記事ID140322のサムネイル画像

人気おすすめ青春漫画ランキング15選【友情や恋愛が満載!】

青春漫画。それは漫画という少年少女に人気なコンテンツにおいて、最も普遍的な人気を獲得しているジャンルだと言えます。それは、友情や恋愛。誰もが一度は青春という時を過ごしたが故だと思われます。本記事ではそんな人気おすすめ青春漫画を紹介したいと思います。

青春漫画の魅力

青春漫画の魅力は数多く存在します。まず、誰もが感情移入することができます。若者は現在進行形で青春真っ盛りですし、大人も友情や恋愛など。青春時代が存在しなかった人などいないでしょう。それが万人にも楽しめるわけです。

 

そんな青春漫画は普遍的な人気がある故に数多くのジャンルが存在します。人の数だけ青春があると考えればそれも当然のことでしょう。どんなに感情移入がし辛い人でも、探せばきっとお気に入りの青春漫画が見つかるはずです。

 

今なお次々と新しい青春漫画が作られている漫画業界はめまぐるしく流行ジャンルが変わっていきます。本記事ではなるべく最新のおすすめ人気青春漫画を紹介するよう心掛けたいと思います。

青春漫画の選び方

先ほど述べたように青春漫画には数多くの作品が存在します。その中からお気に入りの作品を見つけ出すのは容易ではないでしょう。

ジャンルで選ぶ

青春漫画はあくまで大枠のジャンルです。その青春漫画の中にも様々なジャンルが存在します。

恋愛もの

青春漫画と言えばやはり恋愛ものでしょう。学校という閉鎖環境。そしてティーンエイジャーが主人公であることが多い青春漫画において、恋愛要素は欠かせないと言っても過言ではないでしょう。

 

また、恋愛ものと一言で言っても青春漫画には様々な恋愛ものが存在します。例えば、ハーレムもの。これは現在ジャンプやマガジンでも看板漫画として存在する人気ジャンルです。それから百合やBLなど、様々な恋愛ものが存在します。

 

そんな恋愛ものは、青春漫画において特に人気なジャンルと言ってもおかしくはないでしょう。何故なら青春と同じように、恋愛も人の持ちうる普遍的な感情だと言えるからです。故に、恋愛ものは青春漫画において非常におすすめです。

部活もの

青春漫画において、部活ものも人気ジャンルの一つなのは、決して間違いありません。多くの人が学生時代、部活に所属していたでしょうし、所属していなかった人も、もし部活に入ってたらなあという憧憬があります。

 

そんな部活ものというジャンル。これは一言で言えないほどの多彩な物語を見せてくれます。何故なら扱う部活によって物語が大きく変わるからです。例えば運動部ならスポ根。文化部なら専門的知識を扱うコメディなど。共通するのは、そこに熱い友情があることです。

 

まさに部活ものというジャンルは作品によって違う顔を見せる多彩な魅力が存在するのです。それだけに、もしかしたらあたりはずれがあるかもしれません。本記事でも多彩な部活ものを紹介したいと思います。

主人公で選ぶ

主人公は作品の顔なのは言うまでもないでしょう。主人公によって作品の好き嫌いや面白さが変わると言っても過言ではありません。

男主人公

物語に性差があるわけではありませんが、物語の面白さは誰であろうと主観で決まるものです。誰もが主人公に感情移入するわけではありません。当然、感情移入などいなくても物語が楽しめるという人もいるでしょう。

 

その点を踏まえたうえで、人々の中には男主人公のほうが感情移入できて面白いという方も多いでしょう。少年漫画なんかは、そういった形式のものが多いように思えます。むろん、普遍的な感情を備えているキャラクターには男女問わず感情移入できるものです。

 

そして中には感情移入が不要な男主人公も数多く存在します。極端な例を言えばBL漫画などがそうでしょう。男主人公には男主人公としての個性が存在しており、それが好きという人も多いのではないでしょうか。

女主人公

女性でも男主人公に感情移入することはできます。逆に言えば男でも女主人公に感情移入することができるのです。無論、感情移入しなくてもその物語を十分に楽しむことは可能です。例えば、女の子同士の関係性を描いた百合漫画などがそうでしょう。

 

百合漫画の場合、感情移入先は男女問わず壁や観葉植物です。無論、百合漫画とて感情移入する人は数多く存在します。何故なら百合漫画には恋愛という普遍的な感情を備えているからです。

 

女主人公という存在は今現在、少女漫画だけではなく、少年漫画にも数多く存在します。やはり、感情移入に性差は存在しないことの証明だと思えます。物語の面白さはあくまで主観、どの性別の主人公が楽しめるか、それは人それぞれでしょう。

雑誌で選ぶ

日本の漫画雑誌にはそれぞれ色というものが存在します。自身に合った漫画雑誌をチョイスしましょう。

週刊少年ジャンプ

さて、日本で最も有名な漫画雑誌といえば週刊少年ジャンプででしょう。多くの名作漫画を生み出し、多くの人々を熱狂させた漫画雑誌で、まさに漫画界の帝王とも言える存在なのではないでしょうか。

 

そんな週刊少年ジャンプにも少年向けということもあり、数多くの青春漫画が存在します。今現在でも「僕たちは勉強ができない」や「アクタージュ」など色んな方向性の青春漫画が連載されています。

 

実力主義なのが週刊少年ジャンプ。このように連載が続き、人気を博しているのはそれだけ面白い作品だからと言っても過言ではありません。是非、週刊少年ジャンプの青春漫画を読んでみてください。

週刊少年マガジン

現在、週刊少年ジャンプと双璧を成す青春漫画が連載されている雑誌と言えば週刊少年マガジンでしょう。大人気ハーレムラブコメ漫画『五等分の花嫁』が連載されていたのも週刊少年マガジンです。

 

残念ながら『五等分の花嫁』は大人気の最中惜しくも先日大団円を迎えました。とはいえ、週刊少年マガジンはラブコメに力を入れている傾向があるので、数多くの青春漫画が存在しております。

 

例えばアニメ化の決まっている『彼女お借りします』や『高木さん』の作者最新作『それでも歩は寄せてくる』など、多くの青春漫画が連載されています。青春漫画を求めるなら、マガジンが多彩な作品を用意しています。

おすすめ青春漫画ランキング15選

第15位

小学館

永世乙女の戦い方

価格:650円(税込)

お買い物マラソン開催中!楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

熱き女流棋士たちの戦い

まずはじめに紹介するのは『永世乙女の戦い方』です。既刊は今現在たったの一巻。青春漫画界のニューウェーブとも言える作品です。そのジャンルは、青春漫画としてはやや特異な「将棋もの」になります。

 

現在、将棋はここ数年で一番の盛り上がりを見せていることは言うまでもないでしょう。数多の将棋漫画が登場し、消えていきました。そんな中で「女流棋士」を描いた本格派将棋漫画が登場しました。

 

可憐な女性を扱いながら熾烈な戦いを描く本作は、百合要素を交えつつ熱く盛り上がりを見せております。将棋ものや百合が好きな青春漫画好きには間違いなくおすすめできる青春漫画になります。

連載雑誌pixivコミック等作者くずしろ
サブジャンル将棋

口コミを紹介

くずしろさんの漫画はけっこう読んでいたのですがどれも好みで好きでした。今回も女の子たちが可愛くて、見ているだけですごく癒されます。物語もすごく引き込まれました。続きがすごく楽しみです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第14位

KADOKAWA

シネマこんぷれっくす!

価格:682円(税込)

お買い物マラソン開催中!楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

映画好きの奇人変人が集う部活もの

現在、漫画業界で新たな盛り上がりを見せるジャンルが「映画」を取り扱った漫画です。映画を紹介したり、映画を好きな人の生きざまを描いたり、新たな人気を獲得しているジャンルになります。その一つが『シネマこんぷれっくす!』です

 

映画好きの少年、熱川鰐人はひょんなことから映画好きの奇人変人が集う映研(通称死ね部)に入部することになってします。そこには黒澤映画が好きな黒澤にカンフー映画が好きな花村、そしてクソ映画が好きな宮川などゲテモノの類の美少女が所属しています。

 

様々な種類の映画好きを揃えたことで多角的な目線で映画を紹介したり、映画好きあるあるをネタにする青春漫画です。「映画」という新たなジャンルの入門編にピッタリの漫画と言えます。

連載雑誌月刊ドラゴンエイジ作者ビリー
サブジャンル映画

口コミを紹介

ギャグ漫画でありながらマニアックなのからメジャーなのまで様々な映画ネタを散りばめていて、注釈や紹介を入れていてくれるので観たことや聞いたことのない映画を知るきっかけにもなる非常に面白い漫画です(笑)また映画好きなら誰しも思うような映画館での観方や映画を観るときどんな風に観るかなどのことも取り上げていて思わず、わかるわ〜wと言いたくなる場面も多々あって楽しめました! ビリーさん今後も頑張ってネ!!ホラーも取り上げてネ!!!

出典:https://www.amazon.co.jp

第13位

集英社

バトゥーキ

価格:594円(税込)

お買い物マラソン開催中!楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

青春カポエイラ漫画!!

世界一面白い漫画はなにかと聞かれたら、恐らく『嘘喰いと答える人は一定数存在するのは暗黙の事実であります。そんな『嘘喰い』の作者迫稔雄先生の最新作は、なんとカポエイラを題材とした青春漫画『バトゥーキ』でした。

 

カポエイラとはブラジル発祥の格闘技と音楽、そしてダンスの要素が組み合わさった独特の文化です。『バトゥーキ』では主人公の少女、イッチがカポエイラを通じて己を知り、そして両親を取り戻すための戦いに身を投じます。

 

この作品にはカポエイラを仲間と共に学ぶ日常パートと両親を取り戻すために闇のストリートファイトに身を投じる非日常パートが存在します。そのギャップが非常に物語を面白くしている魅力的な漫画です。

連載雑誌ヤングジャンプ作者迫稔雄
サブジャンル格闘

口コミを紹介

偶然をきっかけに女子中学生がカポエイラと出会い音楽、ダンス、奴隷、自由、格闘など、そのルーツに惹かれ魅了されていく。しかしそれは偶然ようで自身のルーツとも密かに関係がありそうで、という感じの1巻。とにかくクセのある絵。いびつで日常シーンだと違和感を覚えてしまうけどアクションシーンになると異様な迫力があり、並々ならぬエネルギーを感じます。これからどんどん凄い表現が見れそうな予感。

出典:https://www.amazon.co.jp

第12位

講談社

亜人ちゃんは語りたい

お買い物マラソン開催中!楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

亜人たちが当たり前の日常を過ごす青春漫画

『亜人ちゃんは語りたい』はアニメ化もされた人気青春漫画になります。物語の舞台は人とは少し違う、『亜人(デミ)』が存在する世界の学園生活を描いたロー・ファンタジーの青春漫画になります。

 

亜人とは吸血鬼やデュラハン、雪女など、妖怪や怪物の類です。しかし亜人たちは他の人とほんの少し違うだけで、普通の少年少女です。「アイデンティティ」という青春において普遍的なテーマを新たな切り口で描いた作品です。

連載雑誌ヤングマガジンサード作者ペトス
サブジャンルロー・ファンタジー

口コミを紹介

異人種の漫画はあるけれど、特異体質として表現する珍しい漫画です。
女子高生の悩みを描くように特有の悩みを表現していくスタイルが面白い!

出典:https://www.amazon.co.jp

第11位

ホーム社

邦画プレゼン女子高生 邦キチ! 映子さん

価格:810円(税込)

お買い物マラソン開催中!楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

邦画プレゼン青春漫画

さて、近年隆盛を見せている映画ジャンル漫画ですが、ここに新たな切り口の映画ジャンル漫画が登場しました。その名も『邦画プレゼン女子高生 邦キチ! 映子さん』です。邦画大好き女子映子がアメコミ映画好きの部長に様々な邦画を紹介する映画です。

 

邦画という、どちらかと言えば映画好きに批判されがちなジャンルを全く新しい視点でおもしろく、興味を掻き立てる紹介の仕方をしています。中には、この漫画を青春漫画として見ている層も一定数存在するとか。

連載雑誌Twitter/スピネル作者服部昇大
サブジャンル映画

口コミを紹介

紹介された映画を思わず見たくなるという点では映画漫画の白眉といっていい。映子さんは面白く、面白そうに映画を紹介する。ネットではクソ映画と評判の映画も本書にかかれば何故か面白そうに見えてしまう始末。まあ実際に見ると後悔するのだが。アレとかソレとか。

出典:https://www.amazon.co.jp

第10位

小学館

アオイホノオ

価格:607円(税込)

お買い物マラソン開催中!楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

熱血半自伝青春コメディ

この世で最も熱い漫画家、島本和彦先生が大阪芸術大学に在学していた頃を題材にした半自伝漫画、それが『アオイホノオ』です。同期に『エヴァンゲリオン』の監督庵野秀明などが在籍していたことからアンノと呼ばれる天才がキャラクターとして登場します。

 

島本和彦先生の作風と言えば、読む者の心を強烈に熱くするというところでしょう。本作の主人公ホノオモユルもまた、妙に言い訳がましい熱さが、読者の共感を誘い、読む者の心を強烈に熱くします。

連載雑誌ゲッサン作者島本和彦
サブジャンル熱血/サブカルチャー

口コミを紹介

ものすごく熱い絵で、ものすごく堕落したことを言ってるのが面白くて面白くてたまんないです(笑)それと同時に、周りがすごすぎて、自信が崩壊していく気持ち、分かる!!;;元々ヤンサン連載作だったってことは、買ってから知ったんですが、少年誌でやっても充分通じる内容ですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

第9位

講談社

ぐらんぶる

価格:637円(税込)

お買い物マラソン開催中!楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ダイビング飲酒コメディ

『ぐらんぶる』それはアニメ化され、今度は実写映画化もされる大人気ダイビング漫画。しかし、その実態はダイビングはたまにしかしない、飲み会全裸コメディ漫画です。付け加えるなら、大学が舞台の青春漫画でもあります。

 

個性的と言えば聞こえはいいが、キテレツな人ばかりが何故か集まったダイビングサークルで、主人公の青年伊織がダイビングを通じて色々なことを知ったり、飲酒したり全裸になったりする漫画ででう。

連載雑誌goodあふたぬーん作者井上堅二/吉岡公威
サブジャンルダイビング/飲酒

口コミを紹介

ストレートに笑えます!でもまさか実写映画化されるとは(笑)

出典:https://www.amazon.co.jp

第8位

集英社

ぼくたちは勉強ができない

価格:440円(税込)

お買い物マラソン開催中!楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

週刊少年ジャンプ連載のハーレムラブコメ漫画

週刊少年ジャンプで今現在連載され、アニメも好評を博したハーレムラブコメ漫画。それが『ぼくたちは勉強ができない』です。『いちご100%』や『ニセコイ』の流れを汲むハーレムラブコメ漫画です。

 

『ぼくたちは勉強ができない』では、「勉強」という青春学園生活において誰もが経験する普遍的なテーマを通してヒロインとの仲を深めています。一番人気のヒロインが先生という、魅力的なキャラクターが存在する青春漫画です。

連載雑誌週刊少年ジャンプ作者筒井大志
サブジャンルラブコメ

口コミを紹介

どのキャラクターも個性的で、飽きない面白さがあっていくらでも読み続けられます。絵もすごく良いです

出典:https://www.amazon.co.jp

第7位

KADOKAWA/アスキー・メディアワークス

やがて君になる

価格:600円(税込)

お買い物マラソン開催中!楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

超王道百合漫画

『やがて君になる』はアニメ化もされた大人気青春恋愛漫画です。恋愛漫画ですが、少女同士の恋愛を描いた、いわゆる「百合」と呼ばれるジャンルになります。好きになることを知らない少女、侑と好かれることが怖い少女燈子の恋愛を描いています。

 

非常に清らかなタッチの絵柄繊細な心理描写で人気を博しました。まるで先が読めない展開に、薄氷の上を歩むが如くの関係性に目が離せない、超絶おすすめな百合漫画になります。百合入門としてもおすすめです。

連載雑誌月刊コミック電撃大王作者仲谷鳰
サブジャンル恋愛/百合

口コミを紹介

紙の漫画も持ってるけどKindleでも買った。そのくらい好きな作品なので。百合漫画もたくさん持ってますが何度も読み返すのはこの作品ぐらいです。とにかくストーリーの仕掛けとキャラクターが秀逸であり、百合のニュースタンダードとも言える作品だと思います。一筋縄で行かない絡み合い方をした主人公たちの心が巻を重ねる毎にどのように変わっていくか、興味は尽きない、飽きさせない名作

出典:https://www.amazon.co.jp

第6位

スクウェア・エニックス

私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!

価格:524円(税込)

お買い物マラソン開催中!楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ぼっち系青春コメディだったもの

私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!はぼっちで喪女(モテない女)である主人公もこっちの痛々しくもどこか笑えるぼっちライフを描いた青春コメディでした。『でした』というのは、今はそうではないといことです。

 

今現在のもこっちが、もこっちのことが大好きすぎる少女たちに囲まれDIOのようなカリスマ性を発揮しています。広義の百合ではありますが、「やがて君になる」のような味わいはなく、なんだか癖になる作風となっています。中毒者が続出しています。

連載雑誌ガンガンオンライン作者谷川ニコ
サブジャンル百合

口コミを紹介

久しぶりこんなに面白いと思える漫画と出会えた。この間会社のパーティー?に出席しなきゃいけなくて‥酒一滴も飲めないし、知らない人とコミュニケーション上手く出来ないし。。意味なくトイレ個室と会場往復。酒注がれたらゆっくり歩いて こっそり捨てる。俯いて食べる。顔は上げない。携帯見る。またトイレ。。繰り返し。。そんな人間の気持ちが分かる方は ぜひ買って読んでみて下さい。

出典:https://www.amazon.co.jp

第5位

KADOKAWA

怒りのロードショー

価格:734円(税込)

お買い物マラソン開催中!楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

青春シュワリズム漫画

『怒りのロードショー』もまた映画をテーマにした漫画です。他の作品と違うのが「映画紹介漫画」ではないことです。『怒りのロードショー』はどちらかと言えば、映画好きたちの青春漫画と言った方が正しいかもしれません。

 

無論『怒りのロードショー』にも映画を紹介する要素はあります。しかし、やはりメインは映画好きのキャラクターたちが語り合ったり、戦車に乗ったり、幽霊と闘ったり予測不能な展開を迎える青春漫画なのです。

連載雑誌コミックウォーカー作者マクレーン
サブジャンル映画

口コミを紹介

映画好きな男子高校生達と妹とビデオ店員達の映画の話。本当に映画が好きなんだなって分かる顔の表現が魅力的です。ネットに上がっていない9話とオマケ話があります。ナカトミお姉さんが可愛いよ。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

講談社

五等分の花嫁

価格:463円(税込)

お買い物マラソン開催中!楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

超人気ハーレムラブコメ漫画

『五等分の花嫁』その名を知っている人も多いでしょう。近年で最も人気の高かったハーレムラブコメ漫画です。つい先日、大人気のままその物語に幕を閉じました。展開を間延びさせない非常に物語に対して真摯なハーレムラブコメ漫画です。

 

『五等分の花嫁』はハーレムラブコメ漫画などに見られた先延ばしやテコ入れなどが存在せず、キャラクターを物語のアイテムに陥れない真摯なハーレムラブコメ漫画として人気を博しました。五等分の花嫁を追うなら今がチャンスでしょう。

連載雑誌週刊少年ジャンプ作者春場ねぎ
サブジャンルハーレムラブコメ

口コミを紹介

かなり完成度の高いラブコメだと感じました。まず絵のタッチが個人的にすごく好き。ラブとコメディのバランスが絶妙で何度も読みたくなる。さらにヒロイン全員がかわいくて魅力的。最高だぜ。割と万人受けすると思うので、興味がある方は試し読みでもしてみたらいかがだろうか。あと一花めっちゃすき。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

集英社

アクタージュ act-age

価格:432円(税込)

お買い物マラソン開催中!楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

女優を目指す新時代青春漫画

『アクタージュ act-age』は今現在週刊少年ジャンプで連載されている青春漫画です。その題材となるテーマは『芝居』。週刊少年ジャンプとしてはかなり異端。今までにない青春漫画となっています。

 

女優を目指す女子高生の主人公、夜凪景はスターズと呼ばれる一大芸能事務所のオーディションを受けるも不合格。それは『メソッド演技』と呼ばれる、ともすれば演者に影響を及ぼしかねない才能を持っていたからです。

 

『メソッド演技』とは自ら過去を追体験して感情を想起させる演技法で、現実と芝居の境が曖昧になることから危険視されています。そんな中でも夜凪は芝居を通して、様々な感情を得ていく青春漫画です。

連載雑誌週刊少年ジャンプ作者マツキタツヤ/宇佐崎しろ
サブジャンル芝居/芸能

口コミを紹介

ものすごく面白かったです。
物語の初頭。読み手を引き込む石の投げ方からして違います。とにかく話の運び方や描き方がうまい。久しぶりに新しく、応援していきたいと思える作品に出会いました。コミックも買います。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

集英社

かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~

価格:342円(税込)

お買い物マラソン開催中!楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

新感覚ラブコメ漫画

『かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~』はヤングジャンプで連載されている大人気ラブコメ漫画です。アニメ化もされており、今現在二期の放送が控えているほど人気を博しています。

 

『かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~』はプライド故素直になれない生徒会長の白銀御行と、副生徒会長の四宮かぐやが、相手に『告らせる』ためにその天才的な頭脳を巡らせる新感覚ラブコメ漫画です。

 

もっとも今現在は『頭脳戦』要素は既に霧散しており、今現在はコメディ要素の強いラブコメ漫画となっています。他のラブコメ漫画とは違う新鮮な切り口を常に持っており、おすすめできるラブコメ青春漫画です。

連載雑誌ヤングジャンプ作者赤坂アカ
サブジャンルラブコメディ

口コミを紹介

両想いの2人による、叶うか叶わないかスレスレの駆け引き。
告白した方が負け。スピード感のある会話に引き込まれます。そして最後に残る甘酸っぱさがまさに青春って感じの作品です。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

秋田書店

僕の心のヤバイやつ

価格:475円(税込)

お買い物マラソン開催中!楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

青春漫画のヤバイやつ

『僕の心のヤバイやつ』とは『僕の心のヤバイやつ』である。今現在最もすさまじい熱量持つ青春ラブコメ漫画であり、カルト的でありながら数多くのファンを総どりしているラブコメ漫画です。

 

陰キャ中学生男子の市川と、ファッションモデルを務める陽キャ女子の山田。そんな関わるはずのない二人が織りなすスーパー思春期ラブコメディです。ハーレムラブコメではなく、市川と山田。ただ二人の関係性だけにフォーカスした作品です。

 

そんな『僕の心のヤバイやつ』は、Web連載という形式をとっているため、インターネット上で非常に高い人気があります。皆存在するはずのない自身の青春に当てはめて悶えているのです。そう、誰もがそうせざるを得ない。強烈なパワーを持つ青春ラブコメ漫画です。

連載雑誌マンガクロス作者桜井のりお
サブジャンルラブコメディ

口コミを紹介

読み手がクラスの誰かになってこの山田とのやりとりを傍観してるんじゃ無いかっていうぐらい没入感ある!きっとどこかのクラスのどこかに我々の席があるかもしれない。いつまでもこの過程を見ていたい。きっとそれは小さな小さなコミュニケーションからなんだろう。決して話すことなんてない全く違う2人がちょっとずつ積み重ねていく物を僕は見たい!
すげえ、すげぇぞ!のりおワールド!

出典:https://www.amazon.co.jp

おすすめ青春漫画ランキング15選比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5203233の画像

    秋田書店

  • 2
    アイテムID:5203189の画像

    集英社

  • 3
    アイテムID:5203171の画像

    集英社

  • 4
    アイテムID:5203024の画像

    講談社

  • 5
    アイテムID:5203017の画像

    KADOKAWA

  • 6
    アイテムID:5203008の画像

    スクウェア・エニックス

  • 7
    アイテムID:5202997の画像

    KADOKAWA/アスキー・メディアワークス

  • 8
    アイテムID:5202990の画像

    集英社

  • 9
    アイテムID:5202959の画像

    講談社

  • 10
    アイテムID:5202917の画像

    小学館

  • 11
    アイテムID:5202912の画像

    ホーム社

  • 12
    アイテムID:5202258の画像

    講談社

  • 13
    アイテムID:5202256の画像

    集英社

  • 14
    アイテムID:5202257の画像

    KADOKAWA

  • 15
    アイテムID:5202255の画像

    小学館

  • 商品名
  • 僕の心のヤバイやつ
  • かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~
  • アクタージュ act-age
  • 五等分の花嫁
  • 怒りのロードショー
  • 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い!
  • やがて君になる
  • ぼくたちは勉強ができない
  • ぐらんぶる
  • アオイホノオ
  • 邦画プレゼン女子高生 邦キチ! 映子さん
  • 亜人ちゃんは語りたい
  • バトゥーキ
  • シネマこんぷれっくす!
  • 永世乙女の戦い方
  • 特徴
  • 青春漫画のヤバイやつ
  • 新感覚ラブコメ漫画
  • 女優を目指す新時代青春漫画
  • 超人気ハーレムラブコメ漫画
  • 青春シュワリズム漫画
  • ぼっち系青春コメディだったもの
  • 超王道百合漫画
  • 週刊少年ジャンプ連載のハーレムラブコメ漫画
  • ダイビング飲酒コメディ
  • 熱血半自伝青春コメディ
  • 邦画プレゼン青春漫画
  • 亜人たちが当たり前の日常を過ごす青春漫画
  • 青春カポエイラ漫画!!
  • 映画好きの奇人変人が集う部活もの
  • 熱き女流棋士たちの戦い
  • 価格
  • 475円(税込)
  • 342円(税込)
  • 432円(税込)
  • 463円(税込)
  • 734円(税込)
  • 524円(税込)
  • 600円(税込)
  • 440円(税込)
  • 637円(税込)
  • 607円(税込)
  • 810円(税込)
  • 円(税込)
  • 594円(税込)
  • 682円(税込)
  • 650円(税込)
  • 連載雑誌
  • マンガクロス
  • ヤングジャンプ
  • 週刊少年ジャンプ
  • 週刊少年ジャンプ
  • コミックウォーカー
  • ガンガンオンライン
  • 月刊コミック電撃大王
  • 週刊少年ジャンプ
  • goodあふたぬーん
  • ゲッサン
  • Twitter/スピネル
  • ヤングマガジンサード
  • ヤングジャンプ
  • 月刊ドラゴンエイジ
  • pixivコミック等
  • 作者
  • 桜井のりお
  • 赤坂アカ
  • マツキタツヤ/宇佐崎しろ
  • 春場ねぎ
  • マクレーン
  • 谷川ニコ
  • 仲谷鳰
  • 筒井大志
  • 井上堅二/吉岡公威
  • 島本和彦
  • 服部昇大
  • ペトス
  • 迫稔雄
  • ビリー
  • くずしろ
  • サブジャンル
  • ラブコメディ
  • ラブコメディ
  • 芝居/芸能
  • ハーレムラブコメ
  • 映画
  • 百合
  • 恋愛/百合
  • ラブコメ
  • ダイビング/飲酒
  • 熱血/サブカルチャー
  • 映画
  • ロー・ファンタジー
  • 格闘
  • 映画
  • 将棋

漫画を読むなら電子書籍がおすすめ

漫画を読む在り方も日々変化しています。今現在は様々な観点から漫画を読むには電子書籍がおすすめだと言っても過言ではありません。まず、電子書籍にはわざわざ単行本を持ち運ばなくても済むという利点もあります。

 

また、外出先で読み終わっても、続きが気になるならば電子書籍ですぐに購入して読むことができます。これは、単行本ではできない行為です。もし画面が小さくて読みづらいという人でも、タブレット端末を利用すれば問題ありません。

 

電子書籍のサービスは『Google Play book』や『Amazon kindle』など、様々なサービスが存在します。『Amazon kindle』ならば『kindle unlimited』など、一定の数の漫画が読み放題というお得なサービスを利用できます。

青春漫画で日々に彩りを加えよう

現代社会というのは疲れるものです。疲れている人などいないと言っても過言ではないのが現代社会です。そんな中、青春漫画はあなたの人生に彩りを与えてくれるに違いありません。多種多様な青春漫画があなたを待っています。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ