記事ID140282のサムネイル画像

【運転をもっと楽に】レーダーのおすすめ人気ランキング10選

レーダーは速度超過の機器を感知して、知らせてくれる便利なアイテムです。ただ速度を守るだけでなく、速度を安定させることでいつでも安全運転を心がけることができます。そこで今回はおすすめのレーダーをご紹介していきます。是非参考にしてみてください。

レーダーの必要性

レーダーとは、オービスと呼ばれる自動車の速度違反を取り締まる装置を検知するアイテムです。ドライバーに取り締まりポイントを教えてくるので、スピード違反を減らすことができます。

 

特に初めて行く場所やあまり通らない道では、前の車に合わせて走ってしまう傾向がありついついスピードを出しすぎてしまいます。

 

レーダーを取り付けておけばオービスから発せられるレーダー波を感知すると、自動でアラームが鳴ったりアナウンスで警告を促してくれます。そこで小今回はおすすめのレーダーをご紹介します。この機会に使ってみて、安全運転を心がけましょう。

編集部イチオシのレーダーはこちら!

コムテック

ZERO 706V

価格:33,880円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ドライブレコーダーに繋げたりと、使える幅が広い

快適な運転のためにおすすめしたいのが、こちらのレーダーです。小型で車内に設置しても邪魔にならずに、運転の妨げにもなりません。またこの商品のおすすめしたい最大のポイントは、性能の高さにあります。Kバンドとネズミ捕りなどでよく使用されるXバンドをそれぞれ識別することで、あらゆるレーダーを受信して警告することができます。

 

さらに個別に感度調整を行うことも可能で、これ1台さえあれば安全にドライブが楽しめますよ。また従来のものよりも位置の更新速度が速くなりました。よって警告誤差を大幅に減らして、より精度の高い警告ができ正確に感知します。あると便利なスピードメーターなどの表示速度の超速化できて、機能性に優れていておすすめのレーダーです。同じメーカーで相互性のあるドライブレコーダーと接続すれば、ドライブレコーダーの電源を供給したり映像などの通信を行うことも可能です。

 

さらにドライブレコーダーの録画も行えるなど、便利に使えて重宝します。操作のしやすさにもこだわり、タッチパネル・スイッチ・リモコンの3タイプから好みの使用方法で使えます。機械が苦手な方にも安心して使えるので、この機会に取り付けてみてスピードの出しすぎに気をつけながら快適なドライブを堪能しましょう。

サイズ2.4x10.2x5.7cmGPSあり
機能3Dマップ・OBD2接続対応他タイプ一体型
充電方法シガープラグ

ロコミをご紹介

各種メッセージに連動して点灯、点滅するLED機能のある本機を選択しました。
サイズは運転に支障無く違和感ありません。
無線LANカード購入でデータの無料更新サービスもあり安心です。

出典:https://www.amazon.co.jp

車を買い替えたことによりレーダーも買い替え。
各社使ってみたが使い勝手はかなり良い。
見たい情報はほとんど網羅されている。

出典:https://www.amazon.co.jp

自宅でWi-Fi接続されていれば頻繁にアップデートしてくれます。
いちいちSDカード抜かなくていいので便利。

出典:https://www.amazon.co.jp

レーダーの選び方

ここではレーダーの選び方をご紹介していきます。きちんと感知できないと、付けている意味がないので機能性に優れたものを選ぶことがポイントです。

オービスの種類で選ぶ

実は道路上に設置されているオービスには、あらゆる種類があります。どういった特徴があるのかを知っておきましょう。

古くから設置されている「レーダー式」

国内で最も多く採用されていて、古くから設置されているのがこのレーダー式です。走行している車にXバンドと呼ばれるレーダー波を照射して、跳ね返った電波の波長を計測して速度を測ります。

 

またスピードを出しすぎていると、顔やナンバーの写真を自動で撮影することができます。撮られた写真は記録に残り、忘れた頃に罰金などの通知が自宅に届きます。

道路に埋め込まれた「ループコイル式」

ループコイル式とは、あらかじめ道路に埋め込んだループコイルによって速度を計測することができるシステムです。3つのループコイルを別の地点に置いて、6.9mの間隔で埋め込んでいます。それらの地点を通過することで、速度を測る仕組みです。

 

もしスピードを出しすぎている場合は、撮影されるの注意しましょう。またループコイル式は、位置情報機能を搭載していないレーダーでは感知ができないので要注意です。

高速道路やバイパスに多い「Hシステム」

高速道路やバイパスなど、車専用道路に多いのがこのHシステムです。白い看板のような板が特徴で、はんぺんとも呼ばれています。断続波が使われていることで、古いモデルのレーダーだと上手く感知することができません。

 

また最新のものであっても、Hシステム自体の機能性が高くなっていることで感知することが難しくなっています。とはいっても見た目が大きく分かりやすいので、注意しながら走行していれば心配がありません。

写真も撮れる「LHシステム」

LHシステムとは、ループコイル式とHシステムを組み合わせたタイプです。測定自体はループコイル式と同じ方法で行いますが、撮影するカメラにフィルム入れを起こさない仕組みを施しています。

 

よってスピード違反を起こすと、確実に罰金などの通知が来るので注意しましょう。また目立ちにくく作っていることもあり、見つけにくいといった特徴があります。

自由な場所で取り締まれる「移動式」

大きな車両に小型のオービスを取り付けて速度を計測しているのが、この移動式と呼ばれるものです。オービスが設置してある場所から少し先の場所に設置する理由は、オービスを通過した後に急加速するドライバーを取り締まるためです。

 

レーダー式・光電管式の2種類が使われていますが、特にレーダー式はレーダーでは感知しにくいので注意しましょう。ただし速度取り締まり中といったように、看板が設けてあることが多いので表示板に目を向けておくと安心です。

形状で選ぶ

一体型は操作がしやすい・見やすいものが多いので、初心者の方にもピッタリです。ミラー型はルームミラーのような仕様なので、車内にものを増やすことがなくスッキリと設置が行えます。

初めて取り付けるなら「一体型」

一体型は、アンテナとディスプレイが一緒になったタイプのレーダーです。主にダッシュボードの取り付けて使用します。ディスプレイが大きく、操作がしやすいものや見やすいものが多いです。

 

なので初めて使う場合はこのタイプを選んでおくと間違いありません。またオーソドックスなこともあり、商品のラインナップも豊富なので好みのものを選べるといったメリットがあります。

スッキリと設置できる「ミラー型」

ミラー型は、その名の通りルームミラーに取り付けて使うタイプのレーダーです。スッキリと設置できるので、車内にものを増やしたくないといった方に最適です。

 

ただしものによってはバインダーを下げられなかったり、ルームミラー自体の角度を大幅に変えられないといったデメリットがあります。

給電方法で選ぶ

給電方法には主に2つのタイプがあります。それぞれメリット・デメリットをご紹介していくので、それらを踏まえて選んでみてください。

最も一般的な「シガープラグタイプ」

多くのレーダーに使用されているのが、このシガープラグです。シガーソケットにプラグを差し込むだけなので、簡単に使え配線などの面倒な手間がかからないメリットがあります。エンジンと電源が連動することで、電源を付けたり消したりしなくても良く手間がかかりません。

 

ただしシガーソケットにプラグを常に挿す必要があるので、ガーソケットを必要とするものが使えなくなるといったデメリットがあります。下のページではおすすめのシガーソケットをご紹介しているので、見てみましょう。

太陽の光を使う「ソーラーパネルタイプ」

太陽の光を取り入れて動くのが、このソーラーパネル式です。配線の必要もなく、エンジンから直接給電することもないのでバッテリーの上がりを起こす心配もありません。

 

バッテリーの容量が少なくなってきても、太陽の光を取り込めば使い続けることができます。ただし比較的シンプルな作りの商品が多く、機能性が他のものよりも低いことが多いです。

便利に使うなら機能性もチェック

レーダーによって、機能性が大きく変わります。例えば位置情報の機能を取り入れているものであれば、レーダー波を発しないループコイル式など見つけにくいオービスを感知することができます。

 

またWi-Fiを搭載しているものであれば、取り締まり情報を更新したりと常に新しい情報を手に入れることができます。このように機能性が充実していると、メリットを受けることができるのでこだわって選ぶことがポイントです。

メーカーで選ぶ

有名なメーカーを挙げていくので、見てみましょう。サービスが充実しているメーカーもあり、購入後も気軽にご相談が受けられますよ。

カー用品の代表である「コムテック」

コムテックは、愛知県に本社を置き国内で製造・販売を行っています。レーダーのみならず、セキュリティ機器などあらゆるカー用品を扱っている日本を代表するメーカーの一つです。

 

そんなメーカーから販売されているレーダーは、大画面を取り入れて見やすいものが多いです。また液晶周りのスペースを削ることでコンパクトにして、設置しても運転を妨げないなど常にドライバーを気遣った商品が多くクオリティーも高いです。

使いやすいにこだわった「ユピテル」

ユピテルは、映像技術・マイクロ波・無線通信技術の専門メーカーで50年もの歴史を持ったメーカーです。東京都に本社を構え、あらゆるカー用品を取り扱っています。

 

技術も非常に高く、キャラクターの声でアナウンスしてくれるレーダーなど遊び心がある商品も扱っています。他のメーカーとは違った個性的な商品がとても魅力で、コスパにも優れていておすすめです。

一体型のおすすめレーダー人気ランキング2選

第2位

デイトナ

RADAR4 99247

価格:27,548円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ポケットサイズで、バイクにも対応

バイクにも車にも取り付けられるので、様々なニーズに応えるおすすめのレーダーです。コンパクトなので、邪魔になりにくくスペースも占領しません。

 

さらに防水性もあり、急な雨に濡れても壊れることがありません。Gセンサー搭載も搭載し、Bluetoothにも対応します。よってインカムで警告音を聞くことができ、周りに音が晒されるといった心配がなくなります。

 

バッテリーを内蔵していることで、最大6時間使用可能です。通勤・通学から、ツーリングまで幅広いシーンで活躍します。もしバイクに取り付けられない場合は、ポケットに入れて使うことも可能です。

サイズ21.8x16.6x6.8cmGPS対応
機能Gセンサー搭載・Bluetooth対応タイプ一体型
充電方法シガープラグ

ロコミをご紹介

画面はクリアで見やすく、警報時のみ画面が表示されるモードにしておけば注意勧告として十分。
無給電で動かすと半日程度でバッテリー切れを起こすため何らかの給電方法は必須。
バイクと車での兼用を考えると、移設の手軽さなどからこのレーダーが最適解。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

セルスター

レーダー探知機 ALPHA-D1V

価格:4,400円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ソーラーで補充できるので、バッテリーの残量が気にならない

ソーラーパネルからの補充電も行えるので、バッテリーが無くなっても安心です。バッテリー自体は連続で30時間もの間使えるので、すぐに切れることもなく安心して使えます。

 

サンバイザーにも取り付けられるので、車内に荷物が増えません。もちろん、ダッシュボードへの取り付けも可能です。また信頼の高感度である、ダブルスーパーヘテロダイン方式を採用しています。

 

よって前方後方のレーダー波をしっかりと受信して、情報を早くお知らせします。ブラックカラーで統一されたデザインは、車内に違和感を与えることなくどんなテイストにも合います。車内をコーディネートもしやすく、安全も確保できます。

サイズ87x61x26cmGPS-
機能-タイプ一体型
充電方法ソーラー

ロコミをご紹介

勝手に充電して、勝手に入り切りする。
配線も要らないから、コードの引き回しで困らない。
コスパも良くて、日本製。しっかり反応します。

出典:https://www.amazon.co.jp

一体型おすすめレーダー商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5181686の画像

    セルスター

  • 2
    アイテムID:5181690の画像

    デイトナ

  • 商品名
  • レーダー探知機 ALPHA-D1V
  • RADAR4 99247
  • 特徴
  • ソーラーで補充できるので、バッテリーの残量が気にならない
  • ポケットサイズで、バイクにも対応
  • 価格
  • 4400円(税込)
  • 27548円(税込)
  • サイズ
  • 87x61x26cm
  • 21.8x16.6x6.8cm
  • GPS
  • -
  • 対応
  • 機能
  • -
  • Gセンサー搭載・Bluetooth対応
  • タイプ
  • 一体型
  • 一体型
  • 充電方法
  • ソーラー
  • シガープラグ

ミラー型のおすすめレーダー人気商品

第1位

セルスター

レーダー探知機 AR-31RM

価格:17,780円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

時前に診断することで、車の異常にいち早く気付ける

別売りのOBDIIアダプターを使用することで、情報がキャッチしにくいトンネル内でも正確性の高い位置を割り出すことで正確に受信することができます。より高精度な警告が行えるので、万全の対策に繋がります。

 

さらにエンジンの故障の有無を表示できる、診断も行えて事故に繋がる前に発見できて安全性も高めることができます。通常は前面ミラーとして使用でき、見づらく運転を危険に晒すこともありません。

 

アンテナを本体に内蔵しているので、感度も良好です。ルームミラーにはめ込むだけなので、手軽に設置できて手間がかからない所も人気の理由です。 

サイズ2x27.3x7.9cmGPS対応
機能OBDII対応タイプミラー型
充電方法シガープラグ

ロコミをご紹介

基本 レーダー探知で照射に気づいたときにはもう遅いので この機械のようにGPSで現在地を把握。
取り締まり情報から注意喚起してくれるのは大変助かります。
情報の更新もネット経由で無料ダウンロードできますし最高です。

出典:https://www.amazon.co.jp

コムテックのおすすめレーダー人気ランキング3選

第3位

コムテック

ZERO 505M

価格:25,080円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ミラータイプで夜も見やすさ抜群

ミラーレーダーを反転するだけで、自動に表示が反転されて使い勝手の良いおすすめのレーダーです。左ハンドルの車にも見やすく、安全な運転が行えて便利です。

 

ミラー部分には特殊な加工を施しているので、夜間の視認性もアップしています。後部車両も自然な距離感が保てます。さらにミラーによって、運転がしにくいといった心配もなくストレスを与えません。

 

液晶部分は必要に応じて表示を切り替えでき、オフしている場合は全面をミラーとして使えるなどアイデアが溢れる商品です。さらにフレームを薄くすることにより、ミラーの面積を多くして見やすさも抜群です。

サイズ1.8x27.4x8cmGPS対応
機能移動式小型オービスダブル対応タイプミラー型
充電方法シガープラグ

ロコミをご紹介

初めてミラー型を購入しました。
運転の邪魔にならないか少し心配しましたが、注視する訳でもなく音声でも教えてくれるので問題ありませんでした。
GPSだけでも十分な気がします。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

コムテック

ZERO 105L

価格:20,680円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

速度が切り替わる地点もお知らせするので、高速道路も安心

位置情報データによる警報に加えて、レーダー波を受信して警報することができます。コンパクトなのでしやすく、サンバイザーにも取り付けることが可能です。視界を遮らないので、安全運転も行えます。

 

さらに固定式・可搬式・半可搬式の3タイプの小型オービスを識別して、しっかりと警告してお知らせします。60000件以上の取り締まりを行っているポイントに着目した、圧倒的な情報力を誇ります。

 

スピードが出やすい高速道路上では、最高速度が切り替わる地点を速度警戒ポイントとして警報を行うので慣れない道でも安心です。

サイズ8.6x6.4x1.4cmGPS対応
機能Gセンサー搭載 タイプ一体型
充電方法シガープラグ

ロコミをご紹介

それほど変更できる設定も少ないので、モニターがなくても不便はありませんでした。
薄型でスッキリしてるので、全く目立たないのがいいです。
値段も手頃ですし、選んで正解でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

コムテック

ZERO 807LV

価格:29,704円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

情報を行き来することで、オービスの有無が分かる

コムテックから最上級であり、識別しにくいレーダーにも対応するおすすめのレーダーが登場しました。レーザー式のオービスにも対応して、あらゆる位置から瞬時に情報を受け取ってお知らせします。

 

特徴的な魚眼タイプを採用することで、より繊細なレーザーの受信を可能にしました。別売りのカードを使用すれば、レーザーの光を受信する度にコムテックサーバーにデータを自動で送信してリアルタイムで情報を共有できる便利機能が搭載されています。

 

ユーザー同士で情報が交換でき、より快適な運転が行えます。タッチパネルを採用することで、操作性も向上しました。

サイズ2x10.9x6.4cmGPS対応
機能タッチパネル・小型オービス3タイプ識別対応タイプ一体型
充電方法シガープラグ

ロコミをご紹介

レーザーの警告等は、適当だと思います。
OBDⅡは、セットで購入した方が、表示される情報量が違います。
空気圧低下のお知らせは、いざという時に役立ちそうです。

出典:https://www.amazon.co.jp

コムテックのおすすめレーダー商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5181679の画像

    セルスター

  • 2
    アイテムID:5181658の画像

    コムテック

  • 3
    アイテムID:5181663の画像

    コムテック

  • 商品名
  • レーダー探知機 AR-31RM
  • ZERO 105L
  • ZERO 505M
  • 特徴
  • 時前に診断することで、車の異常にいち早く気付ける
  • 速度が切り替わる地点もお知らせするので、高速道路も安心
  • ミラータイプで夜も見やすさ抜群
  • 価格
  • 17780円(税込)
  • 20680円(税込)
  • 25080円(税込)
  • サイズ
  • 2x27.3x7.9cm
  • 8.6x6.4x1.4cm
  • 1.8x27.4x8cm
  • GPS
  • 対応
  • 対応
  • 対応
  • 機能
  • OBDII対応
  • Gセンサー搭載
  • 移動式小型オービスダブル対応
  • タイプ
  • ミラー型
  • 一体型
  • ミラー型
  • 充電方法
  • シガープラグ
  • シガープラグ
  • シガープラグ

ユピテルのおすすめレーダー人気ランキング4選

第4位

ユピテル

レーダー探知機 SCX-M205

価格:11,530円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

付属品が充実していて、配線も邪魔にならない

グロナス衛星受信対応にも対応し、ミラー型で車内にスッキリと設置できて荷物を増やしてしまう心配がありません。デザインはスタイリッシュなので、車内に溶け込み違和感を与えません。

 

また手をかざすだけで操作が楽に行える、ジェスチャーセンサーを搭載しました。ディスプレイに触れることがなく、本体の前で手を振るだけで操作が行えるので指紋などが残らずに綺麗に使い続けられる魅力があります。

 

付属品にはシガープラグコード・コードクリップなど、便利なアイテムが揃っているのてコードクリップ用の両面テープも付いてきます。配線を気にせずに運転が行えて、快適なドライブができます。

サイズ34.9x16.2x7.4cmGPS対応
機能グロナス衛星受信に対応 タイプミラー型
充電方法シガープラグ

ロコミをご紹介

他社のレーダー探知機より断然煩くない。
ジェスチャーコントロールはリモコンの電池交換が要らないので気分的に楽。

出典:https://www.amazon.co.jp

第3位

ユピテル

レーダー探知機 A30

価格:11,900円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

データ数が多く、警告の高さに合わせて表示を切り替え

小型のオービスにも対応したモデルで、住宅地などの交通事故も未然に防ぐ役割を果たします。新交通規制ゾーンも把握して、全59衛星を測位することが可能です。ビルの谷間など、通常では難しい場所でも安定した測位が行えて便利です。

 

注意度の高さによって表示方法を変えていて、低い警報はアイコンのみで表示するので無駄な警告音を発さずに運転を妨げないといった安全性も備わっています。OBDIIアダプターを接続すれば、車両情報が詳しく把握できます。

 

この商品の最大の魅力は、位置情報のデータ数の多さです。約131000件以上の情報を収録しているので、取り締まり区間が分かりやすく便利です。

サイズ2.1x10.2x5.5cmGPS対応
機能OBD2接続可能タイプ一体型
充電方法シガープラグ

ロコミをご紹介

設定も同じく変えてみるのは最初の数ヶ月だったので、地図とタッチパネルは不用と思いこの製品を選びました。
肝心の各種センサーなどの探知機としての機能は上位機種と遜色ないので本来の目的は満たされますので十分です。見た目も良く、御守りとしては十分です。

出典:https://www.amazon.co.jp

第2位

ユピテル

レーダー探知機 A1

価格:6,600円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

自動で電源がオフになり、無駄な消費電力を抑えてくれる

取り付け方法も簡単で、シガーソケットに挿すだけなので簡単に使えると初心者の方にも大好評です。ソーラーも取り入れていることで、いつでも作動して給電をしていなくても使うことが可能です。

 

アラーム機能も充実していて、電子音アラーム・Wアラーム・接近テンポアップ・ミュートボタンなど便利な機能が多くワンタッチで警報音をカットできます。

さらに自動制御機能を搭載していてレーダー波の受信が約30秒以上続くことで、ライトが自動的に光る仕組みです。万が一駐車後に電源を切り忘れていても、3分後に自動的に切れるので無駄な電力を使いません。

サイズ57×20×83mmGPS非対応
機能アラーム・自動制御機能搭載タイプ一体型
充電方法シガープラグ・ソーラー

ロコミをご紹介

小型だし、ソーラー発電で電源をとらなくていいので助かります。
オービスは機能していないものも多く、これが反応しないことで生きているのかどうか判別することができます。
遠出した時の田舎道や、夜道ではうっかり速度が出すぎていることもあるので、あれば安心です。

出典:https://www.amazon.co.jp

第1位

ユピテル

SUPERCAT WR70

価格:26,800円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

リアルタイムで取り締まりが分かる

レーザー光線を使用するオービスに対応した、比較的新しくおすすめのレーダーです。便利な誤警報キャンセルシステムを搭載していることで、自動ドアなどが原因で引き起こる誤警報を抑えます。

 

また取締りを行っているエリアをリアムタイムで警告するので、分かりやすくスピードの出しすぎを回避して安心して運転が行えます。あると嬉しい機能が満載で、1台でドライブがさらに楽しく行えます。

 

タッチパネルタイプで、機械が苦手な方にもピッタリの商品です。ユピテルの高い技術が試せて、性能の高さに驚きますよ。

サイズ20.9x15.9x4.8cmGPS非対応
機能フルマップ受信・誤警報防止タイプ一体型
充電方法シガープラグ

ロコミをご紹介

性能ですが、レーダー波は確実に受信してくれまし、ステルスもよく受信すると思います。誤警報のことですが、2回目に同じ場所を通過しても警報しません。
固定式レーザーオービスには150m以上前から反応しました。
違反探知は約30m手前だそうですから、十分、使えるレベルだと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

ユピテルのおすすめレーダー商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5181630の画像

    ユピテル

  • 2
    アイテムID:5181667の画像

    ユピテル

  • 3
    アイテムID:5181646の画像

    ユピテル

  • 4
    アイテムID:5181649の画像

    ユピテル

  • 商品名
  • SUPERCAT WR70
  • レーダー探知機 A1
  • レーダー探知機 A30
  • レーダー探知機 SCX-M205
  • 特徴
  • リアルタイムで取り締まりが分かる
  • 自動で電源がオフになり、無駄な消費電力を抑えてくれる
  • データ数が多く、警告の高さに合わせて表示を切り替え
  • 付属品が充実していて、配線も邪魔にならない
  • 価格
  • 26800円(税込)
  • 6600円(税込)
  • 11900円(税込)
  • 11530円(税込)
  • サイズ
  • 20.9x15.9x4.8cm
  • 57×20×83mm
  • 2.1x10.2x5.5cm
  • 34.9x16.2x7.4cm
  • GPS
  • 非対応
  • 非対応
  • 対応
  • 対応
  • 機能
  • フルマップ受信・誤警報防止
  • アラーム・自動制御機能搭載
  • OBD2接続可能
  • グロナス衛星受信に対応
  • タイプ
  • 一体型
  • 一体型
  • 一体型
  • ミラー型
  • 充電方法
  • シガープラグ
  • シガープラグ・ソーラー
  • シガープラグ
  • シガープラグ

できる限り新しいモデルを選んでおくと便利

毎日のように起こる交通事故を防ぐためにも、スピード違反の取り締まりは必要です。取り締まりの方法も年を重ねる毎に進歩していき、国家が時代に合わせて取り締まり方法を変えていきます。

 

そうなるとあまり古いものでは、対応しきれないことが多いです。5年ぐらい経過すれば、取り締まり方法や取り締まりに使われる機器も変化していきます。なので徹底的にレーダーで取り締まりの情報を得たい場合は、5年程度使用したら新しいものに買い替えることをおすすめします。

レーダーでスピード違反を回避する

今回はおすすめのレーダーをご紹介しましたが、お探しの商品は見つかりましたでしょうか。便利な機能が搭載された商品が多いので、この機会に取り付けてみましょう。スピード違反をすると罰金などが課せられて、無駄な消費が多くなり安全性も欠けてしまいますよ。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ