記事ID140455のサムネイル画像

デッキブラシのおすすめ人気ランキング15選【大掃除にも重宝】

デッキブラシは玄関やベランダ、コンクリートの掃除も可能な人気の掃除グッズで屋内だけでなく屋外でも活躍が見込めるおすすめの商品です。中には電動タイプも販売されており、様々な場所の掃除に使えますよ。今回はおすすめのデッキブラシの商品や選び方を紹介します。

玄関やベランダのお掃除にデッキブラシ

デッキブラシは部屋の中の掃除よりも玄関やベランダ、タイルのバスルームなどの掃除に最適な商品です。一般的な箒や掃除機と違い、頑固な汚れにも対応している製品が多く大掃除の際などにも重宝します。

 

最近では電動のデッキブラシも人気が高くなっています。電動タイプはブラシを取り換えることが可能で多用途に使用がしやすいです。また金属製のデッキブラシは錆やコンクリートの塗装を剥がすのにも使用が可能で非常に使いやすいです。

 

1本あると箒や掃除機で掃除がしにくい場所の掃除にも使用がしやすいので非常に便利です。今回はデッキブラシのおすすめの商品を素材に合わせてランキング形式で紹介します。電動式も紹介するので、ぜひチェックしてみてください。

編集部のイチオシのデッキブラシはコチラ!

MEIBEI

フロアスクラブブラシ

価格:1,999円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

多用途に使用できる

ステンレスハンドルは自由に取り外しが可能で本体の長さを31~47.3インチの長さで調節が可能な人気のデッキブラシです。ブラシ部分は5列の箒になっているのでしっかりと汚れを掻き出すことが可能です。

 

45°の角度と人間工学に基づいた設計で非常に使いやすく、ブラシは濡らした状態でも乾いた状態でも使用ができます。そのため多用途に使用が可能で、ポリプロピレンの剛毛は引っ掻きを防ぎやすいので安心して掃除に集中できる人気のデッキブラシです。

口コミを紹介

ベランダ掃除のために購入しました!連結して使うものですが、力をかけてもつなぎ目に不安はありません。

出典:https://www.amazon.co.jp

4つのパーツを自分で組み立てる。各パーツを互いにギュッと押し込んでから更にねじるとしっかり固定される構造。グラグラしてる場合は、捻りながらネジ部分までしっかりと入っているか確認してみて下さい。気に入っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

柄の部分が分解できるので、箱にしまえるのが最高です。ブラシ部分も丈夫なので、力を入れてゴシゴシできます。

出典:https://www.amazon.co.jp

デッキブラシの選び方

デッキブラシはコンクリートなど固い素材に付いてしまった汚れもしっかりと落とすことが可能なので非常に便利な掃除アイテムです。主に掃除する場所に最適な商品を選びましょう。

ブラシ部分の素材から選ぶ

デッキブラシはシンプルな掃除アイテムですがブラシ部分の素材は大きく分けて3つの種類が使用されています。それぞれに特徴があるので自分の使用しやすい素材の商品を選びましょう。

【様々な場所に】化学繊維

ナイロンなどの化学繊維を採用しているブラシは非常に人気が高く流通量も多いです。耐摩耗性が高く、玄関やベランダ、コンクリートなど広い範囲の掃除に使用がしやすいです。弾力性が高いので壁などの掃除に使用しても傷付けにくい人気の素材です。

【水回りに】植物製

植物繊維やシダなどを使用した植物製のブラシを採用したデッキブラシは吸水性が高く水気の多い場所の掃除に最適です。バスルームや濡らした状態のコンクリートなどの掃除にもおすすめです。化学薬品にも強く硬い素材なのでゴシゴシ洗うのに最適な素材です。

【頑固な汚れに】金属製

ステンレスやスチールを素材にした金属製のデッキブラシは一般家庭では使用しにくいですが、鉄板の錆びを落としたりコンクリートなどの塗装を剥がすことが可能なタイプです。柔らかい場所などに使用すると傷が付いてしまうので使用には注意が必要です。

電動式のブラシから選ぶ

最近特に人気が高いのが電動式のデッキブラシです。先端のブラシ部分は様々なブラシと取り換えることが可能で1本あれば様々な場所の掃除に使用が可能で非常に使い勝手が良いです。電気の力でブラシ部分が回転するので非常に洗浄力も高いです。

サイズから選ぶ

デッキブラシはシンプルな形状の掃除道具なだけにサイズなどの細かい部分に特徴が出やすいです。使いやすいかどうかしっかりチェックしておきましょう。

【要チェック】ブラシ部分の幅

ブラシ部分の横幅が広いと広範囲を1度で掃除がしやすいので便利です。ただしサイド部分には力が伝わりにくいので軽い力で広い掃除をする際にはおすすめです。逆に幅が狭いと力強く磨くことができます。掃除する用途に合わせた幅の商品を選ぶようにしましょう。

【身長に合わせて】柄の長さ

デッキブラシの柄の長さは一般的には80~110cmに収まりやすいです。この長さだと収納する際にも便利で、収納の際にフックに引っ掛けても邪魔になりにくいです。長い商品は130cmの商品もあるので自分の身長などに合わせた長さの商品から選びましょう。

機能性から選ぶ

デッキブラシはシンプルですが商品によっては便利な機能を搭載している商品も多く販売されています。自分が欲しい機能が搭載されている商品から選ぶことも選択肢の1つです。

【使いやすい】伸縮機能

持ち手部分である柄の長さが調整が可能だと非常に使い勝手が良いので便利です。また使用する時だけではなく収納する際でも短くなるとコンパクトに収納が可能で使いやすいです。また遠い場所や高い場所の掃除にも伸縮が可能だと掃除がしやすいのでおすすめの機能の1つです。

【洗いやすい】ヘッド可動式

一般的にデッキブラシはヘッド部分が固定されています。しかしヘッド部分が可動式だと掃除したい場所に合わせて曲げたりすることが可能で掃除がしやすいです。狭い場所や洗いにくい場所の洗浄にも便利で、主に電動式に多く採用されている機能の1つです。

【水と一緒に】ホース接続機能

商品の中にはデッキブラシとホースを繋げて使用ができる商品も販売されています。デッキブラシで洗いながら水をブラシ部分から出すことが可能で高い洗浄力が期待できます。また洗いながら汚れを流すことが可能で面倒な作業が1つになるので掃除の時間効率が上がります。

化学繊維製のおすすめのデッキブラシ5選

第5位

タカギ(Takagi)

伸縮型パチットデッキブラシ

価格:1,949円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ホースと連結が可能

こちらの商品は柄とホースをつなぐことが可能で水で洗いながらデッキブラシで掃除が可能な非常に人気の商品です。ブラシの素材には化学繊維を採用しているので玄関やベランダなど多くの場所で使用することができます

 

もちろん家の外壁なども洗うことが可能で、ホースはワンタッチで取り外しが可能な点もおすすめのポイントです。柄は伸縮が可能な柄を採用しているので遠くの場所の掃除にも最適で、身長にも合わせやすい大人気のデッキブラシです。

長さ780~1240mmブラシの幅160mm
ブラシの素材PET樹脂機能性伸縮可能・ホース対応

口コミを紹介

ベランダのタイルや玄関のタイル、網戸などゴシゴシ洗えて助かってます。デッキブラシからお水が出てくるのはとても使い勝手がいいです。ブラシも弾力があり洗いやすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

山崎産業(Yamazaki Sangyo)

タイルブラシ デイリークリーン

価格:488円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

多角パイプを採用

柄の部分に当たるパイプを一般的な丸い形状ではなく多角パイプを採用したことで手へのフィット感を高めた人気のデッキブラシです。握りやすいだけでなく滑りにくいので力を入れて掃除がしやすい点もおすすめのポイントです。

 

最初から毛先が広がった形状を採用しているので洗いにくいとされるコーナー部分などもしっかりと洗うことができます。耐久性に優れておりタイルが多いお風呂場だけでなく玄関やガレージ、ベランダの洗浄にも最適なおすすめのデッキブラシです。

長さ81cmブラシの幅16cm
ブラシの素材PET樹脂機能性多角パイプ

口コミを紹介

玄関の掃除に使用しました。ブラシ部分はコンパクトなサイズで我が家の狭い玄関(笑)でも使いやすく、軽いから取り回しやすかったです。感動したのはブラシの毛が外側に向かっているのでコーナーや角を洗う時も毛が先に壁にあたるのでプラスチックがコンコン当たることがなく、隅っこが洗いやすかったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

YYHHQ-home

浴室掃除用デッキブラシ

価格:2,099円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ブラシ幅の広いデッキブラシ

水に強いPVC素材を採用しているデッキブラシで、バスルームや庭園の掃除にもピッタリな商品です。ブラシ幅が30cmと非常に広く、6重ブラシになっているので頑固な汚れも根こそぎキレイにすることが可能です。

 

また床面に対して引っかきを防ぐので床面が傷つく心配もありません。異なる太さの毛のダブル植毛タイプでタイルの隙間などにも入り込みやすいです。柄は伸縮式で使いやすく滑り止めも付いており、本体上部にはフックも付いているので収納にも便利です。

長さ77~126cmブラシの幅30cm
ブラシの素材ポリプロピレン繊維機能性伸縮可能

口コミを紹介

力任せにパワフルに浴室の床を洗えるブラシが欲しかったです。木製のよりも耐久性もあり清潔であると思われます

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

早川工業

デッキブラシ

価格:572円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シンプルなデッキブラシ

柄には竹素材を採用した上で塩化ビニール皮膜で覆っているので手に馴染みやすく滑りにくいシンプルなデッキブラシです。ブラシの素材にはPVCを採用しているので耐水性が高く耐久力もあるので様々な場所での使用にも耐えられます。

 

柄は一本になっているのでジョイント部分などもなく力を入れて使用してもしっかりと耐えられる点もおすすめのポイントです。製品重量も460gと軽量で女性でも扱いやすく、柄も長いのでしっかりと広範囲を洗えるおすすめのデッキブラシです。

長さ1120mmブラシの幅180mm
ブラシの素材PVC機能性

口コミを紹介

ベランダのプランターからの汚れをとるのに購入。程よい硬さでベランダも綺麗になりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

アズマ工業(Azuma Industrial)

縦横デッキブラシ

価格:2,163円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

デッキの向きを変更可能

こちらの商品はブラシ部分が可動する訳ではなく、手動でブラシの向きを自由に組み替えて使用ができる人気の商品です。ベランダの溝など狭い場所には縦向きにブラシを付けることで楽な姿勢と運動方向で掃除が可能です。

 

また広い範囲には横向きに付けることで一般的なデッキブラシのように使用が可能で掃除する場所に合わせることが可能な商品です。柄はスチール製で耐久性が高く、硬さの違う2種類のブラシで汚れをしっかり浮かして掃除する大人気のデッキブラシです。

長さ126.5cmブラシの幅約20cm
ブラシの素材PET樹脂機能性ブラシを縦横組み換え可能

口コミを紹介

柄の長さもちょうどよく、大変綺麗に掃除できましたが、なんといっても、外して手に持ってごしごしできる、あるいは横ではなく縦にとりつけて狭い場所にも潜入できる取り外し自在のブラシ部分は予想通り重宝そのものでした。

出典:https://www.amazon.co.jp

化学繊維製のおすすめのデッキブラシ比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5196543の画像

    アズマ工業(Azuma Industrial)

  • 2
    アイテムID:5196533の画像

    早川工業

  • 3
    アイテムID:5196528の画像

    YYHHQ-home

  • 4
    アイテムID:5196519の画像

    山崎産業(Yamazaki Sangyo)

  • 5
    アイテムID:5196507の画像

    タカギ(Takagi)

  • 商品名
  • 縦横デッキブラシ
  • デッキブラシ
  • 浴室掃除用デッキブラシ
  • タイルブラシ デイリークリーン
  • 伸縮型パチットデッキブラシ
  • 特徴
  • デッキの向きを変更可能
  • シンプルなデッキブラシ
  • ブラシ幅の広いデッキブラシ
  • 多角パイプを採用
  • ホースと連結が可能
  • 価格
  • 2163円(税込)
  • 572円(税込)
  • 2099円(税込)
  • 488円(税込)
  • 1949円(税込)
  • 長さ
  • 126.5cm
  • 1120mm
  • 77~126cm
  • 81cm
  • 780~1240mm
  • ブラシの幅
  • 約20cm
  • 180mm
  • 30cm
  • 16cm
  • 160mm
  • ブラシの素材
  • PET樹脂
  • PVC
  • ポリプロピレン繊維
  • PET樹脂
  • PET樹脂
  • 機能性
  • ブラシを縦横組み換え可能
  • 伸縮可能
  • 多角パイプ
  • 伸縮可能・ホース対応

植物製のおすすめのデッキブラシ4選

第4位

タカショー(Takasho)

シダデッキブラシ

価格:1,080円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コシが強いシダを採用

吸水性が高いシダを採用した人気のデッキブラシです。そのため屋外での水を使用した掃除にも最適です。また耐久性も高いので室内の頑固な汚れにも対応しているので大掃除などの際にも非常に重宝します。

 

力の入りやすい柄を採用しており、女性でも扱いやすいです。価格もリーズナブルで購入しやすい点もおすすめのポイントです。シンプルな形状なだけでなくシンプルに使いやすいデッキブラシで高い人気を得ているおすすめの商品です。

長さ114cmブラシの幅
ブラシの素材シダ機能性

口コミを紹介

亀の子たわしより断然いい!作業が楽です。力も入るし、作業時間も短くなった。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

八ツ矢工業

地球シダデッキブラシ

価格:500円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シンプルなシダデッキブラシ

重量が約400gと女性やご年配の方のような力のない方でも扱いやすい人気のシダデッキブラシです。吸水性の高いシダを採用しているので室内だけでなく屋外での掃除の使用にも最適でシンプルで使いやすい人気の商品です。

 

柄の全長は1130mmと長いので広い範囲を掃除しやすく、ブラシの幅も180mmと広いので使いやすいです。本体上部に紐が付いているのでフックなどに掛けて収納することも可能なシンプルで使いやすい人気のシダデッキブラシです。

長さ1130mmブラシの幅180mm
ブラシの素材シダ機能性紐付き

口コミを紹介

マンションのベランダ掃除用に、ずっといいものがないか探していたところ お値段もデザインも気に入ったものが見つかりました。あんまりお安かったので、玄関用にもと2本購入しました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

藤栄

デッキブラシ

価格:3,024円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

素材には植物繊維を採用

非常に軽量でサイズもコンパクトなデッキブラシです。小回りが利くので手軽に掃除したい時にも重宝します。ベランダのデッキや玄関など狭いスペースの掃除にも最適で、非常に使い勝手の良い人気のデッキブラシです。

 

カラーはミントブルーで見た目にキレイな点もおすすめのポイントです。ブラシ部分は硬めの繊維を密集させているのでウッドデッキやタイルの隙間もしっかりと掃除が可能です。ナチュラルな革紐付きで収納もしやすいおすすめの商品です。

長さ95cmブラシの幅20cm
ブラシの素材植物繊維機能性革紐付き

口コミを紹介

庭のコンクリートがタイヤ痕で汚れていましたが、水を使いながら擦るとしっかり汚れが取れました。また色も素敵で外に置いていても絵になります。バルコニー用にもう一本購入しました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

株式会社 高砂

極上シダデッキ 木柄

価格:855円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ニス塗仕上げのシダデッキブラシ

ヘッド部分の幅が約20cmと一般的に採用されているヘッドサイズで非常に使いやすい人気のシダデッキブラシです。商品の重量は550gと少し重量がありますが、力を入れやすく頑固な汚れも落としやすいです。

 

柄みは木素材を採用しているので握りやすく滑りにくい点もおすすめのポイントです。力を入れても曲がることが無いので使いやすいです。価格も非常にリーズナブルで大掃除の際にも重宝する大人気の極上シダデッキブラシです。

長さブラシの幅約20cm
ブラシの素材シダ機能性

口コミを紹介

土間の掃除に役立ってます!収納場所がないので、見せる収納でかけていますが、かけていてもかわいい!

出典:https://www.amazon.co.jp

植物性のおすすめのデッキブラシ比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5196605の画像

    株式会社 高砂

  • 2
    アイテムID:5196594の画像

    藤栄

  • 3
    アイテムID:5196584の画像

    八ツ矢工業

  • 4
    アイテムID:5196570の画像

    タカショー(Takasho)

  • 商品名
  • 極上シダデッキ 木柄
  • デッキブラシ
  • 地球シダデッキブラシ
  • シダデッキブラシ
  • 特徴
  • ニス塗仕上げのシダデッキブラシ
  • 素材には植物繊維を採用
  • シンプルなシダデッキブラシ
  • コシが強いシダを採用
  • 価格
  • 855円(税込)
  • 3024円(税込)
  • 500円(税込)
  • 1080円(税込)
  • 長さ
  • 95cm
  • 1130mm
  • 114cm
  • ブラシの幅
  • 約20cm
  • 20cm
  • 180mm
  • ブラシの素材
  • シダ
  • 植物繊維
  • シダ
  • シダ
  • 機能性
  • 革紐付き
  • 紐付き

金属製のおすすめのデッキブラシ3選

第3位

株式会社 高砂

ワイヤーデッキ 木柄2

価格:1,059円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

頑固な汚れにおすすめ

ブラシの素材にワイヤーを採用した耐久性の高い人気の商品です。頑固な汚れに強いだけでなく錆びなどを落とすことも可能なので多用途に使用することができます。本体重量は550gと少しだけ重いですが力を入れた際により強く洗うことができます。

 

非常にシンプルな製品で性能が高いです。そのため、レビューでも黒カビがよく落ちるので重宝しています。との声も挙がっており人気になっています。価格もリーズナブルで誰でも購入がしやすい点もおすすめの人気のデッキブラシです。

長さブラシの幅
ブラシの素材ワイヤー

口コミを紹介

素晴らしいです(^_^)綺麗に掃除出来ました!また買いますね

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

EBM

デッキブラシ

価格:1,047円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

柄の素材に竹を採用

柄に自然の温かみを感じられる竹を採用した人気のデッキブラシです。自然の竹を採用しているので滑りにくく力を入れても曲がったりしないのでしっかり力を入れてゴシゴシ掃除をすることが可能な人気の商品です。

 

ブラシ部分の素材にはワイヤーを採用しているので屋外の掃除にも最適で、頑固な汚れに対しても使用が可能で多くのシーンで活躍が見込めます。長さは1150mmと長いので広い範囲を掃除しやすいレストランなど業務用にも最適なおすすめの商品です。

長さ1150mmブラシの幅180mm
ブラシの素材ワイヤー

口コミを紹介

しっかりしていて良かった。コケがよく落ちた。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

山崎産業

デッキブラシ

価格:1,077円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コンクリート面の塗装剥がしにも

ブラシにワイヤー素材を採用しているので鉄板などの焦げ付きを落とすだけでなく、コンクリートなどの塗装を剥がすのにも最適な多用途に使用が可能な人気のデッキブラシです。柄にはPP皮膜を使用したスチールを採用しています。

 

そのため、力を入れても曲がったり折れたりせず耐久性も高いです。もちろん抗菌加工が施されているので衛生的に使用が可能な点もおすすめのポイントです。グリップには滑りにくいPE・PP素材を採用した使いやすいおすすめのデッキブラシです。

長さ1340mmブラシの幅170mm
ブラシの素材スチール

口コミを紹介

ベランダに付いていた頑固な汚れもキレイに落としてくれた。耐久性も高そうなのでこれからずっとお世話になると思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

金属製のおすすめのデッキブラシ比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5196664の画像

    山崎産業

  • 2
    アイテムID:5196650の画像

    EBM

  • 3
    アイテムID:5196613の画像

    株式会社 高砂

  • 商品名
  • デッキブラシ
  • デッキブラシ
  • ワイヤーデッキ 木柄2
  • 特徴
  • コンクリート面の塗装剥がしにも
  • 柄の素材に竹を採用
  • 頑固な汚れにおすすめ
  • 価格
  • 1077円(税込)
  • 1047円(税込)
  • 1059円(税込)
  • 長さ
  • 1340mm
  • 1150mm
  • ブラシの幅
  • 170mm
  • 180mm
  • ブラシの素材
  • スチール
  • ワイヤー
  • ワイヤー

電動式のおすすめのデッキブラシ3選

第3位

BYEIN

電動お掃除ブラシ

価格:8,999円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

5つのブラシ付き

5種類のブラシが付属しているので非常に多用途に使用することが可能な人気のブラシです。バスルームの掃除だけでなく車の洗浄にも使用が可能で、オールシーズンでの使用が可能な点もおすすめのポイントです。

 

約3時間の充電でフル充電が可能なだけでなく低速回転なら90分間の連続使用が可能で長時間の掃除にも対応することができます。IPX7防水で水場の掃除にも最適で、ヘッド部分は可動式で様々な狭い場所の掃除にもおすすめの商品です。

長さ590~1180mmブラシの幅65~190mm
機能性伸縮可能・ヘッド可動

口コミを紹介

本当に多用途で、これ一つだけあっても他の道具はまったく必要ありませんでした。床から洗面所、トイレ、浴槽など掃除できないところがありませんでした。バッテリーも持続時間が長いだけでなく力も強く、楽に掃除できました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

Orthland

デッキブラシ

価格:6,999円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

0.9kgと非常に軽量

3つのブラシが付属しているので床や浴槽、タイルに車など非常に多用途に使用することが可能な大人気の商品です。ヘッド部分は可動式で、伸縮機能も搭載されているので使いやすいです。IPX7の防水性能も搭載しているので水を使用した掃除にも最適です。

 

回転速度は1分で220~260pprもあり非常に高い洗浄力を有しています。電池残量ライトも搭載しているので使いやすいです。またブラシも9mmと長く、毛が抜けることもないので非常に掃除がしやすいおすすめの電動デッキブラシです。

長さ68~110cmブラシの幅
機能性ヘッド可動・伸縮可能

口コミを紹介

電動初めて使ってみましたが、汚れも落ちやすく角度が変えられるので洗いやすくて凄く良いです!伸縮するのでお風呂の天井も洗えるし、角を洗いたい時は専用ブラシ使うと綺麗になって良いです。ブラシも柔らかすぎず固すぎずいいと思います。

出典:https://ck.jp.ap.valuecommerce.com

第1位

BYEIN

電動お掃除ブラシ

価格:6,580円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ハイパワータイプで頑固な汚れにも強い

長さが70~110cmまでと幅広く伸縮することが可能な人気の電動ブラシです。4000mAhの大容量バッテリーを採用しているので長時間の使用にも対応することができ、ハイパワータイプなので頑固な汚れもしっかり掃除が可能です。

 

3つのブラシが付属しており、大円ブラシは広い範囲を掃除しやすくコーナーブラシは角などを掃除がしやすく多用途に使用できます。もちろん、ヘッド部分は可動式で価格も電動デッキブラシの中でもリーズナブルなおすすめの商品です。

長さ70~110cmブラシの幅
機能性伸縮可能・ヘッド可動

口コミを紹介

お風呂の掃除のために購入しました。今までお風呂の掃除は本当に面倒でした。今週に使い始め、最高です。いつも掃除していなかったところがよく綺麗になり、ヘッドがまっすぐになるので、天井掃除にも重宝します。お風呂の掃除が楽になり、いいものを見つけたと思います。お風呂掃除以外にも用途がありそうで、楽しみです。

出典:https://www.amazon.co.jp

電動式のおすすめのデッキブラシ比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5196703の画像

    BYEIN

  • 2
    アイテムID:5196688の画像

    Orthland

  • 3
    アイテムID:5196677の画像

    BYEIN

  • 商品名
  • 電動お掃除ブラシ
  • デッキブラシ
  • 電動お掃除ブラシ
  • 特徴
  • ハイパワータイプで頑固な汚れにも強い
  • 0.9kgと非常に軽量
  • 5つのブラシ付き
  • 価格
  • 6580円(税込)
  • 6999円(税込)
  • 8999円(税込)
  • 長さ
  • 70~110cm
  • 68~110cm
  • 590~1180mm
  • ブラシの幅
  • 65~190mm
  • 機能性
  • 伸縮可能・ヘッド可動
  • ヘッド可動・伸縮可能
  • 伸縮可能・ヘッド可動

家の中の掃除には掃除機で対応

デッキブラシは屋内でも玄関やベランダ、バスルームの掃除がメインです。そのため部屋などの掃除はできません。屋内の掃除には掃除機を使用するのがおすすめです。デッキブラシで玄関やベランダ、掃除機で部屋の掃除をすることで家の掃除を完璧に行えます。

 

最近では一般的な掃除機の他に、ロボット掃除機を使用している家庭も多いです。自動で掃除をしてくれる便利な家電で非常に人気が高いです。家をキレイに保つためにも掃除機やロボット掃除機のおすすめもチェックしてみてください。

コードレス掃除機やロボット掃除機7選は下記の記事で紹介しています。選び方使い方も合わせて紹介しているので是非チェックしてみて下さい。

デッキブラシで嫌な大掃除も楽しく掃除しよう

掃除の際にストレスになるので汚れが中々落ちにくいことです。汚れの場所や掃除する場所に最適なデッキブラシを採用することで頑固な汚れも落としやすくなります。お気に入りのデッキブラシを購入して嫌な掃除を少しでも楽しく掃除できるようにしましょう。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ