記事ID140346のサムネイル画像

ストリンガーのおすすめ人気ランキング11選【釣った魚のキープに】

ストリンガーは釣った大物の魚を水中で泳がしておくことができる釣りにおすすめのアイテムです。鮮度が落ちにくいので釣った魚を美味しく頂くのにも最適で、コンパクトで持ち運びにも便利です。今回はおすすめのストリンガーの種類や選び方を紹介します。

ストリンガーとスカリの違い

ストリンガーは釣った大物などの魚を水中で泳がせておくアイテムで、魚の鮮度を保つためにも非常に便利な最強のフィッシングツールです。同じように水中で魚を泳がせておくツールにスカリと呼ばれるアイテムもあります。

 

2つの明確な違いはスカリは網の中で魚を泳がせておくという点です。そのため、大型の魚の場合は入らないこともあります。ストリンガーは網などが無いので大物の魚にも対応が可能で、網の中ではないのでストレスを感じにくい点も大きなストリンガーのメリットです。

 

ただし小型魚の場合は下アゴにフックが外れることがあるのでストリンガーだと不便に感じる場合もあるので注意が必要です。今回はストリンガーのおすすめの種類を紹介します。初心者の方でも使用しやすい商品を紹介するのでぜひチェックしてみてください。

編集部のイチオシのストリンガーはコチラ!

campstores

ストリンガーセット

価格:1,080円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

便利な収納ポーチ付き

ワンタッチ式のフックが5本付いた使いやすい人気のストリンガーです。ロック方式はバネ方式を採用しているので水中で魚が暴れてもしっかりと固定することが可能で、安心して釣りに集中することができます。

 

フックサイズは135mmと中型~大型魚までしっかりと対応することが可能で、素材に耐久性の耐錆性が高いステンレスを採用している点もおすすめのポイントです。使い終わった後にしっかり手入れすれば長く愛用することが可能です。

 

ワイヤーの長さは5mと様々な釣り場所に適しているので、色々な場所で釣りをする方にもおすすめしやすいです。もちろん高い堤防のある磯釣りなどにも使用することが可能で、ワイヤーの素材にもステンレスを採用している最強で使いやすい商品です。

 

ステンレス製のワイヤーは柔軟性も高いのでワイヤーですがロープのように使用が可能です。鋼線も強力なステンレスで割れることがないので安心して使用することができ、初心者の方にもおすすめです。

 

裏面が網目加工された収納ポーチも付属しているので持ち運びに便利です。15cmのフロートも付属しているので視認性が抜群で、価格も非常にリーズナブルでお試しに使用したい方にもおすすめのストリンガーセットです。

口コミを紹介

以前使っていたストリンガーはヒモだったため、堤防に擦れて切れるアクシデントがありましたが、こちらはその心配がなく、安心して使用できます。携帯性は少し落ちますが丈夫さを取るのであればこの商品がいいでしょう。といってもそこまでかさばるわけではありません。

出典:https://www.amazon.co.jp

若干フロートの浮力に不安を感じるけど、この値段は買いでしょう。ケースに入っててベストのポケットに収まるのはGOOD

出典:https://www.amazon.co.jp

黒鯛を釣るために購入した。釣った魚をそのまま泳がせて新鮮な状態で保つ。ワイヤの強度がよい。5つ付いてるから、釣りの初心者の僕には十分使える。

出典:https://www.amazon.co.jp

ストリンガーの選び方

ストリンガーは釣りに必須のアイテムではないので自分が使用しやすいと感じた商品を選ぶのがおすすめの選び方です。

フックのサイズや数から選ぶ

フックは魚を固定しておく部分なのでしっかりとチェックして選びましょう。またフックの素材には耐久製の高いステンレスが多く採用されています。

【魚の大きさに合わせて】フックのサイズ

フックのサイズは商品によって大きく変わりますが、100~150mmのサイズが多く販売されています。100mmだと大型には対応するのが難しいので中型から大型を狙う場合は130~150mm以上のサイズのフックを選ぶのがおすすめです。

フックの数から選ぶ

フックの数は3つ程度から10個程度付いた製品まで幅広く販売されています。思わぬ釣果に備えるなら数は多い方がベストですが、1つのストリンガーに多くの魚を固定すると外れることがあったりロープが切れたり、持ち上げるのが大変になるので注意が必要です。

フックの後買いが可能かどうかで選ぶ

ストリンガーの種類によってはフックが単体で販売されている商品もあります。スペア用のフックも備えておきたい場合は単体で購入が可能なストリンガーから選ぶようにしましょう。

 

また、単体での購入が可能だとフックだけが劣化した場合でもフックだけを取り換えて使用することが可能なので経済的にもおすすめです。

ロック方式から選ぶ

フックのロック方式は2つのタイプが多く採用されています。それぞれにメリットやデメリットがあるので自分が使用しやすい方法を選ぶようにしましょう。

【キープ力が高い】バネ式

バネ式は大物の魚でもしっかりキープが可能で、水中で魚が暴れてもロックが外れることが少ないので非常に人気のタイプです。ただし、ロックする際にバネを回転させる作業が必要となるのでスムーズに作業が出来ないと魚が弱ってしまうので扱いには注意が必要です。

【手軽にロック】インナーロックスナップ式

スナップ式は簡単にロックが可能で、初心者の方でもスムーズに魚を固定することが可能なので人気のタイプです。固定力はバネ式に劣りますが簡単にロックが可能なので釣った魚が弱まる前に水中で泳がせやすいおすすめのタイプです。

ロープの長さや素材から選ぶ

フックを付けておくロープやワイヤーもストリンガーの中では重要なポイントです。しっかりとチェックして選ぶようにしましょう。

【迷ったら長め】ロープの長さ

ロープの長さは足元から水面までの距離+2mがジャストだと言われています。ただし毎回、同じ場所で釣りをする方は少ないので、基本的にはロープの長さは長い方がベストです。磯釣りなどをする際は5m以上が欲しくもなります。

 

様々な場所での釣りを考えてロープは長めのストリンガーから選ぶのがおすすめです。7m~10mほどのストリンガーであれば様々な場所にもしっかりと対応することが可能です。また、ロープの長さを調整が可能な商品もおすすめです。

【耐久性が大事】ロープの素材

ロープの素材にはワイヤーの場合はステンレス、ロープだとナイロン素材の人気が高いですどちらも耐水性が高く錆びにも強いのでおすすめです。ロープの素材に関しては好みの問題が大きいので自分が使用しやすい素材から選ぶのがベストです。

機能性から選ぶ

ストリンガーには便利な機能が施されている商品も販売されています。自分が希望する機能が搭載されている商品から選ぶことも選択肢の1つです。

【視認しやすい】フロート付き

フロートとは浮き具のことで、ストリンガーにフロートが付いていると魚が水中の中で潜りにくくなるのでおすすめです。岩場などに潜ってしまうとロープが傷ついたり切れたりすることもあり、魚自身が傷ついてしまうこともあります。

 

フロートが付いていると水中の中でも水面近くで泳いでくれるので魚が傷つく心配がありません。また、ロープを引き上げる際にも目印としても有効です。

【収納に便利】収納ポーチ・ボビン付き

ストリンガーを丸ごと収納が可能な専用ポーチが付いていると持ち運びに便利なのでおすすめです。フックなどでケガをしたり他のアイテムに傷をつける心配もありません。安全に持ち運ぶためにも、ケースが付属した商品から選ぶのがおすすめです。

 

またロープを巻くための道具としてボビンが付いているストリンガーも使いやすく人気があります。

バネ式フックのおすすめのストリンガー6選

第6位

My Vision

ステンレス ストリンガーセット

価格:690円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

非常にリーズナブル

フックのサイズが全長140mmもあるので大きな魚にもしっかりと対応させることが可能な人気のストリンガーセットです。ロープの長さは4.5mと長いので磯釣りなどの際にも使用することができる点もおすすめのポイントです。

 

フックの数は5つも付いているので小型の魚から大型の魚にも使用が可能です。価格が非常にリーズナブルで初心者の方でも購入しやすく、ストリンガーを試しに使用してみたい方にもおすすめがしやすいです。

 

フックだけではなくアイヤーの素材もステンレス製で非常に耐久力が高く錆びにも強いので長く愛用することができます。またワイヤーのカラーはオレンジと遠くからでも視認しやすいカラーを採用しているので使いやすいです。

フックサイズ140mmロック方式バネ式
フックの数5つロープのサイズ直径5mm・4.5m
ロープの素材ステンレス+ナイロン機能性

口コミを紹介

5つほどのストリンガーで、紐はワイヤーではないもので、5mあれば良いな、と言う感じで探していたところヒット。途中税関で引っかかったらしく、到着が遅れたが、迅速に返事をいただけたので星5つ。まだ実戦投入してないが、みた感じは耐久性も良さそうである。品質も良い。

出典:https://www.amazon.co.jp

第5位

ベルモント(Belmont)

ストリンガー100ロープ付セット5pcs

価格:1,369円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ロープが長い

ロープの長さが8mと非常に長いのでどんな場所での釣りにも対応することができる使い勝手の良いストリンガーです。フックの数は使いやすい5つで、ロープのカラーも視認がしやすいオレンジなので使いやすいです。

 

フックのサイズは100mmと大きくはないものの中型の魚を水中で泳がせておくには十分な大きさです。また、ロック方式はバネ式を採用しているので魚が水中で暴れてもしっかりとロック可能で逃がすこともありません。

 

フックの素材はステンレスを採用しており耐久性が高く錆びにも強いので劣化しにくいです。ロープにはナイロン素材を採用しており、こちらも耐久性が高いです。価格もリーズナブルで初心者の方にもおすすめのストリンガーです。

フックサイズ100mmロック方式バネ式
フックの数5つロープのサイズ8m
ロープの素材ナイロン機能性

口コミを紹介

早速使ってみました。ストリンガーは下顎から容易に口腔内に貫き刺すことができ、バネによるロックもしっかり効いています。個々のストリンガーが外せるとベストなのですが。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

ゴールデンミーン(Golden Mean)

リールストリンガーII

価格:8,139円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

リール型のストリンガー

こちらの商品はストリンガーですがロープ部分がリール型になっている見た目にもお洒落なおすすめの商品です。リール部分にはカラビナが付いているのでベルト部分や鞄など好きな場所に付けて持ち運ぶことができます

 

本体の重量は約199gと非常に軽量なので持ち運ぶ際でも邪魔に感じることはありません。素材にはアルミを採用しているので軽量なだけでなく耐久性も高く、ロープは直径1.5mmで長さは15mもあるので様々な場所で使用が可能です。

 

フックの素材には耐久性の高いステンレスを採用しておりサイズは150mmと大きいので大型の魚が釣れた際でも使用できます。スペアフックが4本付いており合計で5本のフックで使用が可能な大人気のストリンガーです。

フックサイズ150mmロック方式バネ式
フックの数合計5つロープのサイズ線径1.5mmΦ×長さ15m
ロープの素材機能性スペアフック・ホルダー・収納袋付き

口コミを紹介

ロープが15mと長いので色んな場所で使用ができるのは嬉しい。ロープの長さも簡単に調整できるのでつかいやすい

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

ベルモント(Belmont)

フロートストリンガーセット

価格:1,892円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

フロート付き

ワイヤーの長さが10mと長いので様々な釣り場所に対して使用することが可能な大人気のストリンガーです。フロートが付いているので視認性が高く、水中で泳がせている魚が下に潜らないので非常に使いやすいです。

 

フックはバネ式のロック方法を採用しているので暴れる魚でもしっかりと固定することが可能な点もおすすめのポイントです。フックの数は5つもあるので嬉しい釣果の際でもしっかりと対応することができます。

 

ホルダーが付いているので長いワイヤーもしっかりとまとめることが可能で、透明な収納袋も付属しています。そのため、持ち運びに便利でワイヤーはビニールコーティングされているので擦れにも強い大人気のストリンガーです。

フックサイズ140mmロック方式バネ式
フックの数5つロープのサイズ10m
ロープの素材ステンレス+ビニールコーティング機能性ホルダー・収納袋・フロート付き

口コミを紹介

本品、ビニールコーティングのワイヤーでかなり長く、テトラ帯などではテトラに巻きつけてぶら下げることが可能です。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

ゴールデンミーン(Golden Mean)

ストリンガー L

価格:2,618円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コンパクトなストリンガー

非常にシンプルな構造になっているので軽量化はもちろん実用性を高めた人気のあるおすすめのストリンガーです。スペアフックをまとめておくホルダーが付いている点もおすすめのポイントで使いやすい商品です。

 

ウェアーやバッグだけでなくベストに取り付けたままでも使用することが可能なので、どんなタイミングでもサッと使用することができます。フックのサイズは150mmと大きいので大型の魚に対しても使用できます。

 

ロープは直径が1.5mmと太いので耐久性も高く、長さも15mと非常に長いので多くの場所で使用することができます。カラビナも付いているので非常に使い勝手が良く、ロープは蛍光イエローで視認性が高いおすすめのストリンガーです。

フックサイズ150mmロック方式バネ式
フックの数合計5本ロープのサイズ直径1.5mm・15m
ロープの素材機能性カラビナ・スペアホルダー

口コミを紹介

同社のリールタイプよりスッキリしててカッコいいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

KIRA DIRECT JP

フロート付きストリンガー 10個入り

価格:1,499円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

オパール形状のフック

フックの数が他のストリンガーと比較しても多い10個となっている人気の商品です。そのため、嬉しい釣果の際でもしっかりと対応することが可能で、フロートも付いているので視認性も高い使いやすい商品です。

 

ハンドルも付いており、透明な収納袋も付いているので持ち運びの際にも便利です。フックの形状はオパール形状を採用しているので魚が弱りにくく、ストリンガーを使用している間でも魚の弱体化を遅らせることができます。

 

フックのサイズは160mmと非常に大きいので中型から大型の魚にまでしっかりと対応することができます。ワイヤー収納ホルダーも付いています。収納袋の裏面は網目加工を施しているおすすめのストリンガーセットです。

 

フックサイズ160mmロック方式バネ式
フックの数10個ロープのサイズ10m
ロープの素材ステンレス+PVCコーティング機能性ホルダー・収納袋付き

口コミを紹介

最近ウェイダーでの釣りを始めたので移動しながら釣りをするので魚を繋いで移動できるのでとても便利です。10匹まで繋げられるのでよっぽと爆釣しない限りは大丈夫ですね。笑
つくりもしっかりしており重宝しております。

出典:https://www.amazon.co.jp

バネ式フックのおすすめのストリンガー比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5188214の画像

    KIRA DIRECT JP

  • 2
    アイテムID:5188210の画像

    ゴールデンミーン(Golden Mean)

  • 3
    アイテムID:5188203の画像

    ベルモント(Belmont)

  • 4
    アイテムID:5188198の画像

    ゴールデンミーン(Golden Mean)

  • 5
    アイテムID:5188190の画像

    ベルモント(Belmont)

  • 6
    アイテムID:5188184の画像

    My Vision

  • 商品名
  • フロート付きストリンガー 10個入り
  • ストリンガー L
  • フロートストリンガーセット
  • リールストリンガーII
  • ストリンガー100ロープ付セット5pcs
  • ステンレス ストリンガーセット
  • 特徴
  • オパール形状のフック
  • コンパクトなストリンガー
  • フロート付き
  • リール型のストリンガー
  • ロープが長い
  • 非常にリーズナブル
  • 価格
  • 1499円(税込)
  • 2618円(税込)
  • 1892円(税込)
  • 8139円(税込)
  • 1369円(税込)
  • 690円(税込)
  • フックサイズ
  • 160mm
  • 150mm
  • 140mm
  • 150mm
  • 100mm
  • 140mm
  • ロック方式
  • バネ式
  • バネ式
  • バネ式
  • バネ式
  • バネ式
  • バネ式
  • フックの数
  • 10個
  • 合計5本
  • 5つ
  • 合計5つ
  • 5つ
  • 5つ
  • ロープのサイズ
  • 10m
  • 直径1.5mm・15m
  • 10m
  • 線径1.5mmΦ×長さ15m
  • 8m
  • 直径5mm・4.5m
  • ロープの素材
  • ステンレス+PVCコーティング
  • ステンレス+ビニールコーティング
  • ナイロン
  • ステンレス+ナイロン
  • 機能性
  • ホルダー・収納袋付き
  • カラビナ・スペアホルダー
  • ホルダー・収納袋・フロート付き
  • スペアフック・ホルダー・収納袋付き

スナップ式フックのおすすめのストリンガー5選

第5位

シマノ(SHIMANO)

ハンディーストリンガー3.0

価格:3,250円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

カラビナ付きで使いやすい

フックのサイズは120mmと中型の魚にもしっかりと対応することが可能なおすすめのストリンガーです。耐久性の高さを追求したオリジナルなストリンガーで、ロック方式はスナップ方式ですが固定力は高いです。

 

本体は強化樹脂スプールを採用しているので耐久性が非常に高く、ロープの長さは7.5mと長めに設計されているので磯釣りの際でもしっかりと対応でき、フックは3つ付いているので使い勝手も良いです。

 

使用時以外は非常にコンパクトに持ち運びが可能で、収納も持ち運びもコンパクトに可能な使いやすい商品です。見た目もお洒落で、初心者の方からも人気が高いです。見た目だけでなく実用性も兼ね備えたおすすめのストリンガーです。

フックサイズ120mmロック方式スナップ式
フックの数3つロープのサイズ7.5m
ロープの素材機能性

口コミを紹介

フックの数も3つで使いやすく持ち運びも収納もコンパクトに可能なので使いやすかったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

プロマリン(PRO MARINE)

ストリンガーセット

価格:792円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

フックの数が多い

フックのロック方式がスナップ式なので手軽に使用が可能で、数も8つと大漁の時でもしっかりと対応することが可能な人気の商品です。ロープのカラーがブルーとなっており、視認性が高い点もおすすめのポイントです。

 

ロープの長さは2mと他のストリンガーと比較すると短く設計されている点だけは注意が必要ですが、固定力も高く魚をしっかりと固定することができます。価格もリーズナブルなので初心者の方にもおすすめしやすいです。

 

機能性だけでなく構造もシンプルになっているので使い方に困ることがありません。サッと取り出してサッと使用できるので初心者の方だけではなくベテランの方にもおすすめしやすい大人気のストリンガーセットです。

フックサイズロック方式スナップ式
フックの数8個ロープのサイズ2m
ロープの素材機能性

口コミを紹介

サカナを取り付けるには特に苦労もありません。今のところ錆びも見られず。少し短いかもしれませんが、一つ持っているといいですよ。安いしお奨め。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

カザックス

DXストリンガー ステンフック8本付

価格:1,040円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

小型魚~中型魚に

こちらのストリンガーは素材にステンレスを採用した耐久性と耐錆性が高い人気の商品で、フックは8本付いているので大漁でもしっかりと対応することができます。ロープの長さは2mと短いので使用する場所には注意が必要です。

 

ロープの直径が2.3mmと他のストリンガーのロープよりも太く設計されているので、魚の重みでロープが切れにくい点もおすすめのポイントです。またフックのサイズは100mmなので小型魚~中型魚に最適な商品です。

 

フックは簡単にロック可能で固定力も高く、魚をしっかりと水中で泳がせておけます。シーバスやクロダイなどをキープするのに最適で、価格も非常にリーズナブルなので試しにストリンガーを使用してみたい方にもおすすめの商品です。

フックサイズ100mmロック方式スナップ式
フックの数8個ロープのサイズ直径2.3mm・2m
ロープの素材機能性

口コミを紹介

同じストリンガーを15年くらい前に購入して今だに使用してます。使用後水洗いをしていますので 全然大丈夫です!新しいのを購入するきっかけがありません!

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

がまかつ(Gamakatsu)

ルアー用大型ストリンガーセット 3本

価格:3,052円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

耐荷重17kg

総耐荷重が17kgもある大人気のストリンガーです。フックの素材にはステンレスではなくナイロン樹脂を使用している点もおすすめのポイントで、ロープの素材にも耐水性が高く耐久力のあるナイロンを採用しています。

 

フックは簡単に開閉が可能でロック部分をスライドさせることで誰でも簡単にロックすることができます。そのため使い方が分からない初心者の方でも簡単に使用することが可能でおすすめしやすい商品です。

 

Dカンに接続が可能なナスカンが付属しているので使いやすく、ストリンガーのサイズは195mmと大きいです。ロープの長さは3mとウェーディングに最適な長さとなっているのでウェーディングを楽しむ方におすすめのストリンガーです。

フックサイズストリンガーサイズ195mmロック方式スナップ式
フックの数3本ロープのサイズ3m
ロープの素材ナイロン機能性ナスカン付き

口コミを紹介

金属製のストリンガーは安いのですが、ゴムボートで使用するのは危険です。穴が開く可能性があります。これはとがった部分が無く安全です。ゴムボートで使用するならこれしか無いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

RS-s

リールストリンガー

価格:4,000円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

見た目がゴージャス

見た目がゴールドでゴージャスなだけでなく視認性も高いおすすめのストリンガーです。ロープ部分はリール式になっているので好きなように長さを調節が可能で、最大でロープの長さは7mになり多くの場所で使用がしやすいです。

 

専用のケースが付いているので持ち運びにも便利で、フックの数は5つと非常に使いやすい商品です。見た目は重量があるように見えますが実際の重量は139gと軽量なので持ち運びだけでなく使用時にも重さを感じることがありません。

 

ドラグ式ではなくレバークラッチ式を採用しているので移動中にラインが勝手に飛び出すことがないです。ロープの回収もリールを回すだけで簡単にできるので初心者の方にもおすすめの人気の高いストリンガーです。

フックサイズロック方式スナップ式
フックの数5つロープのサイズ7m
ロープの素材機能性専用ケース付き

口コミを紹介

思ったよりコンパクトで持ち運びにも良さそうでした。

出典:https://www.amazon.co.jp

スナップ式フックのおすすめのストリンガー比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5188259の画像

    RS-s

  • 2
    アイテムID:5188255の画像

    がまかつ(Gamakatsu)

  • 3
    アイテムID:5188249の画像

    カザックス

  • 4
    アイテムID:5188235の画像

    プロマリン(PRO MARINE)

  • 5
    アイテムID:5188220の画像

    シマノ(SHIMANO)

  • 商品名
  • リールストリンガー
  • ルアー用大型ストリンガーセット 3本
  • DXストリンガー ステンフック8本付
  • ストリンガーセット
  • ハンディーストリンガー3.0
  • 特徴
  • 見た目がゴージャス
  • 耐荷重17kg
  • 小型魚~中型魚に
  • フックの数が多い
  • カラビナ付きで使いやすい
  • 価格
  • 4000円(税込)
  • 3052円(税込)
  • 1040円(税込)
  • 792円(税込)
  • 3250円(税込)
  • フックサイズ
  • ストリンガーサイズ195mm
  • 100mm
  • 120mm
  • ロック方式
  • スナップ式
  • スナップ式
  • スナップ式
  • スナップ式
  • スナップ式
  • フックの数
  • 5つ
  • 3本
  • 8個
  • 8個
  • 3つ
  • ロープのサイズ
  • 7m
  • 3m
  • 直径2.3mm・2m
  • 2m
  • 7.5m
  • ロープの素材
  • ナイロン
  • 機能性
  • 専用ケース付き
  • ナスカン付き

安全に釣りを楽しむならフィッシュグリップもおすすめ

ストリンガーは釣った魚を水中で泳がせておいて鮮度を守るためのフィッシングツールですが、中には釣った魚を持ち上げて写真を撮ったりしたい事もあるはずです。そんな時に便利なのがフィッシュグリップです。

 

魚は人間が手で体を持つよりもフィッシュグリップで顎を掴んだ方がダメージが少ないです。またヒレなどで傷ついてしまう心配もフィッシュグリップならありません。ストリンガーと一緒に持ち運んで釣りを楽しんでみてはいかがでしょうか。

フィッシュグリップ10選は下記の記事で紹介しています。選び方使い方も合わせて紹介しているので是非チェックしてみて下さい。

ストリンガー の使いどころ

ストリンガーについてこれまで紹介してきましたが、実際にどういった場面で使用するかを紹介します。ストリンガーは一時的に魚を水中で生かした状態で釣りを続けるためのフィッシングツールです。

 

クーラーボックスに保管が難しい大物の魚でもフックに引っ掛けて水中で泳がせることが可能で、釣りが終わってから鮮度を落とさずに持ち帰ることができます。磯釣りなど堤防での釣りでも、ボートで沖合いに出ての釣りでも様々な場面の釣りで使用できます。

 

もちろん対応するロープの長さは必要ですが、長さが合えばどんな場所での釣りにも使用できるのがストリンガーです。

ストリンガーで魚に負担を掛けずに釣りを楽しもう

ストリンガーは魚の鮮度を守るためだけではなく、簡単に血抜き作業をするためにも便利なフィッシングツールです。釣った魚を美味しく頂くためにもマストなフィッシングツールとなっているので最強のストリンガーを購入して釣りを今よりももっと楽しみましょう。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ