記事ID140729のサムネイル画像

【ジェットストリームも】3色ボールペンおすすめ人気ランキング25選

おしゃれでかわいいデザインも多くある3色ボールペンは、用途に合わせて色分けしてメモしたり、コンパクトに持ち歩けたりできて便利です。そこで、今回は人気のジェットストリームインクのものやシャープペン付きなどランキング形式でご紹介します。

色分けして情報を記入できる便利な3色ボールペンの魅力

オフィスや学校で使える3色ボールペンは、一般的に黒と青、赤の3色がセットになっている商品が多いです。また、3色ボールペンにシャープペンシル付きや機能的なインク、便利なクリップなど細部までこだわって作られた商品もあります。

 

しかし、3色ボールペンだけでも人気のクセになる書き心地のジェットストリームをはじめ、消せるボールペンや滲まないインク、速乾性のあるインクなどインクだけ見てもたくさんの種類があって、どれを選んだら良いのか迷っている方もいらっしゃるのではないでようか。

 

そこで、今回は3色ボールペンをアマゾンの売れ筋ランキングを基に芯の太さやインクの種類、タイプなどからランキング形式にまとめました。ボールペンに関連するサイトもご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

編集部イチオシ商品はこちら!

PILOT

消せる3色ボールペン フリクションボール3 0.38

価格:520円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

超極細0.38mm芯とリフトクリップが特徴

PILOTの消せる3色ボールペン フリクションボール3 0.38は、専用ラバーを使うと何度も消したり書いたりを繰り返せる便利なボールペン。ペン先は超極細の0.38mmのため、資料やシステム手帳など狭いスペースでも文字を書きやすくておすすめです。

 

また、オリジナルのリフトクリップは、暑いものでもしっかり挟めて厚手の資料やボードでも使えます。ボールペンは0.5mmが一般的な芯サイズですが、細かな文字や手帳専用で3色ボールペンを探している方には最適のアイテムです。

芯の太さ0.38mmインクフリクションインク
タイプノック式軸の太さ13.8mm

口コミを紹介

手帳に予定を書き込むのに使っています。細かく書けるので気に入っています。
以前は単色のスリムタイプを使っていましたが、クリップ部分が小さく引っ掛けにくかった為、こちらを買い直しました。個人的には、本体がもう少しスリムなら良かったなぁ。とは思いますが3色つけられるので良しとしてます。

出典:https://www.amazon.co.jp

持ちやすく書き心地も良い
フリクションなので書き損じや変更も消して直せるし、色分けできるので手帳用に便利です。

出典:https://www.amazon.co.jp

書類によっては消せるタイプのペン不可の場合もあるので、別にボールペンを持ってますが、修正テープを持たなくなったので問題ありません。
テープや修正液で訂正するより素早く書き直しができるので便利です。

出典:https://www.amazon.co.jp

3色ボールペンの選び方

3色ボールペンを選ぶ際、芯の太さやインクの種類、タイプ、軸の太さ、グリップの握りやすさ、シャーペン付きのものなどから探すことができます。

芯の太さで選ぶ

3色ボールペンの芯の太さには0.38mmと超極細からイラストや文字を書きやすい1.0mmまでさまざまな種類があります。0.38mmなどの超極細は、システム手帳などスペースの狭い場所に何かを書く時に便利な太さです。

 

また、一般的に0.5mm~0.7mmの太さは筆記に適していると言われています。そのため、小さな文字を書く人は0.5mm以下を、宛名書きなど大き目の文字を書く場合は0.5mm以上を選ぶと良いでしょう。

インクの種類で選ぶ

3色ボールペンのインクの種類には油性インクや水性インク、ゲルインク、エマルジョンインク、低粘度油性インクなどがあります。書き心地や乾きなど、それぞれのインクの特徴を説明しておきます。

耐水性がありあまり滲まない油性インク

油性インクは、滲みにくく耐水性があるのが特徴です。文字の色褪せも少ないため、契約書や履歴書など長期間保管する書類などに最適。また、後で読み返えす日記や日誌などにもピッタリで、書いた文字を長く残す場合は油性インクがおすすめです。

 

そして、油性インクで書く線の太さは筆圧が関係するので、しっかりと書くとぶれないのも魅力。その上、油性インクを使って書いてすぐに、ノートを閉じても紙にインクが移りにくいのもメリットです。しかし、書き始めがかすれやすいので、試し書きをして使うときれいに書けます。

滑らかな書き心地の水性インク

水性インクは、書き心地が滑らかなのが特徴です。滑るような軽い書き心地のため、多くの文字を書く時にとても書きやすいです。また、油性インクと比較するとカラーバリエーションも豊富で、イラスト用に使うのもおすすめ。

 

そして、水性インクを細かく分類すると染料タイプと顔料タイプに分けられます。染料タイプは水に濡れると滲んだりしますが、顔料タイプは耐水性があります。使うシチュエーションなどを考えて、水性インクの種類をチェックすると良いでしょう。

高発色で滲まないゲル(ジェル)インク

ゲルインクは染料や顔料にゲル化剤を混ぜたもので、発色が良く筆跡が滲みにくいのが特徴です。書き心地も滑らかでかすれない上に耐水性もあるため、油性インクと水性インクの良いところを取ったものと言えます。

 

そのため、書き心地と発色の良さを求める方には、ゲルインクの3色ボールペンがおすすめです。また、ゲルインクは水性インクや油性インクと比較すると、やや割高になります。

 

そして、インクジェット用紙や一部のFAX専用紙などの表面に光沢のある感熱紙では使えないこともあるので、使う用紙の種類も考えてインクを選ぶようにしましょう。

速乾性と滑らかな書き心地のエマルジョン

エマルジョンインクは水性インクと油性インクが混ざった、それぞれの特性を持っています。油性インクの速乾性としっかりとした書き心地、それと水性インクの滑らかで書き心地の良さがあって、色鮮やかな濃い文字を書きたい方におすすめ。

 

しかし、エマルジョンインクは発色が良いですが、インクの減りがほかのインクよりも早いのがデメリットです。そして、ゲルインクと比較すると筆圧が必要で、薄い紙などに書くと裏面に凹凸ができてしまうのも難点。そのため、筆圧の弱い方におすすめのインクです。

インクが固まりにくい低粘度油性インク

油性インクを低粘度化した低粘度インクは、書き心地が軽いところが魅力です。また耐水性や対光性は油性インクとほぼ同じなので、しっかりした文字が書けてインクも固まりません。

 

そして、筆圧が強くて引っ掛かりを感じたり、筆圧が弱くて滑りが良すぎたりする低粘度油性インクは、店頭などで一度書き心地を試してみるのがおすすめです。

 

タイプで選ぶ

3色ボールペンには、ノック式と繰り出し式の大きく2種類のタイプがあります。そこで、それぞれの特徴をご紹介します。

カチカチと芯を出せるノック式

ノック式の3色ボールペンは、カチカチとワンタッチするだけで、使いたい色のペン芯を出すことができます。オフィスや学校など、忙しい中でさっとペン芯を出せるノック式は、1本持っているととても便利です。

 

しかし、ノック式の3色ボールペンはペンポーチやポケットに入れたままにしておくと、何かの拍子でペン芯が出てしまって汚れてしまうこともあります。そのため、芯をしまい忘れることが多い方は、クリップを挟むと自動的に芯が収納されるタイプを選ぶのがおすすめです。

本体を回して芯を出す繰り出し式

繰り出し式の3色ボールペンは、本体をくるくると回してペン芯を出します。ノック式の場合はノック部分にペン芯と同じ色が付いているものもあって、使いたい色をすぐに出せて便利です。しかし、繰り出し式の場合は、電話をしながら片手で芯を出すのは慣れるまで難しいこともあるでしょう。

 

また、最近の繰り出し式3色ボールペンは、出したい色に本体を回してセットしてからノックする回転繰り出しノック式もあります。繰り出し式の3色ボールペンは高級感のあるデザインが多いため、就職や入学祝いにもおすすめです。

軸の太さは10mmが目安

一般的にボールペンの軸の太さは、10mmが持ちやすくて書きやすいと言われています。男女によって軸の太さによる持ち心地は多少異なるでしょうが、3色ボールペンを探す際は軸の太さもチェックすると良いでしょう。

 

男性の場合は12mm前後、女性の場合は10mm前後を目安に探すのがおすすめです。しかし、グリップ部分は本体軸の太さより細くなっている商品もあるため、グリップ部分の太さにも注意してみてください。

滑りにくいグリップで選ぶ

3色ボールペンの多くは、グリップ部分にラバーなど握って書く時に滑りにくい素材が施されています。中には本体と同じ素材のグリップもありますので、3色ボールペンを選ぶ際は持ちやすさもチェックしましょう。

 

しかし、グリップがラバー素材ではない方が持ちやすいと言う方もいらっしゃるでしょうから、好みでグリップの持ちやすさを決めてみてください。

消せる機能付きから選ぶ

3色ボールペンには、消せる機能が付いた商品もあります。学校の授業ノートやシステム手帳など書き換えても問題ないもので使う場合は、修正テープや修正液を使って消す手間が省けて便利です。

 

ボールペンで書いた字を消す時間を省ける消せる機能付きの3色ボールペンは、忙しくメモを取らなければならない場面では簡単に修正ができておすすめ。しかし、公式の書類などには消せるボールペンを使うと、書き換えられることもあるので使わないようにしましょう。

シャープペンシル付きから選ぶ

3色ボールペンは黒や赤、青など色分けして書きたい時などにとても便利なアイテムです。しかし、ボールペンが使えない場面もあるため、3色ボールペンにシャープペンシルが付いているとより幅広いシーンで活躍します。

 

また、ボールペンで書いた文字を修正したい時、消す機能付きでないと修正テープや修正液などを使うことで見た目も汚くなります。なので、システム手帳やノートを取る際は、シャープペンシルが付いている3色ボールペンだと、間違っても安心して消せておすすめです。

ウェイトバランスから選ぶ

3色ボールペンはペンの上部で色の切り替えができる構造になっているため、上に負荷がかかってしまいます。ボールペンで文字を書く際には、上部が重いものは手が疲れやすくなってしまいます。

 

そのため、3色ボールペンを選ぶ際には、実際に手に取って書きやすいものを選ぶのがおすすめです。またペン先に重心がくるよう工夫された、ウェイトバランスが良いものを選びましょう。

デザインで選ぶ

3色ボールペンのデザインにはスタイリッシュなビジネスシーンにピッタリなものからティーンなど若い世代に人気のあるキャラクターのかわいいもの、入学や就職祝いなどに最適な高級感のあるものまでさまざまな種類があります。

 

また、文房具売り場にはいろいろなメーカーやデザイン、種類、キャラクターとのコラボ商品、手ごろな価格帯のものまであるので、手に取ってチェックしてみてください。

おすすめのメーカーから選ぶ

おすすめの3色ボールペンの老舗メーカーにはパイロットやゼブラ、三菱などがあります。ボールペンやシャープペンシルなど多数の文房具を取り扱っているため、3色ボールペンも機能や書き心地、デザインの異なるものも豊富です。

 

また、長い歴史を持つ文房具メーカーのゼブラは、国内だけでなく世界中で筆記用具を販売しています。書き心地も良い上に持ち運びの良さやインクの滲みにくさなど、細かなところにも使い勝手を工夫した3色ボールペンが揃っています。

 

そして、三菱の3色ボールペンには色の好みやインクの種類も自由に選べるので、カスタマイズを楽しめる製品があります。どのメーカーもビジネスシーンなどで活躍する高級感のある製品もあるため、使いやすさなどから好みの3色ボールペンを探してみるのも良いでしょう。

油性インクのおすすめ3色ボールペン5選

第5位

三菱鉛筆

3色ボールペン ジェットストリーム 1.0

価格:280円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

従来インクより約2倍の黒色密度

三菱鉛筆の3色ボールペン ジェットストリーム 1.0は、ノック式のクッキリとしっかりとした線が描ける油性のジェットストリームインクを採用。やや太めの1.0mm芯は、宛名書きや大き目の文字を書く際に便利です。

 

また、筆記速度に関係なく低い筆圧でも滑らかに書ける3色ボールペンは、従来のインクと比較すると約2倍の黒色密度を実現しています。そして、書いた文字が手に触れても汚れないため、ストレスなく筆記できておすすめです。

芯の太さ1.0mmインク油性
タイプノック式軸の太さ12.2mm

口コミを紹介

ジェットストリームが好きで、職場でも自宅でも愛用しています。
その中でも、1.0の太さの書き味の滑らかさが気に入り、愛用しています。文字の太さも許容範囲で、それ以外に滑るように書ける心地よさが全てを凌駕しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

三菱鉛筆

3色ボールペン ジェットストリーム 0.5

価格:256円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

複雑な図なども書きやすい

三菱鉛筆の3色ボールペン ジェットストリーム 0.5は、低い筆圧でも滑らかな書き心地を味わえるボールペン。普通に文字を書くのはもちろん、複雑な図などを書く際にも思い通りに書けると好評のある商品。

 

また、ツインボール機構と新スプリングチップを搭載しているため、滑らかすぎるインクは流れ出したり、逆流したりするのを防ぎます。そして、12.2mmの軸径は握りやすく、豊富なカラーバリエーションから選べておすすめです。

芯の太さ0.5mmインク低摩擦ジェットストリーム
タイプノック式軸の太さ12.2mm

口コミを紹介

ほかの3色ボールペンも使いましたがこれは発色も良いです。今まで使っていたリキッド系のインクのペンを、ペラッペラの紙を使った参考書で使うとページの裏側がインクがにじむことがあるのですが、このボールペンはそういうこともないのも気に入ってます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

三菱鉛筆

3色ボールペン ジェットストリームF

価格:418円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

女性向けにデザインされたスリムボディ

三菱鉛筆の3色ボールペン ジェットストリームF 0.5は、回転繰り出し式の油性ボールペン。女性向けにデザインされたスリムなボディは、握りやすい軸の太さも特徴です。また、筆圧の低い女性でも滑らかに書けて、カチカチと音が出るノック式ではないためスマートに使えておすすめ。

 

そして、超極細にあたる0.5mmのペン芯は、油性なのにシステム手帳などの狭い場所でも細かな記載ができます。女性向けに細かなデザインと機能性にもこだわったジェットストリームを、一度試してみませんか。

芯の太さ0.5mmインク油性インク
タイプ回転繰り出し式軸の太さ11.6mm

口コミを紹介

長持ち、握り心地、書き心地
すべてにおいてこのペンは私にとってはパーフェクトな1品です。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

三菱鉛筆

3色ボールペン ジェットストリーム 0.5

価格:256円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

低い筆圧でも滑らかな書き心地

三菱鉛筆 3色ボールペン ジェットストリーム 0.5は、低い筆圧で滑らかな書き心地を味わえるボールペン。速乾性に優れたインクは、書いた文字で手が汚れるストレスも軽減してくれます。

 

また、ツインボール機構でインクの逆流を防ぎ、スプリングチップ内蔵でペン先からのインク漏れの不安を解消してくれます。そして、デイリーユースに最適なジェットストリームは、書きやすい0.5mm芯で快適な書き味を体験できておすすめです。

芯の太さ0.5mmインク油性インク
タイプノック式軸の太さ12.2mm

口コミを紹介

やっぱりジェットストリームは、書きやすい…。スラスラスラスラ書けて、筆記中のストレスはゼロに等しいです。勉強するのが少し楽しくなるかも。笑

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

三菱鉛筆

3色ボールペン ジェットストリーム 0.38

価格:262円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

細かい文字を省スペースに書きやすい超極細

三菱鉛筆の3色ボールペン ジェットストリームは、超極細の0.38mm芯のノック式油性ボールペンです。三菱鉛筆のジェットストリームは世界初の画期的なインクで、粘度が低く書き味も軽いため、クセになる書き心地。

 

また、仕事や学校などあらゆるシーンで役立つ3色ボールペンは、本体重量も14gと軽量なので手の疲れや携帯の負担を軽減してくれます。そして、低い筆圧でもきれいに書けるボールペンのペン先もインクに合わせて設計されているため、濃く滑らかな書き心地を実現。

芯の太さ0.38mmインク油性インク
タイプノック式軸の太さ12.2mm

口コミを紹介

ジェットストリームほんと凄い!
書きやすい!綺麗にかける!

出典:https://www.amazon.co.jp

油性インクのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5227221の画像

    三菱鉛筆

  • 2
    アイテムID:5227227の画像

    三菱鉛筆

  • 3
    アイテムID:5227233の画像

    三菱鉛筆

  • 4
    アイテムID:5224781の画像

    三菱鉛筆

  • 5
    アイテムID:5224782の画像

    三菱鉛筆

  • 商品名
  • 3色ボールペン ジェットストリーム 0.38
  • 3色ボールペン ジェットストリーム 0.5
  • 3色ボールペン ジェットストリームF
  • 3色ボールペン ジェットストリーム 0.5
  • 3色ボールペン ジェットストリーム 1.0
  • 特徴
  • 細かい文字を省スペースに書きやすい超極細
  • 低い筆圧でも滑らかな書き心地
  • 女性向けにデザインされたスリムボディ
  • 複雑な図なども書きやすい
  • 従来インクより約2倍の黒色密度
  • 価格
  • 262円(税込)
  • 256円(税込)
  • 418円(税込)
  • 256円(税込)
  • 280円(税込)
  • 芯の太さ
  • 0.38mm
  • 0.5mm
  • 0.5mm
  • 0.5mm
  • 1.0mm
  • インク
  • 油性インク
  • 油性インク
  • 油性インク
  • 低摩擦ジェットストリーム
  • 油性
  • タイプ
  • ノック式
  • ノック式
  • 回転繰り出し式
  • ノック式
  • ノック式
  • 軸の太さ
  • 12.2mm
  • 12.2mm
  • 11.6mm
  • 12.2mm
  • 12.2mm

水性インクのおすすめ3色ボールペン2選

サクラクレパス

3色水性ゲルインクボールペン ボールサイン レディア[限定品]

価格:2,200円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

チェック柄ボディがかわいい

サクラクレパスの3色水性ゲルインクボールペン ボールサイン レディアは、限定品のチェック柄ボディがかわいいボールペン。 女性向けにデザインされた3色ボールペンは、持ちやすく収納しやすい細身ボディが特徴です。

 

また、3色の水性ゲルインクのカラーはセピアブラックとコーラルレッド、サニーブルーとほかではないカラーバリエーションで、ビジネスでもプライベートでも幅広く使えます。そして、システム手帳などのペンホルダーにもスッと収まる細身の軸で、デザインにもこだわりたい方におすすめ。

芯の太さ0.4mmインク水性インク
タイプ繰り出し式軸の太さ11mm

口コミを紹介

見た目のかわいさと書きやすさ、インクのおしゃれさということなしです。

出典:https://www.amazon.co.jp

ぺんてる

多色ボールペン エナージェル3色

価格:346円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ぺんてる独自のゲルインクでストレスフリーな書き心地

ぺんてるの多色ボールペン エナージェル3色は、スッと軽い書き心地と速乾性が優れている水性ゲルインクのボールペン。発色の高い着色剤をしているため、濃くクリアに書けておすすめです。

 

また、ぺんてるが独自に開発した水性ゲルインクはインクの出にくさやムラ、筆記中のストレスを軽減してくれます。そして、水性ゲルインクで書いた文字はノートを直ぐに閉じたり、手がこすれたりしても汚れる心配もありません。

芯の太さ0.5mmインク水性ゲル
タイプノック式軸の太さ

口コミを紹介

職場で使用してます‼
書きやすいです。
ただ、インクは他のボールペンより減りが早いと思います‼

出典:https://www.amazon.co.jp

ゲルインクのおすすめ3色ボールペン3選

第3位

ゼブラ(ZEBRA)

3色ジェルボールペン サラサ3

価格:238円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

厚手の生地やバインダーにも挟める可動式クリップ

ゼブラの3色ジェルボールペン サラサ3は、キャップレスでもペン先が乾きにくいエアタイトシステムを採用。折れにくい可動式バインダークリップの3色ボールペンは、厚手の生地やボードなどにも使えて便利です。

 

またクリップを挟む際に、出したままのペン先が自動的に収納されるポケットセーフ機能は画期的です。 そして、書き味の良いサラサ3は芯の交換もできるため、本体を大切に使えば長く愛用できます。

芯の太さ0.5mmインクゲル
タイプノック式軸の太さ

口コミを紹介

工場の機械現場で使用してますが、グリップのラバーが油に強く、ふにゃふにゃにならないのがいいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

ゼブラ

多色ジェルインクボールペン サラサ3

価格:248円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

クリップを挟むと自動的に芯が収納される

ゼブラの多色ジェルインクボールペン サラサ3は、サラサラとした書き味とインクの発色が鮮やかな水性顔料インクのボールペン。活躍の場が多い0.5mm芯の3色ボールペンは、出しっぱなしの芯もクリップを挟む際に自動的に収納されるところも魅力です。

 

また、筆記の多い仕事の方には好評で、シンプルなフォルムはシーンを選びません。そして、サラサのファンも多く、ビジネスシーンでも学校でも幅広く使える3色ボールペンです。

芯の太さ0.5mmインクゲル
タイプノック式軸の太さ13.5mm

口コミを紹介

用のサラサの三色ボールペン。書き心地が好きだったり、フリクションより替え芯の当たり外れがなく今回もリピート。三色ボールペンのボディが白が好きなのですが、半透明なのはお洒落ですがラメっぽいのがどうかな??ネイビーは落ち着いた印象でオフィスには○

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

ぺんてる

多色ボールペン エナージェル3色

価格:335円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

滑らかな気心地と速乾性が特徴

ぺんてるの多色ボールペン エナージェル3色は、インクがゲルから素早く液体に変化する水性ゲルインクのボールペンのため、滑らかな書き心地と乾きの早さが特徴。発色の高い着色剤を使用しているので、濃くクリアな文字が書けます。

 

また世界で選ばれているゲルインクの3色ボールペンはビジネスクラスの書き心地とも例えられ、ビジネスシーンでもストレスなく使えるのも魅力のひとつ。そして、書いたばかりの文字に手が当たっても汚れが生じないため、筆記の多い仕事には最適です。

芯の太さ0.5mmインクゲルインク
タイプノック式軸の太さ15mm

口コミを紹介

職場で使用してます‼
書きやすいです。
ただ、インクは他のボールペンより減りが早いと思います‼

出典:https://www.amazon.co.jp

ゲルインクのおすすめ商品一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5227126の画像

    ぺんてる

  • 2
    アイテムID:5226983の画像

    ゼブラ

  • 3
    アイテムID:5227136の画像

    ゼブラ(ZEBRA)

  • 商品名
  • 多色ボールペン エナージェル3色
  • 多色ジェルインクボールペン サラサ3
  • 3色ジェルボールペン サラサ3
  • 特徴
  • 滑らかな気心地と速乾性が特徴
  • クリップを挟むと自動的に芯が収納される
  • 厚手の生地やバインダーにも挟める可動式クリップ
  • 価格
  • 335円(税込)
  • 248円(税込)
  • 238円(税込)
  • 芯の太さ
  • 0.5mm
  • 0.5mm
  • 0.5mm
  • インク
  • ゲルインク
  • ゲル
  • ゲル
  • タイプ
  • ノック式
  • ノック式
  • ノック式
  • 軸の太さ
  • 15mm
  • 13.5mm

エマルジョンインクのおすすめ3色ボールペン3選

第3位

ゼブラ(ZEBRA)

3色油性ボールペン スラリ3C

価格:330円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

耐水性と耐光性に優れたエマルジョンインク

ゼブラの3色油性ボールペン スラリ3Cは、エマルジョンインクのバインダークリップを搭載したボールペン。万能な3色ボールペンは、1本持っているとオフィスや学校でも大活躍。また、エマルジョンインクは耐水性や耐光性に優れているため、公式文書や契約書などにも最適。

 

そして、使用頻度の高い黒色は、クリップをペン先方向にスライドして使えます。その上、3色を使い分けて効率よく筆記しながら、ストレスなくスラスラと書ける3色ボールペンはおすすめです。

芯の太さ0.7mmインクエマルジョン
タイプスライド式(黒はクリップ)軸の太さ12.8mm

口コミを紹介

もう5年買い換えては使ってる一品。これ以外のボールペンは使えない。描きやすさ、ペンの太さが自分には合う。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

ゼブラ

スラリ3C

価格:213円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スリムなボディとスラスラとした書き心地

ゼブラのスラリ3Cは、油性と水性インク良いとこ取りのエマルジョンインクを採用しています。簡単に使いたい色を出せるシンプルなノック式ボールペンは、軽い書き心地と疲れにくいのが特徴。

 

また、3色のインクが入っているボディはとてもスリムで、オフィスなどで胸ポケットに入れて持ち歩きできるのも魅力です。シンプルでお手頃価格の3色ボールペンですが、長く愛用しているファンも多くおすすめ。

 

 

芯の太さ0.7mmインクエマルジョン
タイプノック式軸の太さ12.8mm

口コミを紹介

スラリ3Cか4Cばかり5年程使っています。普通のボールペンだけど、何だか私にはしっくりくる書き心地。これからも使い続ける予定。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

ゼブラ

3色ボールペン ブレン3C 0.5mm 黒 B3AS88-BK

価格:440円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スリムなモディと背面ノックが特徴

ゼブラの3色ボールペン ブレン3Cは、ブレない書き心地のボールペン。低重心でダイレクトタッチの3色ボールペンは、ペン先とペン内部のどちらのブレを防ぐ構造が採用されています。

 

また3色の中でも一番使用頻度の高い黒は、本体の背面にある大きなノックを使って芯を出せるのでとても便利。そして、飽きのないシンプルでおしゃれなフォルムの3色ボールペンは、書きやすさから大量の筆記に適しているとの口コミもあります。

 

 

芯の太さ0.5mmインクエマルジョン
タイプノック式軸の太さ11.8mm

口コミを紹介

黒のみプッシュ部分が大きめ。
一番使うカラーなので、これはなかなか理に適っていますね。
芯を出した時のグラつきが無いのも、書き心地に反映されているようです。
発色はかなり良い感じで、インクの乗りも文句なしです。

出典:https://www.amazon.co.jp

エマルジョンインクのおすすめ商品一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5224784の画像

    ゼブラ

  • 2
    アイテムID:5226965の画像

    ゼブラ

  • 3
    アイテムID:5226971の画像

    ゼブラ(ZEBRA)

  • 商品名
  • 3色ボールペン ブレン3C 0.5mm 黒 B3AS88-BK
  • スラリ3C
  • 3色油性ボールペン スラリ3C
  • 特徴
  • スリムなモディと背面ノックが特徴
  • スリムなボディとスラスラとした書き心地
  • 耐水性と耐光性に優れたエマルジョンインク
  • 価格
  • 440円(税込)
  • 213円(税込)
  • 330円(税込)
  • 芯の太さ
  • 0.5mm
  • 0.7mm
  • 0.7mm
  • インク
  • エマルジョン
  • エマルジョン
  • エマルジョン
  • タイプ
  • ノック式
  • ノック式
  • スライド式(黒はクリップ)
  • 軸の太さ
  • 11.8mm
  • 12.8mm
  • 12.8mm

低粘度油性インクのおすすめ3色ボールペン2選

ニトムズ(Nitoms)

STALOGY 多機能ペン 低粘度油性

価格:1,100円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シンプルなデザインでシャープペンシル付き

ニトムズのSTALOGY 多機能ペン 低粘度油性は、日本語の特徴である止めやはねを程よい粘度のあるインクでストレスなく書ける商品。0.7mmのボールペン芯はちょうど良い太さで、グリップ部分には抗菌剤を採用しています。

 

また、オフィスや学校でも便利に使える3色ボールペンには、シャープペンシルと消しゴムも付いて書き損じの多い筆記時にも最適です。そして、デザインの良さや書きやすさ、耐久性などの良さについての口コミもあります。

芯の太さ0.7mmインク低粘度油性インク
タイプノック式軸の太さ13mm

口コミを紹介

事務の仕事で ボールペンの使用頻度が高いのでより使いやすい物を探し続け この製品に辿り着きました。 これまで三◯社のペンで満足(こっちも悪くないのですが…)していたのですが この製品の品質は別格です。書き味・耐久性文句無しです。

出典:https://www.amazon.co.jp

三菱鉛筆

3色ボールペン ジェットストリーム 0.38

価格:262円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

低粘度油性と言えばジェットストリーム

三菱鉛筆の3色ボールペン ジェットストリームは、低粘度油性ボールペンと言えばこれと言う方も多いことで知られています。超極細の0.38mm芯のノック式ボールペンは、手帳や資料などの狭い部分でも書き込みやすいサイズ。

 

また、世界的にも画期的な低粘度油性インクは、低い筆圧でも滑らかな書き心地を実現しています。そして、インクの速乾性に優れているのも特徴で、書いた文字に手が触れても文字が滲んだり、手の汚れが気にならなかったりとストレスフリーなのも魅力。

芯の太さ0.38mmインク低粘度油性
タイプノック式軸の太さ12.2mm

口コミを紹介

細くて書きやすいボールペン!
私は打合せや外出先などでは3色ペンを使うことが多いのですが、ここまでなめらかで書きやすいペンは初めてで感動ものでした。

出典:https://www.amazon.co.jp

消せる機能付きのおすすめ3色ボールペン5選

第5位

PILOT

消せる3色ボールペン フリクションボール3

価格:530円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

手帳などに便利なこすると消せるボールペン

PILOTの消せる3色ボールペン フリクションボール3は、0.38mmのペン先が超極細の消せるフリクションインクのボールペン。システム手帳や資料などの狭い範囲に書き込む際に便利な超極細芯の3色ボールペンは、定番の黒と赤、青が1本になった商品。

 

また、消せるボールペンに不向きな書類もありますが、1本持っておくと修正テープや修正液を持ち歩く手間もなくなります。手帳を常に持ち歩く人にとっては、1本は持っておきたいフリクションインクの3色ボールペンですね。

芯の太さ0.38mmインクフリクション
タイプスライドレバー式軸の太さ13.8mm

口コミを紹介

絵を描くには0.38を選ばざるを得ませんでしたが、
字を書くには0.5じゃないと普通のボールペンのようなインク出を実現できません。
力加減とコツを掴むのに苦労します。コツを掴んでも、ただのボールペンのように美しい字を書くことは至難です。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

PILOT

フリクション3 メタル グラデーション

価格:1,073円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

メタルパーツがシャープな印象

PILOTのフリクション3 メタル グラデーションは、グラデーションのある軸とラバーグリップとのバランスがとてもシャープな印象。何度も消して書けるフリクションインクの3色ボールペンは、口金とクリップ部分にメタルパーツを採用しています。

 

また、3色ボールペンのカラーバリエーションもブラックやブルー、バイオレット、ピンク、オレンジの5色から選べます。フリクション3シリーズにはウッドとメタルの2種類があり、それぞれ個性的な特徴があるため、筆記具にこだわりたい方にはおすすめです。

芯の太さ0.5mmインクフリクション
タイプスライドレバー式軸の太さ14.1mm

口コミを紹介

筆圧が高すぎて、シャーペン本体やボールペンの芯をよく潰してしまうらしく、「ペンケースには鉛筆と消しゴムを持ち歩いている」というシニアの母にプレゼントです。
老眼&片付け下手で、物をよく「ない」と探し回っているので、とにかく目立つカラーにしました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

PILOT

消せる3色ボールペン フリクションボール3 0.38

価格:1,399円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

予定変更もへっちゃら

PILOTの消せる3色ボールペン フリクションボール3 0.38は、ペンで書いた文字をこすって消してもカスも出ない便利なアイテム。フリクションインキのボールペンは何度でも書き直せるので、筆記量の多い方にはおすすめです。

 

また、PILOT独自のリフトクリップは、厚手のて手帳カバーやバインダーなどもしっかり挟めます。そして、超極細字の0.38mm芯を使うと、手帳や資料など狭いスペースでもしっかり文字が書けるのでオフィスでも大活躍。

芯の太さ0.38mmインクフリクション
タイプスライドレバー式軸の太さ13.8mm

口コミを紹介

重さは丁度いい感じで書きやすいです。また、消しラバーをノーマルからブラックに付け替えました。少し高級感が上がったような感じですが、コレは機能に関係なく自己満足の領域です(笑)。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

三菱鉛筆

消せる3色ボールペン ユニボールRE3

価格:443円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

細身ボディの3色ボールペン

三菱鉛筆の消せる3色ボールペン ユニボールRE3は、細身のボディなのにゲルインクがたっぷり入った文字を消せるが特徴。回転セレクトノック式の3色ボールペンは、すぐに使いたい色をセットするだけで、選ぶ手間を省いてすぐに書き始められます。

 

また、女性でも握りやすいグリップで、カラーバリエーションも上品なシャンパンゴールドもあります。消せるボールペンは、システム手帳や筆記で書き損じが多い際に便利なアイテムです。

芯の太さ0.5mmインクゲルインク
タイプ回転セレクトノック式軸の太さ12.7mm

口コミを紹介

フ○クションも考えたのですが、消し跡が黒くなってしまったりするってことを知っていたので初めてこちらの商品を購入しましたが、黒くにじむこともなくある程度乾いてから消すと消し跡もフ○クションほど残らないのでよかったです!

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

PILOT

消せる3色ボールペン フリクションボール3 ウッド

価格:1,430円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

珍しい木の風合いも楽しめるボールペン

PILOTの消せる3色ボールペン フリクションボール3 ウッドは、カバ材の木の質感を楽しめる高級感ある商品。システム手帳など狭い場所で小さな文字を書く際に便利な0.5mmボールペンの文字は、専用ラバーを使うときれいに消すことができます。

 

また、フリクションボール3でも上位のウッドシリーズは、1本1本違う風合いがあり個性も出せます。そして、ボールペン芯は取り換え可能なため、長く使えば使うほど木の風合いが変化していくのも楽しめておすすめ。

芯の太さ0.5mmインクフリクション
タイプスライドレバー式軸の太さ14.1mm

口コミを紹介

手触りも良く、しっとりと吸い付くような感じです。
また、クリップ部が金属製のため耐久力があり、この点でも満足しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

消せる機能付きのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5224785の画像

    PILOT

  • 2
    アイテムID:5226986の画像

    三菱鉛筆

  • 3
    アイテムID:5226990の画像

    PILOT

  • 4
    アイテムID:5226989の画像

    PILOT

  • 5
    アイテムID:5224780の画像

    PILOT

  • 商品名
  • 消せる3色ボールペン フリクションボール3 ウッド
  • 消せる3色ボールペン ユニボールRE3
  • 消せる3色ボールペン フリクションボール3 0.38
  • フリクション3 メタル グラデーション
  • 消せる3色ボールペン フリクションボール3
  • 特徴
  • 珍しい木の風合いも楽しめるボールペン
  • 細身ボディの3色ボールペン
  • 予定変更もへっちゃら
  • メタルパーツがシャープな印象
  • 手帳などに便利なこすると消せるボールペン
  • 価格
  • 1430円(税込)
  • 443円(税込)
  • 1399円(税込)
  • 1073円(税込)
  • 530円(税込)
  • 芯の太さ
  • 0.5mm
  • 0.5mm
  • 0.38mm
  • 0.5mm
  • 0.38mm
  • インク
  • フリクション
  • ゲルインク
  • フリクション
  • フリクション
  • フリクション
  • タイプ
  • スライドレバー式
  • 回転セレクトノック式
  • スライドレバー式
  • スライドレバー式
  • スライドレバー式
  • 軸の太さ
  • 14.1mm
  • 12.7mm
  • 13.8mm
  • 14.1mm
  • 13.8mm

シャープペンシル付きおすすめ3色ボールペン3選

第3位

セーラー万年筆

多機能ペン 3色+シャープ プロフィット4

価格:3,082円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高級感ある本体とゴールドパーツが上品

セーラー万年筆の多機能ペン 3色+シャープ プロフィット4は、キャップスライド式の深みのあるカラー本体が高級感と重厚感を演出しています。黒と青、赤にシャープペンシルも付いた3色ボールペンは、ゴールドのパーツでより上品さもあり就職や入学祝いにも最適。

 

また、システム手帳やスーツのポケットなどに差してもさり気なくおしゃれにまとまり、ビジネスシーンや学校など幅広く使えて便利です。そして、ビジネスマンの場合は、コスパの良い3色ボールペンはとてもお得ですが、ビジネスマナーとしても高級感のあるものを1本は持っておくと良いでしょう。

芯の太さ0.5mmインク油性インク
タイプキャップスライド式軸の太さ14.0mm

口コミを紹介

当初は、ボールペン4色とシャープペンの多機能高級ペンが欲しかったのですが、4色ですとかなり高いものしかありません。そこで緑ボールペンを諦めてボールペン3色とシャープペンで検索して発見したのがこれです。少し頭が重いですが、とてもスリムで何よりも高級感があるので気に入っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

三菱鉛筆

多機能ペン ジェットストリーム 3&1

価格:396円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

世界最高峰の書き心地

三菱鉛筆の多機能ペン ジェットストリーム 3&1は、書き味を損なうインクの直流を防ぐための新スプリングチップを採用。uniブランドのジェットストリームは、世界最高峰の書き味が特徴の油性ボールペンで、国内のオフィスや教育機関でも愛用されている商品です。

 

また、黒インクについては従来の約2倍の黒色密度を実現していて、紙に染み込みやすく乾きも早い上に書いた線に触れても手が汚れない特徴があります。そして、3色のボールペンにシャープペンシルも付いているため、ボールペンが使えない筆記にも便利です。

芯の太さ0.7mmインクジェットストリーム
タイプノック式軸の太さ12.9mm

口コミを紹介

自分の書き癖のせいかもしれませんが、一般的な付箋紙に書く時に、0.5ミリタイプでは擦れてインクが出なくなりイライラすることが多かったのです。でも、0.7ミリタイプならばスラスラ書けます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

ステッドラー(STAEDTLER)

多機能ペン アバンギャルド チタニウムグレイ

価格:1,555円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ギフトにもピッタリなメタル製ケース付き

ステッドラーの多機能ペン アバンギャルドは、スタイリッシュでシンプルなデザインがビジネスシーンでもピッタリな3色ボールペン。硬質アルミ軽合金製の本体で18gと軽量なため、持ちやすい上に書き疲れもなくおすすめです。

 

また、使用頻度の高い黒と赤、青のボールペンにシャープペンシルも付いているので、書き損じが出る筆記にはシャープペンシルも使えて便利。そして、ステッドラー製のボールペン芯をほかの色に変えて、オリジナルにカスタマイズできるところも魅力です。

芯の太さ0.5mmインク油性インク
タイプノック式軸の太さ12.5mm

口コミを紹介

・3色+シャーペンなのに太くなく、デザインもスタイリッシュ(消しゴムもちゃんとついてる)・ボタンひとつで簡単に芯を戻せるので、芯をだしたままうっかり胸ポケットに入れる際にシャツを汚すなんてことが少ない。・安くはないけど、そこまで高くない。

出典:https://www.amazon.co.jp

シャープペンシル付きおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5226948の画像

    ステッドラー(STAEDTLER)

  • 2
    アイテムID:5226946の画像

    三菱鉛筆

  • 3
    アイテムID:5226951の画像

    セーラー万年筆

  • 商品名
  • 多機能ペン アバンギャルド チタニウムグレイ
  • 多機能ペン ジェットストリーム 3&1
  • 多機能ペン 3色+シャープ プロフィット4
  • 特徴
  • ギフトにもピッタリなメタル製ケース付き
  • 世界最高峰の書き心地
  • 高級感ある本体とゴールドパーツが上品
  • 価格
  • 1555円(税込)
  • 396円(税込)
  • 3082円(税込)
  • 芯の太さ
  • 0.5mm
  • 0.7mm
  • 0.5mm
  • インク
  • 油性インク
  • ジェットストリーム
  • 油性インク
  • タイプ
  • ノック式
  • ノック式
  • キャップスライド式
  • 軸の太さ
  • 12.5mm
  • 12.9mm
  • 14.0mm

3色ボールペンのカスタマイズ方法

3色ボールペンにはオフィスや学校でデイリーユースができるコスパの良い商品から、就職や入学祝いなどに最適な高級感のある商品まで幅広くあります。高級な3色ボールペンの場合、送る相手や自分へのご褒美用に好きなフォントを選んで名前などを刻印することができるものもあります。

 

中には1,000円以内の3色ボールペンに名前を刻印してくれる商品もありますので、自分へのご褒美などに記念に1本オーダーするのもおすすめです。ボールペン本体に名前などを刻印することで、よりオリジナリティーを出せます。

よく使う色をカスタマイズできる便利な3色ボールペンを使ってみよう!

3色ボールペンには芯の太さやインクの種類、タイプなどたくさんの商品があることがわかりました。今回ご紹介した情報を参考に、使う場所や用途に合わせたお気に入りの3色ボールペンをぜひ見つけてみてください。また、ほかにもボールペンに関するサイトもありますのでご紹介しておきます。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ