記事ID140507のサムネイル画像

ハードコンタクト洗浄液おすすめランキング20選【目を清潔に保とう】

ハードコンタクトレンズ洗浄液はどれを選べばよいのか迷ってしまう方も多いのではないでしょうか?洗浄力や安全性、コスパの良さなど、重視したいポイントがいくつかあります。そこで今回の記事では、ハードコンタクト洗浄液の選び方のポイントとおすすめの商品を紹介します。

ハードコンタクト洗浄液でレンズを清潔に保とう!

コンタクトレンズを毎日ケアする上で欠かせないのが「洗浄液」。どの成分でレンズを洗浄するのか、また潤い成分は何が配合されているのかなど、それぞれの洗浄液によって違いがあります。

 

コンタクトは直接、目に入れるものだからこそ、ケア用品もレンズ素材に合わせて正しく使い分ける必要があります。購入後は数年間の装用を前提につくられている「ハードコンタクトレンズ」。その分お手入れを念入りに行い、清潔なレンズを保つ必要があります。

 

そこで今回は、ハードコンタクト洗浄液について選び方のポイントやおすすめの商品をご紹介していきます。購入に迷われている方はぜひ参考になさってくださいね。

 

 

編集部イチオシのハードコンタクト洗浄液はこちら!

ロート製薬

Cキューブ オーツーワン

価格:1,123円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

一晩浸けるだけでクリアな視界に

編集部イチオシのハードコンタクト洗浄液は「ロートCキューブ オーツーワン」です。酸素透過性ハード・ハードコンタクトレンズ専用の強力酵素洗浄保存液。とにかく簡単にケアしたいというニーズから生まれた洗浄液です。

 

つけ置きするだけで簡単に、洗浄も保存もタンパク除去や化粧汚れまで同時に落とせるのが魅力の1本。開栓すると同時に初めて2液が混ざる、ロート独自の「新ツイストミックス容器」採用により、いつでも新鮮で強力な洗浄効果が得られます。

 

開栓してから酵素の働きが開始するので、使い終わるまでの1ヶ月の間、酵素の強力でフレッシュな洗浄力が持続します。とにかく簡単にしっかりとケアできるハードコンタクト洗浄液を求めている方におすすめの商品です。

内容量120ml×2個主成分タンパク分解酵素・陰イオン界面活性剤
タイプ洗浄保存液

口コミを紹介

これ1本のみで高い洗浄力を発揮します。ハードコンタクト歴10年程になりますが、愛用しています。水洗い時にヌメりは多い方なので、しっかりと水洗いすることが必要かと思います。それを差し引いてもクリアな視界には変えられない。

出典:https://www.amazon.co.jp

何度リピートしたことか。これ1本で本当綺麗になります。
タンパク除去も完璧。使い始めは、ギュッと本体を閉めると薬液が混ざってフレッシュで効果のある洗浄保存液になります。寝ている間のつけ置きで綺麗になります。

出典:https://www.amazon.co.jp

朝洗う時にヌルヌルするけど、それだけ成分がまとわり付いてつと思って良しとしています。数秒あらえばヌルヌルは取れます。
ここのところ、片方のレンズがズレる事が急に増えたのでこちらに買い替えてみましたが、マシになった気がします。

出典:https://www.amazon.co.jp

ハードコンタクト洗浄液の選び方

まずはランキングに入る前に、ハードコンタクト洗浄液の選び方のポイントをご紹介します。選び方のポイントを押さえて、目的に合った洗浄液を選ぶようにしましょう。

タイプの違いで選ぶ

ハードコンタクト洗浄液は大きく分けると、「洗浄保存液」と「洗浄液」の2種類があります。保存液と洗浄液の違いを押さえて、ご自分のケアに合ったタイプの商品を選ぶようにしましょう。

洗浄保全液(1液タイプ)|ケアが簡単でコスパが高い

洗浄保全液(1液タイプ)は、1つで洗浄と保存の両用できるのが特徴です。毎日のケアが簡単なことと、1本でケアができるためコストが低く抑えられることが特徴です。1本でケアが完結するので、コスパもよく人気のタイプです。

 

ただし次に紹介する2液タイプに比べると、洗浄力は落ちてしまうのがデメリットです。洗浄力が劣る分、しっかりとケアしないと目のトラブルを引き起こすことも考えられますので注意しましょう。

 

ただしこのタイプの洗浄液でも、多くの商品に、たんぱく質除去成分が含まれており、レンズにこびりついた、たんぱく質の除去ができるので、ある程度の洗浄力はあります。毎日のレンズケアで落とせないタンパク汚れについては、タンパク除去剤を併用したお手入れもおすすめです。

洗浄液(2液タイプ)|洗浄に特化している

洗浄液(2液タイプ)は、コンタクトレンズの洗浄に特化したタイプです。レンズを洗浄するためのものなので、保存液が一緒になったタイプと比べて、洗浄力が高いのが特徴です。洗浄力を高めるために、研磨剤や界面活性剤が配合されている商品が多くなっています。

 

洗浄力が高いので、とにかくレンズをきれいに保ちたい方におすすめです。ただしこのタイプは、自分が使っているハードコンタクトレンズが表面処理されているかどうかを確認する必要があります。

 

というのも、研磨剤入りの洗浄液の場合、表面処理がされているレンズに使用すると、表面処理が剥げてしまうことがあるからです。購入前によく確認しましょう。またこのタイプは洗浄専用なので、レンズの保存をすることはできません。保存液を別途、用意する必要があります。

ヨウ素タイプ|除菌効果が高い

ヨウ素タイプの洗浄液は、低刺激ながら除菌効果に優れているのが特徴です。目の手術やうがい薬にも使用されている「ポビドンヨード」という薬剤を配合しています。消毒液と中和剤の2つに分かれていて、つけておくだけで良いタイプです。

 

除菌力がとても高く、低刺激で安全性も優れているので注目されているタイプです。ただし、ヨウ素アレルギーがある方や、甲状腺機能に問題がある方は使用できない点に注意が必要です。

 

重視したいポイントで選ぶ

洗浄液のタイプの他に、重視したいポイントも、ハードコンタクト洗浄液を選ぶときの基準になります。ご自分の重視したいポイントに着目して、目的に合った洗浄液を選びましょう。

どんな成分が入っているのかに着目

毎日のケアでコンタクトレンズに潤いを保つようなケアをすることは、ドライアイの症状の軽減に有効です。そしてハードコンタクト洗浄液保存には、潤い成分が配合されている商品が多いのが特徴です。

 

例えば、「リピジュア」「ベタイン」「ポリビニルピロリドン(PVP)」などが挙げられます。このような保湿成分が配合された洗浄保存液をつかうことで、よりレンズに潤いを持続させることができます。

 

またハードコンタクト洗浄液の洗浄成分には、主に酵素剤やシリコン系界面活性剤、IPAなどがあります。化粧品や皮脂などの落としにくい汚れに対しては、界面活性剤とIPAが配合されているものがおすすめです。

 

汚れをしっかり除去できるかに着目

コンタクトの汚れには、涙の成分による内部からの汚れと、化粧品などの脂質による外部からの汚れがあります。どちらも毎日しっかり洗浄して付着を防ぐことが大切です。

 

特に涙にはたんぱく質やカルシウム、脂質などが含まれており、これらがレンズの表面に付すると、視界がくもったような状態になってしまいます。

 

そこでタンパク質などの付着を予防するためのものが「酵素剤」です。酵素剤は洗浄能力が劣る洗浄保存液とセットで使用されます。洗浄保存液にもたんぱく質除去成分は含まれていることが多いですが、それさらにパワーアップさせるためのものです。

容量と価格もチェックする

ハードコンタクト洗浄液は毎日使うものですから、容量と価格も大切なポイントです。コスパの良さを重視する方も多いのではないでしょうか。実際に大容量でコスパに優れた商品もたくさん販売されています。

 

コンタクトをこすり洗いしたり、流したりするのには洗浄液をたっぷり使う必要があります。ですから、コスパの良さを重視する場合は、なるべく大容量で何本かセットになっているものを選ぶのがおすすめです。

 

 

洗浄保存液(1液タイプ)のハードコンタクト洗浄液おすすめ13選

第13位

大洋製薬

O2 C.L.ケア お買い得パック

価格:973円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

たっぷりコスパ抜群の2本セット

大容量でコスパ抜群のハードコンタクト洗浄液です。簡単に片手でキャップが開けられるようになっているので、使いやすさも魅力。注出口が細いので、洗浄液を無駄にせずに使用できるのもポイントです。

 

ただし、タンパクを除去する効果はないので、タンパク分解酵素洗浄液が別途必要になる点には注意が必要です。

タイプ洗浄保存液内容量258ml×2
主成分両性界面活性剤

口コミを紹介

量もたっぷりでお買い得だと思います。衛生面から、開封してから使い切るまで一か月程度なので良いかと。

出典:https://www.amazon.co.jp

第12位

エイコー

ハードクリアモイストケア 3本セット

価格:2,559円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

うるおい成分配合でくもりを防止

タンパク汚れはもちろん脂質汚れに対して高い洗浄力を発揮するハードコンタクトレンズ用洗浄保存液です。潤い成分配合でレンズに潤いを与え、くもりを防止してくれます

 

レンズを外したら、液につけておくだけの簡単なケアでOK。また、抗菌成分配合で、保存中のレンズやケースを清潔に保ちます。

タイプ洗浄保存液内容量120ml×3
主成分陰イオン界面活性剤、非イオン界面活性剤、タンパク分解酵素

口コミを紹介

私の住む地域では同商品がなかなか手に入らないので、毎回こちらで購入させていただき大助かりです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第11位

レインボーコンタクトレンズ

モイストワンプラス

価格:1,830円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

水分のバリアで潤いを持続

優れた水分保持力と高い洗浄力が特徴の洗浄保存液です。保湿成分「リピジュア」配合で、ドライアイの症状を緩和してくれます。レンズの表面にバリアをつくり、汚れをつきにくくすると共に、クリアな視界を実現します。

 

また抗菌性があるのでレンズケース内の細菌の繁殖を抑制します。防腐剤を使用していないので、眼に対する刺激が低く、アレルギーによるトラブルなどの心配が少ないのもポイントです。

タイプ洗浄保存液内容量120ml
主成分

口コミを紹介

メイクによる汚れが付きやすいので、こすり洗いするのに買いました!レンズがしっとりと仕上がるので気にいっています。

出典:https://www.amazon.co.jp

第10位

ノプト

キュアーズプラス 3本セット

価格:4,070円(税込)

楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

頑固な汚れもらくらく洗浄

タンパク分解酵素と2種類の界面活性剤が、しつこい油汚れもすっきり洗浄してくれる商品です。また潤い成分を配合しているので乾燥感を軽減してくれるのもポイント。

 

レンズを入れて4時間保存するだけの簡単ケアでOK。すべてのメーカーのハードコンタクトレンズに使用できます。

タイプ洗浄保存液内容量120ml×3
主成分タンパク分解酵素、陰イオン・非イオン界面活性剤

口コミを紹介

いい感じなので、またなくなったら、購入します。

出典:https://review.rakuten.co.jp

第9位

サンコンタクト

ケアマイルドモイスチャー

価格:2,035円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

従来品にくらべて洗浄力が2倍にアップ

洗浄・保存・タンパク除去がこれ1本でできるハードコンタクト洗浄液です。高い洗浄力でレンズ汚れをすっきり落とし、しっとりベールがレンズを優しく包みます。タンパク・脂質もきれいに除去し、使い切るまで洗浄力は持続します。

 

さらに抗菌効果もプラスで安心して使用できるのも嬉しいポイント。汚れがひどい場合はこすり洗いによる洗浄がおすすめです。女性の手にもフィットしやすいボトルデザインです。

タイプ洗浄保存液内容量360ml
主成分タンパク分解酵素、陰イオン界面活性剤、非イオン界面活性剤、両性界面活性剤、HEC誘導体

口コミを紹介

毎回眼科に行ったついでに購入していますが、忙しくて行けない。近くのドラッグストアー等には置いてありません。amazonで購入でき助かりました!

出典:https://www.amazon.co.jp

第8位

SEED(シード)

ピュアティモイスト 3本パック

価格:1,936円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

潤い成分配合で快適な付け心地

高い潤い効果を持つ成分「リピジュア」配合の洗浄液です。リピジュアの潤いコートにより、乾燥やゴロゴロ感を和らげ、汚れの付着やくもりを防ぎ視界をクリアに保ちます。またタンパク汚れもしっかり分解するので、日常のケアはこれ1本でOK。

 

さらに抗菌効果により、細菌の繁殖を防ぎ、レンズケース内を清潔に保ちます。すべてのメーカーのハードコンタクトレンズ対応しています。

タイプ洗浄保存液内容量120ml×3
主成分タンパク分解酵素、MPCポリマー(リピジュア)、陰イオン界面活性剤

口コミを紹介

相変わらずハードコンタクトですが、この保存液をずっと使っていて問題はありません。
これからも使うと言ってます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第7位

メニコン

メニコン 抗菌O2ケアミルファ

価格:1,450円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高い洗浄力とたんぱく質除去

国内最大手のコンタクトレンズメーカー「メニコン」のハードコンタクト洗浄液です。高い洗浄効果に加え、抗菌成分を配合しています。

 

タンパク分解酵素と、脂質汚れに対して有効な2種類の界面活性を配合することで、これ1本で高い洗浄効果を実現しました。保存液中の菌の繁殖を防ぎ、いつでも清潔にコンタクトレンズを使用できます。

タイプ洗浄保存液内容量120ml×3
主成分

口コミを紹介

リピート注文です。3本セットで、お得感あり。いつもありがとうございます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第6位

Aime(アイミー)

モイスオブドロップアクア 2本パック

価格:1,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

潤い成分ダブル処方

洗浄、保存、タンパク除去がこれ1本でできるハードコンタクト洗浄液です。酵素の力でタンパク汚れをしっかりと取り除きます。タンパク汚れは固まったり酸化したりしやすいので、毎日のケアできちんと除去することが重要です。

 

また、潤い成分が2種類含まれているのでより快適な使用感がポイント。ポリビニルピロリドンに加え、ヒアルロン酸を上回る保湿力を持つ「ベタイン」が配合されています。

タイプ洗浄保存液内容量135mlx2
主成分タンパク分解酵素、ベタイン、PVP、ホウ酸、ホウ砂

口コミを紹介

片手で開けられ、見て楽しいデザインです。つけ置くだけで曇りもスッキリ。近所のドラッグストアに置かなくなったのでこちらで取り扱いがあって助かりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第5位

HOYA株式会社

シンプルワン

価格:1,386円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

簡単&強力な洗浄効果

洗浄力の高さが特徴のハードコンタクト洗浄液です。タンパク質がこびりついたレンズも、しっかりと汚れを落とし、元の美しい状態に近づけてくれます。というのも洗浄力の高い潤い成分「リピジュア」が配合されているからです。

 

リピジュアが酵素の力を維持するため、酵素の持つ高い洗浄力が発揮されやすくなります。さらに抗菌力がプラスされ、レンズケースも清潔に保つことができます。

タイプ洗浄保存液内容量120ml
主成分タンパク質分解酵素、陰イオン界面活性剤、リピジュア

口コミを紹介

行きつけの眼科で、定期的に数本購入していたけれど、全く同じ製品が安価で送料も要らないのは有りがたいです。これからも利用します。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

ヘルスタージャパン

ハードコンタクト洗浄液 2本セット

価格:1,285円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

水からこだわった洗浄液

これ1本で、洗浄、保存、タンパク除去から防腐剤フリーができるハードコンタクト洗浄液です。Amazon限定ブランドの商品。タンパク分解酵素と洗浄成分の働きで、レンズに付着した汚れを効果的に落とします。とろみのある液でなくサラッとしているのが特徴です。

 

密封ボトル採用で、開封するまで新鮮。しかもワンタッチキャップなので開け閉めしやすいのもポイントです。どのメーカーのハードコンタクトレンズにも使用可能です。

タイプ洗浄保存液内容量280mlx2
主成分

口コミを紹介

使用感はとても良いです。メニコン社製と聞いて、安心感もあります!
コスパも良いので、リピ決定です!

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

アイミー(日本コンタクトレンズ)

トータルワンプラス 4箱セット

価格:3,060円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

潤い成分で快適な付け心地

潤い成分リピジュア配合の洗浄液です。リピジュアはハードコンタクトレンズの表面を潤いヴェールで包み込み、快適な装用感が得られるのが魅力。保湿成分として化粧品などにも広く使用されている成分です。

 

またパワーアップしたタンパク分解酵素によってレンズ表面のタンパク汚れを効果的に分解。さらに陰イオンと非イオンの2種類の働きによって脂質汚れを強力に除去します。抗菌成分配合で保存ケースもいつも衛生的に保てるのもポイントです。

タイプ洗浄保存液内容量120ml×4
主成分タンパク分解酵素、陰イオン界面活性剤、非イオン界面活性剤 リピジュア

口コミを紹介

商品も早く届き、値段も安く購入できるので、いつも助かっています。
コンタクトの洗浄液も毎日の消耗品なので、安心で安く購入できるのは有り難い

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

Aime(アイミー)

ワンオーケア 3P

価格:1,199円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

たんぱく質汚れまでしっかり洗浄

1本でレンズの洗浄と保存、タンパク汚れを除去できる洗浄液です。レンズに潤いを与える「ポリビニルピロリドン」という成分が配合されており、瞳の潤いを保ってくれます。目の乾燥やゴロゴロ感を防ぎ、快適な装用感を実現します。

 

大容量でコスパも良く、「汚れが良く落ちてお買い得」などと、口コミでもリピーターの多い人気の商品です。初めてコンタクトレンズを使う方や、忙しくてレンズケアにあまり時間をかけられない方にもおすすめです。

タイプ洗浄保存液内容量360ml×3
主成分タンパク分解酵素、陰イオン界面活性剤、ポリビニルピロリドン(PVP)、ホウ酸、ホウ砂

口コミを紹介

旦那のハードコンタクト用にこれひとつでタンパク汚れまで取れてとても楽とのことです
もう何年もリピートして買っています

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

オフテクス

バイオクレンモノケアモイスト 2本セット

価格:1,316円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

レンズの表面がしっとり潤う

とろみのある洗浄液で潤いが長持ちするハードコンタクト洗浄液です。その潤いの秘訣は、配合されている「ヒアルロン酸Na」。こちらの成分がレンズに潤いを補給してくれるので、目の乾燥が気になる方におすすめです。

 

1本で強洗浄、保存、タンパク除去まで可能です。大容量なのでコスパの良さも魅力。口コミ評価も非常に高く、満足度の高い商品です。手軽にレンズケアができて、目にも優しい洗浄液を探している方におすすめです。

タイプ洗浄保存液内容量240ml×2本
主成分タンパク分解酵素、陰イオン界面活性剤、両性界面活性剤

口コミを紹介

もう6年くらいこれを使ってます。
レンズをこすり洗いした時、これだと汚れが落ちてる感じがあります。
これを毎日使って月一でタンパク除去のプロージェント使って、レンズは十分キレイな状態を保ててますよ。

出典:https://www.amazon.co.jp

洗浄保存液(1液タイプ)のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5201286の画像

    オフテクス

  • 2
    アイテムID:5201358の画像

    Aime(アイミー)

  • 3
    アイテムID:5201370の画像

    アイミー(日本コンタクトレンズ)

  • 4
    アイテムID:5201376の画像

    ヘルスタージャパン

  • 5
    アイテムID:5201365の画像

    HOYA株式会社

  • 6
    アイテムID:5201501の画像

    Aime(アイミー)

  • 7
    アイテムID:5201372の画像

    メニコン

  • 8
    アイテムID:5201577の画像

    SEED(シード)

  • 9
    アイテムID:5201598の画像

    サンコンタクト

  • 10
    アイテムID:5201616の画像

    ノプト

  • 11
    アイテムID:5201644の画像

    レインボーコンタクトレンズ

  • 12
    アイテムID:5201661の画像

    エイコー

  • 13
    アイテムID:5201475の画像

    大洋製薬

  • 商品名
  • バイオクレンモノケアモイスト 2本セット
  • ワンオーケア 3P
  • トータルワンプラス 4箱セット
  • ハードコンタクト洗浄液 2本セット
  • シンプルワン
  • モイスオブドロップアクア 2本パック
  • メニコン 抗菌O2ケアミルファ
  • ピュアティモイスト 3本パック
  • ケアマイルドモイスチャー
  • キュアーズプラス 3本セット
  • モイストワンプラス
  • ハードクリアモイストケア 3本セット
  • O2 C.L.ケア お買い得パック
  • 特徴
  • レンズの表面がしっとり潤う
  • たんぱく質汚れまでしっかり洗浄
  • 潤い成分で快適な付け心地
  • 水からこだわった洗浄液
  • 簡単&強力な洗浄効果
  • 潤い成分ダブル処方
  • 高い洗浄力とたんぱく質除去
  • 潤い成分配合で快適な付け心地
  • 従来品にくらべて洗浄力が2倍にアップ
  • 頑固な汚れもらくらく洗浄
  • 水分のバリアで潤いを持続
  • うるおい成分配合でくもりを防止
  • たっぷりコスパ抜群の2本セット
  • 価格
  • 1316円(税込)
  • 1199円(税込)
  • 3060円(税込)
  • 1285円(税込)
  • 1386円(税込)
  • 1000円(税込)
  • 1450円(税込)
  • 1936円(税込)
  • 2035円(税込)
  • 4070円(税込)
  • 1830円(税込)
  • 2559円(税込)
  • 973円(税込)
  • タイプ
  • 洗浄保存液
  • 洗浄保存液
  • 洗浄保存液
  • 洗浄保存液
  • 洗浄保存液
  • 洗浄保存液
  • 洗浄保存液
  • 洗浄保存液
  • 洗浄保存液
  • 洗浄保存液
  • 洗浄保存液
  • 洗浄保存液
  • 洗浄保存液
  • 内容量
  • 240ml×2本
  • 360ml×3
  • 120ml×4
  • 280mlx2
  • 120ml
  • 135mlx2
  • 120ml×3
  • 120ml×3
  • 360ml
  • 120ml×3
  • 120ml
  • 120ml×3
  • 258ml×2
  • 主成分
  • タンパク分解酵素、陰イオン界面活性剤、両性界面活性剤
  • タンパク分解酵素、陰イオン界面活性剤、ポリビニルピロリドン(PVP)、ホウ酸、ホウ砂
  • タンパク分解酵素、陰イオン界面活性剤、非イオン界面活性剤 リピジュア
  • タンパク質分解酵素、陰イオン界面活性剤、リピジュア
  • タンパク分解酵素、ベタイン、PVP、ホウ酸、ホウ砂
  • タンパク分解酵素、MPCポリマー(リピジュア)、陰イオン界面活性剤
  • タンパク分解酵素、陰イオン界面活性剤、非イオン界面活性剤、両性界面活性剤、HEC誘導体
  • タンパク分解酵素、陰イオン・非イオン界面活性剤
  • 陰イオン界面活性剤、非イオン界面活性剤、タンパク分解酵素
  • 両性界面活性剤

洗浄液(2液タイプ)のハードコンタクト洗浄液おすすめ6選

第6位

Seed(シード)

ジェルクリンSi

価格:712円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

研磨剤フリーで油性汚れをしっかり落とせる

ジェルタイプのハードコンタクト用洗浄液です。「シリコーン系界面活性剤」が、化粧品など油脂系の汚れを根元から引き剥がして除去します。さらに抗菌成分IPA配合で、容器内に雑菌が繁殖するのを防ぐ効果も。

 

研磨剤が配合されていなので、すべてのハードコンタクトレンズに対応します。今使っている洗浄液ではレンズの汚れやくもりがとれないという方にもおすすめの洗浄液です。

タイプ洗浄液内容量15g
主成分IPA(イソプロピルアルコール)、シリコーン系界面活性剤、陰イオン界面活性剤、非イオン界面活性剤

口コミを紹介

タンパク質除去をしっかりしていても防げない、化粧品などによる脂汚れをきっちり落とせるクリーナーです。これは良いものに出会えました。必需品になりそうです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第5位

HOYA

ピュアクリーナーH 

価格:340円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

微粒子入りで頑固な汚れもしっかり落とす

ハードコンタクトに付着した汚れが落ちにくい場合に使用するこすり洗い用洗浄液です。微粒子入りで、レンズにこびりついた落ちにくい汚れもきれいに取り除きます。レンズのくもりが気になる方におすすめです。

 

石けんで手をきれいに洗った後、2~3滴レンズにつけて人差し指と親指と中指でやさしくこすり洗いをしてください。ただし、表面処理をされているレンズには使用できない点には注意が必要です。

タイプ洗浄液内容量30ml
主成分有機系微粒子、陰イオン性界面活性剤

口コミを紹介

洗浄液とセットで購入しました。これも最安値でした。これからも買おうと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

オフテクス

バイオクレン ミクロン

価格:410円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

微粒子で汚れを落とす洗浄液

ハードコンタクトとソフトコンタクトのどちらも使える洗浄液です。ポリマー系の微粒子配合でこすり洗いしてもレンズを傷つけません。タンパク質や脂肪汚れ、さらにカルシウム汚れまでしっかりと落としてくれます。

 

頑固な汚れを、しっかり落としたい時におすすめです。レンズに優しいポリマー系微粒子なので、毎日でも使用できます。ただし表面処理されているハードレンズには使用できない点には注意が必要です。

タイプ洗浄液内容量40ml
主成分陰イオン界面活性剤、有機性微粒子

口コミを紹介

着脱の際、どうしても化粧品汚れがつき汚れが落ちなかったり、酸素透過性がおちたりしますが、ミクロンを使い始めて、それが一切なくなりました!

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

エイコー

ハードクレンジング 3個セット

価格:450円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

化粧品汚れなどの脂質汚れをスッキリ洗浄

ハードコンタクトレンズ専用のこすり洗い洗浄液です。落としにくい化粧品などの汚れをスムーズに落としてくれます。化粧品などの脂質汚れは、レンズに付着してしまうと、つけおきだけでは十分に落としきれない場合があります。

 

そのままにしておくと汚れが蓄積してレンズの寿命が短くなることも。ですから、そんな頑固な汚れの除去におすすめの商品です。研磨剤、アルコールなしで、レンズに優しいのもポイント。すべてのハードコンタクトレンズに使用可能です。

タイプ洗浄液内容量8.8ml×3
主成分両性界面活性剤、非イオン性界面活性剤、陰イオン性界面活性剤

口コミを紹介

レンズに化粧品が落ちて曇って困っていました。安くて大変よく落ちます。助かりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

ボシュロム ジャパン

レンズコンディショナー アドバンス

価格:717円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

3種類の界面活性剤がしっかりと洗浄

3種類の界面活性剤でしっかり洗浄する洗浄液タイプの商品です。陽イオン系、非イオン系、陰イオン系と3種類の界面活性剤が配合されているので、どんな汚れでもしっかりと洗浄してくれます。

 

また研磨剤を配合していないので、表面処理されたハードコンタクトにも使用できます。すべてのハードコンタクトレンズに使用できる洗浄液です。

タイプ洗浄液内容量120ml
主成分塩化ナトリウム

口コミを紹介

涙不足からコンタクトが汚れやすくなりました。保湿力があるようで使いやすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

ボシュロム ジャパン

スーパークリーナー 2本パック

価格:1,297円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

研磨剤入りの強力な洗浄液

研磨剤入りの強力なハードコンタクト用洗浄液です。優れた洗浄力でレンズに付着したしつこい汚れをしっかり除去します。どうしても落ちない汚れや、レンズのくもりが気になる際に使うのもおすすめです。

 

ただし汚れを落とす際に、表面加工まで除去してしまうため、水分を含みやすいように表面加工されているレンズに使うことはできない点には注意が必要です。

タイプ洗浄液内容量30ml×2
主成分陰イオン系界面活性剤、研磨剤

口コミを紹介

こすり洗いとしての商品はこれしかありません。漬けおき洗いだけでは満足できない私にとって、やはりこすり洗うことで安心感があります。確実に脂質を落とせるので、コンタクトレンズの装用感が違います。次回も必ず購入します。

出典:https://www.amazon.co.jp

洗浄液(2液タイプ)のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5201379の画像

    ボシュロム ジャパン

  • 2
    アイテムID:5201295の画像

    ボシュロム ジャパン

  • 3
    アイテムID:5201551の画像

    エイコー

  • 4
    アイテムID:5201517の画像

    オフテクス

  • 5
    アイテムID:5201590の画像

    HOYA

  • 6
    アイテムID:5201491の画像

    Seed(シード)

  • 商品名
  • スーパークリーナー 2本パック
  • レンズコンディショナー アドバンス
  • ハードクレンジング 3個セット
  • バイオクレン ミクロン
  • ピュアクリーナーH 
  • ジェルクリンSi
  • 特徴
  • 研磨剤入りの強力な洗浄液
  • 3種類の界面活性剤がしっかりと洗浄
  • 化粧品汚れなどの脂質汚れをスッキリ洗浄
  • 微粒子で汚れを落とす洗浄液
  • 微粒子入りで頑固な汚れもしっかり落とす
  • 研磨剤フリーで油性汚れをしっかり落とせる
  • 価格
  • 1297円(税込)
  • 717円(税込)
  • 450円(税込)
  • 410円(税込)
  • 340円(税込)
  • 712円(税込)
  • タイプ
  • 洗浄液
  • 洗浄液
  • 洗浄液
  • 洗浄液
  • 洗浄液
  • 洗浄液
  • 内容量
  • 30ml×2
  • 120ml
  • 8.8ml×3
  • 40ml
  • 30ml
  • 15g
  • 主成分
  • 陰イオン系界面活性剤、研磨剤
  • 塩化ナトリウム
  • 両性界面活性剤、非イオン性界面活性剤、陰イオン性界面活性剤
  • 陰イオン界面活性剤、有機性微粒子
  • 有機系微粒子、陰イオン性界面活性剤
  • IPA(イソプロピルアルコール)、シリコーン系界面活性剤、陰イオン界面活性剤、非イオン界面活性剤

ヨウ素タイプのおすすめハードコンタクトレンズ洗浄液

オフテクス

レンズケース付きクリアデューO2セプト 3本セット

価格:3,150円(税込)

楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

除菌効果の高いポピドンヨード配合

「ポビドンヨード」が配合されているハードコンタクト洗浄液です。ポビドンヨードは、除菌成分として優れた効果を発揮してくれる成分。コンタクトをいつでも除菌し、眼病の原因ともなる感染症原因菌を排除してくれるのが特徴です。

 

またタンパク分解酵素と界面活性剤により、たんぱく質や脂質汚れもしっかり落としてくれるので、菌の繁殖を抑えてレンズを清潔に保つことができます。

タイプヨウ素タイプ内容量135ml×3本
主成分タンパク分解酵素、界面活性剤(その他成分:ポピドンヨード)

口コミを紹介

こちらの洗浄液に変えてから、レンズのトラブルがかなり減った気がします。
汚れにくくなって、眼科に行く回数がかなり減りました。

出典:https://review.rakuten.co.jp

ハードコンタクト洗浄液の使い方

ここからは、ハードコンタクト洗浄液の正しい使い方をご紹介します。タイプ別にご紹介しますので、ぜひチェックしてみてください。

こすり洗い

ハードコンタクトレンズの「こすり洗い」の場合、洗浄液は使用しているレンズに合わせて研磨剤入りか研磨剤の入ってないものを選択します。そしてまず、コンタクトレンズを外す前に手をきれいに洗うことが大切です。

 

コンタクトレンズを外したら水道水やすすぎ液ですすぎます。そしてレンズを手のひらにのせ、洗浄液を4~5滴ほどたらしましょう。人差し指の腹で、レンズをこするように優しく洗いします。そしてレンズをひっくり返し、レンズの裏側も丁寧にこすり洗いしましょう。

 

こすり洗いが終わったら、水道水やすすぎ液でレンズにぬるつきがなくなるまできれいに洗い流します。最後に保存液を入れたケースにレンズを入れてケアは終了です。

つけおき洗浄

「つけおき洗浄」は、酵素により汚れを分解する方法です。上記で触れたこすり洗いに比べて、洗浄中のレンズの破損が少ない点がメリットですが、洗浄力は弱くなります。またタンパク質と脂質以外の汚れに対しては洗浄効果がないというデメリットも。

 

ですからしつこい汚れが気になる場合は、こすり洗いを併用するのが安心です。つけおき洗浄のやり方は、まずは手をきれいに洗い、外したコンタクトレンズを水道水で約10秒すすぎます。そしてレンズに洗浄液をつけ、こすり洗いして再び水道水で洗浄液を流します。

 

その後レンズケースにつけおき用の洗浄液を入れ、コンタクトレンズを入れて指定の時間つけおきします。装着時は、洗浄液で再度洗ってから装着しましょう。

正しくケアして大切な目を守りましょう

ハードコンタクト洗浄液のおすすめ商品をご紹介してきましたが、いかがでしたか?毎日のケアに使用するコンタクト洗浄液は、自分に合ったものを使わないとトラブルの原因にもなってしまいます。ぜひランキングも参考に、ご自分に合ったハードコンタクト洗浄液を選んでくださいね。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ