記事ID140302のサムネイル画像

トレランシューズランキング19選【初心者にもおすすめ!】

トレイルランニングをする際には、普通のランニングシューズよりも、専用のトレランシューズがおすすめです。クッション性や通気性、安全性などの観点から快適にトレイルランニングが出来るようになりますよ。今回は、おすすめのトレランシューズを19選厳選して紹介します。

トレランシューズの活躍場面は?普通のシューズと何が違う?

舗装路以外の山野を走るトレイルランニングのときに普通のランニングシューズでは、走りくいですよね。そんな時に大活躍するのがトレランシューズです。

 

普通のランニングシューズよりグリップ力に優れており、滑りやすくなっていたり凹凸のある山道の地面に最適なシューズとなっています。他にも地面の凹凸による突き上げを防止するプレートや、強化されたアッパーなど、意外な機能を備えています。

 

しかし、実際には種類が多くどれを選べば良いか迷われる方も多いかと思います。そこで今回はトレランシューズの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。

 

 

 

 

編集部のイチオシトレランシューズはこちら!

SALOMON

XA PRO Gore-TEX

価格:18,700円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

デザイン性・品質など全てのバランスに優れた最新モデル

編集部がイチオシするトレランシューズが、こちらのサロモン製「XA PRO Gore-TEX」です。Amazonをはじめとする多くの通販サイトで、高い評価が目立つ人気商品となっています。

 

その人気の1つが、多彩な機能です。アウトソールには優れた耐久性を実現するために設計されたサロモン独自技術であるContagrip MDによって、耐久性の高いコンパウンドと深くアグレッシブなラグパターンが見事に融合しています。

 

また、アメリカのオーソライト社のインソールを採用することで、優れたクッション性、他製品にない快適さ、通気性、耐久性を実現しています。さらにフットウェアの心地よさとパフォーマンスをアップグレードするコスト効率に優れた手法を取り入れています。

 

また、雨などでぬかるんだ地面や、水場でも威力を発揮するグリップ力を備え、大自然にも対応する高い耐久性と安定性も魅力です。足へのフィット感にも優れ、トレイルランニングだけでなく、ハイキングやウォーキングシーンにも最適な仕様となっています。

 

従来のシリーズよりも軽量化にも成功し、ランニング時にも足に負担がかかりにくく、安定した走りを実現。安全性、快適性、走破性が高い水準でまとまっており、まさに山道のためのシューズと言える優れた製品です。

口コミをご紹介

ゴアテックスなので露に濡れることなく快適そのもの。今まで様々な靴を履いて来ましたが安全性、快適性、走破性等トレッキングに必要なもの全てを持ち合わせていてパーフェクトです。

出典:https://www.amazon.co.jp

脱ぐ履くが簡単。足全体が適度な締め付け感で包みこまれるようで長時間歩いても疲れない。もう4足目です。満足しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

軽さ、フィット感、防水性、は文句ない状態です。京都のお寺巡りをしているので紐を結んだり緩めたりの手間がほとんどいりません。今年は京都トレイルと愛宕山の登山を考えているので長時間履いても疲れにくいシューズはとてもいい買い物でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

トレランシューズを選ぶ際のポイント

トレランシューズと一口に言っても様々な種類があり、どれを選んだらいいか困ってしまいますよね。ここでは幾つかのポイントに絞ってトレランシューズの選び方をご紹介します。

履き心地をチェック

トレランシューズを選ぶ際の必須ポイントとも言えるのが、履き心地です。実際に履いてみないと詳しくわかりませんが、2つの種類に大別できるので選ぶ際の参考にしましょう。

感覚重視タイプ

トレランシューズの中でも「感覚重視タイプ」は、まるでシューズを履いていないかのような軽量さと快適さが魅力です。そのため最近流行している、裸足に近い感覚で走るナチュラルランニングに対応しています。

 

単純に走るスピードが上がりやすくなり、自然な走り方で足への負担を減らしてくれます。しかし、正しいランニングフォームが身についていない初心者の方は怪我をしやすいので、中級車以上向けのシューズタイプと言えます。

 

 

クッション性重視タイプ

自然な履き心地が魅力の「クッション性重視タイプ」は、これからトレイルランニングを始める初心者の方やロードからの転向の人におすすめのタイプ。クッションによって足をしっかりと保護し、履いたときの違和感もないのでトレランシューズ入門用にぴったりです。

 

特にロードからトレランへの転向の方は、クッション性が低いシューズや、固いシューズを使用すると大きな違和感を感じやすいため、こちらのクッション性重視タイプがおすすめ。

防水機能をチェック

山道などを駆け抜けるトレランシューズには、防水加工が施されているものが多いです。ここでは防水加工によるメリットとデメリットをご紹介します。

防水機能付きシューズ|メリット

アウトドライなどの防水加工を施されたトレランシューズは、文字通り水に強いのがメリットです。雨天時による泥や雨水、雪道などを走っても靴の中に水が滲まないので、天候を気にせず快適の走ることができます。

 

また、ゲイターと呼ばれる防水性に優れた履物と併せて使用することで、さらに雨水や泥などをシャットアウトすることが可能です。トレイルランニングだけでなく、ハイキングなどでも快適に使用することができます。

防水機能付きシューズ|デメリット

デメリットとして、防水加工が施されたトレランシューズは、防水を謳ってはいますが、足を入れる靴の入り口部分からの水の侵入を完全に防ぐことはできません。また、防水加工が施されているため、一般的なシューズより少し固く重たい傾向にあります。

 

しかし、防水面ではゲイターを併せて使用することで、それらの問題は解決できますし、靴底などからの水の侵入はそのままでも防ぐことができます

有名メーカーをチェック

トレランシューズは、数多くのメーカーから優れた製品が販売されています。ここではその中から代表的で人気のあるメーカーを幾つか紹介します。

montrail

montrail(モントレイル)は、米国シアトルに本拠地を置く総合アウトドアブランドです。中でもトレイルランニングシューズは高い人気があり、優れたフィットと革新的なテクノロジーによる高品質で、一般の方は勿論、多くのアスリートからも支持を得ています。

 

クッション性重視タイプも多く取り揃えており、初心者にもおすすめできるブランドです。

MERRELL

アメリカ合衆国ミシガン州ケント郡ロックフォードに本社を置く、靴や衣類の製造・販売メーカーMERRELL(メレル)。トレランシューズでは、その軽量さが高い支持を獲得しています。

 

また、優れたアウトソールによる着地時の安定感も抜群です。軽量かつ耐久力に優れたトレランシューズをお求めの方におすすめのメーカーです。

SALOMON

1947年にフランスで設立されて以来、ウィンタースポーツ用品をはじめとした、優れたスポーツ用品を数多く生み出しているメーカーSALOMON(サロモン)。

 

現在ではトレイルシューズ、トレッキングにも力を入れており、トレランシューズの筆頭ブランドとなっています。様々なニーズに合わせた、豊富な製品ラインナップが魅力で、老若男女問わず人気があります。

THE NORTH FACE

1966年に米国で創業されたアウトドアブランドであるTHE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)。世界中に多くのファンを持つ人気メーカーで、信頼性抜群です。

 

フィット感や軽量さに優れ、他のメーカーでは見られない特徴的な高いデザイン性のものも多く、初心者用から上級者まで、多くのランナーに愛されています。

防水のおすすめトレランシューズ7選

第7位

SALOMON

XA Elevate Gore-TEX W

価格:15,840円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

どんな荒野でも疲れにくい履き心地

高い防水性を備えた「サロモン」製のトレランシューズです。山などで行動する際に必要なプロテクション機能を標準装備しているので、どんな凸凹のある山道でも安心して走りぬくことができます。

 

ミッドソールには、高反発のENERGYCELL+を採用し、ランニングロッカー形状にシェイプすることで推進力が向上。さらに、サロモン独自の独自のPremium Wet Traction Contagrip®アウトソールによって気候に左右されない安定感も備えています。

履き心地タイプクッション性重視タイプメーカーサロモン
メイン素材Syntheticヒールの高さ2.5cm

口コミをご紹介

しっかりとした履き心地で、長距離を歩いても疲れません。
サイドのフィット感が好きです。

出典:https://www.amazon.co.jp

第6位

adidas

TERREX TRACEROCKER GTX

価格:6,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

お手軽価格のアディダス製エントリーモデル

世界的に有名なスポーツ用品ブランド「アディダス」から、お手頃価格のエントリーモデルです。街からアウトドアフィールドまで幅広いシーンで使用可能な高い汎用性を持ち、トレイルランニングの入門用シューズとしてもおすすめ。

 

ゴアテックスを採用しているため、確かな防水性も備えています。足へのフィット感にも優れ、軽いジョギング・ウォーキングんも最適です。

履き心地タイプクッション性重視タイプメーカーアディダス
メイン素材合皮ヒールの高さ2cm

口コミをご紹介

大雨、ぬかるみだらけの三日間のキャンプで、全く滲みてこなかった。履きやすさも抜群。ホールド感があるし、軽い。

出典:https://www.amazon.co.jp

第5位

SALOMON

SNOWCROSS 2 CSWATERPROOF

価格:17,600円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ゲイターとの一体化による高い防水性

こちらはトレランシューズとゲイターが一体化し、高い防水性を備えた「サロモン」製品です。たいていの防水性に優れたトレランシューズは、靴の下や左右からの水の侵入は防げも、足を入れる部分である上からの水の侵入を防ぐことはできません。

 

しかし、こちらは簡易的なゲイターを搭載しているため、上からの水の侵入も完全にシャットアウトします。また、見た目に反して非常に軽量であることも魅力です。

履き心地タイプ感覚重視タイプメーカーサロモン
メイン素材ヒールの高さ2.5cm

口コミをご紹介

雨の日用に購入しました。サイズはワンサイズ大きい方が良いと思います。
たいへん軽く靴を履いてる感覚がありません。とても気に入って満足です。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

Columbia

caldorado II Outdry

価格:58,822円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

優れた防水性と履き心地の次世代型防水シューズ

こちらは、「コロンビアモントレイル」製のアウトドライエクストリームを搭載した世界初のモデルです。アッパーの表面に防水メンブレンを加工し、外側で水の浸入をシャットアウトします。

 

水に濡れてもシューズが水分を含まないため、天候や環境に関係なく常に軽い履き心地を実現し、透湿性も損なわれない優れもの。非常に高品質な製品のためやや高額ですが、価格に見合った性能のトレランシューズです。

履き心地タイプクッション性重視タイプメーカーコロンビアモントレイル
メイン素材Mesh^Syntheticヒールの高さ

口コミをご紹介

狭いヒール、高いアーチ、中程度の幅に適しています。通常、サイズ11Nを着用し、ハイキング中に足の爪を保護するためにサイズ12で購入しました。フィット感は足首にぴったりなので、滑りにくく、靴ひもを強く締める必要がありません。

出典:https://www.google.com

第3位

SALOMON

XA LITE Gore-TEX

価格:13,115円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高い防水機能のゴアテックス搭載

「サロモン」製トレランシューズに防水性能ゴアテックスを搭載した、快適な履き心地の製品です。過酷な状況でも水の侵入を防ぐことができるよう設計されており、アッパー部分からの水の侵入を完全にシャットアウト。

 

ミッドソールからレーシングシステムまで足全体を優しく包みこむSensiFitによってオーダーメイドのようなフィット感を実現します。快適な履き心地で素早く、長距離でも安定して走り切る事が可能です。

履き心地タイプクッション性重視タイプメーカーサロモン
メイン素材ヒールの高さ2.5cm

口コミをご紹介

見た目はシックでかっこいいです。ランニングシューズですが、普段出かける時に履いても違和感なく履けます。紐を結ぶタイプではなく、繋がっている紐を引っ張って締める感じなので、解ける心配がなく引っかかりません。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

MERRELL

ベアアクセスフレックス

価格:8,397円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

裸足感覚でありながら高いクッション性

メイン素材にメッシュを採用し、つま先とかかとの高低差をなくしたトレイルランニングシューズです。0mmドロップの裸足感覚でありながら、クッション性の高いミッドソールで足を衝撃から守ります。

 

EVAミッドソールを採用することで、足の動きに合わせて自然に曲がり、俊敏性を保ち、屈曲溝を縦横に入れることで柔軟性も高めています。さらに、においの発生を防ぐ抗菌テクノロジーによって衛生的に使用できるのも魅力です。

履き心地タイプ感覚重視タイプメーカーメレル
メイン素材メッシュヒールの高さ1.5cm

口コミをご紹介

軽い薄い硬い。
ナチュラルランニングに向いてます。
意識せずとも、自然にミッドフット着地します。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

SALOMON

Speedcross 4

価格:8,044円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

軽量性と抜群のグリップ力を備えた優れもの

「サロモン」のベスセラーシリーズであるスピードクロスの最新モデルです。防水透湿性に優れたゴアテックスを採用しているため、天候に左右されません。特別なラグパターンを採用したアウトソールは、どんな斜面も確実に高いグリップ力を発揮。

 

また、軽量で包み込むフィット感を実現するSensifitを採用することで、過酷な環境でもシューズ内で足が遊ぶ事なく快適な走行感が得られます。防水トレランシューズをお探しの全ての方におすすめです。

履き心地タイプクッション性重視タイプメーカーサロモン
メイン素材合成繊維ヒールの高さ2~3cm

口コミをご紹介

このシリーズは履きこなす事で、フィット感が充実する。いろいろスニーカーを試すが、激しい動きをしても傷まないし、靴擦れもまったくない。シリーズを買い続けたいし、歳をとっても履き続ける。メーカーさんには頑張って残して欲しい。

出典:https://www.amazon.co.jp

防水トレランシューズのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5183692の画像

    SALOMON

  • 2
    アイテムID:5183679の画像

    MERRELL

  • 3
    アイテムID:5183671の画像

    SALOMON

  • 4
    アイテムID:5183633の画像

    Columbia

  • 5
    アイテムID:5183621の画像

    SALOMON

  • 6
    アイテムID:5183611の画像

    adidas

  • 7
    アイテムID:5183598の画像

    SALOMON

  • 商品名
  • Speedcross 4
  • ベアアクセスフレックス
  • XA LITE Gore-TEX
  • caldorado II Outdry
  • SNOWCROSS 2 CSWATERPROOF
  • TERREX TRACEROCKER GTX
  • XA Elevate Gore-TEX W
  • 特徴
  • 軽量性と抜群のグリップ力を備えた優れもの
  • 裸足感覚でありながら高いクッション性
  • 高い防水機能のゴアテックス搭載
  • 優れた防水性と履き心地の次世代型防水シューズ
  • ゲイターとの一体化による高い防水性
  • お手軽価格のアディダス製エントリーモデル
  • どんな荒野でも疲れにくい履き心地
  • 価格
  • 8044円(税込)
  • 8397円(税込)
  • 13115円(税込)
  • 58822円(税込)
  • 17600円(税込)
  • 6980円(税込)
  • 15840円(税込)
  • 履き心地タイプ
  • クッション性重視タイプ
  • 感覚重視タイプ
  • クッション性重視タイプ
  • クッション性重視タイプ
  • 感覚重視タイプ
  • クッション性重視タイプ
  • クッション性重視タイプ
  • メーカー
  • サロモン
  • メレル
  • サロモン
  • コロンビアモントレイル
  • サロモン
  • アディダス
  • サロモン
  • メイン素材
  • 合成繊維
  • メッシュ
  • Mesh^Synthetic
  • 合皮
  • Synthetic
  • ヒールの高さ
  • 2~3cm
  • 1.5cm
  • 2.5cm
  • 2.5cm
  • 2cm
  • 2.5cm

クッション性抜群おすすめトレランシューズ6選

第6位

montrail

バハダ3

価格:10,010円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

優しい履き心地に人気シリーズ

「コロンビアモントレイル」を代表するバハダシリーズの3作目です。クセのない履き心地と高いグリップ性に定評があります。アッパー部分は、まるで靴下を履いたような柔らかな履き心地を実現し、耐久性の高い耐磨耗素材を施しています。

 

アウトソールは、強力なフリクションと耐久性の高い細かな凹凸ラバーソールが地面をしっかりと捉え、足裏からの突き上げをしっかりガードして高いクッション性を提供。誰にでもフィットするクセのない製品です。

防水機能メーカーコロンビアモントレイル
メイン素材ヒールの高さ4 cm

口コミをご紹介

グリップが秀逸で岩場や土の上り下りでも全く滑ることはありませんでした。特に急な下り坂でも安心して身体を預けることができました。少しロードも混じったコースでしたが、クッション性もあり、違和感なくロードも走れました。

出典:https://www.amazon.co.jp

第5位

SALOMON

Sense Ride Gore-TEX Invisible FIT

価格:20,900円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

レースから日々の練習まで幅広く活躍

スピードクロスシリーズと並んで「サロモン」の人気シリーズであるセンスシリーズです。長時間の快適な履き心地を実現するため、実証されたフィット感と改善された屈曲自在なトゥエリアに加え、適度なフットホールド感を追求しています。

 

また、安心のゴアテックス採用によって、気候に左右されず安定した走行感を得ることが可能です。また、アッパー部分にも採用されており、メッシュ素材のような快適なフィット感と肌触りを実現しています。

防水機能メーカーサロモン
メイン素材合成100%ヒールの高さ4cm

口コミをご紹介

このモデルは適度なアウトドア感で、カジュアルだけでなく綺麗目にも合うボリューム感。
ゴアテックスですが夏は少し暑いので秋冬春に丁度良いと思っています。セレクトショップではアドバンスモデルが話題ですが、このモデルはファーストサロモン として価格も大満足でした。おススメ!prime Wardrobeも簡単便利です。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

inov-8

Terraclaw 250-M

価格:55,622円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

アッパーサイド部の高いホールド感が魅力

ナチュラルランニングの代表格である「イノヴェイト」から、人気のテラクローシリーズです。テラクロー220がドロップ4mmであるのに対し、こちらの250は8mmのため、感覚重視タイプでありながらクッション性に優れています。

 

ヒールカウンターはイノヴェイトらしい最小限の補強のため、踵から激しく着地するような走法では注意が必要ですが、アッパーサイド部の補強は、しっかりと厚めに施され、足がカップに入ったような印象になり、サイドのホールド感を感じることができます。

 

防水機能メーカーイノヴェイト
メイン素材合成繊維ヒールの高さ

口コミをご紹介

サイズ感は普段履きのランシューと同じでOKでした。甲回りがゆったりしているので靴の中で足の指をグー、パー出来ます。
グリップはとても良く軽いので20kmまでのショートレースまででしたら使っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

Asics

GEL-Sonoma 4 Gore-TEX

価格:7,546円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ゴアテックス採用の高コスパシューズ

国内大手総合スポーツ用品メーカー「アシックス」から、コストパフォーマンスの高いトレランシューズです。優れた防水性を持つゴアテックスを採用していながら、非常に低価格であるのが魅力。

 

また、トレランシューズらしいクセのないデザインと、快適な履き心地も人気があります。クッション性にも優れ、トレイルランニングからオフロードまで、凹凸のある激しい環境にも最適なシューズです。

防水機能メーカーアシックス
メイン素材合成繊維/人工皮革ヒールの高さ

口コミをご紹介

完璧な製品、非常に軽いスポーツシューズ、ゴロテックスでは雨に問題はありません。
お勧めします。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

montrail

マウンテンマゾヒストIV

価格:16,500円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

岩場での擦れにも強い優れた耐久性

様々なシーンで活躍できる「コロンビアモントレイル」製のトレランシューズです。安定したホールド感を確保するために、耐磨耗性のメッシュアッパー素材にフィット感を向上させる3Dプリントパーツを配置しています。

 

また、アウトドライによる優れた防水でメンブレンとの隙間に水が溜まらず、シューズが重くならないのもポイント。デザイン性も高く、シーンを選ばずあらゆる環境に使用可能で、足が本来もつクッション性能をサポートします。

防水機能メーカーコロンビアモントレイル
メイン素材メッシュヒールの高さ3cm

口コミをご紹介

この靴は、クッション性が素晴らしく膝に優しい。アシックスと同等じゃないだろうか。そしてクイック紐も良好だ。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

SALOMON

XT Wings Pro2 ADV

価格:13,824円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

扱いやすいスタンダードの中のスタンダード

「サロモン」のトレイルランニングシューズの定番シリーズである、ウイングスプロのバージョン2モデルです。アウトソールのラグ形状は、サロモンの主流になりつつある、接地面積が大きくフラットなタイプを採用し、ラグの高さをしっかりと確保します。

 

ミッドソールを補強しているスケルトンのパーツは、柔らかいシリコン製を採用することで、足を優しく包み込みます。癖がなくプロテクトもしっかりしているので、トレランシューズ入門用から、ウルトラトレイルに挑戦する方まで幅広い層におすすめです。

防水機能メーカーサロモン
メイン素材合成繊維ヒールの高さ4cm

口コミをご紹介

ランニング26cm使用。で今回1cm+で27cmを試着し、購入。とりあえず10km走りましたが、サイズバッチリ靴擦れ無し、あしさきは少し余る程度で下り時にも親指つまらず問題なし。さらに、クッションも最高です。

出典:https://www.amazon.co.jp

クッション性抜群トレランシューズのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5183980の画像

    SALOMON

  • 2
    アイテムID:5183971の画像

    montrail

  • 3
    アイテムID:5183959の画像

    Asics

  • 4
    アイテムID:5183925の画像

    inov-8

  • 5
    アイテムID:5183919の画像

    SALOMON

  • 6
    アイテムID:5183913の画像

    montrail

  • 商品名
  • XT Wings Pro2 ADV
  • マウンテンマゾヒストIV
  • GEL-Sonoma 4 Gore-TEX
  • Terraclaw 250-M
  • Sense Ride Gore-TEX Invisible FIT
  • バハダ3
  • 特徴
  • 扱いやすいスタンダードの中のスタンダード
  • 岩場での擦れにも強い優れた耐久性
  • ゴアテックス採用の高コスパシューズ
  • アッパーサイド部の高いホールド感が魅力
  • レースから日々の練習まで幅広く活躍
  • 優しい履き心地に人気シリーズ
  • 価格
  • 13824円(税込)
  • 16500円(税込)
  • 7546円(税込)
  • 55622円(税込)
  • 20900円(税込)
  • 10010円(税込)
  • 防水機能
  • メーカー
  • サロモン
  • コロンビアモントレイル
  • アシックス
  • イノヴェイト
  • サロモン
  • コロンビアモントレイル
  • メイン素材
  • 合成繊維
  • メッシュ
  • 合成繊維/人工皮革
  • 合成繊維
  • 合成100%
  • ヒールの高さ
  • 4cm
  • 3cm
  • 4cm
  • 4 cm

初心者向けおすすめトレランシューズ6選

第6位

SALOMON

ALPHACROSS

価格:6,610円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

通気性に優れたメッシュタイプモデル

通気性に優れたメッシュ素材を採用した「サロモン」製のアルファクロスシリーズです。圧倒的なホールド力とクッション性で、公園のジョギングから起伏の激しいトレイルまで、あらゆる環境に対応します。

 

インソールには、クッション性に優れたOrthoLite製を採用し、快適さ追求し、優れた通気性、耐久性を実現しています。軽量で、優れたトラクションと保護力を誇り、季節を問わず活躍する優れものです。

 

履き心地タイプクッション性重視タイプ防水機能
メーカーサロモンメイン素材メッシュ
ヒールの高さ4cm

口コミをご紹介

ワンサイズ大きい物を購入しました
ソールは固めでしっかりしていて、とても軽いです
足首周りはソフトで馴染みやすそう

出典:https://www.amazon.co.jp

第5位

Millet

LIGHT RUSH

価格:9,079円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

マウンテンバイクのノウハウで生まれた高いグリップ力

フランスの人気アウトドアブランド「ミレー」と、タイヤメーカーの「ミシュランタイヤ」のコラボレーションによって開発されたトレランシューズです。

 

マウンテンバイクの開発で培ったノウハウを元に生み出されたアウトソールは、様々な地形や濡れた地面にも完璧に対応し、外側へ働く力のブレも軽減します。また、アッパー素材はメッシュ構造になっており、通気性と堅牢性を両立しています。

履き心地タイプクッション性重視タイプ防水機能
メーカーミレーメイン素材メッシュ
ヒールの高さ

口コミをご紹介

サイズは小さめでサロモンは28cmでちょうどですが、このLIGHT RUSHは28.5cmでちょうどです。
サロモンのトレランシューズを好む方は気に入るのではないかと思われます。

出典:https://www.amazon.co.jp

第4位

サロモン

SONIC RA MAX 2

価格:11,550円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

優れたフィット感とクッション性で初心者にも最適なシューズ

足への負担を限りなく軽減した「サロモン」製のトレランシューズです。アウトソールには、Geometric Decouplingによって、かかとからつま先への体重移動が簡単かつ効率的に行えます。

また、ミッドソールにはバイブテクノロジーによって、振動を抑えて衝撃から足を保護しつつ、適度な反発力で優れたライド感を実現。アッパーには通気性、耐久性を最適化するために編み方にまでこだわったメッシュ素材を採用しています。

 

 

履き心地タイプクッション性重視タイプ防水機能
メーカーサロモンメイン素材エンジニアードメッシュ
ヒールの高さ

口コミをご紹介

軽くて、振動防止機能が付き、クッションは柔らかく、適度に反発もあり、故障の多い自分の愛用品になっている。見た目も派手でなく、品があっていいと思う。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

montrail

カルドラドIII

価格:7,539円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

全米最高峰レース用に設計されたモデル

全米最高峰レースであるWestern States100を攻略するために設計された「コロンビアモントレイル」製カルドラドシリーズの最新モデルです。優れたグリップ性、クッション性、サポート性を併せ持っています。

 

快適な履き心地に加えて耐久性にも優れており、初心者の方は勿論、過酷なトレイルラニングに挑戦する方まで幅広いランナーにおすすめです。

履き心地タイプクッション性重視タイプ防水機能
メーカーコロンビアモントレイルメイン素材合皮
ヒールの高さ3.5cm

口コミをご紹介

トレランシューズで求める一番大事なのは最後まで問題なく走れることだと思う。カルドラド2はまさにそんなシューズでした。特に特徴はないけどスレもなく突き上げもなく2年間の寿命を全うしてくれました!アッパーに穴が空いたけどソールはまだ使えそうです

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

SALOMON

Speedcross PRO 2

価格:18,150円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

抜群のグリップ力で初心者にも安定した走りを提供

濡れた岩場も抜群のグリップ力を発揮する「サロモン」の独自技術を採用することで、抜群の安定感を備えたトレランシューズです。履き心地は、まるでソックスのように優しく包み込むフィット感を提供します。

 

グリップ力を重視したい方や、これからトレイルランニングを長く続けていこうと考えている初心者の方におすすめのシューズです。

履き心地タイプクッション性重視タイプ防水機能
メーカーサロモンメイン素材合成繊維
ヒールの高さ

口コミをご紹介

思ってるよりもスリムでいつもより靴のサイズがワンサイズ大きくても大丈夫でした。
でも見た目と履き心地は最高でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

ASICS

GEL-VENTURE 7

価格:6,732円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

通販サイトで大人気の初心者にもおすすめの高コスパ商品

Amazonなどをはじめとした通販サイトでも非常に高い評価を獲得している「アシックス」製のトレランシューズです。衝撃緩衝性に優れたミッドソール、合成皮革で補強し、通気性に優れたメッシュアッパーなど、快適性に優れています。

 

また、かかと部にはGEL[TM]を内蔵することで、クッション性を向上させ、ハイキングやカジュアルシーンまで様々なシチュエーションに対応します。高性能でありながらお手頃価格の高コスパシューズです。

履き心地タイプクッション性重視タイプ防水機能
メーカーアシックスメイン素材合成繊維・人工皮革
ヒールの高さ4cm

口コミをご紹介

さすが日本人の足に寄り添うアシックス☆今回の選ぶ決め手は、ワイドサイズもそうですが靴裏のグリップパターンが最重要でした。山道から舗装路まで縦走するのである程度硬めのソールで悪路でも滑らずグリップしてくれる靴底を探していました。その点でも想像通りでよかったと思います。そして予想外に嬉しかったのはソールのクッション。なかなかのクッション性に驚きました

出典:https://www.amazon.co.jp

初心者向けトレランシューズのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5184024の画像

    ASICS

  • 2
    アイテムID:5184019の画像

    SALOMON

  • 3
    アイテムID:5184015の画像

    montrail

  • 4
    アイテムID:5184005の画像

    サロモン

  • 5
    アイテムID:5183994の画像

    Millet

  • 6
    アイテムID:5183991の画像

    SALOMON

  • 商品名
  • GEL-VENTURE 7
  • Speedcross PRO 2
  • カルドラドIII
  • SONIC RA MAX 2
  • LIGHT RUSH
  • ALPHACROSS
  • 特徴
  • 通販サイトで大人気の初心者にもおすすめの高コスパ商品
  • 抜群のグリップ力で初心者にも安定した走りを提供
  • 全米最高峰レース用に設計されたモデル
  • 優れたフィット感とクッション性で初心者にも最適なシューズ
  • マウンテンバイクのノウハウで生まれた高いグリップ力
  • 通気性に優れたメッシュタイプモデル
  • 価格
  • 6732円(税込)
  • 18150円(税込)
  • 7539円(税込)
  • 11550円(税込)
  • 9079円(税込)
  • 6610円(税込)
  • 履き心地タイプ
  • クッション性重視タイプ
  • クッション性重視タイプ
  • クッション性重視タイプ
  • クッション性重視タイプ
  • クッション性重視タイプ
  • クッション性重視タイプ
  • 防水機能
  • メーカー
  • アシックス
  • サロモン
  • コロンビアモントレイル
  • サロモン
  • ミレー
  • サロモン
  • メイン素材
  • 合成繊維・人工皮革
  • 合成繊維
  • 合皮
  • エンジニアードメッシュ
  • メッシュ
  • メッシュ
  • ヒールの高さ
  • 4cm
  • 3.5cm
  • 4cm

トレイルランニングのためのウェアも揃えよう

トレイルランニングには、トレランシューズと併せてランニングウェアを購入するのもおすすめ。専用のウェアは、通気性や防水性に優れたものも多く、走る際に最適です。

 

ランニングウェアのおすすめ人気ランキングは下記の記事で紹介しています。選び方使い方も合わせて紹介しているので是非チェックしてみて下さい。

トレランシューズを履いて安全にトレイルランニングを楽しもう

ここまでトレランシューズのおすすめランキング19選を紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。ここで紹介した製品はほんの一部で、他にもたくさんの種類のトレランシューズがあります。トレイルランニングがもっと楽しくなるように自分にぴったりのトレランシューズに出会えるといいですね。

マウンテンパーカーのおすすめ人気ランキングは下記の記事で紹介しています。選び方使い方も合わせて紹介しているので是非チェックしてみて下さい。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ