記事ID140646のサムネイル画像

漢検問題集のおすすめ人気ランキング25選【2020年最新版】

漢検は学生から社会人まで幅広い世代に取得されている人気の資格です。ただ、準2級や2級など受験級ごとに問題集の種類も豊富で、勉強時にどの本を購入すればよいか迷ってしまう方も多いです。ここでは、人気の漢検問題集のランキングとおすすめの選び方について紹介します。

一冊で効率的な勉強方が見に付く漢検問題集

漢検は文章や会話の中で正しい日本語が使えるかを判断する検定で、学生から社会人まで毎年約220万人が受験している人気資格です。勉強することで漢字の読み書きや意味の理解が深まるだけでなく、ものごとへの考え方を身に付けるのにも役立ちます。

 

勉強法としては専用の問題集を使うのが一般的で、頻出度の高い過去問がセレクトされていたり各分野ごとにまとめられていたりと種類が多いです。また、問題集には長期的にコツコツ進めるタイプや短期間で対策するタイプなどがあり、個人のスタイルに合わせた勉強ができます。

 

ただ、その分問題集の形式や販売している出版社、発売年度の違いからどれを購入すればよいか迷ってしまう方も多いです。そこで、ここでは人気の漢検問題集を検定級ごとにランキングで紹介し、おすすめの選び方やポイントも解説していきます。

編集部イチオシのおすすめ商品はこちら!

日本漢字能力検定協会

漢字辞典 第二版

価格:3,630円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

漢字の持つ意味を理解できる必須アイテム

こちらの漢字辞典には現在の常用漢字表に対応した約六千三百字が収録されており、漢検の全配当漢字を勉強することができます。五十音順配列なので国語辞典と同じ要領で引くことができ、熟語などの見出しも大きいため見やすさもあります。

 

主に準1級や1級を受験する際の対策として用いられていますが、載っている漢字の全てに漢検の何級に対応しているかが記載されているため一冊持って置くと便利です。イラストが豊富なので見ていて楽しいですし、難解な語句の意味も丁寧に説明されているので漢字の勉強には最適です。

検定級-ページ数1984ページ
形式出題頻度、分野別出版社日本漢字能力検定協会
発売日2014年10月11日

漢字検定の準一級から全く意味が分からない熟語が多く登場します。普通の漢字辞典でもいいと思います?が、漢検と限定されている辞書なのでこちらを購入しました。

出典:https://www.amazon.co.jp

漢字辞典。漢検用なので、何級用の文字なのかも載っていて役に立ちます。漢字辞典はこれがあればほかは要りません。

出典:https://www.amazon.co.jp

使いやすいです。10級から使ったほうが良いと思いました。私は今、準1級の勉強をしていますが、漢字問題集とか用例が少なく、勉強の意味がなくて困っていました。辞典を見ると知らなかった用法がたくさん載っていて為になります。

出典:https://www.amazon.co.jp

漢検問題集の選び方

ここからは問題集を選ぶ際に参考にして欲しいポイントを紹介していきます。検定級ごとのレベルや問題集の形式など基本的な内容について説明しているので、漢検の受験を考えている方はぜひ参考にしてみてください。

受験級で選ぶ

漢検は何級を受験するかによって勉強する範囲や購入する問題集が変わります。そのためますは自分のレベルに合わせて受験していき、徐々にステップアップすることが大切です。

小学6年生までの漢字力が目安の5級

漢検5級では小学6年生終了程度の漢字が対象になっています。文章の中での漢字の役割や適切な使い方ができるかを判断されるので、正しい読み書きはもちろん、四字熟語への理解や筆順の理解、部首の識別を身に付けなければなりません。

中学在学程度を目安にされている4級

漢検4級のレベルは中学在学程度で、常用漢字のうち約1300文字が出題されます。5級までに出題される小学生レベルのすべての漢字と、その他の常用漢字300字の読み書きが正しく行え文章の中で適切に使えるかが判断されます。試験の審査基準は5級とは少し異なり、読み書きと四字熟語、部首への理解が対象です。

中高生が多く取得している3級

4級からのステップアップになっているのが漢検3級で、常用漢字のうち約1600文字を正しく理解し使えるかが判断されます。こちらは4級と同様に読み書きと四字熟語、部首への理解が審査基準ですが、読み書きの対象となる常用漢字が300字から600字に増えています。

 

また、3級からは高校受験の際の調査書や面接でアピールできる資格ともされています。在学中に取得を推奨している高校は多いですし、中には単位認定している学校もあるので人気があります。

漢字力のステップアップに役立つ準2級

漢検準2級では高校在学程度のレベルが想定されていて、常用漢字のうち1951字を正しく理解し使えるかが判断されます。読み書きの対象が1951字と対象の漢字数が増え、出題される熟字訓や当て字、四字熟語も難しくなっています。また、準2級でも部首の構成と意味は対象のままです。

大学・一般レベルの漢字が身に付く2級

漢検2級からはこれまでとレベルが変わり、高校卒業・大学・一般程度のレベルが想定されています。2136字の常用漢字を正しく理解し使えるかが対象となっていて、こちらも熟字訓や当て字、四字熟語の難しさが増しています。

 

また、2級からは就職活動の際の履歴書に記載できるレベルとも判断されていて、社会人として漢字が正しく使えることへのアピールにもなります。

漢字の使い方を正しく理解できる準1級

漢検は2級までの取得を目標にする方が多いですが、さらにステップアップしたいならまずは準1級を受験するのがおすすめです。準1級では常用漢字を含める約3000字が出題され、音と訓を正しく理解し文章の中で使うことができるかを判断されます。

 

2級までの漢字より読み書きが難しいのが特徴で、国字や複数の漢字表記、古典的文章の中での漢字なども対象になっています。

漢検最難関の1級

漢検1級は漢検では最上位の検定級で、試験の難易度もかなり高く設定されています。出題される常用漢字は準1級の倍である約6000字で、国字の理解や地名・国名などの漢字表記、準1級よりも難しい複数の漢字表記や古典的文章、四字熟語・故事・諺などが審査対象です。

 

また、日本人でも馴染みのない漢字が多く出題されることから一朝一夕では合格できないと言われており、準1級までの検定級以上に勉強時間が必要になります。

問題集の形式で選ぶ

漢検の問題集にはさまざまな形式のものがあり、自分のスタイルや環境に合った勉強方法を見つけられます。受験級が決まったら、次はどんな問題集が販売されているのかをチェックしてみましょう。

効率よく勉強したいなら出題頻度の高さをチェック

漢検は検定級ごとに試験で頻繁に出題される漢字や熟語が存在しています。これは過去問を繰り返し解くことで徐々に把握できるようになるのですが、試験に合格するために要点だけを抑えたい、手早く知りたいという方には「頻出度順」にまとめられている問題集がおすすめです。

 

数年分の過去問に基づいた問題が載っているので効率的に勉強できますし、時間がない時や試験前のおさらいにも便利です。

 

 

毎日コツコツ積み重ねるなら書き込み式がおすすめ

漢検の問題集はほとんどが別のノートに書いて練習するタイプのものなので、場合によっては勉強しづらいこともあります。そのため、問題集自体に直接書いて覚えたい方には「書き取り式」がおすすめです。

 

直接書くので何度も繰り返し使うのは難しいですが、短期間に集中して詰め込めるものや赤シート付で暗記しやすいものなど工夫しながら活用することで効率が上がります。

外出先でもチェックしやすいポケット版

登下校中や出勤時、休み時間などちょっとした時間を有効活用したい方には「ポケット版」の問題集がおすすめです。コンパクトなので持ち運びやすくかさばりませんし、小さいですが厳選された問題や分かりやすい解説など他の問題集に劣らない内容なのでしっかり勉強できます。

順序良く形式が理解できるステップ式

漢検はとにかく計画的に勉強することが大切です。しかし、初めて受験する方や漢字が苦手な方はどこから手を付けていいか分からないことも多いでしょう。そんな方には出題漢字を一字ずつ丁寧に勉強できる「ステップ式」がおすすめです。

 

問題集の順序に沿って勉強するだけで着実に漢字力が身に付くので、勉強法に不安を持っている方にも安心して使えます。

苦手を無くすのに便利な分野別

問題集で勉強しているとなかなか覚えられない部分や、何度も間違えてしまう苦手が見えてきますよね。漢検では読み書き以外にも熟語や部首などさまざまな問題が出題され、問題数や配点も違うため幅広く勉強する必要があります。

 

過去問などを解いて自分の傾向が分かった方には、より理解を深め得点力を上げるために「分野別」の問題集を解くことをおすすめします。分野別の問題集なら受験級の合格はもちろん、上位の級へステップアップする時の苦手対策にも役立ちます。

出版社で選ぶ

漢検は公益財団法人である「日本漢字能力検定協会」が行っている資格試験です。そのため問題集や参考書も協会発行図書のものが数多くあり、初めて問題集を購入する方にはこちらがおすすめです。

 

検定級ごとに過去問や出題頻度、ステップ式や分野別など勉強法に合わせて販売されているので選択肢も多く、本試験を意識した内容構成がされているので合格に向けた確実な勉強ができます。

発売年度で選ぶ

漢検の問題集はなるべく最新版を選んだ方が効率的な勉強ができます。検定の内容や検定級の漢字の配当などは変更されることがあるので、安いからといって中古の問題集を優先してしまうと出題範囲をきちんと勉強できない恐れがあります。

 

そのため、購入する際には問題集の発売年度にも注目してみてください。ただ、日本漢字能力検定協会から販売されている問題集など、信頼性の高いものはあまり発売年度による内容の変化がありません。

漢検5級問題集の人気ランキング3選

第3位

日本漢字能力検定協会

漢検5級 漢字学習ステップ 改訂三版

価格:990円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

問題の傾向が理解しやすいと評判

5級を初めて受験される方には、漢字表と練習問題から本試験の傾向を掴めるこちらのステップ式がおすすめです。練習用のノートが付いているので毎日少しずつ進めるのにぴったりで、繰り返し書いて勉強することで間違えもなくなり合格に繋がります。

検定級5級ページ数216ページ
形式ステップ式出版社日本漢字能力検定協会
発売日2012年2月1日

口コミを紹介

第2位

日本漢字能力検定協会

漢検5級 実物大過去問 本番チャレンジ!

価格:770円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

出題頻度の高い問題を厳選して収録

漢検の問題集では本試験を意識した過去問を解いておくことが大切で、特に漢検に慣れていない小学生のお子様などは本番で慌てないためにも形式に慣れておく必要があります。その点、こちらの問題集では実際の過去問を検定と同じ形式で勉強できるため学習しやすくおすすめです。

検定級5級ページ数35ページ
形式頻出度順出版社日本漢字能力検定協会
発売日2015年10月23日

口コミを紹介

こちらを使って合格しました。子供には分かりやすい内容のようです。

出典:https://www.amazon.co.jp

口コミを紹介

第1位

日本漢字能力検定協会

漢検5級 過去問題集 2019年度版

価格:990円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

初めて漢字検定を受験する方にも安心

漢検5級は小学校終了程度を想定した問題が出題されますが、低学年のお子さんに受験させたいという保護者の方も多いです。その場合、一冊で分かりやすく何度も使える問題集を購入すると効率よく勉強できます。

 

こちらの問題集には2018年度に実施された漢検5級の検定問題が過去13回分収録されていて、初めて5級を受験する方にぴったりな内容と使いやすさが魅力です。また、実際に使用した方からも繰り返し勉強することで高得点を取得し合格できたと高く評価されています。

検定級5級ページ数87ページ
形式-出版社日本漢字能力検定協会
発売日2019年3月19日

口コミを紹介

他の教材を知らないけど、初めて漢検に挑戦する娘に買いました。無事満点合格だったので星5です。ありがとう。

出典:https://www.amazon.co.jp

漢検5級問題集のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5213850の画像

    日本漢字能力検定協会

  • 2
    アイテムID:5213853の画像

    日本漢字能力検定協会

  • 3
    アイテムID:5213855の画像

    日本漢字能力検定協会

  • 商品名
  • 漢検5級 過去問題集 2019年度版
  • 漢検5級 実物大過去問 本番チャレンジ!
  • 漢検5級 漢字学習ステップ 改訂三版
  • 特徴
  • 初めて漢字検定を受験する方にも安心
  • 出題頻度の高い問題を厳選して収録
  • 問題の傾向が理解しやすいと評判
  • 価格
  • 990円(税込)
  • 770円(税込)
  • 990円(税込)
  • 検定級
  • 5級
  • 5級
  • 5級
  • ページ数
  • 87ページ
  • 35ページ
  • 216ページ
  • 形式
  • -
  • 頻出度順
  • ステップ式
  • 出版社
  • 日本漢字能力検定協会
  • 日本漢字能力検定協会
  • 日本漢字能力検定協会
  • 発売日
  • 2019年3月19日
  • 2015年10月23日
  • 2012年2月1日

漢検4級問題集の人気ランキング3選

第3位

旺文社

漢検4級 書き込み式 直前対策ドリル 改訂版

価格:660円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

短いページ数で効率よく勉強できるのでやる気が落ちない

こちらの問題集は7日間という短い期間で合格を目指すためのものですが、しっかり勉強すれば4級の試験で高得点を取ることも十分可能です。少ないページ数に問題と解説、要点がきちんとまとめられているので分かりやすいですし、全体的にページが見やすいので低学年のお子様にも安心です。

検定級4級ページ数48ページ
形式頻出度順、書き込み式出版社旺文社
発売日2017年5月16日

口コミを紹介

子どもが受験しました。全く勉強せずに1週間前となりました。こちらのテキストをなんとか終わらせたところ合格できました。点数は良くなかったですが、合格だけならこのテキストで十分です。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

日本漢字能力検定協会

漢検4級 過去問題集 2019年度版

価格:1,100円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

問題をたくさん解けるので自信を持って試験に臨める

こちらの過去問集は対策から総仕上げまで幅広く対応していることで人気を得ています。解説や説明文の分かりやすさはもちろん、13回分の過去問を解くことで着実に漢字力が身に付くためお子様が積極的に勉強をしてくれていると高く評価されています。

検定級4級ページ数95ページ
形式-出版社日本漢字能力検定協会
発売日2019年3月19日

口コミを紹介

私立の中高一貫校に通う中1の長男用に購入しました。積極的にテキストに取り組むその姿勢から、その実用性の高さをうかがい知れます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

日本漢字能力検定協会

漢検4級 漢字学習ステップ 改訂三版

価格:209円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

勉強方法がシンプルなので漢字を覚えやすい

4級と言えど、確実な合格のためには計画的な勉強が必要です。ステップ版はボリュームが多いので短期間で済ませるのは難しいですが、シンプルで覚えやすい勉強方法で進められるため確かな漢字力が身に付きます。

 

また、こちらの問題集をしっかりと解いておけば過去問なども簡単にできてしまうほど要点がまとめられているので、時間をかけてでも一冊でコツコツ勉強したいという方におすすめです。

検定級4級ページ数244ページ
形式ステップ式出版社日本漢字能力検定協会
発売日2012年2月14日

口コミを紹介

こちらのシリーズのステップ、過去問を三年生の時から8、7、6、5級と購入し合格してきました、子供も使いやすいと言っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

漢検4級問題集のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5214561の画像

    日本漢字能力検定協会

  • 2
    アイテムID:5214567の画像

    日本漢字能力検定協会

  • 3
    アイテムID:5214564の画像

    旺文社

  • 商品名
  • 漢検4級 漢字学習ステップ 改訂三版
  • 漢検4級 過去問題集 2019年度版
  • 漢検4級 書き込み式 直前対策ドリル 改訂版
  • 特徴
  • 勉強方法がシンプルなので漢字を覚えやすい
  • 問題をたくさん解けるので自信を持って試験に臨める
  • 短いページ数で効率よく勉強できるのでやる気が落ちない
  • 価格
  • 209円(税込)
  • 1100円(税込)
  • 660円(税込)
  • 検定級
  • 4級
  • 4級
  • 4級
  • ページ数
  • 244ページ
  • 95ページ
  • 48ページ
  • 形式
  • ステップ式
  • -
  • 頻出度順、書き込み式
  • 出版社
  • 日本漢字能力検定協会
  • 日本漢字能力検定協会
  • 旺文社
  • 発売日
  • 2012年2月14日
  • 2019年3月19日
  • 2017年5月16日

漢検3級問題集の人気ランキング5選

第5位

旺文社

漢検ポケットでる順 3級

価格:990円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

登下校中などちょっとした時間を有効に使える

こちらのポケット版問題集は持ち運びに便利で空いた時間を有効活用するのに最適です。実際の試験に出やすい順で載っているため使いやすいですし、問題の答えや漢字の意味、正しい使い方が簡単にチェックできるなど辞書いらずの充実した内容が魅力です。

検定級3級ページ数352ページ
形式頻出度順、ポケット版出版社旺文社
発売日2013年4月4日

口コミを紹介

簡単にチェックできて、良いです。運びやすく、いつも持ちあるいています。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

旺文社

漢検3級 書き込み式 直前対策ドリル 改訂版

価格:660円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

短時間で効率よく勉強できるから漢検初心者にも安心

高得点を狙わず3級の合格だけを目指すならこちらの書き込み式ドリルがおすすめです。各分野ごとに出題頻度の高い問題が載っているのでしっかりと要点を抑えることができ、この一冊を勉強するだけで合格のための漢字力が身に付くので勉強が苦手な方でも続けやすいでしょう。

検定級3級ページ数48ページ
形式頻出度順、書き込み式出版社旺文社
発売日2017年5月16日

口コミを紹介

子供用でした。検定前の勉強はやる気があってもどうしてもダラダラしがち。7日間というハッキリした日数と問題内容だったので集中して勉強できたようです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

日本漢字能力検定協会

漢検3級分野別問題集 改訂二版

価格:990円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

3級の出題問題を幅広く勉強できるので苦手を作りにくい

3級には中学卒業程度と比較的簡単な内容が出題されるので、他の問題集を使わずこちらの分野別問題集だけでも十分に合格できると言われています。要点が分かりやすくまとめられているため初めて漢検を受験するという中学生にもおすすめで、ページ数も多いのでやりごたえがあります。

検定級3級ページ数224ページ
形式分野別出版社日本漢字能力検定協会
発売日2012年2月16日

口コミを紹介

要点が整理されたテキストで、効率よく勉強できました。ありがとうございます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

日本漢字能力検定協会

漢検3級 過去問題集 平成30年度版

価格:562円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

過去問と解答がきちんと載っているので中高生でも取り組みやすい

試験当日までコツコツと積み重ねて勉強したい方や、勉強時間を多く取れる方は過去問集を解いて漢字力を身に付けましょう。こちらの問題集は勉強しやすいと評判なので日々の学習には最適で、繰り返し解いて問題や形式の傾向を理解すれば高い確率で合格できるでしょう。

検定級3級ページ数95ページ
形式-出版社日本漢字能力検定協会
発売日2018年3月16日

口コミを紹介

漢検受験の為に購入。間違えた箇所をピックアップし覚えるように取り組み、1発で合格できました。ステップアップに向けて、また購入します。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

日本漢字能力検定協会

漢検3級漢字学習ステップ 改訂三版

価格:69円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

日々の学習で着実に漢字を身に付けたい方におすすめ

こちらは分かりやすい内容とページ数のちょうどよさで人気を得ているステップ式問題集です。3級対策としてはこれ一冊で十分と高く評価されていて、漢字の意味や使い方がしっかりと身に付くため上の検定級を受験する際にも良い状態で勉強に取り組めます。

 

また、綺麗で見やすく読んでいて理解しやすいテキストなので勉強のモチベーションを保つのにも向いています。自分のペースで気軽に進められるよう構成されているのも特徴なので、気になった方はぜひ一度試してみてください。

 

 

 

検定級3級ページ数224ページ
形式ステップ式出版社日本漢字能力検定協会
発売日2012年2月14日

口コミを紹介

これ一冊を網羅して、過去問に取り掛かったのですが200点満点でほぼ180-190は取れていました。試験のためだけに勉強するなら不向きかもしれませんが、先々上の級をと思うなら一文字ずつ確実に自分のものにしたほうがいいと思いますので、そういった点ではとてもいい参考書だと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

漢検3級問題集のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5214512の画像

    日本漢字能力検定協会

  • 2
    アイテムID:5214537の画像

    日本漢字能力検定協会

  • 3
    アイテムID:5214540の画像

    日本漢字能力検定協会

  • 4
    アイテムID:5214548の画像

    旺文社

  • 5
    アイテムID:5214555の画像

    旺文社

  • 商品名
  • 漢検3級漢字学習ステップ 改訂三版
  • 漢検3級 過去問題集 平成30年度版
  • 漢検3級分野別問題集 改訂二版
  • 漢検3級 書き込み式 直前対策ドリル 改訂版
  • 漢検ポケットでる順 3級
  • 特徴
  • 日々の学習で着実に漢字を身に付けたい方におすすめ
  • 過去問と解答がきちんと載っているので中高生でも取り組みやすい
  • 3級の出題問題を幅広く勉強できるので苦手を作りにくい
  • 短時間で効率よく勉強できるから漢検初心者にも安心
  • 登下校中などちょっとした時間を有効に使える
  • 価格
  • 69円(税込)
  • 562円(税込)
  • 990円(税込)
  • 660円(税込)
  • 990円(税込)
  • 検定級
  • 3級
  • 3級
  • 3級
  • 3級
  • 3級
  • ページ数
  • 224ページ
  • 95ページ
  • 224ページ
  • 48ページ
  • 352ページ
  • 形式
  • ステップ式
  • -
  • 分野別
  • 頻出度順、書き込み式
  • 頻出度順、ポケット版
  • 出版社
  • 日本漢字能力検定協会
  • 日本漢字能力検定協会
  • 日本漢字能力検定協会
  • 旺文社
  • 旺文社
  • 発売日
  • 2012年2月14日
  • 2018年3月16日
  • 2012年2月16日
  • 2017年5月16日
  • 2013年4月4日

漢検準2級問題集の人気ランキング4選

第4位

日本漢字能力検定協会

漢検準2級 実物大過去問 本番チャレンジ!

価格:880円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

セレクトされた過去問で本番に備えられる

準2級からは問題集を終わらせるだけでなく本試験前の総仕上げにも注力して勉強しましょう。こちらはの問題集には平成24・25年度の検定問題から5回分がセレクトされていて、実際の検定と同じサイズの試験用紙に解くことができるので本番で慌てることもなくなります。

検定級準2級ページ数35ページ
形式-出版社日本漢字能力検定協会
発売日2015年10月23日

口コミを紹介

正に実物大で、既に1冊の過去問集は終えているので、実物大過去問は 本番に備えて鬼に金棒かも‼

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

旺文社

漢検準2級 書き込み式 直前対策ドリル

価格:660円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

試験直前の確認に最適

3級までと同様に、準2級においても短期間で詰め込む書き込み式ドリルが有効です。分野ごとに頻出度の高い問題が収録されているので効率の良い勉強ができますし、要点がまとまったページ数の少なさも抵抗感を無くし取り組みやすくしてくれています。

検定級準2級ページ数48ページ
形式頻出度順、書き込み式出版社旺文社
発売日2018年5月23日

口コミを紹介

分厚い問題集だと途中で挫折する可能性があるので、わざと薄い問題集を選びました。最後までやり終えた後、間違い直しをして、バッチリ合格しました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

日本漢字能力検定協会

漢検準2級分野別問題集 改訂版

価格:990円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

基礎から難易度の高い問題まで幅広く対策できる

こちらの分野別問題集では、準2級から難しくなってくる四字熟語や試験において注意する必要がある漢字などが分かりやすくまとめられています。また、他の問題集よりもボリュームがあり難解な分、しっかり解いておけば試験問題が簡単に感じてしまう基礎知識が身に付きます。

検定級準2級ページ数232ページ
形式分野別出版社日本漢字能力検定協会
発売日2012年2月16日

口コミを紹介

とても良いのは、付録の部分に4字熟語や注意すべき漢字などがまとめられているので、確認をするときに便利である。読みや部首など、項目が分かれているので、重点的な学習ができる。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

日本漢字能力検定協会

漢検準2級漢字学習ステップ 改訂二版

価格:303円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

最初の一冊におすすめな入門書

一冊の問題集でしっかり対策したいならやはりこちらのステップ式がおすすめです。分野ごとに要点が抑えられているので問題集を進めることで自然に漢字力を身に付けることができ、本試験までに苦手を無くしたり出題形式になれたりと無駄なく勉強を進められます。

 

また、各ページが丁寧にまとめられていて分かりやすいことから、初めての問題集としても選ばれています。さらに、準2級の勉強はもちろん高校漢字のおさらいや大学受験に向けてなど、幅広い使い方ができるのもおすすめなポイントです。

検定級準2級ページ数252ページ
形式ステップ式出版社日本漢字能力検定協会
発売日2012年2月14日

口コミを紹介

とても勉強しやすいテキスト・問題集です。毎日少しずつ学習するのに便利です。おすすめです。

出典:https://www.amazon.co.jp

漢検準2級問題集のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5214435の画像

    日本漢字能力検定協会

  • 2
    アイテムID:5214439の画像

    日本漢字能力検定協会

  • 3
    アイテムID:5214442の画像

    旺文社

  • 4
    アイテムID:5214445の画像

    日本漢字能力検定協会

  • 商品名
  • 漢検準2級漢字学習ステップ 改訂二版
  • 漢検準2級分野別問題集 改訂版
  • 漢検準2級 書き込み式 直前対策ドリル
  • 漢検準2級 実物大過去問 本番チャレンジ!
  • 特徴
  • 最初の一冊におすすめな入門書
  • 基礎から難易度の高い問題まで幅広く対策できる
  • 試験直前の確認に最適
  • セレクトされた過去問で本番に備えられる
  • 価格
  • 303円(税込)
  • 990円(税込)
  • 660円(税込)
  • 880円(税込)
  • 検定級
  • 準2級
  • 準2級
  • 準2級
  • 準2級
  • ページ数
  • 252ページ
  • 232ページ
  • 48ページ
  • 35ページ
  • 形式
  • ステップ式
  • 分野別
  • 頻出度順、書き込み式
  • -
  • 出版社
  • 日本漢字能力検定協会
  • 日本漢字能力検定協会
  • 旺文社
  • 日本漢字能力検定協会
  • 発売日
  • 2012年2月14日
  • 2012年2月16日
  • 2018年5月23日
  • 2015年10月23日

漢検2級問題集の人気ランキング4選

第4位

成美堂出版

頻出度順漢字検定2級問題集

価格:990円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

出題頻度準にランク分けされているので要点を抑えた勉強ができる

こちらの問題集では2級で重要となる問題が頻出度順にランク分けされており、短期間で合格を目指したい方や自分の苦手を無くしたい方におすすめです。また難しい語句や四字熟語にはきちんと意味が掲載されているため個人での勉強にとても役立ちます。

検定級2級ページ数255ページ
形式頻出度順出版社成美堂出版
発売日2016年6月1日

口コミを紹介

この問題集をA〜C問題まで網羅したら合格できました。1ヶ月くらい勉強しましたが、よく出る問題が詰め込まれているのでA.B問題をやるだけでも受かったような気もします。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

旺文社

分野別漢検でる順問題集2級 新装四訂版

価格:1,100円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

重要な四字熟語や書き取りを分かりやすく勉強できる

こちらの問題集では過去10年間の本試験で出題された漢字が分析されており、頻出度順にランク分けすることでより傾向を掴みやすいようまとめられています。また、試験を想定した3回分の予想問題も効果的で、完璧に解けるようにしておけば合格率もグッと高くなります。

検定級2級ページ数240ページ
形式頻出度順、分野別出版社旺文社
発売日2014年3月27日

口コミを紹介

この本を1周半、ネットの練習問題を1回分解いて、役1ヶ月半の勉強で受かりました。漢字が苦手で初の漢検でしたが、これのおかげで受かりました。本番の問題もこの内容の漢字が出て、買ってよかったと本当に思います。おススメです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

日本漢字能力検定協会

漢検2級 過去問題集 2019年度版

価格:1,320円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高得点で合格したい方には欠かせない一冊

受験回数に関わらず、2級の合格を目指すならこちらの過去問集は繰り返し解いておくのがおすすめです。実戦的な勉強の中で漢字力が身に付くので合格がより近づきますし、13回分の過去問が収録されているので検定前の総仕上げにも効果的です。

検定級2級ページ数95ページ
形式-出版社日本漢字能力検定協会
発売日2019年3月19日

口コミを紹介

今年2月、初めて漢字検定を受けました。本シリーズは過去問そのままなので、実践的な勉強ができ、おかげで準2級に合格できました。多くの問題集をやるより、1~2冊を徹底的に勉強する方が効果的だと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

日本漢字能力検定協会

漢検2級 漢字学習ステップ 改訂三版

価格:238円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

2級の問題集では一番役に立つと評判

2級の問題集は数多くありますが、一冊でまんべんなく勉強したい方にはステップ式が便利です。基礎から丁寧に学べるので漢字の意味や使い方までしっかりとカバーできますし、試験対策以外でも定期的に見返すことで確実な漢字力の定着を実現できるでしょう。

 

また、2級からは出題される漢字数も増えるので、こちらの問題集で新出配当漢字も勉強しておく必要があります。総まとめ問題はもちろん、分かりやすい解答集と合わせて活用してみてください。

検定級2級ページ数256ページ
形式ステップ式出版社日本漢字能力検定協会
発売日2012年2月14日

口コミを紹介

漢検2級をまんべんなく勉強したい方にはおすすめです。どこから勉強したらいいのかわからない人には、勉強の仕方なども書いてあるのでとってもおすすめです。

出典:https://www.amazon.co.jp

漢検2級問題集のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5214411の画像

    日本漢字能力検定協会

  • 2
    アイテムID:5214407の画像

    日本漢字能力検定協会

  • 3
    アイテムID:5214424の画像

    旺文社

  • 4
    アイテムID:5214427の画像

    成美堂出版

  • 商品名
  • 漢検2級 漢字学習ステップ 改訂三版
  • 漢検2級 過去問題集 2019年度版
  • 分野別漢検でる順問題集2級 新装四訂版
  • 頻出度順漢字検定2級問題集
  • 特徴
  • 2級の問題集では一番役に立つと評判
  • 高得点で合格したい方には欠かせない一冊
  • 重要な四字熟語や書き取りを分かりやすく勉強できる
  • 出題頻度準にランク分けされているので要点を抑えた勉強ができる
  • 価格
  • 238円(税込)
  • 1320円(税込)
  • 1100円(税込)
  • 990円(税込)
  • 検定級
  • 2級
  • 2級
  • 2級
  • 2級
  • ページ数
  • 256ページ
  • 95ページ
  • 240ページ
  • 255ページ
  • 形式
  • ステップ式
  • -
  • 頻出度順、分野別
  • 頻出度順
  • 出版社
  • 日本漢字能力検定協会
  • 日本漢字能力検定協会
  • 旺文社
  • 成美堂出版
  • 発売日
  • 2012年2月14日
  • 2019年3月19日
  • 2014年3月27日
  • 2016年6月1日

漢検準1級問題集の人気ランキング3選

第3位

日本漢字能力検定協会

準1級 分野別 精選演習

価格:1,430円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

準1級対策の入門編として人気

2級までの検定よりさらに難度の高い準1級ですが、こちらの分野別シリーズを使えば基礎的な漢字を勉強できるだけでなく出題傾向や本試験での応用力を身に付けられます。また、巻末資料として付属されている常用漢字の表内外音訓表がとても便利で、最初の一冊に選ぶのにもおすすめです。

検定級準1級ページ数288ページ
形式分野別出版社日本漢字能力検定協会
発売日2013年9月10日

口コミを紹介

2級合格後直ぐに購入しました。対象漢字が約3,000となるため、準1級合格への第一歩テキストには良いと思われます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

旺文社

漢検でる順問題集

価格:1,430円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

一つひとつの熟語の意味が記載されているので基礎固めに最適

準1級で出題頻度の高い漢字を中心に勉強したい方にはこちらがおすすめです。問題がランク分けされているので短い時間でも効果的に進められますし、熟語の意味の記載や本試験対策に役立つ漢字資料など内容十分なので一冊で長く使いこめます。

検定級準1級ページ数240ページ
形式出題頻度出版社旺文社
発売日2014年3月27日

口コミを紹介

この参考書のみで勉強し、受験しました。本試験の6~7割くらいは、この問題集で見たことがある漢字でした。しかし、合格するためには8割程度得点する必要があるため、当然足りません。この本をベースに、もう一冊くらい別の問題集をこなすのが良いかと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

ナツメ社

カバー率測定問題集 改訂第2版

価格:1,375円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

効率よく勉強して最短合格を目指す方に

一冊で合格を目指したいならこちらの問題集にも注目してみましょう。本試験への高いカバー率を実現しているため準1級に合格するための十分な勉強ができ、分野ごとに新基準に対応して問題が出題されているので抜けもありません。

 

難解な語句や四字熟語、故事成語の意味が簡単にチェックできるのも魅力で、試験直前のおさらいに便利な別冊本に赤シートも付属しています。どの問題集を購入すべきか悩んだらぜひこちらを試してみてください。

検定級準1級ページ数320ページ
形式頻出度順出版社ナツメ社
発売日2014年12月11日

口コミを紹介

漢検準一級から意味がわからない単語がたくさん出てきます。この本ではその意味を書いてくれているので、いちいち辞書で調べる必要がなくなるので助かります。辞書で調べるからこそ頭に定着するんだ!って人は他のを買ってくださいね。そうでない人にはこの本は本当にオススメです!

出典:https://www.amazon.co.jp

漢検準1級問題集のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5213580の画像

    ナツメ社

  • 2
    アイテムID:5213897の画像

    旺文社

  • 3
    アイテムID:5213915の画像

    日本漢字能力検定協会

  • 商品名
  • カバー率測定問題集 改訂第2版
  • 漢検でる順問題集
  • 準1級 分野別 精選演習
  • 特徴
  • 効率よく勉強して最短合格を目指す方に
  • 一つひとつの熟語の意味が記載されているので基礎固めに最適
  • 準1級対策の入門編として人気
  • 価格
  • 1375円(税込)
  • 1430円(税込)
  • 1430円(税込)
  • 検定級
  • 準1級
  • 準1級
  • 準1級
  • ページ数
  • 320ページ
  • 240ページ
  • 288ページ
  • 形式
  • 頻出度順
  • 出題頻度
  • 分野別
  • 出版社
  • ナツメ社
  • 旺文社
  • 日本漢字能力検定協会
  • 発売日
  • 2014年12月11日
  • 2014年3月27日
  • 2013年9月10日

漢検1級問題集の人気ランキング3選

第3位

日本漢字能力検定協会

1級 分野別 精選演習

価格:1,540円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

1級の幅広い分野をカバーでき苦手克服にも

こちらの分野別問題集では近年の1級の出題傾向に沿った問題を解くことができます。基礎と応用をしっかり身に付けられるので初めて1級の勉強をする方におすすめで、漢字の音訓表と旧字一覧表も収録されているので分からない部分もすぐに確認できます。

検定級準1級ページ数288ページ
形式分野別出版社日本漢字能力検定協会
発売日2013年9月10日

口コミを紹介

合格点に届くくらいの演習量が欲しいですが、基本的な勉強には向いています。あまり一級を扱ってる出版社もなくこれが巻末など含めトータル面で最も良書だと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

日本漢字能力検定協会

四字熟語辞典 第二版

価格:3,080円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

配点の高い四字熟語をしっかりカバーできる

1級では出題される四字熟語がとても難解であるため、専用の問題集ではないですがこちらを使って知識を付けていくのがおすすめです。熟語の意味や故事成語の出典・由来などが分かりやすく説明されているので効率的な勉強ができますし、載っている数もとても多いので1級対策には必須と言えます。

検定級-ページ数576ページ
形式-出版社日本漢字能力検定協会
発売日2012年3月1日

口コミを紹介

漢検1級受験のために購入しました。準1級以下は問題集で間に合いましたが1級は見たことがないものばかりでしたのでこの辞典がないと進みません。稀に過去問で載ってないのもありますがほぼカバーできます。どう使いこなすかが別れ道だと思います。値段は高いですが持っている価値はあります。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

日本漢字能力検定協会

漢検 1・準1級 過去問題集 平成30年度版

価格:3,459円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

1級受験前の総仕上げにおすすめ

1級対策には分野別や漢字・四字熟語辞典がおすすめと紹介してきましたが、本試験で確実に得点するためには過去問をしっかり解いておくことも重要です。こちらの問題集には平成29年度実施の1級、準1級の検定問題が3回分収録されていて、直前の総仕上げに最適な勉強ができます。

 

もちろんこれ一冊で完璧にするというのは難しいですが、他の問題集と合わせて使うことでより試験への対応力が上げられるため一度は解いておくのがおすすめです。

検定級準1級、1級ページ数55ページ
形式-出版社日本漢字能力検定協会
発売日2018年3月16日

口コミを紹介

準1級のほかに1級も収録されているので、合格すれば1級をそのまま取り組めるメリットがあると思います。カバー率などほかの問題集をマスターしたうえで取り組めばスムーズに総仕上げできる感じです。

出典:https://www.amazon.co.jp

漢検1級問題集のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5213905の画像

    日本漢字能力検定協会

  • 2
    アイテムID:5213884の画像

    日本漢字能力検定協会

  • 3
    アイテムID:5213900の画像

    日本漢字能力検定協会

  • 商品名
  • 漢検 1・準1級 過去問題集 平成30年度版
  • 四字熟語辞典 第二版
  • 1級 分野別 精選演習
  • 特徴
  • 1級受験前の総仕上げにおすすめ
  • 配点の高い四字熟語をしっかりカバーできる
  • 1級の幅広い分野をカバーでき苦手克服にも
  • 価格
  • 3459円(税込)
  • 3080円(税込)
  • 1540円(税込)
  • 検定級
  • 準1級、1級
  • -
  • 準1級
  • ページ数
  • 55ページ
  • 576ページ
  • 288ページ
  • 形式
  • -
  • -
  • 分野別
  • 出版社
  • 日本漢字能力検定協会
  • 日本漢字能力検定協会
  • 日本漢字能力検定協会
  • 発売日
  • 2018年3月16日
  • 2012年3月1日
  • 2013年9月10日

漢検は受験級に合わせた問題集で効率よく勉強しよう

ここまで検定級や勉強方法に合わせたおすすめの漢検問題集について紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。問題の出題形式やページ数の違いなど種類も多いですが、自分に合ったものを購入できれば効率よく合格を目指せます。現在漢検の受験を考えている方は、ぜひ記事の内容を参考にしてみてください。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ