記事ID140308のサムネイル画像

電動草刈機のおすすめ人気ランキング15選【庭の手入れに最適】

草刈機の中でも電動草刈機は静音性が高くガソリンを使用しないので安心して使用ができるのでおすすめです。周りに迷惑を掛けにくく家庭の庭の手入れにも最適で、価格もリーズナブルで購入しやすいのも魅力の1つです。今回は電動草刈機のおすすめの種類や選び方を紹介します。

電動式とエンジン式の違い

そもそも草刈機には電気を使用する電動草刈機とエンジンを燃料として使用するエンジン式の草刈機の2つの種類が販売されています。電動式とエンジン式の大きな違いはパワーと音が大きく違います

 

エンジン式はパワーが非常に強く山間地帯などの草木を刈るのにも最適ですが、振動が激しく重量もあり女性やご年配の方が使うのには難しい商品が多いです。また騒音が大きく、住宅街での使用には向いていません。

 

逆に電動式は非常に騒音が小さく軽量なため、誰でも簡単に扱うことが可能な点が大きなメリットです。また庭などの手入れ程度ならば電動式のパワーでも十分で、庭の手入れを考える点でも電動草刈機がおすすめです。

編集部のイチオシ電動草刈機はこちら!

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

グラストリマー

価格:9,450円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

軽量で扱いやすい

非常に価格がリーズナブルで誰でも手に取りやすい人気の電動草刈機です。電源の種類はバッテリー式を採用しているので好きな場所で使用することが可能です。充電器やバッテリーも付属しているので安心です。

 

リチウムイオン18Vというハイパワーも魅力の1つで、刃はナイロンブレードですがしっかりと邪魔な草木をカットすることが可能です。本体の重量も約2.0kgと非常に軽量なため力のない女性やご年配の方でも安心して使用できます。

 

また、軽量なので長時間の作業でも疲れにくいです。無負荷時での運転時間は約50分とバッテリー式の中でも長い点もおすすめのポイントです。刈り幅は約230mmと大きいので一気に庭の手入れをするのにもおすすめです。

口コミを紹介

庭や畑の手入れ用に、手軽な草刈り機が欲しくて買いました。届いた時にバッテリーがフル充電されていたので、早速 荒れ放題のお墓の草刈りをしました。あっという間に綺麗になって、とても助かりました!

出典:https://www.amazon.co.jp

長さ調節やハンドルの角度が変えられます。主人はポールを長くして使い、私は少し短めにして使っています。また、ヘッドの部分の角度を真っ直ぐにすることができるので、ベンチ下の草刈りがとても楽になりました。もう屈んだ姿勢で何時間も草刈りしなくていいと思うと、購入してよかったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

フル充電済みだったのですぐに使ってみました。初心者の草刈り機にはちょうど良い重量で、切れ味は思ったより良かったです。バッテリーの持ちもフル稼働で40分くらいしか持ちませんでしたが、私の握力はそれくらいが限界だったのである意味ちょうど良かったです(笑)何より手軽に使えるのが良かったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

電動草刈機の選び方

電動草刈機はコードの有無やパワーなど選ぶべきポイントは多くあります。自分が使用する環境に最適な商品から選ぶことが重要です。

電源の種類から選ぶ

【安定したパワーを】コード式

コード式のメリットは充電式と違いバッテリーの残量を気にせずに使用ができる点です。コードが届く範囲ならば長時間の作業でも可能で、パワーが落ちることもないので安心して作業に集中することが可能です。また価格もリーズナブルな製品が多いです。

【好きな場所で使える】バッテリー式

バッテリー式は充電をしておけば好きな場所で使用ができるのが大きなメリットです。電源コードを気にする必要がないので、庭の隅まで自由に移動ができます。ただし、価格が少しだけ高くなりやすいのとバッテリー分の重量があるので重くなってしまいやすいです。

ハンドルのタイプから選ぶ

ハンドルタイプは大きく分けて3つの種類が使用されています。それぞれにメリットやデメリットがあるので、使いやすいタイプから選ぶようにしましょう。

【水平移動に強い】両手ハンドルタイプ

両手ハンドルタイプはUの字のハンドルが付いており、両手で扱うので安定度が高く水平での作業には最適です。逆に斜面や細かいコントロールが必要な場面では扱いにくく、障害物が少ない平面の作業に向いているタイプです。

【斜面に強い】ループハンドルタイプ

ループハンドルタイプは輪のようなハンドルが付いており、思い通りにシャフトを動かしやすいので細かい作業に向いているタイプです。斜面などの作業にも最適で、自由に握り方を変えることも可能なので長時間の作業にもおすすめのタイプです。

【細かい作業に】ツーグリップタイプ

ツーグリップハンドルはシャフト部分にグリップが付いておりループハンドルタイプよりも細かい作業に向いているタイプです。もちろん斜面の作業にも最適で、狭い場所や障害物の多い場所でも自由に草を刈れるタイプです。

刃の種類から選ぶ

刃の種類によっては特定の草木をカットするのが難しい場合があります。自分が使用する場所に最適な刃が使用できる電動草刈機から選ぶことも大切です。

【力強いカットが魅力】金属・チップソー

金属刃やチップソータイプの刃は刈る力が最も強く主にプロの方が使用している種類です。反動が大きく扱いによっては非常に危険なので素人の方の場合は使用時には注意が必要ですが、太い草木でもバシバシとカットしてくれる人気の種類です。

【安全面が高い】プラスチックカッター

素材に樹脂を使用したのがプラスチックカッターです。金属製の刃よりもカットする力は低いですがその分、安全に使用が可能で素人の方にもおすすめです。石などが多い場所でも使用がしやすく一般家庭の庭では十分な効果を発揮してくれます。

【コードでもしっかりカット】ナイロンコード

ナイロンコードはナイロン製の紐を高速で回転させてカッターのように使用しているタイプで、最も安全性が高い種類です。芝生や柔らかい草木なら問題なく使用ができますが、太い草木だと歯が立たない可能性があります。

安全に使用できる商品から選ぶ

電動草刈機にはブレーキ機能やキックバック時に回転が止まる機能など安全面に配慮された製品も多く販売されています。小石が飛ばないようにガードが付いている製品もあるので、安全に使用することができる商品から選ぶことも重要です。

 

また電動草刈機本体だけでなく付属品に手袋や防護メガネなどが付属している商品もあります。そういった準備をすることも重要ですので、購入前に様々な観点から安全に使用が可能かチェックして選ぶと安全に使用ができるのでおすすめです。

コード式のおすすめ電動草刈機5選

第5位

ボッシュ(BOSCH)

草刈機

価格:12,980円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

10mのコード装備済み

最初から10mのコードが装備されているので広い庭でも隅までしっかりと草を刈ることが可能な人気の商品です。コード式でパワーが落ちにくいので長時間の作業にも最適で、細かい作業にも最適なツーグリップハンドルを採用しています。

 

そのため斜面の草刈にも最適で、重いのままに操作しながら草を刈ることができます。重量も1.8kgと軽量なので女性でも扱いやすく、ナイロンブレードなので石などが多い庭でも安心して使用することが可能なおすすめの草刈機です。

電源の種類コード式重量1.8kg
ハンドルタイプツーグリップハンドルタイプ回転数12,500回転/分
刈り幅250mm

口コミを紹介

家の庭用に購入しました。以前手で草を取っていたのですが、今思ったらすごくバカバカしいことをしていました。数時間かかっていた作業が数十分で終わるようになりしかも綺麗に狩れます。ほんとに買ってよかったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

リョービ(Ryobi)

草刈機 AK-3710

価格:7,327円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

刈り幅が250mmと庭の手入れに最適

刃の種類がナイロンカッターで、1回の刈り幅も250mmと庭の手入れなどに最適な大人気の電動草刈機です。ハンドルタイプはループハンドルタイプを採用しており女性でも簡単に細かな操作ができるので使いやすいです。

 

壁や石などが近くにあっても使える点もおすすめのポイントで、本体の重量も2.1kgと軽量になっています。伸縮可能なタイプで長さが1256~1336mmの間で自由に変更が可能となっており、使用する人の身長に合わせやすい人気の商品です。

電源の種類コード式重量約2.1kg
ハンドルタイプループハンドルタイプ回転数11000min-1
刈り幅250mm

口コミを紹介

電源ケーブル接続で、すぐに楽々使えました。エンジンの刈り払い機には抵抗がありましたが。ナイロン歯でちょっとした草刈りに重宝しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

髙儀(Takagi)

2WAYグラストリマー

価格:7,022円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

2種類の刃を使い分け

こちらの商品は対応する刃が強靭なチップソーと安全なナイロンコードの2種類に対応している人気の商品です。少し太い草などをカットするならチップソー、細かい草をカットするならナイロンコードと使い分けて使用ができます。

 

ハンドルタイプもループハンドルで細かい操作がしやすく、本体の重量も1.7kgと非常に軽量です。刈り幅や回転数は使用する刃によって差がでるので注意が必要です。またコードの長さが40cmとなっていますが10mの延長コードが付いているので安心です。

電源の種類コード式重量1.7kg
ハンドルタイプループハンドルタイプ回転数約6500min-1(チップソー)、約5500min-1(ナイロンコード)
刈り幅約160mm(チップソー)、約250mm(ナイロンコード)

口コミを紹介

20坪ほどの空き地の草刈りに使用。木のようになってる雑草もなんなく切れました。あまりに生い茂っていたのでもっと高い製品の購入を検討していたが必要十分でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

リョービ(Ryobi)

草刈機 AK-1800

価格:9,310円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

雑草などの刈り込みに

対応する刃が金属刃となっていますが、キワ刈りガードが付属しているので紹介物の近くなどでも安心して使用することが可能なおすすめの商品です。ガードのおかげで障害物に刃が当たらす草木だけをしっかりとカットすることができます。

 

金属刃なので太い草木でもしっかりとカットすることが可能で、長年お手入れを忘れていた庭などの手入れにも最適です。実用性は高いですが本体は軽量なのでご年配の方でも扱いやすく、価格もリーズナブルな人気の商品です。

電源の種類コード式重量1.8kg
ハンドルタイプループハンドルタイプ回転数3600min-1
刈り幅

口コミを紹介

電気草刈機ということでパワーはあまり期待してなかったのですがなかなかのものです。音も静かで近所にも気を使いませんし、本体も軽いので疲れません。今までの半分以下の時間で作業も終わります。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

山善(YAMAZEN)

電気草刈機

価格:5,471円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

太い草でもしっかりカット

延長コードが付属されたコード式の電動草刈機です。対応する刃は金属8枚刃で太めの草でもしっかりとカットすることができます。そのため、ナイロンコードなどではカットしきれなかった対象に対しても使用することができます。

 

刃の切れ味が落ちても付属の専用工具で簡単に取り外し・交換することが可能な点もおすすめのポイントです。消費電力も220Wと電気代を気にする方でも安心して使用できる消費電力で、刈り幅は160mmの使いやすい人気の商品です。

電源の種類コード式重量2kg
ハンドルタイプループハンドルタイプ回転数毎分約4800回
刈り幅160mm

口コミを紹介

充電式のものから買い替え。最初からコード式にしておけば良かったとつくづく思う。
バッテリー切れ間際のパワーダウンもなく、快適、刃も、草の巻き込みがなく十分な仕事をしてくれます。

出典:https://www.amazon.co.jp

コード式のおすすめ電動草刈機比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5185023の画像

    山善(YAMAZEN)

  • 2
    アイテムID:5185012の画像

    リョービ(Ryobi)

  • 3
    アイテムID:5185002の画像

    髙儀(Takagi)

  • 4
    アイテムID:5184994の画像

    リョービ(Ryobi)

  • 5
    アイテムID:5184986の画像

    ボッシュ(BOSCH)

  • 商品名
  • 電気草刈機
  • 草刈機 AK-1800
  • 2WAYグラストリマー
  • 草刈機 AK-3710
  • 草刈機
  • 特徴
  • 太い草でもしっかりカット
  • 雑草などの刈り込みに
  • 2種類の刃を使い分け
  • 刈り幅が250mmと庭の手入れに最適
  • 10mのコード装備済み
  • 価格
  • 5471円(税込)
  • 9310円(税込)
  • 7022円(税込)
  • 7327円(税込)
  • 12980円(税込)
  • 電源の種類
  • コード式
  • コード式
  • コード式
  • コード式
  • コード式
  • 重量
  • 2kg
  • 1.8kg
  • 1.7kg
  • 約2.1kg
  • 1.8kg
  • ハンドルタイプ
  • ループハンドルタイプ
  • ループハンドルタイプ
  • ループハンドルタイプ
  • ループハンドルタイプ
  • ツーグリップハンドルタイプ
  • 回転数
  • 毎分約4800回
  • 3600min-1
  • 約6500min-1(チップソー)、約5500min-1(ナイロンコード)
  • 11000min-1
  • 12,500回転/分
  • 刈り幅
  • 160mm
  • 約160mm(チップソー)、約250mm(ナイロンコード)
  • 250mm
  • 250mm

バッテリー式のおすすめ電動草刈機5選

第5位

スマイル(SMILE)

2WAY草刈機

価格:9,512円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

伸縮式ハンドル採用

連続使用時間が35分もある人気の電動草刈機です。バッテリーはハンドル部分の下に装着するタイプです。ハンドルは伸縮が可能なので、使用する方の身長に合わせて使用することができる点もおすすめのポイントです。

 

充電時間は4時間でフル充電が可能です。対応する刃は太い草でも簡単にカットできるチップソーと安全に使用が可能な樹脂ブレードに対応しているので、使用する環境や対象に合わせて選べる使い勝手の良い大人気の商品です。

電源の種類バッテリー式重量3kg
ハンドルタイプループハンドルタイプ回転数
刈り幅φ160mm

口コミを紹介

こんなもんで雑草をかれるのかと思ったらびっくり!めちゃくちゃ軽い上に静か!庭先の雑草が一瞬にして刈られました。約35分というバッテリーの持ちも充分です。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

マキタ(Makita)

充電式草刈機

価格:37,660円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

25mlのエンジン式と同等の使用感

充電式の草刈機ですが25mlタイプのエンジン式草刈機と同等の使用感で使用することができる人気の商品です。両手ハンドルタイプですが左右非対称となっているので、非常に使いやすく操作もしやすいです。

 

キックバック時に刃が止まるので安全に使用が可能で、定回転制御が搭載されているので使用時でも回転数が落ちにくく太い草でもキレイにカットが可能です。刃物に合わせて自動で変速してくれるので非常に使いやすいおすすめの電動草刈機です。

電源の種類バッテリー式重量6kg
ハンドルタイプ両手ハンドルタイプ回転数(低速/中速/高速)3,500/5,300/6,500[回転/分]
刈り幅

口コミを紹介

町内で管理している空き地の雑草取りに購入しました。エンジン式は音がうるさいことと冬などは使わないので燃料が劣化するリスクを考え充電式にしました。2回ほど使用しましたが30分ほどの除草でバッテリーの持ちもよく、順調に雑草が刈れるので気持ちよいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

山善(YAMAZEN)

草刈機

価格:7,199円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

充電時間は120分

補助輪が付いているのでご年配の方でも安心して使用することが可能な大人気の草刈機です。ツーグリップハンドルタイプなので細かい場所での作業にも最適で、バッテリー式を採用しているのでコードを気にしないで使用することができます。

 

充電時間は約2時間と非常に短く、作業時間も20分あるので庭などの手入れには十分な時間を確保することができています。全長は96~106cmの間で伸縮させることが可能で、対応する刃はナイロン刃で安全に使用することが可能な人気の商品です。

電源の種類バッテリー式重量1.2kg
ハンドルタイプツーグリップハンドル回転数約13000/分
刈り幅120mm

口コミを紹介

軽さと、ナイロンブレードを見たとき、少しおもちゃっぽいなと、不安になりましたが使ってみると思いのほか良い切れ味と、取り回しの軽さで快適に使用できました

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

髙儀(Takagi)

2WAYグラストリマー

価格:14,500円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コンパクトに収納可能

こちらの商品は伸縮式なので使用していない時はコンパクトに保管することが可能な使い勝手の良い人気の商品です。チップソーと樹脂ブレードの2種類の刃に対応しているので、使用する対象に合わせて刃を取り換えることができます。

 

太い草ならチップソーでしっかりと、柔らかい草なら樹脂ブレードで安全にカットすることが可能です。充電式ですがハイパワーの18Vで作業スピードが速いです。コードレスタイプで好きな場所で使用がしやすいおすすめの充電式電動草刈機です。

電源の種類バッテリー式重量約1.8kg
ハンドルタイプループハンドルタイプ回転数約6,300min-1(チップソー)、 約6,600min-1(ブレード)
刈り幅約φ160mm

口コミを紹介

早速使ってみましたら、金属歯出ない方でもパワーがあり、よく刈れました!いいものを購入したと喜んでいます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

HiKOKI(ハイコーキ)

コードレス刈払機

価格:24,640円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

運転音が静か

両手ハンドルタイプを採用した充電式の電動草刈機です。両手ハンドルなので水平移動に強くキレイに庭の草をカットすることができます。18Vのハイパワーで運転音も72dBと他の商品と比較しても小さくなっています。

 

そのため近隣の方に迷惑になりにくく、本体は伸縮機能を搭載しているのでコンパクトに保管することも可能な人気の商品です。電子ブレーキが付いているのでレバーを離すだけで回転がスッと止まり、安全に使用することが可能な電動草刈機です。

電源の種類バッテリー式重量4.6kg
ハンドルタイプ両手ハンドルタイプ回転数3,500~5,000min-1
刈り幅

口コミを紹介

初草刈機。エンジン式知らないのでなんとも言えませんが軽いです。家の敷地内の雑草を刈るには充分だと思います。結構太めで背の高い草もバッサバッサ。バッテリーカチャッですぐ使えていいですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

バッテリー式のおすすめ電動草刈機比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5185060の画像

    HiKOKI(ハイコーキ)

  • 2
    アイテムID:5185055の画像

    髙儀(Takagi)

  • 3
    アイテムID:5185046の画像

    山善(YAMAZEN)

  • 4
    アイテムID:5185039の画像

    マキタ(Makita)

  • 5
    アイテムID:5185031の画像

    スマイル(SMILE)

  • 商品名
  • コードレス刈払機
  • 2WAYグラストリマー
  • 草刈機
  • 充電式草刈機
  • 2WAY草刈機
  • 特徴
  • 運転音が静か
  • コンパクトに収納可能
  • 充電時間は120分
  • 25mlのエンジン式と同等の使用感
  • 伸縮式ハンドル採用
  • 価格
  • 24640円(税込)
  • 14500円(税込)
  • 7199円(税込)
  • 37660円(税込)
  • 9512円(税込)
  • 電源の種類
  • バッテリー式
  • バッテリー式
  • バッテリー式
  • バッテリー式
  • バッテリー式
  • 重量
  • 4.6kg
  • 約1.8kg
  • 1.2kg
  • 6kg
  • 3kg
  • ハンドルタイプ
  • 両手ハンドルタイプ
  • ループハンドルタイプ
  • ツーグリップハンドル
  • 両手ハンドルタイプ
  • ループハンドルタイプ
  • 回転数
  • 3,500~5,000min-1
  • 約6,300min-1(チップソー)、 約6,600min-1(ブレード)
  • 約13000/分
  • (低速/中速/高速)3,500/5,300/6,500[回転/分]
  • 刈り幅
  • 約φ160mm
  • 120mm
  • φ160mm

両手ハンドルタイプのおすすめ電動草刈機2選

第2位

リョービ(Ryobi)

草刈機 AK-6000

価格:18,444円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

軽量チップソーで作業がしやすい

刃が軽量のチップソーを採用しているので作業がやりやすい人気の商品です。本体の重量は5.0kgと少し重量がありますが肩に掛けて両手で使用すれば、そこまで重量を感じずに集中して草刈りをすることができます。

 

他にもシャフトが分割するタイプなども展開されているので使用する方の環境に合わせて商品タイプを選ぶことができます。コード式でパワーも強いので太い草木でもしっかりとカット可能なおすすめの商品です。

電源の種類コード式重量5.0kg
ハンドルタイプ両手ハンドルタイプ回転数7800min-1。

口コミを紹介

数年前にも同じものを購入し、今回2度目の購入です。エンジンタイプも何度も使ってきました。電動タイプはエンジンのように回転数の調整ができないので、却下という考えの人も、1度使ってみて欲しいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

マキタ(Makita)

充電式草刈機

価格:40,537円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

草の密度で自動変速

約40分でフル充電が可能なので急いで庭のお手入れをしたい際にもおすすめの人気の充電式電動草刈機です。草の密度によって自動で変速するので楽に扱うことができ、全ての操作が手元で行える点もおすすめのポイントです。

 

モーター部の重量は約660gと非常に軽量なため女性でも楽に扱うことができます。両手ハンドルタイプで水平の移動に強いのでキレイに草のカットをすることができます。電源スイッチはオートオフ機能も搭載しているので安全に使用が可能な人気の商品です。

電源の種類バッテリー式重量7kg
ハンドルタイプ両手ハンドルタイプ回転数

口コミを紹介

草刈り機はエンジン式、電動式と両タイプを使用しておりましたが、両タイプの不都合な部分がこれ一台で解消されました

出典:https://www.amazon.co.jp

両手ハンドルタイプのおすすめ電動草刈機比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5185081の画像

    マキタ(Makita)

  • 2
    アイテムID:5185065の画像

    リョービ(Ryobi)

  • 商品名
  • 充電式草刈機
  • 草刈機 AK-6000
  • 特徴
  • 草の密度で自動変速
  • 軽量チップソーで作業がしやすい
  • 価格
  • 40537円(税込)
  • 18444円(税込)
  • 電源の種類
  • バッテリー式
  • コード式
  • 重量
  • 7kg
  • 5.0kg
  • ハンドルタイプ
  • 両手ハンドルタイプ
  • 両手ハンドルタイプ
  • 回転数
  • 7800min-1。

ループハンドルタイプのおすすめ電動草刈機2選

第2位

マキタ(Makita)

ナイロントリマ

価格:8,100円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

刈り込み幅が250mm

ロックコネクタ付きの10mのツナギコードが付属している人気の電動草刈機です。本体の重量は2.3kgと非常に軽量になっているので、ご年配の方や女性の方でも安心して使用が可能です。また長時間の作業でも疲れにくい点もおすすめのポイントです。

 

操作がしやすいループハンドルタイプで斜面での作業にも最適です。ナイロンコード式で反動が少ないので安全に作業が行えます。また、スプールの脱着はワンタッチで行えるので機械に弱い方でも扱いやすい大人気の商品です。

電源の種類コード式重量2.3kg
ハンドルタイプループハンドルタイプ回転数11,000min-1(回転/分)
刈り幅250mm

口コミを紹介

狭い庭の草刈り用に買いましたが 作業がアッと言う間に終わりました。使い方にコツがいりますが 慣れたら大丈夫かと!暑い作業がすぐ終わるのは楽です

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

マキタ(Makita)

充電式スプリット草刈機 バッテリ2本・充電器付

価格:81,277円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

付属品が豊富

こちらの商品は肩掛けバンドや保護メガネ、レンチやスパナなどの付属品が豊富なプロにおすすめの商品です。バッテリー2本と充電器が付き、連続使用時間も高速なら55分あり長時間の作業にもおすすめです。

 

ループハンドルタイプなので細かい作業にも最適で、狭い場所でも安心して作業することが可能です。最大出力が36Vのハイパワーで、逆回転機能も付いているだけでなくキックバック時にはブレーキがかかる安全にも配慮されたおすすめの商品です。

電源の種類バッテリー式重量5.4kg
ハンドルタイプループハンドルタイプ回転数[回転/分] 高速:0~7,100 中速:0~6,000 低速:0~4,200
刈り幅

口コミを紹介

アタッチメントで様々な用途に対応している点に惹かれ購入しました。平地はチップソーで草刈り、道路際で小石が跳ねそうなところはヘッジトリマーなどで変えながら作業しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

ループハンドルタイプのおすすめ電動草刈機比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5185149の画像

    マキタ(Makita)

  • 2
    アイテムID:5185140の画像

    マキタ(Makita)

  • 商品名
  • 充電式スプリット草刈機 バッテリ2本・充電器付
  • ナイロントリマ
  • 特徴
  • 付属品が豊富
  • 刈り込み幅が250mm
  • 価格
  • 81277円(税込)
  • 8100円(税込)
  • 電源の種類
  • バッテリー式
  • コード式
  • 重量
  • 5.4kg
  • 2.3kg
  • ハンドルタイプ
  • ループハンドルタイプ
  • ループハンドルタイプ
  • 回転数
  • [回転/分] 高速:0~7,100 中速:0~6,000 低速:0~4,200
  • 11,000min-1(回転/分)
  • 刈り幅
  • 250mm

ツーグリップハンドルタイプのおすすめ電動草刈機1選

第1位

髙儀(Takagi)

14.4V充電式ブレードグラストリマー

価格:8,681円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

グリップが握りやすい

芝生や柔らかい草の草刈に最適な人気の電動草刈機です。ススキなどの硬い草には使用が難しいので注意が必要です。そのため、一般家庭の庭などの作業におすすめで、価格も非常にリーズナブルな点もおすすめのポイントです。

 

連続使用時間は約25分と一般家庭での作業には十分な時間で、グリップ部分は非常に握りやすい形状になっているので操作がしやすいです。バッテリーパックを含めても重量が1.05kgしかないので力のない方にもおすすめしやすい電動草刈機です。

電源の種類バッテリー式重量1.05kg
ハンドルタイプツーグリップハンドルタイプ回転数約12,000min-1
刈り幅約φ160mm

口コミを紹介

金属刃じゃなかったですがプラ刃も気楽でいいです。充電式で使いやすい。使いたくなったらサクッとつかえます。

出典:https://www.amazon.co.jp

エンジン式や刈払機もおすすめ

電動草刈機以外にもエンジン式の草刈機を使用するのも庭の手入れをするのにおすすめです。また同じような感覚で使用されていますが刈払機などと呼ばれる小型の草刈機も庭の手入れに人気があります。

 

周りに人がいないような場所や、長年手入れしていない場合は電動式だと手入れが難しい場合もあります。エンジン式はパワーが強く短時間での作業が可能です。環境に合わせてエンジン式の草刈機もチェックしてみてはいかがでしょうか。

エンジン式も含めた草刈機や刈払機10選は下記の記事で紹介しています。選び方使い方も合わせて紹介しているので是非チェックしてみて下さい。

電動草刈機で手軽に庭のお手入れをしよう

電動草刈機は周りに迷惑を掛けにくい人気のアイテムです。手作業だと何時間、何日も掛かる作業が電動草刈機を使用すれば数十分で終わることもあります。また庭の手入れだけでなく、庭を自分好みの庭にするのにも電動草刈機はおすすめです。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ