記事ID140684のサムネイル画像

アイロンプリントシートのおすすめ人気ランキング15選【名入れに】

アイロンプリントシートはアイロン転写紙とも呼ばれるアイテムで、ゼッケンの作成や名入れがキレイにできるおすすめのアイテムです。また、手軽にオリジナルの衣装などの作成にも使用できます。今回はアイロンプリントシートのおすすめの種類や選び方を紹介します。

アイロンプリントシートでオリジナリティのある作品を

アイロンプリントシートはオリジナリティが溢れるデザインや、お気に入りの写真などを転写することができる人気の商品です。学校で使用するアイテムの名入れやゼッケンの作成にも使用することが可能で多用途に活躍が見込めます。

 

最近では布製品のDIYで使用したりする方も増えており、増々人気になっています。アイロンプリントシートには転写シートタイプやラバーシートタイプなどの種類がありますが、基本的にはアイロンを使用して転写させます。

 

洗濯の耐久性は商品によって違いますが、多くの商品は洗濯が可能なので衛生的に使用ができ、誰でも簡単にオリジナリティが溢れるアイテムを作れます。今回はアイロンプリントシートのおすすめの商品をランキング形式で紹介します。

編集部のイチオシのアイロンプリントシートはコチラ!

サンワサプライ

JP-TPRCLN アイロンプリント紙

価格:660円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

どんな色の布にも使える

アイロンの温度180~200℃で押し当てられる布素材になら使用することが可能なおすすめの商品です。濃色用とされていますが、どんな布のカラーにも対応しているので非常に使い勝手が良く、多用途に使用することができます。

 

洗濯耐久性がアップしており、50回洗濯しても剥がれたりヒビ割れたりすることが無く使用することが可能な点もおすすめのポイントです。従来品とは違い女性の力でも転写がしやすくなっており、失敗が少ないので安心して使用することが可能な人気の商品です。

口コミを紹介

あまりにしっかりとしているので、既製品と間違われることが多いです「50回使える」という耐久性も、額面通りに受け取って良いと思います。おすすめです

出典:https://www.amazon.co.jp

アイロンプリント紙は、いろいろ商品ありますがいつもこれを使用しています。プリントも比較的きれいにできるし、仕上がりも良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

洗濯しても剥がれにくいです。最初は剥がれましたが再度アイロンでしっかり貼り付けたら剥がれなくなりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

アイロンプリントシートの選び方

アイロンプリントシートはどんな素材に転写をさせるかによっても選び方に違いが生まれます。デザインやサイズ、素材に最適な商品から選ぶと失敗が少ないのでおすすめです。

アイロンプリントシートの種類から選ぶ

アイロンプリントシートには大きく分けて2つの種類が販売されています。使い方なども違ってくるので自分が使用する用途に合わせた種類から選ぶようにしましょう。

写真のプリントもできる【転写シート】

転写シートタイプは写真もプリントできるシートで、同じデザインのアイテムも作りやすい人気のタイプです。学童用の名入れやゼッケンなどに使用する場合だけでなく、ハンドメイドのバッグなどを作成するのにも多く使われているおすすめのタイプです。

デザインやカラーの幅が広い【ラバーシート】

ラバーシートタイプの特徴は何といっても色が鮮やかな点です。また、仕上がりのタイプも豊富でキラキラしたモノや蛍光タイプまで幅広く販売されています。自分でデザイン通りにカットして転写するタイプでアイロンだけで使用ができる点も大きな特徴の1つです。

綿や化繊など【布の素材】から選ぶ

アイロンプリントシートは基本的に綿素材などの耐熱性の高い布素材に使用されることが多いですが、商品の種類によってはナイロンやポリエステル製品に使用することが可能な製品も販売されています。自分が使用する素材に対応している商品から選ぶようにしましょう。

布地のカラーから選ぶ

アイロンプリントシートは素材のカラーによっては使いにくい商品も販売されています。多くの商品はどういったカラーに最適か表記しているのでしっかりとチェックしておきましょう。

黒や原色系に使用するなら【濃色用】

濃色用のシートはプリント部分が透明ではなく、プリント部分に布地の色が透けないのでクリアなデザインを楽しむことが可能な種類です。余白部分は白くなってしまうのでデザインだけを転写する場合は自分で余白を切り抜いてから転写するようにしましょう。

白や淡い色に使用するなら【淡色用】

淡色用の特徴は余白部分が半透明になっているタイプが多く、余白を切り抜かなくても気になりにくいタイプです。生地の色が透けやすい点も特徴の1つで、切り抜く必要性がないので、複雑なデザインでも使用がしやすいタイプです。

デザインに合わせた【サイズ】から選ぶ

アイロンプリントシートは主にハガキサイズかA4サイズの商品が多く販売されています。名入れなどに使用する際はサイズが小さいハガキサイズが使いやすくおすすめです。デザインによってサイズを選ぶと無駄がなく使いやすいのでおすすめです。

ふわふわやキラキラなど【仕上がりの質感】から選ぶ

アイロンシートを選ぶ際は仕上がりのタイプもチェックしておきましょう。ラメ入りなどのキラキラタイプや、光沢のあるメタリック、さらには熱を加えることで膨らむ立体タイプなどが販売されています。仕上がりにこだわると、より美しく見えるのでしっかり選びましょう。

手軽に作成できる【フリーソフト・アプリ】に対応している製品から選ぶ

アイロンプリントシートの中にはメーカー独自でフリーソフトが使用できる商品も販売されています。フリーソフトやアプリに対応していると手軽にシールなども作成することが可能です。初心者の方はフリーソフトに対応している商品から慣れていくこともおすすめです。

対応しているかチェック【プリンター】に対応している製品から選ぶ

アイロンプリントシートの転写シートタイプはプリンターでデザインをシートに転写させてから使用します。そのため、自宅にあるプリンターのインクなどの種類に対応しているかどうかもチェックしておくのが大事なポイントです。

洗うことも考えて【洗濯】に強い製品から選ぶ

アイロンプリントシートの洗濯耐久性は商品によって違います。汚れやすい衣類に使用する場合は洗濯に強い商品から選ぶことも重要です。逆にバッグなどに使用する場合は、そこまで気にする必要はありません。使用するアイテムに合わせて洗濯耐久性もチェックしましょう

ラバーシートの選び方

ここからはアイロンプリントシートの中でもラバーシートに焦点を当てて選び方を紹介します。

長期間キレイが続く【再昇華防止】シート

クリアなカラーがメリットのラバーシートですが、「再昇華防止」シートならアイロンのプレスによる熱で染料が染み出しシートを汚すことが少ないのでおすすめです。アイロンにも強くなるので、クリアなカラーを長続きさせたいなら「再昇華防止」もチェックしましょう。

ラバーシートならではの【発色】から選ぶ

ラバーシートはキラキラしたラメ入りの製品や、蛍光色の商品など目立ちやすい製品が多いです。そのため、とにかく目立つTシャツやバッグが欲しいという場合は発色の良いラバーシートから選ぶこともおすすめです。

転写シートタイプのおすすめのアイロンプリントシート11選

第11位

エレコム

アイロンプリントペーパー 3枚入り

価格:479円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ホルムアルデヒド不使用

ハガキサイズのアイロンプリントシートで、ワンポイントデザインにも最適なおすすめの商品です。ホルムアルデヒドを使用していないので小さな子供などの衣類に使用しても安心して使用することが可能な点もおすすめのポイントです。

 

洗濯にも強いので汚れ物になりやすい衣類にも対応しています。カラー生地用なので注意が必要です。従来の商品と比較してアイロンの時間が1/3に短縮されており、より作業時間が短くなりました。フリーソフトに対応しているので手軽にデザインも可能な商品です。

種類転写シートタイプサイズ・内容量100×148mm・3枚
対応素材対応色カラー生地用
対応プリンターインクジェット専用紙フリーソフト

口コミを紹介

とても綺麗にプリント出来ました。前に他で購入した他社のものは、くっつきが悪かったですが、色も綺麗に出て思った通りに仕上がりました

出典:https://www.amazon.co.jp

第10位

キヤノン

アイロンプリントシート

価格:1,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

白生地用

白生地用のアイロンプリントシートです。濃色の記事などには使用しないように注意が必要です。白い生地ならTシャツだけでなくトートバッグなどのアイテムにも使用が可能で、手軽にオリジナリティ溢れるアイテムが作れるので人気が高いです。

 

A4サイズが5枚も入っており、大きめの写真に対応している点もおすすめのポイントで、他にも名入れシールなどにして使用することも可能な使い勝手の良い商品です。他にもカラー生地用が展開されているおすすめのアイロンプリントシートです。

種類転写シートサイズ・内容量A4サイズ・5枚入り
対応素材対応色白生地用
対応プリンターインクジェット用フリーソフト×

口コミを紹介

5枚入りで失敗しても安心して使用ができた。子供のお気に入りのバッグにオリジナリティを持たせられたので満足。使用感も良い。

出典:https://www.amazon.co.jp

第9位

クイックアート

アイロンプリントシール(プロ仕様)3枚セット

価格:2,595円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ナイロン生地にも使用できる

濃色だけでなく淡色にも使用が可能なおすすめのアイロンプリントシートです。約140℃での低温圧着が可能な商品となっており、綿素材の生地はもちろんナイロン生地に対しても使用することが可能な点もおすすめのポイントです。

 

クレヨンなどでの手書きイラストもプリントすることが可能で、世界に1つだけのオリジナルアイテムを作成することもできます。光沢のある仕上がりだけでなく、重厚感も感じられるので素人ではなくプロが作成したような仕上がりにできる大人気の商品です。

種類転写シートサイズ・内容量約297×210mm・3枚入り
対応素材綿生地・ナイロン生地対応色濃色・淡色
対応プリンターインクジェット用フリーソフト×

口コミを紹介

仕上がりはプロ仕様と言うだけ有って既成品の様な仕上がりです。アイロンでプリント後に仕上げシートで押し付けることによって印刷面と保護シートの貼り合わせ時に入った記法も殆ど消えて、全体がエンボス状になるのでプリント部分が変にテカることもなく馴染みす。

出典:https://www.amazon.co.jp

第8位

エーワン(A-one)

アイロンプリントシート ノーカット 2シート

価格:345円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

フリーソフト対応で手軽に作成可能

白や薄色生地用のアイロンプリントシートです。こちらのメーカー専用のフリーソフトである「ラベル屋さん」に対応しているので、初心者の方でも誰でも簡単に美しい仕上がりのアイテムが作成できるおすすめの商品です。

 

2シート入りで手軽に求めやすい点もおすすめのポイントです。A4サイズですが自由にカットすることが可能で、使用する用途に合わせたサイズで使用ができます。身体に有害な物質などは一切使用していないので安心して使用ができる大人気のアイロンプリントシートです。

種類転写シートサイズ・内容量A4サイズ・2枚入り
対応素材対応色白・薄色生地用
対応プリンターインクジェット用フリーソフト

口コミを紹介

白とピンクのアイロンプリントシートの上から重ねがけで使いました。細かい部分も綺麗に印刷されているので満足です。

出典:https://www.amazon.co.jp

第7位

クイックアート

洗濯につよいアイロン転写シート 3枚セット

価格:1,078円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

洗濯に強い

洗濯を繰り返しても色落ちやシートのひび割れが起こりにくい人気のアイロンプリントシートです。白・淡色生地用でTシャツなどの衣類はもちろん、エコバッグや枕カバー、スクールグッズに対しても使用することができます。

 

インクジェットプリンター用ですが、各社プリンターに対応しているので使い勝手は抜群です。洗濯後も生地が柔らかいままなだけでなく、通気性も高いので着心地はいつでも爽やかで季節関係なく使用がしやすいおすすめの商品です。

種類転写シートサイズ・内容量A4サイズ・3枚入り
対応素材対応色白・淡色用
対応プリンターインクジェット用フリーソフト×

口コミを紹介

綿100%のTシャツと綿45%のクッションカバーに転写しました。両方ともプレゼント用だったのですが、市販のものと変わらない出来で相手の方にも喜んでいただきました。自分で作ったオリジナルのグッズが最安1000円以下で作れるのでオススメです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第6位

エーワン(A-one)

アイロンプリントシート 2シート

価格:1,320円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

0.25mmのシートの厚み

シートの厚みが0.25mmとしっかりしているので仕上がりがキレイで美しい人気のアイロンプリントシートです。フリーソフトにも対応しているので初心者の方でも簡単に美しい仕上がりのオリジナルグッズを作ることが可能です。

 

サイズはA4サイズと大きいのでTシャツにワンポイントを付けるのにも最適です。内容量は2シートと手軽に購入がしやすい点もおすすめのポイントです。材質にはホットメルト樹脂を採用しているのでキレイに仕上がるおすすめのアイロンプリントシートです。

種類転写シートサイズ・内容量A4サイズ・2枚入り
対応素材対応色濃色用
対応プリンターインクジェット用フリーソフト

口コミを紹介

厚みは他の商品と比べて薄いです。印刷時に分かりやすく、裏面と書いてあるので、まず間違えるはずないでしょう。アイロンはしっかり高温で圧着し、熱が逃げたら接がすだけで簡単かつおしゃれに仕上がります。

出典:https://www.amazon.co.jp

第5位

PLUS(プラス)

アイロンプリント用紙

価格:536円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

薄手の生地にも使える

熱でしっかりと生地にくっついてくれる人気のアイロンプリントシートで、材質には樹脂を採用しているので薄い生地にも対応しているおすすめの商品です。写真や細かい絵柄もしっかりと色鮮やかにプリントすることができます。

 

耐洗濯性がアップしているので洗濯による劣化が起こりにくい点もおすすめのポイントです。透明の樹脂シートなので白や淡色用で、インクジェットプリンター用です。自由自在にカットすることも可能でサイズ調整がしやすいおすすめの商品です。

種類転写シートサイズ・内容量A4サイズ・3枚入り
対応素材対応色白・淡色用
対応プリンターインクジェット用フリーソフト

口コミを紹介

粘着や仕上がりに関しては問題なく大変満足してます。耐久性や色落ちの部分は様子見ですが、これは良いかもしれません。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

Uinkit

アイロンプリントシート 10枚

価格:1,980円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

DIYでも活躍

A4サイズのアイロンプリントシートが10枚セットになった非常にお得な商品です。黒・濃色用で、綿生地用なので他の素材に使用しないように注意が必要です。ただし、綿とポリエステルなら問題なく使用ができます

 

もちろん、洗濯も可能なので使用した後も衛生的に使用することができます。非常に仕上がりが美しく、インクジェットプリンター用ですが対応しているインクは顔料になっているので事前にプリンターをチェックしておきましょう。

種類転写シートサイズ・内容量A4サイズ・10枚入り
対応素材綿・綿+ポリエステル対応色黒・濃色用
対応プリンターインクジェットプリンター・顔料フリーソフト

口コミを紹介

他社の製品も買いましたが、コスパに優れているのはこの商品だと思います。通常3枚くらいしか入ってないところが、この商品は10枚入ってます。品質の良し悪しとかは、よっぽどこだわりの強い人でない限り誰でも満足できます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

エーワン(A-one)

お名前シール 3シート

価格:365円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

学童がいる家庭に最適

学校アイテムの布製品に名前を付けるのに最適な商品です。サイズもハガキサイズで使用がしやすく、3枚シートが入っており様々なアイテムに名前シールを作成するのにも最適で、コストパフォーマンスに優れている商品です。

 

パソコンのフリーソフトだけでなく、iPhoneのアプリにも対応しているフリーソフトが使用できるので初心者の方でも安心です。インクジェットプリンター用ですが対応しているインクは染料+顔料で多くのプリンターで使用が可能なおすすめの商品です。

種類転写シートサイズ・内容量100×148mm・3枚入り
対応素材対応色
対応プリンターインクジェット用・染料+顔料フリーソフト

口コミを紹介

入園準備で購入しました。家電量販店よりお安く購入できて良かったです。のびるタイプよりこちらの方が剥がれにくいです。Tシャツなど少しくらいのびなくても着れるものならこちら方がおススメです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

サンワサプライ

アイロンプリント紙

価格:742円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

化繊布にも使えるアイロンプリントシート

こちらの商品は綿素材の生地だけでなく、ナイロンやポリエステルなどの化繊布に対しても使用することが可能なおすすめの商品です。そのため、衣類だけではなくバッグなどのアイテムにも対応しやすい点もおすすめのポイントです。

 

洗濯耐性がアップしているので洗濯で劣化が起こりにくいです。手軽に購入がしやすい2枚のシート入りで、サイズはA4サイズの他にはがきサイズも展開しています。価格もリーズナブルでコストパフォーマンスにも優れているおすすめの商品です。

種類転写シートサイズ・内容量A4サイズ・2枚入り
対応素材130℃以上に耐えられる素材対応色白・カラー布用
対応プリンターインクジェット用フリーソフト

口コミを紹介

体育祭のTシャツ製作で購入しました。三年連続でこの商品を使いました。2年前のTシャツも未だに剥がれることも色が落ちることもなく綺麗です。部屋着として着ているので、洗濯もかなりしていますが、大丈夫です!

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

エーワン(A-one)

アイロンプリントシート 5シート

価格:856円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

多用途に使いやすい

5枚シートが入っているのでたっぷり使用しても安心の人気のアイロンプリントシートです。フリーソフトに対応しているので初心者の方でも簡単に美しい仕上がりのオリジナルグッズが作りやすく、ミニのぼりなども簡単に作成できます

 

お揃いのユニフォームなども簡単に作成が可能な点もおすすめのポイントです。シートの厚みは0.17mmと非常に薄いので使用した後もゴワつかずに着用することが可能です。価格もリーズナブルで手軽に購入がしやすい大人気の商品です。

種類転写シートサイズ・内容量A4サイズ・5枚入り
対応素材対応色白・淡色用
対応プリンターインクジェット用・染料フリーソフト

口コミを紹介

色々なアイロンワッペンを使いましたがこの商品が一番使いやすくリピートしました。他と迷ったら絶対これ!推しです。

出典:https://www.amazon.co.jp

転写シートタイプのおすすめのアイロンプリントシート比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5218901の画像

    エーワン(A-one)

  • 2
    アイテムID:5218898の画像

    サンワサプライ

  • 3
    アイテムID:5218895の画像

    エーワン(A-one)

  • 4
    アイテムID:5218892の画像

    Uinkit

  • 5
    アイテムID:5218885の画像

    PLUS(プラス)

  • 6
    アイテムID:5218875の画像

    エーワン(A-one)

  • 7
    アイテムID:5218869の画像

    クイックアート

  • 8
    アイテムID:5218804の画像

    エーワン(A-one)

  • 9
    アイテムID:5218800の画像

    クイックアート

  • 10
    アイテムID:5218790の画像

    キヤノン

  • 11
    アイテムID:5218755の画像

    エレコム

  • 商品名
  • アイロンプリントシート 5シート
  • アイロンプリント紙
  • お名前シール 3シート
  • アイロンプリントシート 10枚
  • アイロンプリント用紙
  • アイロンプリントシート 2シート
  • 洗濯につよいアイロン転写シート 3枚セット
  • アイロンプリントシート ノーカット 2シート
  • アイロンプリントシール(プロ仕様)3枚セット
  • アイロンプリントシート
  • アイロンプリントペーパー 3枚入り
  • 特徴
  • 多用途に使いやすい
  • 化繊布にも使えるアイロンプリントシート
  • 学童がいる家庭に最適
  • DIYでも活躍
  • 薄手の生地にも使える
  • 0.25mmのシートの厚み
  • 洗濯に強い
  • フリーソフト対応で手軽に作成可能
  • ナイロン生地にも使用できる
  • 白生地用
  • ホルムアルデヒド不使用
  • 価格
  • 856円(税込)
  • 742円(税込)
  • 365円(税込)
  • 1980円(税込)
  • 536円(税込)
  • 1320円(税込)
  • 1078円(税込)
  • 345円(税込)
  • 2595円(税込)
  • 1000円(税込)
  • 479円(税込)
  • 種類
  • 転写シート
  • 転写シート
  • 転写シート
  • 転写シート
  • 転写シート
  • 転写シート
  • 転写シート
  • 転写シート
  • 転写シート
  • 転写シート
  • 転写シートタイプ
  • サイズ・内容量
  • A4サイズ・5枚入り
  • A4サイズ・2枚入り
  • 100×148mm・3枚入り
  • A4サイズ・10枚入り
  • A4サイズ・3枚入り
  • A4サイズ・2枚入り
  • A4サイズ・3枚入り
  • A4サイズ・2枚入り
  • 約297×210mm・3枚入り
  • A4サイズ・5枚入り
  • 100×148mm・3枚
  • 対応素材
  • 130℃以上に耐えられる素材
  • 綿・綿+ポリエステル
  • 綿生地・ナイロン生地
  • 対応色
  • 白・淡色用
  • 白・カラー布用
  • 黒・濃色用
  • 白・淡色用
  • 濃色用
  • 白・淡色用
  • 白・薄色生地用
  • 濃色・淡色
  • 白生地用
  • カラー生地用
  • 対応プリンター
  • インクジェット用・染料
  • インクジェット用
  • インクジェット用・染料+顔料
  • インクジェットプリンター・顔料
  • インクジェット用
  • インクジェット用
  • インクジェット用
  • インクジェット用
  • インクジェット用
  • インクジェット用
  • インクジェット専用紙
  • フリーソフト
  • ×
  • ×
  • ×

ラバーシートタイプのおすすめのアイロンプリントシート4選

第4位

カッティングぷれいやー

アイロンプリントシート

価格:450円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

薄膜光沢仕上げ

光沢仕上げになっているので、仕上がりが非常に美しく目立ちやすい人気のアイロンプリントシートです。非常に豊富なカラーが展開されているので、自分が使用する用途に合わせたカラーを選びやすい点もおすすめのポイントです。

 

サイズはA4サイズと大きいので、小さなデザインだけでなく大きなデザインを使用したい際にも重宝します。貼り付ける生地の色の影響を受けにくくなっているので仕上がりはプロが作ったような完成度の高い仕上がりになりやすいおすすめの商品です。

種類ラバーシートサイズ・内容量約A4サイズ

口コミを紹介

ちゃんと出来るか不安だったので、一枚購入しました。説明書も入っていて、やり方もすぐに分かりました!子供のサッカーのリュックや、シューズケースに名前をプリントしましたが、初めてやった割にはいい感じです!

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

TECKWRAP

アイロンプリントシート

価格:1,299円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

簡単にカットが可能

こちらの商品はサインプロッターのように簡単に切断することが可能な商品なので、初心者の方でも手軽にオリジナリティが溢れるアイテムを作成することができるおすすめの5枚シート入りのアイロンプリントシートです。

 

耐洗濯性も高いので洗濯による劣化が起こりにくい点もおすすめのポイントで、耐久性も高いので汚れやすい衣類などに使用しても安心です。他にも豊富なカラーが展開されているので自分が使用する用途に合わせて選びやすい大人気のラバーシートタイプの商品です。

種類ラバーシートサイズ・内容量30×25cm・5枚入り

口コミを紹介

失敗するかも…と不安でしたが、アイロンの温度と圧着時間を守ればすんなり完成します。
仕上がりも十分すぎるほど綺麗で個人でこのクオリティを出せて満足しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

A AIFAMY

アイロンプリントシート

価格:1,699円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ポリウレタンを使用

光沢のあるPVC素材を採用した人気のアイロンプリントシートで、鮮やかなカラーが豊富に展開されている点もおすすめのポイントです。長く使用した後でも本来の光沢を失いにくくキレイな光沢が長続きする人気の商品です。

 

もちろん、家庭用のアイロンでキレイに仕上げることが可能で、簡単に切断も可能なのでキレイにオリジナルのデザインにカットしやすいです。ポリウレタンを使用しており洗濯しても剥がれにくく、小さな子供の衣類にも安心して使用することができる商品です。

種類ラバーシートサイズ・内容量30×152cm

口コミを紹介

このての商品は初めてですが、比較的に施工はしやすいと思います。サッカーユニフォームの番号としての用途ですが、満足できる商品ですね。コスパも良いので、オススメです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

VINYL FROG

アイロンプリントシート

価格:1,199円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

破れに強い

伸縮性の高いポリウレタン素材を使用しているので引き裂かれたり、破れに非常に強い人気のラバーシートタイプのアイロンプリントシートです。軟質素材なので、衣類に使用してもゴワゴワした感じがなく快適に着用することができます。

 

綿、ボリエステル、綿混紡織物にも使用することが可能で、衣類だけでなくカバンなどに使用することもできます。もちろん洗濯にも対応しているので使用した後でも清潔に使用することができる大人気のアイロンプリントシートです。

種類ラバーシートサイズ・内容量155×25cm

口コミを紹介

普通に貼るのはもちろん、重ね貼りもOKでした!重なった部分の感触も硬くなったり段差を感じたりはしたりしないので一安心です。

出典:https://www.amazon.co.jp

ラバーシートタイプのおすすめのアイロンプリントシート比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5218914の画像

    VINYL FROG

  • 2
    アイテムID:5218911の画像

    A AIFAMY

  • 3
    アイテムID:5218907の画像

    TECKWRAP

  • 4
    アイテムID:5218904の画像

    カッティングぷれいやー

  • 商品名
  • アイロンプリントシート
  • アイロンプリントシート
  • アイロンプリントシート
  • アイロンプリントシート
  • 特徴
  • 破れに強い
  • ポリウレタンを使用
  • 簡単にカットが可能
  • 薄膜光沢仕上げ
  • 価格
  • 1199円(税込)
  • 1699円(税込)
  • 1299円(税込)
  • 450円(税込)
  • 種類
  • ラバーシート
  • ラバーシート
  • ラバーシート
  • ラバーシート
  • サイズ・内容量
  • 155×25cm
  • 30×152cm
  • 30×25cm・5枚入り
  • 約A4サイズ

それぞれの種類のアイロンプリントシートの使い方

初心者の方はアイロンプリントシートの使い方が分からないという方も多いでしょう。簡易的ですが、ここでは2つの種類に合わせた使い方を紹介します。ぜひチェックしてみてください。

転写シートタイプのアイロンプリントシートの使い方

転写シートタイプは、最初にデザインをすることから始めます。写真を使用する際は写真を用意し、まずシートに印刷します。この時、商品によっては左右を反転させる必要があるので注意が必要です。

 

印刷したら不要な部分をハサミやカッターで切り取ります。細かい部分はデザインナイフなども使用するのがおすすめです。切り取ったら転写したい素材にアイロンで貼り付けます。裏紙を剥がし、仕上げ紙の上からアイロンをかけて完成です。

ラバーシートタイプのアイロンプリントシートの使い方

ラバーシートタイプは印刷をしないので、そのままデザインをして切り取る作業をします。こちらも商品によっては左右反転させる必要があるので注意しましょう。カッティングマシンは一般的に高額なので基本はハサミやカッターを使用しましょう

 

この際、細かいデザインを切り取る際はデザインナイフがおすすめです。デザインが終わったら不要な部分を切り取り、アイロンをかけてフィルムを剥がします。最後に仕上げ紙の上からアイロンをかけて完成です。

 

転写シートタイプもラバーシートタイプも素材の耐熱温度などに注意してアイロンをかけましょう。また、下記ではおすすめのカッターナイフを紹介しています。デザインナイフなどの種類も紹介しているので、ぜひチェックしてみてください。

カッターナイフ10選は下記の記事で紹介しています。選び方使い方も合わせて紹介しているので是非チェックしてみて下さい。

アイロンプリントシートで手軽に名入れやゼッケンを作成しよう

アイロンプリントシートは活用すれば学校アイテムの名入れだけでなくオリジナルのTシャツ・バッグの作成が可能になるアイテムです。少し手を加えるだけで劇的に可愛くすることも可能なので、お気に入りのアイロンプリントシートでオリジナリティが溢れるアイテムを作りましょう

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ