記事ID140674のサムネイル画像

ホワイトボードおすすめ人気ランキング25選【ビジネス・家庭用に】

ホワイトボードは、ビジネスシーンや家庭で活用でき、いろんな使い道ができるのが魅力的なポイントです。ホワイトボードには、サイズや脚付きタイプ、マグネット対応タイプなどがあります。ホワイトボードのおすすめ人気ランキング25選をご紹介していきます。

ホワイトボードを活用しよう

書いたら消してを繰り返すことができるホワイトボードは、たくさんの活用方法があります。ビジネスシーンでは、会議中やセミナーを開催するときに便利に活用できるのがうれしいポイント。100均でも購入でき、使っている方もいるのではないでしょうか。家庭用で使用するときは、忘れないようにメモをしておいたり、家族に伝えたいことを書き留めておく活用方法もあります。

 

ホワイトボードを使うことで、生活の中で便利に使えるのが魅力的です。ホワイトボードは、サイズもいろいろあり、大きいサイズではオフィス向け、小さいタイプは家庭用向けになっていますね。

 

さらに、ノートタイプでコンパクトサイズのホワイトボードもあり、手軽に持ち運ぶことができます。仕事で何かを伝えたいときにサッと取り出して書くことができたり、プライベートで待ち時間があるときなどに子供に渡してお絵かきをさせたりできるのがおすすめです。

編集部イチオシのホワイトボードおすすめの商品はこちら!

YANX

ホワイトボード シート 壁に貼ってはがせる

価格:2,099円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

大きいサイズで貼って剥がして楽しめる

シートタイプのホワイトボードで、大きいサイズになっているため、ビジネスシーンや家庭でも快適に使用できるのがうれしいポイント。

 

はさみやカッターで切って好きなサイズに切り取って使うことができます。裏面には切りやすいように、線が入っているので、切り取りやすくておすすめです。

 

プラスチックやタイル、ガラスなどに貼り付けて使用でき、使わないときは剥がすことができるのがうれしいポイントになっていますね。付属品には、水性ペンとタオルが付いているのもおすすめです。

サイズ90×200cmマグネット対応なし

口コミを紹介

4歳の娘持ちです、子供があっちこっちに落書きするので特にダメと言った所を落書きします(T ^ T)、対応として貼るホワイトボードを買いました!子供が好き勝手にかけます。サイズもちょうど良いと思います。子供が喜んでくれると親として幸せを感じますね!

出典:https://www.amazon.co.jp

ホワイトボードの選び方

ホワイトボードはサイズや素材もいろいろあるため、どれがいいか悩んでしまいますよね。ホワイトボードのおすすめの選び方をご紹介していきます。

タイプで選ぶ

ホワイトボードは、脚付きタイプ、壁掛けタイプ、シートタイプ、ノートタイプ、卓上タイプから選んで使用することができます。タイプごとにどんな魅力があるのか、ご紹介していきます。

脚付きタイプで幅広く書ける

ホワイトボードに脚が付いているタイプは、オフィスで使いやすくておすすめです。会議中やセミナーなど、大人数の人たちが集まる場所で使い勝手がいいのが魅力的なポイントでしょう。

 

リバーシブルタイプのホワイトボードが多く、くるっと回すことで両面の部分に書けるようになっているので、いっぱい書きたいときに使い勝手がいいです。

 

脚の部分には、キャスターが付いているものが多く、大きいサイズのホワイトボードでもコロコロと簡単に転がして運べるのが魅力的。大きいサイズはいっぱい書けてうれしいですが、置き場所に困らないよう場所も気をつけましょう。

壁掛けタイプで場所を取らない

壁掛けタイプは、自宅で使用したいときにおすすめです。壁に掛けて使うことができるので、書きやすい場所に取り付けて書けるのが魅力的。

 

壁に吊るして使うことができ、壁に金具を取り付ける必要があります。金具を取り付けることで、安定した状態でホワイトボードを使うことができるのはうれしいポイント。

 

壁に穴を開けたくないという方は、シールやマグネットで取り付けることができるタイプもあるので、好きな方法で壁に掛けて使えるのが魅力的です。

シートタイプで取り付け簡単

シートタイプは、壁に貼り付けて使用することができ、磁石やシール、静電気吸着でペタッと張り付けることができます。シートになっているので、くるくるとまるめて持ち運ぶことができるのが魅力的なポイント。

 

くるくるとまるめることができるので、仕事で外出先で使用したい場合や、家庭で使わないときは直しておきたいと思う方に使い勝手がいいです。

 

壁に貼ってもすぐに剥がすことができるので、ちょっと使用したいときや壁に穴を開けたくない方におすすめ。

ノートタイプ・卓上タイプで持ち運びやすい

ノートタイプは、小さいノートサイズのため、持ち運びやすいのが魅力的なポイント。ノートのようにペラペラとめくって使用することができるので、小さくてもいっぱい書けるのが使いやすいです。

 

100均で小さいサイズのホワイトボードを見たことがある方も多いでしょう。カバンの中に簡単に入れて持ち運ぶことができるのがうれしいポイント。子供がいる方は、お子さんのお絵かき道具としても使えるので、使い勝手がいいです。

 

卓上タイプは、卓上に置くことができるので、ビジネスシーンでは、少ない人数で話し合うときなどに便利です。

素材で選ぶ

ホワイトボードは、スチール製タイプとホーロー製タイプの2種類があります。それぞれの特徴をご紹介していきます。

スチール製タイプは軽くて安価

スチール製タイプは、アクリル塗装がしてあることで、マーカーペンで書きやすく消しやすいです。

 

軽くて安価なのが魅力的なポイントです。ホーロー製と比べると、キズが付きやすく、耐久性が少なくなっています。

 

長く使用すると、マーカーペンが付きにくくなったり、イレーサーで消しにくくなったりしてしまうことがあります。

ホーロー製タイプはきれいで長持ち

ホーロー製タイプは、ガラスでコーティングされているので、硬くて滑らかな仕上がりになっています。スチール製タイプと比べると重たく、高価でしょう。

 

しかし、キズが付きにくく、耐久性が高いので、長期間使用したい方におすすめです。マーカーペンのインクがホワイトボードの部分に染み込んでしまわない設計になっているので、いつまでもきれいに使えるのが魅力的。

 

イレーサーでマーカーペンを消したときも、きれいに消せるのもおすすめポイントです。さらに、水や熱にも強く、汚れたときはサッとふき取ってきれいにできるので、使い勝手がよくおすすめです。

便利さで選ぶ

ホワイトボードは、マグネットタイプや罫線が書かれているタイプ、マーカーペンやイレーサーが付属品として付いているタイプなどがあり、便利に使うことができます。それぞれのおすすめポイントをご紹介していきます。

マグネットタイプでマーカーペンを張り付けれる

マグネットが貼り付けられるタイプでは、マーカーペンやイレーサーを張り付けることもできて便利です。

 

磁石式になっているので、簡単に貼り付けることができ、マーカーペンを直す場所も必要ないのがうれしいポイント。

 

マグネットを使って資料を貼り付けることもできるので、ビジネスシーンでも活用できますね。自宅では、マグネットを使って輪ゴムやタイマーなどを貼り付けることができるので、冷蔵庫に貼り付けるのではなく、ホワイトボードに貼り付けておけるのが魅力的です。

罫線タイプでスケジュール管理ができる

罫線が書いてあるタイプでは、スケジュールを管理出来たり、予定を記入しやすいのが魅力的。

 

予め罫線が書いてあることで、線を書く必要もなく、時間も手間もかからないのがおすすめポイントです。

 

ビジネスシーンで休みや日程を書くことや、自宅で家族のスケジュールを簡単に確認し合えるのも魅力的。

マーカーペンやイレーサーが付いていると手間いらず

マーカーペンやイレーサーがホワイトボードの付属品として入っていると、別に準備する必要がないのが魅力的です。

 

黒と赤のマーカーペンが入っていれば十分だと感じている方は、ホワイトボードの付属品で満足できますね。マーカーペンのカラーがいっぱい入っているホワイトボードの付属品もあるので、自分が欲しい付属品に合わせて選ぶのもおすすめです。

 

ホワイトボードは水性ペンだとどれでもいいのではないかと思う方も多いでしょうが、専用のマーカーペンを使うことが大切です。ホワイトボードの部分にマーカーペンのインクが染み込んでしまい、消えにくく汚れてしまうこともあるので、ホワイトボード専用のマーカーペンを使用するようにしましょう。

脚付きタイプおすすめ人気ホワイトボード5選

第5位

FUKANG

ホワイトボード マグネット対応

価格:7,280円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

脚の長さを調節できて使いやすい

脚の長さを約108~165cmまで調節して使うことができるので、子供も大人も立った状態でホワイトボードを使うことができておすすめです。

 

脚の部分を折り畳むことができるので、持ち運びやすいのも魅力的。ちょっとしたときに使いたいときに便利に使えるので、子供のお絵かき道具としても使えるのもおすすめです。

 

イレーサーやマグネット4つ、トレーが付属品として付いているので、使い勝手がいいです。

サイズ90×60cmマグネット対応あり

口コミを紹介

色々なメーカから選びましたが、これにしてよかった!
有名どころのメーカーのものと悩みましたが、デザインがダボったかたので、こちらのメーカのものにしました。
鋲で吊るして使おうと思いましたが、四隅をねじで壁に直接固定しました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

カグクロ

ホワイトボード 脚付き

価格:13,420円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ビジネスシーン向けの大きいホワイトボード

法人様限定のホワイトボードで、大きいサイズのため、ビジネスシーンに向いています。

 

片面がホワイトボードになっているタイプです。大きいサイズのホワイトボードが欲しいけど、両面は必要ないという方におすすめ。

 

付属品には、イレーサーが2個ついており、裏面にはマグネットが付いているので、ホワイトボードにペタッと貼り付けて使用できます。キャスター付きのため、コロコロと動かしやすいのが魅力的で使いやすいです。

サイズ180×90.5cmマグネット対応あり

口コミを紹介

商品も綺麗ですし、対応もとっても丁寧でした!迷うわずお勧めです!

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

PLUS(プラス)

ホワイトボード 両面 無地 脚付き

価格:13,980円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

両面使えて便利

両面使えるホワイトボードのため、たくさん書きたい方におすすめです。ねじを緩めることでホワイトボードを回転でき、くるっと回して便利に使うことができます。

 

付属品には、赤と黒のマーカーペンが1本ずつと、イレーサーが付いているので、用意せずに使い始めることができておすすめです。

 

脚の部分にはキャスターが付いているので、簡単に動かすことができるのも魅力的。

サイズ130.6×86.7cmマグネット対応あり

口コミを紹介

プラス製品を選んでよかった。作りが良く(品質良好)購入希望なら是非勧めます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

オフィスコム

スタッキングホワイトボード

価格:10,989円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

並べて自由に大きさを変えられる

法人様限定のホワイトボードで、ビジネスシーンに向きです。フレームがなく、すっきりとしたデザインが特徴で、同じホワイトボードを並べて、大きさを自由に変えることができるのがうれしいポイント。

 

ホワイトボードを使わないときは、重ねて収納できるので、幅を取らずに直しておくことができて便利です。

 

キャスター付きなので、動かしやすく、使いやすいのが魅力的です。

サイズ60×90cmマグネット対応あり

口コミを紹介

「家には大きすぎる」「すぐ邪魔になる」と周りのみんなは散々言いましたが、私は大満足です★
この大きさだ・か・らイイんです!リビングでもOKなデザイン。もっとも来客時はキャスターで隣室に移動しますし。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

オフィスコム

ホワイトボード 脚付き

価格:15,180円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ワンタッチで簡単に両面使える

法人様限定のホワイトボードになっているので、ビジネスシーンに向きで、大きいサイズでいっぱい書けるのが魅力的。

 

両面タイプのホワイトボードで、プッシュタイプのストッパーが付いており、ワンタッチで回転できて使いやすくておすすめです。

 

簡単に回転して両面使えるのが魅力的。キャスターも付いており、動かしやすく、付属品にはイレーサーと赤と黒のマーカーペンが1本ずつ付いているのですぐに使えるのが便利です。

 

サイズ180×90cmマグネット対応あり

口コミを紹介

自宅で教室をするために購入。コストも安くとても丈夫な作りで本当に良い品です。組み立ても一人では無理ですが、誰かが支えてくれたらすぐにできました。ただ思った以上に白板の背が高く(190cm)、上の方にものを書くとき、男性ならば良いですが、女性は少し厳しいかも。ただそれ以外はコスパ最高だと思います

出典:https://www.amazon.co.jp

脚付きタイプおすすめ人気ホワイトボード比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5215485の画像

    オフィスコム

  • 2
    アイテムID:5215482の画像

    オフィスコム

  • 3
    アイテムID:5215479の画像

    PLUS(プラス)

  • 4
    アイテムID:5215477の画像

    カグクロ

  • 5
    アイテムID:5215475の画像

    FUKANG

  • 商品名
  • ホワイトボード 脚付き
  • スタッキングホワイトボード
  • ホワイトボード 両面 無地 脚付き
  • ホワイトボード 脚付き
  • ホワイトボード マグネット対応
  • 特徴
  • ワンタッチで簡単に両面使える
  • 並べて自由に大きさを変えられる
  • 両面使えて便利
  • ビジネスシーン向けの大きいホワイトボード
  • 脚の長さを調節できて使いやすい
  • 価格
  • 15180円(税込)
  • 10989円(税込)
  • 13980円(税込)
  • 13420円(税込)
  • 7280円(税込)
  • サイズ
  • 180×90cm
  • 60×90cm
  • 130.6×86.7cm
  • 180×90.5cm
  • 90×60cm
  • マグネット対応
  • あり
  • あり
  • あり
  • あり
  • あり

壁掛けタイプおすすめ人気ホワイトボード7選

第7位

コクヨ(KOKUYO)

ホワイトボード A3サイズ

価格:793円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

クリップ付きで使いやすい

クリップが2つ付いているので、紙を挟んだり、キーホルダーをかけたりすることができて便利に使うことができます。

 

縦向きでも横向きでも両方で使いやすいので、自宅の空いたスペースに設置しやすいのが魅力的。

 

吊り下げる紐が付いているので、簡単に取り付けることができ、壁に掛けて使用できるのがおすすめです。

サイズ31.3×43.6cmマグネット対応あり

口コミを紹介

A3ホワイトボードをいくつか買いましたが、この商品は価格に対して、すごく作りがしっかりしています。
さすがコクヨ、ボード面、ペンは文句ない品質で書きやすいですし、使われている紐、紐の取り付け箇所、枠の質も高いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第6位

ナカバヤシ(Nakabayashi)

薄型アルミホワイトボード

価格:3,855円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

薄くて軽くて使いやすい

薄く5mmの厚みしかないので、薄くて軽くて使いやすいのがおすすめポイントです。

 

軽いので壁にも取り付けやすいのが魅力的。付属品には、黒のマーカーペンとイレーサーが付いているので、快適に使用できます。

 

シンプルなデザインですっきりとしているので、お部屋にも合わせやすいのが魅力的です。

サイズ90×60cmマグネット対応あり

口コミを紹介

家族の備忘録とか、伝言板とかに使っています。時々、中高生の子供の数学の解き方とか家族でああだ、こうだと言い、書きながら解いています。

出典:https://www.amazon.co.jp

第5位

レイメイ藤井

ホワイトボード A3

価格:1,026円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

A3サイズでコンパクト

A3サイズでコンパクトなホワイトボードのため、お部屋で使いやすいのが魅力的。

 

縦向きと横向きの両方に吊り下げる紐が付いているので、どちらの向きでも使いやすいのがおすすめです。

 

付属品には、黒のマーカーペンとイレーサー、トレーが付いています。トレーの部分にマーカーペンやイレーサーを置いておくことができるので、便利に使用できておすすめです。

サイズ29.7×42cmマグネット対応あり

口コミを紹介

裏面に磁石ついてると紐がついてないものが多いので、こちらを購入。自分の部屋の壁に使いたかったので。
青で可愛いし、表面は磁石が使えるのでメモも貼れる。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

ホワイトボード アルミ

価格:2,152円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

大きくて軽いホワイトボード

大きいサイズで、軽いタイプになっているので、壁に取り付けやすくておすすめです。縦向きと横向きの両方で使うことができるので、好きな場所で使いやすくて魅力的。

 

付属品には、イレーサー付きの黒のマーカーペン、トレーが付いています。マーカーペンにイレーサーが付いているので、1つで2役してくれるのがうれしいポイント。

 

吊り下げるフックなども付いているので、簡単に取り付けることができておすすめです。

サイズ90×60cmマグネット対応あり

口コミを紹介

ちょこっと使いとしては、最高!
書いたマーカーの文字もしっかり消える。
あとが残りにくいボードです。うちでは伝言板の代わりに使用しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

アスカ

セクションボード

価格:685円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

方眼付きで便利に使える

方眼付きのホワイトボードのため、グラフやスケジュールなどを書いて便利に使えるのがおすすめです。

 

縦向きと横向きの両方で使うことができるので、使いたい場所に合わせて使えるのが魅力的。

 

さらに、裏面には磁石を付けることができ、磁石面にペタッと貼り付けて使用できるのもおすすめポイントです。

 

 

 

 

サイズ22×33cmマグネット対応あり

口コミを紹介

自宅で子供に勉強を教えるのに使用しています。
中学生になると文章題を図にして捉える必要が出てきます。
この時に近くにホワイトボードがあると非常に助かります。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

PLUS(プラス)

ホワイトボード

価格:4,600円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

向きを自由に選べる

縦向きと横向きの両方で使えるので、向きを自由に選んで使用できるのがおすすめです。

 

大きいサイズのホワイトボードのため、ビジネスシーンでも使いやすいのが魅力的。

 

付属品には、黒のマーカーペンとイレーサーが付いており、イレーサーは裏と表の両面使えるタイプになっているので、長く使えておすすめです。

サイズ60×90cmマグネット対応あり

口コミを紹介

今のところ字もきれいに消せます。
長く使えそうだし良い買い物が出来ました。
お値段も高くないし、不満なところは無いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

マグエックス

ホワイトボードMX A2サイズ

価格:1,040円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

付属品がいっぱいで使いやすい

シンプルなデザインで、縦向きでも横向きでも掛けて使えるホワイトボードです。

 

付属品は、赤と黒のマーカーペン、イレーサー、マグネット3つ、トレーといっぱい付いているのがおすすめポイントになっています。

 

トレーは、付属品全てを置いて使えるタイプになっているので、使いやすくて魅力的です。

サイズ44×60cmマグネット対応あり

口コミを紹介

これまでA2だったけど、もっとワイドなのが出て買い替えです。
3人分の週間予定が書ける大きさ。ありがたいです。
素材は安っぽいけど、壁に吊るしている分にはちゃちさは気にならないし
軽いからもしも落下しても安全だし、3年使っても壊れなかったです。
枠がアルミ色じゃないところもいい!

出典:https://www.amazon.co.jp

壁掛けタイプおすすめ人気ホワイトボード比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5215473の画像

    マグエックス

  • 2
    アイテムID:5215471の画像

    PLUS(プラス)

  • 3
    アイテムID:5215469の画像

    アスカ

  • 4
    アイテムID:5215467の画像

    アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

  • 5
    アイテムID:5215465の画像

    レイメイ藤井

  • 6
    アイテムID:5215463の画像

    ナカバヤシ(Nakabayashi)

  • 7
    アイテムID:5215461の画像

    コクヨ(KOKUYO)

  • 商品名
  • ホワイトボードMX A2サイズ
  • ホワイトボード
  • セクションボード
  • ホワイトボード アルミ
  • ホワイトボード A3
  • 薄型アルミホワイトボード
  • ホワイトボード A3サイズ
  • 特徴
  • 付属品がいっぱいで使いやすい
  • 向きを自由に選べる
  • 方眼付きで便利に使える
  • 大きくて軽いホワイトボード
  • A3サイズでコンパクト
  • 薄くて軽くて使いやすい
  • クリップ付きで使いやすい
  • 価格
  • 1040円(税込)
  • 4600円(税込)
  • 685円(税込)
  • 2152円(税込)
  • 1026円(税込)
  • 3855円(税込)
  • 793円(税込)
  • サイズ
  • 44×60cm
  • 60×90cm
  • 22×33cm
  • 90×60cm
  • 29.7×42cm
  • 90×60cm
  • 31.3×43.6cm
  • マグネット対応
  • あり
  • あり
  • あり
  • あり
  • あり
  • あり
  • あり

シートタイプおすすめ人気ホワイトボード5選

第5位

Magjump

ホワイトボード シート

価格:3,999円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

インクが簡単にきれいに消せる

マーカーペンで書いたあとに、何日か経ってもインクが残らず簡単にきれいに消すことができるのがおすすめポイントです。

 

早めに消さないとインクが消えにくく、消しにくいときがあるのですが、消しやすく作られているので快適に使用できておすすめです。

 

1.5mmの厚みがあるので丈夫で使いやすいのが魅力的。切り取って使うことができるので、自分の好きなサイズに合わせて使えます。

サイズ90×120cmマグネット対応なし

口コミを紹介

会社のスケジュール掲示板用で購入して、ほぼ毎日使っています。軽く、柔らかくて好みの形状とサイズにカットすることができ、壁など色々なところに貼り付けができます。スペースを節約し、揺れを心配することもなく、書くとき楽でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

Holotap

ホワイトボード シート

価格:1,090円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

大きいサイズで持ち運びやすい

大きいサイズで持ち運びやすいのがおすすめポイントです。大きいサイズですが、くるくると丸めて持ち運ぶことができるので、簡単にホワイトボードを好きな場所で使えるのが魅力的。

 

大きいサイズですが切り取って使うこともできるので、サイズを自由に変えて使えるのもおすすめ。

 

壁にシールのように取り付けて使用できるので、好きな場所で使用しやすいのがうれしいポイントです。

サイズ45×200cmマグネット対応なし

口コミを紹介

とっても便利なんだ、壁に貼って、用事を書いやすいと思うんだ。別のおもしろいことを書いてもいいかな。絵を描いてもいいし、とりあえず、しやすくて、おもしろいものだ。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

ING STYLE

静電気で壁に張り付く! 貼ってはがせる ホワイトボード シート

価格:1,980円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

静電気で貼り付けるホワイトボード

静電気で壁に貼り付けることができるので、簡単に使えるのが便利でおすすめ。シールのように剥がして壁に接着する必要がなく、使いたい場所に快適に使用できるのがうれしいポイントです。

 

何度も貼って剥がすことができるので、繰り返して使うことができておすすめです。

 

80cmごとにミシン目が入っているので、好きなサイズに切り取って使うことができます。はさみやカッターを使わず簡単に切り取ることができるのがうれしいポイントです。

サイズ60×80cmマグネット対応なし

口コミを紹介

家族の伝言板として手軽な商品を探していました。
紙ですと無くなったり、書き直したりするのに不便を感じていましたが、壁に貼れて目の高さで記入できますし、邪魔にならないので重宝してます。子供たちとのコミュニケーションツールが一つ増え、毎日のやり取りを楽しみにしてます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

セーラー万年筆

ホワイトボード どこでもシート

価格:2,544円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

静電気で壁を汚さず使える

静電気で壁に貼り付けて使用できるので、画びょうやテープを使用せず、壁を汚さず使えるのがおすすめのホワイトボードです。

 

何度も繰り返して貼り付けることができるので、書いたものを簡単に移動して別の場所に貼り付けることもでき、便利に使えますね。

 

裏写りしないように作られているので、壁やガラスに貼り付けて書いても裏写りせず快適に使用できます。

サイズ60×200cmマグネット対応なし

口コミを紹介

再購入しました! 特に先方でのプレゼンが多い私には最適の商材です!

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

Besttruket

ホワイトボード シート

価格:1,999円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

防水性があって便利なホワイトボード

防水性があるホワイトボードなので、濡れても拭き取って使うことができるのがおすすめポイントです。

 

水に濡れることを気にせずに使用できるので、キッチンなどでも使いやすくて便利。

 

付属品は、マーカーペン4つとタオルが付いているので、快適に使用できます。

サイズ90×200cmマグネット対応なし

口コミを紹介

友だちからお勧められ、購入しました。意外と、何回もやり直せるし、取り付け簡単でした。
落書きたくさんされても、タオルで拭けばきれいになるし、跡があんまり残さないのも嬉しいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

シートタイプおすすめ人気ホワイトボード比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5215443の画像

    Besttruket

  • 2
    アイテムID:5215440の画像

    セーラー万年筆

  • 3
    アイテムID:5215438の画像

    ING STYLE

  • 4
    アイテムID:5215436の画像

    Holotap

  • 5
    アイテムID:5215433の画像

    Magjump

  • 商品名
  • ホワイトボード シート
  • ホワイトボード どこでもシート
  • 静電気で壁に張り付く! 貼ってはがせる ホワイトボード シート
  • ホワイトボード シート
  • ホワイトボード シート
  • 特徴
  • 防水性があって便利なホワイトボード
  • 静電気で壁を汚さず使える
  • 静電気で貼り付けるホワイトボード
  • 大きいサイズで持ち運びやすい
  • インクが簡単にきれいに消せる
  • 価格
  • 1999円(税込)
  • 2544円(税込)
  • 1980円(税込)
  • 1090円(税込)
  • 3999円(税込)
  • サイズ
  • 90×200cm
  • 60×200cm
  • 60×80cm
  • 45×200cm
  • 90×120cm
  • マグネット対応
  • なし
  • なし
  • なし
  • なし
  • なし

ノートタイプ・卓上タイプおすすめ人気ホワイトボード8選

第8位

セキセイ

ホワイトボード ミーティングボード

価格:1,663円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

折り畳んで持ち運べる

折り畳んで持ち運ぶことができるホワイトボードです。スタンドさせて使うこともできるので、書きやすくて魅力的。

 

A4サイズのため、持ち運びやすく、マグネットを貼り付けることもできるので便利でおすすめ。

 

ノートのように書くことができ、2枚のホワイトボードが付いているので書きやすくて魅力的です。

サイズ31×23cmマグネット対応あり

口コミを紹介

打合せで手軽に持ち運べて、情報共有、ブレストにぴったりの優れもの。耐久性もありそうだし、当面お世話になりそうです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第7位

Tmei

卓上ホワイトボード

価格:2,799円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ホーロー製タイプで書きやすい

ホーロー製タイプのホワイトボードのため、なめらかで書きやすいのがおすすめです。

 

卓上タイプのため、立てて書くことができ、両面書けるのが魅力的。

 

折り畳むこともできるので、使わないときはコンパクトに直して置けるのもおすすめです。マグネットも貼り付けることができ、メモも貼れるのがうれしいポイント。

サイズ40×30cmマグネット対応あり

口コミを紹介

こどもとマグネット&お絵かき遊びをと思い購入しました。
他にも多数探しましたが、こちらのホワイトボードが1番魅力的でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

第6位

アスカ

ホワイトボード スタンド付

価格:1,054円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

取り外せるスタンドで便利に使える

取り外すことができるスタンドが付いているので、便利に使えておすすめです。

 

取り付ける場所を変えることで、角度も調節できるのが使いやすくて便利になっています。

 

壁に取り付けることができたり、磁石を裏面に取り付けて磁石面に貼り付けて使用できたりするので、使いたい場所で使いやすいのがおすすめです。

サイズ22×33cmマグネット対応あり

口コミを紹介

屋外でのスポーツ練習時に利用しました。コンパクトで見やすくて良かった。

出典:https://www.amazon.co.jp

第5位

アスカ

モバイルホワイトボード スタンド機能

価格:1,958円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

書いた状態で持ち運べる

カバーが付いているホワイトボードで、書いた状態で持ち運ぶことができるのがおすすめポイントです。

 

消さずにそのまま持ち運ぶことができるので、何かを伝えたいときなど、そのままにしておきたいときに便利に使えます。

 

スタンド機能も付いているので、立てかけて書けるのも魅力的です。

サイズ41×30cmマグネット対応あり

口コミを紹介

リュックなど持ち運びができ出先でメモなど記入する事ができ大変助かってます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

バタフライボード

A4 ノート型ホワイトボード

価格:4,400円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

自由すぎるホワイトボード

ノートのようにペラペラとめくって使用したり、サッと外して別々に使用したり、並べてフラットに大きいサイズで使用したりできるホワイトボードです。

 

防水性が高く、濡れたり汚れてしまっても、水で洗い流して簡単にきれいにできるのがおすすめポイントになっています。

 

A4サイズで便利に使えて、持ち運びやすいのがおすすめです。

サイズ21.8×29.7cmマグネット対応あり

口コミを紹介

会社のプロジェクトで2組ほど購入しており、とても満足しています。
特にワークショップやチームで何か取り組むとき活躍しています。
購入当時はA4版のみの販売でしたが、今ではA3版も入手可能なようですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

NEWYES

ノート型ホワイトボード

価格:1,999円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

透明シートが便利

透明シートが入っているノート型のホワイトボードです。透明シートを使うことで、紙を挟んで上からなぞって書くことができたり、文字を書き加えたりできるので、使い勝手がよくおすすめになっています。

 

ホワイトボードが5枚、透明シートが6枚入っており、ぺらぺらとめくって書くことができ、ノート感覚で使えるのが魅力的です。

 

付属品は、赤と黒のマーカーペン1本ずつと、布、付箋が入っています。マーカーペンには、イレーサーが付いているので、ペンとイレーサーの両方を兼ねそろえているのが便利でおすすめです。

サイズ28.5×21.6cmマグネット対応なし

口コミを紹介

勉強が忙しいところで、メモを取らなくてはいけない、今まで何冊のノートを購入しました。昔のノートと比べて、こちらのノートはサイズもちょうど良くて、紙の質も満足です。一番好きなのは、書き間違えたら、消せるでもok.購入して本当に良かったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

KINSKI

ホワイトボード ノート

価格:1,880円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

おしゃれなホワイトボード

ノート型でおしゃれなデザインが魅力的なホワイトボードです。重さが約400gで持ち運びやすくて魅力的。

 

ホワイトボードは4枚、透明シートは8枚付いています。透明シートを使うことで、書き加えるときなど便利に使えるのでおすすめです。

 

付属品は、マーカーペン、布、ペンホルダーが付いています。ペンホルダーが付いているので、マーカーペンを無くさず快適に持ち運べるのがおすすめです。

サイズ21×29.7cmマグネット対応なし

口コミを紹介

仕事場でほかの人がこのようなホワイトボードのようなノートを使っているのを見て真似して購入しました。
やっぱりいいですね。
さっと出して書いて説明もできます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

欧文印刷

nu board (ヌーボード) A4判

価格:2,591円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シックなデザインで持ち運びやすい

シックなデザインがかっこよく、ノートのように持ち運びやすいのがおすすめポイントです。

 

ホワイトボードが4枚、透明シートが8枚付いており、透明シートを利用して便利に使えるのが魅力的。

 

イレーサー付きのマーカーペンが付属品として入っているので、1つで両方の役割を果たしてくれて便利で、持ち運びやすいのがおすすめです。

サイズ22.3×30.1cmマグネット対応なし

口コミを紹介

数人の会議の会議中の進捗やまとめに利用。誰かが席を立ってホワイトボードに記載する必要のなく、個人のノートで記載にようにばらつきが出ることもなく便利です。会議後はスキャンしてメール配信することで議事録の代用にもなります。複合機でのスキャン時も透明シートのおかげで、機械を汚す心配もなく助かります。

出典:https://www.amazon.co.jp

ノートタイプ・卓上タイプおすすめ人気ホワイトボード比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5215423の画像

    欧文印刷

  • 2
    アイテムID:5215408の画像

    KINSKI

  • 3
    アイテムID:5215403の画像

    NEWYES

  • 4
    アイテムID:5215393の画像

    バタフライボード

  • 5
    アイテムID:5215382の画像

    アスカ

  • 6
    アイテムID:5215374の画像

    アスカ

  • 7
    アイテムID:5215369の画像

    Tmei

  • 8
    アイテムID:5215362の画像

    セキセイ

  • 商品名
  • nu board (ヌーボード) A4判
  • ホワイトボード ノート
  • ノート型ホワイトボード
  • A4 ノート型ホワイトボード
  • モバイルホワイトボード スタンド機能
  • ホワイトボード スタンド付
  • 卓上ホワイトボード
  • ホワイトボード ミーティングボード
  • 特徴
  • シックなデザインで持ち運びやすい
  • おしゃれなホワイトボード
  • 透明シートが便利
  • 自由すぎるホワイトボード
  • 書いた状態で持ち運べる
  • 取り外せるスタンドで便利に使える
  • ホーロー製タイプで書きやすい
  • 折り畳んで持ち運べる
  • 価格
  • 2591円(税込)
  • 1880円(税込)
  • 1999円(税込)
  • 4400円(税込)
  • 1958円(税込)
  • 1054円(税込)
  • 2799円(税込)
  • 1663円(税込)
  • サイズ
  • 22.3×30.1cm
  • 21×29.7cm
  • 28.5×21.6cm
  • 21.8×29.7cm
  • 41×30cm
  • 22×33cm
  • 40×30cm
  • 31×23cm
  • マグネット対応
  • なし
  • なし
  • なし
  • あり
  • あり
  • あり
  • あり
  • あり

場所に気をつけて

ホワイトボードを購入したのに、置き場所に困ってしまうのは悲しいですよね。大きいサイズはいっぱい書けるのが魅力的ですが、使わないときにどこに置いておけばいいのか悩んでしまう方もいるでしょう。

 

収納場所に困らないように、使いやすいサイズなのかをしっかりとチェックしておくことが大切です。壁掛けタイプでは、コンクリートの壁ではネジやくぎを打てないのでフックを別途購入しましょう。

 

シートタイプはネジやくぎを打つ必要がないのがうれしいポイントですが、壁の素材によっては貼れないこともあるので注意が必ようです。

汚れが取れない時は専用クリーナー

ホワイトボードのインク汚れが取れないときは、専用のクリーナーを使いましょう。ウエットティッシュタイプでは簡単にサッと拭けるのが魅力的。

 

ミストタイプは液だれせず、快適に拭き取ることができます。アルコールやアルカリ電解水、帯電防止剤が入ったタイプでは、それぞれの力で落としにくい汚れを簡単に落ちるので気持ちがよくておすすめです。

 

自分が使いやすいタイプの専用クリーナーを選んで、いつまでもきれいなホワイトボードを使い続けましょう。

ホワイトボードを活用して生活を便利にしよう

ホワイトボードをビジネスシーンや家庭で活用しましょう。ホワイトボードを使うことで、便利に物事を伝えられたり、メモしておくことができたりするのが魅力的なポイントです。サイズもさまざまで自分が使いやすいホワイトボードを使って生活を便利にしましょう。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ