラミール、丸ごとグリンピース、丸ごと赤レンズ豆、丸ごとヒヨコ豆、丸ごと緑レンズ豆、タラ油など
対象年齢-100gあたりのカロリー約408kcal
内容量1.8kg

口コミを紹介

美味しく食べてくれています。お魚メインの餌なので、毛並みと艶が良くなってきました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

Y.K.エンタープライズ

アディクション グレインフリー サーモンブルー

価格:4,180円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

アレルギーによる皮膚トラブルを抱える猫にもおすすめのフード

アレルギーなどの皮膚トラブルを抱えていたり、病気で苦しんでいる犬や猫のために獣医師や栄養学者によって創業されたアディクション社によるグレインフリーキャットフードです。

 

太平洋の天然サーモンや抗酸化作用を持つポリフェノールを豊富に含むクランベリーなどを使用し、泌尿器科系の疾患を持つ猫の健康を守ってくれます

 

実際皮膚疾患が改善されたという口コミも報告されているので、猫の皮膚疾患に悩んでいる方はぜひ一度試してみてはいかがでしょうか?

ドライorウエットドライ原材料サーモン粉、ポテト、鶏脂肪、エンドウ豆、天然香料、ドライケルプ、ドライクランベリー、ドライブルーベリー、ドライほうれん草、ビール酵母、塩化ナトリウム、ビタミンE、ナイアシン、パントテン酸カルシウムなど
対象年齢全年齢100gあたりのカロリー400kcal
内容量1.8kg

口コミを紹介

ものすごい食いつきでした!体にいいかどうかはまだ分かりませんが、うちの場合はとにかく食べてくれるのが一番重要なので本当にありがたいです。リピします!

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

ジョセラ

ネイチャーキャット グレイインフリー 成猫用

価格:3,870円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ドイツでロングセラーのフレインフリーフード

鶏と七面鳥、サーモンをふんだんに使用したグレインフリーフードです。この素材だけでも十分美味しいのですが、「ネイチャーキャット」は美味しさをさらに引き立てるため、厳選したハーブやフルーツを使用しています。

 

厳選した素材と特別な配合にとって、マグネシウムの量を低く保つ作用があり、尿のpH値を6.0~6.5程度に保つのも特徴。尿管結石のリスクを大幅に軽減してくれます。

 

また食物繊維を配合しているので体内の毛の排泄をサポート。愛猫の健康をあらゆる面で支えてくれる優秀なフードです。

ドライorウエットドライ原材料家禽肉(鶏・七面鳥)ミール、動物性脂肪(鶏・七面鳥由来)、乾燥ポテト、スイートポテト、サーモンミール、エンドウ豆スターチ、ビートファイバー、加水分解動物性タンパク、ミネラルなど
対象年齢6ヶ月以上100gあたりのカロリー 約404.4kcal
内容量2kg

口コミを紹介

とても食いつきが良く喜んで食べています。
尿結石の再発もありません。

出典:https://www.amazon.co.jp

グレインフリーのおすすめキャットフード商品一覧

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5237864の画像

    ジョセラ

  • 2
    アイテムID:5237704の画像

    Y.K.エンタープライズ

  • 3
    アイテムID:5237623の画像

    チャンピオンペットフーズ (Champion Petfoods)

  • 4
    アイテムID:5236598の画像

    LINNA商会

  • 5
    アイテムID:5236442の画像

    ネスレピュリナペットケア

  • 商品名
  • ネイチャーキャット グレイインフリー 成猫用
  • アディクション グレインフリー サーモンブルー
  • アカナ (ACANA) パシフィカキャット
  • クプレラ ホリスティックグレインフリー
  • ピュリナ ワン キャット グレインフリー チキン
  • 特徴
  • ドイツでロングセラーのフレインフリーフード
  • アレルギーによる皮膚トラブルを抱える猫にもおすすめのフード
  • 新鮮な魚の美味しさが感じられる高品質フード
  • 美味しく腸内環境を整えてくれるフード
  • 異なる2つの食感で本能的に満足できるフード
  • 価格
  • 3870円(税込)
  • 4180円(税込)
  • 3911円(税込)
  • 3298円(税込)
  • 1472円(税込)
  • ドライorウエット
  • ドライ
  • ドライ
  • ドライ
  • ドライ
  • ドライ
  • 原材料
  • 家禽肉(鶏・七面鳥)ミール、動物性脂肪(鶏・七面鳥由来)、乾燥ポテト、スイートポテト、サーモンミール、エンドウ豆スターチ、ビートファイバー、加水分解動物性タンパク、ミネラルなど
  • サーモン粉、ポテト、鶏脂肪、エンドウ豆、天然香料、ドライケルプ、ドライクランベリー、ドライブルーベリー、ドライほうれん草、ビール酵母、塩化ナトリウム、ビタミンE、ナイアシン、パントテン酸カルシウムなど
  • 新鮮丸ごと太平洋ニシン、新鮮丸ごと太平洋イワシ、新鮮丸ごとアブラカレイ、丸ごとニシンミール、太平洋タラミール、丸ごとシロガネダラミール、丸ごとグリンピース、丸ごと赤レンズ豆、丸ごとヒヨコ豆、丸ごと緑レンズ豆、タラ油など
  • 魚類(ギンヒラス、シロギス、豪州真ダイ)、サツマイモ、魚油、藻類(昆布)、モンモリロナイト、ユッカ、白菜、アルファルファ、炭酸カルシウム、チコリなど
  • チキン、チキンミール、えんどう豆でんぷん、キャッサバ粉、大豆たんぱく、牛脂、脱脂大豆、えんどう豆たんぱく、卵、キャノーラミールなど
  • 対象年齢
  • 6ヶ月以上
  • 全年齢
  • -
  • 全成長期
  • 全成長期
  • 100gあたりのカロリー
  • 約404.4kcal
  • 400kcal
  • 約408kcal
  • 395Kcal
  • 413Kcal
  • 内容量
  • 2kg
  • 1.8kg
  • 1.8kg
  • 1.81kg
  • 400g×4

子猫におすすめのキャットフード3選

第3位

ウェルペット ジャパン

ウェルネス キャットフード 子猫用骨抜き七面鳥

価格:1,720円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

4種類の乳酸菌配合でお腹の健康もサポート

穀物を使用せず、たんぱく質源を第一原料とした子猫用のドライフード。バランスのとれた栄養をしっかりと摂取することができ、子猫の健康をサポートしてくれます。

 

DHAを配合している点も大きな特徴。子猫の脳の発育をサポートします。さらに4種類の乳酸菌がお腹の健康維持にも役立ちます

 

皮膚や毛の健康維持にも効果があり、デリケートな子猫の健康をあらゆる面で支えてくれる頼もしいキャットフードです。

ドライorウエットドライ原材料骨抜き七面鳥、七面鳥ミール、骨抜きチキン、チキンミール、えんどう、ニシンミール、鶏脂(ミックストコフェロールで酸化防止)、乾燥粗挽きじゃがいも、トマトポマス、粗挽き亜麻仁(オメガ-3脂肪酸源)、サーモン油、チキンエキスなど
対象年齢離乳期~1歳100gあたりのカロリー-
内容量800g

口コミを紹介

粒は水分を吸収しやすく、ふやかすのに時間がかかりません。
食いつき文句なし!

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

ネスレピュリナペットケア

ピュリナ ワン 1歳までの子ねこ用

価格:1,345円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

専門栄養士が考えた健康6要素で子猫の健康をサポート

専門栄養士による、歯、体格、皮膚被毛、免疫、消化吸収、骨格関節という健康6要素を考えて作られているのが「ピュリナワン 子猫用」です。

 

厳選された新鮮な材料を使用し、健康を考えながらも嗜好性も備えているため、食いつきも抜群。消化吸収に優れているので、ガツガツ食べても子猫のお腹に負担をかけません。

 

子猫だけではなく、妊娠授乳期の母猫にも最適なので、母猫と子猫を飼っている方におすすめのキャットフードです。

ドライorウエットドライ原材料チキン、チキンミール、コーングルテンミール、米、大豆ミール、油脂類(牛脂、大豆油)、フィッシュミール、とうもろこし、家禽ミール、大豆たんぱく、酵母など
対象年齢0~1歳100gあたりのカロリー-
内容量550g×4

口コミを紹介

生後3カ月ぐらいから食べているので食べ慣れているからか大好きでよく食べてくれます。獣医さんにも健康状態が良いと褒められているので栄養バランスの良いフードだと思います

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

ROYAL CANIN Japan

FHN キトン 子猫用

価格:3,010円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

圧倒的人気を誇る子猫用キャットフードの王道

Amazonなどで大人気の子猫用フードがロイヤルカナンの「FHN キトン 子猫用」です。独自の栄養バランスで子猫の健やかな成長と糞便の維持をサポートします。

 

たんぱく質は消化性の高いものを選び、サイリウムやプレバイオティックスを含む食物繊維によって腸内環境を健康的に維持してくれるのも嬉しいポイント。

 

子猫にとって大切な成長期に、これからを左右する免疫力をしっかりと養ってくれる優秀なフードです。

ドライorウエットドライ原材料家禽ミート、米、植物性分離タンパク、動物性脂肪、とうもろこし、加水分解動物性タンパク、コーングルテン、植物性繊維、ビートパルプ、魚油、酵母、大豆油など
対象年齢生後12ヶ月まで100gあたりのカロリー-
内容量2kg

口コミを紹介

ロイヤルカナンキトンは避妊手術するまでずっと食べていました。体調が悪くなることが1度もなく吐いたり下痢したりも全くありませんでした。

出典:https://www.amazon.co.jp

子猫におすすめのキャットフード商品一覧

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5239879の画像

    ROYAL CANIN Japan

  • 2
    アイテムID:5239853の画像

    ネスレピュリナペットケア

  • 3
    アイテムID:5237923の画像

    ウェルペット ジャパン

  • 商品名
  • FHN キトン 子猫用
  • ピュリナ ワン 1歳までの子ねこ用
  • ウェルネス キャットフード 子猫用骨抜き七面鳥
  • 特徴
  • 圧倒的人気を誇る子猫用キャットフードの王道
  • 専門栄養士が考えた健康6要素で子猫の健康をサポート
  • 4種類の乳酸菌配合でお腹の健康もサポート
  • 価格
  • 3010円(税込)
  • 1345円(税込)
  • 1720円(税込)
  • ドライorウエット
  • ドライ
  • ドライ
  • ドライ
  • 原材料
  • 家禽ミート、米、植物性分離タンパク、動物性脂肪、とうもろこし、加水分解動物性タンパク、コーングルテン、植物性繊維、ビートパルプ、魚油、酵母、大豆油など
  • チキン、チキンミール、コーングルテンミール、米、大豆ミール、油脂類(牛脂、大豆油)、フィッシュミール、とうもろこし、家禽ミール、大豆たんぱく、酵母など
  • 骨抜き七面鳥、七面鳥ミール、骨抜きチキン、チキンミール、えんどう、ニシンミール、鶏脂(ミックストコフェロールで酸化防止)、乾燥粗挽きじゃがいも、トマトポマス、粗挽き亜麻仁(オメガ-3脂肪酸源)、サーモン油、チキンエキスなど
  • 対象年齢
  • 生後12ヶ月まで
  • 0~1歳
  • 離乳期~1歳
  • 100gあたりのカロリー
  • -
  • -
  • -
  • 内容量
  • 2kg
  • 550g×4
  • 800g

成猫におすすめのキャットフード4選

第4位

日本ヒルズ・コルゲート

サイエンス・ダイエット

価格:1,873円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

肥満対策に最適なヘルシーで美味しいフード

室内飼いかつ、避妊去勢手術をした性病は肥満になりやすいと言われています。そんな肥満対策にはヒルズの「サイエンス・ダイエット」がおすすめ。

 

適切な栄養バランスに低カロリーなので健康的に体重を管理することができます。ミネラルバランスも整っているので、下部尿路の健康を守ってくれるのも特徴。

 

科学的に証明された抗酸化成分によって免疫力を維持し、愛猫が健康的に長生きできるように支えてくれます。毛玉ケア機能も期待できるので太り気味の猫の総合的サポートとしておすすめですよ。

ドライorウエットドライ原材料トリ肉(チキン、ターキー)、トウモロコシ、米、コーングルテン、セルロース、チキンエキス、動物性油脂、植物性油脂、小麦など
対象年齢1~6歳100gあたりのカロリー314kcal
内容量1.8kg

口コミを紹介

軟便だったので、色々な餌を試しました。こちらの商品だと体調も良く、毛玉を吐くこともほとんどありません。お気に入りです

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

ネスレピュリナペットケア

モンプチ バッグ 成猫用

価格:404円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

最高の美味しさを備えた総合栄養食

「モンプチ バッグ 成猫用」はモンプチ史上最高の美味しさと言われている総合栄養食。食欲をそそる香ばしい香り、カリっとした食感に素材の美味しさがぎゅっと詰まっています。

 

素材には淡白な味わいのターキーとチキンをメインに、お腹にやさしいお米と猫が大好きなかつおと小魚などをブレンドし、嗜好性と栄養を両立。美味しさも栄養も妥協したくない方に最適です。

 

原材料に穀物を使用しているので、グレインアレルギーのある猫に与えないように注意してくださいね。

ドライorウエットドライ原材料穀類(米、コーングルテン、とうもろこし等)、肉類(家禽ミール、チキン、ターキー等)、動物性油脂、豆類(大豆ミール)、たんぱく加水分解物、魚介類(フィッシュパウダー(かつお、小魚))、酵母など
対象年齢成年期100gあたりのカロリー396kcal
内容量600g

口コミを紹介

モンプチ バッグの数ある種類の中で、うちの猫4匹は、この味が一番お気に入りです。
他の種類には目も向けませんでした。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

ペットライン

メディファス 室内猫 毛玉ケアプラス

価格:880円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

下部尿路ケアに最適なドライフード

飼い猫の悩みで多い下部尿路の健康維持に最適な成猫用のドライフードです。臨床栄養学の成果を活かし、ミネラルバランスを調整することで尿石を予防します。

 

ドライフードは1粒1粒を天然のうまみ成分によるオイルとパウダーでコーティング。素材が持つ美味しさを余すところなく堪能することができます。組み合わせにもこだわった美味しさで猫の食いつきもアップ。

 

カロリーもやや抑えられているので、運動不足の猫の肥満対策にも適しています。

ドライorウエットドライ原材料穀類(とうもろこし、コーングルテンミール)、肉類(ミートミール、チキンミール、チキンレバーパウダー)、豆類(おから)、油脂類(動物性油脂、ガンマ-リノレン酸 )、セルロース、魚介類(フィッシュミールDHA・EPA源、フィッシュエキス)など
対象年齢1歳以上100gあたりのカロリー360kcal
内容量235g×6

口コミを紹介

小分けパックがとても便利。多頭飼いですがみんなおいしそうに食べてくれます。毛艶も良い。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

ネスレピュリナペットケア

ピュリナ ワン 美味を求める成猫用

価格:1,345円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

味にこだわるグルメな猫のためのドライフード

フードを選り好みするグルメな猫のために美味しさを追求して作られているフードが「ピュリナ ワン  美味を求める成猫用」です。良質なチキンは旨味が強いだけでなく、消化吸収も抜群。

 

食事を選り好みする猫は栄養バランスが心配ですが、このフードは栄養もしっかりと考慮されているので安心かつ安全。お腹や下部尿路など、猫の健康の気になるポイントをしっかりとサポートします。

 

コスパと嗜好性を重視したい方におすすめのキャットフードです。

ドライorウエットドライ原材料チキン、米、コーングルテンミール、家禽ミール、小麦粉、油脂類(牛脂、大豆油)、とうもろこし、フィッシュミール、大豆たんぱく、酵母、フィッシュパウダー、たんぱく加水分解物、ミネラル類(カルシウム、リン、カリウム、ナトリウム、クロライド、鉄、銅、マンガン、亜鉛、ヨウ素、セレン)など
対象年齢1歳以上100gあたりのカロリー430kcal
内容量550g×4

口コミを紹介

主食はウェットフードとこのピュリナワンですが、おやつなどの時にも与えています。
他のカリカリは飽きがちですが、このピュリナワン〜美味を求めるは飽きずに食べてくれています。

出典:https://www.amazon.co.jp

成猫におすすめのキャットフード商品一覧

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5240207の画像

    ネスレピュリナペットケア

  • 2
    アイテムID:5240169の画像

    ペットライン

  • 3
    アイテムID:5239988の画像

    ネスレピュリナペットケア

  • 4
    アイテムID:5239947の画像

    日本ヒルズ・コルゲート

  • 商品名
  • ピュリナ ワン 美味を求める成猫用
  • メディファス 室内猫 毛玉ケアプラス
  • モンプチ バッグ 成猫用
  • サイエンス・ダイエット
  • 特徴
  • 味にこだわるグルメな猫のためのドライフード
  • 下部尿路ケアに最適なドライフード
  • 最高の美味しさを備えた総合栄養食
  • 肥満対策に最適なヘルシーで美味しいフード
  • 価格
  • 1345円(税込)
  • 880円(税込)
  • 404円(税込)
  • 1873円(税込)
  • ドライorウエット
  • ドライ
  • ドライ
  • ドライ
  • ドライ
  • 原材料
  • チキン、米、コーングルテンミール、家禽ミール、小麦粉、油脂類(牛脂、大豆油)、とうもろこし、フィッシュミール、大豆たんぱく、酵母、フィッシュパウダー、たんぱく加水分解物、ミネラル類(カルシウム、リン、カリウム、ナトリウム、クロライド、鉄、銅、マンガン、亜鉛、ヨウ素、セレン)など
  • 穀類(とうもろこし、コーングルテンミール)、肉類(ミートミール、チキンミール、チキンレバーパウダー)、豆類(おから)、油脂類(動物性油脂、ガンマ-リノレン酸 )、セルロース、魚介類(フィッシュミールDHA・EPA源、フィッシュエキス)など
  • 穀類(米、コーングルテン、とうもろこし等)、肉類(家禽ミール、チキン、ターキー等)、動物性油脂、豆類(大豆ミール)、たんぱく加水分解物、魚介類(フィッシュパウダー(かつお、小魚))、酵母など
  • トリ肉(チキン、ターキー)、トウモロコシ、米、コーングルテン、セルロース、チキンエキス、動物性油脂、植物性油脂、小麦など
  • 対象年齢
  • 1歳以上
  • 1歳以上
  • 成年期
  • 1~6歳
  • 100gあたりのカロリー
  • 430kcal
  • 360kcal
  • 396kcal
  • 314kcal
  • 内容量
  • 550g×4
  • 235g×6
  • 600g
  • 1.8kg

老猫におすすめのキャットフード3選

第3位

日本ヒルズ・コルゲート

サイエンス・ダイエット キャットフード シニア

価格:2,491円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高品質なたんぱく質で健康サポート

愛猫が健やかに年齢を重ねていけるように、最適な栄養バランスを実現したウエットタイプのフードです。タウリンを配合することで負担がかかりやすい心臓の健康もサポート

 

高品質なたんぱく質と消化吸収に優れた原材料を使用し、ビタミン類なども配合することで免疫力の維持にも役立ちます

 

ウエットタイプなので猫の食欲が落ちているときや、普段のフードに飽きてしまったときに適宜与えてみてくださいね。

ドライorウエットウエット原材料チキン、ターキー、ポーク、コーンスターチ、コーングルテン、大豆、小麦、セルロース、チキンエキス、動物性油脂、米、魚油、酵母など
対象年齢7歳以上100gあたりのカロリー-
内容量82g×24

口コミを紹介

先月22才8か月でお星さまになったべんちゃんが、大好物のカンカンでした。美味しそうな臭いで、飛び付いてました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

日本ヒルズ・コルゲート

サイエンス・ダイエット高齢猫用

価格:2,255円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高齢期にさしかかった猫の脳の健康を守るフード

ストルバイト尿石とシュウ酸カルシウムに配慮し、高齢期にさしかかった猫の健康を守るのが「サイエンス・ダイエット高齢猫用」です。

 

脳の加齢に対応し、適切な栄養バランスを守ることで猫の身を守る注意力や俊敏性を維持します。ミネラルバランスに優れており、腎臓や下部尿路の健康サポート効果も。

 

同シリーズには14歳以上向けの製品も展開しているので、猫の年齢に応じて選んでくださいね。

ドライorウエットドライ原材料トリ肉(チキン、ターキー)、トウモロコシ、コーングルテン、米、動物性油脂、小麦、フィッシュエキス、魚油、ミネラル類など
対象年齢11歳以上100gあたりのカロリー394kcal
内容量1.8kg

口コミを紹介

こちらをあげ始めて2ヶ月で体重が1キロ戻り、体調も良くなってきました。
腎臓病対策もされてる餌なので不安なくあげれます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

ROYAL CANIN Japan

FHN インドア +7

価格:2,730円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

猫は7歳を過ぎると目には見えない老化が始まってきます。そんな時期の猫を守るのがロイヤルカナンの「FHN インドア +7」です。

 

活力をサポートするためのビタミンやミネラル、緑茶ポリフェノールなどをしっかりと配合。猫の俊敏性や健康を維持するために必要な活力を養ってくれます

 

また室内飼いによる運動不足は消化器の働きを緩慢にしてしまうため「FHN インドア +7」は消化率にも配慮。健康的な消化を維持し、糞便のニオイ軽減も行います

ドライorウエットドライ原材料家禽ミート、とうもろこし、とうもろこし粉、大麦、小麦、植物性分離タンパク**、コーングルテン、動物性脂肪、加水分解動物性タンパク、ビートパルプ、植物性繊維、大豆油、魚油など
対象年齢7歳以上100gあたりのカロリー-
内容量1.5kg

口コミを紹介

病気知らずでとても健康でいてくれます。毛並みもつやつや、サラサラです。

出典:https://www.amazon.co.jp

老猫におすすめのキャットフード商品一覧

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5240659の画像

    ROYAL CANIN Japan

  • 2
    アイテムID:5240525の画像

    日本ヒルズ・コルゲート

  • 3
    アイテムID:5240453の画像

    日本ヒルズ・コルゲート

  • 商品名
  • FHN インドア +7
  • サイエンス・ダイエット高齢猫用
  • サイエンス・ダイエット キャットフード シニア
  • 特徴
  • 高齢期にさしかかった猫の脳の健康を守るフード
  • 高品質なたんぱく質で健康サポート
  • 価格
  • 2730円(税込)
  • 2255円(税込)
  • 2491円(税込)
  • ドライorウエット
  • ドライ
  • ドライ
  • ウエット
  • 原材料
  • 家禽ミート、とうもろこし、とうもろこし粉、大麦、小麦、植物性分離タンパク**、コーングルテン、動物性脂肪、加水分解動物性タンパク、ビートパルプ、植物性繊維、大豆油、魚油など
  • トリ肉(チキン、ターキー)、トウモロコシ、コーングルテン、米、動物性油脂、小麦、フィッシュエキス、魚油、ミネラル類など
  • チキン、ターキー、ポーク、コーンスターチ、コーングルテン、大豆、小麦、セルロース、チキンエキス、動物性油脂、米、魚油、酵母など
  • 対象年齢
  • 7歳以上
  • 11歳以上
  • 7歳以上
  • 100gあたりのカロリー
  • -
  • 394kcal
  • -
  • 内容量
  • 1.5kg
  • 1.8kg
  • 82g×24

適切なキャットフードの量は?

個体や運動量、ライフスタイルにもよりますが、一般的に猫が1日に必要とするエネルギーの量は成猫で体重1kg×64kcal程度。運動量が少ない場合は体重1kgあたり52kcal程度を目安にすると良いでしょう。

 

妊娠期や授乳期などは必要なエネルギーの量も増えていきます。また肥満気味であれば、カロリーを抑えなければなりません。

 

パッケージに記載されている給与量と、今の猫の状態を照らし合わせて最適な量を与えてあげましょう。また成猫であれば回数は朝、晩の2回が目安。合間におやつを与える場合は餌の分のカロリーを減らしてあげてください。

 

より詳しい情報は下記の記事に掲載されているので、キャットフードの量で悩んでいる方はぜひ参考にしてくださいね。

猫用自動給餌器を使おう

忙しくて決まった時間にキャットフードをあげられない、という方は自動給餌器を活用するのがおすすめ。

 

決まった時間に決まった量を与えることができるので、留守がちな飼い主さんも安心。近年の自動給餌器はカメラ機能などが搭載されている機種もあり、外出時でも猫の食事を確認することができます。

 

以下の記事で猫用の自動給餌器を詳しくご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

愛猫の食生活を充実させよう!

今回はキャットフードについて詳しくご紹介しました。キャットフードを選ぶさいは猫の好みや今の猫にとって必要な栄養、機能などを考えながら選ぶことが大切です。今回ご紹介した商品を参考に、猫にとっても飼い主さんにとっても最適なフードを選んでみてください。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ