記事ID140326のサムネイル画像

ペグのおすすめ人気ランキング25選【テントの必需品!初心者必見】

アウトドア用のペグは主にテントやタープを地面に固定させるための道具です。ペグにはさまざまな形状があり、素材や長さによっても適切なシーンが異なります。今回はペグの種類別におすすめの商品をご紹介。使い方のコツやおすすめのペグハンマーも紹介しています。

テント設営には必須!ペグの役割とは

キャンプなどアウトドアでテントやタープを組み立てても、強風などで飛ばされないか不安ですよね。そんな時に大活躍するのが、テントなどを地面にしっかりと固定するペグです。テントやタープ以外にもポップアップ式ミニゴールなど、意外なものにも使用できます。

 

しかし、実際には種類が多くどれを選べば良いか迷われる方も多いかと思います。そこで今回はペグの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。

 

キャンプのために使用するものとして紹介しますので、ホームセンターなどで見かける工事用ペグは今回は取り扱いません。注意してくださいね。

編集部イチオシのおすすめのペグはこちら!

エリッゼ(ELLISSE)

MK-280RD

価格:3,608円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

抜群の固定力と耐久性を備えた安心の日本製

編集部がイチオシするペグが、エリッゼ製「MK-280RD」です。Amazonをはじめとする多くの通販サイトで、好評価が目立つ人気商品となっています。

 

その人気の1つが、地面に打ち込まれる部分を楕円型に設計したことによる、高い固定力です。通常の丸棒型のペグは地面の中でペグがクルクルと回ってしまい、抜けやすく、使い勝手が悪い傾向にあります。

 

しかし、こちらのペグは地中と接触する部分を楕円型にすることで、地中でクルクルと回る事なく、ガッチリと固定され、さらに砂利や石が混じった固い地面でも入り込みが良いのが魅力です。

 

その製造方法は、素材となる丸い鋼材を、高熱によって約1100℃になるまで真っ赤に熱し、約1トンという強力な力で一気に断面を楕円形に潰すことによって作られています。そうして強い圧力を加えることによって、ペグに高い強度を持たせています。

 

そして、こちらのペグは目立つ赤色の粉体塗装を施しているため、地面においてもすぐに発見でき、地面に刺さった頭部分だけでもすぐに確認できます。また、カチオン電着を採用しているため、錆びにくいのも魅力です。

 

抜群の固定力と耐久性、使いやすさを備え、安心の日本製で、アウトドア初心者から上級者まで幅広い層におすすめのペグです。

口コミをご紹介

ふもとっぱらにてテント使用時、草の地面の下は見た目と違いすぐに隠れた石ばかりという純正ペグがひん曲がるコンディションでしたが、さすがの鍛造だけにまったく曲がらずガンガンいけます。

出典:https://www.amazon.co.jp

28cmある事と、形状も完全に丸ではなくしっかりと鋳造され刺した状態でも回転しにくい。砂浜以外の大体の場所で使用可能かと思います。蛍光色や赤色はキャンプ地でも目立ちやすく、置き忘れの予防にもなります。

出典:https://www.amazon.co.jp

丈夫で頼もしいペグです。赤く目立つので抜き忘れに気づきやすいですし、タープのフチとお揃いでオシャレな気がします。
高いクオリティ、8本セット、この価格、間違いないと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

選び方

ペグと一口に言っても様々な種類があり、どれを選んだらいいか困ってしまいますよね。ここでは幾つかのポイントに絞ってペグの選び方をご紹介します。

ペグの長さで選ぶ

ペグの適切な長さは、対象物や地面の質感によって異なります。自分の設営する物や使用する環境によって選びましょう。

テント用|20cm程度

ペグの長さは基本的に15~40cmの幅広いサイズ展開がされ、商品によって様々です。長いほど地面に深く打ち込まれて抜けにくくなりますが、一般的なテントであれば、20cm程度の長さがあれば十分と言えます。

 

テントは風を流しやすい形状で、テント内に荷物などの重りとなるものを入れることになるので、強風が吹いていない場合を除いて、そこまで長いペグでなくとも十分に対応可能です。

 

また、長いほど重量も増加する傾向になるので、ハイキングなどの軽量性を重視する場合にもおすすめの長さです。

 

タープ用|30~40cm程度

長さが30~40cmのペグは使いやすさと汎用性に優れており、大型のテントやタープへの使用に最適です。風をおもいきり受けるタープは最低でもこのぐらいの長さでないと、風で飛ばされてしまう可能性があります。

 

長めのタイプは硬い地面などに使用する際、打ち込むのに時間や労力がかかりますが、その分固定力に優れたサイズです。

 

柔らかい土地用|50cm程度

柔らかい地面では、テントやタープが少しの風でも受けることで、簡単にペグが抜けてしまいます。そのため、雨などでぬかるんだ地面や、柔らかい地面では、長さ50cm程の長めのペグを使用するのがおすすめです。

 

ペグは長いほど打ち込むのは大変ですが、柔らかい地面で使用する場合、サクサク打ち込めるので労力はそれほどかかりません。

素材で選ぶ

ペグに使用されている素材は、商品によって実に様々です。それぞれに特徴があるため、自分に最適な素材を選びましょう。

アルミ|コスパと軽さが売り

ペグで軽量さを重視される方は、アルミ素材のペグがおすすめです。ピンペグやV字ペグに多く採用される素材で、軽量さだけでなく、価格も比較的安価な製品が多いのも魅力。

 

しかしその反面、他の金属素材と比較すると耐久性で劣ります。そのため、硬い地面には不向きなので、柔らかい地面に使用するのがおすすめです。

スチール|硬い地面に最適

柔らかい地面は勿論、硬い地面にもしっかりと打ち込めるのが、スチール素材のペグです。やや重量がありますが、がっしりとした高い耐久性を備えているので、石が混じった硬い地面でも壊れにくく、しっかり深く打ち込むことができます。

 

硬い地面に使用することが想定される場合は、間違いなく持っておきたいペグの素材です。

プラスチック|柔らかく湿った地面に

プラスチック素材のペグは、プラペグの略称で親しまれ、アルミ素材と同様に軽量でリーズナブルな価格が魅力です。湿った芝生などの柔らかい地面への使用に最適で、金属素材とは違って錆びないこともポイント。

 

しかし強度が低く、柔らかくて折れやすいため、硬い地面や石が含まれた地面には不向きです。また、打ち込むハンマーも、ゴム製やプラスチック製がおすすめ。

鍛造|比較的高価だが固定力抜群

金属を加工して製造されたペグのことを鍛造ペグと呼びます。どんな地面にも活躍し、他の素材と比較しても耐久性や固定力に優れた高品質な素材です。

 

しかし、高品質な反面、価格はやや高めです。それでも耐久性が高いため、1つを長く使い続けることができるので、頻繁にキャンプ・アウトドアをされる方におすすめです。

ペグの種類で選ぶ

ペグの形状は幾つかの種類に分かれています。それぞれにメリット・デメリットがあるので、状況に合わせて選びましょう。

ピンペグ|抜き差ししやすい

「ピンペグ」は、ペグの種類の中でも非常にベーシックなタイプです。テントやタープの付属品などにも頻繁に採用されているタイプで、ヘッドの部分がフック型や円型になっているのが特徴。

 

アルミ素材のものが多いので、耐久性が低く、硬い地面には適していませんが、抜き差ししやすいのでお手軽さが魅力です。

V字ペグ|柔らかめの地面に最適

ペグ断面がV字型になっているものを「V字ペグ」と言います。芝生などの柔らかい地面に最適で、少ない力で簡単に打ち込むことができます。

 

また、接地面が広いためしっかりと地面に食い込み、抜けにくいのも魅力です。さらにV字型の形状であるため、重ねることで安定して収納しやすいのもポイント。

Y字ペグ|どんな地面でも使えるオールマイティ

断面がY字型の形状のペグを「Y字ペグ」と言います。V字ペグと同様に設置面積が広いため、固定力に優れています。また、こちらは力が3方向に分散されるため、さらに抜けにくくなっています。

 

使用後に溝に残った土の水洗いなどが必要ですが、どんな地面でも使える汎用性の高さも魅力です。

U字ペグ|砂地などの柔らかい地面におすすめ

「U字ペグ」は、ペグの断面がU字型になっているのが特徴です。砂地などの柔らかい地面で効果を発揮します。V字ペグと同様、重ねあわせが可能で、コンパクトにまとめることが可能。

 

しかし、丸みを帯びた鋭くない形状から、打ち込みの際にややクセがあり、V字よりも地面に打ちこむのにコツが必要です。

 

ネイルペグ|ハンマーで打ち込みやすい

「ネイルペグ」は、長い釘のような形状と、プラスチックのヘッド部分が特徴です。ヘッドの形状が平たいためハンマーで打ち込みやすく、釘のようにまっすぐ打ち込むことができます。

 

硬い地面から柔らかい地面まで幅広く対応できますが、砂地や湿気のある地面には適していません。また、プラスチックのヘッド部分は壊れやすいことにも注意が必要です。

スクリューペグ|地面に食い込み安定

「スクリューペグ」は、名前の通り、スクリューのような形状をしたタイプです。特徴的な見た目をしていますが、実用性はかなり高く、地面にしっかり食い込んで抜けにくくなっています。そのため、テントやタープへの使用の他、愛犬を繋ぐ際にもおすすめです。

 

形状も、全体がスクリューのようになっているものから、先端部分だけスクリューになっているものなどがあります。

おすすめのピンペグ4選

第4位

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)

UZ-13165

価格:1,100円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ドーム型テントに最適な小型軽量タイプ

亜鉛メッキが施されたスチール素材のピンペグです。190mmと短い小型軽量タイプなので、タープへの使用には向きませんが、整備されているキャンプ場や、ドーム型テントなどへの使用に最適。

 

また、それなりの強度があり、10本セットで1000円程度のコストパフォーマンスの高さも魅力です。

素材スチール種類ピンペグ
長さ190mm重量35g(1本)
本数10本

口コミをご紹介

テントに付属のペグだと不安だったのでこちらを購入
初心者で他のと比較は出来ませんが
太めでしっかりした作りなので、安心して使えます

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

UNIFLAME

パワーペグSUS 200 × 6本セット

価格:2,220円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

鍛造ペグに匹敵する高強度

ステンレス鋼を素材とした、高い耐久性を備えたピンペグです。長さ200mmで1本あたり約70gと、比較的重量がありますが、その分力強いハンマーの打ち付けにも耐えれる強度を持っています。

 

また、ステンレスなので錆にも強く、雨天時や、雨上がりの地面に使用しても問題ありません。

素材ステンレス鋼種類ピンペグ
長さ200mm重量約70g(1本)
本数6本

口コミをご紹介

これまでテント、タープに付属の金属、樹脂製のペグしか使った事がなかった僕には、目から鱗の画期的商品でした。初めて使って、「最初からこれを買っておけば…」と…
テントの付属のペグしか持っていない人は、買って後悔する事はないと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

Boundless Voyage

Ti1548B

価格:2,580円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

耐腐食性、耐久性に優れたチタン合金

熱伝導率が低く、薄くて軽い素材であるチタン合金を素材にしたピンペグです。耐腐食性、耐久性に優れており、通常のチタンや鋼よりも軽量で高い強度を誇っています。

 

芝生から硬い地面にまで対応できる、耐久性、軽量、耐熱、耐非毒性及び非腐食性を備えた、高品質ペグです。

素材チタン合金種類ピンペグ
長さ20cm重量約19.3g/本
本数8本

口コミをご紹介

一本約23gで、やや重さを感じますが、太さが5mmあるとかなりの強度があります。
ソロテント用のペグ袋に数本混ぜて、地面によって使い分けられるようにしています。

出典:https://www.amazon.co.jp

PR

YUEDGE

テントステーク ペグ 18cm 10本

価格:1,070円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

防錆性能に優れた高コスパ商品

頑丈高強度のチタン合金で製造されたピンペグです。チタン合金のため、防錆性能に優れ、折れたり曲がったりしにくく、耐久性に優れています。

 

柔らかい土や硬い土に関わらず、スムーズに釘を打ち込むことができ、しっかり固定することが可能。また、10本セットで1000円程度と価格も激安で、性能に優れているので文句なしの高コスパ商品です。

素材チタン合金種類ピンペグ
長さ18cm重量14g/個
本数10本

口コミをご紹介

軽くてコンパクトなのは言うまでもありません。
また、意外と丈夫で、頭をハンマーで叩いて固めな砂利地面に挿しても曲がりませんでした。そのくせ、抜くのは楽々。

出典:https://www.amazon.co.jp

ピンペグのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 2
    アイテムID:5186879の画像

    Boundless Voyage

  • 3
    アイテムID:5186873の画像

    UNIFLAME

  • 4
    アイテムID:5186867の画像

    キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)

  • 商品名
  • Ti1548B
  • パワーペグSUS 200 × 6本セット
  • UZ-13165
  • 特徴
  • 耐腐食性、耐久性に優れたチタン合金
  • 鍛造ペグに匹敵する高強度
  • ドーム型テントに最適な小型軽量タイプ
  • 価格
  • 2580円(税込)
  • 2220円(税込)
  • 1100円(税込)

おすすめのV字ペグ4選

第4位

ロゴス(LOGOS)

アルミVペグ23cm4pcs

価格:770円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

1.4mmの極薄アルミ板を使用

極厚1.4mmアルミ板を使用したV字ペグです。アルミ素材なので軽量で、鋭いV字のため、土や砂にもサクサクと軽快に打ち込むことができます。

 

また、ロープを通す穴の他、引っかけるフックも2対搭載されているので、様々な状況に応じてテントやタープを設営することが可能です。

素材アルミ種類V字ペグ
長さ約23cm重量
本数4本

口コミをご紹介

ペグの凸面にテンションがかかる形になりますが、締まった雪なら支持力は十分にも程がある。積雪期の伝統的な竹ペグ&木ペグだと早朝の撤収時、半ば氷化した設営面から掘り出すとブッ壊れることがありますが、こいつなら大丈夫

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)

ポール&パラソルペグ V型M-3236

価格:850円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ポール本体を固定する装置が搭載

一般的なペグは、ロープなどを経由させてテントやタープを固定しますが、こちらのペグは、本体に外径19~32cmまでのポールを固定する装置が搭載された特殊なV字ペグです。

 

穴が開いているので、通常のペグとしても使用できますが、パラソルやポールをそのまま固定して簡単に使用することができます。アイデア次第で様々な使用が可能なペグです。

素材スチール種類V字ペグ
長さ50cm重量
本数1本

口コミをご紹介

本来は、パラソルを支えるためのペグですが、アイデア次第でかなり使えることを発見しました。タープを一人で設営する際の補助ペグ、お好みのポールを立ててお好みの位置でランタン設置、数本立てて、陣幕張り等々、多様に使えます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

iBasingo

鍛造テントペグTi1524I

価格:2,167円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

純チタン製の鍛造ペグ

純チタンを使用した、1本11.9gの超軽量で高硬度、鋼鉄製よりも軽い鍛造ペグです。チタンを使用しているため、軽量の他、錆びないことも魅力。

 

雪原、砂、山地キャンプ場は草地、硬い地面など、様々な適用シーンを持ち、1セット持っておけば、あらゆる環境に対応できます。扱いやすさと耐久性に優れた商品です。

素材チタン種類V字ペグ
長さ160mm重量11.9g/1本
本数8本

口コミをご紹介

V型は重ねて収納できるし、とても軽量なのでペグケースに入れておいても邪魔になりません。「少しテンションかけたいな」と思う場所に2mmのパラコードとこのペグで補っています。見た目もシンプルでお気に入りです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

ダンロップ(DUNLOP)

マグネシウムペグ OGK-3102

価格:344円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

世界初のマグネシウム合金ペグ

世界で初めてペグの素材にマグネシウム合金を使用したV字ペグです。マグネシウムの長所を発揮し、長さ175mmに対して1本あたり8gという超軽量が特徴。

 

軽量なことに加えてV字型でコンパクトに収納ができるので、山登りやハイキングでの持ち歩きにも最適。柔らかい地面にもしっかり食い込む実用性の高いペグです。

素材マグネシウム合金種類V字ペグ
長さ175mm重量8g
本数1本

口コミをご紹介

軽く、コンパクトで気に入っています。
ちょっとした砂利場でも問題ないと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

V字ペグのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5186920の画像

    ダンロップ(DUNLOP)

  • 2
    アイテムID:5186916の画像

    iBasingo

  • 3
    アイテムID:5186911の画像

    キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)

  • 4
    アイテムID:5186908の画像

    ロゴス(LOGOS)

  • 商品名
  • マグネシウムペグ OGK-3102
  • 鍛造テントペグTi1524I
  • ポール&パラソルペグ V型M-3236
  • アルミVペグ23cm4pcs
  • 特徴
  • 世界初のマグネシウム合金ペグ
  • 純チタン製の鍛造ペグ
  • ポール本体を固定する装置が搭載
  • 1.4mmの極薄アルミ板を使用
  • 価格
  • 344円(税込)
  • 2167円(税込)
  • 850円(税込)
  • 770円(税込)
  • 素材
  • マグネシウム合金
  • チタン
  • スチール
  • アルミ
  • 種類
  • V字ペグ
  • V字ペグ
  • V字ペグ
  • V字ペグ
  • 長さ
  • 175mm
  • 160mm
  • 50cm
  • 約23cm
  • 重量
  • 8g
  • 11.9g/1本
  • 本数
  • 1本
  • 8本
  • 1本
  • 4本

おすすめのY字ペグ5選

第5位

シートゥサミット(SEA TO SUMMIT)

グラウンドコントロール テントペグ

価格:2,970円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

アルマイト加工が施された高い耐久性

軽量で耐久性の高いアルミ合金を採用し、アルマイト加工を施すことでさらに強度をアップさせたY字ペグです。高い汎用性を持つY字ペグなので、固い地面でも柔らかい地面にも対応します。

 

光を反射する引きてループが付いているので、引き抜くときや、アイディア次第で様々な状況で役に立つ、1本約14gの超軽量ペグです。

素材アルミ合金種類Y字ペグ
長さ18cm重量約14g/1本
本数8本

口コミをご紹介

問題なく届きました。
早速使ってみました!
とっても軽く、丈夫に出来てると思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

Azarxis

テントペグ ソリッドステーク

価格:990円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

腐食に強い高強度のジェラルミン

アルミニウムに銅やマグネシウム、マンガン、珪素などを混ぜ、高強度のジェラルミン製を採用した、耐腐食性に優れたY字ペグです。Y字ペグの形状特性により、一度地面に打ち込むと、抜けにくい構造となっています。

 

強度も非常に高く、硬い地面や砂利の多い地面に使っても、変形することがありません。カラーもレッドやブルーなどの目立つ色から、黒といった目立たない色までお好きな色を選ぶことが可能です。

素材アルミ合金種類Y字ペグ
長さ18cm重量1本13.3g
本数10本

口コミをご紹介

海キャンプでの使用でした。柔らかい砂地で、温帯低気圧通過後の風の強い環境下で条件は悪かったですが、抜ける事も無く安心して使用出来ました。塗装剥げも心配でしたが、問題ありませんでした。価格も非常に安かったのですが、予想以上の満足度で、繰り返し購入したい製品でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

Vidalido

テント ペグ

価格:1,450円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

使いやすい長さで幅広く活躍

18cmが主流のジュラルミンペグですが、こちらは23cmと長めでテントやタープまで、幅広い設営に対応できるサイズとなっています。使い勝手の良いペグロープが標準搭載され、携帯性・紛失防止に役立つ収納袋もついています。

 

長めですが、重量は1本16gと軽量なので、バックパックにも入れて持ち運びやすい携帯性の高さも魅力です。

素材ジュラルミン種類Y字ペグ
長さ23cm重量1本16g
本数10本

口コミをご紹介

タープテントで使っています。ペグの数を増やすと重くなるので、軽いこの製品を追加購入しました。先日テント使用時、強風であったため、ロープを追加するために使ってみました。運動場での使用では全く変形することなく、20cmペグより長いので強度も十分でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

Freell

テント ペグ

価格:1,680円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

硬い地面も問題無しのコスパ優秀ペグ

特殊アルマイト加工が施された、軽量のジュラルミン製Y字ペグです。高い強度を備えており、柔らかい地面は勿論、硬い地面にも対応します。また、仮止めなど簡易的な使用にも便利です。

 

20本入りで2000円を切るリーズナブルな価格も魅力。さらに、10本ずつレッドとブルーで色分けがされているので、視認性も高く扱いやすい商品です。

素材ジュラルミン種類Y字ペグ
長さ18cm重量1本13g
本数20本

口コミをご紹介

値段の割にかなりいいもの。鍛造ペグと比較すると、荷物を軽くできると言う点に大きなメリットがあり、少しゆるい地面には摩擦が大きくなるので有利かとおもいます。
1種類のペグで全てに対応はできないので、ケースバイケースに使い分けるバリエーションとしてはコスパいいのでオススメです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

GEERTOP

アルミ テント ペグ

価格:1,399円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

圧着デザインにより耐久性と使いやすさが向上

高い強度を持ち、圧力に強い軽量アルミ合金を使用したY字ペグです。しかし、「Y」デザインのみを取り入れた通常のY字ペグとは異なり、先端部分にスパイラル加工が施されています。

 

この尖った先端によって、さらに快適に地面にペグを打ち込むことが可能です。また、反射材が施された引きひもを標準装備しているので、暗闇でも発見しやすく、抜きやすくやすいのもポイント。

素材アルミ合金種類Y字ペグ
長さ18cm重量1本12g
本数10本

口コミをご紹介

箱根のキャンプ場で使用してみました。タープが飛ばされてしまうのではないかというくらいの強風が一晩中吹いていましたが、1本も外れること無く、買って良かったと思いました。色も綺麗でお気に入りです

出典:https://www.amazon.co.jp

Y字ペグのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5187682の画像

    GEERTOP

  • 2
    アイテムID:5187674の画像

    Freell

  • 3
    アイテムID:5187670の画像

    Vidalido

  • 4
    アイテムID:5187658の画像

    Azarxis

  • 5
    アイテムID:5187652の画像

    シートゥサミット(SEA TO SUMMIT)

  • 商品名
  • アルミ テント ペグ
  • テント ペグ
  • テント ペグ
  • テントペグ ソリッドステーク
  • グラウンドコントロール テントペグ
  • 特徴
  • 圧着デザインにより耐久性と使いやすさが向上
  • 硬い地面も問題無しのコスパ優秀ペグ
  • 使いやすい長さで幅広く活躍
  • 腐食に強い高強度のジェラルミン
  • アルマイト加工が施された高い耐久性
  • 価格
  • 1399円(税込)
  • 1680円(税込)
  • 1450円(税込)
  • 990円(税込)
  • 2970円(税込)
  • 素材
  • アルミ合金
  • ジュラルミン
  • ジュラルミン
  • アルミ合金
  • アルミ合金
  • 種類
  • Y字ペグ
  • Y字ペグ
  • Y字ペグ
  • Y字ペグ
  • Y字ペグ
  • 長さ
  • 18cm
  • 18cm
  • 23cm
  • 18cm
  • 18cm
  • 重量
  • 1本12g
  • 1本13g
  • 1本16g
  • 1本13.3g
  • 約14g/1本
  • 本数
  • 10本
  • 20本
  • 10本
  • 10本
  • 8本

おすすめのU字ペグ4選

第4位

GEERTOP

テント ペグ 反射材入りロープ

価格:1,880円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

使い勝手のいい反射材入りロープが付属

陽極酸化処理された高耐久性のアルミニウム製U字ペグです。U字ペグには様々な取り付け方が可能な穴があいたものが多く、こちらもその例に漏れず、便利な6つの穴が開いています。

 

さらに、反射材入りロープが付属され、夜間の視認性をしっかり確保でき、地面に埋まったペグも発見しやすいのも魅力です。

素材アルミ合金種類U字ペグ
長さ31cm重量1本47g
本数4本

口コミをご紹介

モノポールシェルターのスノーアンカーとして購入しましたが
バリはちゃんと処理してありますし、おまけでガイラインも付属しているので
安いですが品質は何ら問題ありません。スタッフバッグ付いてるのも有難いですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

Outfun

U型テントペグ

価格:770円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

雪や砂地面に最適なU字ペグ

23cmの汎用性の高いサイズのアルミ合金製U字ペグです。雪や砂の地面に最適で、カラーも幾つかあり、雪には赤系、砂には白系など、状況に合わせて色を変えると、発見しやすくおすすめ。

 

ロープをひっかけるフックの他、結びつける穴も装備しています。5本入りで非常に低価格な、コストパフォーマンスに優れた商品です。

素材アルミ合金種類U字ペグ
長さ23cm重量1本30g
本数5本

口コミをご紹介

雪山テント泊用に買いました。某有名メーカーの類似品ですが、5本セットで某有名メーカー品1個より安いし。ペグは基本的に消耗品だと思っていますから、ブランドよりもコスパです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

GEERTOP

テントペグ コードとフック付き

価格:1,750円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

使いやすいプラスチックフックが付属

頑丈で曲がりにくいアルミ合金に、明な色を保つために表面が陽極酸化でコーティング加工が施されたU字ペグです。

 

非常に使い勝手のいいプラスチックフックと反射機能つきコードが付属されています。これらはテントのガイロープと繋いで使用するなど、幅広い使い方が可能です。

素材アルミ合金種類U字ペグ
長さ31cm重量1本47g
本数4本

口コミをご紹介

商品が届いてその大きさにビックリしましたが、河原でBBQをする事が多いので重宝しています。河原や砂地だと普通のペグはすぐに抜けてしまい役に立ちませんが、このペグはしっかりペグの役目をしてくれます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

Triwonder

ペグ U型 アルミ合金

価格:1,599円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

柔らかい地面でもしっかり固定

31cmと大きめで、幅広いU型によって、雪や砂などの柔らかい地面にでもしっかり固定できるペグです。キャンプやハイキング、バックパッキング旅行への使用におすすめ。

 

風や大雪に耐えられるよう設計されており、ロープを引っかけるフックと、通すための穴が6つあいています。ゆるい地面に最適のU字ペグです。

素材アルミ合金種類U字ペグ
長さ31cm重量1本52g
本数6本

口コミをご紹介

画像で見るより大きく、30cm定規と同じくらいのサイズ感。長さ幅とも適度にあるので、砂地表面を少し掘って湿った所に刺せば、しっかり噛んで抜ける事は無さそうです。スタックする事もでき軽いため、持ち運びしやすく、他のサンドペグや長い鍛造ペグより便利です。

出典:https://www.amazon.co.jp

U字ペグのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5187713の画像

    Triwonder

  • 2
    アイテムID:5187708の画像

    GEERTOP

  • 3
    アイテムID:5187703の画像

    Outfun

  • 4
    アイテムID:5187698の画像

    GEERTOP

  • 商品名
  • ペグ U型 アルミ合金
  • テントペグ コードとフック付き
  • U型テントペグ
  • テント ペグ 反射材入りロープ
  • 特徴
  • 柔らかい地面でもしっかり固定
  • 使いやすいプラスチックフックが付属
  • 雪や砂地面に最適なU字ペグ
  • 使い勝手のいい反射材入りロープが付属
  • 価格
  • 1599円(税込)
  • 1750円(税込)
  • 770円(税込)
  • 1880円(税込)
  • 素材
  • アルミ合金
  • アルミ合金
  • アルミ合金
  • アルミ合金
  • 種類
  • U字ペグ
  • U字ペグ
  • U字ペグ
  • U字ペグ
  • 長さ
  • 31cm
  • 31cm
  • 23cm
  • 31cm
  • 重量
  • 1本52g
  • 1本47g
  • 1本30g
  • 1本47g
  • 本数
  • 6本
  • 4本
  • 5本
  • 4本

おすすめのネイルペグ4選

第4位

Bush Craft(ブッシュクラフト)

ブッシュネイル6本セット

価格:3,218円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

硬い地面に最適な短めのネイルペグ

9gの超軽量で丈夫なチタン製のネイルペグです。16.5cmと短めですが、ペグとしては勿論、木を加工するときなどにも使用できます。

 

ペグとして使用する場合は、石を含んだ硬い地面などに最適で、釘のようにガンガン打ち込むことが可能です。

素材チタン種類ネイルペグ
長さ16.5cm重量約9g/本
本数6本

口コミをご紹介

本来の意味で使うなら文句無し!軽い!

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

コールマン(Coleman)

スチールネイルペグ

価格:510円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ヘッド部分がハンマーで打ちやすい

ヘッドの部分が釘のようになっているので、ハンマーで打ち込む時の力が伝わりやすい構造になっているスチール素材のネイルペグです。

 

石が混じった地面など、普通からやや硬めの地面に最適。サイズも25cmと汎用性の高いサイズでテントやタープなどにおすすめです。

素材スチール種類ネイルペグ
長さ25cm重量
本数4本

口コミをご紹介

赤い部分は軟質プラスチックのためとスチールが貫通しているため、直接樹脂部分に当たることなく、割れることもありません。安価で丈夫でよい買い物でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)

スチール丸棒ネイルペグ

価格:483円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

大型テント・タープに最適

亜鉛メッキが施されたスチール素材のネイルペグです。25cmで100gと重量がありますが、その分しっかりと固定でき、耐久性も高め。

 

固い地面や、少々の砂利まじりの地面でも打ち込むことができ、大型テントやタープもしかり支えます。ペグの上部のプラは上下移動出来るので、打ち込む時は下げて使用可能です。

素材スチール種類ネイルペグ
長さ25cm重量約100g(1本)
本数4本

口コミをご紹介

テント等の付属ペグでは強度が足りないと思い購入しました。こちらの商品は鉄の部分がある程度太くしっかりささります。ちなみに、上部についているブラッチック部分はあまり強度がないのでハンマー等でたたく場合は少し下にずらしてから使用するとよいです。また、リピートしたいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

Boundless Voyage

丸棒ネイルペグ Ti1523B

価格:2,068円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

頑丈高強度でまさに釘のようなペグ

素材にチタン合金を採用することで、錆びにくく、頑丈高強度で、折れたり曲がったりしないネイルペグです。また、熱伝導率が低い上、薄くて軽いのも魅力。

 

柔らかい土、硬い土など、地面の柔らかさに関わらず、釘のようにスムーズにペグを打ち込むことが可能です。

 

 

素材チタン合金種類ネイルペグ
長さ20cm重量18g/本
本数6本

口コミをご紹介

硬い土質でしたが靴裏で(普段ハンマーは使いません)ぐいぐい押し込んでも折れたり
曲がったりする感じはありませんでした。アルミのVペグなら確実に曲がってます。
ヘッド側に引っ掛かりがないので余ってた自在金具(プラ製 3穴)を通して使っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

ネイルペグのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5187749の画像

    Boundless Voyage

  • 2
    アイテムID:5187746の画像

    キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)

  • 3
    アイテムID:5187730の画像

    コールマン(Coleman)

  • 4
    アイテムID:5187720の画像

    Bush Craft(ブッシュクラフト)

  • 商品名
  • 丸棒ネイルペグ Ti1523B
  • スチール丸棒ネイルペグ
  • スチールネイルペグ
  • ブッシュネイル6本セット
  • 特徴
  • 頑丈高強度でまさに釘のようなペグ
  • 大型テント・タープに最適
  • ヘッド部分がハンマーで打ちやすい
  • 硬い地面に最適な短めのネイルペグ
  • 価格
  • 2068円(税込)
  • 483円(税込)
  • 510円(税込)
  • 3218円(税込)
  • 素材
  • チタン合金
  • スチール
  • スチール
  • チタン
  • 種類
  • ネイルペグ
  • ネイルペグ
  • ネイルペグ
  • ネイルペグ
  • 長さ
  • 20cm
  • 25cm
  • 25cm
  • 16.5cm
  • 重量
  • 18g/本
  • 約100g(1本)
  • 約9g/本
  • 本数
  • 6本
  • 4本
  • 4本
  • 6本

おすすめのスクリューペグ4選

第4位

BUNDOK(バンドック)

スクリュー ペグ BD-11

価格:530円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

お手軽に固定できるパラソル用ペグ

先端部分のみがスクリュー状になっているパラソル用ペグです。非常に大型であるため、通常のペグとしての使用ではなく、パラソルの固定に使用します。

 

ハンマーなどの道具が必要なく、本体のみで設置することでき、パラソルのポールを本体に差しむことで固定することが可能です。

素材ポリエチレン種類スクリューペグ
長さ43cm重量150g
本数1本

口コミをご紹介

砂地であれば比較的軽い力で差すことができ、パラソルがぐらぐらしないのでとても良いと思います。風で飛ばされたパラソルを追いかける手間がなくなりました

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

ロゴス(LOGOS)

スクリューペグ2 71990105

価格:660円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

柔らかい地面に最適なねじ込み式

ペグを本体を回して地面に埋め込んでいくスクリューペグです。芝生や柔らかい地面に最適で、テントやタープなどの固定から、愛犬を繋いでおくときにも重宝します。

 

約300gとスクリューペグでは軽い部類に入りますが、しっかり地面に食い込み、ペグの途中に付いているリングにロープを結び付けて対象物を固定することが可能です。

素材スチール種類スクリューペグ
長さ約41cm重量約300g
本数1本

口コミをご紹介

広い芝生などで、飼い主の食事中に犬をある程度は自由にさせておくためにこれを買いました。実物が届くと意外と大きいことにびっくり。もちろん表記のサイズ通りなんですがね。これだけ長いと地面に刺さる部分も十分にありますから安心感があります。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

JIODUX

アウトドア テント ペグ

価格:2,490円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

保護ケースがそのままハンドルに

テントの固定が勿論、ボートや愛犬を繋いでおくことにも使用できる、耐腐食性の粉体塗装が施されたスクリューペグです。

 

地面に向かって回して埋め込んでいくタイプで、保護ケースをペグ本体の穴に差し込むことによって簡易的なハンドルとして使用でき、回しやすくなるのがポイント。

素材種類スクリューペグ
長さ重量51g
本数4本

口コミをご紹介

かなりしっかりと固定でき、犬の逃亡を防いでくれました!撤収もしやすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

Triwonder

ペグ 10本 軽量 ステーク

価格:1,599円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

通常のペグと同様ハンマーで打ち込むことが可能

高強度のアルミニウムを採用し、耐応力や腐食に強く、引っ張りや折り曲げにも耐える高強度のスクリューペグです。上から下まで全てがスクリュー状となっており、通常のペグと同様ハンマーで打ち込むことができます。

 

しっかりと地面の中で食い込み、固定される形状であるため、抜けにくいのが魅力。柔らかい地面、砂浜、芝生、河原、庭園など使いどころも多く汎用性に優れたペグです。

素材アルミ合金種類スクリューペグ
長さ18cm重量13g
本数10本

口コミをご紹介

軽量で強度もあります。砂地では使用していませんが、硬い地面でもストレスなく入って行きます。ペグの表面積が広いこともあって強いホールドが得られます。強風下でもしっかりとテントを保持します。

出典:https://www.amazon.co.jp

スクリューペグのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5187771の画像

    Triwonder

  • 2
    アイテムID:5187765の画像

    JIODUX

  • 3
    アイテムID:5187761の画像

    ロゴス(LOGOS)

  • 4
    アイテムID:5187758の画像

    BUNDOK(バンドック)

  • 商品名
  • ペグ 10本 軽量 ステーク
  • アウトドア テント ペグ
  • スクリューペグ2 71990105
  • スクリュー ペグ BD-11
  • 特徴
  • 通常のペグと同様ハンマーで打ち込むことが可能
  • 保護ケースがそのままハンドルに
  • 柔らかい地面に最適なねじ込み式
  • お手軽に固定できるパラソル用ペグ
  • 価格
  • 1599円(税込)
  • 2490円(税込)
  • 660円(税込)
  • 530円(税込)
  • 素材
  • アルミ合金
  • スチール
  • ポリエチレン
  • 種類
  • スクリューペグ
  • スクリューペグ
  • スクリューペグ
  • スクリューペグ
  • 長さ
  • 18cm
  • 約41cm
  • 43cm
  • 重量
  • 13g
  • 51g
  • 約300g
  • 150g
  • 本数
  • 10本
  • 4本
  • 1本
  • 1本

ペグの使い方は?簡単なコツをご紹介!

固定力を高くする効率の良いペグの打ち方があります。まず、テントに対して逆方向になるように打ちます。このとき角度は地面に対して50度~90度ほどが目安です。

 

そのように打ち込んだペグに対して、直角になるようにロープをはれば、風に強く、ぬけにくいテントやタープなどを設営することができます。

おすすめのペグハンマーはこちら

ogawa(オガワ)

アイアンハンマー 3116

価格:2,096円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ペグ抜き機能を装備した安心の日本製

1914年に開業して以来、長い歴史の中で培った豊富な技術力を活かしたペグハンマーです。グリップ部分は手に優しいゴム製で、ハンマー部分はスチールとなっています。

 

適度な重量感があり、コストパフォーマンスに優れ、シンプルながら使い勝手のいい商品です。

口コミをご紹介

購入して、先日ようやく使用。
使用感は良好!
今までのプラスチックのハンマーよりも時間が短縮して、とても活躍しました。
購入して間違いなしだと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)

アルミペグ抜きハンマー ブルーM-3221

価格:1,256円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

軽量ながらしっかり打ち込める

軽量でありながら、しっかりとペグを打ち込めるアルミ製ペグ抜きハンマーです。ペグを打ち込むだけでなく、地面をちょっと掘ったりするのにも使用可能。

 

ペグ抜きは、ハンマーと逆方向ではなく、持ち手側についているので、力が込めやすいのもポイントです。

口コミをご紹介

ペグ抜きでサクッと抜けるので楽ちんです。ハンマーもしっかりとした作りでしっかりと打ち込めます。ペグ抜きも一緒になっていると腰につけているだけで使えます。
テントやタープについているハンマーとこれがあれば2人で同時に作業できます

出典:https://www.amazon.co.jp

ロゴス(LOGOS)

パワーペグハンマー 71996513

価格:4,900円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

固い地面にも最適なパワフルハンマー

固い地面でも問題なくペグが打ち込める、パワフルなハンマーです。力が入りやすいグリップ形状で、2パターンのペグ抜きを搭載しています。

 

また、打ち込む際に飛んでいかないよう、手首にかける固定ベルトがついているので、使用時も安心です。

口コミをご紹介

重い!!!ですが、それが良いです。女の私でもしっかりとペグを打ち込むことができます。ただ持っただけの時にはズッシリと重さだけが響きますが、いざペグを打ち込み始めるとその重量感が良い仕事をしてくれます。

出典:https://www.amazon.co.jp

適切なペグを使って安全にアウトドアライフを楽しもう

ここまでペグのおすすめランキング25選を紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。ここで紹介した製品はほんの一部で、他にもたくさんの種類のペグがあります。今よりもっと撮影が楽しくなるように自分にぴったりのペグに出会えるといいですね。

 

100均にもペグが売っているようなので、激安商品をお探しの方はそちらも探してみてくださいね。

登山用テントのおすすめ人気ランキングは下記の記事で紹介しています。選び方使い方も合わせて紹介しているので是非チェックしてみて下さい

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ