記事ID140750のサムネイル画像

【勉強の効率化に直結】中学生向けシャーペンのおすすめ人気ランキング25選

中学生の文房具に欠かせないシャーペンですが、どのポイントを重視して選んだら良いのか悩んでいる方も多いでしょう。そこで今回は、中学生向けのシャーペンはどんなアイテムがおすすめなのかを中心に、選び方のポイントにも触れてご紹介していきます!

シャーペンは中学生の必須アイテム

小学生時代は、鉛筆を使っていたという方も多いですが、中学生になると多くの学生がシャーペンを使うようになります。シャーペンは、使いやすさを重視して選ぶ事により、勉強の効率化に直結するだけでなく、長く愛用する事ができます。

また、シャーペン自体の重さも重要なポイントです。あまりに重いものは、使っているうちに徐々に疲れ、長時間勉強する事を苦痛に感じるようになってきます。また、筆圧が強い方向けの、芯が折れにくいシャーペンなど機能性を重視して選ぶ事も大切です。

今回は、シャーペン独自の機能性はもちろん、シャー芯の太さやグリップについても触れて紹介していくので、使い勝手の良いお気に入りの1本を選ぶ参考になさってください。

中学生向けおすすめ人気シャーペンの選び方

シャーペンと一言で言っても、様々なテイストのアイテムがあります。使い勝手の良さはもちろん、芯の太さや使い心地など、人によっても合う・合わないはそれぞれです。こちらでは、シャーペンの選び方のポイントや重要視するポイントを紹介していきます。

用途で選ぶ

シャーペンの芯は、0.2mmの極細のものから2.0mmの鉛筆と同じ太さのものまで、多くの種類のアイテムが存在します。細い芯と太い芯は、それぞれおすすめのポイントがありますので、紹介していきます。

細かい字を書くのに適した細芯

社会や国語の時間には、漢字など複雑な字を書く機会が増えます。細い芯のシャーペンは、細かい字を書くにも適しており、字が潰れてしまう事もないのでおすすめです。しかし、細いが故に芯が折れやすいので、書く際の力の加減は重要となってきます。

 

また、芯を出しすぎないという事もポイントです。どうしても芯が折れやすいという場合には、芯の太さを太いものに変えてみたり、芯が折れにくいシャーペンを使ってみるなど工夫しながら選んでみましょう。

見えやすさを重視するなら太芯

ローマ字や数字を書く際には、細かい部分を書くよりも見えやすさを重視して選びたいものです。そんな時に便利なのが、太芯のシャーペンです。強い筆圧で書いても折れる事がないので、筆圧が強い方にもおすすめです。

太芯のシャーペンの中には、マークシート向けのアイテムもあるので、1本持っておくと重宝するでしょう。マークシートのように、しっかり塗りつぶす必要がある場合には、太くて折れにくいシャーペンがおすすめです。

グリップの硬さで選ぶ

シャーペンのグリップには、主にソフトとハードの2種類があります。グリップの硬さは、長時間使っても疲れにくいポイントにもなってくるので、自分好みのグリップの硬さはどちらなのかを意識して選びましょう。

ソフトなグリップは長時間勉強しても疲れにくい

テスト前などの長い時間勉強する際、長く使っても疲れないというのがポイントになってきます。シャーペンを長時間使うと、知らず知らずのうちに指の疲れを感じた事がある方も多いでしょう。

 

ソフトタイプのグリップには、衝撃を和らげてくれる衝撃吸収ゲルを使った商品が多いです。ペン軸がそれだけ太くなる事で、強く握っても指が痛くなる事もありません。その為、テスト勉強の時に使うなど、使うタイミングを見極めて使うのもおすすめです。

ハードグリップは安定した文字を書くのにおすすめ

ハードグリップとは、シャーペンを握った時に指が当たる部分にゲルやラバーが付属していないものです。素早く文字を書いたとしても、ペン軸がブレないので、どんな書き方をしても綺麗な文字が書けるというのが特徴です。

 

ハードタイプのシャーペンは、ソフトタイプに比べて長時間使うと指が疲れてしまうのが難点です。しかし、ペンを持った時に指の力が伝わりやすいという事もあり、綺麗な線が書けるというメリットがあります。

 

安定した文字を掛けるというのもハードグリップの特徴なので、常に綺麗な文字を書く事ができるシャーペンをお探しの方は、ハードグリップのシャーペンを選びましょう。

使いやすさを重視して高い機能性で選ぶ

中学生向けのシャーペンを選ぶ際には、様々な機能性に注目して選ぶというのも大切です。例えば、常に尖った芯が出続けるシャーペン、また筆圧が強い方向けの芯が折れないシャーペンなど使い勝手に直結する便利な機能性を持つシャーペンもあります。

 

テスト中は特に芯が折れたり、芯を出す手間さえ惜しく感じるものです。その為、機能性の高いシャーペンを選ぶ事により、今までストレスに感じていた手間を省き、勉強の効率化につなげていく事も期待できます。

独自の機能性に注目して選ぶ

中学生はそれだけシャーペンを使う機会が増えるので、使いやすい機能性に注目して選ぶ事も大切です。例えば、シャーペンを振るだけで芯が出てくるシャーペンであったり、芯が詰まるのを防止してくれるシャーペンもあります。

 

また、芯の先が常に尖った状態で出てくるような機能性の高い商品もあるので、どの機能性を重視して選ぶかが使いやすさに直結してくると言っても良いでしょう。ストレスなく使用する為にも、ぜひ機能性にも注目してみましょう。

中学生向けのおすすめシャーペンブランド

中学生向けのシャーペンの中でも、上位にランクインしているブランドはそれぞれ用途ごとに向いている使い方があるので紹介していきます。まず一度は耳にした事がある「ぺんてる」は、芯が折れにくく、長時間筆記しても疲れにくいという特徴を持っています。

 

ペン先が細めなので、書いた字が見えやすいのもポイントです。次に、ボールペンメーカーとしても有名な「ゼブラ」のシャーペンは、強い筆圧の方向けの芯が折れない高い機能性シャーペンが人気となっているブランドです。

 

最後に、価格帯もデザインも多くの種類から選ぶ事ができる「パイロット」のシャーペンは、カスタマイズしながらオリジナルのものを作る事ができるなどバリエーションも豊富です。高い機能性を持つアイテムも多く販売しています。

【ソフトグリップ編】中学生向けおすすめシャーペン10選

第10位

PILOT

ドクターグリップ プレイボーダー 0.3

価格:393円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

自分だけのオリジナルシャーペンが作れる

グリップ部分が3つに分かれており、自由に組み替える事ができるおしゃれな一本です。ボディカラーも3色の中から選ぶ事ができるので、男女共に人気の高い商品です。機能性も高く、シャーペンを振るだけで芯が出てくるので、使いやすさも抜群です。

 

グリップ部分を組み換えできるというのはもちろん、グリップが柔らかいので長い時間使っても疲れにくいというのも特徴です。指にしっかりフィットしてくれるので、勉強の効率化にも一役買ってくれるのも人気の理由です。

芯の太さ0.5mmグリップソフト
独自の機能性グリップ部分のカスタマイズが可能

口コミを紹介

0.5㎜のものを中学生時代から使っていたが、0.3㎜のものを初めて購入。
やはりドクターグリップは適度な重みで手にしっくりとなじむ。
0.3㎜は小さくきれいな字が書けるが芯が折れやすく少し使いづらく感じた。

出典:https://www.amazon.co.jp

第9位

コクヨ(KOKUYO)

TypeS 0.7mm 黄緑 本体+替芯+替消しゴムセット

価格:660円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

握りやすいラバーグリップ

握りやすい六角のラバーグリップが特徴です。しっかり握れて滑りにくいので、まるで鉛筆のような使い心地も魅力です。強い筆圧で素早く書いたとしても折れにくいという事もあり、芯が折れやすいのが悩みという方にもおすすめです。

 

ペン先は金属になっているので、振動を軽減しながら安定した使い心地を実現しています。芯の太さを選ぶ事もできるので、書き心地が気に入った方は、教科ごとに使い分けるというのもおすすめです。

芯の太さ0.7mmグリップややソフト
独自の機能性芯をスピードインできる

口コミを紹介

0.5mmだとよく折れて、
書くより、折る方が多くて
芯がなくなってましたが
強く押せば折れるけど
筆記してて折れることは
なくなりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第8位

三菱鉛筆

ユニアルファゲル スリム 0.5

価格:552円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

握りやすさ抜群

グリップ部分に衝撃吸収ゲル素材を採用し、握りやすさを追求したおすすめの一本です。スリムなデザインなので、書きやすさも抜群です。軽い力でも握りやすいという事もあり、細い文字も書きやすく、長い時間使ったとしても疲れません。

 

安定した書き心地なので、長い時間使っても一定の書き心地が変わらないというのも魅力です。0.5mm以外にも0.3mmのアイテムもあるので、使い勝手の良い細さのものを選ぶ事もできます。

芯の太さ0.5mmグリップソフト
独自の機能性αゲルをグリップ部分に採用

口コミを紹介

書くとき強く握っちゃうひとにすごくオススメです!!これにしてから勉強してるとき手が痛いと感じることがなくなりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第7位

ぺんてる

グラフ1000 フォープロ

価格:610円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

思い通りに書きやすい

フリーハンドでも思い通りに書きやすく、授業中のちょっとしたメモ書きもしやすいのが特徴です。軽い使い心地なので、書いている間も持っている事を忘れてしまう程です。

 

スリムな形状ながら強度が高いという事もあり、筆圧が高い方でも芯が折れてしまう心配もありません。特に、テスト前に暗記する際、文字を多く書くという方は重宝するでしょう。

芯の太さ0.5mmグリップソフト
独自の機能性芯の硬度表示が切り替えられる

口コミを紹介

グラフ1000CSは、初め友人からプレゼントしてもらってから、滑らかな書き心地が気持ち良くて…かれこれ今まで楽天で5.6本購入し…車や3つ位のバッグに1本ずつ入れて、どこをゆくにも愛用中でして…最近2本位壊れたので予備に(ポイントも貯まったので)購入しました

出典:https://review.rakuten.co.jp

第6位

ぺんてる

スマッシュ 0.5mm

価格:640円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

筆圧が高くても芯が引っ込まない

低価格のシャーペンは、多くがチャック部分がプラスチック仕様になっています。しかし、ぺんてるのスマッシュは、チャック部分が金属で作られているという事もあり、芯を強く出したとしても芯が引っ込まないというのが魅力です。

 

シャーペンで言う「チャック」とは、芯を掴んでカチカチと繰り出す役割を担っているパーツです。チャックが金属でできている事から、精密に芯を繰り出す事も可能です。この事が、安定した書き心地に直結しています。

芯の太さ0.5mmグリップややソフト
独自の機能性プロ仕様の金属チャック

口コミを紹介

この製品はノックキャップに当たる部分が割れにくい構造になっているので、今までのような心配はありません。
グラフギアのしっかりした使いごごちはそのままです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第5位

トンボ(Tombow)

モノグラフ 0.5

価格:489円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

回転繰り出し式の消しゴムが特徴

消しゴムで有名な「MONO」のシャーペンは、人気のMONO消しゴムを付属しており、書くと消す機能を一つにまとめた機能性が高い1本です。また、シャーペンを振る事により、芯が出てくる「フレノック機能」を搭載しています。

 

芯を出す時に必要なノック力も一般的なシャーペンの1/3と小さな力でできるだけでなく、クリップをスライドさせる事で芯を出す事もできます。低価格ながら、機能性を重視したシャーペン選びをしたい方にも人気の高いアイテムです。

芯の太さ0.5mmグリップややソフト
独自の機能性フレノック機能

口コミを紹介

なかなか書きやすいと思えるシャープペンシルに出会えることがないのが実情だが、このモノグラフは自分の手(握り)にフィットしているようで、字が書きやすい。

出典:https://www.amazon.co.jp

口コミを紹介

第4位

三菱鉛筆

ベリーシャ楽

価格:71円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ロングタイプのグリップで握りやすい

「VERY楽グリップ」という独自のロンググリップを採用する事により、どんな方が使っても、握りやすく疲れにくいというのが魅力のおすすめシャーペンです。また、「ベリーシャ楽」の魅力は、何といっても使いやすいのに低価格な点です。

 

ディンプル付きで程よい曲線のグリップなので、長い時間使っても滑る事なく、疲れません。中学生は、シャーペンを使う機会が多いので、使いやすいシャーペンを探すのもポイントです。その為、なるべく低価格でも機能性の高いシャーペン選びが大切です。

芯の太さ0.5mmグリップソフト
独自の機能性VERY楽グリップ搭載

口コミを紹介

本体は軽く、長時間使っていても手が疲れません。
残芯3mmまで書けるのもいいですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

ぺんてる

エナージェルシャープペン 0.5mm

価格:1,100円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

軽量ボディで書きやすい

握りやすいグリップが人気となっているおすすめシャーペンです。デザインも豊富で、キャラクターデザインのものからシンプルなデザインまで、豊富なラインナップが揃っているというのも人気の理由です。

 

また、シャーペン自体も軽量で書きやすいという事もあり、太めの軸ながらスラスラ書く事ができるというのもおすすめのポイントです。フィット感のあるグリップのおかげで、多くの中学生に書きやすいと高い支持を受けている商品でもあります。

芯の太さ0.5mmグリップややソフト
独自の機能性軽量ボディ

口コミを紹介

ふだん職場でやっすいお手軽シャーペンしか使用していないので比較は出来ないのですが、きちんとしたシャーペンってこんなに安定感あって使いやすいんだとちょっとびっくり、発見でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

Pilot

ドクターグリップ 0.5mm

価格:391円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

安定性抜群の二重構造グリップが特徴

新開発のソフトグリップにより、首や肩・腕への負担を軽減してくれる中学生に大人気のシャーペンです。グリップの外側を内側よりも高硬度にする事で、適度な柔らかさと安定感のある握りを実現しています。

 

振るだけで芯が出てくるパイロット独自の「フレフレメカ」を搭載する事で、芯を出す時に持ち替える手間を省く事もできます。中高生のあったら良かった、にとことん寄り添ったおすすめのシャーペンです。

芯の太さ0.5mmグリップソフト
独自の機能性フレフレメカ

口コミを紹介

書き心地も良く、長時間の筆記に向いている良い製品だと思います。ただ、グリップの部分にゴミがたまりやすいですね... そこだけが残念です('・ω・`)

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

パイロットコーポレーション

エアブラン 0.3mm

価格:153円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

細かい部分にも書きやすい

手帳に記入したり、細かい部分に書く際に使いやすいと人気なのがパイロットのエアブラシです。0.3mmと芯の太さは細めながら、しっかり書けるので、使い勝手の良さは抜群です。

 

また、パイロットのシャーペンはカラーバリエーションの豊富さも人気の秘密です。エアブラシも例外ではなく、シンプルな色合いから人気のゆめかわカラーまで、男女共に選びやすいカラーラインナップもおすすめのポイントです。

芯の太さ0.3mmグリップソフト
独自の機能性細書き

口コミを紹介

筆圧が濃いほうなので丁度よかったです。書き心地も好きな感じでした!安くて早く届いて驚きました!

出典:https://www.amazon.co.jp

【ソフトグリップ編】中学生向けおすすめシャーペンの比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5221717の画像

    パイロットコーポレーション

  • 2
    アイテムID:5221681の画像

    Pilot

  • 3
    アイテムID:5221632の画像

    ぺんてる

  • 4
    アイテムID:5222483の画像

    三菱鉛筆

  • 5
    アイテムID:5221547の画像

    トンボ(Tombow)

  • 6
    アイテムID:5221247の画像

    ぺんてる

  • 7
    アイテムID:5221235の画像

    ぺんてる

  • 8
    アイテムID:5221208の画像

    三菱鉛筆

  • 9
    アイテムID:5221184の画像

    コクヨ(KOKUYO)

  • 10
    アイテムID:5221159の画像

    PILOT

  • 商品名
  • エアブラン 0.3mm
  • ドクターグリップ 0.5mm
  • エナージェルシャープペン 0.5mm
  • ベリーシャ楽
  • モノグラフ 0.5
  • スマッシュ 0.5mm
  • グラフ1000 フォープロ
  • ユニアルファゲル スリム 0.5
  • TypeS 0.7mm 黄緑 本体+替芯+替消しゴムセット
  • ドクターグリップ プレイボーダー 0.3
  • 特徴
  • 細かい部分にも書きやすい
  • 安定性抜群の二重構造グリップが特徴
  • 軽量ボディで書きやすい
  • ロングタイプのグリップで握りやすい
  • 回転繰り出し式の消しゴムが特徴
  • 筆圧が高くても芯が引っ込まない
  • 思い通りに書きやすい
  • 握りやすさ抜群
  • 握りやすいラバーグリップ
  • 自分だけのオリジナルシャーペンが作れる
  • 価格
  • 153円(税込)
  • 391円(税込)
  • 1100円(税込)
  • 71円(税込)
  • 489円(税込)
  • 640円(税込)
  • 610円(税込)
  • 552円(税込)
  • 660円(税込)
  • 393円(税込)
  • 芯の太さ
  • 0.3mm
  • 0.5mm
  • 0.5mm
  • 0.5mm
  • 0.5mm
  • 0.5mm
  • 0.5mm
  • 0.5mm
  • 0.7mm
  • 0.5mm
  • グリップ
  • ソフト
  • ソフト
  • ややソフト
  • ソフト
  • ややソフト
  • ややソフト
  • ソフト
  • ソフト
  • ややソフト
  • ソフト
  • 独自の機能性
  • 細書き
  • フレフレメカ
  • 軽量ボディ
  • VERY楽グリップ搭載
  • フレノック機能
  • プロ仕様の金属チャック
  • 芯の硬度表示が切り替えられる
  • αゲルをグリップ部分に採用
  • 芯をスピードインできる
  • グリップ部分のカスタマイズが可能

【ハードグリップ編】中学生向けおすすめシャーペン10選

第10位

ぺんてる

万年CIL(ケリー) キャップ式

価格:927円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高級感のある見た目で勉強へのやる気が起きる

万年筆のようにキャップが付属している珍しいルックスで、キャップを後部にセットする事によりノックしやすくなるというのが魅力です。ペン先はしっかり固定されているので、低重心という事もあり、書きやすさという点でも定評があります。

 

フォルム全体が金属でできているので、重みがある分、安定感があるという点も特徴です。その為、シャーペンに軽量感を求める方には重さがあるという事もあり不人気ですが、安定を求める方にはおすすめのシャーペンです。

芯の太さ0.5mmグリップハード
独自の機能性キャップなしでもノック可能

口コミを紹介

キャップ式のシャープペンシルであることや、持ちやすさや持ったときのバランスが絶妙、書いている途中で芯がくるくる回らず安定して書ける、見た目の高級感・デザインのよさ、そして他の人はあまり持っていない特別感など、言い尽くせません。

出典:https://www.amazon.co.jp

第9位

ロットリング(Rotring)

ラピッドプロ 0.5mm

価格:2,700円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スタイリッシュなデザインがかっこいい

ドイツで生まれたラピッドプロは、グリップ部分にメタル製のローレット加工を採用する事で、すべり止めの役割を担ってくれます。その為、しっかり握る事ができるという、ラピッドプロの虜になる方が多いのも事実です。

 

また、ペン先は金属でありながらボディ部分はプラスチックで作られているという事もあり、重量バランスが良いというのも魅力です。長時間筆記したとしても、疲れにくく、書きやすいのも中学生におすすめのポイントです。

芯の太さ0.5mmグリップハード
独自の機能性ペン先収納機構

口コミを紹介

中学一年のの息子に購入、先端が中に入るので先端が折れにくい、先端が凹んだ状態でスマホなどに使えるタッチペンになる設計も凄いですね。大変喜んでます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第8位

ゼブラ(ZEBRA)

デルガード 0.5

価格:285円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

あらゆる方向から芯を守る

縦横から芯を守り、書いている間に芯が折れてしまう事を防ぐおすすめの人気シャーペンです。仕組みは簡単で、上部にあるスプリングが筆圧を吸収する事により、芯を上方向に逃す事で芯が折れるのを防いでくれます。

 

また、カラーバリエーションも豊富なので、男女共に中学生からの支持も高い傾向にあります。デルガードは、芯が折れる事を防いでくれるだけでなく、芯が詰まってしまう心配もありません。テスト中、芯が折れるストレスを軽減し、書く事の楽しさを教えてくれます。

芯の太さ0.5mmグリップハード
独自の機能性デルガードシステム

口コミを紹介

他のシャープより芯も簡単に折れる事が無く(これ、とっても重要)ストレスフリーな書き心地。今、これしか使っていません。

出典:https://www.amazon.co.jp

第7位

パイロットコーポレーション

エストゥエンティ ダークブラウン 0.5mm

価格:1,560円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

手汗でも滑りにくい天然木の軸がポイント

軸が天然木で作られているシャーペンなので、ぬくもりがあるだけでなく、手汗でも滑りにくいというのが特徴です。使い込む程に手に馴染み、安定した筆記ができるという点もおすすめのポイントです。

 

また、軸がやや太めという事もあり、独特のカーブが付いているのでその分、手にフィットしやすくなっています。その為、中学生にはもちろん、長く愛用するにも適した商品です。

芯の太さ0.5mmグリップハード
独自の機能性天然木の軸

口コミを紹介

とにかくフォルムから材質からおしゃれです。とても持ちやすく、重宝しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

第6位

ステッドラー(STAEDTLER)

製図用 0.5mm

価格:888円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

綺麗な字をかくならこれ!

高級感のあるシンプルなデザインなので、大人っぽいデザインのシャーペンをお探しの方におすすめです。丈夫なアルミのボディは、安定感があり、軽い力でも書きやすいというのも特徴です。

 

グリップ部分はローレット加工になっており、滑りにくいというのもポイントです。グリップ部分に金属を使用する事で少ない力でも握りやすく、ペン先に重心が生まれるという事もあり、低重心な設計にもなります。その為、ペン先を動かすのが楽に感じます。

芯の太さ0.5mmグリップハード
独自の機能性グリップ部分にローレット加工

口コミを紹介

昔はぺんてる一筋でしたが
ステッドラーを使ってみたところこれが実にいい。重さバランスが素晴らしい。
特に太めの0.7以降はもう手放せないと思えるほど書き味が良いと思いました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第5位

PARKER

ジョッター コアライン ブラックCT

価格:1,476円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

長く愛用したい方向け

長く愛用したいという方向けの商品で、書き味に定評のあるおすすめシャーペンです。軸部分はステンレススチール製なので、グリップ部分がハード系を好む方にも人気のある商品です。

 

カラーもブラック・ブルー・レッドの3色展開という事もあり、男女共に選びやすいカラー展開も人気のポイントです。耐久性とシンプルなデザイン性に優れた商品です。

芯の太さ0.5mmグリップハード
独自の機能性ステンレススチールラッカー仕上げ

口コミを紹介

グリップを持った感触が今一。
対してこのパーカー製のものはグリップが滑らかで、重量もほどよく良い保持感。
ノックした時の芯の出方がちょうどよく、書きやすい。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

LAMY

サファリ イエロー

価格:1,545円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

筆箱に入れておくだけでおしゃれ!

ラミーのサファリは、何といってもそのおしゃれなモダンなデザインで人気となっているおすすめシャーペンです。しかし、ただ単におしゃれなだけでなく、デルガードシステムを搭載しているので、あらゆる方向から芯が折れるのを防いでくれます。

 

また、軸はメタリック仕様となっているので、光沢感がある事により高級感もあるのもポイントです。細すぎず、太すぎないグリップ部分は、指に沿わせるようにくぼみが付いており、自然に正しい持ち方ができるのもおすすめのポイントです。

芯の太さ0.5mmグリップハード
独自の機能性デルガードシステム

口コミを紹介

塗装もかっこよく思った以上の素敵な色合いでした
適度な重さもあることから下位バージョンのデルガードよりも
安定した書き心地がまた魅力でした

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

ぺんてる

オレンズネロ

価格:2,138円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

0.3mmの極細芯でも折れにくい

オレンズは、どんなに細い芯であっても、折れにくいのが特徴の中学生にもおすすめのシャーペンです。オレンズは、低重心でありながら書きやすく、軸が細くて重すぎないというのが魅力です。

 

自動芯出しシステムを搭載しているという事もあり、芯を出す動作は最初の1回のみで大丈夫です。後は、ノックせずに紙から芯が離れる度に自動で芯が出るようになっています。特に、テスト中やテスト勉強中には、ノンストレスで勉強に打ち込む事ができます。

芯の太さ0.3mmグリップハード
独自の機能性自動芯出しシステム

口コミを紹介

他のシャーペンのようにパイプが角ばっておらず、角が丸っこくなっているので、パイプの角が紙にあたって気になるということはありませんでした。また、オレンズネロの重心はやや低重心と言えますが、下に寄りすぎていないので、丁度良い書き味を出してくれています。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

ぺんてる

S3 0.3mm

価格:235円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本体カラー10色の圧倒的なカラーバリエーションが魅力

本体のカラーは、10色という圧倒的なカラーバリエーションが魅力のおすすめシャーペンです。シンプルなデザインなので、飽きが来ないのもポイントです。軸が太すぎないという事もあり、握りやすく、長い時間使っても疲れる事もありません。

 

ペン先が細くなっているので、書いた字が見えやすいという事もあり、製図用として使っている方がいる程使い勝手も良い商品です。

 

 

芯の太さ0.3mmグリップハード
独自の機能性

口コミを紹介

芯が細いので筆圧の強い方は折れやすいが、字の小さい方や細かい字を書く方は特に使いやすいと思います
0.5でも綺麗に書ける方は特に必要ないと思いますが、私のように字が汚く小さい場合は線が細い分読みやすく書けるので助かっています

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

オート

オートシャープ ノノック

価格:533円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

芯自動繰り出しシステムで芯出しのストレスを解消

ノノックは、アルミボディのおしゃれなデザインが中学生から高い支持を受けています。また、芯自動繰り出しシステムを搭載しているので、必要な分の芯が自動で出てくるという優れものです。

 

また、ペン先に付属されたガイドパイプのおかげで、シャーペンの芯が折れる心配もありません。グリップはハード系のシャーペンですが、くびれたフォルムのおかげで指にしっかりフィットしてくれるという事もあり、長い時間使っても疲れません。

芯の太さ0.5mmグリップハード
独自の機能性芯自動繰り出しシステム搭載

口コミを紹介

中学生の娘にプレゼントしたところ、すごく持ちやすくて書きやすいと気に入って使っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

【ハードグリップ編】中学生向けおすすめシャーペンの比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5223244の画像

    オート

  • 2
    アイテムID:5223191の画像

    ぺんてる

  • 3
    アイテムID:5223131の画像

    ぺんてる

  • 4
    アイテムID:5223071の画像

    LAMY

  • 5
    アイテムID:5223026の画像

    PARKER

  • 6
    アイテムID:5222509の画像

    ステッドラー(STAEDTLER)

  • 7
    アイテムID:5222497の画像

    パイロットコーポレーション

  • 8
    アイテムID:5222432の画像

    ゼブラ(ZEBRA)

  • 9
    アイテムID:5222415の画像

    ロットリング(Rotring)

  • 10
    アイテムID:5222402の画像

    ぺんてる

  • 商品名
  • オートシャープ ノノック
  • S3 0.3mm
  • オレンズネロ
  • サファリ イエロー
  • ジョッター コアライン ブラックCT
  • 製図用 0.5mm
  • エストゥエンティ ダークブラウン 0.5mm
  • デルガード 0.5
  • ラピッドプロ 0.5mm
  • 万年CIL(ケリー) キャップ式
  • 特徴
  • 芯自動繰り出しシステムで芯出しのストレスを解消
  • 本体カラー10色の圧倒的なカラーバリエーションが魅力
  • 0.3mmの極細芯でも折れにくい
  • 筆箱に入れておくだけでおしゃれ!
  • 長く愛用したい方向け
  • 綺麗な字をかくならこれ!
  • 手汗でも滑りにくい天然木の軸がポイント
  • あらゆる方向から芯を守る
  • スタイリッシュなデザインがかっこいい
  • 高級感のある見た目で勉強へのやる気が起きる
  • 価格
  • 533円(税込)
  • 235円(税込)
  • 2138円(税込)
  • 1545円(税込)
  • 1476円(税込)
  • 888円(税込)
  • 1560円(税込)
  • 285円(税込)
  • 2700円(税込)
  • 927円(税込)
  • 芯の太さ
  • 0.5mm
  • 0.3mm
  • 0.3mm
  • 0.5mm
  • 0.5mm
  • 0.5mm
  • 0.5mm
  • 0.5mm
  • 0.5mm
  • 0.5mm
  • グリップ
  • ハード
  • ハード
  • ハード
  • ハード
  • ハード
  • ハード
  • ハード
  • ハード
  • ハード
  • ハード
  • 独自の機能性
  • 芯自動繰り出しシステム搭載
  • 自動芯出しシステム
  • デルガードシステム
  • ステンレススチールラッカー仕上げ
  • グリップ部分にローレット加工
  • 天然木の軸
  • デルガードシステム
  • ペン先収納機構
  • キャップなしでもノック可能

【高い機能性を持つシャーペン編】中学生向けおすすめシャーペン5選

第5位

三菱鉛筆

クルトガ

価格:318円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

いつでも芯が尖った状態で書ける

シャーペンを使う度に、芯が回って尖り続けるロングセラー商品です。長い時間書いても、芯が片減りする事がないので、文字が太らないというのが魅力です。その為、文字の太さにムラがあるのが気になるという方に、おすすめのシャーペンです。

 

また、片減りせずに書く事ができるので、書いている途中に片減りした芯を持ち替える事で気になる芯の粉が出てしまうという事もありません。それにより、ノートが汚れてしまう心配もないので、あらゆるストレスを解消してくれるという点でもおすすめです。

芯の太さ0.5mmグリップややソフト
独自の機能性クルトガエンジン搭載

口コミを紹介

すると、今までの芯の角度による太文字の状況から解放されました。
結論を言うと、このシャーペンを使ってから、クルクル回転させる事が無くなりました。
これにより、加筆でのストレスがかなり軽減されました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

プラチナ万年筆

オレーヌプラス ガンメタル

価格:346円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

耐芯強度が魅力

あらゆる衝撃から芯を守ってくれる「耐芯強度」に優れた商品で、他にもある耐芯強度モデルの中でも最強のシャーペンになります。芯タンクガードにより、シャーペンが落下しても芯が折れてしまう心配もありません。

 

また、残りの芯が0.5mmになるまで無駄なく使う事ができるという事もあり、コスパの面でもおすすめの商品です。芯の中折れまでも防いでくれるので、あらゆる原因で芯が折れてしまう心配を抱く必要はありません。

芯の太さ0.5mmグリップややソフト
独自の機能性耐芯強度に優れている

口コミを紹介

シンプルでカッコ良いデザインで気に入りました。(半分スケルトンで中のオレンジ色がちらっと見える)
実際に書いてみた感想ですが、これはすごい折れません!

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

ゼブラ(ZEBRA)

デルガード タイプER

価格:384円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

逆さにするだけで消しゴムが出る便利な1本!

耐芯強度に優れた「デルガードシリーズ」の中でも、さらに便利な機能をプラスしたおすすめの1本です。テスト中に、1秒でも早く文字を消したいという場合には、シャーペンの後ろを逆さにする事で、サッと消しゴムが出てくるという便利な機能が付いています。

 

一般的なシャーペンは、消しゴムの箇所に小さなキャップが付属している事がほとんどです。その為、消しゴムを使うにはキャップを外さなければならないだけでなく、キャップがなくなってしまう心配もあります。

 

その点でも「デルガードタイプER」は、キャップをなくす事もなければ、取り外す手間もありません。どんな状況下でもノンストレスでシャーペンを使う事が出来るというのは、重宝するアイテムになる事、間違いなしです。

芯の太さ0.5mmグリップソフト
独自の機能性デルイレーサー

口コミを紹介

やはり受験等で緊張している場や試験などで素早く消したい、時間のロスをしたくないという方にはとても最適です
この型番は3色愛用しています

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

PILOT

モーグルエアー

価格:387円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

強い筆圧でもペン先がもぐって折れない

モーグルエアーは、強い筆圧が掛かると、ペン先がモグって芯が折れるのを防いでくれる優れものです。筆圧が強い方にとって、使う度にボキボキっと芯が折れるのはかなりのストレスを伴います。

 

しかし、モーグルエアーは筆圧が強い方が使っても、内部のスプリングがしっかり筆圧を吸収してくれるので、書き始めもスムーズで書き心地抜群です。また、シャーペン自体を振る事により芯が自動的に出てくるので、持ち替える手間も不要です。

芯の太さ0.5mmグリップハード
独自の機能性アクティブサスペンション

口コミを紹介

最高です!! 筆圧強くて普通のではポキポキ芯を折っていましたがこ、のシャーペンを使って筆圧で芯を折ってしまうことは無くなりました!! ノックだけでなく、降っても芯が出るのはありがたい。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

三菱鉛筆

クルトガ アドバンス

価格:372円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

文字の濃さも太さもずっと一定

ペン先が使う度に回転する事により、常にペン先が尖った状態をキープできるクルトガシリーズの中でも綺麗な文字が書けると人気なのが「クルトガアドバンス」です。スタンダードなクルトガが40画に1回回転するのに対し、アドバンスは20画に1回回転します。

 

その為、常に綺麗な文字を書く事ができるというだけでなく、文字の濃さも太さも一定に保つ事ができるというのが魅力です。ノートを綺麗に写す際にはもちろん、テスト中にもノンストレスで使う事が出来る点も、中学生に人気の理由です。

芯の太さ0.5mmグリップハード
独自の機能性Wスピードエンジン搭載

口コミを紹介

今までのクルトガはぐらぐら感がして不安定でむしろ書きにくかったのですが、アドバンスだとぐらぐら感が少なく私は書きやすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

【高い機能性を持つシャーペン編】中学生向けおすすめシャーペンの比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5225951の画像

    三菱鉛筆

  • 2
    アイテムID:5225942の画像

    PILOT

  • 3
    アイテムID:5223311の画像

    ゼブラ(ZEBRA)

  • 4
    アイテムID:5223299の画像

    プラチナ万年筆

  • 5
    アイテムID:5223279の画像

    三菱鉛筆

  • 商品名
  • クルトガ アドバンス
  • モーグルエアー
  • デルガード タイプER
  • オレーヌプラス ガンメタル
  • クルトガ
  • 特徴
  • 文字の濃さも太さもずっと一定
  • 強い筆圧でもペン先がもぐって折れない
  • 逆さにするだけで消しゴムが出る便利な1本!
  • 耐芯強度が魅力
  • いつでも芯が尖った状態で書ける
  • 価格
  • 372円(税込)
  • 387円(税込)
  • 384円(税込)
  • 346円(税込)
  • 318円(税込)
  • 芯の太さ
  • 0.5mm
  • 0.5mm
  • 0.5mm
  • 0.5mm
  • 0.5mm
  • グリップ
  • ハード
  • ハード
  • ソフト
  • ややソフト
  • ややソフト
  • 独自の機能性
  • Wスピードエンジン搭載
  • アクティブサスペンション
  • デルイレーサー
  • 耐芯強度に優れている
  • クルトガエンジン搭載

値段やデザイン性よりも使いやすさで選ぶのがおすすめ

中学生におすすめのシャーペンは、機能性を重視して選んだり、デザイン性の高いものにこだわったり選び方の基準は人それぞれです。しかし、一番大切なのは、何よりも使いやすいシャーペンかどうかという事です。

中学生にとって、シャーペンは毎日使うものです。その為、値段やデザイン性も大切ですが、使いやすいシャーペン選びが勉強する時間が楽しいと感じられる事に直結します。その為、何よりも使いやすさを重視して選ぶようにしましょう。

機能性の高いシャーペンで勉強の効率化を図ろう

今回は、中学生向けのおすすめ人気シャーペンをランキング形式で紹介してきましたが、いかがでしたか?中学生は、シャーペンを使う機会も時間も長い為、自分に合ったアイテム探しが勉強の効率化に繋がると言っても良いでしょう。

現在では、常に一定の書き心地を実現してくれるシャーペン、筆圧が強い方向けの芯が折れにくいシャーペンなど機能性の高いシャーペンも多くあります。ぜひこの機会に、自分に合ったシャーペン選びをしてみましょう。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ