記事ID140741のサムネイル画像

クリップボードのおすすめ人気ランキング15選【ファイルタイプも】

クリップボードはボードとクリップで設計されている文具の1つで、立ったままでも文字を書けるおすすめのアイテムです。また、二つ折りタイプやカバー付きのクリップフィルムと呼ばれるアイテムも販売されています。今回はおすすめのクリップボードの種類や選び方を紹介します。

クリップボードは使用用途に合わせて選ぶことが大事

クリップボードは使い方の幅が広いアイテムで、使用する用途に合わせて商品を選ぶことが重要です。PC作業やビジネスシーンなど屋内で使用する場合は文字が書きやすい商品を、また屋外でアンケートなどを書いてもらう場合は書き手のことを重視する必要があります

 

そのため、素材や対応している紙のサイズなどもしっかりとチェックする必要があります。また、似ている製品でクリップフィルムという商品もありますが、こちらは主に二つ折りになっていたりカバーが付いている製品を指しています。

 

ここではクリップフィルムを除いたクリップボードに焦点を当てています。今回はクリップボードのおすすめの商品を素材別にランキングで紹介します。便利な機能なども紹介するのでぜひチェックしてみてください。

編集部のイチオシのクリップボードはコチラ!

コクヨ(KOKUYO)

クリップボード

価格:278円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

クリップとボードは分別可能

横型の使い勝手の良い人気のクリップボードです。他にも縦型も展開されているので使用する用途に合わせて選ぶことができます。A4サイズに対応しているので大きな紙などもしっかりと固定することが可能でビジネスシーンから学校まで幅広く使用しやすいです。

 

ペンホルダーは径軸が7.5~11mmまでの太さのペンにまで対応しているので、多くのペンを固定することができます。丈夫なクロス貼りの素材で文字が書きやすい点もおすすめのポイントです。クリップは滑り止めも付いているので使いやすいおすすめの商品です。

口コミを紹介

スケッチ用にいつもコピー用紙を挟んで使っていますが、コピー紙のように薄い紙だと素材表面のゴリゴリザラザラとした感触がペンに伝わってくるのでたまらなく気持ち良いです。描くのが楽しくなります。

出典:https://www.amazon.co.jp

プラスチックの物は書き心地が気に入らないのでいつもこちらを購入しています。またある程度の期間使用すると汚れが目立つので買い替え時期がわかりやすく汚くなったら買い替えています。

出典:https://www.amazon.co.jp

グニャグニャベコベコ曲がったりしない。しっかりしてます。クリップもバチッと硬い。しっかり紙を挟んで手に持ったままでも、ブレずに書けるのを探しているならコレで。

出典:https://www.amazon.co.jp

クリップボードの選び方

クリップボードはPC作業などのビジネスシーンから日常生活まで幅広く使用することができるアイテムです。そのため使用する用途にしっかりと合わせて選ぶことが重要です。

使用する用紙より大きく【サイズと縦横】から選ぶ

クリップボードのサイズは主にA4やA5サイズの商品が多く流通しています。他には伝票サイズなども人気が高いですが、サイズは自分が使用する紙のサイズよりも一回り大きいサイズを購入していると万が一の際でも使えるのでおすすめです。

 

またサイズと同じく重要なのが縦と横です。クリップボードは名前の通りクリップが付いているボードです。クリップの場所によって縦向きか横向きか変わってきます。どういう角度で文字を書くことが多いかを確認して縦と横もチェックしておきましょう。

使いやすさの大きなポイント【重量】から選ぶ

クリップボードは机上で使用することも多いですが、立ったままで文字を書くシーンも多いです。そのため、片手でクリップボードを持つことになりやすいです。重量が軽いと文字を書いている間も疲れにくいので重量も選ぶ際に大切なポイントです。

クリップボードの素材から選ぶ

クリップボードには多くの素材が使用されています。素材によっては文字の書き心地や耐久性も変わってきます。自分が気に入った素材の商品から選ぶようにしましょう。

書きやすい素材【紙質素材】

ボードの芯材に紙質素材を使用したクリップボードは柔らかさもあり、非常に文字が書きやすい人気の種類です。PUコーティングやPPフィルムでコーティングされていることが多く、汚れや水に強い製品も多いです。シンプルな商品も多く人気が高い種類です。

加工がしやすい【プラスチック素材】

ABS樹脂やポリプロピレン素材を使用したプラスチックも人気が高いです。価格が安価な製品が多く加工がしやすいのでおしゃれな商品も多いです。耐久性も高く汚れても手入れしやすい点も大きなメリットで、発泡PP素材は水洗いも可能な素材です。

屋内での使用にも最適【MDF・木材】

MDF素材やチップボード素材は自然の温かみを感じやすいので人気が高いです。クリップボードとしての使用だけでなく、デッサンなどを貼り付けて壁に掛けて使用することでおしゃれに使用することも可能です。主な素材が端材なので価格も安価な点も大きなメリットです

高級感がある【合成皮革素材】

合成皮革素材は非常に柔らかさあるので文字が滑らかに書ける人気の素材です。見た目にこだわる方にもおすすめしやすく、屋内でのビジネスシーンでの使用もしやすいです。手触りが非常に良く、シンプルでありながら高級感も演出できる大人気の素材です

カバーや二つ折りタイプも【クリップフィルム】から選ぶ

上記でも紹介したようにクリップボードには二つ折りタイプやカバー付きの商品も多く販売されています。今回は紹介しませんが下記のボタンからクリップフィルムのおすすめのリンクに飛ぶことができます。おすすめの商品がいっぱいなのでぜひチェックしてみてください。

機能性から選ぶ

クリップボードには非常に豊富に使いやすい機能が搭載された製品が多く販売されています。自分が欲しい機能が搭載されているかしっかりとチェックしておきましょう。

名刺や小物入れに【ポケット機能】

主にクリップフィルムタイプの製品ですが、ポケット機能が搭載されていると名刺や小物を収納しやすいのでおすすめです。特にビジネスシーンでは名刺交換のシーンは多く急にもらった名刺も一旦保管しておけるので非常に便利です。

ペンの紛失を防げる【ペンホルダー機能】

クリップボードの主な使い方は文字を書くことです。そのため、ペンが固定できるペンホルダー機能は非常におすすめの機能です。ペンの紛失を防ぎやすく、相手に文字を書いてもらう場合はペンホルダーの有無は非常に重要なポイントです。

冷蔵庫などに貼り付けられる【マグネット機能】

日常使いでもビジネスシーンでも欲しい機能の1つがマグネット機能です。本体に内蔵されていたり、裏面に付いている場合が多いです。冷蔵庫に貼り付けてメモとして使用したり、オフィスのスチール製品に貼り付けられるので使い勝手が良くなりおすすめです。

めくった紙が戻ってこない【背面フラップ機能】

多くの紙をめくって使用する場合は背面フラップ機能があると便利です。めくった紙が表に戻ってこないので紙がめくりやすいです。会議などで複数の紙に対して使用する場合は特におすすめです。また2枚以上のアンケートをお願いする際も書きやすくなるのでおすすめです。

万が一の落下に備えて【バンド付き】

クリップボードにゴム製のバンドが付いていると万が一、落下した際などに中のファイルやメモなどが周りに飛び散ることがないのでおすすめです。不用意にファイルが開くこともないので持ち運びにも安心です。持ち運ぶことが多い際はおすすめの機能です。

使用する用途に合わせて【とじ枚数】から選ぶ

一般的にクリップボードは大量の紙に対して使用することは少ないですが、複数の紙を保管する場合は、とじれる枚数もチェックしておきましょう。30枚程度あれば使い勝手が良く、60枚以上保管することが可能な製品も販売されているので用途に合わせてチェックしましょう。

クリップの種類から選ぶ

クリップボードに書類を留めておくクリップ部分にも商品によって種類があります。自分が使いやすいクリップの種類から選ぶようにしましょう。

最もスタンダードな【クリップ式】

クリップ式は最もスタンダードなタイプで、クリップを開いて中に書類を挟み込んで使用します。シンプルで使いやすく、厚みも出にくいので現在でも主流タイプとして人気が高いです。留めることができる枚数も少なくないので使い勝手が良い人気の種類です。

留める力が強い【レバー式】

金属製のレバー式は金属の広い面でしっかりと書類を留めておくことが可能で、留める力が非常に強い種類です。取り外しが難しく、厚みも出てしまいますが多くの種類を留めることも可能です。しっかりと書類を留めたい際におすすめの種類です。

扱いが簡単【スライド式】

スライド式はワンタッチで書類を留めることが可能な人気のタイプです。書類を挟んでも厚みが出ないのでコンパクトに留めることができます。多くの枚数を留めることは難しいですが、数枚の書類を留めておくのにはおすすめの種類です。

ケガの心配が少ない【マグネット式】

マグネット式のクリップは強力なマグネットで書類を挟み込むタイプで、他のクリップの種類よりも安全に使用できる点が大きなメリットです。挟み込む力も強いので書類が落ちる心配が無く、金属を使用しないのでケガの心配が少ないおすすめの種類です。

紙質素材のおすすめのクリップボード3選

第3位

PLUS(プラス)

クリップボード

価格:243円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

裏面には書き込みスペース付き

裏面はラミネート加工が施された書き込みスペースになっており、ホワイトボードマーカーや水性ペンで文字を書くことができ、ティッシュなどで簡単に消すこともできます。油性ペンは消すことが出来ないので使用しないようにしましょう。

 

クリップボードとしての実用性も高く、シンプルに使いやすいです。本体は水や汚れに強いポリプロピレン貼りになっているので耐久性が高く文字も書きやすいです。4隅は補強金具が付いているので万が一落としてしまっても破損しにくい人気の商品です。

サイズ230×317mm対応紙サイズA4サイズ
重量素材再生紙(PPコート)
とじ枚数ペンホルダー×

口コミを紹介

息子の野球チームのスコアを記入するのにとても重宝してます。自分が使ってすごく良かったので、チームのみんなでこちらを使用させていただいてます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

ナカバヤシ(Nakabayashi)

クリップボード

価格:365円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

貼表紙で文字が非常に書きやすい

こちらの商品はしっかりとした貼表紙になっており、文字が書きやすいので屋外でアンケートなどをして頂く際にも重宝する人気の商品です。全部で7色のカラーから展開されているので、自分の好きなカラーから選べる点もおすすめのポイントです。

 

素材には上質紙を採用しており、品質も高いです。クリップ部分は挟み込む力が強い金属製を採用しているので紙が落ちたりする心配も少ないです。金属製のクリップは簡単に取り外しが可能で廃棄する際は環境にも優しい人気の商品です。

サイズW225xH312x3mm対応紙サイズA4サイズ
重量200g素材貼表紙(PUコート)
とじ枚数ペンホルダー×

口コミを紹介

ザ・クリップボードです。紙を挟む、上から書く。目的をシンプルにかなえる道具ですね。
はさむ力加減や、字の書きやすさ、持ちやすさが、本当に普通で使いやすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

キングジム(Kingjim)

クリップボード

価格:639円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

めくった紙が戻ってこない

こちらの商品は背面フラップ機能が搭載されているので、めくった紙が裏面でしっかりと固定されて戻ってこない人気の商品です。紙を固定したまま保存する際も底面フラップ機能でキレイな状態で保存することがかのうな点もおすすめのポイントです。

 

マグネットが内蔵されているので冷蔵庫などオフィスのスチール製品に貼り付けておくことも可能です。PPフィルムが表紙にコーティングされているので汚れや水にも強く、文字も書きやすい大人気のクリップボードです。

サイズW227×H325×W18mm対応紙サイズA4サイズ
重量素材貼表紙(PPコート)
とじ枚数約30枚ペンホルダー×

口コミを紹介

両方から挟めるため、おかげで飛ぶことがなくなった。またマグネットで、鉄製品などに固定できるので使い道が増えた。耐久性に期待したい。

出典:https://www.amazon.co.jp

紙質素材のおすすめのクリップボード比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5220509の画像

    キングジム(Kingjim)

  • 2
    アイテムID:5220506の画像

    ナカバヤシ(Nakabayashi)

  • 3
    アイテムID:5220503の画像

    PLUS(プラス)

  • 商品名
  • クリップボード
  • クリップボード
  • クリップボード
  • 特徴
  • めくった紙が戻ってこない
  • 貼表紙で文字が非常に書きやすい
  • 裏面には書き込みスペース付き
  • 価格
  • 639円(税込)
  • 365円(税込)
  • 243円(税込)
  • サイズ
  • W227×H325×W18mm
  • W225xH312x3mm
  • 230×317mm
  • 対応紙サイズ
  • A4サイズ
  • A4サイズ
  • A4サイズ
  • 重量
  • 200g
  • 素材
  • 貼表紙(PPコート)
  • 貼表紙(PUコート)
  • 再生紙(PPコート)
  • とじ枚数
  • 約30枚
  • ペンホルダー
  • ×
  • ×
  • ×

プラスチック素材のおすすめのクリップボード6選

第6位

オープン

用箋挟

価格:885円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

吊り下げようの鎖付き

本体の上部に吊り下げようの鎖が付いているので持ち歩いての使用ではなく、固定場所に設置しての使用にもおすすめの人気のクリップボードです。クリップ部分が大きく開くので多くの紙をまとめることも可能で使い勝手が良いです。

 

紐を通すことでスケッチなどを貼り付けて飾ることも可能で、多用途に使用することが可能な点もおすすめのポイントです。ペンホルダーも付いているので筆記具の紛失を未然に防ぎやすく、クリップ部分とボード部分は分別して破棄することも可能な商品です。

サイズW440×D320×H20mm対応紙サイズA3サイズ
素材ABS樹脂とじ枚数
ペンホルダー

口コミを紹介

商品説明にもある通り、表面に加工が施されているのですが、これのおかげで書き心地が良いのです。個人的に、硬くてツルツルした下敷きは嫌いなので、この加工は重要です。

出典:https://www.amazon.co.jp

第5位

ソニック(Sonic)

クリップボード

価格:343円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

目盛り付きで書きやすい

赤、緑、青とカラフルな3色から展開されている人気のクリップボードです。使いやすい機能が豊富に搭載されており、ペンホルダーはもちろん目盛りも付いているので非常に使いやすく、吊り下げようのフック穴も付いているので多くのシーンで活躍が見込めます。

 

普通用紙なら約30枚の保持が可能な点もおすすめのポイントで、本体の表面はエンボス加工が施されており滑らかな書き心地になっています。クリップはスリムですが挟み込む力が強いので紙が落ちたりする心配もなく使用できるおすすめの商品です。

サイズ対応紙サイズA5サイズ
素材ABS樹脂とじ枚数普通紙約30枚
ペンホルダー

口コミを紹介

しっかりしています。ペンホルダーが秀逸で、サイズを選ばずホールドしてくれる。ボードの上と左の段差で紙を整えやすく、持ちやすい。使い勝手が良く大変気に入っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

共栄プラスチック

アクリル透明用せん挟み

価格:1,320円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

耐久性が高い

素材に透明度が高く耐久性も高いアクリルを採用した人気のクリップボードです。使い勝手の良い縦のA4サイズで大きな紙に対しても使用することが可能で多くのシーンで活躍が見込めるおすすめの商品です。

 

透明なので高級感が高く、汚れてもすぐに気付けるのでいつでも清潔に使用することができます。クリップ部分は金属製で挟み込む力が強い点もおすすめのポイントで、非常にシンプルで無駄のない使いやすいクリップボードです。

サイズ対応紙サイズA4サイズ
素材アクリルとじ枚数
ペンホルダー×

口コミを紹介

文字が書きやすく見た目も美しいので気に入っています。耐久性もありそうなので長くつかっていきたいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

ハイスト

伝票クリップ 【 10個 セット 】

価格:2,010円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

業務用に最適

伝票を挟んでおくのに最適な伝票クリップです。サイズは中サイズで様々な伝票に対応しているので使い勝手が良いです。10個セットの商品となっており、個人での使用ではなく業務用として最適な商品です。

 

カラーは黒でどんな伝票とも相性が良く、素材はABS樹脂を採用しているので耐衝撃性が高く耐久性も高いです。本体の裏には壁に引っ掛ける穴が付いている点もおすすめのポイントで、クリップは指で操作しやすい使いやすいおすすめの商品です。

サイズ横9cm×縦21cm対応紙サイズ伝票サイズ
素材ABS樹脂とじ枚数
ペンホルダー×

口コミを紹介

サイズもデザインもバッチリでした!

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

セキセイ

クリップボード

価格:474円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

太いペンもしっかり固定可能

カラフルなカラーが多く展開されているおしゃれな人気のクリップボードです。ペンホルダーが付いており、径軸が7.5mm~15mmのペンにまで対応しているので太いペンでもしっかりと固定することが可能な人気の商品です。

 

クリップ部分はフラット設計になっており、本体も薄型なので枚数を重ねても薄く収納することが可能な点もおすすめのポイントです。右には目盛りが付いているので使いやすく、ハンドル部分は指の形にフィットするおすすめのクリップボードです。

サイズ15×234×323mm対応紙サイズA4サイズ
素材ABSとじ枚数30枚
ペンホルダー

口コミを紹介

注文前にボードに歪みが無いか心配でしたが、届いた物に歪みは無く、ほっとしました。
ボードの厚みは2ミリ位でやや撓みますが、デスク上で使う自分の用途には十分です。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

リヒトラブ(Lihit lab.)

クリップボード

価格:280円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コピー用紙なら40枚収納可能

非常に可愛いデザインとカラーなクリップボードですが、コピー用紙なら約40枚の収納が可能な実用性も兼ねているおすすめの商品です。価格が非常にリーズナブルなので手軽に購入がしやすい点もおすすめのポイントです。

 

左サイドにはサイドストッパーが付いているので定規などを使用することで平行線が書きやすいです。ペンホルダーも付いているので使い勝手が良く、おしゃれなカラーとシンプルなデザインでオフィスはもちろん、学校などでも使いやすい人気の商品です。

サイズ幅235×縦323mm対応紙サイズA4サイズ
素材ABS樹脂とじ枚数コピー用紙約40枚
ペンホルダー

口コミを紹介

軽いし薄くて持ちやすく、以外と丈夫で、今まで何度も外で落としたのですが、角が少しかけるくらいで割れもヒビも入ってません。かけた部分が尖っているような事もなく、全く問題なしでした。

出典:https://www.amazon.co.jp

プラスチック素材のおすすめのクリップボード比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5220500の画像

    リヒトラブ(Lihit lab.)

  • 2
    アイテムID:5220497の画像

    セキセイ

  • 3
    アイテムID:5220494の画像

    ハイスト

  • 4
    アイテムID:5220491の画像

    共栄プラスチック

  • 5
    アイテムID:5220488の画像

    ソニック(Sonic)

  • 6
    アイテムID:5220485の画像

    オープン

  • 商品名
  • クリップボード
  • クリップボード
  • 伝票クリップ 【 10個 セット 】
  • アクリル透明用せん挟み
  • クリップボード
  • 用箋挟
  • 特徴
  • コピー用紙なら40枚収納可能
  • 太いペンもしっかり固定可能
  • 業務用に最適
  • 耐久性が高い
  • 目盛り付きで書きやすい
  • 吊り下げようの鎖付き
  • 価格
  • 280円(税込)
  • 474円(税込)
  • 2010円(税込)
  • 1320円(税込)
  • 343円(税込)
  • 885円(税込)
  • サイズ
  • 幅235×縦323mm
  • 15×234×323mm
  • 横9cm×縦21cm
  • W440×D320×H20mm
  • 対応紙サイズ
  • A4サイズ
  • A4サイズ
  • 伝票サイズ
  • A4サイズ
  • A5サイズ
  • A3サイズ
  • 素材
  • ABS樹脂
  • ABS
  • ABS樹脂
  • アクリル
  • ABS樹脂
  • ABS樹脂
  • とじ枚数
  • コピー用紙約40枚
  • 30枚
  • 普通紙約30枚
  • ペンホルダー
  • ×
  • ×

木製素材のおすすめのクリップボード3選

第3位

カウネット

クリップボード

価格:512円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ナチュラルカラー

どんな部屋とも相性が抜群のナチュラルカラーを採用した人気のクリップボードです。素材にはMDF素材を採用しているので価格がリーズナブルな点もおすすめのポイントで、本体の上部には金属製の穴が付いているので引掛けて使用することもできます。

 

お気に入りのデッサン紙を貼り付けても使用することが可能、多用途に使用できます。厚さは約3mmとしっかりとしているので文字を書いていても凹むようなことがありません。クリップ部分はスチール製で耐久性も高い人気の商品です。

サイズタテ228×ヨコ320mm対応紙サイズA4サイズ
素材MDFとじ枚数
ペンホルダー×

口コミを紹介

樹脂製より丈夫な感じがします。安いですし、シンプルでとても使いやすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

HIGHTIDE

クリップボード

価格:605円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高級感がある

昔ながらのクリップボードの形状でレトロな雰囲気を感じさせながらゴールドのクリップで高級感も演出している非常におしゃれな人気のクリップボードです。素材にはチップボードを採用しているのでスジなどがあることがあります。

 

クリップ部分が大きく挟む力も強いのでしっかりと紙を固定してくれます。そのため、実用性も高く、ボードの厚さも3mmと厚いので文字を書いていてもキレイに文字を書くことができ、見た目にも実用性にもこだわりたい方におすすめの商品です。

サイズ横153×縦245×厚29mm対応紙サイズA5サイズ
素材チップボードとじ枚数
ペンホルダー×

口コミを紹介

コピー用紙の裏をメモがわりに活用していますが、それを固定するために購入。デザインがおしゃれで、インテリアとの馴染みがよく、なかなかこの手のデザインは店頭に並んでないので、お勧めです。エコだし、おしゃれだし。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

Skilcraft

クリップボード

価格:671円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シンプルなクリップボード

素材に組成ボードを採用した木製のクリップボードです。非常にしっかりとしているので文字も書きやすくシンプルで使いやすいです。クリップ部分が大きく、力も強いので紙の固定力が強い点もおすすめのポイントです。

 

ペンホルダーなども付いてなく非常にデザインもシンプルです。クリップは耐腐食性に優れているので長く愛用することができます。14cmまでならクリップの容量内で、多くの紙を固定することも可能なシンプルで使いやすいクリップボードです。

サイズ23×39cm対応紙サイズA4
素材組成ボードとじ枚数14cm以内
ペンホルダー×

口コミを紹介

大きな紙にも対応しているので気に入っています。耐久性がありそうでしっかりとしているので文字も書きやすくお気に入りです。

出典:https://www.amazon.co.jp

木製素材のおすすめのクリップボード比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5220519の画像

    Skilcraft

  • 2
    アイテムID:5220516の画像

    HIGHTIDE

  • 3
    アイテムID:5220513の画像

    カウネット

  • 商品名
  • クリップボード
  • クリップボード
  • クリップボード
  • 特徴
  • シンプルなクリップボード
  • 高級感がある
  • ナチュラルカラー
  • 価格
  • 671円(税込)
  • 605円(税込)
  • 512円(税込)
  • サイズ
  • 23×39cm
  • 横153×縦245×厚29mm
  • タテ228×ヨコ320mm
  • 対応紙サイズ
  • A4
  • A5サイズ
  • A4サイズ
  • 素材
  • 組成ボード
  • チップボード
  • MDF
  • とじ枚数
  • 14cm以内
  • ペンホルダー
  • ×
  • ×
  • ×

合成皮革素材のおすすめのクリップボード3選

第3位

Old-boy(オールドボーイ)

クリップボード

価格:1,380円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

マグネット式で安全

一般的な金属製のクリップを採用しているのではなく、マグネット式のクリップを採用した安全に使用ができる人気のクリップボードです。表面素材は合成皮革を採用しているので高級感がある点もおすすめのポイントです。

 

シンプルでありながらおしゃれなカラーでビジネスシーンから日常使いまで幅広く使用できます。クリップはマグネット式ですが上下でしっかりと挟むので固定力は高いです。非常に文字も滑らかに書くことが可能な大人気の商品です。

サイズ33×23×0.7cm対応紙サイズA4サイズ
重量290g素材合成皮革
ペンホルダー

口コミを紹介

デザインが気に入りました。合成皮革だけど可愛いデザインで実用性もあります。満点です。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

キングジム(Kingjim)

伝票挟み

価格:683円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高級感が高い

合成皮革素材の伝票挟みです。非常に高級感があるのでおしゃれな店での使用にもしっかりと対応することが可能です。個人用よりは業務用として人気が高く、A5サイズに対応しているので伝票挟み以外でも使用が可能です。

 

手触りが非常に良いのでお客様に持って頂いても不快な気分にさせる心配がありません。カラーも豊富に展開されているので、店の雰囲気に合わせてカラーを選べる点もおすすめのポイントで、価格もリーズナブルで購入しやすい人気の商品です。

サイズ高さ230×幅105×奥行き10mm対応紙サイズA5サイズ
重量素材合成皮革
ペンホルダー×

口コミを紹介

現在、使用中ですがとても気に入ってます。書きやすい、手触り、高級感等、お客様に手渡してサインして頂くにも問題なしです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

キングジム(Kingjim)

クリップボード

価格:925円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

文字が書きやすい

素材に合成皮革を採用しているので非常に柔らかく、文字が書きやすい人気のクリップボードです。シンプルなデザインですがカラフルなカラーが展開されているので自分好みのカラーから選びやすく、ビジネスシーンから日常使いまで幅広く使用できます

 

また、カバー有と無しの2種類から選べるのでクリップボードかクリップフィルムかも選ぶことができます。A4サイズの大きな紙にも対応しているので使い勝手が良く、クリップ部分は滑り止めが付いているので紙が落ちる心配もない人気の商品です。

サイズ高さ340mm×幅235×奥行き18mm対応紙サイズA4サイズ
重量素材合成皮革
ペンホルダー×

口コミを紹介

思ったより高級感あります。使い勝手もよく、普段はマウスパッドの代わりとして使用して、メモや会議の際にサッと開いてメモを書きとめています。個人的にはお気に入りです。

出典:https://www.amazon.co.jp

合成皮革素材のおすすめのクリップボード比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5220528の画像

    キングジム(Kingjim)

  • 2
    アイテムID:5220525の画像

    キングジム(Kingjim)

  • 3
    アイテムID:5220522の画像

    Old-boy(オールドボーイ)

  • 商品名
  • クリップボード
  • 伝票挟み
  • クリップボード
  • 特徴
  • 文字が書きやすい
  • 高級感が高い
  • マグネット式で安全
  • 価格
  • 925円(税込)
  • 683円(税込)
  • 1380円(税込)
  • サイズ
  • 高さ340mm×幅235×奥行き18mm
  • 高さ230×幅105×奥行き10mm
  • 33×23×0.7cm
  • 対応紙サイズ
  • A4サイズ
  • A5サイズ
  • A4サイズ
  • 重量
  • 290g
  • 素材
  • 合成皮革
  • 合成皮革
  • 合成皮革
  • ペンホルダー
  • ×
  • ×

外での使用も考えるならクリップファイルもおすすめ

上記でも紹介したようにクリップボードの他にクリップファイルも人気の高いアイテムです。二つ折りタイプは紙を中で保管が可能で、カバー付きも紙を上からカバーで守れるので使い勝手が良いです。収納力の高い製品も多く屋外での使用にもおすすめの商品です。

クリップファイル10選は下記の記事で紹介しています。選び方使い方も合わせて紹介しているので是非チェックしてみて下さい。

クリップボードで仕事の作業効率をアップさせよう

クリップボードは急に文字を書く必要がある際にも使用しやすく、PCでの仕事やビジネスシーンでは持っているだけで仕事効率がアップしやすいです。日常でも使いやすくメモとして使用することも可能で多用途で使えます。お気に入りのクリップボードで仕事の効率をアップさせましょう。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ