記事ID140747のサムネイル画像

犬用サークルのおすすめ人気ランキング15選【愛犬が安らげる】

ご自宅に愛犬を迎えた際は、サークル・ゲージなど愛犬が安らげるスペースを用意してあげる必要があります。自分だけのスペースができることで、テリトリーが作られてよりリラックスできますよ。今回はおすすめの犬用サークルをご紹介していくので、是非参考にしてみましょう。

犬用サークルの利便性

犬用サークルはケージと何が違うのかというと、サークルというものはそもそも屋根が付いていません。周りを囲っているだけで、開放感があります。また屋根がないことで、お手入れもしやすいですよ。さらに圧迫感を与えないので、広々と過ごせます。

 

一方ケージは屋根を設けているので、しっかりと全面から愛犬をガードすることができます。どちらが良いのかは愛犬の性格や、ご家庭の環境に合わせて選ぶと良いと思います。ただしサークルは屋根がないため、脱走しやすいデメリットもあります。

 

こういったことを踏まえて、選んでいきましょう。今回はおすすめの犬用サークルをご紹介していくので、参考にしてみてください。

編集部イチオシの犬用サークルはこちら!

アイリスオーヤマ

コンビネーションサークル

価格:7,827円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

拡張するなど、変化を楽しめるサークル

ペット用品を多く取り扱うことで有名なアイリスオーヤマから、愛犬に便利なサークルが販売されています。こちらの商品はサークルとしても使えますが、別売りのセット商品を購入すればケージとしても使えて便利です。

 

またブラウンカラーを取り入れることで、どんなテイストのお部屋にも溶け込みます。シンプルな作りなので、組み立ても簡単に行えますよ。扉の開閉位置は左右どちらにも可能なので、お部屋に合った使い方が行えるのもメリットといえます。拡張すれば猫用のケージとしても使えて、様々なシーンで活躍します。

サイズ93×65×65cm重さ-
材質スチール・ポリプロピレン・ポリエチレン・ABS樹脂カラー展開ブラウン

ロコミをご紹介

リビングに置くサークルの4代目を探しておりました。
大正解で動かすこともできますので我が家のワンコは毎日日向ぼっこもでき下にオシッコもたまらず匂いも発生しません。
最初からこちらを購入すれば良かったのにと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

組み立て方がとても簡単、値段の割りに作りがしっかりしている。
トレイも質が良くツルッとしているので簡単に綺麗に拭き取りが出来る。
引き戸ということもGOOD、良い点がいっぱいでとても気にっています。

出典:https://www.amazon.co.jp

組み立てるとかなりのデカさと重量です。
手軽に移動できるキャスターが付いているので、トイレの砂が飛び散ってもケージ周囲の掃除が楽です。
キャスターが付いていなかったらケージを移動しての掃除は困難でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

犬用サークルの選び方

愛犬に見合った商品を探すには、最初に選び方を見ていきましょう。最新の便利な機能が搭載されたモデルも多く、飼い主さんにも嬉しい機能が満載ですよ。選び方を参考にして。愛犬にピッタリのモデルを探しましょう。

タイプ・材質で選ぶ

まずはタイプや使われている材質を、チェックしていきましょう。使うシーンや愛犬の性格に応じて、適切なものを選んであげてください。

頑丈さを重視した「ハードタイプ」

好奇心が旺盛な性格でよく飛び跳ねたりと、元気いっぱいの愛犬にはハードタイプが最適です。鉄・スチール・木などの材質から作られていて、しっかりと耐久性があり愛犬が暴れてもガードしてくれる程の頑丈さを誇ります。特に木製のものは、質感もよく強いので劣化しにくいです。

 

鉄やスチールで作られているものは、比較的お値段も安いので購入しやすいでしょう。ただしハードタイプは商品によって、かなり重さが出るモデルも多いです。キャスターの有無などを確認して、お手入れや移動がしやすいのかもチェックすべきポイントです。

柔らかく携帯に便利な「ソフトタイプ」

柔らかい材質で作られたソフトタイプは、折り畳めるものなど収納性に優れたモデルが多いです。ビニール・ポリエステルといった材質でできているので、撥水性・耐水性などが備わっています。よってアウトドアなどでも活躍するので、1つ予備として持っていると良いと思います。

 

また普段ケージを使用している場合は、遊ばせる時のみに使用したりと様々な使い方が行えるのもソフトタイプの魅力です。とはいってもハードタイプよりも耐久性は衰えてしまうので、メインに使うのではなく限られた時間のみなど簡易的なサークルとして扱うことをおすすめします。

高さ・拡張性で選ぶ

脱走を防止するには、ある程度高さが必要です。さらに拡張性があると、愛犬が成長した時でも同じものを使えて愛犬もリラックスできます。

「高さ」があると飛び越え防止に役立つ

犬は興味を示すと、ジャンプしたりと動きが活発になっていきます。感情が高ぶった状態では、すぐに飛び出してしまうのでサークルとしての意味がなくなってしまいます。最初から低い柵になっているサークルは、愛犬がジャンプして脱走してしまうケースが多いです。

 

気づかないうちに外に出てしまい迷子や、車に轢かれたりと事故を招いてしまうことのも繋がってしまうので注意しましょう。思わぬ事故を防ぐためにもジャンプしても越えられない程度の、高さのあるサークルを選ぶことが大切です。

成長に合った使い方が行える「拡張型」

サークルの多くは一つだけで完成するタイプで、拡張できないモデルが多いです。しかし近年では利便性を高めるために、自由に拡張して使える便利なタイプも登場しています。拡張することができれば、愛犬が大きくなっても部屋数や空間を広げられます。

 

わざわざ新しいサークルを買い替える必要がなくなり、経済的にも助かります。さらに今まで使っていたサークルを引き続き使えるとなると、自分の匂いが付いているので今まで通りリラックスできて愛犬も喜びますよ。

愛犬の体のサイズに合ったものを選ぶ

サークルですが大体のサイズ感で選んでしまうと、いざ使った時に思った以上に小さいといったことがあります。犬は小型犬・中型犬など種類によってある程度大きさは分かりますが、体格や性別によっても体のサイズ感がどの犬も異なります。

 

安易に選ぶのではなく、きちんと愛犬に合わせて選んであげてださい。大体愛犬が楽に寝転べて、少し遊べる程度の空間があるものがベストです。もし心配な場合はロコミを参考にしたり、実際にペットショップなどに足を運んで定員さんに相談してみましょう。

お手入れがしやすいと飼い主さんも楽に

サークルはただ安らげる・安全な場所に居させられるといった、目的だけで使用されているわけではありません。実は屋根がないことで、トイレトレーニングに活用しやすいといったメリットがあります。

 

そうなると、お手入れする頻度も多くなります。お手入れを楽に行うためにも、使い勝手の良さも兼ねて選びましょう。トレーが付いているものは、出し入れがしやすくお手入れがスムーズに行えます。

窓のタイプで選ぶ

窓のタイプには主に、手前に開くタイプ・スライド式に分かれています。手前に開くタイプは開閉する際に音が気になりませんが、手前にものを置くことができません。スライド式は開閉する際に音は大きいものが多いですが、手前にものを自由に置くことが可能です。

 

またトイレなどのお手入れの際はスライド式だと扉が固定されているので、手前に開くタイプみたいにぶらぶらせずにお手入れも楽に行えます。それぞれメリット・デメリットがあるので、それらを踏まえて選ぶようにしましょう。

ハードタイプの犬用サークルおすすめ人気ランキング5選

第5位

アイリスオーヤマ

システムサークル トレー付き

価格:6,580円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

キャスター付きで、負担が少ない

キャスターが付いているので、掃除もしやすく移動も楽に行えます。上部分が空いているので、トイレトレーニングにも便利です。出し入れもスムーズに行えるので、手間がかからず愛犬にストレスを感じさせません。

 

また使用後は折り畳めるので、収納スペースも占領せずに快適に使えます。もちろん別売りの屋根を取り付ければ、ケージとしての役目も果たします。

サイズ92×62×65cm 重さ7.4kg
材質スチール・塩化ビニル樹脂・ABS樹脂カラー展開ホワイト・ブラウン

ロコミをご紹介

新しく迎える子犬のために購入しました。
色も可愛く、組み立ても簡単でした。
とても軽く、一人で、約20分くらいで組み立てました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

リッチェル

ペット用 3WAYサークル

価格:22,281円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

耐水性もあって、長く愛用できるモデル

全部で3通りの使い方が行えるので、愛犬の性格に応じて活用できる良さを持っています。作りもしっかりとしているので、当たってもズレたりする心配はありません。丈夫な材質を採用することで、長持ちします。

 

さらに水に強いため、錆びにくいなど機能性も充実しています。ナチュラルカラーで、おしゃれに設置できることもポイントです。オートロックドア付きで、楽に開閉できます。リラックスできる空間が生まれて、愛犬も過ごしやすくなりますよ。 

サイズ84×71.5×162cm 重さ14.6kg
材質ポリエチレン・ポリカーボネートカラー展開ナチュラル

ロコミをご紹介

超小型犬のお留守番ルームとして購入しました。
組み立ても、組み換えも簡単にできますし、水拭きできるので清潔に保てます。
色も落ち着いていて気に入っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

ペティオ

アドメイト 2ドアパピーサークル

価格:7,400円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ケージとしても、サークルとしても使える便利な2way

屋根が自由に取り外せるので、ケージとしてもサークルとしても使えます。トイレスペースも確保できるので、トイレトレーニングにも活用できます。飛びつきなどが酷い愛犬には、屋根を設けることで飛び出し防止にも繋がります。

 

ドアは正面・側面に一つづつ設けることで、縦置き・横置きどちらでも使える利便性を追求した作りにしています。ドアは二重ロックなので、愛犬のいたずら防止にも効果的です。子犬・超小型犬向けで、愛犬の安全性も高めるおすすめの犬用サークルです。

サイズ8×91.5×64.3cm 重さ8kg
材質鉄・PP樹脂・合成ゴムカラー展開オレンジ

ロコミをご紹介

生まれて3か月くらいのチワワを購入したのに合わせて買いました。
現在は生後10か月、体重2キロちょっとまで大きくなりましたが、ちょうどいい大きさです。
使い勝手もよいし、トイレのトレーもついていてお買い得だと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

リッチェル

ペット用 木製3WAYサークル

価格:30,981円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

3wayタイプで、用途に合わせて使い分けが可能

インテリアに馴染む木製を使うことで、自然とお部屋に馴染んでくれます。便利な3wayタイプで、サークル・ゲート・仕切りなどあらゆる用途で大活躍します。広々としたスペースは、トイレを置いても邪魔になりません。

 

ドアの位置を簡単に変更して使えるのも、人気の理由です。オートロックドアが付いていることで、安全性も高められます。ロックは片手で解除できるので、手間がかかりません。ゆったりとできる空間ができて、くつろげるスペースを提供します。 

サイズ81×71×175cm 重さ22kg
材質天然木・積層材・スチール・ポリプロピレンカラー展開ブラウン

ロコミをご紹介

訪問する知人の評価も上々です。
工具なしで留め外しする仕組みのためドアの位置アレンジも短時間で可能でした。
たいへん掃除しやすく、すぐに元に戻せます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

トムキャット

8面サークル DTC24

価格:5,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

重さがあることで、安定感が抜群

ブラックカラーがおしゃれで、お部屋の中でも映えますよ。存在感も出るので、埋もれてしまうことがありません。扉は右開きで、スムーズな開閉が行えます。引っ掛かりもないので、愛犬の出し入れも楽です。

 

さらに重量を持たせることで、安定感も向上させています。耐久性にも優れたスチール材質を使用することで、長く使えて経済的です。

サイズ61×62cm 重さ8kg
材質スチールカラー展開ブラック

ロコミをご紹介

生後3ヶ月頃の柴犬。
階段を上ってほしくない時に、柵としても利用できました。
この先も使えるであろう商品ですので、買って良かったと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

ハードタイプの犬用サークルおすすめ比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5220865の画像

    トムキャット

  • 2
    アイテムID:5220876の画像

    リッチェル

  • 3
    アイテムID:5220882の画像

    ペティオ

  • 4
    アイテムID:5220886の画像

    リッチェル

  • 5
    アイテムID:5220889の画像

    アイリスオーヤマ

  • 商品名
  • 8面サークル DTC24
  • ペット用 木製3WAYサークル
  • アドメイト 2ドアパピーサークル
  • ペット用 3WAYサークル
  • システムサークル トレー付き
  • 特徴
  • 重さがあることで、安定感が抜群
  • 3wayタイプで、用途に合わせて使い分けが可能
  • ケージとしても、サークルとしても使える便利な2way
  • 耐水性もあって、長く愛用できるモデル
  • キャスター付きで、負担が少ない
  • 価格
  • 5980円(税込)
  • 30981円(税込)
  • 7400円(税込)
  • 22281円(税込)
  • 6580円(税込)
  • サイズ
  • 61×62cm
  • 81×71×175cm
  • 8×91.5×64.3cm
  • 84×71.5×162cm
  • 92×62×65cm
  • 重さ
  • 8kg
  • 22kg
  • 8kg
  • 14.6kg
  • 7.4kg
  • 材質
  • スチール
  • 天然木・積層材・スチール・ポリプロピレン
  • 鉄・PP樹脂・合成ゴム
  • ポリエチレン・ポリカーボネート
  • スチール・塩化ビニル樹脂・ABS樹脂
  • カラー展開
  • ブラック
  • ブラウン
  • オレンジ
  • ナチュラル
  • ホワイト・ブラウン

ソフトタイプの犬用サークルおすすめ人気ランキング4選

第4位

Masthome

折りたたみ式サークル

価格:5,200円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ペグで固定が可能で、アウトドアにもおすすめ

入口はロールアップして止められるので、愛犬が出入りしやすいのも魅力です。オレンジの鮮やかな色味は、お部屋に華やかさを与えます。頑丈な作りでへたらずに、元気な性格の犬にもピッタリです。

 

遊び場所としても充分なぐらいのスペースがあって、広く使えます。ベッドなどを入れてもゆとりがあって、簡易ハウスとしても役立ちます。べグで固定することも可能なので、アウトドアなどで使用する時も安心です。

サイズ114×114×61cm重さ-
材質600Dオクスフォードカラー展開オレンジ

ロコミをご紹介

犬種はチワワで中にクッションを入れても余裕がある感じです。
うちの子は、ハウスと認識してくれたみたいで大人しくお留守番が出来ました。
使わない時は折りたためて便利です!

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

Floving

折りたたみサークル

価格:3,280円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

急な来客時などにも使える、便利なファスナー仕様

ファスナータイプですぐに組み立てられるので、急な急な来客時などにも重宝します。室内・室外関係なしに使えて、サブとしても便利ですよ。お値段もリーズナブルなので、お買い求めやすく強度も備わっています。

 

さらに広くゆとりがあるので、トイレスペースも確保できます。サッと拭き取れば汚れも落とせて、掃除のしやすさも持っている優れものです。便利な折り畳みタイプで、持ち運びもスムーズに行えます。

サイズ91×91×58cm重さ0.96kg
材質600Dオクスフォード・ナイロンカラー展開ピンク

ロコミをご紹介

うちは2キロあるかないかくらいのトイプードル2匹入っても余裕でした。大人しくない子なら本体自体がすごく軽いので動いたりパワフルな子なら破ってしまうかもしれませんがうちは平気でした。
付属の収納バッグにトイレシートとブランケットを一緒に入れて車に積んでます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

petsfit

折りたたみペットサークル

価格:5,599円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ゆとりが十分あって、子犬なら数頭入れられるサークル

良質な材質を使うことで、機能性にも優れています。子犬であれば数頭使えるサイズ感で、広々としたスぺースは愛犬の憩いの場へと変わります。おしゃれなレッド・ブルーカラーを取り入れることで、お部屋が簡単にコーディネートされます。

 

ファスナーデザインを使用することで、しっかりとガードして飛び出し防止にも役立ちます。柔らかい材質は体に優しくフィットして、怪我のリスクも下げてくれます。メッシュ材質は通気性を高めるので、息苦しさを与えません。

サイズ86×86×52cm重さ-
材質メッシュカラー展開レッド・ブルー

ロコミをご紹介

キャンプや旅行へ一緒に行くのに購入。
何種類も折り畳みサークル・ケージを買いましたが、これはオススメです。
ガサガサ掘ってもほつれたり破ける等の破損はなかったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

Petneces

メッシュサークル

価格:2,399円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

専用バッグ付きで、収納性もアップ

小型犬にピッタリのSサイズで、広く快適に過ごせます。通気性などにもこだわり、メッシュ材質を使用しました。風の通りが良くなっているので、アウトドアなど野外でも簡易サークルとして活躍します。

 

カラー展開が豊富なので、性別などに合わせて選ぶことも可能です。持ち運びもしやすく軽いので、負担がかかりません。子犬から成犬まで幅広く使えて、組み立ても瞬時に行えます。愛犬を待たせる時間が減って、ストレス改善にも繋がります。

サイズ32×43cm重さ960g
材質オックスフォード・プラスチックネットカラー展開レッド・イエロー・ブルー・ブラウン

ロコミをご紹介

今ではお気に入りで定位置になってます。
筒状に形が変わり手持ち紐もついてるので持ち運び可能です。
イメージよりも想像以上に商品が優れていたので物凄く満足しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

ソフトタイプの犬用サークルおすすめ比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5220832の画像

    Petneces

  • 2
    アイテムID:5220841の画像

    petsfit

  • 3
    アイテムID:5220847の画像

    Floving

  • 4
    アイテムID:5220854の画像

    Masthome

  • 商品名
  • メッシュサークル
  • 折りたたみペットサークル
  • 折りたたみサークル
  • 折りたたみ式サークル
  • 特徴
  • 専用バッグ付きで、収納性もアップ
  • ゆとりが十分あって、子犬なら数頭入れられるサークル
  • 急な来客時などにも使える、便利なファスナー仕様
  • ペグで固定が可能で、アウトドアにもおすすめ
  • 価格
  • 2399円(税込)
  • 5599円(税込)
  • 3280円(税込)
  • 5200円(税込)
  • サイズ
  • 32×43cm
  • 86×86×52cm
  • 91×91×58cm
  • 114×114×61cm
  • 重さ
  • 960g
  • -
  • 0.96kg
  • -
  • 材質
  • オックスフォード・プラスチックネット
  • メッシュ
  • 600Dオクスフォード・ナイロン
  • 600Dオクスフォード
  • カラー展開
  • レッド・イエロー・ブルー・ブラウン
  • レッド・ブルー
  • ピンク
  • オレンジ

拡張型の犬用サークルおすすめ人気ランキング6選

第6位

FRACARKOS

ペットフェンス

価格:3,200円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

防カビ・防水性ありで長寿命

環境に優しい材質を使うことで、体に害を与えません。半透明にすることで愛犬の視界を丁度良く防ぐので、臆病な性格の犬でも快適に過ごせます。様子が伺いやすいので、飼い主さんの安心感も高まります。

 

シンプルでおしゃれなデザインにすることで、お部屋にも馴染んで違和感を与えません。ねじが不要で簡単に組み立てられて、防カビ・防水性もあって掃除がしやすいですよ。大型にもできて広く使えて、愛犬のリラックスタイムをより良いものへと変えてくれます。

サイズカスタマイズ重さ-
材質PP樹脂・プラスチック・スチールカラー展開半透明

ロコミをご紹介

とても軽いので5キロくらいある犬ですと簡単に動きますし、ケージとしては難しいのではと思いました。
もともと壁をひっかくのを防止で買ったので、希望の通り使えています。

出典:https://www.amazon.co.jp

第5位

Dinah Alsop

ペットフェンス 中大型犬用

価格:20,599円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高い品質を持っていて、便利な室外・室内兼用タイプ

高品質である金属を使うことで、耐久性に非常に優れています。長く使えて錆びにくいので、いつでも綺麗な状態を保てますよ。広い空間を愛犬に提供することで、安らげるスペースができて大喜びすることが間違いありません。

 

さらに室外・室内両方で使えて、使用する場所を問わないのもこのおすすめの犬用サークルのメリットです。パネルを7枚付けることで、愛犬の大きさに応じて使い分けが行えます。拡張性もあって、多頭飼いにもピッタリです。

サイズカスタマイズ重さ21kg
材質金属カラー展開ブラック

ロコミをご紹介

控えめに言っても、非常にダイナミックな犬がいます。
この製品は完璧です。
組み立てが簡単で、柔軟に構成でき、見た目もきれいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

ペティオ

拡張できるお掃除らくらくサークル

価格:12,342円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

水洗い可能で、トレー付きでお手入れが簡単

あらかじめ決まっているサイズでの使用も可能ですが、11段階に分けて自由に拡張して使用することもできます。トレーは引き出せるので、サークルを持ち上げたりする必要がなくお手入れも楽々です。

 

さらに奥の角まで綺麗にできるので、隅々まで衛生的に保てます。水洗いにも対応しているので、汚れた際はサッと洗えるなど嬉しい機能が搭載されています。ブラウンカラーのおしゃれなデザインで、お部屋の中に自然と温かみを運びます。

サイズ62.5×90×70cm 重さ13kg
材質ABS樹脂・ポリプロピレンカラー展開ブラウン

ロコミをご紹介

3キロを超えてきたので、置き場の都合に合わせやすいかなと思い購入しました。
確かにトレイがすっぽり取り外し/取り付け可能なので掃除の際はしやすいかも。
少し広くなって、喜んでくれてる!と思い込んで喜んでる飼い主です。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

VENTOTA

メッシュプレイサークル

価格:5,480円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

自由に形が作られて、DIY感覚で組み立てられて楽しい

インテリアを邪魔しないシンプルなデザインで、お部屋に設置しやすく便利です。カスタマイズして設置できるので、トイレのスペースも確保できます。大型犬にも最適で、愛犬の体に合わせて自由に広さを変えられます。

 

場所や必要に応じて様々な形が作れるので、DIY感覚で楽しく組み立てられますよ。多頭飼いされているご家庭の場合は、大量買いすることも可能なので予算も抑えらえて経済的に助かります。愛犬を囲うことで誤飲やコードを噛んだりと、危険のリスクを下げてくれます。

サイズカスタマイズ重さ-
材質-カラー展開ホワイト・ブラック

ロコミをご紹介

組み立ては1人で簡単に行えます。
軍手が同梱されており、きちんと注意書きもあったので特に気になることはありませんでした。
2キロの小型犬ですが、寄りかかって倒れたり動いたりすることは一切ありません。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

Sea the Stars

ペットフェンス

価格:4,180円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

サッと拭くだけで、汚れが取れる優れもの

急な来客やかまってあげられな時など、愛犬を安心していさせられるのがこのおすすめの犬用サークルです。広々としたスペースは、愛犬が遊べるスペースも設けられて飽きがきません。圧迫感もなく、様子が外からでも見える魅力があります。



万が一体がぶつかっても痛みを感じにくい材質を使っているので、犬のみならず小動物にも最適です。汚れもすぐに拭き取れば綺麗にできるので、衛生面も保てます。自分だけのテリトリーができて、愛犬も安らげます。

サイズカスタマイズ重さ530g
材質ABS樹脂カラー展開ホワイト

ロコミをご紹介

我が家の小型犬のチワワにサークルとして使用しています。
小型犬なら飛び出ない高さです。
我が家の小型犬のチワワは通常より大きいので心配していましたが、無事大丈夫でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

LANGRIA

ペットフェンス

価格:3,499円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

組み立てが簡単で、ストレスフリー

安全性の高い材質のみを使用することで、愛犬にも優しく手軽に使えます。仕切り板を連結パーツに埋め込むだけなので、どなたでも簡単に設置できます。自由にカスタマイズが行えるので、子犬から成犬まで幅広く活躍します。

 

クリアになっていることで、愛犬の様子が見られて安心感が持てます。引っ越しなど移動させる際も便利で、手間がかからないことでも人気です。フレームは頑丈なスチール製で、変形したりせずに常に綺麗さを保ちます。

サイズカスタマイズ重さ-
材質ABS樹脂・スチールカラー展開クリア

ロコミをご紹介

両視力を失っているものの体は獣医師のお墨付きをもらう程元気で、来客中など、
どうしても囲いをしなければならない時用に購入。
柔らかいので、ぶつかっても痛くなく安心で、とにかく重宝しています。
半透明なので圧迫感もなく、買って本当に良かった。

出典:https://www.amazon.co.jp

拡張型の犬用サークルおすすめ比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5220809の画像

    LANGRIA

  • 2
    アイテムID:5220812の画像

    Sea the Stars

  • 3
    アイテムID:5220816の画像

    VENTOTA

  • 4
    アイテムID:5220820の画像

    ペティオ

  • 5
    アイテムID:5220823の画像

    Dinah Alsop

  • 6
    アイテムID:5220826の画像

    FRACARKOS

  • 商品名
  • ペットフェンス
  • ペットフェンス
  • メッシュプレイサークル
  • 拡張できるお掃除らくらくサークル
  • ペットフェンス 中大型犬用
  • ペットフェンス
  • 特徴
  • 組み立てが簡単で、ストレスフリー
  • サッと拭くだけで、汚れが取れる優れもの
  • 自由に形が作られて、DIY感覚で組み立てられて楽しい
  • 水洗い可能で、トレー付きでお手入れが簡単
  • 高い品質を持っていて、便利な室外・室内兼用タイプ
  • 防カビ・防水性ありで長寿命
  • 価格
  • 3499円(税込)
  • 4180円(税込)
  • 5480円(税込)
  • 12342円(税込)
  • 20599円(税込)
  • 3200円(税込)
  • サイズ
  • カスタマイズ
  • カスタマイズ
  • カスタマイズ
  • 62.5×90×70cm
  • カスタマイズ
  • カスタマイズ
  • 重さ
  • -
  • 530g
  • -
  • 13kg
  • 21kg
  • -
  • 材質
  • ABS樹脂・スチール
  • ABS樹脂
  • -
  • ABS樹脂・ポリプロピレン
  • 金属
  • PP樹脂・プラスチック・スチール
  • カラー展開
  • クリア
  • ホワイト
  • ホワイト・ブラック
  • ブラウン
  • ブラック
  • 半透明

サークルの代わりになるグッズと自作方法

上記では犬にピッタリなサークルをご紹介してきましたが、実はあるアイテムを犬用サークルの代用品として使うことが可能です。それはベビーサークルです。意外と思われる方も多いですが、犬用サークルと作りが同じなので愛犬用としても代用することが可能です。

 

ただし柵の間が大きいものは脱走しやすいく、おもちゃなど装飾が付いているものは誤飲してしまうことが多いので注意しましょう。また愛犬家の場合は、自分で自作するDIYで愛犬用のサークルを作っている方も大勢います。

 

自分だけのオリジナルのサークルを作ることで、より愛犬に愛情を注ぐことにも繋がります。以下にリンク先を貼っているので、一度チェックしてみてください。おすすめの商品やサークルのメリット・デメリットをまとめたものなど、為になる情報が詰まっています。

愛犬の安全のためにもサークルを設置する

今回はおすすめの犬用サークルをご紹介しましたが、お気に入りの商品は見つかりましたでしょうか。愛犬にとってサークルは、居場所にもなって快適に過ごせます。また飼い主さんにも優しいお手入れがしやすいものなど、多くのモデルが販売されているので活用してみましょう。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ