記事ID140687のサムネイル画像

【バッグの中がすっきり】バッグインバッグのおすすめランキング25選

ビジネスバッグやリュックなど、どんなバッグもすっきり使える便利なバッグインバッグ。小物を仕分けできるだけでなくバッグを自立させるなどおすすめ機能も充実しています。そんなおすすめのバッグインバッグを人気のブランド品から隠れたベストセラーまでご紹介します。

バッグインバッグで手持ちのバッグの機能を向上できる

大きさや素材、デザインが気に入って買ったバッグなのに、いざ使い始めてみると思ったのとは違う、という気持ちになったことはありませんか。

 

その原因の1つには、自分がそのバッグに入れたいと思ったものがきちんと入らないということが挙げられます。

 

ビジネス用や旅行用、プライベートでのお出かけなど、バッグを購入する時には、それを使うシーンを想定して購入する場合がほとんどですが、自分の想定と実際のバッグの使い勝手にギャップがあると「このバッグは思ったより使いにくい」となってしまうのです。

 

そんな時、役に立つのが収納量をアップするだけでなく、使い勝手も向上させてくれる便利なバッグインバッグの存在。そこで今回はバッグインバッグの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。

 

 

編集部イチオシのバッグインバッグはこちら!

コクヨ(KOKUYO)

バッグインバッグ

価格:1,997円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

文具のコクヨが作った便利なバッグインバッグ

A4サイズの書類を横にして収納できる、コクヨのバッグインバッグ。中央部の仕切りには樹脂製の芯が入っており、バッグの中でファイルが曲がるのを防いでくれます。

 

さらに全4色の表地の色に対して、内布はそれぞれ表地よりも色鮮やかな色無地が使われており、中に入れたものが見やすいのも高ポイント。ポケットは全部で8か所、計11個ついているのも便利です。

 

中でも5.5インチサイズまでOKのスマホ用ポケットが2個付いているので、プライベート用と仕事用などスマホを2台使い分けている人には、特におすすめです。

重さ約270g大きさ34.5×30×23 (cm )
カラーバリエーション全4色

口コミをご紹介

普段使用している仕事用のバッグが小物入れが少なくなんとかすべくインナーバッグを購入。小物入れが増えたことによる利便性アップは予想通りだったが、インナーカラーが明るくなったため中のモノの視認性が大幅に向上し、バッグの中が一目で見渡せるようになりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

バッグインバッグの選び方

様々な素材やサイズ、デザインのバッグインバッグが発売されていますが、いざ自分にぴったりのバッグインバッグを選ぶには迷うということも多いはず。そこでチェックポイント別の選び方をご紹介します。

バッグインバッグのサイズで選ぶ

バッグインバッグを選ぶうえで、まずチェックすべきなのが、そのサイズです。使用予定のバッグのマチ幅などを把握した上で、きちんと納まるサイズのバッグインバッグを選択するようにしましょう。

縦型のバッグインバッグ

A4書類などを縦にすっぽり入れられるサイズの外バッグに合わせるには、縦型フォルムのバッグインバッグがおすすめ。持ち手があると、外バッグからバッグインバッグ自体を引き出す時に便利です。

 

また縦型のトートバッグなどは、商談の際や電車の中などで足元や膝の上に置くときに自立できると便利なもの。

 

仕切り材などに樹脂製の芯などが使われているバッグインバッグなら、外バッグが柔らかめの素材でも、くたっとならずに使えます。

 

横型のバッグインバッグ

幅広のトートバッグやメッセンジャーバッグ、あおりポケット付きのバッグなどに合わせて使う時は横型のバッグインバッグが便利です。

 

外バッグとマチ幅が合うものを選べば、ぴっちり無駄な隙間がないように、効率的に小物を収納できます。またファスナーやマグネットボタンなどが付いていないタイプのトートバッグは、混み合う電車の中などでの盗難も心配の種。

 

バッグインバッグ自体がファスナー開閉式のタイプを選べば、盗難やうっかり中の荷物を落としてしまうといったリスクも軽減できます。

 

用途で選ぶ

いくら気に入ったデザインのバッグインバッグでも、使う用途に合わないものであれば実用性の面ではマイナスです。日常の中のどんなシーンで使う予定なのかをきちんと把握して、選びましょう。

ビジネス向けバッグインバッグ

ビジネスバッグに合わせて使うバッグインバッグに求められるのは、何といっても仕事に欠かせない小物をきっちり仕分けて収納できるかということ。

 

縦型、横型を問わずA4ファイルが収納できるものが基本です。その上で、スマホやタブレットPCといったデジタルガジェットが入るポケットや、ペンホルダー、ファイルなどが入る余裕があればOK。

 

素材も緩衝材の入ったものや、汚れや水濡れに強いものなど、さまざまなタイプが揃っているので、自分のニーズに合ったものを選ぶようにしましょう。

旅行向けバッグインバッグ

プライベートの旅行やビジネスの出張などの際に、バッグインバッグで効率よく荷物の整理をしたいという人も少なくありません。

 

出張用の場合などは、グルーミングセットやスマホの充電用ガジェットなど、どこに出かけるにも欠かせない必需品がきちんと収納できるバッグインバッグを選ぶのがおすすめ。1度セットしておけば、次の出張からは準備が格段に楽になります。

 

プライベートの旅行の場合は、荷物の整理整頓にだけでなく、宿泊するホテル内での食事やショッピングなどの際のミニバッグとしても使える2WAY仕様のバッグインバッグがおすすめです。

合わせるバッグのタイプで選ぶ

使用する外バッグのタイプによってバッグインバッグを選ぶことは、外バッグの使い勝手を向上させるためにも大切なポイントです。

リュック向けバッグインバッグ

開口部が広く使いやすいアネロの口金リュックや、ビジネスマン向けのリュック、マザーズバッグとしても使えるリュックなど、リュックを普段のバッグとして使っている人も多くいます。

 

一度に持ち運びできる荷物量も多く、両手が自由になるといったメリットも多いリュックですが、その分バッグの中で荷物がごちゃごちゃしてしまうといったデメリットもあります。

 

そうした悩みを一気に解決してくれるのが、リュック用に特化して作られたバッグインバッグ。背中側に芯が入れられたものなどは、リュックの自立を補助してくれるだけでなく、バッグのシルエットのキープにも役立ちます。

トートバッグ向けバッグインバッグ

ハイブランドの本革トートバッグや、軽くておしゃれなナイロン素材のトートバッグ、また自立する堅牢な帆布のトートバッグなど、さまざまなトートバッグも根強い人気のバッグ。

 

そんなトートバッグに合わせるバッグインバッグを選ぶ場合、まずチェックしなくてはいけないのは、バッグインバッグの高さと、トートバッグの高さなどサイズの適合性

 

せっかく便利なバッグインバッグであっても、そのせいで開口部のファスナーなどが閉まらなくなったり、不自然に膨らんでしまうと本末転倒です。スマートに使いこなすためにも、上下に少しゆとりがあるサイズのバッグインバッグを選ぶようにしましょう。

素材で選ぶ

市販されているバッグインバッグには、布製やナイロン製、ウレタン素材や革製などさまざまな素材が使われています。それぞれのメリットなどに着目して、自分が使いたいバッグインバッグを選びましょう。

帆布・キャンバス地製バッグインバッグ

しっかりした織り地の帆布やキャンバス地のバッグインバッグは、それだけでミニバックとして使えるデザインのものも多く、スマホや財布だけで出かけたいランチバッグとしても使えて便利です。

 

また自立するタイプが多いわりに、型崩れなどに留意すれば手洗いできるものも多く、常に清潔を保ちたい人にもおすすめです。

厚地フェルト製のバッグインバッグ

最近人気のあるバッグインバッグの素材の1つが、厚地フェルトです。しっかりと厚みのあるフェルトで作られたバッグインバッグは、自立できるものが大半なので、くったりした外バッグなどに合わせると、特にその便利さが際立ちます。

 

また、厚地フェルトのバッグインバッグには、中の仕切りが取り外せるデザインのものも多く、入れたいものやシーズンなどに合わせて使いこなせる点も高ポイントです。

PVC・ナイロン製バッグインバッグ

水濡れや摩擦による擦れなどに強いPVCやナイロン素材のバッグインバッグは、外回りが多い営業用のビジネスバッグに入れて使うのに適しています。

 

また大きさの割に軽量なタイプが多いのも、手で持つことが多いバッグに入れて使うには高ポイント。ただし芯材が入っていないと自立できないものもあるので、注意しましょう。

ブランドで選ぶ

国内外の様々なブランドが発売しているバッグインバッグ。機能面で優れているだけでなくデザイン性の高いものも多く、ギフト品としても要チェックです。

国内ブランドから選ぶ

人気のバッグインバッグのブランドとしては、文具メーカーのコクヨや、オフィスツールプロデュースで知られるリヒトラブがまず挙げられます。スマホやタブレットPC、書類などをすっきり収納したいビジネスバッグなどにおすすめです。

 

またシンプルなデザインで人気の無印良品や、手頃な値段のニトリなどから発売されているバッグインバッグは、通学や通勤はもちろん、プライベートでのお出かけ用バッグの整理向けでも人気です。

海外ブランドの2WAYタイプから選ぶ

ロンシャンやレスポートサック、アナスイなどの海外ブランドから発売されているバッグインバッグは、整理整頓にはもちろん、旅行などの際には観光の時のポシエットやお財布ポシエットとしても使えます。

 

おしゃれな上に2WAY仕様で汎用範囲も広いため、ギフトとしてもおすすめです。

 

使う人に合わせて選ぶ

同じビジネス向けのバッグインバッグでも、女性や男性など使う人によって付いていて欲しい機能にも違いがあります。

女性向けバッグインバッグ

女性向けのバッグインバッグの場合、収納したい小物の数や量も男性に比べて格段に多いことが大半です。そのため、ポケットの数が多く、区分収納できるものがおすすめ。

 

またアウターなどに合わせてバッグも取り替えることが多い女性の場合、バッグインバッグごと中身を入れ替えられると高ポイント。水筒や折り畳み傘専用の収納スペースがあるものも人気です。

男性向けバッグインバッグ

メンズ向けのバッグインバッグに欠かせない要素といえば、ビジネス用や出張用を問わず、一目でどこに何が納められているかどうかわかりやすいことが挙げられます。

 

また最近増加傾向にある、シェアオフィスなどで仕事する機会が多い男性の場合には、バッグから取り出して使えるタイプのバッグインバッグなどもおすすめ。ビジネスツールを効率よく携帯できます。

おすすめビジネス向けバッグインバッグ3選

第3位

エレコム

バッグインバッグ

価格:1,979円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

デジタルガジェットの携帯に便利

ACアダプタやモバイルバッテリー、各種ケーブルなどデジタルガジェットを持ち歩く必要のある人におすすめのバッグインバッグ。専用ポケットが充実しているので、バッグの中がすっきりします。

 

開閉は大きく開いて中身が取り出しやすいダブルファスナー採用。内部の面ファスナーを取り外せば、A4サイズのノートや書類も入れられます。

重さ181g大きさ30×30×22 (cm)
カラーバリエーション2色

口コミをご紹介

このガジェット用ポーチは丈夫で機能も十分なので旅行のときに特に重宝している。
仕切り板が2枚入っているのでノートパソコン用のアダプター、延長コード、USB充電器を入れるとちょうどいい塩梅で収納できる。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

リヒトラブ(Lihit lab.)

バッグインバッグ

価格:1,417円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

自立する縦型A4対応バッグインバッグ

底板を使えば、自立するタイプの縦型バッグインバッグ。10インチタブレットや12インチノートPCにも対応し、A4サイズのファイルなどが収納できます。マチ部分を折りたためば、よりスリムなシルエットのバッグインバッグとしても使用できる2WAY仕様。

 

明るい色味の4色が揃っているので、黒色が多いビジネスリュックやトートバッグの中でも、小物が探しやすいのも高ポイント。

重さ360g大きさ25× 6.5 × 34 (cm)
カラーバリエーション全4色

口コミをご紹介

A4サイズのファイル類は楽に入れられ楽に取り出せる。正にぴったりなA4サイズであり、無駄な大きさのない製品だと思う。持ち手も上部に2つ取り付けられていて、メインバッグからの取り出しやちょっとした持ち運びに便利である。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

キングジム(Kingjim)

バッグインバッグ

価格:772円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

薄型スリムでかさばらない

薄型スリムなデザインのため、バッグの中でかさばらないバッグインバッグ。ブリーフケースなどに入れて使うのにもぴったりです。薄くてもしっかりした芯材入りなので、書類が曲がったりしわになることはありません。

 

ふたのマグネットで開閉する仕様になっているため、うっかり落としたりする心配がない上、前面が透明ポケットになっているため、バッグインバッグの外からでも中身が一目で確認できます。

 

 

重さ約233g大きさ32.5×24.5×2(cm)
カラーバリエーション全10色

口コミをご紹介

ビニール製なのでちょっとした水漏れへの対策ができたことはもちろんですが、バッグの中で行方不明になりがちなものがサッとでてくるのは、かなり嬉しいです。
しかも、これビニールの上からスマホの操作ができます。Android・iPad共にOKで、嬉しい誤算。これで雨の中でも地図開けるし、待ち合わせ場所でLINEもできる!

出典:https://www.amazon.co.jp

ビジネス向けバッグインバッグの比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5225655の画像

    キングジム(Kingjim)

  • 2
    アイテムID:5225658の画像

    リヒトラブ(Lihit lab.)

  • 3
    アイテムID:5226690の画像

    エレコム

  • 商品名
  • バッグインバッグ
  • バッグインバッグ
  • バッグインバッグ
  • 特徴
  • 薄型スリムでかさばらない
  • 自立する縦型A4対応バッグインバッグ
  • デジタルガジェットの携帯に便利
  • 価格
  • 772円(税込)
  • 1417円(税込)
  • 1979円(税込)
  • 重さ
  • 約233g
  • 360g
  • 181g
  • 大きさ
  • 32.5×24.5×2(cm)
  • 25× 6.5 × 34 (cm)
  • 30×30×22 (cm)
  • カラーバリエーション
  • 全10色
  • 全4色
  • 2色

おすすめ旅行向けバッグインバッグ3選

第3位

Kitamura

バッグインバッグ

価格:3,900円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

人気ブランドキタムラのバッグインバッグ

コンビカラーがおしゃれなバッグインバッグ。ファスナーには牛革タブが付いているので、開閉する際にもスムーズです。

 

素材は汚れにくく水濡れにも強いナイロン素材。軽量なので、バッグと合わせて持っても負担になりません。持ち手も長めになっており、ミニトートとしても使える2WAY仕様です。

重さ120g大きさ32×23×4 (cm)
カラーバリエーション全4色

口コミをご紹介

バッグインバッグは少し前に流行った記憶がありますが、事務職でお昼休みにササッとランチに行くには最適だと実感しています。色はブルーを選び、少し明るめかなと思いましたが、大きめのバッグの中にあっても目立つので探しやすくて便利です、日によってバッグを変える私にはピッタリです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

バッグインバッグ

価格:1,280円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ポケットが多く仕分けしやすい

メイク用具やヘアアイロン、スマホの充電ケーブルや身だしなみグッズなど、旅行の際に携帯したい小物の数や量はどうしても多くなってしまいがちです。

 

軽量なのにしっかりポケットが充実したこちらのバッグインバッグは、そんな小物をしっかり仕分けして収納できる優れもの。防水加工された素材を採用しているので、うっかり水濡れしてしまっても安心です。

重さ170g大きさ29×16×9 (cm)
カラーバリエーション柄違い4色

口コミをご紹介

ポケットが多く、小物が収容しやすいです。また、平らな作りのものより安定感があるので単体でも自立してくれて便利です。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

バッグインバッグ

価格:1,550円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

持ち手付きで単体でも使える

汚れや水濡れに強いナイロン素材のバッグインバッグ。軽量のため、旅行用だけでなく普段の通勤通学の際にも便利です。

 

外側内側合わせてポケットの数は合計10個も付いているので、細かなものもきちんと仕分けして収納可能。バッグの中で迷子になりがちだった鍵やペンなども、使いたい時にさっと取り出せます。

 

持ち手付きなので、バッグの中身を他に移す時はもちろん、旅行先で貴重品だけ携帯したい時などにもおすすめ。ベーシックな色なので、男女問わずに使えます。

重さ200g大きさ27×10×18 (cm)
カラーバリエーション全2色

口コミをご紹介

大きさも色も良かったです。こちゃこちゃしていたバッグの中がまとまりました。こうゆうのもっと早く買ってたら良かった、商品も便利でよかった、めちゃ入れるので、容量のことも心配の必要ありません。

出典:https://www.amazon.co.jp

旅行向けバッグインバッグの比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5226725の画像

  • 2
    アイテムID:5226733の画像

  • 3
    アイテムID:5226750の画像

    Kitamura

  • 商品名
  • バッグインバッグ
  • バッグインバッグ
  • バッグインバッグ
  • 特徴
  • 持ち手付きで単体でも使える
  • ポケットが多く仕分けしやすい
  • 人気ブランドキタムラのバッグインバッグ
  • 価格
  • 1550円(税込)
  • 1280円(税込)
  • 3900円(税込)
  • 重さ
  • 200g
  • 170g
  • 120g
  • 大きさ
  • 27×10×18 (cm)
  • 29×16×9 (cm)
  • 32×23×4 (cm)
  • カラーバリエーション
  • 全2色
  • 柄違い4色
  • 全4色

おすすめリュック向けバッグインバッグ3選

第3位

バッグインバッグ

価格:1,799円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

11ポケットで収納充実

口金リュックなど、開口部分が大きいタイプのリュックにおすすめのバッグインバッグ。厚地フェルト製で自立するため、リュックの底に入れるとぴったり納まります。

 

中央部分の仕切りは取り外し可能なので、持ち歩きたい小物の大きさに合わせて調節可能なのも嬉しいポイント。通帳など貴重品入れにぴったりのファスナーポケットも付いています。

重さ600g大きさ30×17×16 (cm)
カラーバリエーション全7色

口コミをご紹介

ジムに行く時に使用している。イヤホン、財布、シャンプーなどいろんなものが分類できてとても便利だ。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

LUXJA

バッグインバッグ

価格:2,030円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

自立するフェルト製バッグインバッグ

背中に当たる部分が長くなったデザインのバッグインバッグ。安定性が高く、ペットボトルや折り畳み傘なども立てて収納できます。

 

ポケットはオープンタイプやファスナー付きなど大小合計12個付いているので、リュックの中で積み重なってしまっていた小物の出し入れも簡単です。

 

かっちりした作りで、自立しているため、ナイロンやポリエステル製のリュックに入れて使えば、補強材としての役割も果たしてくれます。

重さ370g大きさ28x35.5×13.5cm
カラーバリエーション全2色

口コミをご紹介

しっかりしたフェルト生地で、とても良かったです。anelloのリュックに使用していますが小物がスッキリ収納出来ました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

リヒトラブ(Lihit lab.)

バッグインバッグ

価格:1,236円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

別売のベルトでショルダーバッグとしても使える

リュックに最適な縦型のバッグインバッグ。別売りのベルトを付ければ、ショルダーバッグとしても使えます。

 

A4ファイルサイズの書類やノートが収納でき、タブレットPCをバッグの中で保護するための起毛素材を使ったインナーポケットも付いています。

 

さらにペンや手帳、スマホといった小物を入れるポケットが上部に付いているため、バッグから取り出す時にもスピーディです。

重さ209g大きさ25×25×34 (cm)
カラーバリエーション全4色

口コミをご紹介

財布、小銭入れ、充填機、ボールペン等の主要アイテムを入れておけば、
カバンチェンジするときもこれを入れ替えるだけで忘れ物がなくなります
一瞬で交換が可能になるので、気分で簡単にカバンチェンジが可能になります

出典:https://www.amazon.co.jp

リュック向けバッグインバッグの比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5225465の画像

    リヒトラブ(Lihit lab.)

  • 2
    アイテムID:5225454の画像

    LUXJA

  • 3
    アイテムID:5225440の画像

  • 商品名
  • バッグインバッグ
  • バッグインバッグ
  • バッグインバッグ
  • 特徴
  • 別売のベルトでショルダーバッグとしても使える
  • 自立するフェルト製バッグインバッグ
  • 11ポケットで収納充実
  • 価格
  • 1236円(税込)
  • 2030円(税込)
  • 1799円(税込)
  • 重さ
  • 209g
  • 370g
  • 600g
  • 大きさ
  • 25×25×34 (cm)
  • 28x35.5×13.5cm
  • 30×17×16 (cm)
  • カラーバリエーション
  • 全4色
  • 全2色
  • 全7色

おすすめトートバッグ向けバッグインバッグ3選

第3位

バッグインバッグ

価格:1,998円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

A4サイズのトートバッグにジャストサイズ

全部で11個のポケット付きで、財布を始めとする小物をすっきり収納できるバッグインバッグ。500mlペットボトルも、立てたまましまうことができて便利です。

 

通帳やA5サイズのノートがすっぽり入るファスナー付きポケットやキーフックも付いているので、バッグの中で迷子になりがちな小物の取り出しもスムーズにできます。

 

さらに底板付きで自立するため、安定感も抜群。食事中などで足元にバッグを置かなくてはいけない時にも、ぴったりです。

重さ500g大きさ21.5×30.5×8.5 (cm)
カラーバリエーション全4色

口コミをご紹介

大きさが違うポケットがそろっているので、物の位置が決まり便利です。
特に左端の網ポケットは0.4~0.5ℓの水筒の底がぴったりはまり バックの中で倒れないのもよいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

バッグインバッグ

価格:2,180円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高撥水性のナイロン素材製

軽量でコンパクトなデザインながら、ファスナー付ポケットを含む計15個のポケットが付いており、仕分け収納がしやすいバッグインバッグ。水濡れや汚れに強いナイロン製素材で、耐久性が高いのも見逃せません。

 

さらに自立するので、バッグの中で使っている時にくったりとなってしまう心配もなく、物の取り出しもスムーズです。

重さ200g大きさ30×24×11 (cm)
カラーバリエーション全6色

口コミをご紹介

自立するのに軽い!作りもきちんとしていました。ポケットもたくさんあり、ファスナー付ポケット、ペンを収納するところ、とても整理しやすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

バッグインバッグ

価格:1,790円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

長めのキーストラップが便利

ファスナー付きポケットも含めて、全部で12個のポケットが付いたバッグインバッグ。オープンタイプのポケットもゴム入りで、中身がこぼれにくくなっています。

 

マチが広く、長財布や読みかけの文庫本なども余裕で入る大きめサイズ。キーストラップも付いているので、玄関前でバッグをごそごそする必要もありません。

 

バッグインバッグ自体がファスナー開閉仕様になっているため、バケツ型トートバッグなど、オープンなデザインのバッグと合わせて使えば、防犯面でも安心です。

重さ270g大きさ40×13×25 (cm)
カラーバリエーション全5色

口コミをご紹介

今まではポーチで分けていたのですが、ポケットがいっぱいあって、ポーチいらずに。もっと早く買えば良かったと思いました。
ただ、外側にもいっぱいポケットがあるので、好みの分かれるところかもしれません。

出典:https://www.amazon.co.jp

トートバッグ向けバッグインバッグの比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5226705の画像

  • 2
    アイテムID:5226708の画像

  • 3
    アイテムID:5226713の画像

  • 商品名
  • バッグインバッグ
  • バッグインバッグ
  • バッグインバッグ
  • 特徴
  • 長めのキーストラップが便利
  • 高撥水性のナイロン素材製
  • A4サイズのトートバッグにジャストサイズ
  • 価格
  • 1790円(税込)
  • 2180円(税込)
  • 1998円(税込)
  • 重さ
  • 270g
  • 200g
  • 500g
  • 大きさ
  • 40×13×25 (cm)
  • 30×24×11 (cm)
  • 21.5×30.5×8.5 (cm)
  • カラーバリエーション
  • 全5色
  • 全6色
  • 全4色

おすすめ帆布・キャンバス地製バッグインバッグ2選

バンナイズ

バッグインバッグ

価格:3,828円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

安心の国産バッグインバッグ

いつも携帯していたい必需品の小物を収納しておけば、バッグを変えた時にもスムーズに中身を移行できるバッグインバッグ。ポケットは外側に7個付いており、真ん中の収納部分は大きなオープンスペースとなっているため、かさばるメイクポーチなども楽々入ります。

素材は発色がきれいな帆布。マチ幅違いの同デザインのバッグインバッグも発売されているので、必要に応じて組み合わせて使うのもおすすめです。

重さ大きさ18×20×9 (cm)
カラーバリエーション全11色

口コミをご紹介

カバンの中で自立して立っているので使いやすいです。色々なバックインバックを試してみましたが、私が使うカバンには、シンプルな作りのこちらのバックインバックがあっているみたいなので、今のところは満足しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

バッグインバッグ

価格:1,450円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

小型でもしっかり収納できる

生成の帆布性のバッグインバッグ。見かけはコンパクトながら、自立するため、携帯したい小物がしっかり収納できます。大きめの外ポケットにはマチがあるので厚みのあるものも楽々収納。ケースに入ったスマホも、出し入れが簡単です。

 

中央部分はオープンスペースとなっているので、長財布や手帳、ポーチなどをしまうのに便利。シンプルデザインなので男女問わずに使えます。

 

重さ180g大きさ 17x7x18.5 (cm)
カラーバリエーション全2色

口コミをご紹介

A4トートの中で散乱している整頓目的で入れたポーチ…を整頓したくて購入。割ととすぐに届いた。姿形イメージ通り。それに加えて…これまで自立してなかった鞄がポーチを一点にまとめたことで自立してくれた!2倍嬉しいな

出典:https://www.amazon.co.jp

おすすめ厚地フェルト製のバッグインバッグ2選

バッグインバッグ

価格:1,280円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

軽く丈夫なフェルト製

くりぬき型の持ち手があるので、ミニバッグとしても使えるバッグインバッグ。外ポケットはふた付きとオープンタイプの2つが付いており、しまいたいもので使い分けできます。

 

自立するしっかりしたフェルト製ながら重さはわずか90gと非常に軽量なので、ショルダータイプのバッグに入れて使っても、重さで肩が痛くなるということもありません。

重さ90g大きさ24×18×7 (cm)
カラーバリエーション全6色

口コミをご紹介

自分の所有しているバッグが腰がないのでフニャフニャしており、この商品と併用することによりそれも解消し自立出来るようになりました。
他にも類似品がありますが、小さめのバッグであればこれで十分です。

出典:https://www.amazon.co.jp

VANCORE

バッグインバッグ

価格:1,850円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

A4サイズバッグ向けのバッグインバッグ

ハーフリネンなどのくったりした素材のトートバッグのバッグインバッグとして使えば、外バッグが自立する補助にもなる、しっかりした作りが嬉しいフェルト製。

 

ポケットは計9つ付いており、バッグの中で迷子になりやすいものを分けてしまうのに最適。使いやすい長めのキーストラップも付いています。

重さ120g大きさ28×18×11 (cm)
カラーバリエーション全10色

口コミをご紹介

大き目の布地のエコバッグに使用するために購入。
このエコバッグにポケットが一つもないので、鍵やらその他小物を入れるためのポーチが複数必要だったり、それらがバッグの中でゴチャゴチャしていたのですが、このバッグインバッグのおかげでポーチが不要になり鞄の中が常に整理整頓されているのでものすごくストレスフリーになりました!

出典:https://www.amazon.co.jp

おすすめPVC・ナイロン製バッグインバッグ2選

ROOTOTE(Bag)

バッグインバッグ

価格:2,500円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

人気のルートートのバッグインバッグ

内外たくさんのポケットの付いたバッグインバッグ。カード用のポケットも付いているので、財布以外にカードケースを持ち歩いている人などにもぴったりです。

 

横幅は大きめの長財布もすっぽり入る余裕の大きさ。持ち手も付いてるので、ミニバッグとしても使える2WAY仕様。友達へのプレゼントにもおすすめです。

重さ160g大きさ17x25x7 (cm)
カラーバリエーション柄違い多数

口コミをご紹介

バッグインバッグで小さな持ち手付きがほしくて、お値段が私にしてはやや高めでしたが購入。中にチャック付きの仕切りポケットがあり、長財布が入るか心配でしたが、余裕で収まりました。その他、日焼け止め、車と家のカギ、お薬手帳、ハンチリも入りました。

出典:https://www.amazon.co.jp

バッグインバッグ

価格:1,199円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

PP底板付きで自立するバッグインバッグ

背当て部分に大きなポケットがあるため、タブレットPCや書籍なども立てて収納できるリュック向けのバッグインバッグ。B5サイズなど小型のリュックに合うバッグインバッグを探していた人におすすめです。

 

内側の両サイドには傘や水筒、ペットボトルといったかさばるもの専用のポケット付き。ごちゃつきがちなリュックの中身をすっきりできる優れもの。小ぶりなサイズなので、大きめのトートバッグやショルダーバッグにも使えます。

重さ212g大きさ27×20×13 (cm)
カラーバリエーション

口コミをご紹介

値段以上に良い商品と思います。使い勝手が良く、カバンやリュック、パソコンバックと常に持ち替える私には、常用するアイテムが、収まりますので、入れ忘れがなく助かっております。底に補強板もあり、カバンの形も変わらず常用してます。

出典:https://www.amazon.co.jp

おすすめブランド製バッグインバッグ3選

第3位

ROOTOTE(Bag)

バッグインバッグ

価格:1,980円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ジム通いにおすすめ

本来は温泉やスパ用に作られたルートートのバッグですが、通気性の良さを生かして、スポーツジム用のバッグインバッグとして使うのもおすすめ。

 

サイドや下部がメッシュ状になっているため、濡れたタオルやスウェットシャツなどを入れても蒸れにくく、すっきり収納できます。ファスナー付きポケットもあるので、ロッカーのカギなど失くしたくないものを入れておくのにも便利です。

重さ60g大きさ17x25x10 (cm)
カラーバリエーション柄違い多数

口コミをご紹介

バックを入れるナイロンが付いていてスポーツバッグに入れるときバックが濡れなくて助かります

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

リヒトラブ(Lihit lab.)

バッグインバッグ

価格:800円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

薄くかさばらないバッグインバッグ

人気のリヒトラブ製の薄型タイプのバッグインバッグ。ブリーフケースなど、薄型バッグに合わせるのに便利です。

 

メインポケットはダブルファスナー開閉でワイドに開くため、物の出し入れもスムーズ。前面のポケットにはふたがついているので、中身を落とす心配もありません。

重さ200g大きさ35×1.7×25.5 (cm)
カラーバリエーション全4色

口コミをご紹介

トート型のビジネスバックは肩掛けできるので持ちやすく、荷物も出し入れしやすく
容量も十分なのですが、中の仕切りがない、ポケットが少ないという点を
この商品はカバーしてくれます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

バッグインバッグ

価格:5,490円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

発色がきれいでコーデのポイント使いにも

人気ブランドであるロンシャンの持ち手付きポーチ。小ぶりなサイズのため、バッグインバッグとして使えます。鮮やかな発色と品の良さは、ランチなどに出かける時のバッグとしてもおすすめ

 

旅行の際には、キャリーケースやスーツケースのような大きな荷物を預けて、貴重品だけを持って移動する時などにも便利です。

 

 

重さ60g大きさ10.5×19×5.5 (cm)
カラーバリエーション全2色

口コミをご紹介

実物は画像の色より落ち着いた色味でした。それはそれで落ち着いた感じでいいかもと思いました。使いやすさはいいです。使いやすい。見た目より物が入ります。

出典:https://dalr.valuecommerce.com

おすすめのブランド製バッグインバッグの比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5225630の画像

  • 2
    アイテムID:5225633の画像

    リヒトラブ(Lihit lab.)

  • 3
    アイテムID:5225639の画像

    ROOTOTE(Bag)

  • 商品名
  • バッグインバッグ
  • バッグインバッグ
  • バッグインバッグ
  • 特徴
  • 発色がきれいでコーデのポイント使いにも
  • 薄くかさばらないバッグインバッグ
  • ジム通いにおすすめ
  • 価格
  • 5490円(税込)
  • 800円(税込)
  • 1980円(税込)
  • 重さ
  • 60g
  • 200g
  • 60g
  • 大きさ
  • 10.5×19×5.5 (cm)
  • 35×1.7×25.5 (cm)
  • 17x25x10 (cm)
  • カラーバリエーション
  • 全2色
  • 全4色
  • 柄違い多数

おすすめ女性向けバッグインバッグ2選

HAPITAS

バッグインバッグ

価格:1,650円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

軽量で大容量

持ち歩くアイテムの数や量が多く、普通のバッグインバッグではなかなか全て入りきらない、という人におすすめの大容量タイプ

 

仕切りの役目も果たすファスナーポケットで区切られたメイン部分を始め、ポケットの数も多く、小物をきちんと見やすく収納できます。軽量で、持ちやすく、小型のトートバッグとしても使える便利なバッグインバッグ。友達へのプレゼントにもおすすめです。

重さ120g大きさ17x23x6.5 (cm)
カラーバリエーション柄違い多数

口コミをご紹介

ずっと「商品自体が軽く、ポケットが沢山あって、細々としたものが整理できるバッグインバッグ」を探していました。
この商品はそんなわたしのニーズに何もかもピッタリでした。

出典:https://www.amazon.co.jp

コジット

バッグインバッグ

価格:1,078円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

自由にサイズを変えられる

7つのポケットがずらりと横に並んだ、独自のフォルムのバッグインバッグ。合わせたいバッグの大きさに合わせて、ポケット部分を自由に折りたたんで使うことができます。

 

アウターやシーズンでバッグを頻繁に使い分ける人などには、大きさを気にせずに使えるので、特におすすめです。

重さ90g大きさ16.5×40 (cm)
カラーバリエーション全2色

口コミをご紹介

こんなのが欲しいと思ってた。自由自在がいい!

出典:https://www.amazon.co.jp

おすすめ男性向けバッグインバッグ2選

ソニック(Sonic)

バッグインバッグ

価格:2,170円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

デスクの上でも使えるバッグインバッグ

A5サイズの手帳やノートなどの収納に便利なバッグインバッグ。オープンファスナーを開けて、マグネットで固定すれば、自立式のデスクツールスタンドとしても使えます。


タブレットPCやスマホ、ケーブルなどのデジタルガジェットをコンパクトに持ち歩くのに便利。出張や、シェアオフィスなどにビジネスツールを携帯するのにもおすすめです。

重さ230g大きさ24.5×19.5×5.8 (cm)
カラーバリエーション全3色

口コミをご紹介

ビジネスバックの中が整理できました。筆記具やスマホの電源ケーブル、手帳を直しています。少しの合間の時間や打ち合わせの時に必要なものがサッと出せてよいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

コクヨ(KOKUYO)

バッグインバッグ

価格:3,300円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シェアオフィスで働く人にも便利

電卓やタブレットPC、文房具などをひとまとめにして持ち運びできるバッグインバッグ。すっきりとした四角なフォルムで、トートバッグなどにも収まりやすいのも高ポイントです。

 

シェアオフィスなどで仕事をするノマドワーカーや、フリーアドレス制の会社で働く人などに特におすすめ。同じコクヨのネオクリッツ・シェルフやモ・バコと合わせて使うのも便利です。

重さ160g大きさ21.5×4..5×18.5 (cm)
カラーバリエーション全3色

口コミをご紹介

仕事で使う文具 電卓 筆記具を入れるつもりで購入しましたが、意外な使い道がありました。iPad miniがピッタリ収まり 充電器、イヤホン、モバイルバッテリーなど一式が体裁よく収まりました。これはビジネスバッグの中でも活躍しそうです。クッション性もあるので意外な面で役立ちそうです。iPad miniは手帳型ケースに入れた状態です

出典:https://www.amazon.co.jp

100均素材で作るバッグインバッグ

既製品のバッグインバッグも、さまざまなデザインやサイズが充実していますが、自分らしさのあるバッグインバッグが欲しいという人には自作もおすすめです。

バッグインバッグを自作する際の材料を調達するには、手芸店などの専門店もありますが、手軽にチャレンジできるという点で100均ショップの品物の転用も賢い利用法の1つ。

 

あらかじめバッグインバッグとして販売されているものはもとより、工具など細かなものを入れるためのメッシュバッグや、A4サイズからさまざまなサイズが揃うファイルケースやファスナーケースなども、バッグインバッグとして利用が可能です。

 

また器用な人なら、100均ショップの既製品をリメイクしてオリジナルのバッグインバッグを作るのもおすすめ。自分のバッグや収納したい小物にぴったりサイズのバッグインバッグが欲しい人はぜひチャレンジしてみて下さい。

バッグインバッグで使い慣れたバッグをもっと便利に

今回は、バッグインバッグのおすすめ商品をランキング形式でご紹介させていただきました。バッグインバッグは、価格やサイズ、用途などによって選ぶことが重要です。今回ご紹介したおすすめのバッグインバッグの中から、ご自分のニーズに合ったバッグインバッグを選んで活用してみてください。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ