記事ID140404のサムネイル画像

クッカーセットのおすすめランキング20選【アウトドアでもウマイを!】

ツーリングやキャンプで欠かせない必須アイテム・クッカーセット。コスパの良いクッカーセットからコールマンのような有名ブランドクッカーセットまで幅広い種類があります。ここではクッカーセットの選び方の説明の後に、クッカーセットのおすすめをランキング形式でご紹介していきます。

青空の下での美味しい料理の必須アイテム・クッカーセット

登山やツーリングなどのアウトドアで欠かせないアイテムはクッカーセット。美味しい料理はアウトドアを何倍にも楽しくしてくれますし、仲間や家族との絆も一層深まります。ソロでもファミリーでも、クッカーセットは必須アイテムといえます。

 

モンベルやコールマンなどのブランドやさまざまなメーカーから多種多様なクッカーセットが販売されていますが、特に初心者のかたはどれを選んでよいかわからないはず。バックパックや装備の都合でほしいけれど購入することができずに断念、これもよくある話。

 

ここではぜひみなさんにおすすめしたい人気のクッカーセットをおすすめ順にランキング形式でご紹介していきます。クッカーセットを選ぶちょっとしたコツも解説していきますので、ぜひ今後のアウトドアのご参考にお役立てくださいね。

編集部のイチオシのクッカーセットはコチラ!

ユニフレーム(UNIFLAME)

山クッカー 角型

価格:7,500円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

買わない手はないクッカーセット

軽い・薄い・丈夫の三拍子がそろったソロでのアウトドアに最適なクッカーセット。焦げ付きも少なく、洗えば簡単に落ちるメリットは見逃せません。また、丸いクッカーセットと異なり四角いので、バックパックに収納しやすいという高ポイントも。

 

200gと非常に軽量なので、ツーリングや登山などの軽装備のアウトドアのお供にしたいクッカーセットです。それでいてセット内容も充実しているのでソロ・デュオでは強い味方になること間違いなし。

 

アウトドアを趣味に決めたがどんなクッカーセットを買ってよいかわからない初心者から、一人でもハードなアウトドアをこなす屈強な上級者までおすすめできるイチオシのクッカーセットですよ。

重さ200gクッカーセットの内訳大鍋/中鍋/フライパン

口コミを紹介

ツーリングや車中泊での使用を前提で購入したのですが、イワタニのジュニアバーナー CB-JRB-3で使ってますがソロでの使用なら容量的にも十分です。

出典:https://www.amazon.co.jp

質感がとても良いです。純チタンは素晴らしいですね。金属臭もなく、子供たちにも優しそう。またリピートするかもしれません。

出典:https://www.amazon.co.jp

どうしても欲しくて購入しました(^_^*)届いた時は本当に軽くてビックリしました。今年のキャンプがとても楽しみになりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

クッカーセットの選び方

どんなアウトドアをするのか、人数は決まっているか、バックパックや装備はどのくらいの期間を想定しているかなどクッカーセットを選ぶ要素は盛りだくさん。ここではコレだけは外せない!というポイントを絞って解説していきます。

クッカーセットの素材で選ぶ

まずはクッカーセットの素材から。素材が違えば料理の方法や料理にかかる時間、装備の重さも変わってきます。何を重視するのかを念頭におけば、選ぶのにも困りませんよ。

アルミ|コストパフォーマンス&熱電動◎

ツーリングやキャンピングというよりも、野外での料理をメインに考えている方や、コストパフォーマンスの高い素材を探しているならばアルミ製のクッカーセットがおすすめです。

 

アルミ製の特徴は熱伝導が高いこと。ですので、さまざまな料理に広く使えるので料理好きにはたまりません。価格も手ごろで手に入りやすいですが、耐久性が低いので取り扱いにはご注意を。

 

料理にこだわりのある方や、クッカーセットを安価に揃えたい方はアルミ製のクッカーセットで青空の下、料理を楽しむのがおすすめですよ。

チタン|こだわりをもったアイテムが欲しいなら

登山やハイキングなどで極力、バックパックや装備をかるく済ませたい方や、耐久性の高い素材のクッカーセットが欲しい方はチタン製のクッカーセットがおすすめ。

 

クッカーセットの素材の中でも最も軽量な素材のひとつでバックパックや装備を圧迫しづらいメリットがあります。特に足をつかうアウトドアが好きな方はチタン製のクッカーセットを選ぶのが得策。

 

熱伝導率が悪く、アウトドアクッキングになれていない方は焦げをつくりやすいというデメリットがありますが、フットワークが軽くなるメリットは見逃せません。

ステンレス|重さはあっても耐久性はバツグン

温かい料理を作りたい方や、耐久性の高い素材のクッカーセットを探している方ならステンレス素材のクッカーセットがおすすめ。

 

熱伝導率が悪く重さもありますが、鍋料理やスープなどの温かい料理を長時間保温でき、なによりステンレスなのでサビにくいメリットはアウトドア好きにとってうれしいところ。

クッカーセットの深さで選ぶ

セットになっているので器が深いものから浅いものまでありますが、ここではセットとしての深さを見ていきます。主にバックパックや装備に関係していますので、装備に不安のある方は要チェック。

深型|収納スペースを増やしたいなら

クッカーセットで深型が多ければ、鍋などの中にアウトドアグッズを収納できるので、それだけたくさん装備を詰め込みやすいというメリットがあります。収納スペースの多さ=登山やツーリングなどの快適さに直結するので見逃せない重要ポイント。

 

深型は鍋モノ・スープ系を調理しやすく、料理ができたらそのまま食器として使えるのもうれしいところ。ムラができやすいのがデメリットともいわれますが、バーナーの火力を安定して使い、ヘラでしっかりかき回せれば問題ではない、というのは経験者からの豆知識。

浅型|時短クッキング向け

取り皿やフライパンなどがクッカーセットの浅型に当たります。器が浅い為、中にアウトドアアイテムを収納するスペースがなく、バックパックを圧迫するというデメリットがあります。

 

しかし、熱伝導率が良いのでさまざまな料理を幅広くたのしむことができ、軽量であつかいやすいので、快適な料理を楽しむことができるのが最大のメリットのひとつ。

アウトドアに出かける人数で選ぶ

最後は登山やツーリング、ハイキングなどに出かける人数。どのくらいの人数でいくかによりクッカーセットの数を調節していけば、より快適にアウトドアを楽しむことができます。

ソロまたはデュオ|少人数ならコレだけでも充分

ソロ、またはデュオ(ふたりのこと)であればそれほどクッカーセットを持参せずと快適に料理を楽しむことができます。装備を分担することが難しいので、軽い素材のクッカーセットやスタッキングできる深方のクッカーセットがおすすめ。

 

料理をメインで楽しみたい方なら浅型でもいいのですが、特に足を使う登山やハイキングの場合、重装備は疲労に直結します。なるべく軽装備で快適にアウトドアを楽しむのが無難。

ファミリー・団体|みんなたっぷり料理をたべよう

ファミリーや団体でおいしい料理を楽しむのなら、パッキングのしにくい浅型のクッカーセットや、重さのあるクッカーセットでも問題なし。複数人で装備を分担すれば、クッカーセット自体はそこまで負担にはなりません。

 

ですので、複数人でアウトドアを楽しむ際は装備を考えるというよりもどんな料理で楽しむかを優先しますので、料理の種類などからクッカーセットを判断しましょう。もちろん、ハイキングや登山であれば軽装備に越したことはないです。

アルミ素材のおすすめクッカーセット8選

第8位

Qiunuo jp

アウトドアクッカーEZCAMP

価格:2,875円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

楽ちんパッキングでアウトドアを快適に

深型の大鍋でパッキングもしやすいクッカーセット。浅型から深型までが一緒のクッカーセットで、さまざまな料理に対応可能。

 

ひとまとめにしたら専用の収納袋に入れてバックパック横にぶら下げておけば手軽に持ち運びもできるのが◎。プラスチックのハンドルなので暑くなりにくいのがメリットのひとつ。

重さ850qクッカーセットの内訳大鍋・中鍋・フライパン

口コミを紹介

重ねてしまっても鍋同士ががちゃがちゃ鳴らないのも嬉しい。

出典:https://www.amazon.co.jp

第7位

コールマン(Coleman)

アルミクッカーコンボ

価格:11,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

アウトドアの相棒はタフなコールマン

渋くもかわいいコールマンのデザイン性と深めの鍋やザルなのでパッキングもしやすさがうれしいクッカーセット。フライパンのハンドルが取り外し可能なのがうれしいポイント。

 

軽量カップもついているので、アウトドア先でも丁寧に料理をつくることができます。重量こそ重いですが、コールマンということもあり品質の良さはバツグン。

重さ約3kgクッカーセットの内訳大鍋/中鍋/フライパン/深ザル/ふたなど

口コミを紹介

ライスクッカー最高です 今ではキャンプに限らず自宅の米はライスクッカーで炊いてます。
電器釜より美味しく感じますよ。

出典:https://www.amazon.co.jp

第6位

Terra Hiker

キャンピングクックウェアー

価格:3,180円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

初心者にこその至れり尽くせりクッカーセット

フライパンやティーポッド、ボウルなど至れり尽くせりのセット内容で810gと軽量な初心者にこそおすすめしたい素敵なクッカーセット。

 

ここまでセット内容が充実していて軽量なクッカーセットは珍しいといえるでしょう。深型浅型はひとつづつですが、アウトドア先での料理には困りません。軽装備でアウトドアを楽しみたい方に。

重さ810gクッカーセットの内訳フライパン/ボイル用ポット/ティーポッドなど

口コミを紹介

ちょうど良い大きさです。元々ソロで使ってるクッカーでは鍋もフライパンも小さくて、ガッツリ食べる自分には少し物足りないなかったのですが、良い感じに調理できます。

出典:https://www.amazon.co.jp

PR

EPI(イーピーアイ)

アルミ6点食器セット

価格:1,496円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

超軽量クッカーセットで足どり軽々

比較的浅型のクッカーセットで登山やツーリング、ハイキングなど軽装備で楽しむアウトドアをしたいかたにおすすめなクッカーセット。重量227gと超軽量ですので、アウトドアを一人で楽しむ方にはまさにうってつけのクッカーセットでしょう。

 

アルミですので耐久性は低いですが、クレンザーなどでクッカーをコーティングしてあげれば焚火のような直火でも問題なく使用できます。炊飯におすすめ。

重さ227gクッカーセットの内訳大鍋/中鍋/フライパン/フタ/皿2つ

口コミを紹介

・軽い
・安い
・炊飯には適している

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

スノーピーク(snow peak)

アルミパーソナルクッカーセット

価格:3,803円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ソロ向けクッカーセット

開口部が広く調理の勝手がよいクッカーセット。クッカーセットとしてはコンパクトな内容ですが、ソロやデュオであればこの内容のクッカーセットで充分でしょう。

 

フタにはハンドルがあるので簡易的なフライパンとしても使えますし、取り皿としても活用可能。ソロ・デュオでのアウトドアをしたいかた、できるだけコンパクトな装備でアウトドアを楽しむ方におすすめ。

重さ485gクッカーセットの内訳大鍋/中鍋/フタ二つ

口コミを紹介

アルミ製クッカーの特性さえ分かっていれば、ここまでコスパが良く頑丈で便利なクッカーはそうそう無いと思います。サイズは1人から2人で丁度いい。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

Overmont

アルミ クッカーセット

価格:2,780円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

充実のセットで最高のアウトドアクッキングを

アウトドアクッキングに必要なアイテムがたっぷりつまった、良心的ともいえる内容がすばらしいクッカーセット。Dナイフやスポンジもあるので、これさえあればアウトドアクッキングがはかどること間違いなし。

 

これだけのセット内容で833gと軽量。アルミ合金なので一般的なアルミよりも丈夫なのが見逃せない高ポイント。2~3人でのアウトドアクッキングに最適、すこし取り皿を増やせばファミリー向けに。

重さ833gクッカーセットの内訳大鍋/フライパン/お椀3つ/Dナイフ

口コミを紹介

鍋の深さもちょうど良く、パックご飯は逆さまに入れ替えたりはしますがきちんと温まります。ケトルもお味噌汁やコーヒーを入れるのに活躍。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

スノーピーク(snow peak)

トレック 900

価格:2,618円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ソロで挑むアウトドアの相棒はコレ

登山やツーリングで簡易的な調理をする方にピッタリなクッカーセット。セット内容はコンパクトですが、ソロやデュオでの登山やツーリングを主としたアウトドアならコレで充分。

 

アルミでありながら耐久性も比較的高く、扱いやすいのがメリット。ソロであればこちらのックカーセットを強くおすすめします。武骨な男らしさがアウトドア好きのセンスに訴えかける素敵なクッカーセット。

重さ265gクッカーセットの内訳ポット/フタ

口コミを紹介

このアルミは肉厚があってなかなか良い。フタ部の取っ手がロックが外れて料理をこぼした。という話を聞いたが、改良されたのだろうか、ロックをしてフタに力を入れてみたがカシメ部がぶっ壊れそうなほど力を入れても外れない。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

Overmont

アルミ クッカーセット

価格:2,530円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

アルミのクッカーセットで迷っているならコレ

高品質のアルミで丈夫に作られた、コンパクトでありながらも汎用性の高いイチオシのクッカーセット。アルミでありながらも耐久性が高く、それでいながらカラーリングもかわいらしいのが最大のメリット。

 

どんなアウトドアでも使えるセット内容で、軽装備にも取り入れやすく作られているのがミソ。初心者から上級者までにおすすめしたい珠玉のアルミ製クッカーセット。

重さ650gクッカーセットの内訳中鍋/小鍋/カップ/ミニカップ/メッシュポーチ

口コミを紹介

3人で同時に食べようとすると960cc位の水が入らないとダメですが、探していたらありました。
袋も付いて、なかなかいい。

出典:https://www.amazon.co.jp

人気アルミ素材のおすすめクッカーセット商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5199055の画像

    Overmont

  • 2
    アイテムID:5199044の画像

    スノーピーク(snow peak)

  • 3
    アイテムID:5199030の画像

    Overmont

  • 4
    アイテムID:5199005の画像

    スノーピーク(snow peak)

  • 6
    アイテムID:5198979の画像

    Terra Hiker

  • 7
    アイテムID:5198970の画像

    コールマン(Coleman)

  • 8
    アイテムID:5198961の画像

    Qiunuo jp

  • 商品名
  • アルミ クッカーセット
  • トレック 900
  • アルミ クッカーセット
  • アルミパーソナルクッカーセット
  • キャンピングクックウェアー
  • アルミクッカーコンボ
  • アウトドアクッカーEZCAMP
  • 特徴
  • アルミのクッカーセットで迷っているならコレ
  • ソロで挑むアウトドアの相棒はコレ
  • 充実のセットで最高のアウトドアクッキングを
  • ソロ向けクッカーセット
  • 初心者にこその至れり尽くせりクッカーセット
  • アウトドアの相棒はタフなコールマン
  • 楽ちんパッキングでアウトドアを快適に
  • 価格
  • 2530円(税込)
  • 2618円(税込)
  • 2780円(税込)
  • 3803円(税込)
  • 3180円(税込)
  • 11980円(税込)
  • 2875円(税込)
  • 重さ
  • 650g
  • 265g
  • 833g
  • 485g
  • 810g
  • 約3kg
  • 850q
  • クッカーセットの内訳
  • 中鍋/小鍋/カップ/ミニカップ/メッシュポーチ
  • ポット/フタ
  • 大鍋/フライパン/お椀3つ/Dナイフ
  • 大鍋/中鍋/フタ二つ
  • フライパン/ボイル用ポット/ティーポッドなど
  • 大鍋/中鍋/フライパン/深ザル/ふたなど
  • 大鍋・中鍋・フライパン

チタン素材のおすすめクッカーセット5選

第5位

EPI(イーピーアイ)

ATSチタンクッカー TYPE-2 M TS-104

価格:5,009円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

驚異の122gで快適なアウトドアを

ソロキャンプやソロでの登山には最適なシンプルかつ使い勝手の良いクッカーセット。122gとステーキよりも軽いので、ソロでのアウトドアにはもってこいです。

 

軽装備にしたい方、ソロでのアウトドアに挑戦する方におすすめ。

重さ122gクッカーセットの内訳大鍋/フライパン

口コミを紹介

モノはすごくいいです。
堅牢かつ軽量素材のチタン!

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

エバニュー(EVERNEW)

チタンクッカー3DX

価格:14,110円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

堅牢なチタンでノーダメージ

堅牢なチタンで耐久性バツグンなクッカーセット。シンプルなセット内容なのでソロでのアウトドアを計画している方におすすめ。

 

コンパクトなつくりですが容量は650mlと多く、パッキングの際に収納スペースを確保できますので、賢くパッキングしたいかたにおすすめです。

重さ230gクッカーセットの内訳大鍋/フライパン

口コミを紹介

品物は実に素晴らしいもので、細部まで丁寧に作られていると思います。
軽くて薄くて剛性もあり、湯を沸かす・インスタントラーメンを作る、といった用途には最適です。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

スノーピーク(snow peak)

クッカー ソロセット 極

価格:7,161円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

超コンパクト&超頑丈

非常にコンパクトな作りながら丈夫なチタンを採用することで長期的に使用できるクッカーセット。かなり小さいつくりではありますが、軽い料理や登山やツーリングでの一息にちょうどよいのがポイント。

 

ソロでのアウトドアを好む方や、これからソロキャンプなどを計画しているかたにおすすめ。焚火での使用も問題なし。

重さ195gクッカーセットの内訳中鍋/ポッド/フタ

口コミを紹介

つまみと取っ手は旧型の方がかっこいいと思いますが実用性はこちらの方があると思います。
取っ手が三角形になって持ちにくいかと思いきや持ち易くて良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

SOTO(ソト)

アミカスクッカーコンボ

価格:6,920円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

アミカスでガシっとホールド

バーナーやクッカーを固定するアミカス付きの文句なしといっていいクッカーセット。アミカスで鍋やクッカーをホールドできるので、傾斜のある地形や風の強い天候にも左右されません。

 

使い勝手のいいクッカーセット、ソロでもファミリーでも持参すれば必ず強い味方になってくれますよ。焚火て使っても大丈夫。

重さ81gクッカーセットの内訳アミカス/中鍋/小鍋/収納ケース

口コミを紹介

初めてでも難なく使えますし、2つ鍋?があるのは
とても便利でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

エバニュー(EVERNEW)

チタンクッカー1人用セット

価格:4,318円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ソロでのハードなアウトドアもコレでバッチリ

ソロでの登山やツーリング、ハイキング向けのクッカーセット。ソロでの最小限の装備でアウトドアにトライしたい方に強くおすすめできるクッカーセットです。

 

144gでかなり軽量なので、ハードなアウトドアでも心配ありません。ソロでのアウトドアが好きな方におすすめです。

重さ144gクッカーセットの内訳小鍋/マグカップ

口コミを紹介

コップをスタッキング出来る構成な上、蓋が盛り上がっているので、
OD缶(110g)とSOTOウインドマスターが入り、高性能最小構成を狙えます。

出典:https://www.amazon.co.jp

人気のチタン素材おすすめクッカーセット商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5199251の画像

    エバニュー(EVERNEW)

  • 2
    アイテムID:5199158の画像

    SOTO(ソト)

  • 3
    アイテムID:5199143の画像

    スノーピーク(snow peak)

  • 4
    アイテムID:5199132の画像

    エバニュー(EVERNEW)

  • 5
    アイテムID:5199121の画像

    EPI(イーピーアイ)

  • 商品名
  • チタンクッカー1人用セット
  • アミカスクッカーコンボ
  • クッカー ソロセット 極
  • チタンクッカー3DX
  • ATSチタンクッカー TYPE-2 M TS-104
  • 特徴
  • ソロでのハードなアウトドアもコレでバッチリ
  • アミカスでガシっとホールド
  • 超コンパクト&超頑丈
  • 堅牢なチタンでノーダメージ
  • 驚異の122gで快適なアウトドアを
  • 価格
  • 4318円(税込)
  • 6920円(税込)
  • 7161円(税込)
  • 14110円(税込)
  • 5009円(税込)
  • 重さ
  • 144g
  • 81g
  • 195g
  • 230g
  • 122g
  • クッカーセットの内訳
  • 小鍋/マグカップ
  • アミカス/中鍋/小鍋/収納ケース
  • 中鍋/ポッド/フタ
  • 大鍋/フライパン
  • 大鍋/フライパン

ステンレス素材のおすすめクッカーセット7選

第7位

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)

ラーメンクッカー

価格:1,900円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

大容量のクッカーセットで豪快な料理を

深型の大容量クッカーでアウトドア先で大人数でのクッキングを快適にする素敵なクッカーセット。ダイナミックに料理をしたい、という方は深型で大容量のクッカーをおすすめしますよ。

 

深型&大容量の割に、重量は550と比較的軽量なので、持ち運びもしやすいお手軽なクッカーセットです。

重さ550gクッカーセットの内訳大鍋/フライパン

口コミを紹介

全体として、耐久性も高く清潔に保つこともできる、セットとしてよく考えられたファミリーキャンプ向けの良い商品だと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

第6位

Better Stars

アウトドアクッカー

価格:1,799円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

圧倒的なセット量で大人数でも快適に

11点ものクッカーセットで大人数のキャンプも快適に過ごせるクッカーセット。なかなかここまでの大型セットはないので、大人数でのキャンプなどを計画している方におすすめです。

 

食器やフォークなどもついてますので、持参すればすぐに料理を楽しめるのがメリットのひとつ。

重さ1kgクッカーセットの内訳大鍋/中鍋/フライパン/食器2つなど

口コミを紹介

ステンレスは想像より遥かに良い出来でした。
これはお得感満載です!

出典:https://www.amazon.co.jp

第5位

よこやま(Yokoyama)

ツーリングクッカーセット

価格:2,560円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

初心者におすすめクッカーセット

570gと軽量ながら充実のセットないようでソロでも大人数で扱る汎用性の高いクッカーセット。安価な割に品質が良くコストパフォーマンスの高いクッカーセットといえるでしょう。

 

初心者の方にまずおすすめしたいクッカーセット。一通り必要なものがそろっているので初めてのキャンプでも安心です。

重さ570gクッカーセットの内訳大鍋/中鍋/フライパン/取り皿/おたまなど

口コミを紹介

値段の割にしっかりしたよい商品ですが、おたまとフライ返しの柄の長さは鍋にすっぽり収納できる長さにすべきですね。収納する巾着袋があればベストでした!

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

ハック(Hac)

アウトドアクッカー8点セット

価格:1,365円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コンパクトに収納して賢くパッキング

利便性の高いクッカーが8点もつまっていながらコンパクトに収納できるのがうれしいクッカーセット。大人数のキャンピングでも、2~3人でのツーリングなどにも向いています。

 

比較的、浅型ですがコンパクトに収納できるので、収納スペースを確保したい方におすすめですよ。

重さ695gクッカーセットの内訳小鍋/フライパン/取り皿/マグカップなど

口コミを紹介

使ってみましたがすごく使いやすい!
熱伝導もいいと思います!すぐお湯が沸く!

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

ハック(Hac)

アウトドアクッカー

価格:1,278円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ソロ向きクッカーセット

主にソロ向きの使い勝手のいいコンパクトなクッカーセット。ソロやデュオであれば問題ありません。積み重ねればかなりコンパクトになるので、パッキングの際も手軽に収納できるのがうれしいポイント。

重さ447gクッカーセットの内訳大鍋/小鍋/フタ/フライパン

口コミを紹介

ソロキャンプの焚火で、5回くらい使用し、耐久性については全く問題なしです。
主に大鍋は汁物や袋ラーメンを作るのに使用、小鍋は炊飯、フライパンは目玉焼きやラーメンの具を炒めるのに使用しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

カクセー

キャンピング鍋 4点セット

価格:725円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

かわいい収納袋で楽しくアウトドア

可愛らしい収納袋がうれしい、お手軽なクッカーセット。セット内容は2~3人ほどの少人数アウトドア向け。シンプルかつあつかいやすいつくりで初心者から上級者までにおすすめしたいクッカーセットです。

重さ526gクッカーセットの内訳大鍋/中鍋/フライパン/取り皿

口コミを紹介

キャンプで夕方6時ごろから深夜まで、翌朝7時ごろからトライポッドにかけっぱなしでしたが、煤がついて真っ黒になりはしたものの、ツルや取手にガタが出ることもなく、注ぎ口からの漏れも無く安心して使えました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)

ラグナステンレスクッカー Lセット

価格:4,903円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

大容量&高耐久性

頑丈で錆びない、コストパフォーマンスの高いクッカーセット。重量はありますが、それだけ耐久性に優れているので、長期的にクッカーセットを愛用したい方におすすめ。

 

深型なので、パッキングのしやすさも見逃せないポイント。収納袋もついているので持ち運びがしやすいクッカーセットです。大容量なのも魅力的。コストパフォーマンスの優れた点も◎。

重さ2kgクッカーセットの内訳大鍋/小鍋/ケトル/フライパン

口コミを紹介

お値段の割に品質は高く、ステンレス製ですが厚みもそれなりにあり歪みにも強いと思います。
構成としては大小の鍋と蓋兼フライパンの3点セット。ベーシックな構成ですが堅実でどれも使用頻度が高い。

出典:https://www.amazon.co.jp

人気のステンレス素材のおすすめクッカーセット商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5199241の画像

    キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)

  • 2
    アイテムID:5199230の画像

    カクセー

  • 3
    アイテムID:5199222の画像

    ハック(Hac)

  • 4
    アイテムID:5199214の画像

    ハック(Hac)

  • 5
    アイテムID:5199211の画像

    よこやま(Yokoyama)

  • 6
    アイテムID:5199199の画像

    Better Stars

  • 7
    アイテムID:5199174の画像

    キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)

  • 商品名
  • ラグナステンレスクッカー Lセット
  • キャンピング鍋 4点セット
  • アウトドアクッカー
  • アウトドアクッカー8点セット
  • ツーリングクッカーセット
  • アウトドアクッカー
  • ラーメンクッカー
  • 特徴
  • 大容量&高耐久性
  • かわいい収納袋で楽しくアウトドア
  • ソロ向きクッカーセット
  • コンパクトに収納して賢くパッキング
  • 初心者におすすめクッカーセット
  • 圧倒的なセット量で大人数でも快適に
  • 大容量のクッカーセットで豪快な料理を
  • 価格
  • 4903円(税込)
  • 725円(税込)
  • 1278円(税込)
  • 1365円(税込)
  • 2560円(税込)
  • 1799円(税込)
  • 1900円(税込)
  • 重さ
  • 2kg
  • 526g
  • 447g
  • 695g
  • 570g
  • 1kg
  • 550g
  • クッカーセットの内訳
  • 大鍋/小鍋/ケトル/フライパン
  • 大鍋/中鍋/フライパン/取り皿
  • 大鍋/小鍋/フタ/フライパン
  • 小鍋/フライパン/取り皿/マグカップなど
  • 大鍋/中鍋/フライパン/取り皿/おたまなど
  • 大鍋/中鍋/フライパン/食器2つなど
  • 大鍋/フライパン

これで上級キャンパーの仲間入り・アウトドアクッキングアイテム

クッカーセットがあればアウトドア先で快適な料理を楽しむことはできます。しかし、もっとこだわりたい、ひとつ上の快適なアウトドアライフを過ごしたいのであれば、上級者向けのアウトドアアイテムにも注目してみましょう。

ツーバーナー|一度にいろんな料理が作れる

室内でも野外でも料理の効率を上げる基本的なことは、もちろんコンロの数。シングルバーナーではなく、ツーバーナーで料理を行えば飛躍的に料理のコツを上げることができるんです。

 

煮ている間に炒める、下茹での間に蒸すなど効率よく一度にさまざまな調理手順を行うことができるので、アウトドアになれてきた中級者以上におすすめしたい最高のアウトドアアイテム。賢くアイテムを駆使して時間に余裕の持てるアウトドアライフを。

ご紹介できなかった大人気ブランドモンベル

今回、ご紹介できずにいた大人気アウトドアブランドであるモンベルのクッカーも品質が高く、多くのアウトドア愛好家から絶大な支持を受けています。

 

国内メーカーであるので機能性や耐久性はもちろんのこと、飾らないスタイリッシュなデザインは好感をもてますね。アウトドアグッズをモンベルに統一してヴィジュアル重視の素敵なアウトドアを楽しむ選択肢もアリ。

なんといってもアウトドアの醍醐味はクッキング

外で元気よくカラダを動かしたら、美味しい食事をたっぷりいただきたいというもの。アウトドアが上手な人ほど、アウトドアクッキングも比例して上手なんです。今回ご紹介したクッカーセットで美味しい料理をひとりでもみんなでも楽しんでくださいね。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ