記事ID140359のサムネイル画像

くるくるドライヤーおすすめランキング10選【パナソニック特化】

くるくるドライヤーは現在様々な種類が販売しています。でもどの商品を選べば良いのか迷ってしまいますよね。そこで今回はくるくるドライヤーの一般的な選び方と、特に使用者が多いパナソニックのイオニティに特化して、おすすめ人気10選をランキング形式にしてご紹介します。

そもそも、くるくるドライヤーとは

くるくるドライヤー(カールドライヤー)は1947年に松下電工(現パナソニック)が販売し当時、美容院で使用されていたものと同じ設計で片手でスタイリングが家庭でもできるということで一気に大ヒット商品になりました。

 

それまでのドライヤーは髪を乾かすだけの機能でしたが、このくるくるドライヤーが登場したことで乾かす機能からスタイリングをするドライヤーへと用途が増えてきました。バブル期も手伝ってオシャレ傾向が強くなったのもヒット商品になった一因です。

くるくるドライヤーの選び方

くるくるドライヤーを選ぶときにポイントとなるところが何点かあります。自分の使用目的に合ったくるくるドライヤーを選ぶために是非参考にしてください。

仕上がりで選ぶ

くるくるドライヤーを選択する上でなりたい髪の仕上がりで選ぶことは大切な項目のひとつです。巻いた時のツヤ感を出したい、ふわっとしたナチュラル感を出したい、きっちりストレートにした、折りたたみができて収納がし易いなど、その目的に適したくるくるドライヤーを選択することをおすすめします。

カールヘアー

髪をカールしたい場合は、基本的にロールブラシのアタッチメントを使用する方がいいようです。更に細かく言うと、根元と中間層はハーフブラシでカールを行い、毛先のカール部分はロールブラシを使用するという使い分けをすると一層上手くいきます。

 

また、髪にツヤが欲しい場合はハーフブラシよりもロールブラシの方が髪にツヤを出すことができます。中間や毛先にカールを付けたい時でも根元から必ずブラシを入れるとスタイリングが持続します。

ロングヘアー

ロングヘアーで使用する場合、カールを付けたい場合は360度ブラシが適しています。逆にストレートヘアーにしたい場合はハーフブラシが適しているので目的に合ったアタッチメントが付属しているくるくるドライヤーを選択するといいでしょう。

 

更に、ヘアーアイロンよりは高温になりませんが、同様な効果が得られるサンブローブラシというアタッチメントが付属しているくるくるドライヤーもあるのでこれを使用すると簡単にストレートヘアーを作ることができるのでおすすめです。

ショートヘアー

ショートヘアーの方が使用する場合は、寝ぐせを直す時、ストレートやスタイリングのしやすさなどを考慮するとハーフブラシの付いたくるくるドライヤーを選択するといいでしょう。ブラシの角度を変えてブローしたり、ボリューム感を抑える時に適しています。

 

逆にボリューム感を出したい場合はボリュームアップブラシのアタッチメントが付属しているくるくるドライヤーを選択すれば、トップの根本やフロントの根本を立ち上げやすくなるのでおすすめです。

大きさ、重量で選ぶ

くるくるドライヤーはスタイリングをすることを重視して製造されているので使用感が良くなければなりません。そのためにクルクルドライヤーの大きさや重量は重量です。

持ちさすさ

くるくるドライヤーは片手で持ち、なおかつ髪を巻く動作をするためにできるだけ軽いものにこしたことはありません。しかし、普通のドライヤーと比べてくるくるドライヤーは、軽いのでどの商品を選択しても差しさわりはありません。

 

機能が多く付属しているくるくるドライヤーは、重量は増すので重さを気にする方はあまりたくさんの機能が付いていない製品を選択するといいでしょう。また、持ち手も製品によってくぼみをつけたり形状を変えている製品があります。

 

折りたたみ式の製品もなかにはありますが、それを選ぶ時にも持ち手の形状は自分の手の大きさに合ったものを選択することになるので実際に持ってみて確認するといいでしょう。

携帯のしやすさ

くるくるドライヤーは自宅で使用することを想定した機種ばかりなので特に携帯性を重要視しているものは少ないでしょう。旅行で持ち歩きする場合や収納のし易さを考慮するとコンパクトで折りたたみが可能な機種を選択すると使い勝手がいいのでおすすめです。

 

旅行や仕事で外出時にくるくるドライヤーを外に持ち出す場合には持ち歩きし易いように、アタッチメントを外して小さくまとめられるサイズの製品を選ぶか、折りたたみ可能な製品を選択するといいでしょう。

両手でスタイリングができるか

くるくるドライヤーは、基本的にスタイリングをする目的で製造されています。スタイリングをする場合は、どうしても両手で作業を行います。片手でくるくるドライヤーを持ち片手で髪を持って行うことになるので使い勝手が良いことが重要になります。

 

重すぎると腕が疲れてしまうし、大きすぎるとボタンを押しにくくなるし、スタイリングをする時にくるくるドライヤー自体を回しにくくなります。持ち手が自分の手に合うサイズを使用することが使いやすさには大切です。

使用目的で選ぶ

くるくるドライヤーはスタイリングをすることが目的ではありますが髪の状態の急場しのぎに形を整える場合もあります。目的別に使い方を変えるといいでしょう。

寝ぐせ修正

寝ぐせを直す場合は、普通のドライヤーでもいいですがドライヤーとブラシを同時に使用する必要が出てきます。その点、くるくるドライヤーはこれひとつでくせ毛を直すことができるので洗面所のスペースを多くとることがありません。

 

くせ毛や寝ぐせを直したい場合は、ハーフブラシのアタッチメントが付属しているくるくるドライヤーを選択します。ロールブラシだと髪をカールする効果の方が強いのであまり適していません。また、サンブローブラシのアタッチメントがあるくるくるドライヤーを選択するのもおすすめです。

乾かす

くるくるドライヤーはドライヤーと名付けられている通り、髪を乾かす目的で使用したいと考えている方もいるかもしれませんが、くるくるドライヤーの中には髪を乾かす用にノズルを付け替える製品もあります。

 

基本的にくるくるドライヤーの温風は髪をセットするために温度設定が高くなっているので毎日温風を使用していると髪を痛める可能性が高まります。お風呂上りに髪を乾かす目的ならば冷風を使用するようにするといいでしょう。

髪にカールを付ける

毛先にカールをつけようとしても髪を巻くことが弱いとカールが取れやすくなってしまいます。スタイリング剤を使用してスタイリングを維持することも可能ですがくるくるドライヤーを使用する場合は高温の温風とブラッシングが重要になります。

 

温風の温度が低いと髪がカール付きにくくなりカールがうまく作ることができませんし、髪のツヤも出づらくなります。ブラシのピンが詰まったドライヤーブラシが付属しているくるくるドライヤーを選べばカールもしっかりしクセの直しも容易になります。

機能で選ぶ

最近のくるくるドライヤーは色々な機能が付いています。自分の目的によって付属機能を使い分けるが大切ですが、機能が多くあればそれだけ重量が増えるので覚えておきましょう。

マイナスイオン

マイナスイオンは静電気を中和してまとまりやすくする効果があります。くるくるドライヤーは、高温の温風で髪をセットするため、普通のドライヤーと比較して髪を痛めやすくなっています。

 

髪へのダメージを防ぐために現在ほとんどのくるくるドライヤーはマイナスイオンを発生させる機能が付いています。しかし、機種によりマイナスイオン発生方法や発生量が異なるためその効果は機種に違います。

 

口コミを見るか、あまり安すぎる製品を選択するのはマイナスイオンは期待できませんので気を付けましょう。

 

 

風量、冷風

くるくるドライヤーはスタイリングがメインな商品です。そのため、温風の温度設定が重要になってきます。あまり高くない温度選定だと髪のセット持続時間が短くすぐスタイリングが崩れてしまいまいます。また、風量が弱いと冷風で髪を乾かす時に髪の乾き方に影響してしまいます。

 

なので、くるくるドライヤーを選ぶ際には、温風の温度設定と風量が大きい製品を選択するとが大切になります。また、冷風機能は安すぎる製品では付いていない場合があるのでしっかり確認しましょう。

ブラシの種類

くるくるドライヤーにはブラシが付属しています。ブラシが自分の紙質に合わないものや髪形に合わないものが付属しているとくるくるドライヤー自体の機能が良くてもスタイリングが思ったように仕上がりません。ブラシは直径により仕上がるカールの強さが違います。

 

付属しているブラシは大きく分けてロールブラシ(360度にブラシが付いている)、ブローブラシ(半面にブラシがある)の2種類あります。2種類あるものや片方だけのものがあるので自分のスタイリングの目的に合った付属ブラシを選択しましょう。

 

 

海外で使用できるか

海外のホテルのドライヤーは風量が弱かったり、ブラシ付きのくるくるドライヤーが備え付けられていることはまずありません。海外量の際もきちんと髪をセットするためにクルクルドライヤーを持参する人もいます。

 

変圧器や海外用の返還プラグを別途用意するる必要があります。電圧切り替えのできる海外対応モデルなら変圧器や変更プラグを備えるよりも遥かに安くすみます。海外に仕事で行く人やよく旅行に行く人は持ち歩きし易いか、海外対応品かどうかも確認しましょう。

 

くるくるドライヤー イオニティのおすすめ10選

第10位

GBFT Online PayPayモール店

パナソニック くるくるドライヤー イオニティ ピンク EH-KE26-P

価格:4,095円(税込)

Yahoo!ショッピングで詳細を見る楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

強い風で早く乾かす

くるくるドライヤーは、温風の温度は普通のドライヤーに比べて高い設定になっています。しかし、その分、風量は弱く設定しています。このイオニティEK-KE26-Pは、その風量の弱い部分を改良しているので従来より、冷風での髪を乾かす時間を短縮しています。

 

風量が強くなったので、風の音もくるくるドライヤーの中では大き目になっており、他のくるくるドライヤーから買い替えた方はこの音に抵抗を感じるかもしれません。また、持ち手が太いので購入の際は、店頭で実際に手に持ってみることをおすすめします。

温風温度120度重量340g
アタッチメント数2海外使用一部使用可

口コミを紹介

内巻のヘアスタイルにしたくて久しぶりにくるくるドライヤーを購入しました。やはり、ブラシとドライヤーよりもはるかに簡単でもっと早く買えばよかったと思いました。ただ、音は思ったより大きいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第9位

パナソニック(Panasonic)

くるくるドライヤー イオニティ ピンク調 EH-KE18-P

価格:4,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

マイナスイオンでサラサラの髪へ

風量設定にDRY,SET,COLD,がありDRYは風量が強いので、洗髪後に髪を乾かす時間を短縮することができます。SETは髪のセットにおいては丁度よい風量に設定されています。3種類のスイッチはなめえらかなスライド式ですくせ毛や猫毛の方は使用後の髪の質感がサラサラに仕上がります。

 

しかし、アタッチメントがハーフブラシしか付属していないのでカールをメインにしたスタイリングは向きませんのでストレートを目的に使用することをおすすめします。また、ブラシが短く硬目なので頭皮に当たった際にブラシの抵抗を感じることがあるかもしれません。

温風温度-重量335g
アタッチメント数海外使用不可

口コミを紹介

同じパナソニック製のナノイーのくるくるドライヤーを使っていたけど、壊れてしまったのでこちらを購入。ナノイーの物より軽くてブローしている間疲れないのが良かった。
またナノイーからの切り替えで髪のパサつきなどが気になるかと心配だったけどその辺りも問題なかったです。

毎日使うのでブラシがよく傷むのですが、ナノイーのブラシとも互換性があってナノイーの買い替えたばかりのブラシパーツが無駄にならなくて良かった!

出典:https://www.amazon.co.jp

第8位

パナソニック(Panasonic)

くるくるドライヤー イオニティ ビビッドピンク調 EH-KE3A-VP

価格:3,819円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ストレートヘアー専用

この製品は、サロンプローブラシが付属しています。くせ毛や寝ぐせをしっかり毛先までつややかにまとめることができます。カールよりはストレートをメインとして使用するくるくるドライヤーです。

 

今までヘアアイロンを使用していて髪のダメージがひどく悩んでいる方などは、サロンブローブラシに変更するだけで髪のダメージを軽減し、アイロンでは難しかった前髪のセットも簡単にできるので非常に便利です。

 

温風温度-重量335g
アタッチメント数2海外使用不可

口コミを紹介

サロンブローブラシが付属していたのと、マイナスイオンコート出来るので購入。
他社のマイナスイオンが出る物を使ってましたが、さすがパナソニックですね、しっとりとまとまりくせ毛が広がらず、感激しました。美容院帰りみたいな手触りになりました。安いから期待していなかったのですが、買って良かったです。音もうるさくないので、満足です。

出典:https://www.amazon.co.jp

第7位

パナソニック(Panasonic)

くるくるドライヤー イオニティ ピンクゴールド調 EH-KE1A-PN

価格:2,518円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

軽くて持ちやすい

この製品は、価格もコストパフォーマンスがいいので、初めてくるくるドライヤーを購入する方には購入しやすい価格設定になっています。また、軽くて持ち運びしやすいので国内旅行などに携帯用に、おすすめできるなくるくるドライヤーです。

 

音も静かでマイナスイオン効果も感じ取れる仕上がりです。本体がとても軽く、コストパフォーマンスがいいので、壊れたり、盗まれたりする心配があるようなロッカーに入れておいたり、出張で宿泊施設に持参したり、出先で使用する際に使いやすいでしょう。

 

温風温度120度重量335g
アタッチメント数海外使用不可

長年くるくるドライヤーを愛用してきました。
パナソニックは初めてですが使用後、髪がサラサラになります。(個人差はあると思いますが)。重さも気にならないです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第6位

パナソニック(Panasonic)

くるくるドライヤー イオニティ ピンク EH-KE2A-P

価格:3,252円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

標準的なくるくるドライヤー

この製品は、マイナスイオン効果でブローするとサラサラ、ツヤツヤのスタイリング仕上げです。風量調節スイッチは3段階になっており、目的によって使い分けします。持ち手もそれほど太くなく女性でも扱いやすい大きさです。

 

ロールブラシはブラシの縦の幅がそれほど長くないのでショートヘアーのスタイリングに使用しやすい大きさです。ハーフブラシと太ロールブラシの2種類のブラシが付属しています。

温風温度120度重量335g
アタッチメント数海外使用不可

口コミを紹介

ボブなのですが、ロールブラシの太さがサイドのクセ直しのときに使いやすいです。あまり期待していなかったせいか、嬉しい誤算でした。
これまでは、イオ二ティが出る前のパナソニックの旧型のくるくるドライヤーを使っていましたが、それに比べると付属のブラシは両方とも太くなり、ブローしやすいです。

また、握る部分は若干細くなって、握りやすくなっていました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第5位

パナソニック(Panasonic)

くるくるドライヤー イオニティ ピンク EH-KE38-P

価格:3,900円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ブラシ3種類付き

この製品は、ブラシが3種類付属しているので目的の箇所に合わせて使い分けできるのでべ便利です。マイナスイオン効果でゴワついている髪もブローするとすべすべな髪になるので驚きです。

 

洗髪後普通のドライヤーで60%乾かした後、この商品で残りをブローするようにすると乾く前の静電気を抑えられて綺麗にセットすることができます。ハーフブラシ、太ロールブラシ、スリムロールブラシの3種類付属しているので目的別に使用できるので便利です。

 

 

 

温風温度-重量336g
アタッチメント数3海外使用不可

口コミを紹介

コイズミのくるくるからこちらに変えたのですが、トリートメントを変えたのか!って位に仕上がりが違います。乾かす時はモンスターを使っていますが、強風で髪の毛はバサバサ、絡み放題。

しかし、仕上げにこちらでブローするとサラッサラにまとまる。Panasonicはもっと高いくるくるドライヤーもありますが、このお値段でも充分満足な仕上がりです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

パナソニック(Panasonic)

くるくるドライヤー イオニティ ビビッドピンク EH-KE2A-VP

価格:3,251円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

髪質が硬い方

この製品は、髪質が硬い方やスタイリングセットに時間がかかっている方に適しています。乾燥させるスピードも素早く、効率よく洗髪した髪を乾燥することができます。マイナスイオン効果もありサラサラな仕上がりです。

 

風音は普通のドライヤーと同程度で特にうるさいということはありません。しかし、持ち手が少し太めなので手が小さい女性は持ちづらいかもしれません。付属のブラシは太目なのでくせ直しのブローはしやすくなっています。

温風温度120度重量335g
アタッチメント数海外使用不可

口コミを紹介

もう 3台目で 他と比べた事はありませんが…軽くて 静かで 価格が安いので 私には…とても重宝な品です。2年位で、壊れますけれど…このお値段なら仕方ない!と思います。
もちろん スタイリングは…上手に出来上がります。これからも もしも 壊れても又リピートします。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

パナソニック(Panasonic)

くるくるドライヤー イオニティ ピンク EH-KE28-P

価格:5,300円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

髪にやさしい

この製品は、マイナスイオンが程よく散布されるのでブローする髪をやさしく静電気から守ってくれます。なので、髪を痛めず思いのままスタイリングがしやすい状態に保ちながらブローをさせてくれます。

 

ブラシが多少固いので頭皮に当たると硬さを感じることがあるようです。ブラシが固いようなら別売りで細いブラシも販売しているので利用してみてください。若干プラスチック臭が最初はするかもしれません。

温風温度120度重量335g
アタッチメント数2海外使用不可

口コミを紹介

片手で寝癖直しが出来るので便利です。ブラシも2種類付いているので
気分に合わせて使い分け出来ます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

パナソニック(Panasonic)

くるくるドライヤー イオニティ ピンクゴールド調 EH-KE1A-PN

価格:2,506円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コストパフォーマンスがよい

このマイナスイオン効果で髪の表面をやさしく保護し、サラサラ、ツヤツヤの髪にスタイリングをすることができます。ブローブラシでストレートヘアーやブラッシングしながらの乾燥したり、毛先の小さなカールや大きなカールを作る時など様々なブロー方法ができます。

 

風力量はDRYは強くなっているので前髪や毛先のセットはSETでやるといいでしょう。また、コストパフォーマンスがいいので初めてくるくるドライヤーを使用する方には最初に購入する製品としておすすめです。

温風温度120度重量335g
アタッチメント数海外使用不可

口コミを紹介

長年くるくるドライヤーを愛用してきました。
パナソニックは初めてですが使用後、髪がサラサラになります。(個人差はあると思いますが)重さも気にならないです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

パナソニック(Panasonic)

くるくるドライヤー イオニティ ベージュ調 EH-KE4A-E

価格:4,645円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ストレートヘアーに最適

この製品は、カールしやすいだけではなく、髪のツヤもよくなります。普通のブラシを使用して前髪あたりにボリュームを出すのがやりやすくなっています。サロンブローブラシが付属しているのでヘアーアイロンを使わずに綺麗なストレートな髪に仕上がります。

 

髪が多めな方や硬い方、くせ毛な方などヘアスタイルを維持することが大変な方にはヘアーアイロンでストレートにする時よりも短時間でツルツルサラサラなストレートヘアーにすることができるのでストレートにしたい方におすすめです。

温風温度120度重量335g
アタッチメント数3海外使用不可

口コミを紹介

ヘアアイロンのような髪を挟んで使うブラシタイプが革命的大ヒットアイテムでした!!!剛毛、量多め、くせ毛ですごく広がりやすいため、毎朝ヘアアイロンでストレートにするのが欠かせないです。

このアイロンみたいなコームのおかげで、ヘアアイロンでストレートにするときよりも時間短縮になり、イオンが入ってるためすごくツルツルサラサラになりました!

出典:https://www.amazon.co.jp

くるくるドライヤーイオニティの商品一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5190097の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 2
    アイテムID:5190106の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 3
    アイテムID:5190131の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 4
    アイテムID:5190123の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 5
    アイテムID:5190116の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 6
    アイテムID:5190107の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 7
    アイテムID:5190151の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 8
    アイテムID:5190108の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 9
    アイテムID:5190110の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 10
    アイテムID:5202072の画像

    GBFT Online PayPayモール店

  • 商品名
  • くるくるドライヤー イオニティ ベージュ調 EH-KE4A-E
  • くるくるドライヤー イオニティ ピンクゴールド調 EH-KE1A-PN
  • くるくるドライヤー イオニティ ピンク EH-KE28-P
  • くるくるドライヤー イオニティ ビビッドピンク EH-KE2A-VP
  • くるくるドライヤー イオニティ ピンク EH-KE38-P
  • くるくるドライヤー イオニティ ピンク EH-KE2A-P
  • くるくるドライヤー イオニティ ピンクゴールド調 EH-KE1A-PN
  • くるくるドライヤー イオニティ ビビッドピンク調 EH-KE3A-VP
  • くるくるドライヤー イオニティ ピンク調 EH-KE18-P
  • パナソニック くるくるドライヤー イオニティ ピンク EH-KE26-P
  • 特徴
  • ストレートヘアーに最適
  • コストパフォーマンスがよい
  • 髪にやさしい
  • 髪質が硬い方
  • ブラシ3種類付き
  • 標準的なくるくるドライヤー
  • 軽くて持ちやすい
  • ストレートヘアー専用
  • マイナスイオンでサラサラの髪へ
  • 強い風で早く乾かす
  • 価格
  • 4645円(税込)
  • 2506円(税込)
  • 5300円(税込)
  • 3251円(税込)
  • 3900円(税込)
  • 3252円(税込)
  • 2518円(税込)
  • 3819円(税込)
  • 4980円(税込)
  • 4095円(税込)
  • 温風温度
  • 120度
  • 120度
  • 120度
  • 120度
  • -
  • 120度
  • 120度
  • -
  • -
  • 120度
  • 重量
  • 335g
  • 335g
  • 335g
  • 335g
  • 336g
  • 335g
  • 335g
  • 335g
  • 335g
  • 340g
  • アタッチメント数
  • 3
  • 2
  • 3
  • 2
  • 2
  • 海外使用
  • 不可
  • 不可
  • 不可
  • 不可
  • 不可
  • 不可
  • 不可
  • 不可
  • 不可
  • 一部使用可

くるくるドライヤーでの上手な巻き方と注意点

くるくるドライヤーを使用するにあたり使い方のポイントと注意点をあらかじめ覚えて覚えていないと使用するポイントがズレているといい仕上がりにはなりません。

上手な使い方

くるくるドライヤーを使用する場合は髪が全体的に軽く濡れている状態でサイドと後ろをブローして最後に前髪をブローして全体的に表面を冷風で乾かすという手順が基本です。更に、ブロー中は髪を張った状態にするのも大切です。

ストレートブロー

ストレートにしたい場合は、ハーフブラシのアタッチメントを使用します。アイロンのような直毛ではなくナチュラルなストレートに仕上がります。使用する時に、髪に適度な引っ掛かりがあるかどうかが非常に重要でブラシが髪に引っ掛からず抜けてしまうのは適していません。

 

また、ロールブラシに比べると髪にかかる抵抗が低いので髪を痛める心配が少なくて済みます。しかし、温風が片面からしか出ないのでセット力が弱いという弱点がありますので長時間継続してスタイリングを維持することはできません。

 

カールブロー

ショートヘアーやミディアムボブの方であれば細かいカールで髪にアクセントを付けることが多いでしょう。セミロング以上でもしっかりしたカールを付ける場合は付け替え式の細いブラシの付いたカールブラシを選択するといいでしょう。

 

くるくるドライヤーの中には細かくしっかりしたカールが作れるカールアイロンのようなコテ型付きつのアタッチメントのある商品もあるので参考にしてください。

くるくるドライヤー使用時の注意点

くるくるドライヤー温風の温度は髪にカールを付けるために通常のドライヤーよりも高温に設定されています。そのため、付属のブラシを取り外して乾かす目的で使用する方がいますが、高温なので髪を痛めやすく更に髪を巻きこむ恐れもあるので乾かすだけの使用は避けた方が無難でしょう。

 

 

まとめ

今回は、くるくるドライヤーをご紹介しました。ひと昔のようにくるくるドライヤーはパワーが少なくカールがすぐ取れてしまうなどの効果が弱いなどの声がありましたが最近の製品はセット力もあり、温風出力も上がっているのでより便利に使用することができるので一度使用してみるとくるくるドライヤーの使いやすさを感じ取ることができるでしょう。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ