記事ID140691のサムネイル画像

【1本で何色も使える】多色ボールペンのおすすめ人気ランキング25選

多色ボールペンは勉強用やビジネス用など、いろいろな用途で使うことができる便利なボールペンです。こちらの記事では多色ボールペンの選び方やおすすめ商品を紹介していますので、ジェットストリームやサラサなど、多色ボールペンのおすすめをチェックしてみてくださいね。

1本でいろいろな色を楽しめる多色ボールペン

多色ボールペンは、色違いのペンを1本に収納したボールペンです。勉強では大切な部分に色違いのラインを引いて目立たせたり、仕事では文章を色分けして見やすくしたりするときに便利に使えます。

 

そんな多色ボールペンにはいろいろな種類があり、選ぶ時にはインクの種類や書き心地、ほかの色を切り替えるときのスムーズさなど、いくつかポイントがあります。勉強や仕事の効率を高めるためにも、自分にとって使いやすい多色ボールペンを選ぶことが大切です。

 

そこで今回は【多色ボールペン】のおすすめ商品や選び方をランキング形式でご紹介します。購入を迷われている方はぜひ参考にしてみてください。

編集部イチオシ多色ボールペンはこちら!

三菱鉛筆

多機能ペン ジェットストリーム 4&1

価格:800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本体のカラフルなカラーと書きやすさが人気

三菱鉛筆の低粘度油性インクを使った多色ボールペンです。三菱鉛筆のジェットストリームの種類はいろいろあり、どれも書きやすいとリピーターが多いのが特徴です。

 

そんなジェットストリームの中でもこちらの多色ボールペンは、黒・赤・青・緑の4色にシャープペンが搭載されています。本体は太めですが芯は0.5mmと細く、滑らかにすらすらと書くことができると人気です。

 

また、高級感を感じるスタイリッシュなデザインは、年齢や性別を選ばず誰もが使いやすいデザインになっています。本体の色は全部で10色あるので、好きな色を選んで書く楽しさを感じてくださいね。

インクの種類低粘度油性インク色の種類黒・赤・青・緑・シャープペン
切り替え方法スライドレバー式芯の細さ0.5mm

口コミをご紹介

好きな色なので気分が良い。
0.38もいつもの書き心地の安定感

出典:https://www.amazon.co.jp

書きやすさは、今さら言うまでもありません。
グリップもボディーと同じく黄色で、かわいいです。仕事をしていても、ちょっと上がります。

出典:https://www.amazon.co.jp

色が可愛いこともさることながら、滑らかなかきごこちがとても気に入りました!

出典:https://www.amazon.co.jp

多色ボールペンの選び方

多色ボールペンの選び方を知っていると、状況に合わせて自分が使いやすい多色ボールペンを選ぶことができます。購入する前に、選ぶ時のポイントをおさえておきましょう。

インクの種類で選ぶ

多色ボールペンのインクにはいろいろな種類があります。ここからは水性、油性、ゲル、エマルジョン、低粘土油性の5つの種類のインクについて解説していきます。

水性|色の種類が豊富で滑らかな書き心地

水性インクを使った多色ボールペンは書きやすく、さらさらとした書き心地が特徴です。また、水性には染料インクと顔料インクの2種類があり、顔料インクは水性ですが水に強く乾きやすいという特徴があります。

 

一般的な水性多色ボールペンは染料インクなので、水に弱いというデメリットがあり、汗や水分に触れるとすぐに滲んでしまいます。水分による滲みが心配な場合は、水性の中でも顔料インクを選ぶと良いでしょう。

 

水性の多色ボールペンは色の種類も豊富なので、より多くの色を楽しみたい方や長時間書き物をする方は、滑らかな水性インクの多色ボールペンが書きやすくておすすめです。

油性|滲みにくく色あせない

油性インクは水分に触れても滲みにくく、色の変化が起こりにくいので長時間経過しても色あせがなく、きれいな状態で残すことができるという特徴があります。しかし、水性よりもインクに粘りがあるため、書いているときに文字がかすれるなど書きにくさがあります。

 

短時間の使用で、長期に渡って書いたものを残したい場合は油性インクの多色ボールペンがおすすめです。

ゲル|色の種類が豊富で水に強い

ゲルインクは書き心地が滑らかで色の種類も豊富、そして水に強いというのが特徴です。そのためゲルインクは、水性と油性のメリットを合わせたインクとも言えますね。しかしゲルインクはインクの減りが速く、その時の環境や紙質によって色の出方が悪くなることがあります。

 

また、専用のラバーで文字をこするとまるで消しゴムで消したように文字が消える「フリクションインク」もゲルインクの一種です。フリクションインクは、60°以上の温度になると消える特徴があります。

 

そのため、日が当たる場所に置いておいても文字が消える可能性があるため、大切な書類には使わないようにしましょう。

エマルジョン|すべてのボールペンのメリットを併せ持つ

エマルジョンインクは、2010年にゼブラから発売された新しいインクです。エマルジョンインクは水性と油性インクが混ざっており、ゲルインクのように水に強くて乾きやすく、滑らかな書き心地が特徴です。

 

これまではエマルジョンインクはプリンターに使われてきましたが、インクの色合いもしっかりしているので公式な文書にも使えるボールペンとして人気があります。耐水性もあり、滑らかな書き心地のエマルジョンインクは、ビジネス用としておすすめです。

低粘度油性|書き心地滑らかな油性インク

低粘度油性インクは油性インクのデメリットを改善し、インクがだまになるのを防いで書き心地を滑らかにした油性ボールペンです。三菱鉛筆のジェットストリームという商品は低粘度油性インクの代表ともいえる商品で、勉強でもビジネスでも使いやすくとても人気があります。

 

さらさらとした書き心地の油性ボールペンなら、低粘度油性インクがおすすめです。

 

 

色の種類と発色はどうか

多色ボールペンに搭載されている色の種類にはいろいろあります。ここからは用途に合った使い方ができるかどうかや、発色の良さにポイントを置いて多色ボールペンの選び方を紹介していきましょう。

色の種類|使いやすい色が入っているかどうか

多色ボールペンを選ぶ時には、自分が使いやすい色が入っているかどうかもチェックしておきましょう。一般的な多色ボールペンは赤・黒・青の3色が多いですが、そのほかにも緑やオレンジなど3色以上の色が含まれている多色ボールペンもあります。

 

カラフルな色を楽しみたいのか、必要最低限の色が搭載されていればいいのかで選ぶ種類は違ってきます。どのようなシーンで使うのか、あらかじめ決めておくと色の種類も選びやすいですね。

発色|見やすいかどうか

購入する前に、発色の良し悪しも確認しておくと良いでしょう。発色が悪いと見えにくく、購入しても使いものにならない場合があります。多色ボールペンの発色を確かめるために、販売店に足を運んで実際に試し書きをしてみることもおすすめですよ。

デザインで選ぶ

多色ボールペンを選ぶ時には、デザインにも注目して選んでみましょう。デザインの種類についてここからは紹介していきます。

持ちやすいデザイン|機能性の高さがポイント

持ちやすいデザインとして重要なのは、手で持ったときのフィット感と重さのバランスです。多色ペンは搭載されているペンの種類が多いほど、ペン本体も太くなりがちです。しかし太いペンは手で持った時にフィットせず、書きにくいと感じてしまう原因になってしまいます。

 

また、ペン本体にグリップがないと滑りやすく、手元がブレて疲れやすくなります。さらに、軽すぎても重すぎても多色ボールペンは書きにくいと感じてしまうでしょう。

 

選ぶ時には重さのバランスが丁度良いかどうかや、手にフィットする太さや機能がついているかどうかも確認してみてくださいね。

キャラクターデザイン|好きなキャラクターで気分も上がる

多色ボールペンは、使っているだけで気分が上がるような見た目のデザインも大切です。好きなキャラクターの多色ボールペンを使えば勉強がはかどりますし、仕事で使う場合は好きなキャラクターが癒しになってくれるでしょう。

 

見た目のデザインだけではなく機能性に優れた可愛い多色ボールペンもあるので、好きなキャラクターのデザインがある場合は1本持っておくと気分も上がっておすすめですよ。

ウェイトバランスで選ぶ

多色ペンは普通のボールペンと比べると機能も多い分、ペンの重さもあります。そのため、普通のボールペンと比べると多色ペンは重く書きにくさを感じるものもあるので、ウェイトバランスにも注目して選ぶと良いでしょう。

 

グリップ周辺に重さがあるものは安定してスムーズに書けますし、手のブレを防ぐ機能の付いた多色ボールペンもあります。また素材や形を工夫してウェイトバランスを良くしている多色ボールペンもあるので、販売店などで実際に手に取って確かめてみると良いですね。

 

 

芯の細さで選ぶ

多色ボールペンの芯の細さにもいろいろあります。その中でも0.5mm~0.7mmの細さは使いやすいサイズとして種類も豊富です。また、これ以上細い0.3mmや太さが10mmの芯もあります。

 

しかし、あまりにも細すぎたり太すぎたりすると、書いた文字が見えにくいことがあるので、用途に合わせた芯選びが重要です。細かくて小さな文字を書く場合は細めの芯を、大きく文字を書く場合は太い芯のほうが書きやすく見やすいですね。

色の切り替えはしやすい?

多色ボールペンにはいろいろな色がありますが、それぞれの色の切り替えがスムーズに行えるかどうかも、多色ボールペンを選ぶ時のポイントです。色の切り替え方は主に3種類で、スライドレバー式と回転式、ノック式があります。

 

スライドレバー式は一般的な切り替え方で、それぞれの色の先端に出っぱりがあり、そのでっぱりに指をひっかけて下にさげ、色を切り替えます。回転式は多色ボールペンの上半分や本体を回し、色を切り替えることができる方法です。

 

ノック式はノブを押して、ペン先を出したり戻したりして切り替えます。多色ボールペンの種類によって切り替え方は違うので、使いやすい切り替え方法で多色ボールペンを選んでみるのも良いでしょう。

水性インクの多色ボールペンおすすめランキング4選

第4位

サクラクレパス

多機能ペン ボールサインプレミアム2+1

価格:1,600円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高級感もあり低重心設計で書きやすい

サクラクレパスの多色ボールペンはシャープペンシルの機能もついた、赤と黒の2色ボールペンです。本体の上半分は真鍮、下半分はアルミでできており、重心が低く設計されているので書きやすさが特徴になっています。

 

またインクは水性ゲルインクでさらさらと書きやすく、細かい文字も滑らかにかけるでしょう。高級感のあるシャンパンゴールドがスタイリッシュで、プレゼントとしておすすめです。

インクの種類水性ゲルインク色の種類赤・黒・シャープペン
切り替え方法回転式芯の細さ0.4mm(シャープペン0.5mm)

口コミをご紹介

手に馴染みもよく、書きやすく色も思い通りステキで大変気に入りました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

ゼブラ

多機能ペン 4色+シャープ サラサマルチ

価格:449円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

グラスカットで内側のインク汚れを防ぐ

黒・赤・青・緑の4色とシャープペンが1つになった多色ボールペンです。水性ですが水に強く、さらさらとした書き心地が特徴です。また、サラサはペン先のグラスカットになっています。

 

そうすることで、インクがペン先の内側につきにくく、いつまでもきれいな状態で使える工夫がされているのです。ゼブラのサラサは、学生から社会人まで幅広い年齢層に人気の多色ボールペンです。

インクの種類水性ゲルインク色の種類黒・赤・青・緑・シャープペン
切り替え方法スライドレバー式芯の細さ0.4mm(シャープペン0.5mm)

口コミをご紹介

水性ポールペンなら、サラサの右に並ぶもの無し!ホントにサラサラ書けるのでクセになります。
4色+シャープなので、いくつものペンを持ち歩く必要のなく、最強です!!

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

ゼブラ

サラサ3B ダークブラック

価格:298円(税込)

楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

書き心地さらさらで水に強いインク

ゼブラのサラサ3Bは黒・赤・青の3色搭載の多色ボールペンです。水性ですが水に強いインクで、インクの切り替え方法は本体の上についたボタンを押して切り替えるノック式で、スムーズに行えます。

 

また、こちら多色ボールペンにはクリップがついているので、バインダーやノートに挟んでおくこともできます。水性の滑らかな書き心地と耐水性を兼ねそろえ、学生も社会人も誰もが使いやすい多色ボールペンとして人気ですよ。

インクの種類水性顔料インク色の種類黒・赤・青
切り替え方法ノック式芯の細さ0.5mm

口コミをご紹介

ここ数年、ずっとサラサを愛用しています。いつも黒、赤、ブルーブラックをヘビーで使用していたので、つい先日このペンの存在を知り、3本が1本になる!と嬉しくなりました。ブルーブラックが青に変わりましたが、とにかく1本になったことが嬉しいです。替芯もとても安いし(こちらは50円)、エコだし、これからはこちらを定番にしたいと思います。

出典:https://review.rakuten.co.jp

第1位

ぺんてる

多色ボールペン エナージェル3色

価格:443円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

乾きが早く使いやすい3色ボールペン

ぺんてるの黒・赤・青の3色が搭載された多色ボールペンです。水性ですが乾きが早いので、手やノートを汚さずに書けると人気があります。また、書いている途中でインクがかすれる心配がないので滑らかで、ストレスを感じずに書くことができますよ。

 

色の種類は使いやすい3色で、勉強やビジネスシーンで余すところなく使うことができるでしょう。本体の下半分にはグリップがついているので、指にしっかりフィットして書くことができます。価格も安いので、コスパの良い多色ボールペンを求める方におすすめです。

 

インクの種類水性ゲルインク色の種類黒・赤・青
切り替え方法スライドレバー式芯の細さ0.5mm

口コミをご紹介

力を入れずに掛けますし、太さも三色なのに余り太くないので、グリップも持ちやすいです。これ一本で大半のメモ系はできちゃうと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

水性インクの多色ボールペン比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5217132の画像

    ぺんてる

  • 2
    アイテムID:5217224の画像

    ゼブラ

  • 3
    アイテムID:5219124の画像

    ゼブラ

  • 4
    アイテムID:5217061の画像

    サクラクレパス

  • 商品名
  • 多色ボールペン エナージェル3色
  • サラサ3B ダークブラック
  • 多機能ペン 4色+シャープ サラサマルチ
  • 多機能ペン ボールサインプレミアム2+1
  • 特徴
  • 乾きが早く使いやすい3色ボールペン
  • 書き心地さらさらで水に強いインク
  • グラスカットで内側のインク汚れを防ぐ
  • 高級感もあり低重心設計で書きやすい
  • 価格
  • 443円(税込)
  • 298円(税込)
  • 449円(税込)
  • 1600円(税込)
  • インクの種類
  • 水性ゲルインク
  • 水性顔料インク
  • 水性ゲルインク
  • 水性ゲルインク
  • 色の種類
  • 黒・赤・青
  • 黒・赤・青
  • 黒・赤・青・緑・シャープペン
  • 赤・黒・シャープペン
  • 切り替え方法
  • スライドレバー式
  • ノック式
  • スライドレバー式
  • 回転式
  • 芯の細さ
  • 0.5mm
  • 0.5mm
  • 0.4mm(シャープペン0.5mm)
  • 0.4mm(シャープペン0.5mm)

油性インク多色ボールペンのおすすめランキング5選

第5位

LAMY

ラミーロゴトライペン

価格:2,900円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

プレゼントにも最適なおしゃれなデザイン

3色ボールペンには見えないほどスタイリッシュなデザインが特徴の、ラミーの多色ボールペンです。使いやすさと見た目にこだわった多色ボールペンは、勉強や仕事など普段使いのほかに、贈り物にも丁度良いですね。

 

高級感もあり程よい重さが書きやすい、と女性にも人気があります。多色ボールペンにこだわりたい方にもおすすめの商品です。

インクの種類油性インク色の種類黒・赤・青
切り替え方法ノック式芯の細さ記載なし

口コミをご紹介

芯が太いかもしれない、と想像していましたが、私には丁度良いです。重さも、女性ですが重いと感じません。

書いていて、書きたいこと、思考に集中できる、これがいい筆記具の良さなんだなぁという印象です。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

セーラー万年筆

6色ボールペン フェアライン6

価格:355円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

6色搭載のカラフルボールペン

セーラー万年筆のこちらの多色ボールペンは6色搭載で、たくさんの色で手帳や文章を見やすくしたいという方に人気の商品です。本体はスケルトンで、インクの減りが一目で見てわかる便利な作りになっています。

 

インクは油性ですが発色がきれいで、書き心地もよく評価が高い商品です。ただし、本体が太めにできているので、子供の手では握りにくいかもしれません。とはいえ価格も安く、大人には使いやすい多色ボールペンです。

インクの種類油性インク色の種類黒・赤・青・緑・ピンク・オレンジ
切り替え方法スライドレバー式芯の細さ0.7mm

口コミをご紹介

すごく安かったのでインクの質がどうなのか不安でしたが、どの色も滑らかに描けて満足です。
カレンダーの横に吊るしておいて予定を書き込むのに使ってますが、簡単に色分けできてすごくイイ。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

ステッドラー

多機能ペン アバンギャルド

価格:1,536円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

クールでスタイリッシュなデザインが魅力

筆記用具や製図用品を取り扱う、世界的に有名なドイツのステッドラーの多色ボールペンです。黒・赤・青の3色にシャープペンを搭載していますが、本体はスリムでクールなデザインが性別を問わず人気があります。

 

また、高級感を感じるデザインですが、本体には硬質アルミ軽合金が使われているのでとても軽く、手にもなじみやすいと評価が高いです。替え芯はほかのメーカーのものが使えるので、自分の好みにアレンジしたい方にもおすすめですよ。

インクの種類油性インク色の種類黒・赤・青・シャープペン
切り替え方法ノック式芯の細さ0.5mm

口コミをご紹介

3色ボールペン+シャープペンで、このスリムさが気に入り3本目を購入しました。カバン毎に1本ずつ忍ばせています。
高級というわけではありませんが、安っぽいというわけではありません。ジェットストリーム替芯により書き心地も最高になります。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

セーラー万年筆

多機能ペン 3色+シャープ プロフィット4

価格:3,717円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

万年筆デザインが上品で高級感を感じさせる

3色とシャープペンが搭載されたこちらの多色ボールペンは、まるで万年筆のような高級感と上品さを感じるデザインが特徴です。芯の太さは0.7mmと使いやすいサイズで、入学や就職のお祝いのプレゼントとしても人気があります。

 

しかし豪華なつくりだけに重さもあるので、ペンの重さがある方が安定して書ける方におすすめです。価格も高いので自分用に購入するのはためらうかもしれませんが、自分へのご褒美として誕生日などに購入してみても良いですね。

インクの種類油性インク色の種類黒・赤・青・シャープペン
切り替え方法ノック式芯の細さ0.7mm(シャープペン0.5mm)

口コミをご紹介

日常生活で、重宝させて頂いています。とても良い商品です。いつも使っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

ゼブラ

多機能ペン 4色+シャープ クリップオンマルチ

価格:354円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コスパも良く環境にも優しいボールペン

ゼブラのクリップオンマルチは、厚さがあるものにもしっかり挟めるクリップがついている多色ボールペンです。色は黒・赤・青・緑の4色にシャープペンがついています。機能面も充実しており、本体の太さが握りやすいと人気です。

 

また、こちらの多色ボールペンは再生材を使った部品が使われており、環境に優しい多色ボールペンでもあります。コスパも良く、環境にも優しいエコな多色ボールペンを求める方におすすめです。

インクの種類油性インク色の種類黒・赤・青・緑・シャープペン
切り替え方法スライドレバー式芯の細さ0.7mm(シャープペン0.5mm)

口コミをご紹介

色分けで優先順位もつけられてこれ以上の優等生が今の所見つからないです。
こいつが胸ポケットにいないと安心できませんw

出典:https://www.amazon.co.jp

油性インクの多色ボールペン比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5219090の画像

    ゼブラ

  • 2
    アイテムID:5219382の画像

    セーラー万年筆

  • 3
    アイテムID:5218508の画像

    ステッドラー

  • 4
    アイテムID:5218529の画像

    セーラー万年筆

  • 5
    アイテムID:5219107の画像

    LAMY

  • 商品名
  • 多機能ペン 4色+シャープ クリップオンマルチ
  • 多機能ペン 3色+シャープ プロフィット4
  • 多機能ペン アバンギャルド
  • 6色ボールペン フェアライン6
  • ラミーロゴトライペン
  • 特徴
  • コスパも良く環境にも優しいボールペン
  • 万年筆デザインが上品で高級感を感じさせる
  • クールでスタイリッシュなデザインが魅力
  • 6色搭載のカラフルボールペン
  • プレゼントにも最適なおしゃれなデザイン
  • 価格
  • 354円(税込)
  • 3717円(税込)
  • 1536円(税込)
  • 355円(税込)
  • 2900円(税込)
  • インクの種類
  • 油性インク
  • 油性インク
  • 油性インク
  • 油性インク
  • 油性インク
  • 色の種類
  • 黒・赤・青・緑・シャープペン
  • 黒・赤・青・シャープペン
  • 黒・赤・青・シャープペン
  • 黒・赤・青・緑・ピンク・オレンジ
  • 黒・赤・青
  • 切り替え方法
  • スライドレバー式
  • ノック式
  • ノック式
  • スライドレバー式
  • ノック式
  • 芯の細さ
  • 0.7mm(シャープペン0.5mm)
  • 0.7mm(シャープペン0.5mm)
  • 0.5mm
  • 0.7mm
  • 記載なし

ゲルインクの多色ボールペンおすすめランキング4選

第4位

パイロット

消せる3色ボールペン フリクションボール3

価格:595円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

強力なクリップが便利な多色ボールペン

パイロットの黒・赤・青の3色搭載の多色ボールペンです。こちらのボールペンには強力なクリップがついているので、手帳に挟んでおいたボールペンをなくしてしまった、という心配をせずに使うことができます。

 

また、フリクションインクを使用しており、付属のラバーでこすることで消すことができるので何度も書き直しができて便利です。芯は0.38mmで細かい文字も書きやすいと人気がありますよ。

 

インクの種類ゲルインク(フリクション)色の種類黒・赤・青
切り替え方法スライドレバー式芯の細さ0.38mm

口コミをご紹介

持ちやすく書き心地も良い
フリクションなので書き損じや変更も消して直せるし、色分けできるので手帳用に便利です。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

パイロット

消せる4色ボールペン フリクションボール4

価格:635円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

無駄を省いたオーソドックスなデザイン

フリクションインクを使用し、黒・赤・青・緑の4色を搭載した多色ボールペンです。4色搭載なので細かく色分けもでき、間違った時には消せると学生にも社会人にも人気があります。本体の太さも丁度良く、握りやすいでしょう。

 

また、強力なクリップもついているので、ノートや手帳に挟んで一緒に持ち歩けますね。手帳などに、きれいに書き込みたい方におすすめの多色ボールペンです。

インクの種類ゲルインク(フリクション)色の種類黒・赤・青・緑
切り替え方法スライドレバー式芯の細さ0.5mm

口コミをご紹介

ボールペンで書いた字を消せるのは、
本当にすごい!便利!使いやすい!

ボールペンで書いていて、ミスできない書類はこれで書くのがベスト!
しっかり消えてくれるので、書類が汚れる心配も無い。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

パイロット

3色ボールペン フリクションボール3スリム

価格:592円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

パステルカラーが可愛いスリムな多色ボールペン

黒・赤・青の3色が搭載されたフリクションインクを使った多色ボールペンです。こちらの多色ボールペンは一般的な多色ボールペンよりもスリムになっており、パステルカラーが可愛らしく女性に人気があります。

 

スリムなので持ちやすく、ペンケースに入れても場所を取らないデザインが使いやすいですね。また、0.38mmの芯でスペースのない場所にも細かく書きやすいと評価が高いです。

インクの種類ゲルインク(フリクション)色の種類黒・赤・青
切り替え方法スライドレバー式芯の細さ0.38mm

口コミをご紹介

5mmよりも線が細くてにじまないので使いやすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

パイロット

消せる3色ボールペン フリクションボール3 ウッド

価格:1,536円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

木材を使用した高級感のあるデザインが特徴

グリップの部分に天然の木材を贅沢に使用し、おしゃれで上品なデザインの多色ボールペンです。インクはフリクションインクで、黒・赤・青の3色搭載されています。使いやすく高級感のあるデザインなのでプレゼントにもおすすめです。

 

また、本体は太さがありますが、握ったときに安定し書き心地も良いと人気があります。高級感のあるフリクションインクを使った多色ボールペンを求める方は、こちらの商品がおすすめです。

インクの種類ゲルインク(フリクション)色の種類黒・赤・青
切り替え方法スライドレバー式芯の細さ0.5mm

口コミをご紹介

書きやすし綺麗に消えるし仕事でデーターを記録する時に使ってます。
自分の手は大きめなので、胴の部分が太めで持ちやすく、書くときに手にしっくりと馴染み非常にに使い勝手が良好です。

出典:https://www.amazon.co.jp

ゲルインクの多色ボールペン比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5219250の画像

    パイロット

  • 2
    アイテムID:5219282の画像

    パイロット

  • 3
    アイテムID:5219188の画像

    パイロット

  • 4
    アイテムID:5219157の画像

    パイロット

  • 商品名
  • 消せる3色ボールペン フリクションボール3 ウッド
  • 3色ボールペン フリクションボール3スリム
  • 消せる4色ボールペン フリクションボール4
  • 消せる3色ボールペン フリクションボール3
  • 特徴
  • 木材を使用した高級感のあるデザインが特徴
  • パステルカラーが可愛いスリムな多色ボールペン
  • 無駄を省いたオーソドックスなデザイン
  • 強力なクリップが便利な多色ボールペン
  • 価格
  • 1536円(税込)
  • 592円(税込)
  • 635円(税込)
  • 595円(税込)
  • インクの種類
  • ゲルインク(フリクション)
  • ゲルインク(フリクション)
  • ゲルインク(フリクション)
  • ゲルインク(フリクション)
  • 色の種類
  • 黒・赤・青
  • 黒・赤・青
  • 黒・赤・青・緑
  • 黒・赤・青
  • 切り替え方法
  • スライドレバー式
  • スライドレバー式
  • スライドレバー式
  • スライドレバー式
  • 芯の細さ
  • 0.5mm
  • 0.38mm
  • 0.5mm
  • 0.38mm

エマルジョンインクの多色ボールペンおすすめランキング4選

第4位

ゼブラ

多機能ペン 4色+シャープ スラリマルチ

価格:449円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

はっきりとした発色と滑らかな書き心地が気持ちいい

ゼブラのエマルジョンインクの多色ボールペンです。黒・赤・青・緑の4色のほかにシャープペンも搭載されて、ビジネスシーンでも学校でも使いやすいでしょう。

 

エマルジョンインクなので発色がきれいで見やすく、しかも滑らかな書き心地でストレスを感じずに書くことができます。芯は0.5mmと細いですが、インクの発色がいいので見にくいということはありません。

 

また、バインダーなどに挟めるクリップもついており、機能面でも優れている人気の多色ボールペンです。

インクの種類エマルジョンインク色の種類黒・赤・青・緑・シャープペン
切り替え方法スライドレバー式芯の細さ0.5mm

口コミをご紹介

ずっとジェルボールペンの書き味が好きで使っていましたが、カードの裏とかに名前書いてもスレてしまうので、エマルジョンボールペンを買ってみました。とても描きやすくインクも長持ちしてます。書いた字がジェルインクよりも細くて驚きました。同じ0.5とはとても思えないくらいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

ゼブラ

多機能ペン 2色+シャープ フィラーレ

価格:2,300円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高級感と使いやすさを兼ねそろえたモデル

ゼブラのフィラーレは軸の部分とクリップの部分に金属の素材を使い、高級感を出したデザインが人気の多色ボールペンです。見た目に高級感があり、普段使いだけではなくプレゼントとしても喜ばれる商品です。

 

インクはエマルジョンインクなので、濃いくっきりとした色は見やすく、書き心地も良いので疲れにくいでしょう。ゼブラのフィラーレは長く使える多色ボールペンとしておすすめです。

インクの種類エマルジョンインク色の種類黒・赤・シャープペン
切り替え方法回転式芯の細さ0.7mm(シャープペン0.5mm)

口コミをご紹介

ペンをどんな持ち方をしてもしっかりかけ、とても気持ちよく使えます。
初めて、ボールペンとシャープの切り替えができるペンを使いましたが、とても便利でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

ゼブラ

3色ボールペン ブレン3C

価格:360円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

書きやすさを重視したスタイリッシュなデザイン

ゼブラのブレン3Cは書きやすさを追求した多色ボールペンです。黒・赤・青の3色を搭載していますが細身のデザインで、スタイリッシュな見た目がおしゃれですね。

 

また、書く時のぶれを防ぐ作りになっており、重心を下に置いているのでペン先がぶれるのも防いでくれます。インクはエマルジョンインクなので、はっきりとした色で見やすいでしょう。

 

機能性も高くデザイン性も優れている、おしゃれな多色ボールペンが欲しい方におすすめです。

インクの種類エマルジョンインク色の種類黒・赤・青
切り替え方法ノック式芯の細さ0.5mm

口コミをご紹介

価格からしたら、普段使いにはとても優秀だと思います。
3色~5色ボールペンが大好きで色々所持していますが、他の3色ボールペンで不満に思ったことのある筆記時の沈み込み、グリップ部の硬さ、重心の軽さなどを本品では全く感じず、よく工夫されていると感じました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

ゼブラ

3色油性ボールペン スラリ3C

価格:558円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

書き心地が良くしっかり書ける

ゼブラのスラリ3Cは、芯が0.7mmでしっかりとした鮮やかな色合いで書くことができる多色ボールペンです。ペンの太さも丁度良く手になじみ、すらすら書けて仕事もはかどると評価が高いです。

 

また、油性インクのように乾きが早いので、すらすら書いても手や紙を汚さずに書くことができます。素早く書いてもはっきりとした文字を書くことができるので、書くことにスピードを求める方にもおすすめですよ。

インクの種類エマルジョンインク色の種類黒・赤・青
切り替え方法スライドレバー式芯の細さ0.7mm

口コミをご紹介

仕事で使用。
もう5年買い換えては使ってる一品。
これ以外のボールペンは使えない
描きやすさ、ペンの太さが
自分には合う

出典:https://www.amazon.co.jp

エマルジョンインクの多色ボールペン比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5219314の画像

    ゼブラ

  • 2
    アイテムID:5217859の画像

    ゼブラ

  • 3
    アイテムID:5217891の画像

    ゼブラ

  • 4
    アイテムID:5217819の画像

    ゼブラ

  • 商品名
  • 3色油性ボールペン スラリ3C
  • 3色ボールペン ブレン3C
  • 多機能ペン 2色+シャープ フィラーレ
  • 多機能ペン 4色+シャープ スラリマルチ
  • 特徴
  • 書き心地が良くしっかり書ける
  • 書きやすさを重視したスタイリッシュなデザイン
  • 高級感と使いやすさを兼ねそろえたモデル
  • はっきりとした発色と滑らかな書き心地が気持ちいい
  • 価格
  • 558円(税込)
  • 360円(税込)
  • 2300円(税込)
  • 449円(税込)
  • インクの種類
  • エマルジョンインク
  • エマルジョンインク
  • エマルジョンインク
  • エマルジョンインク
  • 色の種類
  • 黒・赤・青
  • 黒・赤・青
  • 黒・赤・シャープペン
  • 黒・赤・青・緑・シャープペン
  • 切り替え方法
  • スライドレバー式
  • ノック式
  • 回転式
  • スライドレバー式
  • 芯の細さ
  • 0.7mm
  • 0.5mm
  • 0.7mm(シャープペン0.5mm)
  • 0.5mm

低粘度油性インクの多色ボールペンおすすめランキング8選

第8位

三菱鉛筆

3色ボールペン ジェットストリーム スリムコンパクト

価格:481円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

極細芯でコンパクトでスリムなデザイン

三菱鉛筆のスリムでコンパクトなデザインがおしゃれな多色ボールペンです。パステルカラーが可愛く、特に女性におすすめです。クリップ部分はメタル素材を使っているので高級感もあり、いつまでも飽きずに使えるデザインになってます。

 

インクには低粘度油性のジェットストリームインクを使用し、0.38mmと芯はとても細いですが細かい文字も書きやすく、使いやすいと人気です。手帳を活用している方におすすめの多色ボールペンです。

インクの種類低粘度油性インク色の種類黒・赤・青
切り替え方法ノック式芯の細さ0.38mm

口コミをご紹介

全てのシリーズのジェットストリームボールペンを使ってきましたが、使い心地は一番いいです。
芯は他のジェットストリーム替え芯と同じなので、書き心地は言わずもがな。
見た目、グリップは自分には一番合ったものでした。

出典:https://www.amazon.co.jp

第7位

三菱鉛筆

多機能ペン ジェットストリームF 2&1

価格:517円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

女性らしいかわいいデザイン

スリムで可愛いデザインが特徴の多色ボールペンです。こちらのジェットストリームは女性が手帳に挟んで使ったり、バッグに入れて持ち歩いたりすることをイメージして作られました。

 

本体が細身なので女性の手でも握りやすく、いろいろなシーンで活躍してくれる多色ボールペンです。また、インクが漏れたり逆流したりするのを防ぐ設計になっているので、バッグに入れてもインクの漏れを気にせずに安心して持ち運ぶことができます。

インクの種類低粘度油性インク色の種類黒・赤・青
切り替え方法回転式芯の細さ0.5mm

口コミをご紹介

何本もリピ買いしています!ジェットストリームのぼーるぺんはいくつか持っていますが私はこのタイプが一番好きです!字も安定して、しかし重くなくサラサラと書きやすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第6位

ぺんてる

多色ボールペン ビクーニャ4色

価格:494円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

軽やかで滑らかな書き心地

ぺんてるのビクーニャ4色ボールペンは低粘度油性インクを使っており、油性インクとは思えない軽やかなで滑らかな書き心地が特徴です。芯は0.5mmと細いですが、書きやすく疲れにくいと人気があります。

 

色は黒・赤・青・緑の4色搭載しており、いろいろな場面で色分けをして見やすく書くことができるでしょう。見た目はシンプルですが握りやすく、勉強や仕事以外にも手帳に細かく予定を書く時に使うのもおすすめです。

インクの種類低粘度油性インク色の種類黒・赤・青・緑
切り替え方法スライドレバー式芯の細さ0.5mm

口コミをご紹介

スラスラ書けるのに、滑りすぎることなく、非常に使い勝手がよいです。
持っていて、軽くて、長時間使えます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第5位

三菱鉛筆

3色ボールペン ジェットストリームプライム

価格:2,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

老若男女問わず使いやすい多色ボールペン

三菱鉛筆のジェットストリームの黒・赤・青の3色を搭載した多色ボールペンです。ボールペンの中でもジェットストリームは書きやすく、年齢や性別に関係なく多くの人に人気があります。

 

こちらのジェットストリームプライムは低粘度油性のジェットストリームインクを使用しており、力を入れずにしっかりとした字を書くことができます。また見た目に高級感があり、贈り物にもおすすめです。

インクの種類低粘度油性インク色の種類黒・赤・青
切り替え方法ノック式芯の細さ0.5mm

口コミをご紹介

大変書きやすいです。
ボールペンの芯と本体が金属なので普通のジェットストリームより少し重みがあるので安定した書き心地を体験できます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

三菱鉛筆

3色ボールペン ジェットストリーム 0.5

価格:597円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ビジネスシーンでも使いやすい高級感

高級感のあるデザインが特徴の、三菱鉛筆の3色ボールペンです。こちらのジェットストリームの多色ボールペンは紙への摩擦が少なく、低粘度油性インクで滑らかな書き心地を体感することができます。

 

また、低粘度油性インクがペン先から漏れるのを防止する機能が搭載されており、インク漏れのストレスを感じずに使うことができるでしょう。普段使いにもビジネスにも使える上質な多色ボールペンを探している方におすすめです。

インクの種類低粘度油性インク色の種類黒・赤・青
切り替え方法ノック式芯の細さ0.5mm

口コミをご紹介

前に使っていた三色ジェットストリームが7年目にして真ん中が割れ…
壊れないやつを!と意気込んで買ったのがこれです。
ちょっと重心が下にあるので、前に使ってたのより断然使いやすい。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

パイロット

4色ボールペン アクロボール4

価格:403円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

発色がよくしっかり書ける

パイロットの黒・赤・青・緑の4色を搭載した多色ボールペンです。アクロボールには、パイロットのオリジナルのアクロインキという低粘度油性インクを使用しています。アクロインキは、滑らかな書き心地と水に強いことが特徴のインクです。

 

また指が滑らないよう特殊なラバーを使っており、しっかり握れて書きやすいと人気です。滑らかな書き心地ですがインクの色がはっきりしているので、筆圧が弱い方でも見やすい文字を書くことができますよ。

インクの種類低粘度油性インク色の種類黒・赤・青・緑
切り替え方法スライドレバー式芯の細さ0.5mm

口コミをご紹介

期待通り、とても書きやすく、持ちやすいです(^^)
字をたくさん書きたくなるペン☆

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

パイロット

ドクターグリップ4+1 アクロインキ搭載

価格:896円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

書く時の疲れを軽減する

パイロットの低粘度油性インクであるアクロインキを使用した多色ボールペンです。こちらのドクターグリップという種類は書く時の体の負担を軽くし、疲れにくくするという特徴があります。

 

そのため、長い時間書き物をしても肩や腕が疲れにくく、勉強やビジネスシーンで使いやすいと人気です。また黒・赤・青・緑にシャープペンの機能も付いているので、あらゆるシーンで使える高機能な多色ボールペンです。

インクの種類低粘度油性インク色の種類黒・赤・青・緑・シャープペン
切り替え方法スライドレバー式芯の細さ0.5mm

口コミをご紹介

システム手帳で色分けして使っています。書き味も良く、下写りしないのでとても気に入っています。グリップも握りやすいので長時間使っていても疲れません。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

三菱鉛筆

3色ボールペン ジェットストリーム 1.0

価格:297円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コスパも良く書き心地も滑らか

ジェットストリームの3色搭載の多色ボールペンです。芯の細さは1.0mmと太めですが、芯が細いタイプよりもすらすら書くことができ、滑らかさが病みつきになると評判です。

 

また価格も400円以内で買うことができ、コスパの良さも人気の理由になっています。さらに、発色が良く乾きも早いので、手や紙を汚す心配がありません。書き心地の滑らかさを追求したい方に、おすすめの多色ボールペンです。

インクの種類低粘度油性インク色の種類黒・赤・青
切り替え方法スライドレバー式芯の細さ1.0mm

口コミをご紹介

ジェットストリームが好きで、職場でも自宅でも愛用しています。
その中でも、1.0の太さの書き味の滑らかさが気に入り、愛用しています。文字の太さも許容範囲で、それ以外に滑るように書ける心地よさが全てを凌駕しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

低粘度油性インクの多色ボールペン比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5218269の画像

    三菱鉛筆

  • 2
    アイテムID:5218341の画像

    パイロット

  • 3
    アイテムID:5217948の画像

    パイロット

  • 4
    アイテムID:5218161の画像

    三菱鉛筆

  • 5
    アイテムID:5217983の画像

    三菱鉛筆

  • 6
    アイテムID:5217915の画像

    ぺんてる

  • 7
    アイテムID:5218410の画像

    三菱鉛筆

  • 8
    アイテムID:5218007の画像

    三菱鉛筆

  • 商品名
  • 3色ボールペン ジェットストリーム 1.0
  • ドクターグリップ4+1 アクロインキ搭載
  • 4色ボールペン アクロボール4
  • 3色ボールペン ジェットストリーム 0.5
  • 3色ボールペン ジェットストリームプライム
  • 多色ボールペン ビクーニャ4色
  • 多機能ペン ジェットストリームF 2&1
  • 3色ボールペン ジェットストリーム スリムコンパクト
  • 特徴
  • コスパも良く書き心地も滑らか
  • 書く時の疲れを軽減する
  • 発色がよくしっかり書ける
  • ビジネスシーンでも使いやすい高級感
  • 老若男女問わず使いやすい多色ボールペン
  • 軽やかで滑らかな書き心地
  • 女性らしいかわいいデザイン
  • 極細芯でコンパクトでスリムなデザイン
  • 価格
  • 297円(税込)
  • 896円(税込)
  • 403円(税込)
  • 597円(税込)
  • 2000円(税込)
  • 494円(税込)
  • 517円(税込)
  • 481円(税込)
  • インクの種類
  • 低粘度油性インク
  • 低粘度油性インク
  • 低粘度油性インク
  • 低粘度油性インク
  • 低粘度油性インク
  • 低粘度油性インク
  • 低粘度油性インク
  • 低粘度油性インク
  • 色の種類
  • 黒・赤・青
  • 黒・赤・青・緑・シャープペン
  • 黒・赤・青・緑
  • 黒・赤・青
  • 黒・赤・青
  • 黒・赤・青・緑
  • 黒・赤・青
  • 黒・赤・青
  • 切り替え方法
  • スライドレバー式
  • スライドレバー式
  • スライドレバー式
  • ノック式
  • ノック式
  • スライドレバー式
  • 回転式
  • ノック式
  • 芯の細さ
  • 1.0mm
  • 0.5mm
  • 0.5mm
  • 0.5mm
  • 0.5mm
  • 0.5mm
  • 0.5mm
  • 0.38mm

保管場所や使い方に気を付けて

多色ボールペンは、保管場所や使い方によってインクが出なくなってしまうことがあるので注意が必要です。インクが出なくなる具体的な原因としては、インクの中に空気が入ってしまったり、ペン先がつぶれてしまったり、飛行機や車内に置いた状態にしておくなどが挙げられます。

 

また、インクが古くなっている場合も出ない原因になるので、多色ボールペンを購入したら2年以内に使うと良いでしょう。保管場所や使い方に気を付けて、長く快適に多色ボールペンを使えると良いですね。

多色ボールペンで勉強や仕事の効率アップ

多色ボールペンの種類や特徴、選び方のポイントを紹介してきました。多色ボールペンを使うことで文章や書類が見やすくなるので、勉強や仕事の効率を上げることにもつながります。シーンや自分にあった多色ボールペンを選んで、勉強や仕事に役立たせてくださいね。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ